CB750 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.68
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:85人 (試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 4.39 4.44 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.37 4.19 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.51 4.25 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.57 3.99 -位
取り回し 取り回しやすさ 4.22 4.17 -位
燃費 燃費の満足度 4.10 4.13 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.35 4.02 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CB750のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:168件
  • 累計支持数:513人
  • ファン数:77人
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
取り回し4
燃費無評価
価格無評価

タンク〜シート〜シートカウルの流れのダイナミズムがかっこいいデザイン
思ったよりも腰高感がなく、低重心に感じます。
見た目よりも跨った感じが殿様ポジション的でとにかく楽です。
視点が高くなり、遠くまで見通せるのと、まあまあのハンドル幅のおかげで
操作が本当に楽です。
長めの巨体ですが面白いように操れます。
空冷4発ですが、驚くほどスムーズ。
モーターのように軽く吹け上るので、ストレスフリーです。
やんちゃさは全然なく、スーパー優等生。
バイクの運転が上手くなったんではと勘違いするほど素直で扱いやすいです。
引き回しも重さの割に楽です。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ななあんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
29件
au携帯電話
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
取り回し3
燃費2
価格3

走りやすく、オールマイティに使えて、壊れにくいバイクという事で選んだ。
デザインには目をつぶって購入したが、10年も乗ってるとこれはこれでカッコイイような気がしてくる。
20年で10万キロを想定していたが、10年と少しで10万キロに到達。

オイル交換などの基本的なメンテナンスだけで故障なく走ってくれる。
トラブルといえば、スプロケットの消音ゴムの脱落、エキパイの集合部分がサビて穴が開いたぐらいか。
電気関係の接触不良はそこそこ頻発してる。
サイドカバーのポッチはあちこち何度も折れる。(そのたびにプラリペアで補修)
あと、18回目のオイル交換でドレンボルトのネジ穴を舐めた…

エンジンオイル18回交換。
オイルフィルター9回交換。
プラグ3回交換。
エアクリーナ3回交換。
バッテリー2回交換。
フロントブレーキパッド3回交換。
リアブレーキパッド6回交換。
フロントフォークオイル2回交換。
チェーン2回交換。
前後スプロケット未交換。
タイヤ7回交換。

燃費は、峠をメインに走ると17〜19km/L、ロングツーリングだと19〜21km/Lぐらい。
燃費以外はほぼ期待通りの性能を発揮してくれてます。

使用目的
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hachimokuさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費4
価格4
 

 

【デザイン】
お世辞にもかっこいい!とは言えないかも知れませんが、自分ではかっこいい!と思っています。バイクらしいデザインで飽きが来ません。最近のバイクのデザインは好きになれません。

【エンジン性能】
信頼のホンダブランド。750cc最後の空冷エンジン。味があります。

【走行性能】
教習所でも長年使用していたように、低速では粘り、回せば速いです。ノーマルマフラーでは高回転でのふん詰り感はあります。

【乗り心地】
サスの調整はリアサスのプリロードのみですが、一人で乗っているときは一番やわらかい状態が乗りやすいです。タンデム時には1段上げるといいでしょう。

【取り回し】
200Kg超えなので、停車時での取り回しは重いですが慣れれば問題ありません。

【燃費】
市街地12Km/L、ツーリング20Km/L位です。不満はありません。

【価格】
今となっては信じられない位安かったと思います。(750CC、75馬力、約75万円)

【総評】
購入後14年してからの初レビューです。実は昨年バイクの買い替えを検討していましたが、CB750を超える魅力のあるバイクがなく乗りつぶす決意をし、今更ながらSP忠男のコンバットマフラーに交換しました。交換は大正解で、車体が軽くなり、排気音も良くなりパワーもアップし、走るのが本当に楽しくなりました。ノーマルで十分と思っていましたが、ここまで体感的に変化があるとは正直思わなかったです。ガレージから出せなくなる年齢になるまで乗ろうかと思います。集合管にしたことで、センタースタンドのステップの出っ張りが気になりましたが、DIYで短くし目立たなくしました。同じような事を考えているオーナーさん多いと思うので写真をアップします。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mmatsu2さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
132件
スマートフォン
0件
46件
デジタル一眼カメラ
1件
16件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費3
価格4
   

   

【デザイン】
 普通のネイキッドは、オヤジライダーにはたまらない。ターンシグナルは少しデカすぎて野暮ったい気もしますが、これも30年前のライダーには普通。リターンライダーにはこれでいいのだ。

【エンジン性能】
 CBは初代の400SF,最近のSF、1300SFと乗ってきました。パワーは当然排気量の順ですが、街乗りや高速では、制限速度内で走っている限り感覚的には数字ほど400と大きな差はない感じです。1300とは低速から段違いですが、必要にして十分なトルク感とパワー。ただし、始動性に関してはインジェクション車が圧勝。数ヶ月ほ放っておいてもセル一発でかかったCB1300SFに比べ、キャブのコイツは昔ながらの始動性。チョークなんて、今の若者は知らないのでは?出発前の儀式よろしく、昔のように始動しています。

【乗り心地】
 やや硬め。荒れた路面では、結構「ガツン」と振動を拾います。ただ、スポーツタイプのバイクはこんなもんだったと思います。

【取り回し】
 1300に比べたら段違い。400と同等。

【燃費】
 これまで乗り継いだバイクの中では最も悪い。ツーリングではCB1300SFで平均23km/Lでしたが、コイツは20〜21km/L。CB1300が良すぎたのかも。

【総評】
 10年前のQ車。しかし、灯火類を総LED化し(メーター内はまだ)、現代車気分で乗ってます。キャブとインジェクションの違いはフツーに乗っている分にはわかりません。
 昨年夏までCB1300SFに乗っていましたが、極低速Uターン時に謎のエンストが2回あって2回とも即コケ、嫌になって手放しました。起こすのもマッチョでないワタシには非常にきつく。
 Z900RSを考えましたが、タマがなく、今年の夏に間に合わないので、すぐに楽しめそうなコレを選んだ次第です。新車でZを買うより費用が半分以下で済み、必要にして十分な性能。せっかく大型免許取ってリターンしたけど、1300などの大排気量は本当に必要か?という方にお勧めの優等生です。消去法で選ぶことになりましたが、今や大満足。LED化など自分でいじって愛着マシマシ。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CB雄スペンサーさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:296人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
377件
一眼レフカメラ(フィルム)
3件
27件
デジタルカメラ
2件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5

バイク歴35年の、ジジィライダーです。購入から10年が経過しましたので、再レビューさせていただきます。

 2007年夏にホンダ車の中では、私が最も好きなスペンサーカラーを購入しました。CB1300SBとどちらにしようか迷ったのですが、このRC42は当時の排ガス規制により生産中止が決まっており新車で買える最後の機会だったため、数年乗って、もし気に入らなければ買い替えようと考えて購入したのですが、結果的に私のバイクライフの中で最も長期間乗り続けたバイクとなりました。(ただ、私の体力の低下とともに乗る機会は減りましたが。)

 購入後にCB1300SBに試乗する機会もありましたが、牛のような図太いトルクのパワーフィールは良いものの、高速道路常用域でのエンジンの振動に、ミラーが共振して後ろが見辛くなること(GPZ400Rに乗っていた時にも同様の症状があり、真後ろについていた白バイに気づけなかったという悪夢がよみがえりました。)や、ワインディングロードでの切り返しの重さ、そしてなにより押し歩き時の取り回しの悪さに閉口。RC42にして良かったと再認識しました。CB1300SBを購入していたら、とっくに手放していたでしょう。

 エンジンの耐久性の高さは、スーパーカブ750の異名の通り折り紙付きで、こまめなオイル交換さえ行っていれば、ほぼノントラブルです。(空冷なので最低でも2〜3,000kmまたは半年ごとに1回は必要です。メーカー推奨の6,000kmまたは1年も持ちません。その代わり、高価なオイルは不要でメーカー推奨の純正G1〜G2クラスで十分です。)

 ノーマルのシートは分厚くて幅広のため、長時間乗っても尻が痛くなりにくいのはこのバイク最大の美点で、20Lのガソリンタンク容量と、高速道路巡行では400ccクラスの4発と同等の20km/Lを軽く超える燃費と相まって、長距離ツーリングでも安心です。前後のサスペンションも、日常使用域で乗り心地が良く調整されています。

 もともとCBX650カスタム(655cc)用のエンジンがベースなだけに、クランクケースがコンパクトなのでバンク角が意外と深く、峠などでもそこそこ楽しめます。(20代の頃のような、目を三角にしてコーナーを攻め込むような走りをしても楽しくない年代となったため、これで十分です。)また、CB1300シリーズなどと違い、ほとんどトップギアだけでオートマチック感覚で走るということはできませんが、適度なシフトチェンジはミッション車の醍醐味でしょう。少々のシフトミスをしても、太めのフラットトルクのおかげで何とかなってしまうのもありがたいです。

 電気モーターのようなストレスのない回り方で、4気筒らしい心地よい微振動があるだけで、手がしびれるような不快なものは全くありません。6,000rpmを超えたあたりから少しだけトルクの盛り上がりがあり、9,500rpmのレッドゾーンまで、パワーバンドをそれなりに使っている感が楽しめます。(ストレートや高速コーナーでの話です。)

 国内の一般道のワインディングロードでは、ベテランライダーでもフルパワーを使い切れるのはせいぜい400ccクラスまでで、それ以上の排気量のモデルではパワーバンドよりも下の回転域を使った方が安全かつ速く走れます。まさにこのRC42もそうなので、低重心設計のおかげで車重の割に切り返しもよく、ただ走っているだけでも楽しいバイクです。押し歩きも、決して楽な方ではありませんが50代の私でもなんとかなるレベルです。クラッチもワイヤー式のため、停車時に一度握ってしまえばホールドするのにそれほど力が要らず、握り始めは軽いものの常に握るときと同じ力を要求され続ける油圧式よりも実用的だと思います。

 操縦性は極めて素直で、妙な癖は全くありません。まるで自分のライディングテクニックが上がったのかと錯覚するほどです。これは長年、教習車として君臨した理由のひとつでしょう。また、当時はややチープシックに見えた外装も、現在の100万円以下のニューモデルが、樹脂だらけの外装と液晶メーター1個だけの貧相な装備であることに比べれば、はるかに豪華装備に見えてくるから不思議です。

 日常的な使用に最適に調整されたフレームやサスペンションは、サーキット走行などには向いているとは言えませんが、そのような使用目的をメインとされる方は、SSの600〜1000ccクラスを購入された方が良いでしょう。(某ショップ製のRC42改、RS1000レプリカは別ですが。)

小さな不満点を挙げるとすれば、

1. 燃料計がないのは、ちょっと不便。

2. 液晶表示が1つだけなので、ODD、TRIP1、TRIP2、時計のどれか1つしか表示できない。

3. MFバッテリーじゃない。(補水に注意しなければならなが、いちいちネジをはずして、サイドカバーをあけて確認する必要がある。)

4. 収納スペースが、すごく少ない。

5. CBX650カスタムの655ccから748ccに排気量アップされているにも拘わらず、熱対策は強化されていないため、夏場の渋滞路等では、オーバーヒートすることがある。(教習車仕様の大型オイルクーラー&電動ファンは、ポン付けはできない。)

6. セルモーターが400ccクラスの非力なものなので、バッテリーが弱っていたりオーバーヒートさせてオイルが劣化していたりすると、セルモーターに過電流が流れてトリップメーターリセット現象が起こる。

7. レギュレーター&レクチファイアー部品の搭載位置が悪く、エンジンの熱の影響で寿命がやや短い。(ものによっては2〜3万キロでお釈迦。)

 しかし、どのようなバイクでも欠点のないものなど存在しないので、これでも優秀な方だと思います。

 このRC42は、ホンダのCB750シリーズ最後の空冷&キャブ&インライン4としてだけでなく、オーナーとなった者だけがわかる感性に訴えかけてくる乗り味を有しており、今なお存在価値を失わない名車だと思います。

参考になった94人(再レビュー後:66人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チヨタケさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
4件
1件
バイク用ヘルメット
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
取り回し3
燃費3
価格4
 

 

大型教習の際に練習車はNC750だったために敷地の隅に使われなくなったCB750が佇んでいるのを見て気になったのがキッカケです。大型免許取得後、店舗で見て回ってこのCB特有のフォルムが好きで購入に踏みきりました。

エンジン性能
400のマルチより低回転からトルクがあるのでアイドリングの回転数だけでストレスなく発進でき街乗りでもスムーズに回りますがおよそ4000回転からは性格が変わったように怒涛の加速を見せます。 このバイクは車重235kgほどあって最近のバイク(MT−07やSV650)より4、50kgほど重くスペックも似たようなものですが動画を見る限り出だしの加速はそこまで変わらないような気がします。そういった味があるエンジンに言葉で説明しにくい深みを感じてしまいます。

走行性能
走り出してしまえば軽く感じますが大型車だとこれくらいの感覚でしょうか。 しかし鋭角に切れ込むほど車体の重さがズシッとくるので車体に慣れるまであまり傾けて運転するのは少し気を使いました。 足回り、ブレーキ共に不満は感じません。

乗り心地
あまり長所として言われませんがこのバイクのいいところは長距離でも尻が全く痛くなりません。シートとサスのおがげか?小さい凹凸は拾いませんしすごい快適です。

取り回し
慣れた今でも重いと感じますw 以前試乗の際にXJR1300を跨って動かしましたがこのCBより軽く感じた記憶があります・・・ 向こうは250kgもあり明らかに重いですがここらへんはヤマハハイエンドモデルの足回りと構成でしょうか 

燃費
ツーリング リッター15`ほど  通勤 リッター10`いかないくらい 燃調濃く 空冷マルチなので仕方なし

価格
最終モデルは80万円ほど  そもそもこのエンジンの設計は古いらしく開発費が価格にそこまで反映してないのでしょうか  排ガス規制前のバイクなので今のバイクより全体的な構成は価格を考えると安い。
中古相場もそこまで高くありませんが今後ジワジワ上がってくるかもしれません。

不満点
メーターのODがデジタル式になってからのモデルはトリップがリセットするなど電装系トラブルの報告が多いです。
生産終了して10年が経ち部品の欠品も出てきてますので長期的に乗り続けるのはそこに留意する必要があります が補足として解体した教習車の部品がヤフオクなどの市場で多数流れています。
  

通勤、買い物、ツーリングに利用しましたがどうもこのバイクの用途はツーリングが最適な気がします 短い距離を走るのにこの重いバイクを引っ張ってくるのは慣れた今でも神経使うので最近の軽い車重のバイクが羨ましく思えます
しかし今のバイクより昔のバイクに価値を見出せる人は買って損は無いです!このナナハンバイクで道を流すのはとても気持ちがいいんですね。1、2年で買い替える飽き性な自分ですがずっとこのCBに乗られてるオーナーさんが多いことは分かる気がします。

追記 駄文なのでまたまとめます 長文失礼しました


使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ナナハン課長さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
3件
自動車(本体)
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格無評価
   

伊豆スカイライにて

   

2007年6月納車でもうすぐ10年、よく走ってます。東北在住のため冬期はほとんど乗りませんので走行距離は45,000キロ。
夏場のツーリング中に渋滞に巻き込まれ、オーバーヒートしたことがありました。今でも夏の渋滞にはビクビクしてます。
(もう年なのですり抜けは控えています)

故障らしい故障は全くなく丈夫で、本当に良いバイクだと思います。
最近は燃費が落ちてきた感がありますが、メンテをしっかりやって大事に乗っていきますよ。

使用目的
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった34人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kodamasさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
4件
29件
タブレットPC
2件
2件
ノートパソコン
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費4
価格5
 

 

2016.06.07追記
レンタルバイクで走って感じがよかったので、最終型のCBXシルバーを買っちゃいました。15年ぶりのリターンです。モリワキとハンドルアップスペーサーのおかげか取り回しがよく、衰えた体力でもなんとかなりそうです!

2016.05.12
初期型に乗っていました。デザインは悪くないと思うのですが、カラーが地味でおっさんくさいのが残念。後期型はカラーチェンジして格好いいですよね。
性能は自分には十分以上。今のバイクと比べるといろいろ残念なところもありますが、空冷でナナハンというだけで全て許せます!

<残念なところ>
・地味なカラー(初期モデル)
・シートをはずさないと使えないヘルメットホルダー
・収納できない小物入れ
・もう少しバックステップにしたい

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった12人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にわかバイク好きオヤジさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:154人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
23件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費4
価格3

ガソリンメーター無くても、だいたい予想しながら走るので、問題はないけど、教習車みたいなアップハンドルじゃないから、窮屈。かえればよいけどね。町乗りでオーバーヒートしそうな空冷。熱量。不満はあるが、楽しいバイクなのは確かだ。扱いやすく、十分なトルク。ビキニカウルつけたら、マジにカッコいい!マフラーも!飽きない、the bikeだ(^^)しかし、前はかなり安かったけど、今は高い。これに50万だすなら、60万だしてfz1 フェザー買うな(^o^)教習車仕様も30万で売ってるが、こちらはオーバーヒート対策とブレーキ強化されている。サス等安物だが良い状態なら大型カブとしてお買い得だ(^^)

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hwoa1024さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カースピーカー
0件
4件
Mac デスクトップ
1件
2件
Mac ノート(MacBook)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格5

【デザイン】
青白を買いました。
リアフェンダーが馬鹿デカいのが気に入らずフェンダーレスにしました。
年式の古い単色はあまり好きではないですが
青白も赤白も、CBXカラーも渋くて良いと思います。
20代のときはダッサイバイク、と正直思っておりましたので
私も歳をとったのでしょう。

【エンジン性能】
必要十分です。
SR400も所有していますがそれと比べれば全てが段違いです。
日本の公道を走るにはこれ以上の性能があっても仕方ないかな・・・と。
ネイキッドなので高速道路でもそんな出してられないですし。


【走行性能】
それなりに重いですが思ったほどではないです。
また、馬鹿みたいに思いノーマルマフラーを変えると相当かるくなります。
その代わり安定性が少し下がります。
あの重いマフラーには低重心にする目的もあるのかなと思いました。

【乗り心地】
楽ちんです。

【取り回し】
セパハンのSR400よりはこっちの方が取り回しはいいです。

【燃費】
750ccあるとは思えないくらい燃費いいです。さすがスーパーカブ750。

【価格】
2005年式、走行15000、フルノーマル、ワンオーナーでコミコミ50でした。

【総評】
当方は弄りまくったSR400に乗っているのですが
セパハンの影響でハンドルロックも使えないし
ボルト2本外せば高額パーツを持っていかれるため使い勝手が悪く
スーパーカブ750としての活躍を求めて購入しました。

ですが思っていた以上に楽しく、結局マフラーをチタンフルエキに変えたりして
おいそれとその辺に止めれないバイクにしてしまいました。
それぐらいハマれるバイクです。

ホンダ最後の空冷キャブで値段も少しずつ上がっているので
気になる方は今のうちの購入をお薦めしたいです。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shichuanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格5
   

   

【デザイン】
 全体的におとなしく優しい印象です。けっしてカッコ良い訳ではありませんが、そこが私にとっての魅力。モリワキのマフラーが程良いアクセントになっています。

【エンジン性能】
 必要にして十分な性能です。3万キロ強走行の中古車を購入して現在7万5千キロに達しましたが、不安を感じたことは一度もなく、粛々と回ってくれます。
 2千5百キロ走行毎にオイルを、5千キロ走行毎にプラグを交換しています。

【走行性能】
 十分なトルク、素直な操作性と旋回性。とても走りやすいです。

【乗り心地】
 購入してしばらくしてからリアサスを交換、最近フロントサスのOHをし、今はとても安定しています。最近、ハンドルブレース(安物ですが)を取り付けたところ、微振動が激減しました。シートも表皮を貼り替えてからは座り心地が良くなりました。

【取り回し】
 不安を感じたことはありません。

【燃費】
 往復32キロの通勤でリッター18キロほど。ツーリングでは22キロほど。不満はありません。

【価格】
 乗り出しで50万円強でした。良い買い物が出来たと思います。

【総評】
 突出した性能やデザイン性はありませんが、飽きがこないので長く付き合えるバイクです。公道で普通に走る分には必要かつ十分な性能を備えています。壊れるまで乗り続けるつもりです。

使用目的
通勤
頻度
毎日

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ナナハン小僧さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5

エンジンの造形、タンクの形状、乗り心地、エンジンパワーなどどれをとってもよくできたバイクです。
ぱっとみは初代CB750FOURやCB750Fのエンジンの方が美しいと感じるかもしれませんがRC42はでっぱったクランクケースは削られていたりバンク角度も深く美しさと実用性を兼ね備えたバイクだと感じます。
現在教習所で使われているNC750の教習車と比べると取り回しは少し重いと感じましたが乗り心地はCBの方が数倍上でしたNC750Lはシートが小さいので腰が痛くなります。しかしCBは少し後方に座ると前方方向に適度な傾斜がつきバイクを走らせるとまるで翼が生えたような乗り心地で快適です。
フレームに溶接された左右の荷かけバーとグラブバーのおかげでバイクを押歩く時やバックする時に持つ事ができるので便利です。
エンジンの性能に関してはさすが長い間製造されたCBXのエンジンです。峠の上り坂で3速のままで一瞬で追い越しできます。不思議な事に気がついたときには5速に入っていて普通に車の流れをリードできるほどのトルクがあります。
黒塗りされたエンジンはいつまでも見ていたくなるほどの造形です。冷却フィンはまるで四角い宇宙船です。フィンの間からUFOが飛んできそうです。
普段使う3千回転まではとても静かなエンジンでそれ以上の回転で吹かした時のエンジン音を聞くと思わずニヤッとしてしまいます。さすが空冷4気筒、排気音の他にピストンの擦れる音まで伝わってきます。
歴代CBの良いところを融合させた最高のバイクです。
教習車に採用されたりビックワンの間に挟まれた経緯からあまり注目されなかったおかげで私でも中古で購入する事ができて幸せです。中古市場では価格が上昇傾向にあるので今のうちにおさえておくべきです。このバイクは生前評価されなく死後に評価された芸術家のような存在だと思います。
欠点はメットホルダーが使いにくいこととシート下のスペースが少ないことです。
メットホルダーは荷かけバーなどに後付けすればいいと思います。シート下のスペースは私は必要十分じゃないかと思います。車載工具、車検証、ETC、小銭入れくらいは入ります。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kouji.cb750さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費4
価格5

【デザイン】テールカウルの(後ろの方や脇の窪み等)形状が好きじゃない為変えたい。

【エンジン性能】下から上まで適度なパワーで、街乗りからツーリング等に「丁度良い」という言葉が当てはまる。高速で走る際にはもう一速上げたい気持ちにはなるが(6速目があったら尚良い)5速だからこその走りやすさがあるようだ。

【走行性能】上記に書いたがリッターや400に比べると、パワー、車重、大きさ等でも背伸びのしない「丁度良い」が当てはまるバイク。

【乗り心地】車重バランスとして中心点が下方にあるようで乗りやすく心地も良い。ノーマルマフラーが至高のようだ。今度チタンに変えてどう変わるか楽しみ。(軽くはなるが左右のバランスや車重中心点がね)

【取り回し】すべてが丁度良いので問題なし。

【燃費】街乗りちょい乗りばかりで最低が10だった。ロングツーリングで20を超える。

【価格】安いのから高めと色々とあるが、後でお金使うか今使うかの違いだと思う。

【総評】背伸びのしない「丁度良い」バイク。最終的にここらで落ち着くだろう。不人気?関係ねーよ。自分で乗りたいものに乗ればいいんだ。自己満の世界だし。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
毎日

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たつたつたつたつたつさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:207人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
14件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4

ギヤをローに入れて発進したときの、低く唸る4気筒エンジンがたまらない。
235kgもあるのに、山道のつづら折れをヒョイヒョイと走る。ステップに体重をかけて車体を操るときの、手ごたえが心地よい。逆に高速コーナーはあまり得意ではない。フレーム剛性の関係か。いや腕の問題か。
カタログ燃費が27km/Lなのに、実用燃費も27km/Lという驚き。全体にローギヤードでいつもエンジン回転が高めなのに、結構良い。
スロットルレスポンスは最高に気持ち良い。最高速も一応メーターを振り切るところまでは出る。ほどよいパワー感。
小物入れスペースはゼロ。書類と車載工具だけが辛うじて入る。
ともかく、良いバイクだった。手放した後でとても後悔した。

750ccはパワー、維持費、取り回しのし易さなどトータルバランスが最高なのに、なぜか最近少なくなった。パワーだけなら今の600ccで十分だと思うが、軽くてバッタみたいなデザインのものが多くて欲しくならない。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フクムラさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格3

今までいろいろバイクを乗り継いできましたが、結局最後に到達するのはこのバイクでした。
今まで隼やブラックバードなど乗りましたが、前屈姿勢はきついし渋滞路では恐怖でした。
CB750は、パワーサイズともにジャストフィットします。
とり回しが重いと書かれている方もいらっしゃるようですが、私には軽く感じられました。
使用頻度は、ほとんど毎日通勤チョイ乗りに使用しています。
最近こういったバイクがないのか、中古価格が高騰しているのと、部品の入手に苦労するとは思いませんでした。
長く付き合いたいので、個人的にはもう一度生産されることを希望します。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
毎日

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

CB750のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CB750
ホンダ

CB750

新車価格帯:

CB750をお気に入り製品に追加する <129

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意