『今では希少な750ccの空冷4発』 わん×3さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CB750のレビューを書く

わん×3さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費4
価格5
今では希少な750ccの空冷4発
   

万人受けの造り

   

友人のCB750を試乗してのレビューです。

前置きとしては、ノーマルではない箇所が幾つか有り。
SP忠夫のチタンマフラー、モリワキのバックステップ、ハンドルは一見ノーマルと思いきや前傾姿勢になるやや低目のバーハンドル。

最近のバイクは樹脂素材で武装されて軽量でコンパクトな造りとは違い、スチール素材がメインで鉄とプラスチックの塊といった昔ながらも正に日本のTHEバイクです。
ですので現代の同排気量より重いイメージで跨がると思いのほか軽く感じて、取り回しは400ccの並列4気筒の自分が所有していたXJR400と差ほど変わらない位でした。とは言え、大型バイクのカテゴリなので車体は一回り以上大きいです。それだけイメージより取り回し易いということです。
5速までのギアは街乗りでもストレスなく軽快にシフトチェンジ出来ました。逆に言えば高速道路ではトップギアまで直ぐに上がるので、あれ?もっとエンジンは前に進みたがっているのに…といった6速まであれば、もしくはギア比をもっと高速型に設定していたらというフラストレーションみたいなものは感じました。

短い試乗で感じたことは、車体のバランスが良く、コーナリングや低回転や低ギアでもライダーの欲求に応えてくれるので街乗りや山道などのワインディングのほうが真価を発揮出来るバイクと感じました。なので大型バイクだからと言って街乗りを敬遠するようなことは全くないです。

今では新車では手に入らない空冷4気筒キャブレターの楽しみ方を実現出来る数少なくなってきた貴重な存在というところが、所有するとなったら魅力の大部分。
ある程度、キャブレター時代のバイクと付き合ってきた方なら、整備や修理も楽しみの一つとして永く付き合えるバイクだと思いました。

燃費はリッター20キロ前後と許容範囲だと思います。

エンジンの回転数を上から下まで美味しく使い切れるところも日本の道を楽しめる造りで良いところ。
リッターバイク以上の絶対的パワーを欲するなら敬遠されるかも知れませんが、バイクという乗り物を自分の技術で乗りこなすという意味ではオススメです!

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「CB750」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
RC42エエで??  5 2022年1月15日 16:58
4年目になりました  4 2021年11月28日 13:16
今では希少な750ccの空冷4発  4 2021年2月25日 00:56
☆良くできたバイクですよ☆  5 2020年9月1日 00:22
空冷四発キャブ車はロマン  4 2020年1月4日 12:19
この凹凸感は独自のカッコよさと驚異の扱いやすさ  4 2019年4月15日 09:56
10万キロ!  4 2018年9月25日 17:48
14年目に突入  5 2018年8月14日 18:40
そりゃ最新バイクに比べればアレですが  4 2018年5月5日 20:59
オーナーとなった者だけがわかる名車です。  5 2017年9月30日 23:42

CB750のレビューを見る(レビュアー数:90人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CB750のレビューを書く

この製品の価格帯を見る

CB750
ホンダ

CB750

新車価格帯:

CB750をお気に入り製品に追加する <134

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意