EOS RP ボディ レビュー・評価

2019年 3月14日 発売

EOS RP ボディ

  • 小型・軽量化を実現した「RFマウント」採用のミラーレスカメラ。35mmフルサイズCMOSセンサーと映像エンジン「DIGIC 8」により、表現豊かな撮影が行える。
  • 「デュアルピクセルCMOS AF」とRFレンズの駆動制御を最適化したことで、最速0.05秒の高速AFを実現。また、「瞳AF」の機能が向上し、サーボAFに対応する。
  • バリアングル液晶モニターや約236万ドットの内蔵電子ビューファインダー(EVF)を搭載。「クリエイティブアシスト」で多彩な画作りをサポート。
EOS RP ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥106,920

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥106,600 (2製品)


価格帯:¥106,920¥187,265 (25店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥122,000 〜 ¥122,000 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • EOS RP ボディの価格比較
  • EOS RP ボディの中古価格比較
  • EOS RP ボディの買取価格
  • EOS RP ボディの店頭購入
  • EOS RP ボディのスペック・仕様
  • EOS RP ボディの純正オプション
  • EOS RP ボディのレビュー
  • EOS RP ボディのクチコミ
  • EOS RP ボディの画像・動画
  • EOS RP ボディのピックアップリスト
  • EOS RP ボディのオークション

EOS RP ボディCANON

最安価格(税込):¥106,920 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 3月14日

  • EOS RP ボディの価格比較
  • EOS RP ボディの中古価格比較
  • EOS RP ボディの買取価格
  • EOS RP ボディの店頭購入
  • EOS RP ボディのスペック・仕様
  • EOS RP ボディの純正オプション
  • EOS RP ボディのレビュー
  • EOS RP ボディのクチコミ
  • EOS RP ボディの画像・動画
  • EOS RP ボディのピックアップリスト
  • EOS RP ボディのオークション

満足度:4.34
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:72人 (モニタ:4人 試用:6人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.44 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.55 4.53 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.03 4.28 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.01 4.13 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.70 4.25 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 3.96 4.39 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 3.83 4.32 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.24 4.41 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS RP ボディのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
モニタレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

バタコフミさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
6件
ミニコンポ・セットコンポ
0件
3件
レンズ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感5
当機種JPEG撮って出し ISO4000
当機種JPEG撮って出し iso2000
当機種jpeg撮って出し iso2500

JPEG撮って出し ISO4000

JPEG撮って出し iso2000

jpeg撮って出し iso2500

※画像は全てJPEG撮って出しです。画質を見てほしいため、あまり構図は気にせずに。。レンズはEF24-70 f2.8l Uです。

今のところこんなに画質が良くて、こんなに小さいカメラはないと思います。
それだけで、素晴らしい価値なのに、値段が安いカメラのせいですごく評価が低くなっていると感じます。

eos rpとeos-rとeos-r6をレンタルや購入などで利用しています。
レンズはRFの並単や、ef24-70 f2.8L 2や、ef24-105 f4Lなどです。
主に被写体は子供スナップや、街並みなどです。
レビューを見ているとあまり世の中の評価が高くないAFも、個人的には全く問題ありません。
むしろ瞳AFはじめ、子供撮影のレベルでは全く問題ありません。
動画もフルHDまでは最高に綺麗です。
4Kはデータ量が多すぎるので、むしろそこまで撮りたいとは思いません。

写真について、色々撮り比べて、撮影した写真を改めて見てみるのですが、解像度云々ではなく、個人的に感動する絵になるのは

EOS-R > EOS-RP >EOS R6
だと思います。
※解像度が高いr6やRFレンズは正直、絵としてはつまらなくなる事が多い。rawでいじると良くなるだろうが、時間は貴重なので、いじらなくてもある程度最初から仕上がっててほしい。Sonyは絵の色が好みではない。

EF時代の熟成されたセンサーのせいなのか、写真を見ていて単純に絵が楽しいです。

こんな素晴らしいカメラが、これだけ軽いんですから、ちょっと正直、値段で損をしているカメラだと感じます。

カメラは昔から大型のものを毛嫌いしてきたため、eos-rですら大きすぎて自分的にはだいぶ不満です。
多少大きい方が握りがいいとか、そういう文化ははっきり言っておかしいです。
絶対に小さくて軽い方が良いです。
ちょっと昔からカメラ好きの人たちは、連写とか、マグネシウムボディだとか、塊感だとか、変なものをありがたがっているようで、普通の感覚が麻痺していると思うことが多々あります。
普通の人は、
小さくて軽くて、最高に写りがいいカメラ
がほしいんです。

そんなカメラ界において、ここまで小さくて軽くて、握りも素晴らしく、しかも出てくる絵がいいカメラはとても貴重だと感じます。
本当に、こういうカメラを評価するような世の中になってほしいと心から願います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった19人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

たうよりのわみたりさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感5
当機種画像はJPG撮って出しです。とても立体感のある写真が撮れました。
   

画像はJPG撮って出しです。とても立体感のある写真が撮れました。

   

購入してから一か月のレビューです。
バッテリーも設定次第では長持ちします。
レンズを頻繁に交換するのでセンサーダストが気になります。
R同様にシャッター閉幕機能が欲しいところでした。
手ぶれはシャッタースピードを速くすれば良いと思います。
個人的に一番の問題は液晶です。
手持ちのiPhone13miniより画質が悪いです。
iPhoneにデータを送る度に嘆いております。
画質は良いと思います。
ピクチャースタイルで画質の設定などもある程度変更できます。
この軽さでこの画質は衝撃的です。
操作性としてはS社に比べてとても操作しやすいです。
マニュアル撮影が楽しめるカメラだと思います。
AFもとても速いです。
非常に満足しております。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ディラ海さん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:466人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
57件
レンズ
6件
16件
雲台
4件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

昔からカメラはキヤノン機の2台体制をとってきた。
従来の機材システム
■メインカメラ(フルサイズ)
ボデー:EOS R
レンズ:RF24-105mmF4L、EF180mmF3.5L、EF300mmF4L
■サブカメラ(APS-C)
ボデー:EOS M5
レンズ:EFM18-150mmF3.5-6.3

ところが、この2年間ほどサブカメラは防湿庫で眠ったままで出番がない。
機材が有効に機能していないので、機材システムの見直しをすることに。
APS-C機材を下取りに出して、サブボデーを購入することにした。
EOS R6が欲しかったが財布が許してくれないので、EOS RPを購入することに。
マップカメラで、2022.07.16注文、2022.07.30納入だった。
注文時には在庫がなく「お取り寄せ」となっていたが、予想よりも早く届いた。

見直し後の機材システム
■一般被写体用カメラ
ボデー:EOS RP
レンズ:RF24-105mmF4L
※RPは電源OFF時のセンサー保護シャッター機構がないのでレンズ交換は避ける。
■マクロ・望遠域被写体用カメラ
ボデー:EOS R
レンズ:EF180mmF3.5L、EF300mmF4L
※シャッター機構があるので、撮影現場でレンズ交換しても安心。
 EFレンズ用ボデーとし、マウントアダプターは着けっぱなし。
 望遠域の焦点距離は、180mm→300mm→420mm→600mm(EXTENDER装着で)
 中間画角はトリミングで対応する。

機材システム見直し後に3回撮影に出かけたが、利便性が高まった。
EOS RPを使用した感想です。
・フルサイズのミラーレス機としては価格がとても魅力的。
・EOS Rよりも小型軽量で2台目のボデーとして体力的に助かる。
・2620万画素フルサイズセンサーで、出てくる画像の質はEOS Rとほぼ同じ。
・電源OFF時のセンサーを保護するシャッター機構が無いのは残念。
・初期設定でボタンカスタマイズを試みたがRとRPとに共通性が図られていない。
 RとRPの同種ボタンに設定可能な機能一覧が異なる。
 この2台をメイン機とサブ機にする場合、撮影現場での混乱を避けるためには
 ボタンカスタマイズは両機の最小公倍数的な設定にせざるを得ない。
 Rだけのときより、カスタマイズ後のボタンの使い勝手は後退してしまい残念。
・シャッター音が軽っぽい。

総合評価としては、求め易い価格・小型軽量で良いボデーだと思う。
EOS Rのサブ機用としては、ボタンカスタマイズに共通性を持たして欲しかった。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

LRASMさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:3人
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶無評価
ホールド感5
機種不明横2000ピクセル縮小全体画像
当機種5DsRと異なり回転翼機を上から撮ってもローターに惑わされません
当機種容易なパターンですが

横2000ピクセル縮小全体画像

5DsRと異なり回転翼機を上から撮ってもローターに惑わされません

容易なパターンですが

当機種いきなり撮影で7枚撮影中の1枚、よく合焦してます
当機種SS間違え1/1600だったからバチピンかな
 

いきなり撮影で7枚撮影中の1枚、よく合焦してます

SS間違え1/1600だったからバチピンかな

 

レンタルし明野・岐阜予行・小牧各航空祭で使用しました。
レンズは明野がシグマ150-600、岐阜予行・小牧はEF54-2。

横2000ピクセル縮小全体画像をまとめた画像と、横2000ピクセル等倍切り出し画像をアップします。
いずれもJpeg撮って出し。

【デザイン】
安っぽさは無し

【画質】
26Mピクセル、高画素好きには不満
しかしa7R4が横9504ピクセル、本品横6240ピクセル
横比率ならそう大きな差ではありませんね

【操作性】
問題無し

【バッテリー】
シグマ150-600、連写で1091枚で空になりました。
Kiss x8iと同程度。

【携帯性】
APS-Cのミラーレスと大差無し
比較すべき相手は大柄のハイエンドスマホか?

【機能性】
1.シャッター音
独特のパコパコいうような、気にする人は気になるかも

2.連写
連写速度5枚と遅めでブラックアウトも長く動きモノは追尾し続けることが出来ませんでした。
当時電子シャッターを知らず、申し訳無いですがそちらは評価出来ていません。

3.動体AF
AFはエリア指定せずデフォルトのまま全面でしたが、青空の中に飛行機というパターンでは写界のどこにあっても合わせに行くというかんじです。
5枚/secなので合焦の時間があるのでしょうか。

小牧基地航空祭でのこと、当方室やんには興味が無く(ファンの方々すみません)一人だけ座り込んでお菓子を食べてました。
室やん機が接近してきて前方観客様が色めき立ち当方も記念撮影にとパパっとテキトーに撮り数枚でバッテリーが終わりました。
後でチェックするとその7枚中2枚がバチピンでした。
レンズが大筒でしたがそれにしても...

現在a7R4+大筒の組み合わせですが、ここまでの歩留まりは得られておりません。

【ファインダー】
設定がよくなかったのでしょう、EVF見え味と実物・画像が乖離しててとにかく見にくい。
必要以上にビビッドに明るく見えるのでそれに合わせて露出決めると(Mモードです)かなりアンダーな画像になるのです。

【液晶】
特に問題無し(ほぼ使用せず)

【ホールド感】
特に問題無し

【総評】
本品動体でも使えます。
動体はとにかく追尾しにくく撮影が楽しいという感覚は全くありませんが、出てくる画像は目をみはるものがあります。
26Mピクセルだからアラが見えないのでしょうか??

シグマ150-600+アダプターで計\20万少々で良好な画像を得られるお値打ちなアビエーター向け機材を構成出来ます。

惜しいのは現在でも\10万超えていることです。
\9万位ならフルフレームミラーレスとして大ブレイクになりそうなのですが。

P.S.EFレンズでも完璧に動作します。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジェームスヤマサキさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
0件
レンズ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

N社フルサイズ一眼をメーンに使用していたのだが、気合いを入れずに手軽に持ち出せる軽量版サブ機を探していた。
二択に残ったのが オリンパスOM-D EM5Vと RPだった。
EM5Vも十分に軽量・高機能なのだが、どうしてもフォーサーズには踏み切れず フルサイズのRPを選択した。
このRP、発売当初に量販店で実機に触れたことがあったが、あまりに心許ないシャッター音にガッカリしたことを思い出す。しかし、シャッター音が素晴らしければイイ写真が撮れるとは限らないというのが 今の感想だ。
シャッター音といえば、5月発売のR7、R10を量販店で実機に触れてみたが、APS-Cの2台よりもRPの方が歯切れが良いことを確認できた。
さすがに連写速度では大きく溝を開けられているが、スナップ・風景・物撮りなど高速連写を必要としなければセンサーサイズ・価格の面でRPにアドバンテージがあるという印象だ
メーン機の一眼(2400万画素機)と RPとを撮り比べて、RPの画質の精緻さに驚いた。
一眼の画質が精緻さを欠く原因は、ミラーショックや後ピン、前ピンなどの 僅かなピンずれなどがあるが、ミラーレスは構造上それらが皆無なのである。
あくまで軽量サブ機として導入したRPだったが、メーン機を始めとするN社機材を全て放出し、RP2台体制を構築するに至った次第である。

【デザイン】
軍艦部を低く抑えられ スッキリしたフォルムが なかなかイイ。
2台とも エクステンショングリップEG-E1のゴールドを付けているが 堂々としたデザインに変化する。
後付けグリップはブラックの方が違和感ないと思っていたが ゴールドも以外と悪くない。
ゴールドグリップに白レンズを付けると バランスのとれたデザインになる。

【画質】
申し分ない。
シャッター機構を 電子先幕専用にしているため ワンショット撮影の場合、 撮像にシャッターぶれの影響が全く生じない。
ピンずれ無し+ミラーショック無し+シャッターぶれ無し+DIGIC8=申し分ない画質
という評価をしている。

【操作性】
各種ボタンをユーザー好みにカスタマイズできるので、撮影を繰り返しながら 使いやすいバージョンにカスタマイズしている。
このカスタマイズでは、プロカメラマン西田航氏のYouTubeを参考にしている。
西田氏の解説は実に解りやすいので 皆様も参考に。
操作性での唯一のマイナス点は 電源スイッチが左側に配置されていること。
今さら改善してほしいとは思わないが、グリップした右手でON OFFできないことが 唯一にして最大の不満だ。

【バッテリー】
びっくりするほど もたない。
EVF+電源ONでIS常時駆動+そもそもバッテリーが小型 = もちが悪い と認識。
しかし、予備があれば 何の問題もない。

【携帯性】
これは特筆できる。そもそもRPの購入動機が 驚くほどの携帯性だっだ。
今までのメーン機からの減量は ボディ単体で340gにもなる。
こんなに軽くなっても、撮れる画像は今まで以上だ。

【機能性】
30年以上前から 専ら 絞り優先モードが中心なので、多機能を望んでいる訳ではないが、カスタムモードが3つあり、撮影シーンにあわせて使いこなすと利便性を実感できる。
また、FVモード(フレキシブルAE)はピーカンの屋外から 日陰や屋内に移動するような撮影シチュエーションではとても便利なモードだ。
簡単に言えば、シャッタ優先・絞り優先・プログラムAEが合体した 目からウロコのモードだ。
瞳オートはミラーレス特有の安心機能だ。孫を撮る際、瞳にジャストピントの写真が撮れるため なくてはならない機能になった。
常用ISO感度40000も素晴らしい。さすがにノイズはのるが、肉眼では見えづらい薄暗い被写体がEVF越しにハッキリ見え、見えたままが画像として記録される。どれ程高価で高級であっても光学ファインダー機では決して実現出来ない世界だ。

【液晶】
チルト式よりバリアングルの方が使いやすい。これはユーザーの好み。
タッチパネルは無いより有ったほうが良いと思っていた程度だったが、ファインダーを覗きながらフォーカスポイントを右手親指で選択できるのはとても便利だ。
高価な上位機種よりも解像度が低いことは承知しているが、この価格でこのクオリティーならば十分に満足できる。

【ホールド感】
小指が余るが 軽量レンズならば 特段問題ない。これは小さいながらも形状が素晴らしいからだ。
70-200 F4など それなりに重量感のあるレンズを付けるとさすがに外付けグリップが欲しくなる。
純正のEG-E1を付けるとホールド性が格段に向上するうえ 大変軽いため 2台のRPに付けっぱなし状態だ。
RPユーザーにはEG-E1をオススメする。

【総評】
キャッシュバックで 実質¥90,000で買えるフルサイズミラーレス。
これ程軽いボディで、これ程に精緻な画像が得られるこのRPは まさに奇跡のカメラと称しても過言ではない。
ちなみに「奇跡のカメラ」は西田航氏のYouTubeフレーズを引用したが、小生も全く同感だ。
マグネシウム合金ボディ かつ 惚れ惚れするような シャッター音のカメラを使っても 納得できる写真がなかなか撮れなかったが、 RPでは 買って後悔しない 納得できる画像が得られている。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった43人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

@ゆーた@さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:151人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
電子レンジ・オーブンレンジ
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性2
バッテリー2
携帯性4
機能性2
液晶2
ホールド感4

【デザイン】
好みはあろうかと思いますが、
個人的にはかなり好きなデザインです。
キヤノンらしい。

【画質】
この価格でフルサイズ。
必要充分かと。レンズにもよりますね。

【操作性】
これしか知らないなら充分満足。
上位機種を知れば知るほど不満が出る。

【バッテリー】
日常使いなら充分。
でも予備は一本欲しい。

【携帯性】
本体だけならミラーレス最上級かと思います。
ただレンズも持ち歩く訳ですからね。

【機能性】
入門には最適だが、ボタンが少なすぎる。
ただ、使いこなせない上位機種より
使いこなせる下位機種と言う考え方もある

【液晶】
うーん悪いです。夜なんてコンデジ並み。
ザラザラし過ぎて。

【ホールド感】
手が小さい自分にはベストマッチ。

【総評】
オールドレンズの母艦とか、パンケーキには最適
お手軽に持ち出せるコンパクトさ。軽さは正義!

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kochvnさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感5
当機種EOS RP+RF24-105mm F4 L IS USM
当機種EOS RP+RF35mm F1.8 MACRO IS STM
当機種EOS RP+RF35mm F1.8 MACRO IS STM(一枚撮り)

EOS RP+RF24-105mm F4 L IS USM

EOS RP+RF35mm F1.8 MACRO IS STM

EOS RP+RF35mm F1.8 MACRO IS STM(一枚撮り)

【デザイン】
ダイヤルの出っ張りのないスリムなデザインは個人的には好みです。

【画質】
さすがはフルサイズ!といった感じですね。
EOSのAPS-Cよりも一段と良い写真が撮れます!
ダイナミックレンジが狭いと言われていますが僕は特に気にしたことはありません。

【操作性】
Fvモードがとても使いやすいです!
撮影やメニュー操作もタッチで直感できに操作できて初心者の方にも使いやすいと思います。
中級者、上級者の方も従来のEOSの表示に変更できるので使いやすいと思います!

【バッテリー】
ここが一番残念なポイントです…。
バッテリーは予備が必須だと思います。
ただ予備はいくらでも用意できるので問題ないかと思います!

【携帯性】
最高です!このカメラの一番の強みだと思います!
フルサイズとは思えない小ささ、軽さで持ち出したくなるようなカメラだと思います!

【機能性】
連写が少し弱いです。野鳥や動き物はキツイかと…。
人物の瞳AFはある程度追従してくれますが動物認識はないので他の機種よりも見劣る部分です。
ボディ内手ぶれ補正もありませんのでレンズの手ぶれ補正に頼るしかありません。

【液晶】
バリアングル液晶はやっぱり使いやすいです!
ローアングルで縦で撮ることが多いのでとても良いです。
ただ液晶のクオリティは少し低い気がします。
心配ならヒストグラムを確認しながら撮るのが良いかと思います。

【ホールド感】
人によっては小指余りするかもしれませんが深く握れて良いと思います。

【総評】
このカメラは細かいところを見ていくと弱点はありますが人物、風景、夜景、マクロ撮影などをメインで撮られる方なら十分楽しめるカメラだと思います!
ボディ内手ぶれ補正がありませんがレンズにほとんど手ぶれ補正が付いてるのであまり気にしなくても良いと思います。
カメラは持ち出さないと意味がありません。
このカメラはちょっとしたお出かけにも持っていこうと思えるようなカメラです!そのおかげで撮れた写真も沢山あります!
EOS R5も所有していますが圧倒的にEOS RPの使用頻度の方が多いです。
これからもずっと使っていこうと思います!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった26人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まさ★★さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
8件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

高感度性能が欲しくてEOS M2に買い足ししました。
夕方からのスナップ撮影と夜景、ライブ撮影で主に使っています。

【デザイン】
個人的には気に入っています。

【画質】
M2に比べて明らかに画質が進化しました。特に高感度に強く撮影の幅が広がり満足しています。

【操作性】
ボディが小さいので物理操作しにくいですが、液晶メインの使い方では問題なしです。タッチ&ドラッグは便利ですが、親指を離す瞬間に位置がズレる事があるのが玉にキズです。

【バッテリー】
弱いというレビューが多かったので予備2本買いましたが自分の使い方だと1本で済む事が多いです。

【携帯性】
フルサイズ機として優秀です。

【機能性】
1点AFメインで使っていますが、暗所でも特に不便は無いです。なお露出シミュレーションはoffか絞り込み中のみで設定しています。AFの切替がワンタッチで出来ないのは残念です。瞳AFは遠くの人物に対しても結構効きますが、マスクしている人物には近くでも効かない印象です。

動体撮影は期待していませんでしたが、電車や車、旅客機、トンビ等動きが予測できるものはそこそこ撮れています。飛んでいる小鳥やすばしっこい猫等は厳しいです。

【液晶】
タッチフィーリングが良いと思います。

【ホールド感】
男性小さめサイズでジャストフィットで非常に握りやすいです。

【総評】
まとめると、安くフルサイズ画質を手に入れられる、エントリー機です。α7IIIの1/2、R6の1/3の価格と考えればコスパ的に納得です。自分の様に古いAPS-C機からであれば満足度の方が高いと思います。今の使い方だとあと2-3年で10万シャッター行きそうなので、それまでに進化した2代目の登場に期待します。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フォースの力さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種RPの高感度ISO25600位はなんとか
当機種ちなみにAPS用レンズを付けた場合は半分のISO12800位までか
 

RPの高感度ISO25600位はなんとか

ちなみにAPS用レンズを付けた場合は半分のISO12800位までか

 

フルサイズは高感度性能がAPS-C(受光面積)に比べ有利なのが少しづつわかってきました。
カメラを色々試してみて、ほかにもあるようにRPはフルサイズの割に軽快なのが再購入の理由です。
持ち出す理由に「とりあえず」の場合は軽さでシャッターチャンスが変わるのかな。


参考になった11人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

教育パパさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
12件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感4

既に手放してしまいましたが、1年ほど使ってみた感想です。
以下のレンズを組み合わせて使っていました。
RF15-35 F2.8
RF24-105 F4.0
RF24-240mm F4-6.3 IS USM
RF35mm F1.8 マクロ IS STM
撮影対象は主に子供で、日常・運動会・発表会・旅行等に使っていました。

画質
特に Lレンズ・単焦点との組み合わせで "しっかり" 撮れた場合、APS-CやMFTとは違った立体感のある絵が撮れます。ただ運動中やスナップ撮影などで子供を "しっかり" 撮るには本機の AF性能や連写性能が不足です。

機能性
画質でも言及したように、子どもの運動やスナップを撮影するには AF性能が不足しています。また連写性能が不足しているので、運動中の撮影では数枚とる間に通り過ぎたり、使っていてもどかしく感じることが多いです。子供や周りに耳障りでない電子シャッターの連写が出来ないのも残念です。

デザイン・質感
値段なりで質感が高いわけではないですが、スムーズなデザインで自分は好きです。

操作性
あまり多機能ではないので、それを考えると十分な操作性と感じます。

バッテリー
自分の用途では、予備一個で十分です。

携帯性
子ども達が嫌がるので、あからさまなカメラバッグではなく大き目のウエストバッグでカメラを携帯しています。このカメラだと、フルサイズにも関わらず手持ちのどのレンズを付けても携帯可能なのでその点は素晴らしいです。

液晶
価格相応に感じますが、日中の使用を考えるともう少し輝度が欲しかったです。

ホールド感】
手持ちのレンズであれば、十分なホールド性と感じます。

総評
子ども撮影が主な自分にとって、カメラ選択の際に以下の点が重要になります。
AF性能(子ども撮影に十分な程度)
連写性能( ~10枚/秒程度で十分)
連写速度カスタマイズ性
望遠レンズ&テレコンのバリエーション(運動会では換算600oは必要)
サイズ(ウエストバッグで携帯可能)
価格(もちろん安価であるほどありがたい)

このサイズ・値段でフルサイズが持ち出せるのは大きなメリットですが、AF・連写・電子シャッター制限など子供撮影には不適と感じ、運動会などに使う望遠レンズのラインナップ(高価&大柄)にも不満があったので、MFT(EM-1 MKV)にマウント変更しました。
ただ、それらの点が気にならない方にはとても良い製品と感じます。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

YUKI5099さん

  • レビュー投稿数:109件
  • 累計支持数:491人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
25件
カーナビ
5件
19件
電子辞書
5件
14件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー無評価
携帯性無評価
機能性5
液晶4
ホールド感5
別機種
   

   

特に気に入っている点は、軽量・コンパクトなこと。
特に風景・静物等の動きが少ない被写体にサブ機として使用しています。
スナップ写真を気軽に撮影でき、画質にも十分満足しています。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハマのチャーハンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー2
携帯性5
機能性3
液晶4
ホールド感5

まだ手元に届いて数日、1000カット程度しか撮影していない段階でのレビューとなります。
RFレンズはRF28-70の1本のみ(まだ手元に届かないR3で使おうと思い購入した)、他はマウントアダプターでEFレンズを付けて撮影しています。

【デザイン】
角が少し尖ったデザインが個人的に気に入っています。
小型でスッキリしたデザインです(ボタンなどが少ないせいもありますけど)

【画質】
今までメインで5D Mark IIIを使ってきましたが、それと比べると良いと思います。
特に高感度でのノイズは少なくなってるなと言う印象です。
AFの制度も良く、解放F値が2以下のレンズでもピントを外すことは少ないです。

【操作性】
私が使っている5Dや7Dとはボタンの配置やダイヤルの配置などが結構違うので慣れるまでは戸惑うことが多々ありました。
ただ、ボタンやダイヤルの割り当てが結構細かく設定出来るので、使いながら自分なりにカスタマイズしていけば、使いやすくなるだろうと思っています。

【バッテリー】
バッテリーの保ちは、はっきり言って悪いです。
主にファインダーを覗いて撮影していますが、2〜3時間くらいの撮影でバッテリーが赤い表示になりました。このカメラをメインで撮影する場合は予備のバッテリーが必須です。このあたりも小型化とトレードオフだと思うので仕方ないですね。

【携帯性】
フルサイズ機と考えると恐ろしく小さくて軽いです。
軽いレンズを装着すると、このカメラの真価が発揮できると思います。

【機能性】
私の腕だとAFは、もう少し頑張って欲しい気がします。
動く被写体を相手にすると少し物足りないです。
また、私は猫の撮影も良くするので動物の瞳も認識して欲しいです。
人の瞳は認識するのですが、ちょっと俯かれたりすると瞳からフォーカスが外れるのが惜しいですね。
タッチ&ドラッグAFは凄く良いですね、ドラッグ範囲を液晶前面だけでなく半面が指定できるのも嬉しいです。

【液晶】
特に気にならないですね。

【ホールド感】
小型ですがホールド感は良いです。

【総評】
RP前は5D Mark IIIをメインにスポーツ撮影などは7D Mark IIを使っていたのですが、両機種ともそこそこ古い機種ですので、それと比べてとはなりますがエントリー機とは言え十分に良いカメラに仕上がっていると思います。
5Dや7Dに比べて明らかに劣っているのはレスポンスくらいだと思います。
もちろん、上位のR3, R5, R6などと比べれば粗はあるでしょうが、フルサイズ機で、この価格に小型軽量ボディ、それだけでこのカメラは唯一無二の存在と言えます。こう言ったカメラをラインナップに加えるって言うのがキヤノンの底地からの1つなんだと思います。

【2022.4.27追記】
購入して一月ほど使いましたので少し使用感など。
レンズはRF28-70 F2をメインで使用し既に持っているEFレンズも使っています。
- 毎日のように室内で猫を撮影
- 地元の観光地で建物や家族を撮影
- 桜を撮影
- コスプレイベントで室内撮影
と撮影をしてきました。

- AFの精度が高い
F2やF1.4などの大口径レンズを開放で撮影してもフォーカスポイントのピントはバッチリです。以前使いこなせなくて手放したEF85mm F1.2が手元にあればと悔やんだほどです。

- 画質は良い
 もちろんレンズに左右されますが、価格は安いですが画質は十分に良いと思います。

- UHS-II対応は嬉しい
 SDカードですがUHS-II規格の速いカードを使うと書き込み待ちとか発生しなくて良いです(RPの連写が遅いのも大きいですが)

- 撮影画像の確認設定について
撮影画像の確認をONにするとファインダーも像が止まってしまうので、確認は液晶画面だけにしたいが、個別には設定出来ない(多分)これってRPだけか分からないですがファインダーと液晶で設定を分けて欲しい。

- シャッター速度1/4000は結構ネック
 良くRPにRF50 F1.8を進めている人がいると思いますが、確かに値段と大きさを考えると凄く良い組み合わせだと思いますが、晴れの日に使おうと思ったら最低でもF2.8くらいまで絞らないと露出オーバーします。50mm F1.8は径が大きくないのでNDフィルター付ければ良いのかもしれませんがRF28-70はフィルター系が95mmなのでNDフィルターの購入は辛いですね。。。

- 装着する機材によっては持ちづらい
 グリップは大きさのわりに持ちやすいと思いますが、大きく重いレンズやクリップオンストロボをアジャスターに装着してとかやるとバランスが悪くホールドしづらいです。まああまりそう言う撮影をするカメラでは無いと思いますが。

と、良いところも悪いところも勿論ありますが、この価格と大きさを考えると、用途によっては非常に良い選択肢になると思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった10人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

New F-1さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:224人
  • ファン数:0人
満足度3
デザイン1
画質2
操作性2
バッテリー1
携帯性3
機能性2
液晶1
ホールド感2

【デザイン】普通。

【画質】お世辞にも良いとは言えないが、入門機としては画素数もこのくらいでちょうど良い。
新品で10万以下で買えると考えると悪くはない。

【操作性】あまり良いとは言えない。レイアウトはもう少し改善の余地あり。

【バッテリー】悪い。

【携帯性】この大きさ重さでフルサイズなら健闘していると思います。

【機能性】電子ファインダーはコンパクトデジカメ並みの性能しかないです。今の実勢価格であれば仕方ないと思えます。
価格と引き換えに割り切った機種だと思えば悪くはないです。

【液晶】良くはない、ただキヤノンの下位機種にそれを求めるのは諦めましょう。

【ホールド感】小さいので良くはない。

【総評】価格の安さでレンズに全振りした割り切った使い方をすれば悪くはないです。
RF Lは性能の良い反面大きく重く価格も高いので、ボディは出来るだけ小さく安く抑えて、現状の上位機種の完成度の低さからしてボディの性能向上を待つのも良い選択です。
動体性能はミラーレスとしては絶望的ですが、フルサイズのkissだと思えばこんなものだと思えます。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひこにゃ〜んさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
20件
デジタルカメラ
3件
5件
レンズ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

【デザイン】

 変わらずキヤノンのデザインはしっくりきます。

【画質】

 さすがのフルサイズで安定感あります。
 プロとかでなければ十分でしょう。
 パソコンで等倍表示してR5と比べれば多少違いはわかりますが
 価格の差を考えるとコスパ最高です。

【操作性】

 R5やRの肩液晶よりダイヤルの方がモード切替(写真・動画)が楽かも
 ミラーレスになって肩液晶見ないのでいらないです。
 
【バッテリー】

 個人的な感覚としては、R>RP>R5の順でバッテリーの持ちが良い。
 R5よりはバッテリーが持つ感じがします。設定次第でしょうか。
 PD充電もできるので気軽に充電できて良いです。

【携帯性】

 実際使ってみると思った以上にいいです。
 ただ、本体が軽い分、RF24-105STMですら若干アンバランスな感じで
 それ以上の重い・大きいレンズをつけると良さが無くなってしまうかも。
 マウントアダプター+ EF50mm STMあたりはベストバランスで、
 片手でハンドリングでき気軽に子供やペットを撮影するのにおすすめ。

【機能性】

 4K動画撮影時にデュアルピクセルAFが使えないのは残念。
 AFおそすぎて使えません。

【液晶】

 EVF、液晶ともに十分です。
 EOS R等と比べると違いはわかりますが、
 撮影するうえで見にくいなぁと思ったことはないです。

【ホールド感】

 軽いというのもあってか持ちやすいです。
 指が短い方なのでR5、R、RPの中でグリップを握って
 一番しっくりくるのはこのRPです。

【総評】

 カメラ好きな人からするとメイン機としては物足りないかもですか、
 気軽に日常のスナップなどを撮影するサブ機としてはオススメ。
 ホワイトバランスに関してはEOS Rよりも安定している気が。
 いまからカメラはじめたいという人にもオススメ。

 気軽に持ち出せる、手元に置いておけるのがこのカメラの
 一番のポイントだと思います。実際、このカメラ使用頻度が一番高いです。

 4K動画でなくFull HD動画で十分であれば、EOS Rよりも
 EOS RP+RF24-105 STM、RF50 F1.8などの組み合わせが
 コストパフォーマンス高いです。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mi_na_miさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:647人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
39件
0件
デジタル一眼カメラ
10件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感5
当機種スーパータクマー55mm F1.8で撮影
当機種ピントの微調整が非常に難しいと思います
当機種フルサイズらしい絵は生み出せるのですが…。

スーパータクマー55mm F1.8で撮影

ピントの微調整が非常に難しいと思います

フルサイズらしい絵は生み出せるのですが…。

当機種250km/h級で走るマシンの流し撮りも可能です。
当機種動きモノに弱い訳ではありません。
 

250km/h級で走るマシンの流し撮りも可能です。

動きモノに弱い訳ではありません。

 

EOS R6でRFマウントデビューして、SONY Eマウントを全て売却したところで、RPの価格の安さ(1万円キャッシュバックキャンペーンもあり)に魅力を感じて購入してみました。
所有しているオールドレンズはα7Vに装着して使用していたため、より小型なRPはオールドレンズの母艦として活躍してくれるのでは?と考えました。

結論から申しますと、マニュアルフォーカスの操作性が悪すぎて、オールドレンズの母艦には不向きだと思います。
@ピント拡大がワンタッチでは出来ないこと。
Aファインダーの解像度が低いこと。

@はボタン類をカスタムしても、ワンタッチでは拡大出来ないのが辛いです。
また、SONY機のようにシャッター半押しで拡大解除が出来ません。

A拡大してもピントの山が読みにくいです。
EVFが不評だったSONY α7Vよりの方が断然見やすかったです。

以上がマニュアルフォーカスで使用する前提でのネガティブな点です。

RFレンズで使用する分にも、カスタムしてもダイヤルの少なさで操作性に不満を感じます。
グリップの前後ダイヤルがシャッター速度か絞りにしか割り当て出来ず、ISOに出来ない事が残念です。
コントロールリングが独立しているRFレンズであれば、そちらにISOを割り当て出来ますが、私の好みではそちらを絞りに割り当てたいです。

要するに、オートフォーカスはもちろん露出もオート、という層に向けた造りであるという事なのだと思います。
ハイアマのサブ機向けのフルサイズではないのだと思います。

とは言え価格はFUJIFILMのX-E4辺りと変わりません。
RPは間違いなくフルサイズセンサーを搭載しています。

RFマウントにパンケーキレンズが誕生したら、RPにつけっぱなしにして毎日持ち歩くようなスタイルで生きるのではないでしょうか。

前述の通り、操作性やファインダーに大きな不満はあります。
しかし、コンパクトカーに足回りはノーマルのまま強力なターボエンジンを搭載するような面白いコンセプトのカメラではあると思います。
しかもお値段は他社のAPS-C中級機クラスくらいという、企業体力があるキヤノンならではの商品だと思います。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS RP ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

EOS RP ボディ
CANON

EOS RP ボディ

最安価格(税込):¥106,920発売日:2019年 3月14日 価格.comの安さの理由は?

EOS RP ボディをお気に入り製品に追加する <1333

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意