Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB] レビュー・評価

2014年 2月21日 発売

Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]

DSD(5.6MHz)ネイティブ再生やバランス出力に対応したポータブルHi-Fiオーディオプレーヤー

Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:256GB 再生時間:10時間 インターフェイス:Bluetooth Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB] の後に発売された製品Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]とAstell&Kern AK380-256GB-MT [256GB]を比較する

Astell&Kern AK380-256GB-MT [256GB]

Astell&Kern AK380-256GB-MT [256GB]

最安価格(税込): ¥- 発売日:2015年 7月10日

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:256GB インターフェイス:Bluetooth
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]の価格比較
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]の店頭購入
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のスペック・仕様
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のレビュー
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のクチコミ
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]の画像・動画
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のピックアップリスト
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のオークション

Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]Astell&Kern

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 2月21日

  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]の価格比較
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]の店頭購入
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のスペック・仕様
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のレビュー
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のクチコミ
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]の画像・動画
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のピックアップリスト
  • Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のオークション

Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.54
(カテゴリ平均:4.25
レビュー投稿数:23人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.19 4.37 -位
携帯性 軽さ・コンパクトさ 3.97 4.36 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 3.40 3.91 -位
音質 音質のよさ 4.87 4.23 -位
操作性 操作性のよさ 4.36 3.78 -位
付属ソフト 付属ソフトは使いやすいか 4.35 3.37 -位
拡張性 対応オプション・アクセサリなどの充実度 4.28 3.57 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:163人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
11件
57件
CDプレーヤー
13件
25件
スピーカー
5件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
バッテリ2
音質5
操作性4
付属ソフト4
拡張性4

確かに奥行きもアリ高音質。

ゆったり聞き込める

しかし、28万円の値打ちがあるかは疑問

最近は低価格でオンキョウあたりがかなり迫っている

しかし、私はこれを最高峰とみなし聴き続けることにした。

欲を言えば最大音量がもう少し欲しいのと低音の迫力が欲しい。

容量は十分すぎるほどある。マイクロ・カードは必要ない。

バランス接続にするとスイッチを切れば元に戻るのでいちいちセットするのが面倒。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

サマグルさん

  • レビュー投稿数:151件
  • 累計支持数:206人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
2件
デジタル一眼カメラ
2件
7件
プリンタ
4件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
バッテリ3
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性4

【デザイン】
ブルーノートに合わせて、ブルーと裏面のカーボンはかっこよいと思います。

【携帯性】
あまり携帯しないのですが、軽くてコンパクトです。

【バッテリ】
あまり良くない感じはありますが、基本家での使用なので問題ありません。

【音質】
コレは見事です。柔らかくて芳醇で深みのある音。明らかにソニーのWM1Aとは異なります。リラックスしたリスニングに最適です。

【操作性】
可もなく不可もなし。

【付属ソフト】
使用していないので無評価。

【拡張性】
WM1Aよりあると思います。

【総評】
eイヤホンの台数限定AK240ブルーノートを購入しました。試聴なしの衝動買いでしたが、コレは当たりでした。
今まで故障について色々なレビューを読んでいたので、AKを敬遠していましたが、音を聴いて、AKが売れている理由に納得しました。
解像度はそこまで高くないので、音数の少ない音源に相性がよいと思います。
最新の音数が多い、リミックスを多用したような音源にはWM1Aの方が相性よいです。
ジャズが好きなので、これから内蔵音源を壊れるまで楽しみたいと思います。

イヤホン:UM Mason2 FitearCustom ヘッドホン:MDR1A、Q701

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マストバイさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
0件
1件
スマートフォン
0件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン2
携帯性2
バッテリ2
音質4
操作性1
付属ソフト無評価
拡張性無評価

他の方も不具合あるんじゃないかな?ボリュームノブ
回すと思いがけなく爆音に成ったり、聞こえなくなったり
修理代は3万円 しかも暫らくするとまた同じ不具合
エンコーダー自体はエンコーダはアルプス電気の汎用品みたいなので
ボリュームノブのプラスチックの削れゴミが悪さしているのではないかと思う

バランスジャックも弱いし
ジャックを少し浮かせると大丈夫な時もあるんだが
最近社外品のアフターパーツでイヤホンジャックに貼るシールが発売されていることを知った
これを貼るとそれ以上差し込めなくなるので接触不良を回避できるんだとか・・・なんじゃそりゃ?と思った

もちろん日本のメーカーと同じようなアフターサービスを期待するのが間違いな事と
修理代も出せない様な貧乏人が買うDAPではないのかもしれませんが

でも当時は音質は好みに合っていて本当に良かった
でも新しく出たONKYO DP-X1A 最初は線が細く感じたけどエージングが進んで来たら化けるんですよ
聴き比べるとDP-X1Aの方がよく感じたのでAK240は友達に譲りました

ジャンル
歌謡曲
ロック

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アナログ&ハイレゾ ファンさん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:396人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
22件
16件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
16件
3件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
9件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性5

以前から興味はあったのですが、価格が高過ぎて購入には至りませんでした。今回、在庫処分セールでお安くなっていたので購入してみました。(ビックカメラで16万円台、3年保証、ポイント5%付)

【デザイン】
小型、軽量で、使い易い上にデザインもかなり良いです。付属品のレザーケースも高級感があります。買って良かったと思います。

【携帯性】
抜群に良いです。Fiio X5 2nd 程度の大きさで、使い易いときているのですから最高です。

【バッテリ】
良くも悪くもないといった感じです。少なくとも、電車移動時中心の私の使い方ではバッテリの心配をしたことはありません。

【音質】
イヤホンは AK T8ieを CrystalCable Next(バランス)でリケーブルしています。音質は独特ですが、かなり良いです。
Fiio X7、DP−X1、Calyx M等、ESS製の DAC の DAPと比べてしまうと、正直な所、DAC がやや力不足(解像度がイマイチ)と感じるのですが、それでも、何故か、 いつもAK240 を使ってしまいます。
良い所はたくさんあるのですが、特に良いと思う点を上げてみると、
1)音質に温かみと、落ち着きがある。(ずっと聴いていても、たまには他のDAPを使ってみたいと思うことがなくなりました。)
2)音像まで心地よい距離感がある。
3)CD音源でも超高音質。(一方で、期待していた DSD ネイティブ再生は、ESSやTIのDACと較べてしまうとイマイチと思います。)
4)音量を下げても、上げても高音質。(たっぷりとした低音と、適度な距離感が寄与していると思います。)
5)特にジャズ、クラッシック系、女性ボーカル等でハッとする程のリアリティがある。( DSD試聴用に使っているノラジョーンズの歌を良いと感じたのは AK240 が初めてです。)一方で、ロック、ヘビメタ系等もこなす懐の広さがあります。

些細な点ですが、幾つか欠点もあります。
1)前述したように、DSDネイティブ再生の音質は特に良いと思えない。
2)Calyx M と同様に、曲の開始等にポップノイズが乗る。

【操作性】
やや古臭さは感じるものの使い易いと思います。

【拡張性】
MicroSD スロットが1つしかありませんが、内臓メモリが256GBあるので許容範囲です。他に特に気になる点等はありません。

【総評】
さすがに高いだけのことはあると思います。(但し、17万円未満で3年保証付きでなかったら、この良さを知っていても購入はしなかったと思います。)満足度は極めて高く、最近購入した Fiio X7 + AM3 を残して、他のDAP(X5 2nd、DP-X1、Calyx M)は売却してしまいました。
幸運なことに、新シリーズのAK3xx は、個人的に嫌いな半導体メーカの DAC が使われているので、目移りせずに、しばらくは、この機種を使い込むことができそうです。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ありの1222さん

  • レビュー投稿数:84件
  • 累計支持数:259人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
9件
214件
イヤホン・ヘッドホン
29件
123件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
28件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ2
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性無評価

デザイン:好みの問題はありますがAK380/120U/100Uのようなスマホを想像させるような形状では無く携帯オーディオらしい形状だと思います、個人的には好きですね。
携帯性:重くも無く軽々しくも無く高音質DAPとしてはジャスト重さとサイズで音質に対する携帯性は◎.。
バッテリー:あまり持ちません、使っていると見る見るうちに減っていくスピードを感じます。
音質:アイリバーAK100を3年ほど前から所有し音質には満足していましたが今年初めにAK320とどちらにするか考えた挙句こちらを購入。
AK240はAK100に加え音場の広さや柔らかさ、ふくよかさを感じます。AK380と言うさらに上の機種がありますが価格が倍、上を見ればきりがありません。
操作性:直観で使用できます、レスポンスも問題ありません。
付属ソフト/拡張性:こだわりは無いため無評価。
満足度:イヤホンはIE800/SE535LTD(リケーブル)/W60で使用、言うまでもなく音質は素晴らしく唯一バッテリーの持ちは不満ですが全体には★5。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

大和@頑張らないさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
バッテリ3
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性4

知人から譲り受けてから、しばらく経ったので以前、使用しておりましたDP-X1との比較も踏まえて綴っていきます。

【デザイン】
好みが分かれるところだとは思いますが私はとても良いデザインだと思います。
X1はシンプルでしたが、ダイヤル部分のカット、背面カーボンなど全体として作品として出来上がったデザインですね。

【携帯性】
多少、厚みはありますが良好です。

【バッテリ】
基本的に1日1回充電すれば問題ありませんが、X1に比べるとやや短いですね。
とはいえ、通勤時間の間で使うのがメインなので不満に思うような程ではありません。

【音質】
解像度、分離感、空間的表現に関しては最高です。
音域の得手不得手は差ほど感じませんが、各音域で上品なのでアホみたいに低音好きで低音が出ない=悪い音なんて人は
EQいじるなり他の製品すれば良いかと。

【操作性】
良好です。目立って使いづらいところもありませんがプレイリストの作りにくさが玉に傷ですかね。

【拡張性】
付属品も多いし専用クレードルもあったりで良いと思います。

【総評】
AK3XXシリーズと比べると表現能力の差は感じますがそれでもかなりポテンシャルの高いデバイスだと感じました。
所有欲を満たしてくれます。メーカー対応が(ryなど、良くない噂もありますが、私は現状で非常に満足行く結果となりました。

ジャンル
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

むしむしとかずさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
56件
イヤホン・ヘッドホン
1件
27件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
バッテリ3
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性3

今更ながら購入しました
DAPはいままでNW-A16➡NW-ZX2➡DP-X1と色々変えてきました


【デザイン】
デザインいいと思います
かなり気に入っています
ボリュームのダイヤルなどもかなり凝って作られていますね
勝手に回ってしまったということも今のところはありません

【携帯性】
DP-X1よりも小さくて運びやすいですね
ZX2よりもかるいし、ちょうどいいです

【バッテリ】
これはあまり持ちません
必要最低限って感じですね


【音質】
一言でいうと圧倒的です
NW-ZX2やDP-X1とは次元が違います
まあ価格が違いすぎるので比較するほうがおかしいかもしれませんが
特にバランス接続で聞いた時は感動ものですね
非常に満足です

【操作性】
タッチパネルなので特に不満はありません

【付属ソフト】
特に使っていないので無評価

【拡張性】
microSDが使えるのはいいですね

【総評】
今のところ不満はありません
あえて言うなら高すぎる価格ですね
私は運よく質のいい中古を13万で買えましたが、通常の価格では到底買う気になれませんね
今、ONKYOなどが上手く市場を切り開き、従来の価格破壊に成功しています
もう少し何とかして欲しいものです
製品の質は大変素晴らしい物なので、課題であるサポート、そして価格を見直してほしいです

ジャンル
ロック

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

沙羅123さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
10件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト5
拡張性5

ak380は、よくわからんホームボタンが採用され故障の嵐
いつものように保証期間が過ぎる頃には中古市場に流れると思います
クチコミに被害がたくさん書かれていますので見てください

もしak240が3年保証まで伸びたら、DAP戦争は終わります。
それほどの完成度なのです。

これには20万の価値は確かにあります。発売数ヵ月で故障被害多数のak380は正直魅力を感じません
開発一年ですから、耐久テストもろくにしてないのだろうかと

ak240は数あるDAPの中で一番です
アイリバータイマーの半年はそれを覆すほどの壊さなんです。
もし、故障しない基板を採用し保証を3年伸ばしたら莫売れすると思います。


新開発せずに、これだけすればボロ儲けです
ぜひ3年保証と、故障しない作り込みをお願いします

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

9832312eさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:427件
  • 累計支持数:3891人
  • ファン数:49人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
53件
656件
もっと見る
満足度3
デザイン2
携帯性4
バッテリ4
音質5
操作性5
付属ソフト4
拡張性5

再生する

製品紹介・使用例
2090曲データベース更新

 

 

AK380が発表されましたがAK240発表の時の約束が実現されていません。
リモコンアプリと音源直接ダウンロードです。
技術不足で対応出来ないならともかくAK380用は開発済なのにAK240用は未開発なのはありえません。
ユーザーを馬鹿にしすぎです。
AK100、120、240、100mkll、AKR03、アンジーを購入して来た好意的なユーザーですが、流石に公式の場で対応の期日を発表しない、遅れの謝罪をしないはありえません。購入動機の大きな要素だったアプリが開発されないまま放置は流石に許せません。
どんなに遅くてもAK380が発売されるまでには実現するのが義務だと思います。
AK240自体に不満はないだけにアイリバーの対応は非常に残念です。最後のレビューがこんな内容なのは非常に残念です。
速やかな実現を望みます。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/20140220_635441.html?ref=twitter

【AK240を買っても良い人】
1.コストパフォーマンスを求めない人
2.ハイエンド製品は高いという事を理解している人
3.外国メーカー(韓国企業)であることを気にしない人
4.多少の不具合は気にしない人(後日ファームウェア更新で対応すれば良い)
5.メーカーサポートをあまり求めない人
6.新製品が次々と発売されるのをあまり気にしない人

【AK240を買ってはいけない人】
1.コストパフォーマンスを求める人
2.価格のみで選択肢から外す人
3.日本企業にこだわる人
4.完璧な製品を求める人
5.日本企業並みのメーカーサポートを求める人
6.アイリバーの売り方が気に入らない人

【AK240のメリット】
1.高機能であること(DSDネイティブ、バランス、wifiストーリミングなど)
2.高音質であること
3.所有による満足感があること(価格が高いのが有名なため、持っていることに関して満足感を感じることがある、ネタにもなりますが)
4.フラッグシップであること
5.容量が多いこと(本体256GB+SD128GB)
6.苦手なジャンルが少ないこと
7.イヤホンやヘッドホンの相性問題が起こりにくいこと
8.ヘッドホン出力が強いこと

【AK240のデメリット】
1.高いこと
2.コストパフォーマンスが悪いこと
3.発熱すること
4.2.5mmバランスが触れるなどでノイズが発生しやすいこと
5.ファームウェア更新で音質、傾向などが変化することがあること
6.デザインが悪いこと

【AK240のQ&A】
1.据置環境より優れているか?
AK240直挿しのヘッドホンとDAC+ヘッドホンアンプのヘッドホンを比較すると、同価格帯の比較ならば、やはり据置環境の方が優れています。
私の感覚では、DAC、ヘッドホンアンプ共に5万円程度(定価ベース)のものとの比較なら、いい勝負かなと思いますが、実売10万円程度との比較では見劣りしますね。まあ、比較する時点で無理があるとは思います。
ステレオミニ及びバランス出力での感想です。
インピーダンスが低めのヘッドホンでの話になります。

2.ヘッドホンはどの程度の物が駆動出来るか?
結論から言うと、ポータブルに向いていると言われるt5p、edition8辺りが限界でしょう。この辺りなら、ヘッドホンアンプなしで大丈夫です。
HD800やT1辺りを直挿しで、据置環境と比較してもあまり意味はないと思います。アンバランスでもバランスでもインピーダンスが高いとスカスカになります。バランスの方が音はまだマシですけどね。

3.どんなイヤホンを使っている人が多いのか?
AK240ユーザーとは普段はほぼ遭遇しませんが、ポタフェスやヘッドフォン祭などでは良く遭遇します。私の見ている限りでは、FITEARユーザーが多い気がします。
カスタムIEMを利用している人の比率は高いですね。
ユニバーサルでもリケーブルできるイヤホンの各社のフラッグシップを利用している人が多いです。

4.バランスとアンバランスの差は感じるか?
イヤホンとケーブルによるという感じです。
イヤホン、ヘッドホン、スピーカーで比較すると、イヤホン>ヘッドホン>スピーカーの順で差を感じやすいと思います。
スピーカー環境利用の人からするとバランス接続してもノイズが発生しにくい位でしょという感覚でしょうが、イヤホンですとはっきり分かる差を感じます。
ケーブルに関しても、スピーカーケーブルの交換と比較すると、歴然とした差がります。この辺は仕組みの差でしょうから、実際に試聴して確かめた方が良いでしょうね。

5.他のAKシリーズとの違いは?
AK240との比較で考えると、AK120llは好みの差と言えるレベルです。
AK240が全般的に相性が良いのと比較すると、AK120llはAK120の延長線上という事で相性は出やすいかと思います。
AK120、AK100llは、格下という感じですかね。AK120はアンバランス同士の比較であれば好みの差とも言えなくはないけど、バランス込みで考えると、差を感じるレベルですね。

【AK240の功罪】
主に良い事
1.20万円以上でも性能が良ければ売れるという事を証明した
2.ipod、ウォークマンの二大勢力以外として市場を切り開いた
3.音楽専用機でも売れることを証明した(カメラ、動画、ネット、アプリなしでも)
4.バランス接続を広めた
5.SDカード対応により、大容量化を進めた
6.ポータブルでDSDネイティブに対応した
7.wifiストーリミングに対応した

主に悪い事
1.発売時点でバグがあるという完成度が低い時点で発売するというスタイルを貫いている
2.既存ユーザーを半ば無視した新機種発売(1年経過せずに新機種が当たり前)
3.メーカーサポートがあまり良くない(日本企業に比べればどこも似たようだと思いますが)
4.価格破壊(今までの常識の斜め上を行く価格設定)
5.ユーザーサポートを未定のまま発売(バッテリー交換についてはまだアナウンスなし)
6.ファームウエアの更新が新機種中心(人手不足?)

ジャンル
その他

参考になった45人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

迷子まいまいさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
バッテリ3
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性無評価

すません訂正です。
ハイレゾとCD音源を再確認したところ、違いはわかりました。ですがアンプの支配力が強いためか
CD音質でもいい音に聴こえます。
カスタムをつくる予定は今のところないですが、BA型のフラットイヤホン(例えば須山さんとか)で聴くと細かいディテールを拾えるのでもっと違いがわかると推測します。

********

デュアルDACと強化されたアンプで聴ける環境が魅力です。
よくレビューでAK120(新旧)との比較があがりますが、別物なので、私は比較対象にならないと思います。AK240の購入は満足していますが、わかってはいましたが、この機種を購入するにあたり旧AK120を手離したのが心残りです。

AK120(新旧)はモニター的な音のチューニング機です。アンプ部を強化したのがAK240です。(旧AK120からはDACの変更もあります)モニター的な性能を求められる方はバランス不可ですが旧AK120がお勧めです。
旧AK120とAK240の大きな音の違いは音の広がりと、なめらかさといったらいいのか。
そんなゆったりした音の違いがAK240にはあります。
旧AK120で、ハイレゾとCD音質の違いを実感できたのが、AK240では、まったくわからないです。
DSDはまだ試していません。
FLAC音源なら、ハイレゾでもCD音源でもAK240は気持ちよく聴かせてくれます。
たまに、タイトな感覚で聴けた旧AK120の音が恋しくなる時があります。
旧AK120で聴くハイレゾ音源は気持ちよかったです。
新AK120はアンプが強化されているので、AK240程ではないですが、多少リスニング的な要素はあると思います。
可能ならAK240と旧AK120(バランス不可)の2台持ちがお勧めです。

購入の経緯は、T5pを購入して、当初据え置きの複合機を物色してたところ、マランツ
HD-DAC1とパイオニアU-05は好みじゃなかったし、OPPOHA-1がいいなぁ、とおもってAK240を聴いたところ、近い音が出たので(すごくざっくりです)携帯でこの音はと思い選びました。

ひねくれた意見かもしれませんが、世の中なんでもバランス化の傾向ですが、機器によっては、音のチューニングが崩れてバランス後の調整が大変なので今はアンバランスがいいかなと思っています。例えばですが、メーカーがT5pを完全にバランス仕様(ハード調整)で商品化したなら、その時購入するかもしれません。
レビュー違いですが、AKT5pはソフト的な調整(イコライザー)が利くみたいなので興味深々です。

この機種は旧AK120と比較して、アンプ部強化、バランスとDSD音源をネイティブに聴けるのが売りです。wifi等もありますが。
私のアンバランスもいいというのはかわった意見かもしれないので、参考程度が丁度かもです。あとハードの事は詳しくなく、売りのバランスにしたほうがいいアンプを通過する回路になっているかもしれません。

使い慣れてくると、操作感悪く感じます。旧AK120よりいいけど。
付属の皮カバー、、色がすごく気持ち悪い。

メーカーさんへ AK240のバッテリー交換サービス早くお願いします。AK120は1年使いましたが、私は1日5時間は使用していて消耗加減から、2年から2年半ぐらいでバッテリーの交換が必要かもとおもっていました。
今のままでは不安なので、はやく安心させてください。

******

試聴環境(アンバランス接続です)
AK240+T5p(たまにIE800)
音源 FLAC

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

シュレディンガーの猫の法則の猫さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性3

ハイレゾを快適に鳴らします

胸ポケットにすっぽり入りますので便利です

カスタムイヤホンとしてFitearを使った上での感想です

【デザイン】
メタリックな感じで気に入っています。
ライカのデザイナーがデザインされたという事で近未来的な面白さがありますね。

【携帯性】
通学時に電車の中でカスタムイヤホンを用いて音楽を聴いたりする際に使用しておりますが
胸ポケットにぴったりで満足してます。またボリュームが勝手に回ったりするなどといった事も無く、
AK120には劣る物の携帯性は以前高いと思われます。

【バッテリ】
AK120に比べて遥かに良くなっていますね。
僕の使用頻度ですと2日に1度で十分ではないかと・・・。
未使用2時間でバッテリーオフ機能を設定してます

【音質】
AK120からの乗り換えですが満足しています。
この音でこれでしたら多段するより遥かに音が良く、AK120より携帯性は下がりますが音質的にはかなり満足度は高いです。
詳しくは総評にて。個人的に大変満足しています。

【操作性】
悪くありません。変換して再生、という事は無いのでAK120のDSD再生時に起こる様なもたつきなども無く満足しています。
WAVへのアートワーク貼付け(アルバムのフォルダーにアートワーク画像を入れて再起動するだけ)も便利です。

【付属ソフト】
未使用のため無評価ですがMacユーザーのため、転送用にAndroid File Transferを使用しています。
問題ありません。

【拡張性】
MicroSDXC64GBを刺していますが本体容量が256GBあるので特に問題はないかもしれません。
足りなくなれば128GB、、、と検討中です。

【総評】
AK120からの乗り換えでしたが100Uや120Uに比べて遥かに優れた音であると確信しております。
なぜ240を値段だけで評価してしまう人が多いのか疑問でなりません。
電気屋での視聴などはアテにせず、実生活の中で使ってみて初めて気づく音の良さに酔いしれるのも悪くないかもしれません。
周りのほとんどのユーザーが100、120、100U、120Uユーザーですが240が個人的に全ての中でもっとも好みの音でした。
特に女性ヴォーカルの暖かみやDSDの自然さ、打ち込みやテクノなどでアコースティックな音に近い空気感や音場の広さ、臨場感を実感できるDAPはこれぐらいでしょう。
また学校から家までの往復の間をアートワーク張りつけしたwav音源でライブラリーごと持ち歩けるのも大きな魅力ではないかと考えております。
学生だから、、お金がないから、といって謙遜せず是非手にとって感じて欲しい一品だと心から思えます。(現にtwitterでも120TC、D100、120Uと240をそれぞれ使い分けている高校生もいるぐらいですし、音に関しては棲み分けが十分出来ていると思います)

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mochy2005さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
39件
ビデオカメラ
0件
34件
レンズ
3件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性4
バッテリ4
音質5
操作性5
付属ソフト5
拡張性5

【付属ソフト】の評価アップとバランス接続のレビューを追加します。

【付属ソフト】(この部分、再レビューで訂正しています。)ASIOドライバ−のノイズですが、USBHUBをかませたら聞こえなくなりましたので、星4つとしました。


----------以下追加レビューです。----------
さて、elegadgetsさんに発注して4週間、待望のバランス接続用ケーブルが届きました。

AK240はバランス接続でさらに究極の実力を発揮するのか、早速付け替えてみました。

AK240購入から4週間のうちに、実はヘッドホンも買いました。中古のedition8 Juliaです。

当初は、UE900をバランス接続してメインで使うつもりでしたが、そんなわけで聴き比べは、edition8 Juliaの標準ケーブルのアンバランス接続とelegadgets製ケーブルのバランス接続です。

まず、elegadgets製ケーブルですが、とくに音質に大きく影響するようなものではないようですが、標準ケーブルに比べると少し硬いというか、シャープになったような印象を受けました。具体的に言うと弦楽器の中高音部の響きが金属的になり、ピアノがよりピアノらしい音色になり、金管楽器の存在感が増しました。ですので、厳密にバランス接続の影響か、ケーブルの影響かははっきりしないところがあります。

音源は、山下達郎の「アトムの子」、プレインストールされているチャイコフスキーの「くるみ割り人形」「Angel Of Harlem」iriver社からAKユーザーにボーナス提供されたベートーベンの「弦楽四重奏曲第11番第三楽章」などです。

まず、全く予想していなかったのですが、はっきり違いがわかるのは、低音部の音圧アップでした。山下達郎の「アトムの子」は、アンバランスでもすさまじい音の嵐でしたが、バランス接続では、音の洪水の中で溺れそうな感覚がありました。すべての音源でベースの響きがズシンとくるようになりました。
DSDでは、イコライザーが効かないという落とし穴があり、お気に入りのER-4Sでバランス接続させても、DSDでは、やはり低音部が足りなさすぎるというのが、次のイヤホン・ヘッドホンを物色した理由でした。edition8はその点でER-4Sのようなバイオリンの音を出しかつ低音がぼやけないで出るのが購入動機でしたが、バランス接続に変えたら、さらに低音が増しました。ベートーベン以降ロマン派の大編成のオーケストラ曲、ロック系では、この効果は絶大でしょう。


またこれが音場の広がりというのかという感覚が味わえました。
もともとedition8は、額の10cmくらい上で鳴っている感じがしていたのですが、奥行きが少しだけ増して、ステージ最前列の席から50cmくらい上のステージを見上げるような感じになりました。

左右方向では、もっとはっきり広がった感じがします。音源によって幅がありますが、
1「くるみ割り人形」のハープの音は小ホールのステージの左奥から聞こえてきたのですが、これが大ホールのステージの左奥から聞こえる感じに変わりました。

2「Angel Of Harlem」では、女性ボーカルが左耳の耳元で囁くように聞こえていたのですが、左側1mくらい離れた椅子に腰掛けて歌っているような感じに変わりました。(これは、少しデメリットかもしれません。耳元で囁くように聞こえていたほうがぞくぞくしましたから)
3 そしてベートーベンの「弦楽四重奏曲第11番第三楽章」では、キャパシティ千人のホールのステージから、とても大きな教会の中に舞台を移したように感じました。

弦楽器の独奏曲では、こうした音場の広がりの恩恵は感じないですし、中高音の響きが少し変わってしまったので、バランス接続のありがたみが余りないのですし、ボーカル曲では、すぐ近くに聞こえていたのが、ちょっと距離が離れた感じがしますので、痛し痒しというところですが、その他のほとんどの音源では、バランス接続でさらに高みにのぼったと言えると思います。

なお、USBDACでプチプチ音がした件は、付属ソフト欄に書きましたように、USBHUBをかませたらなくなりました。
また、BUFFALO ミニステーション エアなどのポータブルNASとWIFI接続してDSDも聞けるようになるという情報も伝わってきましたので付属ソフトは、満点に変更しました。



参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Geoffrey Ingramさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
6件
ノートパソコン
0件
2件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
バッテリ4
音質5
操作性5
付属ソフト5
拡張性5

使い勝手の部分で追記です。

音楽再生中に別の曲を長押して「現在の曲の後に追加」していくことでその時の気分で聴きたい曲のリストが作成できるのですが、これがシャッフル再生の時は機能しません。シャッフル再生の精度がかなり向上しているのは良いのですが、ここが改善されるとより使い勝手が良くなると思いました。またアルバムジャケットの長押しでそのアルバムの曲一覧やそのアーティストの曲一覧などが参照できる機能があると便利だと思いますね。




購入して1ヶ月程度です。

DAPはAK100の改造品から乗り換えました。
イヤホンはJH-3Aを使っています。

10万円前後のDAPで購入検討していたAK120や901などは自分の環境で試聴する限り音の濃密さと見晴らしの良さがトレードオフになっているように感じたので見送っていました。JH-3Aと組み合わせるとAK100の方が相性が良いようです。

今年のポタ研で発表されたこの機種を当日試聴して購入を決めました。
手にして思うのはやはり音質面でAK120や901などと比較しても頭一つ抜けているということです。
音色は柔らかめですが、楽器一つ一つの輪郭を損なうことなくバランス良く聴かせてくれるので気持ち良く
音楽に没頭できます。長いこと聴いていても聴き疲れしません。

重箱の隅をつつくように録音されているありのままを描き出すので古い音源には新しい表情が生まれ、
最新の機材を使った音源を聴くと演奏者・録音エンジニアの美学まで汲み取れるようです。

Joni MitchelのChelsea Morning、NicoのThese Daysなどシンプルなアコースティックな曲はより生々しく聴こえ、
Achim Kaufmannや坪口昌恭など先鋭的なピアノトリオでは何度も聴いているはずなのに、はじめて聴く演奏のように
感動を覚えます。DSD音源については音の密度が違うのでNativeで再生されていることを実感できます。

AK240では音楽的な満足度はさることながら、本体メモリーの容量、UIの秀逸さ、機能の豊富さなど
他のDAPでの不満がほとんど解消されているように感じます。本体内蔵で256GBというのはiriverの旧機種H140に
240GBの1.8inchHDDを入れて長いこと使っていた私には感慨深いものがあります。またUIはとても使いやすく、レスポンスも良好です。最新ファームでアルバムジャケットの全体表示に対応など改善もあります。アルバム名表示にも
対応されればより良いのですが、現状では最新ファームでinfoを押すとファイルパスが表示されるのでフォルダで階層管理しているとここにアルバム名が表示されます。ジャンルや年の表示を入れるならアルバム名が先じゃないのかとは思いますが。

値段やデザインに関することは人によって受け取り方が違うと思いますが、個人的にはデザインは好きですし、
値段も妥当なのかなと思いました。

電源付きのスタンドがあるとホームオーディオと組み合わせて使う時は便利かなと思いました。

値段は少し高いですが、手にした満足度は値段以上のものがあると感じます。ポータブルオーディオで何年も試行錯誤されている方、特にカスタムIEMで音楽を聴くのが好きな方には自信を持ってお勧めできます。

ジャンル
ジャズ

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ここごろうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン3
携帯性4
バッテリ2
音質3
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性無評価

評価項目別のコメントは皆さんが書かれているので、ここ数週間使ってみてやはり我慢ならなくなってしまった気持ちでレビューさせてください。

イヤホンはIE800、ヘッドホンはT5pを使い分けしています。
据え置きタイプのヘッドホンアンプはP-1uを使っています。
AK120も持っていて、ポタ研でAK240の音をきいて、高音の刺さる感じがAK120よりすごく良くなったのでAK240を購入しました。

それがファームウェアのアップデートで、高音の刺さる感覚がAK120に近い感じになってしまい、とても不満に思っています。今は1.07に戻して我慢していますが、ここ数週間使ってみて、1.03がどうだったか?ポタ研できいたときのあの高音が良かったと思った感覚はどの程度だったのか?今となってはしっかりとは思い出せないのですが、明らかに今の1.07とは違っていた気がしてならない、不満のある気持ちでAK240を使っています。

S/N感が圧倒的だったり、空間表現力がものすごいとか、AK120と比べるとAK240はいろいろと良いところは多いのですが、この価格帯のプレイヤーとして、ファームウェアアップデートで音が変わってしまった事について、どうなんだろう、という不満が抑えられないです。この先のファームウェアでなんとかしていただきたい、という思いを込めて、厳しい目の評価になってしまいますが、満足度★3個とします。
iriverさん、なんとかお願いします。AKシリーズ、嫌いなわけではないので、なんとかしてほしいです。お願いします。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

N-STARさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
70件
イヤホン・ヘッドホン
1件
41件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
34件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性3
バッテリ3
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性無評価

AK100→AK100markU→AK120TITANとバージョンアップしてきましたが、AK240は値段が高いので購入については躊躇しました。
しかし、「DSDのネーティブ再生」「バランス出力」「出力電圧&電池容量の大きさ」「内蔵メモリ258GB」の4点から購入に踏み切りました。
電池容量が3250mAHと従来の2350mAHから大幅にアップしています。無線LAN対応も関係すると思いますが、持論として
音の良さと電池容量は比例すると思っています、

ジャンル
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]
Astell&Kern

Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 2月21日

Astell&Kern AK240-256GB-GM [256GB]をお気に入り製品に追加する <157

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意