モンキー125 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.65
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:16人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 4.93 4.44 12位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.78 4.19 45位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.89 4.26 47位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.61 3.99 8位
取り回し 取り回しやすさ 4.81 4.17 11位
燃費 燃費の満足度 4.93 4.13 15位
価格 総合的な価格の妥当性 3.78 4.02 33位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

モンキー125のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
5件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
5件
自動車(本体)
0件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
取り回し4
燃費4
価格4

元カレ「GSX-S1000」を事故で失ってしまい、
骨折までしてしまったので、「もう、単車なんて乗らない!」って思ってましたが、
やっぱり、この病気は完治することはありません。
事故の日から半年余りでモンキー125で復活してしまいました。

125tの単車は、スクーターばっかり(しかもシグナス等ヤマハばっかり)
乗ってきたので、ミッション125tは20年ぶりぐらいになります。
ですので、比較対象が分かりません。このレビューはあくまでも、
「40万円近い価格の単車を購入したリターンライダーの率直な感想。」
っと感じでとらえて頂ければ幸いです。
50代目前、177cm、体重ぬわわキロ大幅超の
サーカス団の老クマによるレビューです。


デザイン:
いいですね。気に入らないデザインの単車を購入する人は少ないでしょうが、
それでも、選択肢が限られるクラスなだけに、「デカモンキー」として、
上手くデザインがなされているなと思いました。
このデカさなら私のように大柄な人間が乗ることができますからね。
バックシャンだと私は思っているので、シートに書かれている「HONDA」の文字が最高です。
デザインと細かい部分の質感(塗装やシート、エンブレム等)が価格の半分を占めているのでは無いでしょうか。
それでも、あの長いリヤフェンダーが嫌なので車両と同時にGクラフトのフェンダーレスを注文しました。マーカーが小さくてお気に入りです。

エンジン性能:
可もなく、不可もない必要最低限度のエンジンです。
トルクがあるかといわれると、うーん、あまりない感じだし、
気持ちよくフケ上がるかと言われたら、うーん、どっちにしろ8200回転前後でレッドゾーンなんですよね?
そこに至るまでもどちらかというと、もっさりした上がり方です。
流れに乗れないということはありませんが、坂道の多いところではネガティブさが目立つエンジンですよね・・・。

走行性能:
前ブレーキは及第点です。不満のない程度に利きます。後ろも不満はありません。
ただ、サスペンションが柔らかすぎるのか、
リアサスの底付き・フロントサスのノーズダイブ大きい・80扁平タイヤによる拭えない浮遊感等々・・・。
ネガティブな意見はいくらでもあります。が、ここでよく考えてみましょう。私は何という単車を購入したのか。
グロムですか?・・・NONONO、Z125PROですか?・・・NONONO、
そうです!これはモンキーという名前の単車なんです!
緩い部分があるならば、それに体を合わせたらいいじゃないの。
我慢できないところがあれば、カスタムすればいいじゃない!
そう。これはモンキー125という「彼女」との甘く、穏やかな結婚生活を楽しむ行為なんです。目くじらを立てて乗るようなバイクではないのです。

乗り心地:
これはいいですね。シートが最高です。
元カレでやってしまった事故により、骨盤にボルトが入った状態なんですが、
長時間座っていると痛みが出てきます。それでも、
仕事場の椅子にブルーマジックを使用して座るよりも断然、快適です。
ただ、乗っていると後方にお尻が流れていくので、適宜、微調整は必要です。
でもそれも、「味」の一つかなと。

取り回し:
思ったより小回りが利いた(ハンドルの切れ角が以外と大きい)ので、
星4つですが、見た目以上に重い。
そして、持つところが全然ない。なので、今、カッコええグラブバーを物色中です。
シート下をもって、駐輪場でちょっとずらして・・・なんてことはノーマル状態ではちょっと無理。

燃費:
今まで乗ってきた単車たちが10〜20、
元カレで18/リットルでも、「この性能でこの燃費、すごい!」と思ってました。
元カレと二股のシグナスX3型も25/リットル・・。
ですので、モンキーのどんなに悪くても45/リットルは驚異的です!
それであの走りならまあ納得できますよ。
ただ、私は乗るたびにガソリン入れたい派なのでなかなか減りません。
なので、星4つ。

価格:
前から思ってたのですが、この設問の意味がよくわからないんですよね。
購入先によって価格も違うし、それこそ、新車か中古かでも大きく違いますよ。
なので購入価格に納得できる買い物だったかどうかといえば・・・
YESです。
納得できない人は買わないでしょうし。
私は、グロムを買うよりお得だと思いました。
それは細部の仕上げや質感がしっかりしていると感じたからです。
先にも述べたシート、塗装、エンブレム、他にも、ウインカーやフェンダーの質感は相当なもんです。
あと、乗ってたら自然と笑みがこぼれます。
30数年前、最初に買ったNSR50のように。
なんだかとっても楽しいんです。全然パワーはないけれど、それがイイ!
ただ唯一、LEDヘッドライトは暗い!もう少しどうにかしてほしかった。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FZGTヨシさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

【デザイン】
モンキーの可愛い表情だけでなく、ツーリングバイクとして無理のないスタイルです。

【エンジン性能】
低速トルクがあり、ギアはロングだけど軽やかな発信から高速域までカバーしてくれます。グロムと低速コーナーからアクセルを開けるとおいて行けますが直ぐに高回転になると張り付かれます。エンジンの味付けが違うので仕方ありません。
【走行性能】
フロントの倒立、リヤの2本サスで中速まで快適です。切り替えしもリーンアウトで身軽にできます。下りは、よくきくブレーキと太めのタイヤで楽しめます。

【乗り心地】
フカフカシートで快適です。単身赴任で長崎から福岡の自宅まで180キロ走ってもお尻が痛くなる事はありませんでした。

【取り回し】
スーパーやコンビへの買い物にも快適にできます。農道にも心配なく入っていけます。

【燃費】
短距離で55キロ、通勤で60キロ、ツーリングでは70キロオーバーです。財布にやさしい赤猿です。

【価格】
装備を考えれば、良心価格だと思います。

【総評】
クロスカブから乗り変えサイズが小さいので長距離で疲れるのではと不安でしたが、満足しています。現在、購入から1年後にカウルとマフラーを変えて楽しんでいます。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリティ クマゴロウさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格2
   

ミラーや両ハンドルは交換 一部塗装

   

【購入のいきさつ】
モーターショーなどで プロトタイプが発表されていた時から気になっていた
初めて買ったバイクは原付のホンダ ダックスの中古だった
釣りの世界では「鮒に始まり鮒に終わる」というが、歳を取り 
大型バイクの取り回しが苦痛に感じるようになり、原付に回帰することに

車体色は赤白と黄白の2つだがどちらも
好きな色ではなく かつツートンカラー自体が好きでないので
どちらにするか迷った。
結局 赤白にしたが、白単色や シルバー ガンメタ ネイビーなど
もっと多くの色の中から好きな色を選べるようにしてほしかった

50cc時代のモンキーと違い、国内生産ではなくタイでの生産も残念
ABS付で43万円だが、タイ生産を考えると5万ほど高いと思う

【良い点】
〇 車重107kgだが とにかく取り回しが軽い 
同程度のスクランブラーやもっと軽量のオフ車も
  過去に乗っていたが、重心が低いせいか もっと軽く感じる
〇 タンクの塗装の質感もよく 灯火類はすべてLEDで明るく球切れの
   心配も少なく前後金属製のフェンダーといい、高級感があり 
所有感が満たされる
〇 7cmのウレタン厚があるシートは乗り心地が良く、長距離でも
お尻が痛くなりにくい
   また足つき性もよく、後ろが跳ね上がったデザインでないので 乗り降りも楽
〇 燃費がよく、50ccと違い高回転まで回さなくてもいいので、
へたな原付より伸びる
〇 アップハンドルで上体が起きるので姿勢が楽 
肩や首が痛くなりにくい
〇 前後ディスクブレーキだし 前輪だけだがABS付なので、
滑りやすい路面でも安心できる
〇 チューブレスタイヤなので、チューブタイヤのバイクに比べ
パンク時の修理が容易
〇 エンジン音 マフラー音とも たいへん静か 深夜早朝でも
近所に気兼ねなく乗れる
〇 125ccながら 低速トルクもあり スピードの速い幹線道路でも
充分流れに乗れる
〇 基本はグロムだが、グロムと違いオイルの点検窓が付いた
〇 キーがウェーブタイプのキーで複製しにくいので盗難防止になる
※ ただし 今現在ブランクキーが発売されておらず普通の鍵屋さんでは
スペアが作れず、ホンダ純正を\3,400ほどで作るしかなく、
タイに注文するので出来あがるのに6週間かかる
〇 ブロックパターンタイヤは少々の悪路でも平気 オフ車のタイヤのように
滑り止めを切った道路でも、ハンドルを左右に取られることもない
〇 フロントフォークやスイングアーム フレーム コイルまで同色塗装され
オシャレ感が高い

【悪い点】
× 反転液晶のメーターが日光の下で とにかく見づらい 
なぜ普通の液晶にしなかったのか?
  又この車両価格なら、メーター内にタコメーターと時計ぐらい
付けてほしかった
× 工具は6角レンチ1本のみ スパナやプラグレンチはおろか
プラスマイナスドライバーさえ入っていない 万が一に備え 
別途買って揃えておくことが必要
× シートの取り外しの際 元に戻しにくい タンクにぶつけて
塗装を傷づけてしまった
× バックミラーがモチーフに合わせ丸形だが、後方確認しづらい
⇒幅のあるナポレオンミラーに
   交換 あと2cmアップし 2cmほど外にずらせる
専用スペーサーもかませ解消
× クラッチ ブレーキレバーともダイヤル調整ができない
⇒調整できる社外品に取り替えた
× 電源キットが標準でない⇒社外品のアクセサリー電源
+USB電源キットを取り付けた
× 50cc時代は標準で付いていたリアキャリアがオプション(1万5千円)
   43万円の価格を考えたら、標準装備で当たり前 
耐荷重量3kgも心もとない
× シート下をはじめ 物を入れるスペースがない
⇒タナックスのサイドバッグ12Lを取り付けた
× 停車時のアイドリング時 振動が大きく、ハンドルがぶるぶる震える
× どうしてあんなに大きなエアクリーナーカバーを付けたのか疑問 
色も黒でダサい
× オイルフィルターがない 金網のストレーナーがあるだけなので
細かい金属片は素通りする

【総評】
とにかく各所にこだわりが感じられるバイクです 50cc時代と比べると
2回りほど大きくなり、50ccモンキーオーナーには、こんなのモンキーじゃないと
不評も多いようですが、実用性では比べ物にならないくらい上がっています 
近所への足代わりにも使いやすく、大型バイクだと出かけるのに
気合を入れる必要がありますが、普段着で気軽に出かけられるし、2
00km程度の日帰りツーリングなら楽々こなします
 
グロムはシートの硬さからくるお尻の痛さや、タイヤのグリップが悪い事 
5速ギヤが欲しい点がよく指摘されますが、モンキー125はそれらの欠点を
見事に消していると思います
ただタンクが細すぎ 膝でホールドできず、走行がやや不安定で
ふらつくこともあるのでタンクの幅を10cmほど広げ、タンク容量も大きくした
ゴリラタイプの発売を望みます
また短所でも書きましたが、メーターは欠陥レベルの見づらさです 
あれではガス欠もあり得る
マイナーテェンジで普通の液晶かアナログメーターに変更したほうがいい

ちなみに モンキー125のシートは工具がないと外せませんが、
「みんカラ」に工具なしで外せるようになるボルトの作り方
(ホームセンターで揃えられます)が出ているので、
参考にされてもいいかと思います.
私は真似て取り付けてみました

50ccのモンキーは盗難にあうことで有名でした 盗まれると
バラバラの部品に分解され売られてしまうので、まず戻ってこないそう 
125ccとなってどうなるかは、判りませんが
軽く小さいので、盗難保険の加入は必須でしょう

乗って楽しく、部品を取り換え いじる楽しみもあるモンキー 
昔ながらのカワイイ癒し系デザインは見ているだけでも楽しめます

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うさぴ〜さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格3

【デザイン】タイのモーターショー出品車を見た時から、市販されたら買いたいなと思っていた。

【エンジン性能】125ccなりの加速と低中速のトコトコ感は『原付』以上でも未満でもなく及第点。

【走行性能】下り坂や伏せ姿勢以外で三桁速度は出ないし、出したくもならない。巡航時の低燃費を狙って5速が欲しい。または、もっとワイドレシオで4速ギア比を高くしても良かったかな?

【乗り心地】シートのクッション性はコシもハリもありヘタる心配は無いかも。前後サスも良く動いて長距離走るのも楽チン。

【取り回し】軽い。冬場は内玄関に入れて磨いちゃおうと計画中。

【燃費】最高速に挑んでエンジン回した時にも満タン法で74.9km/L。コレ以上の低燃費は求めない。


【価格】40万は高い。が、いくらなら買うのか?最終バージョンの50ccは申込みすらしなかった。125ccのモンキーが欲しかったので、50万でも買っていた。

【総評】モンキーは50ccだからモンキーなんだと力説する、自称モンキーマニアが多過ぎて辟易する。だからホンダもモンキー125って車名で発売することにしたんだろう、と。

使用目的
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハルのおとうちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格4

200km 走って給油が2.2g。90km /gってカタログ値大幅に超過してます。それでいて力強く走るし、シートの形状故ニーグリップできないけど、肩を少し入れると綺麗に曲がってくれるし、最高です。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった25人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カプちーんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格3

車道で走行中はサイズが小さいので他車への存在が小さいかな。停止している時はバリバリ目立ってます。出だしが遅いのが気になるくらい。伸びは、まあまあ。200〜250c c載せたら面白い!そしたらスズキのバンバンになってしまう〜。個人的には、昔のゴリラの125 って感じ。

使用目的
通勤
買い物
頻度
週3〜4回

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

モンキー125のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

モンキー125
ホンダ

モンキー125

新車価格帯:40700044

モンキー125をお気に入り製品に追加する <85

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意