スバル レヴォーグ 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レヴォーグ 2014年モデル

レヴォーグ 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:レヴォーグ 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
1.6GT EyeSight V-SPORT 2019年1月15日 特別仕様車 1人
1.6GT EyeSight Smart Edition 2018年6月1日 特別仕様車 2人
1.6GT EyeSight S-style 2018年6月1日 マイナーチェンジ 1人
1.6STI Sport EyeSight 2018年6月1日 マイナーチェンジ 5人
2.0STI Sport EyeSight 2018年6月1日 マイナーチェンジ 1人
1.6GT EyeSight 2017年8月7日 マイナーチェンジ 4人
1.6GT EyeSight S-style 2017年8月7日 マイナーチェンジ 1人
1.6GT-S EyeSight 2017年8月7日 マイナーチェンジ 8人
1.6STI Sport EyeSight 2017年8月7日 マイナーチェンジ 14人
2.0GT-S EyeSight 2017年8月7日 マイナーチェンジ 2人
2.0STI Sport EyeSight 2017年8月7日 マイナーチェンジ 9人
1.6GT EyeSight Smart Edition 2016年12月12日 特別仕様車 1人
1.6STI Sport EyeSight 2016年7月21日 マイナーチェンジ 15人
2.0STI Sport EyeSight 2016年7月21日 マイナーチェンジ 11人
1.6GT EyeSight 2016年6月10日 マイナーチェンジ 3人
1.6GT EyeSight S-style 2016年6月10日 マイナーチェンジ 3人
1.6GT-S EyeSight 2016年6月10日 マイナーチェンジ 7人
2.0GT-S EyeSight 2016年6月10日 マイナーチェンジ 3人
1.6GT EyeSight S-style 2015年12月10日 特別仕様車 6人
1.6GT EyeSight Proud Edition 2015年6月8日 特別仕様車 11人
1.6GT-S EyeSight Proud Edition 2015年6月8日 特別仕様車 10人
1.6GT EyeSight 2015年4月21日 マイナーチェンジ 3人
1.6GT-S EyeSight 2015年4月21日 マイナーチェンジ 19人
2.0GT EyeSight 2015年4月21日 マイナーチェンジ 2人
2.0GT-S EyeSight 2015年4月21日 マイナーチェンジ 17人
1.6GT EyeSight S-style 2015年1月13日 特別仕様車 9人
1.6GT 2014年6月20日 ニューモデル 9人
1.6GT EyeSight 2014年6月20日 ニューモデル 40人
1.6GT-S EyeSight 2014年6月20日 ニューモデル 94人
2.0GT EyeSight 2014年6月20日 ニューモデル 7人
2.0GT-S EyeSight 2014年6月20日 ニューモデル 42人
満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:379人 (プロ:2人 試乗:71人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.39 4.34 70位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.96 3.93 100位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.49 4.13 47位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.61 4.21 46位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.18 4.05 124位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.50 3.89 136位 燃費の満足度
価格 3.73 3.88 93位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

レヴォーグ 2014年モデル

レヴォーグ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
13件
自動車(本体)
1件
6件
薄型テレビ
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
発売当初から一目惚れでした。エアインテークが好き嫌いの分かれ目ですが、これがないとレボーグでは無いと思います。
【インテリア】
ダッシュボードの収納は小さすぎると思います。前に乗っていたアウトバックは、車検証を入れるところがありました。
しかし、今の車は説明書が厚いので無理かな?トランクにぶちこみます。
本革シートは良いですね。高級感の演出と座り心地も良いです。
【エンジン性能】
1.6ターボは結構パワフルですね。普通乗りには充分です。2.5のアウトバックに比べパワーがあります。
【走行性能】
これを望むためにスバル車を乗り続けています。
【乗り心地】
GTーSはビルシュタイン製の足回りですが、少し固いかなと思います。しかし、この足で高速道を走ってみたいですね。
【燃費】
今のところ、前のアウトバックよりリッター4km良いです。これは嬉しいです。
【価格】
中古で250万超えでした。今の車は高い。
【総評】
ずっと乗りたかった車ですので、大事に乗りたいですね。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちばにゅーさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
11件
自動車(本体)
2件
10件
デジタルカメラ
3件
8件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
モデル末期ですが、良いデザインだと。しかしながら自分には少し大きかった。

【インテリア】
古い感じですが納得してるので。
【エンジン性能】
1.6で十分です。前車の古い他社2.0より力強い。
【走行性能】
皆さんの言うとおり、出だしが重く感じる。
しかし流れに乗ってしまえば気持ちよく走るので、Sモードの出番はないですね。

【乗り心地】
カヤバ足のためか、ゴツゴツしません。
また、重たい車両なのでどっしり感があるので安定感がある。
【燃費】
街中で9kmくらいで、高速は18kmあたりをいったり来たりです。

【価格】
自分には高いです。最初の見積り見たときはびっくり。でも安全装備が満載なので、よしとします。
【総評】
長く付き合える車なんだろうと思います。


乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
千葉県

新車価格
294万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サザンレヴォさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
21件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

かなりいい車です。
乗り心地、加速性能、燃費、積載性、おおよそレヴォーグには満足しています。
しかし、品質が悪いです。購入からしばらくして、ピラーからカタカタ異音が鳴り止まず。何度もディーラーに相談してますが、まだ鳴っています。
購入から4年間で50万近くの部品交換を要しました。全て保証範囲内ですが、この品質のせいで、延長保証に加入するしないといけなくなります。挙句にディーラーの担当者は、「個体差がありますから」と話す始末。これで顧客は安心出来るでしょうか?
次回からはスバルで購入することはありません。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
沖縄県

新車価格
305万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
15万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マイケルヘルペスさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:135人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
Bluetoothスピーカー
2件
0件
掃除機
0件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

車はとても良い。非常に満足している。
地方によるだろうが、ディーラーがダメ。処理能力がない、顧客側に立った視点が全く無い。簡単な作業が1ヶ月待ち。当日も何の情報もなく予定時刻を超えて延々待たされる。
色々不祥事のある昨今だからこそ気をつけるべきじゃ無いのか。新車購入時のサス関係のオプションをまるごとつけ忘れて、作業場の端っこに届いた部品を1ヶ月以上放置していた事もあった。あれなんだろうとみんなで話してたんですよ、じゃ無いだろう。どう言う世界観で仕事しているのだろうか。
人と人の争いは9割が誤解と知人が言っていたが、その言葉はここでは通用しない。
有能なスバルの開発がかわいそう。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった82人(再レビュー後:41人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

soya sauceさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

これまで私の価値観は、常にドイツ車が最高、日本車はアメリカを向いているのとコスト重視で、どうがんばっても欧州車、とりわけドイツ車にはあと一歩及ばず、というある種の固定観念の持ち主でしたが、最近のスバル車、とりわけレヴォーグは、走りや内装ともに欧州車に負けないという情報を多数見聞きし非常に興味をもったため、暇をもてあましていた休日にディーラーで試乗させてもらいました。助手席にディーラーの方に同乗していただいた状態での約10qくらいですが、以下にインプレッションを書きます。

1.エクステリア
これは人それぞれと思いますが、自分の印象としては、かっこよく見えるときと、日本車特有のなんだかあか抜けない車にみえるときと両方あります。ただし、最近の特にドイツ車がなんというか、洗練されすぎでつまらないデザインだなとも感じていたので、少々の武骨さは逆に魅力的に見えるとも言えます。特にSTIは専用スポイラーなどがついていて車好きには魅力的です。ただしこれは、性能が良い車という前提だからそう見えるのかもしれませんね。個人的要望としては、ルーフレールをオプション設定してほしいです。

2.インテリア
少しの間のインプレッションなんで見た目の印象となりますが、非常に良いと思いました。以前のスバル車からは飛躍的に品質、デザインともに向上していると思いました。気になったのは、ナビの位置がもう少し高い場所にあったほうがいいと思いました。試乗中はナビが目に入ってきませんでした。(つまりは視線を大きくずらさないとよく見えない位置だと思います。)

3.エンジン性能
私にとってはびっくりするぐらいのパワーがありました。普通に流す分には2.0は不要というコメントをよく見かけましたがその意味がよくわかりました。ただ、羊の皮を被ったオオカミに魅力を感じる私としては、買うとしたら2.0だなとは思いました。古い価値観かもしれませんが、あの何とも言えないエンジン音とともに怒涛の加速は悪魔的なやみつきになるでしょうね。

4.走行性能
走行性能は、限界走行のタイムを除けば、ハンドリングとか、走行フィールとか、なかなかデータで表しずらいドライバーの感覚的な部分が多くを占める部分だと思います。なので、この、目に見えない部分で特に日本車はなかなかドイツ車に追いつけない、逆に言うと評論家諸氏に、ドイツ車は良い良いといわれても、どこかに、そりゃ高級車だからいいにきまってるじゃん、と口答えしたくてもちゃんと言い返せない部分だと思います。評論家の方々もプロなのですからもう少し伝え方に工夫をお願いしたところです。
本題のレヴォーグですが、結論として、はやり輸入車に負けない走行フィールだと思います。
何を基準に?ですが、以前、もう10年以上前になりますが、VWゴルフ(4代目末期モデル)GLE(2L、FF)と2代目フォレスターXTを乗り比べて、予算とスペック(若干安くてターボパワーと4WD付)でフォレスターXTを購入し、フォレスターには満足しましたが、ゴルフ試乗時の走行感覚は目からうろこ的に非常に良いもので、ゴルフが評論家諸氏にほめちぎられるのはよくわかった、という感覚が強く残っていました。
今回興味があったのは、あのなんともいえないゴルフのかっちり感や人馬一体感をレヴォーグが持っているか?同じフィールではないですが、レヴォーグでしか味わえない走行フィールがあったのは事実だと思います。もっと運転してその感覚を味わいたかったのですが、乗っていて気持ちいい、その気持ちよさも深みのある、上質なものだ、ということができると思います。

5.乗り心地
STIは乗り心地が固いというレヴューもありましたが、私はそうは思いませんでした。普通のGTSと乗り比べないとわかりませんが、乗り心地は良いと思いました。小さな段差などをサスとボディーで吸収する、それでいてふわふわじゃない、というよく輸入車に使われる表現がこの車にもピッタリ当てはまるとおもいます。

6.燃費
すみませんが、短距離試乗でしたのでよくわかりません。

7.価格
最上級グレードで405万円。決して安くはないですが、今の基準から言えば非常に公正な価格だと思います。
私バブル期に青春時代を送った人間なんですが、一世を風靡した2代目ソアラの3.0GTリミテッドが、確かほぼ400万円だったと思います。当時の高級外車とよく比べられてましたが、評価は、トヨタのマーケティング力と開発努力を評価しつつも、欧州高級車ライバルたりえるとは言えませんね、というのが評論家諸氏の評価だったと思います。
ジャンルもスタイルも違いますが、レヴォーグSTI2.0は、欧州車のライバル車として勝るとも劣らない品質、性能だと思います。スバルさん今後もよい車を宜しくお願いします。

レビュー対象車
試乗

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バーボンハイボールさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

日産のSUV車が総走行距離10万kmを超え、新車を買うことに。
主な用途は、通勤と妻子とのレジャー。
重要視したのは、安全性と経済性とドライビングプレジャーです。

【エクステリア】
モデル末期と言われますが、個人的には好みのスタイルです。
奇抜なデザインでなく、何年経っても飽きずに所有できると思います。
また、新型がSGPにて肥大化する可能性もあったので、現行の車格で十分と判断しました。
WRブルーに満足です。

【インテリア】
シンプルで派手な加飾はありませんが、機能美を感じます。
ただ、スイッチ類が多く、それに伴い画面表示も多いですが、いろいろと触れるところがあるのは嫌いではないです。
スイッチのマークも直感的に視認できます。
ただ、後部座席が思った以上に狭かったです。

【エンジン性能】
2.0ではハイオクになるので、1.6にしましたが、通勤および日常の買い物では十分です。

【走行性能】
四輪が地面をしっかりととらえている感じがします。
冬の積雪時にAWDの真価を確かめたいです。

【乗り心地】
契約してから、これが一番心配でした。
試乗車は、smarteditionでスノータイヤ装着でした。
ビルシュタインかつ18インチは、段差での突き上げ感がダイレクトに来るのではないかと心配しました。
しかし、実際に乗ってみると、思った以上の突き上げ感はなく、ショックの収まりも良い感じです。

【燃費】
SUBARU車に燃費を期待してはいけないとわかってはいましたが、通勤では8km/L程度です。

【価格】
最初の見積もりではびっくりしましたが、交渉のなかでなんとか予算内に収まりました。

【総評】
インプレッサGC系の頃から憧れたWRブルーのスバル車。
およそ20年越しの夢が叶いました。
できれば、STIが欲しかったですが、予算的に限界でした。
長く大切に乗っていき、目標としては娘のファーストカーとして譲ることです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
福井県

新車価格
307万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
25万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

中野神田さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

フォレスターSK9プレミアムのオーナーですが、定期点検時
になんでもよいので代車をお願いして、用意していただいた
のが何故かレヴォーグSTIスポーツでした。

ジャンルの違う車ですが、フォレスターとの比較になってし
まいます。

【エクステリア】
妻の希望もありフォレスターになりましたが、見た目ではレボーグSTI
スポーツが好みです。
国内のステーションワゴンでは一番かっこいいと思います。
特にSTIのホイールとのマッチングは最高だと思いますが、10,000km
以上の車体でホイールのガリ傷がすごく多くて近くで見ると残念でし
た。(笑

【インテリア】
シンプルでボルドーレッドのシートが良い感じです。
10,000km走行のろくにメンテナンスされていなさそうな代車でありまし
たがシートのへたりなどは気になりませんでした。

【エンジン性能】
銀座から有明方面少し走っただけでしたが、出だし少し物足りなさを
感じますが、全く問題ないと思います。
アイドリングストップからの始動が排気量が小さいせいか、振動が少
なく好印象でした。

【走行性能】
街中でも曲がる、止まるが非常に快適でした。

【乗り心地】
フォレスターとの比較ですので、スポーツモデルかつステーション
ワゴンですので、ゴツゴツきますが、スポーツモデルなので味付け
の違いですね。

【燃費】
短距離なので評価なし。

【価格】
コスパは悪くないと思います。

【総評】
とにかくカッコいい!
現行でSTIバッジがついてて、値段もこなれているので良いと思います。
モデル末期ですが、サイズ拡大のうわさもありますので、現行も選択肢
になりえると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

panda380さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

スバルといえば走りのイメージが強いですが、私(71歳の高齢者)は安全性を最優先しスバルをチョイスしました。
フォレスタかアウトバックかレヴォーグかで迷いましたが、決め手はツーリングアシストと後席フルフラットでした。
購入後14か月を経過した感想です。
安全に関するオプションはすべて装備しました。ツーリングアシストはもちろんですが、特に重宝しているのは、ハイビームアシストとスマートリヤビューミラーでしょうか。
趣味の写真撮影で使用することが多く、車中泊用の道具なども積みますので後方視界が確保できるのはありがたいです。
後席をたたむとフルフラットになりますので、車中泊でも使えます。ただ前車のエクストレイルに比べると天井が低いので、寝るだけが精一杯で、くつろぐという訳にはいきません。
気になる燃費ですが、1年ちょっとを経過し走行距離17,000km、実燃費で12.7km/l です。高速3、郊外6、市街地1、程度の割合でしょうか。
ちなみにエクストレイルは9.7km程度でしたから新しい車は燃費がいいですね。
走りは申し分ありませんが、アイサイト効果でしょうか、高速でむやみに飛ばさなくなりました。ツーリングアシスト中でも何故か眠たくなりません。ストレスを感じずに運転できて疲れが溜まらなくなりました。
もともと運転は好きなタイプですが、この歳になるとスピードよりも安全です。
最近高齢者による悲惨な事故がよく報道されています。勘違いによる運転ミスのリスクが高齢者には付きまといます。
自分は大丈夫と思っていても、より安全な車に乗るに越したことはありません。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
千葉県

新車価格
282万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

V100大好きさん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:325人
  • ファン数:2人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

メイン機VABとポチリ

テイン車高調装着

8インチは見やすいです

等長 等爆サウンドを楽しんでいます

強化ブローオフバルブ装着

腰痛対策!!

【エクステリア】
 これは良いと思います、適度に広く適度に低く ワイドローなデザインはエロいと思います(笑)
 個人的にはエッジが効いて「スバル車だっ」て直感的に分るエクステリアだと思います
【インテリア】
 ピアノ調のパネルは高級感がありラグジュアリーな内装です
 モノトーン基調で個人的には大好きな内装です
 VABのB型の内装よりすきです
【エンジン性能】
 これは申し分ない程の出来栄え
 高トルクで馬力感は少ないものの、低回転域に振ってあるので事実上亡き父のBR-9 C型のEJ25NAレガシィよりパワーがあります
【走行性能】
 元祖かっ跳びワゴンの末子ですのでお察しの通りの走りです・・・・・・・・・この車に不満の方は恐らくドイツ御三家のBMWやAudiやメルセデスでしょうか??
 国産ワゴン車のカテゴリーの中では唯一無比の車かと
【乗り心地】
 私はテインの車高調に換装してしまいましたが
 納車の時に感じたカヤバ脚の良さを知っていたら 車高調買ってないと思います 
 路面追従も良くギャップをいなして・・・・・猫脚かと思います A型比で 熟成されて洗練されました
【燃費】
 約 10.5k/L  レギュラーガソリンで AWD ターボエンジン・・・・・・・・・ 凄いスコアです  
【価格】
 この性能で300諭吉切りをしています    破格ですよ  企業努力の賜物だと思います
【総評】
 私はレヴォーグの外装のメッキパーツは全てカーボン調シートを貼ってしまいました
 VABワゴンみたいなルックスになり益々と愛着が湧きました
 
 AWD 水平対向 4輪独立懸架 4輪ベンチディスクブレーキ  eyesight ターボエンジン
  リセール性良い車です  これは買ですよ!!

レビュー対象車
試乗

参考になった20人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大伴旅人令和ゆかりの地は大宰府さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
60件
プリンタ
1件
0件
映画(DVD・ブルーレイ)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
stiは思ってたよりも整っている顔立ち。
フロントアンダースポイラーがなくてもそれなりに整っている。
もちろんフロントアンダースポイラーやリヤアンダーディフューザーはあったほうが楽しみは広がる。
レヴォーグは小さくみえるが、それはエクステリアに工夫があるからで、実際に運転すると小さくは感じない。

【インテリア】
インパネ素材(ダッシュボード)は柔らかい。
ドアの内側も良い素材を使用している。
ピアノブラックパネルをかなり多く使用しているのはレヴォーグだけに ""さもありなん"" といったところ。

他社も顧客が希望しているであろう内装の満足度は
""さもありなん""加減をどこまで演出できるかにかかっているのではないか。

【エンジン性能】
プロレーサーがヴィッツに乗るとして、素人の私がstiに乗れば勝ちはしないにしても負けもしないのではなかろうかという錯覚に陥ります。というくらいの登坂コーナーでの安定感があります。

【走行性能】
ビル脚のダンプマチックUがあるので段差でビヨンビヨンはしない。段差コーナーでこの感覚を味わったらやみつきになるのではないかと感じる。
WRX S4でstiにしたくなるのはこの辺りに答えがあるのではないかと思われます。
ダンプマチックは段差やコーナーでの回頭性。
いや回頭性が少ないから安定して安心して運転できるという仕組みになっている。

【乗り心地】
意外とタイヤに静粛性能がある。
18インチは乗り心地は悪いのではないかという通説が一般的ではあるが、それは20年前ならそういう回答になっていたかもしれないが、
 今は ""令和"" の時代。
18インチでなければコーナーでの安定性、高速道路での安定性。そして全体的なバランス。それら全てのための18インチといえます。

【燃費】
時速50kmから60kmでゆっくり走行すれば1g18kmにはなります。(春秋の涼しい期間)

冬季期間は1g14kmですがそれもエアコンはACをオフにすること、そしてシートヒーターを使用して工夫すれば可能数値になります。

ストップ&ゴーが多くなれば1g12km以下になるでしょう。ただしアイドリングストップがあるので数値が大幅に崩れることはありません。

【価格】
2019年3月で2100の登録台数となっていることからも根強い人気が感じられます。それだけ日本か裕福になっている証拠なのかなと思います。

【総評】
オーディオ&ナビゲーションはパナソニックビルドインタイプにしたほうがよいです。
これはオーディオ専門店で販売していません。
販売していないものを購入する楽しみは人生であってもよいと思います。

【私の街】
レヴォーグは近所に1台。でもstiは距離25kmをドライブしないと見かけることができないぐらい少ないです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
福岡県

新車価格
356万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シルバーガルさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格3

いまさらですが、レヴォーグとXVの試乗をしたので感想を。
うちの地元でモーターフェスをやるのですが、三菱とスバルが参加しないので、スバルにいってきました。ディーラー曰く自粛中とのことです。

【エクステリア】
STIのいかつい顔がとても好きなので、星一つ減ります。がやはりレヴォーグは格好いいッ。
セールスマン曰く性能的にはいらないというエアインテークが男の子心に響きますね。ヴェルやヴォクのようなやりすぎもダメですが、レヴォーグのキャラクターにはやはりこの顔が似合う。

【インテリア】
インプやXVともう少し差別があってもいいのでは。松本メーターとは言わないけど、もう少しコックピット感が欲しい。

【エンジン性能】
XVより排気量は少ないはずなのに、明らかに伸びがいいですね。高速クルージングさせてみたいと思わせてくれます。

【走行性能】
【乗り心地】
二つまとめて書きますが、明らかにトレードオフですよね。きめ細かにロードインフォメーションを伝えてくれるととるか、落ち着かない乗り心地ととるか。
とりあえず腰の悪い人には向かないかな。

【燃費】
試乗のため評価なし。

【価格】
2.0なら高い。でも1.6で十分という人なら適正価格かと。私は1.6で大概の人は満足できる出来だと思います。

【総評】
ワゴンの振りしたスポーツカー。多分この表現で間違ってない車でしょう。まかり間違っても形だけでフィールダーやシャトルを候補にしている人が検討する車じゃないですね。
女房子供がいても86やロードスターに乗りたいという人のための車だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽちどらごんさん

  • レビュー投稿数:144件
  • 累計支持数:494人
  • ファン数:61人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
753件
ノートパソコン
3件
58件
タイヤ
4件
45件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】

普通のデザイン^^;;;

【インテリア】

これは良いかも。。

【エンジン性能】

助手席なので^^;;;

【走行性能】

これは車体が低いので怖いぐらいな感じ^^;;;

【乗り心地】

これは少し堅くてしなやかさがあまり感じられませんでした。。

【燃費】

無評価

【価格】

きっと高いんでしょうけどひとつひとつが良い品物がついていると思いました。。

【総評】

車体が低い車は普通に走っていても怖く感じました。。

フォレスターのほうが安心して乗っていられる感じがします。。


乗車人数
3人
使用目的
買い物
頻度
月数回以下
重視項目
その他
レビュー対象車
新車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アオクジラさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費無評価
価格3

レンタカーで300キロほど乗ったよ。

1.6ターボはパワフル。ハンドリングもスポーティで楽しい。「ホットなステーションワゴン」っていう、欧州プレミアム以外ほぼ絶滅してるカテゴリーに属する希少な日本車。さすがスバル。

乗心地は明確に硬い。音振良くないだけど、まあ、このクルマ欲しがる人は運転すること自体が好きなのだろうからあんまし気にならないのかな。

個人的には、硬派なエクステリアと飛行機のコクピットみたいなインテリア(←もしかして飛行機作ってた富士重工のDNA?)もイイなと思った。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まっちろちろすけさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
10件
自動車(本体)
1件
9件
炊飯器
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

10年ほど前にRB1オデッセイアブソルートに乗っていたのを都心住まいになり売却して以来のマイカーです。
4歳と1歳の息子がいて4人家族なので普通ならミニバンですが、あまり魅力的な車種がなくレヴォーグ・ハリアー・エクストレイルあたりを試乗して一番「自分の車」としてしっくり来たレヴォーグに決めました。前車RB1はこよなく愛していたので、無意識のうちにRB1と雰囲気の近いものを選んだような気もします。

【エクステリア】
シャープで少しやんちゃ感があり、品があるとは言えませんが正直好きです。車幅と車高のバランスが悪い感じもありますがそんなところも個性的で好きです。
ヘキサゴングリルが主張し過ぎなので純正メッシュグリルに変えようかな、くらいです。

【インテリア】
そもそも内装に何を求めるかですが、内装だけ切り取って比較するとハリアーなんかには圧倒的に負けてます。ただ自分はハリアーに「車感」を感じなかった。車に住むのなら間違いなくハリアーですが、走る車としてはある程度武骨な感じがあるほうが好みです。そのへんのバランスという意味でレヴォーグの内装に不足はありません。
ただ、ブルースティッチは個人的には好みではありません。もう少し落ち着いた感じの選択肢が欲しかった。

【エンジン性能】
試乗前は2.0かな?と思っていましたが、試乗車が1.6しか無く仕方なく1.6に乗ったところ200馬力あったRB1アブソルートより全然速くて、2.0の必要性を全く感じませんでした。無駄にスピード出したくなって事故率が上がるだけだなと。
ただ皆さん言うように発進時のデロデロ感は感じました。そこで踏み込むとグォーン!と行ってしまうのでアクセルワークの工夫が必要。慣れればなんてことありませんが。

【走行性能】
家族を乗せてるんでそんな限界走行みたいなことはしていませんが、操作性はすごく良いです。思い通りに操れます。不満な点が見当たりません。
あとアイサイトのクルーズコントロールは優秀すぎてビックリしました。「追従?信用ならねえな…」程度の認識でしたが、RB1の速度固定クルコンとは全くの別物です。疲労感が違う。高速乗ったら即クルコンです。

【乗り心地】
これもあくまでも前車との比較ですが、特段硬さは感じません。ハリアーと横並びで比較したらもちろん負けますが、そもそもそういう車ではないので気になりません。
エンジン音もかなり抑えられています。アイドリングストップしてるんだかしてないんだかわからなくなるくらいです。ただロードノイズはそれなりにあります。これがもうちょい抑えられたら最高なんですが。

【燃費】
まだあまり走っていませんが、街中ではあまり伸びませんね。ダウンサイジングと言いながらプリウス等のエコカーにはものすごい水をあけられてしまっているのは寂しい気もします。まあ仕方ないんですけど。

【価格】
10年前にRB1アブソルートを買った時は車両価格が280万くらいで乗り出し310万。似たような車格のレヴォーグで310万が乗り出し360万。最初400万超の見積りを見た時は「あれ?」となりました。
点検パックみたいなものは昔無かったし、アイサイトのアドバンスドパッケージみたいなのも付けちゃったしまあ仕方が無いんですが、車って高くなりましたね。安全性能も格段に上がっていることを考え合わせれば納得、という感じです。

【まとめ】
総合的には本当に満足しています。自分が思うところの車らしい車です。ドライビングプレジャーという奴でしょうか。家族を乗せて、どこまでも走って行きたくなる。
無資格検査だのリコールだの残業代未払いだのと騒がれていますが、車からはトヨタや日産とは異なるこだわりを持った車作りをしてきたことが感じられます。日本人はイメージ先行で欧州車に走りがちですが、北米では売れているというのも頷けます。自動車メーカーとしては小さな会社ですが、間違ってもミニトヨタになるようなことなく、うまく生き残って良い車をつくりつづけて欲しいです。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
東京都

新車価格
305万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かかくどんどんあがるさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地1
燃費3
価格2

この車も、約1年前にレンタカーで乗りました。その時のレポートになります。
辛口になっていますので、そこはご了承願います。

今回は以前借りたことのあるインプレッサとの比較も含めて書かせて貰いました。

(エクステリア)
正直、オーソドックスではないでしょうか。とんでもなく変でも無ければ、尖ったデザインでないですね。

(インテリア)
レンタカーなので、ベースグレードだったと思います。
スバルの印象として、価格の割にはインテリアはあまり良いとは思えない印象です。
ガッカリだなぁと思ってしまったのは、下のクラスのインプレッサとさほどインテリアの質感が変わらない、という印象を持ってしまったところです。
車格が上なのですから、それなりに差別化があっても良いのでないかと。

(走行性能、乗り心地)
これが一番ビックリしました。はっきり言って、これで購入の候補からは外れました。
これも、下のクラスのインプレッサの方が評価としては上です。
はっきり言って、ムダに「硬い」という印象。乗り心地の感じ方はあくまで人それぞれなので、あくまで自分の見解ですが、レガシィツーリングワゴンGTのイメージを残したからなのか分かりませんが、ごく普通の道での突き上げのヒドさに閉口しました。

走行性能は、ターボ付きと言ってもあまりターボの恩恵が感じられない印象でした。もともと速さを追求するターボで無いので、昔ながらのドッカンターボは期待していなかったものの、出だしの遅さは「なんだかなぁ」と思ってしまいました。

(燃費)
大分・熊本2泊3日の旅行で走って、約"12キロ。AWDなので、まあ普通なのでは。昔と比べたらかなり良くなっていますね。でも、もう少し頑張って欲しいかな。

(総括)
車両価格が量販グレードで多分280万円台だと思いますが、価格そのものは妥当の範疇かもしれませんが、あの乗り心地でこの金額を出して乗ろうとは思えませんでした。
スバルと言えば「アイサイト」ですが、これはインプレッサで経験しており、良く出来ていると思います。流石は運転支援システムの先駆けだけあると思いました。

でも、個人的にはレヴォーグよりもインプレッサの方が良かったです。

車って、家に次ぐ高い買い物だと思うので、欲しい車があるなら、高いお金払ってもレンタカーで最低1泊2日乗り回すことを強くオススメします。
ディーラーの周りを試乗するだけでは、絶対に分からない情報が多すぎると思います。

レヴォーグはBG型レガシィに乗っていた自分からすると、かなり残念でなりません。
次期型が新プラットフォームに変わるので、そこに期待しています。

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

レヴォーグ
スバル

レヴォーグ

新車価格帯:286〜405万円

中古車価格帯:89〜417万円

レヴォーグ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1211

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意