スバル レヴォーグレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

レヴォーグ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
レヴォーグ 2014年モデル 4.44 自動車のランキング 88 369人 レヴォーグ 2014年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

レヴォーグ 2014年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.39 4.34 60位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.96 3.93 84位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.48 4.13 52位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.61 4.21 44位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.18 4.05 120位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.51 3.89 135位 燃費の満足度
価格 3.74 3.89 91位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費無評価
価格3

レンタカーで300キロほど乗ったよ。

1.6ターボはパワフル。ハンドリングもスポーティで楽しい。「ホットなステーションワゴン」っていう、欧州プレミアム以外ほぼ絶滅してるカテゴリーに属する希少な日本車。さすがスバル。

乗心地は明確に硬い。音振良くないだけど、まあ、このクルマ欲しがる人は運転すること自体が好きなのだろうからあんまし気にならないのかな。

個人的には、硬派なエクステリアと飛行機のコクピットみたいなインテリア(←もしかして飛行機作ってた富士重工のDNA?)もイイなと思った。

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まっちろちろすけさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
10件
自動車(本体)
1件
8件
炊飯器
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

10年ほど前にRB1オデッセイアブソルートに乗っていたのを都心住まいになり売却して以来のマイカーです。
4歳と1歳の息子がいて4人家族なので普通ならミニバンですが、あまり魅力的な車種がなくレヴォーグ・ハリアー・エクストレイルあたりを試乗して一番「自分の車」としてしっくり来たレヴォーグに決めました。前車RB1はこよなく愛していたので、無意識のうちにRB1と雰囲気の近いものを選んだような気もします。

【エクステリア】
シャープで少しやんちゃ感があり、品があるとは言えませんが正直好きです。車幅と車高のバランスが悪い感じもありますがそんなところも個性的で好きです。
ヘキサゴングリルが主張し過ぎなので純正メッシュグリルに変えようかな、くらいです。

【インテリア】
そもそも内装に何を求めるかですが、内装だけ切り取って比較するとハリアーなんかには圧倒的に負けてます。ただ自分はハリアーに「車感」を感じなかった。車に住むのなら間違いなくハリアーですが、走る車としてはある程度武骨な感じがあるほうが好みです。そのへんのバランスという意味でレヴォーグの内装に不足はありません。
ただ、ブルースティッチは個人的には好みではありません。もう少し落ち着いた感じの選択肢が欲しかった。

【エンジン性能】
試乗前は2.0かな?と思っていましたが、試乗車が1.6しか無く仕方なく1.6に乗ったところ200馬力あったRB1アブソルートより全然速くて、2.0の必要性を全く感じませんでした。無駄にスピード出したくなって事故率が上がるだけだなと。
ただ皆さん言うように発進時のデロデロ感は感じました。そこで踏み込むとグォーン!と行ってしまうのでアクセルワークの工夫が必要。慣れればなんてことありませんが。

【走行性能】
家族を乗せてるんでそんな限界走行みたいなことはしていませんが、操作性はすごく良いです。思い通りに操れます。不満な点が見当たりません。
あとアイサイトのクルーズコントロールは優秀すぎてビックリしました。「追従?信用ならねえな…」程度の認識でしたが、RB1の速度固定クルコンとは全くの別物です。疲労感が違う。高速乗ったら即クルコンです。

【乗り心地】
これもあくまでも前車との比較ですが、特段硬さは感じません。ハリアーと横並びで比較したらもちろん負けますが、そもそもそういう車ではないので気になりません。
エンジン音もかなり抑えられています。アイドリングストップしてるんだかしてないんだかわからなくなるくらいです。ただロードノイズはそれなりにあります。これがもうちょい抑えられたら最高なんですが。

【燃費】
まだあまり走っていませんが、街中ではあまり伸びませんね。ダウンサイジングと言いながらプリウス等のエコカーにはものすごい水をあけられてしまっているのは寂しい気もします。まあ仕方ないんですけど。

【価格】
10年前にRB1アブソルートを買った時は車両価格が280万くらいで乗り出し310万。似たような車格のレヴォーグで310万が乗り出し360万。最初400万超の見積りを見た時は「あれ?」となりました。
点検パックみたいなものは昔無かったし、アイサイトのアドバンスドパッケージみたいなのも付けちゃったしまあ仕方が無いんですが、車って高くなりましたね。安全性能も格段に上がっていることを考え合わせれば納得、という感じです。

【まとめ】
総合的には本当に満足しています。自分が思うところの車らしい車です。ドライビングプレジャーという奴でしょうか。家族を乗せて、どこまでも走って行きたくなる。
無資格検査だのリコールだの残業代未払いだのと騒がれていますが、車からはトヨタや日産とは異なるこだわりを持った車作りをしてきたことが感じられます。日本人はイメージ先行で欧州車に走りがちですが、北米では売れているというのも頷けます。自動車メーカーとしては小さな会社ですが、間違ってもミニトヨタになるようなことなく、うまく生き残って良い車をつくりつづけて欲しいです。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
東京都

新車価格
305万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かかくどんどんあがるさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地1
燃費3
価格2

この車も、約1年前にレンタカーで乗りました。その時のレポートになります。
辛口になっていますので、そこはご了承願います。

今回は以前借りたことのあるインプレッサとの比較も含めて書かせて貰いました。

(エクステリア)
正直、オーソドックスではないでしょうか。とんでもなく変でも無ければ、尖ったデザインでないですね。

(インテリア)
レンタカーなので、ベースグレードだったと思います。
スバルの印象として、価格の割にはインテリアはあまり良いとは思えない印象です。
ガッカリだなぁと思ってしまったのは、下のクラスのインプレッサとさほどインテリアの質感が変わらない、という印象を持ってしまったところです。
車格が上なのですから、それなりに差別化があっても良いのでないかと。

(走行性能、乗り心地)
これが一番ビックリしました。はっきり言って、これで購入の候補からは外れました。
これも、下のクラスのインプレッサの方が評価としては上です。
はっきり言って、ムダに「硬い」という印象。乗り心地の感じ方はあくまで人それぞれなので、あくまで自分の見解ですが、レガシィツーリングワゴンGTのイメージを残したからなのか分かりませんが、ごく普通の道での突き上げのヒドさに閉口しました。

走行性能は、ターボ付きと言ってもあまりターボの恩恵が感じられない印象でした。もともと速さを追求するターボで無いので、昔ながらのドッカンターボは期待していなかったものの、出だしの遅さは「なんだかなぁ」と思ってしまいました。

(燃費)
大分・熊本2泊3日の旅行で走って、約"12キロ。AWDなので、まあ普通なのでは。昔と比べたらかなり良くなっていますね。でも、もう少し頑張って欲しいかな。

(総括)
車両価格が量販グレードで多分280万円台だと思いますが、価格そのものは妥当の範疇かもしれませんが、あの乗り心地でこの金額を出して乗ろうとは思えませんでした。
スバルと言えば「アイサイト」ですが、これはインプレッサで経験しており、良く出来ていると思います。流石は運転支援システムの先駆けだけあると思いました。

でも、個人的にはレヴォーグよりもインプレッサの方が良かったです。

車って、家に次ぐ高い買い物だと思うので、欲しい車があるなら、高いお金払ってもレンタカーで最低1泊2日乗り回すことを強くオススメします。
ディーラーの周りを試乗するだけでは、絶対に分からない情報が多すぎると思います。

レヴォーグはBG型レガシィに乗っていた自分からすると、かなり残念でなりません。
次期型が新プラットフォームに変わるので、そこに期待しています。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スバルなんとなく好きさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

A型GT-SからE型1.6STI-SPORTへの乗り換えです。
過去、レガシィBPのA型2.0GT →BRのA型2.5iB-SPORT→レヴォーグA型1.6GT-Sと乗り継いできました。

納車1ヶ月走行距離2000キロです。
A型GT-SとE型STI-SPORT…かなり進化してると感じました。

乗り心地ちですが、足回りがかなり良くなり、硬過ぎず、柔らかすぎず…表現難しいですがカーブでしっかり沈み込み、しっかり持ち直してくれます。
(決してグネグネではありません。)
突き上げが減ってむしろ、いなしかたが良くなったと思います。

硬さで耐えるのではなく、粘りで挙動制御してくる感じです。…スバル特有の硬さ勝負のA型を乗り継いできた私には、結構ビックリな良さでした。

また、走り出しの加速もA型のモッサリスタートからの急加速的なもの解消され、かなりスムーズな加速になりました。(レヴォーグに慣れたのもあるかもですが…)

高速でも、A型で感じた1.6での100キロからのパワー不足の限界を感じさせないくらいしっかり加速してくれます。…はじめ『あれ?おれ同じ1.6買ったよなぁ?』って一瞬思ってしまいました((笑))

インテリアも後部座席の4:6から4:2:4に変更で、家族4人でのスキー旅行もかなり便利になりました!

不満はハンドルの質感が落ちたのと、純正ナビやオーディオ廻りがA型の方が少し使い勝手や運転中の視認性が良かったかなぁ…とは思います。

…あとはA型からずっと変わらない、後部座席にエアコンの吹き出し口がないこと…USB…そんなに繋がないし…(笑)
くらいですかね。

予算の関係上2.0は買えませんでしたが、2.0を買ったらBP5の2.0GTにかなり似た車だったのではないかと、、良かったなぁーBP&#12336;&#65039;(>_<)

長文になりましたが、
A型からの乗り換えでSTI-SPORTは、かなりオススメですね!

いい車買えたと思ってます。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
東京都

新車価格
356万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

家の不燃ゴミさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:387人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
4件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格1

購入後3年半、42000km走行後、再レビューです。

以下、足回りについて前回の記事を・・

足回り→道路に3cmくらいの凹みがあると、フロントサスが「ガツン」と底ツキする。凹みが連続していると底ツキ+ワンダリングする。高速道路の下りコーナーでは路面が荒れているとわずかな路面変化の連続入力に対してショックがうまく対応できずに怖いくらいの揺れが連続したあと最後にはフロントが暴れて危険ですらある。BHで当たり前のようにクリアしていたところも暴れて同じ速度ではとても危なくて走れません。スタビなども付けましたが効果ゼロ。ディーラーにいってもムダ。スバルに電話で聞いてみると「知らん、そんな速度は想定してない!」と。ヨーロッパでも売るんじゃなかったの?アウトバーンなんか一番左しか走れないし荒れた石畳なんかで走ったらきっとユーザーが暴動を起こします。とにかくひどい足回り、まず18インチはスバルでは仕上げられないことを自覚すべき。当方、インチダウン予定です。おそらくこれが原因のかなりを占めると思います。

【乗り心地】ひどすぎて家族が誰も乗りません。お出掛けは別途、軽自動車愛用。バカ高いクルマなのに悲しすぎる。

と書きました。毎日乗るのが苦痛でした。ある日、オイル交換にたまたま大阪のスバルディーラーさんを訪ねました。
そこで話のネタにこの足回りのことと、絶対異常がないと言われていることを言うと・・
「ありえません、そんな危険なクルマ、現代で売っているはずがない、絶対におかしいです!リフト上げてみましょう。」と言って調べてくれました。外見上異常が見られないので絶対にショックが壊れてます。もっと強く言うべきです。ディーラーで止まっているかもしれないけれど、その足回りは危険なのでお客様相談室にもう一度強く言ってください!と背中を押してくれたので、底突きの動画をドラレコから引っ張って購入ディーラーに送り、状況をもう一度ご考慮下さいと書きました。
今までも何度も同様の現象が起こっているクルマがあって、ショック交換事例のurlも添付していましたがシカト状態でした。担当営業はメールすら返してくることもなく、態度も非常に悪かったです。ちなみにドラレコは新車時オプションで付けたのでその気になれば購入ディーラーでも確認できるのですが。

結果、30秒間で3回もガツン!と底突きしているため認めざるを得なかったのでしょう、やっとショックの動作不良を認め、もうすっかり中古車となった今になってフロント2本ショック交換となりました。
今までどうしてきちんと対応してくれなかったのか?と聞くと、「ハァ?!」と睨み付けながら逆ギレされて、それ以降は無視でした。ICレコーダーに録音しておいてよかったです。
それにしてもこんなに時間も距離も経ってしまったこと、どうしてくれるんでしょうか!

あの気が狂うほど嫌だった底突きは収まりごく普通のクルマになりましたが、もうすっかり嫌いなクルマになりきってしまっていてどうしても好きになれずに買い替えの5年目を待つばかりです。

スバル本社も兵庫スバルのあのディーラーも最悪の印象です。二度とこんなところからは買いませんが、スバルも売れている今は調子づいていますが、間違いなく近々売れなくなるでしょう。顧客をクレーマー扱いする殿様商売のお店、いい人生勉強になりました。背中を押してくれた大阪スバルさんありがとうございました。スバル買うなら大阪スバルの北の方がオススメです。

購入検討の皆様に、少しでも嫌な思いをされる人が少なくてすむよう心から願っています。
くれぐれも情報をよく集めてからご購入ください。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
大阪府

新車価格
356万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった370人(再レビュー後:125人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gtm106さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:682人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
1件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費1
価格5

タイトル通り、1万kmほど走ったのでレビューを。
前車の日産 ノート X DIG-S(E12)を☆3つとして評価しています。


【エクステリア】
ここが好きでなければ候補にも挙がりませんでした。

不満があるとしたらバックランプが左側しか点灯しないこと。
車の右側にいる人には後退することが分かりづらいので、"安全"を謳うのであらば右側も光るようにして欲しいです。


【インテリア】
見切りはかなり良いです。
死角が少ないので運転が楽になりました。

質感は値段相応だと思います。
シートは細かく調整できるので、ノートの時のように腰はあまり痛くなりません。ただ、もう少しホールドがあれば嬉しいかな。
シートヒーターは冬になって大いに役立っています。

後部座席はほとんど使っていませんが、ノートより狭く感じ、乗り降りしづらい印象。


【エンジン性能】
ほとんどIモードだけで走っていますが、十分良く走りますね。
街中では少し踏み込めばすぐに法定速度に到達します。
ただし、発進はもっさりするので、ストップ&ゴーの多い街中ではノートの方が軽やかで扱い易かった。

高速道路ではアイサイトのおかげで走行車線をのんびりと走るようになったので、1.6Lですが全く問題ありません。


【走行性能】
ロールの少なさに加え、とてもよく曲がるので、ワインディングロードでは面白いように走れます。

ノートでは轍にタイヤをとられて変な方向に行きそうになったこともありましたが、この車では今のところそういったこともありません。

過信をしてはいけないと思いますが、スバルのAWDということもあり悪天候でも安心感があります。


【乗り心地】
革シートの固さとビル脚が合わさって、ノートより硬い乗り心地になりました。
しかし、ノートでは同乗者が高速で貧乏ゆすりをしているような細かな揺れが常に身体に伝わってきましたが、この車ではそれがなくなったので、逆に乗り心地が良く感じます。

ただし、高速道路ではたまにリアが跳ねてなかなか収まらないので、酔いやすい人を乗せている場合は気を使いますね。

標準でスポーツタイヤを履いている影響で、高速道路でのロードノイズはうるさくなった気がします。
ノートで気になった雨音は特に気になりません。


【燃費】
ノートの時と同様にアイドリングストップは常にオフです。

現在の燃費は平均で10.6km/lほど。
かなり悪くなりましたが、格段に運転が楽になり、楽しんで運転できるようになったので良しと考えています。


【価格】
ノートが2台買えてしまうような価格ですが、これまでなかった快適装備や安全装備が手に入り、この車の出来に満足しているので納得しています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
兵庫県

新車価格
356万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミタラシ食べ男さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

かなり厳しいレビューとなりますが
相変わらず愛して止まないレヴォーグB型。
【エクステリア】
相変わらず良いです、好みです。
マイチェン後の顔もワイルド感がプラスされ、かなり良いのですが、ヘッドライトが他車種と同一に見えてしまい、少々違和感がありますね(^_^;)
でもステアリング連動はあって然るべき装備と思いますので、今後購入される方は後期を狙うべきと思います!

【インテリア】
質感、機能云々に相変わらず文句はありません。
D型のステアリングやアルミペダル、スポーツシートなど、乗用車には無いスポーティーさがお気に入り!
しかし、噂のガタピシは例外無く私の車にもあります。正直鬱陶しいです!
トヨタ車と比べると10年遅れてます!
エンジン始動〜5分位でしょうか、ハンドルの付け根あたりでカチャカチャ‥気付けば止んでる。
80km〜の高速巡航時、荒れた路面を走っていると
ビビビというか、こわれたカエルのオモチャ(謎)の音‥
家族内では「あ、またカエルがでた」と言っていますが、何と言いますか、細かい路面からの振動に共振して出ているような音。
高速巡航なので自ずと長い時間そのカエルとお付き合いせねばなりませんので、かなり迷惑しています‥
これは私感ですが、ボディがガッチリしてるのに対し、内装の建て付けが甘過ぎるのでは?と思う次第
。ディーラーに要相談ですね。
あ、あとチャイルドロックが戻らなくなりました(笑

【エンジン性能】
一般的な使い方、というよりサーキット走行のような使い方をしない限り不満はないのかなと思います。
良く走ります!
CVT嫌いの方のご意見をよく目にしますが、安心して良いと思います!
私自身、購入から納車まで訳あって時間がかかり、情報に翻弄された類の者です。

出足モッサリ→慣れ。以上!
(クリープ時にポンと回転載せればOK)

CVT滑る→先にパドル使う。
変速ショックの無い滑らかな乗り心地。日本人好み。だと思う‥

1.6パワー不足→フル乗車だと少々重いかなと。

排気量に関しては謎は深まるばかりですね。
税金区分も中途半端なので、もう200ccくらい足して欲しいです。

【走行性能】
曲がる止まる!
これもかなり売りにしている部分だとおもいますので文句無し。とはいえ単純に一般的車と比べれば、全体が低いですから当然なのかもしれませんけど(^_^;)
ただ不意の障害物か何かで急ハンドルを切ったとき、感動した覚えがあります。
うおっ!スパッ!えっ!!急いで戻す!
かなり良い動きします。
高速でリアがふわふわ落ち着かない疑惑‥
走行速度と継ぎ目の間隔がマッチしたときに発生します。
案外後ろに荷重があったりすると気にならなかったり、速度落とせば解決したりとマチマチ。
まぁこのへんは機械に自分が合わせましょうといった所ですね。
【乗り心地】
硬いです。
脚部品が変更された現行型や、GTグレードに乗った事が無いので比較はできません。
ただRVもしくはSUV系からの乗り換えを検討であれば、ある程度覚悟を決めるべきと思いますね。
しかし慣れてしまえばクセになります!
安定感というかなんというか‥
地を這うとまではいいませんが、腰高の車にはない
操舵の幸せがあります!
しかしロードノイズ大きいです!
タイヤ、車高、遮音等、要素は多々あれどうるさい部類かと。
前記したカエルの音と合わされば、かなり賑やかです(泣
近々タイヤをコンフォート系に変更するので、それでどの程度改善するか楽しみではあります。
【燃費】
街乗り8〜10
高速13〜15
良くもなく悪くもなく
レギュラーなので問題無し。
【価格】
マッチザプライス
【総評】
書き忘れましたが、アイサイトも良い仕事します!
渋滞時の追従はついてませんが、遠出の際の負担がかなり減ります!
まだまだ乗り続けたい一台!
最近は前車のアルファードに戻せだの
赤い車体ゆえに、ボンネットに年賀状入ってるかもよ!などと言われていますが、私は負けません。
スバルの不祥事??
しっかりしろスバル!産み落とされたこの車は私が面倒見るから。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
愛知県

新車価格
305万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった68人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サモメタさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

A型1.6GTEyeSightからD型1.6STISportEyeSightへの乗り換えです。
【エクステリア】
A型D型ともに外観デザインは、個人的には好み。
A型のフルエアロキャップ付き17インチアルミホイールは最初は斬新でかっこよいと思ったが、やっぱりアルミホイールにホイールカバーを被せるのはどうかと。ホイールカバー内にブレーキダストがたまり洗車ができない。アルミホイールはブラック塗装の切削光輝されているが、ホイールキャップを外した状態では口径が小さく見えるような点が不満。
D型STISportは、外見上の不満はなし。特にSTISport専用バンパーはかっこいいが、ウインカー、ライセンスランプ、バックランプは標準でLEDにして欲しかった。LED化するのにウインカーリレーを交換するのが手目であった。キーレス連動のドアミラー格納も標準装備としてもいいのでは。
【インテリア】
高級感はないが機能的ですっきりとして不満なし。
ステアリングリモコン、シートヒーターはD型から標準装備となったが、A型から標準装備としてほしかった。D型はサイドブレーキ周りパワーウインドウスイッチ部分などのパネルがピアノブラックになっており、A型のシルバーより質感が向上した。また、MFDやナビ部分が大型化されていて、MFDはエアコンの表示部と液晶が一体化され視認性が向上した。フロントビューモニター、スマートリヤビューミラーがMFDに表示されますが、表示スイッチがエアコン吹き出し部にあり、操作性が悪い。できればステアリング部にスイッチを装着して欲しかった。オートビークルホールドは使ってみて非常に便利です。STISportのボルドーのシートは社外からも目立ちますが、意外と落ち着いた印象で個人的には気に入ってます。
【エンジン性能】
1.6Lモデルは、ボディの重さを感じるものの、アクセルを踏めば不満はなし。Sモードでアクセルを踏み込めば、1.6Lとは思えないようなトルクを感じます。これでレギュラーガソリン仕様は満足です。
【走行性能】
低重心で地面に張り付くように走る安定感でステアリングに対する車の反応が正確です。安定感のある走りとフルタイムAWDによる走りは安心感と余裕を感じさせてくれます。雪国ではスバル車の優位性を感じさせてくれます。
【乗り心地】
A型D型ともに乗り心地は若干堅めと感じます。路面の凸凹を拾います。
【燃費】
街乗りメインでリッター10q程度。遠乗りするとリッター15q程度走ってくれます。他社に比べれば、燃費が良いとは言えませんが、スバル車を乗り継いでる自分にとっては、かなり良くなったと感じます。
【価格】
安いとは思いませんが、妥当な価格と思います。デーィラーオプションを付けていくと結構な値段となります。
【総評】
同じ車で乗り換えたのは初めてです。A型からD型へでかなりの進化を感じます。手ごろな大きさで視界もよく、安定した走行性能、アイサイトの安全性に満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
北海道

新車価格
356万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スズ菌すばるまんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
A型からSTIsportの時点でフロントの印象は随分変わりますが、個人的にはどちらも好きなので◎です
外観は完全にその人の好みですよ
【インテリア】
GT-Sの青ステッチから赤ステッチ、ボルドーのシート、STIロゴの入ったステアリングベゼルにメーター、それぞれが特別感を出していていいと思います。高級感云々で低評価されている方もいますが…この車はあくまで「上質感」を出しているだけであって、高級感とはまた違うと思います。高額車と高級車が違うのと同じです。
【エンジン性能】
A型で特に不満だった出足のもっさり、不安定な感じがだいぶ改善されましたね。わざわざ社外CPUを入れる必要もなさそうですw
【走行性能】
市街地走行でもハッキリ違いが分かるのはステアリングの入力に対するリニアな反応ですかね。よりクイックになったようには感じました。
【乗り心地】
A型との最大の違いはやはり足まわりじゃないでしょうか。改良後のGTグレードやGT-Sを乗ってないので細かくはわかりませんが、初期のビル脚のゴツゴツした乗り心地は皆無です。決して柔らかいとは言えませんが、極低速でも嫌な突き上げは無く、常用域から高速ではとても快適です。初期ビル脚にあった後部座席の揺り返しはまだ確認できていませんが…
【燃費】
少し悪くなったのか乗り方が悪いのか…若干落ちてるような気がします。まぁ燃費なんて特に気にしてませんがw
【価格】
初期から見れば相当な進化、改良がなされてるにもかかわらず、グレードは違えど400万以下というのは凄い事だと思いますよ。
【総評】
いい車に出会ったと思います。同じ車に買い換える時点で完全にハマってしまってますよねw
不正検査やら不具合やらで色々騒がれてますが、いい車を作ってるのは確かだと思います。乗ってみないと良さがわからないのもスバルのいいところですw

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
大阪府

新車価格
356万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BIshbitchさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac ノート
0件
1件
テレビドアホン・インターホン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費2
価格2

買って2ヶ月しか経っていないのにブレーキ鳴りに気が付いたので、3ヶ月点検と1年点検で二度も診てもらったが、「異常なし。新車でもよくあること。」とのコメントだった。スバルの車は新車でもブレーキ鳴りをしても当たり前なのだそうだ。パッドかディスクば磨耗してくるとブレーキ鳴りをするものだと思っていたが、新品の状態でもメーカーや販売会社の人間は平気なのだろう。街中で「キー、キー」いう車に乗っているのはとても恥ずかしい。
かつての技術者集団のプライドなど微塵もないことがわかった。
チープなインテリアでコスト削減した分が技術に生かされているなら半ば納得もするが、レオーネ時代のサスペンションのしなやかさは失われ、硬めにセッティングされて、タバコを吸っていると灰が落ちて灰皿を片手に持たないと吸うことができない。街中でUターンなど切り返しにバックギアを使うと、ギヤをドライブの位置に戻してもリスタートがもたついて急発進する。市街地ではとても扱いにくい車だった。
高速走行では、真下からのロードノイズははじめに乗った瞬間から気になっていたが、やはり他車に比べるとうるさい。売りのアイサイトもピッピうるさい割に、土日の高速道路の交通量でクルーズコントロールが快適だとは思えなかった。
燃費に関しても他社2lターボとさほど変わらない。リーコールで騒がれたのならば、尚更ユーザー視点で対応して欲しかったが叶わず。救いはゴルフバッグが横に積めるところだけのようだ。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
山形県

新車価格
277万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tingさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格3

四半世紀レガシィT/Wに乗っていて、現車 BP5が11年経過し、買換えの為に色々と物色中で現車に最も近い仕様と思い試乗。

【エクステリア】
好評との事であるが年寄りには馴染めない。フロントのデザイン、サイドからのデザイン、バックサイドのデザインがバラバラに見える。
しかし、まぁ歴代のレガシィのデザインも良いとは言えないし、デザインでレガシィを買った事もないので慣れるかもしれない。

【インテリア】
決して高級感は無いけど、機能的にレイアウトされているのもスバルらしい。
スバル車の特徴である視界も良さもきちんと確保されていて閉塞感が無い。
ただ、後席のエアコン吹き出し口すらないのは如何なものか??

【エンジン性能】
ここは良く分からなかった。試乗の最中でも「十分」と思えたり「ノロっ!!」と感じたり印象が一定しなかった。常に3000rpm以上回せばそこそこのパワーだけどスロットルに余裕は感じない。

【走行性能】
ここが一番の問題だった。
スロットルの開け方でエンジンのフィーリングがかなり違って感じる。それをエンジンと言い切るのも「??」でCVTとのマッチングなのかもわからなかった。
ゆっくりスロットルを開けるとトルク感のない加速で、強めに開けるとドカンと来る。じんわりと開けるとギクシャクする。結局40分の試乗でどうやったらスムーズな加速をするのか分からなかった。
NA2.5 のB4 では感じなかったので、試乗車の個体差なのかは不明なれど褒められる特性ではなかった。

【乗り心地】
営業マン一押しの STIだったが、固い。現車もビル足なので多少の固さは覚悟していたが BP5 より遙に固い。
上質ですと言われても年寄りにはキツイ。そもそもボディの剛性以上にサス固くしたら直進でゴツゴツ、速めのコーナーでグニャーと言う感じになると思うのだけどなぁ。まぁBP5よりマシだと思うけれど好きな味付けではなかった。
固い足を活かせる走行パターンも無くなった私の現状においては STI は無意味だった。

【燃費】
試乗なので不明。まぁスバル車だし多分想像の範囲。

【価格】
一番乗り心地が柔らかいのが廉価版の 1.6GTとの事で、それに色々とオプションを加えると370万円。(!!!)
スバルと言うブランドへの信頼感、ディメンション、アイサイトの性能は十分に評価したとしても高すぎる。

【総評】
自分のライフスタイル、現車と変わらないディメンションなどからレヴォーグが第一候補だったがちょっと自分のニーズとは合わない車だった。10年と言う歳月で現車から進歩したと感じるがアイサイトだけと言うのが寂しい気がする。

レビュー対象車
試乗

参考になった45

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pt550さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費3
価格4

前車フィットRS(GC8後期)からA型1.6GTSに
乗り換えとなります。

【エクステリア】
ガンダム顔と揶揄されますが、気に入っています。
シューティングブレークが
好きなのもあると思います。
エアインテークは好き嫌いがあるでしょうが
これにより車両感覚が掴みやすいので
幅寄せする際は下手なコンパクトカーより楽です。

【インテリア】
ソフトパット、合成皮革を
ダッシュボードやドアに
使用しているので悪くは無いです。
値段を考えるとこんなものかなと。
後席の肘掛けは手を抜いておらず
ピアノブラック塗装+メッキ加飾されているのは
よかったです。
後席を倒すと巨大な荷室空間が出来るので
車中泊も出来ます。
カタカタ音がたまにするのと
ピアノブラック塗装のパネルは
指紋がつきやすいのは
頂けなかったですが...

【エンジン性能】
Iモードではアクセル操作を気をつけないと
ドッカンターボみたいな加速をします。
Sモードはリニアに反応してくれて
とても走りやすいです。
エンジン性能自体には不満は無いかな...
アイドリングストップは復帰する際
振動が大きいのが気になります。

【走行性能】
オンザレールとはこういうことか!
みたいに感じましたね。
首都高の急カーブでも
気持ちよく曲がってくれます。
ただ思ったよりはロールするかなー

【乗り心地】
嫁さんからは大不評です。
A型GTSは足が硬いことで定評があり、
フィットRSと変わらないと嫁さんより。
個人的には相当乗り心地が良くなったと
思ってたんですが...
道路の繋ぎ目や段差はしっかり伝えてくれます。
中古でA型GTSを購入する方は
試乗した方がいいです。
乗り心地ならGTの方が
格段にいいですから。

【燃費】
街乗りなら10切ります。
高速を安全運転で走れば
17はいきますよ。

【価格】
本体とナビ、バックカメラ、ETC、ベースキットと
諸経費込みで360万でした。
20代前半にはキツい金額でしたが
不満はありません。

【総評】
東京モーターショーで発表される前から
ずっと気になっていて
試乗して1週間後には契約しました。
それぐらい気に入って買いましたが、
足の硬さは同乗者を苦しめ、
多人数で出掛ける機会が多くなったため
買い換えとなりました。
スポーツカーとして見るなら
いい選択になると思います。
A型なら新車の軽自動車より安く
中古が買えるのでおすすめかなと。

あと不満と言うわけではないですが
僕と同じ20代で乗ってる人が少なすぎて
少し寂しかった...

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年9月
購入地域
静岡県

新車価格
305万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ryocyan-Kさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:152人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
3件
スマートフォン
3件
3件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
2件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
   

ツインリンクもてぎの駐車場にて

   

【エクステリア】
個性的で直線基調が基本のスバルらしいデザイン。でも、僕はプレミアムな印象も受けるんですね。STI Sportのグリルはスポーティさを強調しています。
【インテリア】
ボルドーのインテリアは派手かなあと思ったけど、落ち着いた印象ですね。家具店でも同色のソファーがありました。座り心地も良くて長く乗っても疲れませんし、腰も痛くなりません。電動パワーシートもポジションがびっちりきまりました。ステアリング周りのスイッチはとても使いやすく、細やかな使いやすさがあります。昔のスバルは無骨なインテリアだったのに、変わったなあ。
【エンジン性能】
2.0みたいにパワフルではありませんが、滑らかに回転上昇するボクサーエンジンは2.5リットルクラスの自然吸気エンジンみたいですね。低速トルクの細さはこのD型ではあまり感じませんでした。日本の道路事情では必要十分なエンジン性能だと思います。
【走行性能】
走行性のはスゴイの一言。オンザレールで行く、ワインディングロード、ライン取りが全くぶれません。対称的に、高速ではビッシっと直進安定性を見せます。ちょっとした横風でもびくともしない感覚ですね。路面状況の変化でも、びくともしない安定性も感じます。
【乗り心地】
乗り心地は僕は良いと感じました。段差を乗り越える際、ふわふわせず、「丁寧に吸収する」印象です。硬めと言える乗り心地ですが、高いボディ剛性と相まって心地よく揺れが収まります。ビルシュタインダンパーのチューニングが絶妙と言うことなんでしょうね。
【燃費】
納車から200q(高速50%、一般道50%)で10.6q/リットルでした。もうちょっと良くなってくれれば嬉しいです。
【価格】
まあ、高価格帯に入りますが、装備の良さと走りの素晴らしさを体験すると......コストパフォーマンスいいのでは無いかと感じます!

【総評】
昔、父親がレオーネに乗っていてその時にも走りが良いなあと感じていました。改めて、スバル車を購入してみてその印象は変わりません。でも、それ以上に高速道路で「半自動運転」が可能なEyeSight、これは運転時の疲労を減少させますね。オンザレールなハンドリング、抜群の直進安定性、硬めながらも心地良さを感じさせる乗り心地、うーん、燃費を除いてケチを付けられないなあ。さて、もう少し、乗り込んで、更に詳しいレビューを書きましょう。

5月6日 再評価

購入から、さらに3ヶ月......
3月目のレビューはこんな感じです。

【エクステリア】
初回レビューと同じ印象です。
【インテリア】
初回レビューと同じ印象です。オーディオ・ナビはiPhoneの音楽が聴けて便利だと感じます。CDの持ち出しがいらなくなりました。
【エンジン性能】
IモードとSモードではだいぶ印象が変わります。ちょっとまどろっこしいアクセルワークのIモードに対して、Sモードはアクセルレスポンスもよくきびきび走る印象。エンジンのピックアップもスポーティです。
【走行性能】
これもまあ、オン・ザ・レールの印象は変わりません。初の峠道では吸い付くような感覚と登りでの後ろから押し出す力も感じさせるのは流石AWDだと思います。上信越自動車道でも疲れずに運転できました。
【乗り心地】
1000キロを超えて、ビルシュタイン・ダンプマチックIIは角が取れてきた印象。いなしが更に滑らかになった感じです。
【燃費】
納車から1700q(高速50%、一般道50%)で11.2q/リットルでした。いくらか上がってきましたね。高速とバイパスでは燃費はリットルあたり13`は軽く超えます。峠道で思い切り踏むとリットル当たり5`以下ですが。
【価格】
これも初回と同じ印象です。
【総評】
購入から3ヶ月、ボンネットを開けたら、ダンパー式なのを発見してちょっとうれしかったりしました。運転しているのが楽しくなる車ですね。長距離移動と渋滞でのでは疲労軽減になるEyeSight。それでいながら、走りを思い切り楽しめる車。固めだけど、しなやかな乗り心地は疲れを感じさせません。あと、シートのドライビングポジションしっかり決まって腰が痛くならないのは新たな発見でした。

更に乗り込んでレビュー継続して、更新したいと思います。

9月29日 再々評価

走行距離5000キロを超えた、先日、「ツインリンクもてぎ」までドライブしました。

北関東道真岡インターをおりてからR408、R121を経て、芳賀広域農道・はが野グリーンコリドールを走りました。とても気持ちの良いワインディングロードでSTI Sportsのアシを楽しむには絶好の道でした。多数のアップダウンがあり、きつくないコーナーが多数、多少舗装のバンプは有りましたが、ビルシュタイン・ダンプマチックII上手にいなします。ステアリングも切り込んだ分、ズバッと曲がる印象です。東北道、北関東道はEyeSightで「楽した」分、この道では「楽しませて」もらいました。シートはやはり優秀ですね。ポジションはばっちり、腰痛とは無縁です!

ちなみにこの時の燃費は12.4キロ。高速と広域農道だと燃費良いですね。


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
356万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FDC1さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格2

【エクステリア】
斜め後ろからのスタイルが特に好きです。

【インテリア】
普通。

【エンジン性能】
スムーズな加速が良いと思います。

【走行性能】
スバルAWDの安定感は良いです。

【乗り心地】
一般道ではやや硬め、高速道では快適です。

【燃費】
一般道で約9、高速道で約13です。

【価格】
価格設定がやや高めだと思います。全グレードで30万円くらい安くしてほしい。
この価格だと、インテリアの質感及び一般道での乗り心地を改善してほしい。

【総評】
基本的に良い車なので、価格に納得すれば買い!だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

新井貴浩さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格5

【エクステリア】
デザインは好きですが、サイズでのインパクトがないです。
国内向けでダウンサイズしましたが、自分はもっと大きい方が良いと納車9ヶ月の今思います。
【インテリア】
ボルドーが購入の決め手でした。
が、そこしかGT系と違いがないです。
ダウンサイズの影響が後席の狭さに繋がっており、装備もUSBしかないと、残念。
【エンジン性能】
40〜80km/hあたりの加速がとても気持ちいいです!
私は初CVTでしたが、ネガな印象は受けていませんしむしろスムーズで乗り心地もよく、綺麗な加速をするなという印象をいつも受けます。
レヴォーグでよく言われる発進時のモッサリ感は私は気になりませんでした。
ただ、100km/h以上から加速するのは苦手かなぁと思います。
【走行性能】
ハンドル重めで鋭い反応です。
AWDですがコーナーでの安定性、楽しさは逸品です。
FRの楽しさとはまた違います、楽しいというか気持ちいいという感じでしょうか。
また、地面に張り付いて離れないというような感覚を受けます。ガンダムで例えるとドムといったところでしょうか。(笑)
【乗り心地】
GT系より乗り心地よいです。
1.6l、CVT、sti sportの脚、とても相性が良いとおもいます。
【燃費】
生涯燃費Ave13.6km/hですが、表示より悪い気がします。
燃費自体は気にしないですが、現実的に財布にはダメージ来ますからね。
【価格】
アイサイトをはじめ、安全装備を考えたら妥当です。
私的にはASPのスバルリアビークルディテクションの後退時支援はとても重宝しています。
コンビニやSAをバックで出る際に助かるなぁと常々思います。
【総評】
ここをもっとこうしてほしい!といった要望は多々ありますが、全て欲求通りになる車はなかなかありません、結論、まずはデザインで選択肢を探すべきだと思いました。
自分がカッコ悪いと思う車は乗れないです。
そういう意味ではレヴォーグを買って正解でした。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
茨城県

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
25万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

レヴォーグ
スバル

レヴォーグ

新車価格帯:286〜405万円

中古車価格帯:125〜415万円

レヴォーグをお気に入り製品に追加する <1207

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意