EOS-1D X Mark II ボディ レビュー・評価

2016年 4月28日 発売

EOS-1D X Mark II ボディ

  • 35mmフルサイズ約2020万画素CMOSセンサーと2基の映像エンジン「デュアルDIGIC 6+」を搭載したプロ向けデジタル一眼レフカメラ。
  • ファインダー撮影時は最高約14コマ/秒、ライブビュー撮影時は最高約16コマ/秒の高速連続撮影が可能。
  • 4K/60pのなめらかな動画撮影や、スローモーション映像の撮影に適した120fpsのハイフレームレート動画撮影(フルHD)が可能。
EOS-1D X Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥490,815

(前週比:-8,462円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥490,815

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥358,000 (42製品)


価格帯:¥490,815¥745,800 (39店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥609,710 〜 ¥671,220 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:2150万画素(総画素)/2020万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:1340g EOS-1D X Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
一部のカードを、カメラ本体またはカードリーダーに装填した際に、不具合が生じることが発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • EOS-1D X Mark II ボディの価格比較
  • EOS-1D X Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS-1D X Mark II ボディの買取価格
  • EOS-1D X Mark II ボディの店頭購入
  • EOS-1D X Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS-1D X Mark II ボディの純正オプション
  • EOS-1D X Mark II ボディのレビュー
  • EOS-1D X Mark II ボディのクチコミ
  • EOS-1D X Mark II ボディの画像・動画
  • EOS-1D X Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS-1D X Mark II ボディのオークション

EOS-1D X Mark II ボディCANON

最安価格(税込):¥490,815 (前週比:-8,462円↓) 発売日:2016年 4月28日

  • EOS-1D X Mark II ボディの価格比較
  • EOS-1D X Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS-1D X Mark II ボディの買取価格
  • EOS-1D X Mark II ボディの店頭購入
  • EOS-1D X Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS-1D X Mark II ボディの純正オプション
  • EOS-1D X Mark II ボディのレビュー
  • EOS-1D X Mark II ボディのクチコミ
  • EOS-1D X Mark II ボディの画像・動画
  • EOS-1D X Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS-1D X Mark II ボディのオークション

EOS-1D X Mark II ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.51
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:79人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.52 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.65 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.56 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.31 4.16 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.19 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.55 4.42 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.51 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.76 4.43 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS-1D X Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
4件
24件
スマートフォン
3件
12件
レンズ
3件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

以前は、NIKONのD4SとCANONの5D 3でいろいろな風景やポートレートや桜の木々、風景などを撮って楽しんでいましたが、
仕事が多忙になり、写真を撮る機会がなかなか取れていなかったので、NIKONのレンズもボディを売却してしまいました。
とっても気に入っていたのですが、手放してしまいました。

そして、最近になりまた自分に時間の余裕が出来たので、トレンドのミラーレスにはいかず、今度は心機一転CANONの1DX MARK IIをチェンジしました。

買ったまでは良かったのですが・・・・

どうも操作性になじめないです。私が悪いのかもしれませんが、CANON 5D3と比べてボディ左上のダイヤルがないのでかなり
操作に戸惑います。

ちなみにキヤノンの24-70mm F2.8L USMレンズもニコンの標準レンズに比べて、インナーズームでないですし、描写も甘い気がします。
ニコンのときはハッとするような写真が簡単に撮れていたような気がするのですが、この組み合わせでは、全く吐き出されてきません。

これだったらD5かD850を買えば良かったかな・・・

あと連写すると、グリスが飛び散ります。それが写真に映り込んでしまいます。(><)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ボンド61さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性無評価
機能性5
液晶5
ホールド感5
機種不明光学ファインダーの最高峰
   

光学ファインダーの最高峰

   

銀塩時代から現在まで趣味の一環として様々なカメラを所有し使いました。
最初はニコン、そして動画が撮れるというので5D2に・・・
必然的にレンズも増えてきましたが、
常に頭にある「フラックジップ機」とはなんぞや?!
60万もするカメラと一体何が違うのか?
尽きない疑問を放置するのは健康に良くないと思い。
2016年の発売半年後に購入しましたが、
さすがに「フラッグシップ」とはこう言うものなのか!
光学ファインダーも大きく見やすく、ブツ撮りの最中に商品のゴミなどが
わかるなど、EVFファインダーには真似のできない最新なことが
明確にわかります。

今まで使ってきたレンズでもセンサーの恩恵か、このカメラにつけるとシャキッとする。
そして何よりその場の雰囲気が蘇るのです。

シャッター音もストロボを使ってスタジオ撮影すれば本当にテンションがあがる。
ダイナミックレンジも私の好きな感覚であり、黒のしまりや白の諧調などもいい。
RAW現像で黒の諧調を演出することも1DX2ならではのなせる技。
ローキートーンやハイキートーンはフィルムでなくちゃと思うのは過去の話で
どちらも感動します。

レフ機なのでF4より暗いレンズはMFが難しいですが、AF環境がサーボAFを使うことで
バシバシ決まります。

「プロはこうしたカメラを慕うんだ!」

普段のスナップ撮影でもこれに単焦点をつけて街撮りなどを楽しんでいましたが、
趣味としてはやや重すぎ・・・
そこでEOSーRを買ったのですが、
ミラーレス機を所有すると1DX2の良さがわかってくるから不思議です。
スポーツのみならず、どんな被写体でもシャッター音とともにテンションが上がるカメラです。
機能的によく考えられたカメラだと思い100点満点中、100点のカメラです!

ミラーレスカメラが販売好調のようですが、光学ファインダーの最高峰とでも
私は言いたいです。まずは一度使うとその良さに惚れ惚れします。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった14人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yanesenさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
14件
0件
デジタル一眼カメラ
8件
2件
カメラバッグ・リュック
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

高い、重い、大きい、がまったく気にならない。
それくらい、手に馴染み、写真をとるうえでのストレスがないカメラである。

5DIIを5年半使った。

途中から並行してフジのX-T2使ったり、
マウント変更を前提にソニーα7III使ったり、
でもやっぱりCanonだなと思って5DIVも使ったが、
それぞれ、なんかこう、うぐぐっていうストレスを感じるところがあって、
一長一短だったのだ。

結局たどり着いたのが、1DXIIなんだけど、所持していて、使ってて、写真を撮ることだけに集中できる。

ここもっとこういう風に使えたらいいのにとか、
あんときもっと安く買えたのにだとか、
あーだこーだ、気になることがない。

ただひたすら、写真を撮り続けたいと思うだけ。

そういえば、発売してすぐにショールームで手にとったときも同じことを思った。
このままずっと撮り続けたい。

自分の手元に来てからもそれは変わらなかった。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブルー555さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
159件
レンズ
0件
11件
プリンタ
1件
1件
もっと見る
満足度1
デザイン3
画質1
操作性3
バッテリー4
携帯性無評価
機能性3
液晶3
ホールド感3
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

シャッターがきれなくなってフリーズする不具合や、
レンズ交換もしてないのに連写中にいきなり発生する黒点。
そのたびに要求されるセンサーの清掃費or送料。
高額なボディなのにキヤノンは清掃費でも儲けてるの?
サービスセンターも閉めてユーザーへのサービスや対応を軽視してるようです。

参考になった36人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

n57さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
20件
デジタル一眼カメラ
3件
5件
レンズ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

今週手元に届いたばかりでまで使い込んではおりませんが
2.000ショット程撮りましたのでレビューします。
今回は5DmarkWとの入れ替えも検討いたしましたが
撮り比べてみた結果二台体制にして本当に正解でした。
年齢的に最近私の周りはEOS-Rやα7シリーズに皆乗り換えはじめました。
おそらく体力的にフラッグシップを振り回すなら今を逃したら無いとの思いや
これ以上はない機種をとことん使いたいとの思いからでした。
すんない購入できなかったのはやはりその価格と
そして私なんぞが所有してしていいのかという気持ちもありました。
何度か店頭で触ったことはありましたが、いざ自宅に届いてみると
これまで所有した機種とは全く別次元のカメラでした。
これがキヤノンのフラッグシップなのかと痛感し
もっと早く5DmarkWと二台体制にすべきだったと後悔しています。
私はクルマも好きなのでそこそこの拘りを持っていますが
やはり大衆車と高級車は運転して初めてその大きな差が判り感動します。
ドアを開ける感覚から閉まる音、本革パワーシートの乗り心地。
空調、照明の高級感や心地よさ、ハンドルやペダルのフィーリング。
そして充実した装備や安全性にいたるまで大衆車とは別の次元のクルマです。
同様に今回の1DXmarkUはまさにこれまでとは別次元のカメラと確信しました。
これがプロフェッショナルのためのカメラだということなんですね。
大きさはBG付きの5DmarkWとは大差ないように思っていましたが
いざ並べてみると全体に一回り大きく厚く感じます。
シャッター音は5DmarkWがおもちゃに感じるほどの爆音ですが
その未体験のシャッターフィーリングにはとても感動し
ただただシャッターを押し続けていたいとさえ感じました。
しかし逆に5DmarkWの静粛性は素晴らしいと再認識もしました。
操作系はこれまでと少し違いますから若干戸惑いましたがすぐに慣れました。
やはり優れた操作系だと思います。
ただできればメニューもタッチ式にしていただきたかったのと
Wi−Fiも導入していただきたかったです。
ニコンのようにボタン類に夜間照明が付けば夜の撮影も便利ですね。
しかしこれまでの7D→5Dとは全てに別次元のモンスターです。
これからは三脚を使った風景撮影に5DmarkWをメインにして
それ以外はこの1DXmarkUを、スナップにkissX7と使い分けて楽しみます。
おそらく私が購入する最後の一眼レフカメラになるでしょう。
そんな意味もあり素晴らしい「道具」である1DXmarkUに出会えることができて本当に幸せです。


参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Dajiさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:497人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
110件
レンズ
10件
20件
カメラバッグ・リュック
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種EF70-200mm F2.8L IS II USM
当機種EF24-70mm F2.8L II USM+600EX-RT
当機種EF24-70mm F2.8L II USM+600EX-RT

EF70-200mm F2.8L IS II USM

EF24-70mm F2.8L II USM+600EX-RT

EF24-70mm F2.8L II USM+600EX-RT

当機種EF100-400mm II+EF1.4X III 卓上三脚ライブビューから撮影
当機種EF100-400mm II+EF1.4X III 卓上三脚ライブビューから撮影
別機種1DX II +EF40mm 今直ぐ1D系へ(^ω^)

EF100-400mm II+EF1.4X III 卓上三脚ライブビューから撮影

EF100-400mm II+EF1.4X III 卓上三脚ライブビューから撮影

1DX II +EF40mm 今直ぐ1D系へ(^ω^)

昨年10月に新品51万円で購入後、約4ヶ月撮影したのでレビュー。

『何時かは1D系から、今直ぐ1D系へ』
何故、1DX Mark IIで無ければならないのか?
松竹梅で、竹を選ばない。つまりカメラ界で『5D系』を選ばないことだ。
※(高画素最高峰、5DsRを除く)
5D系は“見栄っ張りの万年初心者カメラ”。By 価格.com某常連の名言。
5D系から学ぶ事は、とても少ないからだ。学ぶ事が少ないということは、割高だということに他ならない。値段以上に、そこから吸収出来るモノの質と量の方が、遥かに大切なのだ。写真を思い切り味わいのであれば1D系にするし、そこまで魅力を感じないのであれば迷うことになくKiss系にする。勿論これは、カメラだけの話をしているのではない。人生全てにおいての選択は、松竹梅のいずれかを選択するからである。本当のお金持ちは1D系を選択する経済力がありながらも、あえて恥ずかしがらずに堂々とKissを選択することが出来る。それが本当に豊かだと言うことだ。中途半端なプライドと言うのは、コンプレックスの裏返しだ。1D系にする予算も勇気も無いが、かと言ってKiss系を堂々と選べる程の勇気と潔さも無い。5D系を選ぶ理由は、ただそれだけなのだ。凡百のカメラマンとは違う感性を持って、違った視点の写真を吐き出していく為には、全ての選択肢は少数派の1D系かKiss系のいずれかを選択するべきだ。少数派故に、1D系とKiss系を選択したコメントは、それだけで価値が有るからだ。

『旧1DXが淘汰される理由』
デュアルピクセルAFの機能だ。
ライブビューボタンを押してミラーアップを行い、背面液晶からタッチパネルやシャッターボタンを使いピントを合わせて撮影。
理論的にもファインダー時よりも、デュアルピクセルAFの方が、精度が良いのだ。ライブビューからの撮影でAFによるストレスは殆ど無い。むしろ露出などの状況を確認しながら撮影出来る為、失敗も激減する。三脚撮影で場所が予測出来るならシマエナガ等でもデュアルピクセルAFで十分撮影が可能だ。
今後、三脚風景写真に限っては100%「デュアルピクセルAF」撮影が主となるだろう。
カメラ機構に門外漢でファインダーを覗いて撮影している人が影で嘲笑されている・・・。そんな近未来が到来するのではなかろうか。

二つ目にCFastによる、無限連写だ。
現実的に此処まで連写をする撮影は無いが、いくら連写しても速度が落ちない、ストレスフリーで撮影できるのは大きなメリットだ。これを知ってしまうと、α9が片腹痛くなってしまう(^ω^)

揺るぎなき王者の風格、
Canon御大の叡智を鋭意集結洗練させたフラグシップ・カメラの集大成。
安売りした凡百の量産型カメラを悉く淘汰する超絶破壊力だ。
光学式ファインダーも有り、ミラーレスの如く使い方も両方堪能出来る。
市場がミラーレスへと向かう中、正に良い所取りしたフラグシップ機。
更に『最高峰皇帝カメラ』として五感に訴える美術品だ。
うっかり“見栄っ張りの万年初心者カメラ”5D IVを選んでしまったカメラマン諸兄達よ、
何時かは1D系から、今直ぐ1D系へ(^ω^)

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

無口な小太郎さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
16件
デジタル一眼カメラ
2件
9件
レンズ
3件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種100-400U×Extender1.4装着
別機種SGTもてぎ  7DUでの画像です
 

100-400U×Extender1.4装着

SGTもてぎ 7DUでの画像です

 

【デザイン】
剛性さと、ゴツさに相まって、ペンタ部から左右に流れるEOS独特のラインがたまりません。カッコいいの一言です。
【画質】
主にモータースポーツ撮りなので、この画素数で充分。
【操作性】
5D、7D系に慣れていたので、モード切り替え、電源スイッチなど勝手が違いますが、この差が逆に嬉しい悩み。
【バッテリー】
充電時間が思った以上に長い感じです。
【携帯性】
5D4や、7D2にグリップ付けているので、重さは似た感じです。携帯性云々は1D X2 で語ることでは無いと思います。
【機能性】
モータースポーツを7D2で撮ってますが、腕も悪いため歩留りも悪く、それにサーキットでは1DXもかなり見ます。
秒間14コマの破壊力に多いに期待してます。(サーキットデビューはまだです)
Wifi機能は欲しかったですね。
【液晶】
普通に見易いです。が、5D4のようにmenu操作もタッチパネルだったら良かったかな。
【ホールド感】
申し分ありません。
【総評】
今回、60歳の節目の記念と、若干の定年退職金で既存2台に買い増ししました。
フラッグシップ機でしか味わえない、存在感、重量感、オーラは格別なもの。
来年サーキットシーズンになったら、またあちこち飛び回って使いまくります!

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

STEINWAY&SONSさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

docomo(ドコモ)携帯電話
0件
8件
デジタルカメラ
1件
3件
腕時計
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

2010年頃にEOS Kiss X4を初めて買い、その後60D、7D、5D2、6D、5D3、7D2、1DX2、5D4、1DX2+1DXと乗り換えて来ました。

現在は1DXは売却して、この1DX2のみを所有しております。

カメラの恐ろしさは、使ってみないと分からないことがあり、このような道を辿る人もいますよね。
下取りに出したとは言え、今まで費やした金額は計算したくありません(苦笑)

結局フラッグシップ機を買うなら、最初から買えば無駄はないですが、そんな人いませんよね…。
私は無理でした。

アマチュアではありますが、飛行機(旅客機)を撮りたい一心で、こちらを購入しました。

EOS Rが出て、2020のオリンピックイヤーのプロ機がどんなラインナップになるか気になるところではありますが、素人なりにレビューに参加したいと思います。

【デザイン】
伝統的な1D系デザインです。
プロのニーズに応えるように作られたボタン配置。
大型レンズとのバランスを考えて作られた重量。
これぞプロ機という感じです。

【画質】
5D4の方が高画素なわけですが、このカメラのメリットは他にあるわけで。
とは言えフルサイズセンサーで、画素数も個人的には十分です。
満足しております。

【操作性】
これは伝統があるため、よく考えられていると思います。
だだ、正直に申し上げると、素人故全てのボタンや機能を使いこなせていません。

【バッテリー】
直近で使ってた5D4よりは持つ印象です。
満充電にして、朝から夜まで空港で飛行機を撮っていても大丈夫でした。
5D4は同じように使って、バッテリーが切れたことがありました。

【携帯性】
これは仕方ないですよね。
1D系ですからね。
ただ、何でも1台でこなしたい私は、旅行に行く時、このカメラにEF40mmのパンケーキつけて行っちゃおうかと画策しています(笑)

【機能性】
最高のAF性能、連写性能、高感度性能、これらが欲しくて、多少無理して買いました。
結果、非常に満足しております。
この機能が必要な人は、買うしかないのではないでしょうか。

【液晶】
綺麗だと思います。
一部機能でタッチ液晶です。
どうせならフル機能でタッチできるようにすれば良いのにと思いましたが、プロ機故に誤操作防止なのかなとも思いました。

【ホールド感】
しっくりきますね。
握ったときの安定感があります。
縦も横も、同じグリップ感で、違和感なく操作可能です。
ホールド感抜群過ぎて、店頭で一度ホールドしたら、そのままレジに進んで、気づいたら家までホールドしっぱなしですよ(笑)

【総評】
非常に高い買い物で、その後の生活が少し苦しくなりましたが、大変満足しております。

私は性格的に、上の良いものがあると気になってしまうタイプなので、フラッグシップ機の上には何も無いという納得した気持ちになれたことも、買って良かったことの1つです。

後継機も気になってくる頃ではありますが、発売当初より値段も下がってきましたし、迷っている方(=買える人)が居ましたら、手にしてみた方が良いと思います。
下取り額も高いので、大赤字にはならないかと。

是非、1Dの世界へ!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
その他

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イテレータさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
461件
レンズ
3件
89件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
82件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー2
携帯性2
機能性5
液晶無評価
ホールド感5
別機種
当機種
 

 

メインカメラのα900の調子が悪くなり、もう修理も出来ないとのことなので、EOSに乗り換えました。

【デザイン】
写真で見るとダサいですが、使ってると気になりません。

【画質】
画質自体はα900より低画素なので可もなく不可もなくと言ったところです。高感度も使えるのはISO6400までですね。
歩留まりが向上していることのメリットが大きいです。

【操作性】
ボタンを押してからダイヤルを回したり、無駄に大きいサブダイヤルなど、EOSの操作性は気に入りませんが、
無駄機能だらけのミラーレスに比べれば遥かにマシです。

【バッテリー】
私の使い方だと1日は保ちますが、ニコンと較べるとスペック上1/3しか保たないようです。省電力化は要改善です。

【携帯性】
昔の1D系より大きくなっています。もう少し小さくならないものでしょうか。

【機能性】
静止画を撮る分には十分です。動画はオマケなので気にしていません。

【ホールド感】
昔から別体の縦位置グリップは使う気になりませんが、縦位置グリップ一体式のお陰で、
縦位置撮影が楽になりました。

【総評】
やはりフラッグシップは別格ですね。最近はミラーレスの話題が盛んですが、
ヤワな可動ディスプレイの使い捨てボディばかりなので興味が湧きません。
ただし、望遠レンズを使うとかなり巨大なシステムになってしまうので、体力がある内しか使えないでしょう。
APS-Cやm4/3のミラーレスにキヤノニコのフラッグシップを小型にしたような
ボディがあれば将来乗り換えるかもしれません。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぶりうす!さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
11件
レンズ
3件
5件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種桜
当機種飛行機
当機種飛行機

飛行機

飛行機

当機種滝
当機種サッカー
当機種上野

サッカー

上野

【デザイン】
無骨なデザインで賛否両論ありますが、僕は好きです。

【画質】
非常に良いと感じます。
低感度からISO12800にかけてはD5を上回っています。
また、金属質感の表現は現行機でトップクラスかと(等倍で見ると高画素機に軍配)。
また、夕日の撮影においては、編集してもニコン、ソニーでは出せない絵を出します。
【操作性】
特に迷うことなく使えます。
改善してほしい点としては、D5の様にボタンが光る仕様にしてもらいたいですね。
【バッテリー】
良く持つと思います。
大体の場合予備は不要です。
【携帯性】
しっかりホールド出来るので悪くないと思います。
【機能性】
AFは非常に速いです。
純正サンニッパISUを装着した場合は、カメラ界最速の組み合わせになると思います。
サードパーティー製のレンズを装着した場合にも、同タイプのレンズを装着したニコンD5や750よりも速いですね。
追従性能についても全く不満を感じた事はなく、快適に使えています。
【液晶】
とても綺麗だと思います。
【ホールド感】
とても良いです。
がっちりと握れます。
【総評】
個人的に、飛行機撮影においてはこれ以上のカメラはないと思っています。
1DX2を購入する以前はD750をメインで使っていて、D5を購入するつもりでした。
1DX2とD5をレンタルして比較すると、AFスピードや画質等、1DX2の利点が多く感じました。
D5も非常に良いカメラですが、AF性能は前評判ほどと感じました。
その後、α99U、α9等のカメラが登場しましたが、未だに飛行機撮影において1DX2の右に出るカメラは無いと思っています。
添付画像はEF300mmF2.8L IS U USMで撮影

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった23人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

M.Kanohさん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:150人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
5件
42件
マザーボード
6件
36件
デジタル一眼カメラ
1件
34件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性1
機能性5
液晶3
ホールド感4

皆様からいろいろアドバイスを頂き、久しぶりに1D系を買いました。
かつての経験を踏まえつつ、今はタダのアマチュアなので、その目線でレビューします。

【デザイン】
5D MK-2と似たデザインであるため、5D MK-4ではなくこちらを選びました。
ボタン配置等が気になる方には、こちらをオススメしたいです。すんなり操作できます。
星5です。

【画質】
十分。超高画素が必要な風景撮影はしないので、最近の5D系は個人的に必要ありませんでした。
スポーツや動物撮影、天体・夜景撮影には十分な画素。当然、六切にも耐えられます。
星5です。

【操作性】
5D MK-2に慣れている人には、そこまで難しくないです。
当時よりも機能が増えているため、そこの勉強は必要ですが、覚えてしまえばあとは問題なしですね。慣れの問題かと。
星3です。

【バッテリー】
ここがネック。5D系のバッテリーグリップ装着時よりもバッテリー可動時間が短いので、予備の携帯は必須です。
ただし、-15度を切る雪山など、過酷な環境でもそれなりに使用できるのはさすが。(もちろん動作保証対象外)
1D系はダテじゃない。
星3です。

【携帯性】
1D系に携帯性を求めてはいけません。
1Ds MK-3より重くなっていますし。
星1です。

【機能性】
高感度能力が昔の機種よりもはるかに優秀になっていて素晴らしいです。
高感度特性が高いところが、購入の決め手になったと言っても過言ではないですね。
また、連写能力は流石の一言。CFast 2.0を使えば、ほぼ無限に連写できます。7D系などおもちゃです。
星5です。

【液晶】
設定を変更するときしか使用していないため、十分。
撮影結果は液晶ではそもそも見ませんし、ライブビュー撮影もしません。
星3です。

【ホールド感】
辛口コメントを言うと、1Ds MK-3の方がホールド感はありました。
ただし、これは個人によって違うので、あくまで参考程度に。
5D系に比べたらしっかりホールドできます。
星4です。

【総評】
連写がほしい人は、この機種以外に選択肢はないです。
スペック重視の人だと、5D MK-4に比べて画素数が低いのでイマイチに見えるかもしれませんが、実際に六切で印刷しても気になりませんし、半切で印刷してもスペック不足はそこまで気になりませんでした。

高感度特性は、ピカイチです。手持ち夜景撮影がラクラクこなせます。

5D MK-2からの買い替えを検討している人には、上記で記載したとおり、ボタン配置が似ているためこちらをオススメします。5D MK-4は、ボタン配置・ダイヤル配置が大幅に違うため、私には合いませんでした。

他の方も述べられていますが、クセさえつかめば80点(及第点)を必ず取れる機種ですね。100点を取るには、1Ds MK-2の特性を踏まえた相当な腕がないと難しいと思います。そんな一癖ある機種です。
そのため、この機種買ったら必ずいいものが撮れるかというと、必ずしもそうではないです。
むしろ、下手に使うと50点も取れません。
このカメラで撮った写真が良いものになるかどうかは、撮影者の理解と技術(そして愛!)によると思います。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MOPSQさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー2
携帯性2
機能性3
液晶3
ホールド感4

5D3からのアップグレードになります。プロ目線による現場での評価なのでそのあたりご了承ください。

【デザイン】
触った感じ、質感はとても良いです。とても所有欲は満たされます。

【画質】
5D3と比べると差はありませんが、クリアで抜けがよくなった感じです。出力される絵はやや大人しくなった印象はあります。
色味が変化したという他のレビューは感じます。AWでシアン、グリーン方面に傾いた時に現場で戻すのがめんどくさいです。それにいつ転ぶのか分かりません。忙しい現場でこの作業に追われると本当にうんざりします。

【操作性】
慣れの問題はありますが計算尽くされている感じで、慣れれば現場で強みになります。
ただ頻繁に撮影モードを切り替える人はイライラするかもしれません。

【バッテリー】
5D3と比べると全くタフではありません。5D3系がタフすぎるのかもしれませんが、何時間も続く現場では予備必須です。
あとバッテリーチャージャーが大きすぎる問題があります。

【携帯性】
最初からわかっていることなので特に文句はありません。しかしバッテリーが大きすぎるので困ります。

【機能性】
本当に細かく設定ができます。5D3ではできなかった細かい設定ができるのが良いです。
あとAFは頼りになります。暗い場所での5D3と比べると大人と子供くらいの差があります。望遠や暗所など5D3ではかなり気を使っていましたがこちらでは多少気楽に使っても大丈夫なようです。

【液晶】
かなり黄色いです。あと綺麗すぎるので、この液晶に頼りすぎると編集で泣きます。
癖を見抜いて現場で多少対応する必要があるかもしれません。
ただし液晶は寒色にするなどの設定ができます。細かく設定ができるわけではないのでその必要があるとは思えませんが。

【ホールド感】
良いです。良いですが私は手が大きいので多少物足りません。

【総評】
どんなシーンでも頼りになる存在ですが、どんな現場でも使っただけで100点出せるかと言われると違うと思います。
ですが、どんなシーンでもとりあえずこいつを持っていってきちんと使えば平均点は出せる仕事ができます。しかしここはプロにとっては難しいところです。(しかし報道、スポーツを撮る方にとってはこれ以上ない相棒かもしれません)

私も期待しすぎて導入してしまったことは否めませんが、そこは機械と使い手の技術が補完し合う形でまだまだ補うことができます。

それとソフト撮影、いわゆる消音撮影ですが5D3と比べると全くソフトではありません。めちゃくちゃうるさいです。
これは音を立てずに撮影したい方には全くオススメしません。強みの連写もできませんし、5D3などを使ってください。5D3は本当に静かです。

レベル
プロ
主な被写体
人物
報道
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Empty Spaceさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:36人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
208件
デジタル一眼カメラ
2件
144件
自動車(本体)
0件
84件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性無評価
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種ISO3200
当機種ISO5000
当機種ISO20000

ISO3200

ISO5000

ISO20000

当機種ISO25600
当機種400o+テレコン2倍
当機種300o 可愛い^^

ISO25600

400o+テレコン2倍

300o 可愛い^^

【デザイン】

デザインは握りやすければどーでもいいと思っている部分なので無評価とさせて頂きます。

【画質】

画質は良好ですね^^ 1DXよりクリヤーでここぞって時はやっぱこちらを使ってしまいます。
高感度撮影はあまりしないので、ISO1600くらいまでの画質を自分は重要視していますが
その部分では素晴らしいと思います。 

【操作性】

1DX同様良いと思います。

【バッテリー】

撮り方にもよりますが サーキットでは1日持ちません。
予選・決勝とたいてい2日間通いますので予備が2個必要って事になります。 もうちょっと頑張ってほしかったかな^^;

【携帯性】

決して良いとは言えませんが それを承知で使っていますので・・・無評価にします。

【機能性】

必要な所はより細かく設定出来て無駄な部分は省略されています。 
自分はすべてを使いきれません。 もっと勉強しないとですね^^;

☆4個にしたのはAF性能ですかね。 まぁこれも自分がへたくそだからかもしれませんが
正直1DXからの進歩が良くなっていますがそれほど感じられないと思っています。
向かってくる被写体に対しての追従性があまり良くない。背景によっては抜けることが多い。イラっとしますw

まぁ これもすべて腕のせいだ!って言われればそれまでなので4個にしときました^^

【液晶】

見やすいですよ〜♪

【ホールド感】

自分の手の大きさにはすごくマッチしています。 握りやすく撮りやすいです。

【総評】

発売日に購入してもうすぐ2年になりますが 総じて満足しています。
画素数もちょうどいいと思いますし 何より連写音がモチベーションを上げてくれています^^
センサーがすぐ汚れるとかAF性能がもうちょっと・・・っとかバッテリー容量とか細かい不満もあるんですが
ま〜完璧なカメラなど存在しませんからね^^ もっとこの子で腕を磨きたいと思っています!

*画像1〜4枚目までは購入した日にデフォルトのPモードでテスト撮影した写真です。
適当にすべて手持ちで撮影したものなので ノイズ感のみ参考になれば・・・って思います(^^)/



レベル
初心者
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

柴。さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
67件
レンズ
9件
25件
三脚・一脚
1件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性2
機能性5
液晶5
ホールド感5

デカく重いですがとっても良いカメラです。1DXより若干バッテリーの消費が大きい感じです。特にバッテリーをボディにセットしたままだと消費が激しいです。たまに4K動画も撮りますがデータ量が大きくてびっくりします。

レベル
初心者
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お股せ119さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:242人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
20件
444件
レンズ
6件
19件
デジタルカメラ
0件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性2
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種公園で。
当機種接近して
当機種更に接近、其々0.19秒の間隔で撮影

公園で。

接近して

更に接近、其々0.19秒の間隔で撮影

当機種まだら模様の猫でも、十分描写
   

まだら模様の猫でも、十分描写

   

【デザイン】
EOS1D系の伝統的デザインを踏襲しています。外観で、これまでとの相違点はペンタ部の出っ張り。
購入当初は気になりましたが、使っていると慣れて、特に感じなくなりいます。GPS内蔵はいいです。

【画質】
以前の1DMkWが1600万画素、前作1DXが1800万画素。2020万画素と増加してます。
特別、「変わった」とは感じませんが、距離のある場合、風景を撮る場合などに、アシストになります。
1DsMk3や5DMk2が2130万画素だったと思うので10年近く前なら、フルサイズでも高画素でした。
DPCMOSが特別良いとは思いませんでした。
高感度耐性も、最高ISO感度1段上げた割には、実質1DXと大差感じませんでした(1DXが良かった事もありますが)。

【操作性】
1DXと殆ど同様。なので慣れている方には良いでしょう。
AF-ONで追えば、動態撮影もかなり行けそうです。

【バッテリー】
EN-EL19という物に変わっていました。EN-EL4シリーズと撮影可能枚数に大差は無く、かなりの枚数を撮れますが、
NikonD4、D5と較べると、大きさの割に長持ちしない気もします。

【携帯性】
1DX同様、携帯性は悪いです。
【機能性】
1DX同様、縦横での操作も良く、少し進化したと感じます。
【液晶】
表示画素数は十分なので、撮った後の確認、動画撮影に良いと思います。

【ホールド感】
仕方のないことですが1DMkWと較べるとかなり大きいことに気が付きます(特にグリップ幅、重量が)。
1DXから、グリップの角ばった感じは少し改善。

【総評】
大きさ、重量は1DXと変更せず、操作感も同じなので使いやすく、殆ど何でもこなす期待が持てます。
案外、AFポイントが増えなかったのは意外でしたが、全点F8対応なので70-200mmF4Lに2倍のエクステンダーも使えます。
ただ、低照度時のAFは、中央のみ-3対応なので、1DXと大差ありませんでした。
ある程度、光量があってこそ、AFも生きてきます。

特筆すべきは、やはり連写速度でしょう。秒間14枚を撮影できる。CFastならメモリー切れまで連写できる。
それと、1DX連写時の音が「ブオー〜」と響いたのが、「タ-〜」か「パ〜」と軽い音に変わった事。
不快感が大幅に軽減されました。
動態には、強いまま、シャッター音を軽減できたのは素晴らしい。
それと、ファジーな物にAFしにくいことが多いが、はっきりしない、まだら模様の猫も捕捉した。

自分の好みが、星空、夜間の動物観察なども含んでおり、そこまで暗い場合はD5が適していました。
そうでなくスポーツ撮影、航空祭、演劇などの舞台なら、暗いと言っても照明があるはずなので、それを生かして全点F8AFが必要なら、1DXMk2がベストでしょう。
アップしたハトは0.19秒間隔での撮影。低速連写かAF-ONでスイングしながら撮影したものです。
誰でも簡単に動態撮影できるカメラです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS-1D X Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS-1D X Mark II ボディ
CANON

EOS-1D X Mark II ボディ

最安価格(税込):¥490,815発売日:2016年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

EOS-1D X Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <1025

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意