PCX150 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.56
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:69人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.46 4.44 39位 車体のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.51 4.19 53位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.53 4.25 26位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.03 3.99 36位 乗り心地のフィーリング
取り回し 4.62 4.17 23位 取り回しやすさ
燃費 4.80 4.13 1位 燃費の満足度
価格 4.54 4.02 32位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PCX150

PCX150のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
12件
スマートフォン
0件
5件
マザーボード
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地2
取り回し5
燃費5
価格4

KF18所有。

下道は、車について行く感覚なら、何も不便ない。
高速は、常に最高速で走るわけにもいかないので、不満あり。
上下共に二人乗りをしょっちゅうしていますが、法廷速度で走る分には十分です。
トルクがあるので、出だしもそんなにアクセル捻らなくてもいいのが○。

デカいの乗りたいとは思うんですけど、燃費良すぎて。
遠くには行ってないですけど、一日500km乗ることもありました。給油一回。楽。
駆動系リフレッシュさせても全然高くない(2万くらいでした)。

維持しやすすぎて、なかなか手放せない。
良いエコバイクです。

(バッテリーについて)
1.5年、24000kmまで乗って、初めて交換しました。
中古(1000km)での購入なので、長い間車体に収まっていたかもしれません。
アイドリングストップは、ほぼ常時ON。
ONにしててもアイドリングストップマークがつかなくなれば交換時期のサインかな。
実際ONにしても強制OFFになったので。
今のPCXはすべてLEDになっているわけで、消費電力も高くないですよね。
がんがんアイドリングストップしてください。

ちなみに新型のバッテリー上がりは結構めんどくさいと思います。
スマートキーだから…。

(他)
シガーソケットがついているので、グリップヒーターが簡単に導入できるのが非常に便利で。
デイトナの「ホットグリップ」でシガーソケットから取り出すタイプが有り、簡単にグリップヒーターつけられます。
もちろん、アイドリングストップしてても、バッテリー上がる気配はありません。
便利な時代になりました。

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コスパマックスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格5

メーター周り、燃費

純正ボディマウントシールド+エクスクリーン

コンソールボックス、シートバッグ、リアボックス装着

・KF30(2018年PCX150ABS)を購入。
・アドレスV125Sからの乗り替えで、約6か月経過し10500キロ走行。
・身長は167センチ。
・私がバイクに乗る目的はタイトル通りであるため、走れる道が制限される125cc以下は除外され、街中で乗りにくい200cc以上のスクーターも除外、のんびり乗るに不適なMTも除外。『安心感(剛性・グリップ感・制動面等)』や『快適性(燃費・航行距離・オプションの豊富さ・デザイン等)』重視で探したらKF30一つに決まりました。
※〜2017年のPCX150だったらNMAX155に乗っていたと思います。走行面、乗り心地などでこれまでのPCXに妥協しがたい不安を感じる一方NMAXには安心感がありました。

【防風(スクリーン性能)】2.5
実はKF30に乗るうえで最も重要な点です。
・ノーマルスクリーンでは「85以上は出せない」&「冬は乗れない」と思っていいです。
風圧・音ともにすごいです。
・純正ボディマウントシールド「のみ」を装着するのはノーマルよりひどくなります。
「風圧はヘルメットに集中」&「45以上から音が大きくなり心地よさが皆無」となります。
・ベストかつ必須の対策は以下です。
『純正ボディマウントシールド+エクスクリーン(ツーリング用・マウントキット使用)』
→風量はスクリーンの角度や自身のポジションで自由に調整できますので、夏も冬も高速もOK。
→高速での「110巡航も快適」です。(エンジン音は85あたりから「がんばってます感」がでてきますが、そこから115くらいまでエンジン的には無理なく伸びていきます。加速的にはゆるやかです。)
→防風により相対的な暖かさを痛感できます。風がいかに体感温度をさげるかがわかりました。

【デザイン】5
・個人的にはこれまでのPCXよりも横から見た時の形状がかっこいいと思いました。また赤の色具合が高級感があって気に入りました。あと、メーター周りが好きです。

【エンジン性能・走行性能】4.5
低〜中速時もアイドリングストップからの復帰もとっても静かです。少しアクセルを開けるだけであっという間に静かに滑らかな加速で60キロに達します。高速道路については【防風(スクリーン性能)】のところを参照。

【乗り心地】3.5
特別いいとは感じませんが、ライディングポジションを多様に取れるので適度に変えるとお尻や腰が痛くなることは基本ないです。さらにシートバッグを装着し適度によりかかれるポジションをとると乗り心地はよくなります。これまでに長くて連続5時間、1日12時間程度運転しましたが、問題ないです。

【足つき】4
フツーです。通常のポジションだとかかとはつけられません。しかしタンデムステップを出して片足を掛けたり、シートポジションを前方にすると、かかとまでべったりつけられ抜群の安定感です。

【取り回し】4.5
購入直前は教習所でCB400(車重200キロ)に乗っていたため、130キロのPCXは楽に感じました。平坦ならアドレス125より軽々押せます。ただ上り坂やセンタースタンドを使う時は若干アドレスより重たいです。
ちなみにPCXにまたがった時の印象は大きく感じますが、実際の大きさはアドレスとそれほど変わらないです。

【燃費・航行距離】5
・燃費はトップクラスです。起伏の多い自宅周辺のみで『実燃費(満タン法)』45〜47q/l。街乗り中心で49〜52q/l前後。幹線道路中心に少し遠出をすると50〜53q/lです。メーターの表示値は大体+3q/lほど盛っているようです。
・航行距離は400qを超えます。普段は320qくらいから給油を考えていますが、それでもアドレスやNMAXの200q目安と比べると長距離乗れます。アドレスの時は頻繁に給油しているなという印象でした。

【価格】5
安いです。総額36万(オプション別)でした。東京のバイク屋さんに感謝。

【収納・積載性、オプション関連】4
以下を揃えることで十二分の収納力を持たせられます。サイドバッグも買えば盤石だと思います。 
・フロントポケット(シガーソケット付き)△
スマホの充電に便利に思うシガーソケットですが使えません。アイドリングストップを常時オンにしているので併用してバッテリーがあがるリスクがあります。それにソケットの出力の規定値は1Aですが、今のスマホは2A以上ないと充電が追い付かないこともあり、規定値を超えて使用するとバッテリーがあがるリスクがさらに高まります。
・コンソールボックスYamaha.TMAX用(18L)◎
ハンドルとシートの間にジャストフィットします。給油時は横にずらせば取り外さなくても給油できます。
・CGCのヘルメットロック〇
コンビニフック替わりにもなります。耐荷重1s。
・リアボックス(45L SHAD)◎
スッカスカです。(鍵をかけたり、かけずにも使用できるSHADがおすすめです。)
・シートバッグ(タナックス.ミニフィールド) (27L)◎
衣類などを入れるとふかふかした背もたれになり、よりかかると乗り心地が向上します。ドリンクホルダー2つやバッグ上のゴム紐も便利です。
・メットイン(28L)〇
レインスーツや三角停止表示板を入れていますがまだまだ収納可能です。(万が一高速で停車する状況になりこれがないと違反になります。盲点だと思います。)
メットインポケットも便利です。
・大きいハンドルカバー(コミネ)〇
防寒防風防水に優れていて冬場は重宝しています。カバー内がスカスカでにおいもなくおすすめです。ただしクラクションがウィンカースイッチとライト切り替えスイッチの真ん中に、誤鳴しやすく配置されているため油断しているとぽつぽつ鳴らします。(ハンドルカバーをはずしていれば問題ない)

【総評】4.5
愛情を注ぐほど評価は上がります。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった24人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽんこつチーバさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
2件
もっと見る
満足度1
デザイン4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格3

買って失敗しました。

kf30 を新車で購入して、毎日片道20キロ程通勤で使用してます。
現在1,100キロです。

最初の印象は静かなスクーターだなと思いましたが、一瞬で期待を裏切ってくれました。

300キロ程走行後から、リア周りから異音がするようになりました。
最初は20q位でアクセルを閉めると、『カラカラカラカラ』と鳴り初め、現在は50q位で『ビーーー』とカラカラ音が早くなったような音がするようになりました。
(周りが静かな郊外では、はっきりと聞こえます)


現在その音は、段々と大きな音になってきています。


購入先でもある某ホンダ夢 蘇○店に持っていき異音の確認を店長やサービススタッフ3名程で異音がするのも確認し、1ヶ月点検で確認するとの流れになりました。


代車で借りた1つ前のpcx125で確認しましたが、そんな音は微塵もしませんでした。
正直、代車と交換して欲しいと思うほど静かでした。


1週間が経ち蘇○店から帰ってきた返答は、『あまり大した音ではない。たぶんベルトの音ではないか。』との事でした。

新車の時は、そんな異音はしなかったと説明しても、
1ヶ月点検も無事に終わりましたと、とても無責任な対応にとてつもなく怒りが込み上げて来ました。


異音の音も特定出来てないのに、なんで大した音では無いと言い切れるのか?

毎日、異音を心配しながら走るユーザーの気持ちなんて微塵も気にかけてくれない対応に、残念な気持ちでいっぱいです。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
毎日

参考になった49

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゼネラルフーヅさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

浄水器・整水器
0件
2件
バイク(本体)
2件
0件
ノートパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4

リターンして2台目です。アクシスZからの乗換えで、KF30(ABS無し)を購入しました。
この時点での走行距離は1040kmほど。
ライダーの身長は168センチ、体重は75キロです。

【デザイン】
フロントの歌舞伎マスクには最初、抵抗がありました。しかし2ヶ月の納車待ちのあいだ、カタログと睨めっこしているうちに慣れてしまいました。今は何とも思ってません。
逆に、テールライトのデザインは最初から好きです。最高ですね。これに惚れて購入を決めたといっても過言ではありません。
タンデムステップも上手く処理されてます。よく見る無骨な形状じゃなくてとても良い。
ミラーは形状的に少し見えづらさがありますが、まあ大したことではありません。
全体的には良く出来ていて完成されたデザインですね。

【エンジン性能】
出だしから余り力強くは感じません、しかし速度はスムーズに上がっていくし、登り坂も元気に駆け上がってくれます。エンジン特性が極端ではなくフラットに近いから、力強さを感じにくいのかもしれません。
加速は90km/hくらいまでは良いですが、そこから先は徐々に落ちていきます。当たり前ですが小さなエンジンなので、速度が三桁まで到達するには少し時間が掛かりますね。これが登り坂だと、勾配の程度によっては三桁に到達しないことも珍しくありません。
あと、アイドリングの振動が少ないので渋滞時は疲れにくいです。標準装備されてるアイドリングストップは、一度テストしただけで使っていません。

【走行性能】
走り出して直ぐ、フレーム剛性の高さを感じました。大してスピードも出てないのにです。
アンダーボーンだと走行中、常に頼りなさが伝わってきますが、ダブルクレドールはしっかりしていて、それがないですね。これまで乗っていたアクシスZとは全く違います。低重心で直進安定性は高く、100km/h以上でも不安になりませんでした。
コーナリングもオンザレールでスムーズです。倒しこみは、しっかりとした接地感と共に幾分重みがあり、バンク中も安定感が高いですが、ライン変更は容易です。
サスは硬めで悪くはないですが、段差での衝撃は強いですね。一度コーナリング中に大きく跳ねて、体が飛んでいきそうになりました。走行距離が伸びていくと同時に、サスの硬さも少しづつ取れて来てはいますが、跳ねるのが収まるまでにはまだまだ時間が掛かるかと。
ブレーキは右がフロント、左がコンビです。握り込まないと効かないタイプで、初心者には良いのではないでしょうか。速度が出てない時は左だけでもいいですが、両方握らないと勿論十分な制動力は発揮しません。

【乗り心地】
シートは固めですが座り心地は悪くはありません。しかし自分の場合、1時間半くらいでお尻が辛くなってきます。ツーリングに使うことを考えると車体が良いし、足元にも余裕があって申し分ないのですが、それだけにシートはとても残念です。

【取り回し】
ハンドルとアシストグリップを使えば、特に問題はないかと。座った状態でも動かしやすいです。スリムなシート形状のお陰で足の自由度が高いので。
ただ足つきは良い方だとは思いますが、自分の場合は奥に腰掛けると両方つま先立ちです。ご参考までに。
あと、小回りは利かないほうかと。

【燃費】
給油直前の瞬間燃費計の表示で、最高は53.5km/l、最低は48.5km/lでした。
通勤には使っておらず、買い物やツーリングでの使用が主で、50km/lを割ることは殆どないですね。

【価格】
こんなものかな。
4バルブエンジンだったらコスパ最高かも。

【総評】
前に乗っていた125ccは、平地での走行は問題なかったのですが、山を二つ三つ越えるツーリングには向きませんでした。登り坂や標高の高いところでは悲しくなるほど非力で、このため軽二輪に乗り換えることになりました。2台目ということでマニュアル車にも目が向きましたが、スクーターの利便性には敵いませんでしたね。クラッチ操作がないことによるストレスの少なさ、それに収納力も普通のバイクとは雲泥の差ですので。
PCX150にしたのは、車体がスリムで軽いことと、燃費が良いからです。250ccの方がパワーもあって速いですが、車体が大きい上に重く、加えて最近出た新型は足つきも良くないし、値段も高いので購入意欲が湧きませんでした。高速道路に乗ることもほぼ無いので、程々の速さでも十分だと思っています。

カスタマイズとしては、純正アラーム、キャリア(SR1136)、リアボックスを取り付けています。アラームは、めんどくさそうなのでお店に取り付けてもらい、キャリアはNETを参考に自分で取り付けました。
スマートキーに加え、アラームも取り付けたことで操作を覚えるのが大変だと思いましたが、実際にやってみると直ぐに覚えられましたね。ただ普通の鍵と比べて利便性は良くなったかというと、あんまり感じません。
あと、アラームに関してですが、給油時にイチイチOFFにしていません。センタースタンドを立てると、車体が大きく揺れることなんて無いので、先ず鳴りませんよ。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ORTAさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

ツーリング用にバイクを増車したのでツーリング&通勤で使用していたフォルツァSiは通勤でしか使わなくなりました。
消耗品の交換が丁度重なり、距離も5万Kmを達したのでこの機会にサイズダウンをと思い夢店へ。リード125を購入予定でしたが、何故かPCX150の契約書を持って帰ってました。走行距離約1000Km時点でのレビューです。

【デザイン】
私のようなオッサンには元気過ぎるツラ構えです。昼はまだマシですが夜は超怒って見えます(笑)

【エンジン性能】
5万Km走行したフォルツァSiからの乗り換えです。乗り換えて最初に思ったのは静かの一言。流石に100Km以上の走行では250ccには敵いませんが平地なら100Kmまでスルスル加速してくれます。100Kmから加速は鈍くはなりますが110Kmまでは追い越し等で使用可能な範囲です。一応120Kmまで出ましたが、120Kmまで無理やり引っ張ってる感じでかなりの距離が必要です。あまり実用的では無いと感じました。

【走行性能】
軽快でヒラヒラと良く曲がります。スクーターより普通のバイクに近い感じです。ABS付きでは無いのでブレーキはジワーっと効いてくる感じで最初やや戸惑いましたが、直ぐに慣れました。

【乗り心地】
Siがかなり硬かったせいか全く問題なし。丁度いい感じです。腰を落とし込むようにするのではなく、背筋を伸ばして足を下に降ろすようにすると腰に負担が掛からず長距離走っても大丈夫です。足を前に投げ出したオラオラ乗りは楽そうに見えるのですがどうしても腰が沈み込むので腰を痛めます。

【取り回し】
一回り小さくなって軽くなったのでラクチンです。メットインスペースも形の関係か非常に使い易いです。スマートキーですが3日で慣れます。私は非常に便利だと感じました。いつも新車でバイクを買っても最初にキズが付くのが鍵穴周りだったのでそれが無くなっただけでも十分です。電池切れが怖い?横の小物入れにCR2032のボタン電池買って入れとけば問題なし。

【燃費】
町乗りなら45Kmを切る事は殆どないです。回し気味の高速道路走行で42Kmぐらいでしょうか。一応タイホンダ製のロングスクリーン(スモーク)を付けてるので着けていないより多少高速での燃費は良いかもしれません。今は暖かい時期なので冬場にどれぐらい下がるか気になります。
※このロングスクリーンですが、現状、KC30用はコレと純正しか選択肢がほぼ無い状況です。各ネット通販等で売られてますが、長さが短く横幅が狭くそこそこ風を防ぐ程度です。只、取り付けは楽でハンドル等一切弄らなくても全く干渉しません。
【価格】
グローバルモデルで圧倒的に数が出るので出来た値段でしょうね。この性能でこの価格はかなりのバーゲンプライスかと思います。あと125ccと部品が共通なおかげで純正品でも消耗品が非常に安いのが良いです。

【総評】
旧モデルのPCXには乗ってませんが、旧モデルのレビューや口コミ等で散見される、雨で滑る、高速での合流が加速がモタついて怖い、剛性感が低い等の部分は、この新型に関しては感じません。逆に町乗りの快適さや旋回性の良さは等は正にその通りだと感じました。今回のモデルチェンジは良い所はそのままに、苦手だった部分を改良してきた感じで125cc版より150cc版のほうがその恩恵を感じ易くなっていると思います。

【悪い点】
ブレーキローターが何故か左に在るせいでディスクロックが非常に掛け難い。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taka-eさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
7件
スマートフォン
0件
4件
WILLCOM(ウィルコム)PHS
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

【デザイン】
個人的には正面の顔があんまり好みじゃないですけど、乗ってたら見えないし。

【エンジン性能】
気持ち良く吹け上がります。エンジン音も静かで素晴らしい。

【走行性能】
初代はドリブンフェイスをベトナムモデルのに交換しないと加速しなかったけど、4代目はノーマルで全くストレスありません。
初代はどんなに引っ張っても平地では105キロ/hでしたが、4代目はスムーズに110キロ/h超えます。
急制動してみたら後輪はロックしましたけど、いざという時は役に立つと思います。

【乗り心地】
150cc界の高級車仕様です!笑

【取り回し】
初代からの乗り換えなのでよくわかるのですがフロントの軽量化により非常に軽くなりました。
メーカーとしては冒険してると思います。

【燃費】
毎日通勤に使用してます。往復3キロなので燃費は32キロ/lくらいです。
日帰りツーリングでは40キロ/l超えます

【価格】
コスパは文句なしです!

【総評】
体感できるほどの着実な進化を遂げていて、大満足なお買い物でした!!
ストレスのない加速、上質なエンジン音、高速での安定感、満足です

シートを閉めるとき、車のボンネットみたいに自重で閉まるのは驚きました!
純正のスポーツタイプの全周のグリップヒーター問題なく付きました。


【強いてケチをつけると】
将来的にPCXのサイズでもっと容量の大きいエンジン搭載してほしい
電波時計にして欲しい
画面広いのに何でオドメーターとトリップメーターを切り替えにしたのか
グローブボックスを開けたら勝手にハザードがつくのは要らない
純正のETC高すぎ。2.0にも対応してないのに。
araiのヘルメットが力ずくで押し込まないと入りません…
キーレスは便利だけど、リモコンデカすぎ。バッテリ切れ時の工具持ち歩かないといけないので荷物が増えた。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ローレル野郎さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
取り回し3
燃費5
価格4

【デザイン】
お洒落感はある。プラスチック部分が少ないから綺麗に乗れば艶も出せる。

【エンジン性能】
リミッターが掛かるから頭打ちしてエンジンを吹け切るのは無理。(高回転になるとエンジンが逝くらしい)低回転から高回転までマイルド。80qからの加速はモッサリ

【走行性能】
タイヤが細いのに車体を結構倒せるが純正タイヤはマジで喰い付かない。晴れの大垂水峠でシルバーマークを付けた軽自動車の
後ろを普通に走行中2回ケツが出て死にそうになった。ブレーキがコンビネーションなのでワインディングでは走りにくい。

【乗り心地】
凹凸で下からの突き上がりがキツイがロングツーリングでは疲れにくい(v125gと比較)

【取り回し】
あんまり良くないかな。

【燃費】
下道で満タン401q走れた。満タンで平均350q〜380q。高速ではメーター読み95q巡行で230q〜260q

【価格】
自賠5年で36万円だったかな?

【総評】
首都高、第二東名、東北道、北海道、他を走ってとにかく非力って事が分かった。
、高速はトラックを追い抜くのも一苦労、メーターは実際よりマイナス10%なのでご注意を!
ハンドルロックは普通ハンドルを左にしてだけどPCXは右にしてでもロックができる。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった20人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たかどんぺさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地2
取り回し4
燃費5
価格4

先日、新車を購入しました。アドレスV125Gからの乗り換えです。
現在、慣らし中のため、乗り心地のみの感想です。
シート、サスが固すぎです。細かい振動拾いまくりで、14インチタイヤの意味なし。アドレスのほうがタイヤ小さいのに全然乗り心地よかった。PCXと比較してですが。
ウィンカーの音出ないです。自分は「カッチ、カッチ」っていう音が欲しい派のため、残念でした。
シート下収納は、メットインですが、メットが入れづらい。
ハンドルロックしたあと、シートを上まであけるとハンドルに干渉する。
ざっと、新車きて2日たった感想ですが、我慢してアドレス110にしとけばよかった、と少し後悔しています。
今から、買おうとする人の参考になれば、と思います。

追記
一年半たった感想。燃費はメーター値で、夏は54、冬は47ぐらいです。こつはオイル交換の時、入れすぎないこと。0.6〜0.7L入れて、しっかりとギザギサの真ん中にオイルがついてればok。オイルは純正のE1を使用。
13000km走ったがまだタイヤは溝がある。しかし、当初より雨の日は白線でも滑る。先日の雪でちょっとしたアイスバーンで3回も転んでしまった。よって、雪が少しでも舞っているときは乗ってはだめです。

使用目的
通勤
頻度
毎日

参考になった25人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

秋麿35さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し4
燃費4
価格4
   

静岡県 磐田市 見付端城跡

   

 2016年型のボディーカラーは車体が大きく見えるホワイトをセレクトしました。

【カスタム】
 GIVEトップボックス B37
 バー付キャリア
 キタコバーエンド RED
 モリワキマフラー
 イリジウムプラグ

【デザイン】
 他車の追従もありますがK18はスタイリッシュで
  3年目に入りますが飽きないですね。
  ライトの形状が良くて、すれ違いするPCXには
  目を引き寄せられるています。
  
【エンジン性能】
 80q/h位までの加速は気分がいいですが
 高速道路の合流には100km/hまで加速が足らず力不足を感じます。

【走行性能】
 一般道ではホンダのバイクらしく素直なハンドリングですが
 高速道では速度がタイヤのグリップが悪く滑っているのが解ります。
 高速では80q/hで巡行速度域かベターなスクターと思います。
 MAXスピードが足らないので、首都高などの中央から合流する高速道は
 合流には注意が必要です。
 (この辺は理解して購入したのですが、やはり乗ってしまうと欲がでますね)

【乗り心地】
 シートが硬いので慣れと我慢が必要ですね。
 サスペンションもショックの吸収無いので、後部が跳ね上がることが多いです。
 シート形状から股下が80cmは必要かと思いますが、座る位置で、足つきの調整ですね。

【取り回し】
 大人の男性には重くはないです。
 駐輪場にでの出し入れは車両が大きいのでミニバイクの様にはいきません。

【燃費】
 平均燃費40.1q/L、MAX48.5q/L、Min38.1km/Lです。
 ツーリングでは44km/Lを下回る事はありません。
 満タン走行も300kmを超えてくるので経済性も良いです。

【価格】
 他車との比較ですが妥当かと思います。
 あとは値引き交渉すですね。

【不満点】
 マシンのトラブル「0」です。
 タイヤのグリップが良くない
 
【総評】
 比較ができる他車が多数出てきましたが、まとまりやスタイルもよく
 ホンダらしいバイクと思います。
 タイヤを交換しようと思っていたところ、交差点で後輪が滑ってしまい
 ボディーにキズを付けてしまい、タイヤ交換に興味を失いました。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Krubさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し3
燃費3
価格3
 

タナックス ナポレオン

KITACO

 

タイのチェンマイ在住です、5年ほど乗ったWave125iから3月に乗り換えました。Yamaha Tricity 125(155は未発売)も検討しましたがこちらでは全く人気がなく販売店でも「あれはやめた方が良い」と売る気ゼロでした。

跨いで乗るバイクから初めて腰掛けて乗るスクータータイプに乗り換えました、初めは体を支える方法がよくわからず路面の荒れた場所やバンプを乗り越す場所での足の踏ん張り方に戸惑い腰痛になりかけました。

タイ仕様のPCXは150tエンジンのみで日本仕様のものとはエンジン本体が異なったりいろいろ違いがあるようですが、使い勝手で一番の違いはスマートキーが標準装備だという事でしょうか。

スマートキーは防盗性は高いのでしょうがバイクに必要なものか疑問です。
使い勝手が悪いと思います(バッテリーが上がった時の作業も含めて)。
1. 省略される動きはキーの抜き差しだけでハンドルロック、シート/フューエル・ロック、エンジン始動はダイヤルスイッチを回す。 普通のキー付きと同じ動作。
2. キーホルダーのようにかさばる発振機は常にポケットに入れて持ち歩く必要があり家の鍵などと一緒にまとめると結構かさばる。普通のキーならば運転中これらはキー穴にぶら下がるもの、おまけに非常用のマグネットキーまで持ち歩かなくてはならない(薄着のタイでは衣服のポケットが少ないんです)。
3. バッテリーが上がったら面倒、キーを失くしたらもっと面倒。
4. スペアキーが付いていない。二人で使うのには不便。 万が一の時も考えて追加で発注中、価格は2000バーツ(6500円程度)と高価。

私は後席に座ることがよくあります。シートの座り心地は悪くはないと思いますが、フットレストが前過ぎるためやはり体を支え難い。 PCXの加速が素晴らしいので時々体を後ろに持っていかれます。後席は後輪からの衝撃をもろに受けるのでバンプ越えは腰に響きます。 近々KITACOのバックレストを付けてみようと思っています、なにがどう改善されるか楽しみです。

シート下の収納はシートの内側の形状にも影響されて「見た目よりモノが入らない」、Waveの「見た目以上にモノが入る」と違い使い勝手が悪いです。
スーパーへの買い出し用としてはバツです。

燃費は一人乗りで45km/L、二人乗りが多いと40Km/L位です。
町中で40〜60Km/h、郊外では70〜80Km/hが普通な交通事情(車は100Km/h以上が普通)、日本では考えられないハイスピードな環境です。 Waveに比べると高速走行時の性能は別次元です。

車の脇をすり抜けるのにはミラーが出っ張りすぎ、形も嫌い。

最後に、せっかく装備されているアイドルストップですが使いません。 チェンマイの信号機は一方向のみ青になるシステムなので信号待ちが3分前後になるところも多くバッテリー上りが心配で全ての電装品ONのままエンジンを止める気にはなりません、長く待つときはメインスイッチをOFFにしています。

微速走行から高速走行まで安定性もよく性能には大いに満足していますが、私の用途から少し外れているような気がします。

KITACOバックレスト300とTANAXナポレオンミラー スティングレを取り付けました。(2017/12/09追記)

*KITACOバックレスト
タンデム時の後席の快適性が格段に改善されました。 両足と腰の3点でバランスが取れるため座っていても体が安定して疲れ難くなりました。 またシートから滑り落ちる心配がないのでシート後方に座ることができるのですが、そうすると重心が後方に移動し過ぎてドライバーから運転しにくいと苦情が出ます。 左右に突き出ているタンデムバーは車体を支える時などに重宝します。
当然のことながら後席の乗降性は格段に悪くなりました、長い脚と柔軟な股関節が欲しくなります。

*TANAXミラー
標準ミラーは位置も高く張り出しが大きいため、渋滞中の車(特にピックアップ・SUV系)の脇を通り抜ける時にかなり注意をしてすり抜けなければならず結構ストレスだったので日本でも評判のいいTANAXに替えてみました。
標準ミラーにくらべ、高さも低く張り出しも小さいためWave125と同じような感覚ですりぬけができます。
視認性も標準ミラーに劣るということはないと思います。 またミラー自体が標準ミラーと比べると明るいのが印象的でした。
ただし調整が面倒です、スパナが3丁必要。







使用目的
買い物
頻度
毎日

参考になった12人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

holtonst307さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
96件
デジタルカメラ
1件
8件
ノートパソコン
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
取り回し5
燃費5
価格5

マジェスティ125からの乗り換え。2ヶ月半のレビューです。

【デザイン】つり目のようなマスクが若干違和感ありますが、ライトがついてるとまあまあです。あとはよくできたデザインだと思います。

【エンジン性能】僕としては文句のつけようがありません。80km/hまであっという間で、80km/hで流していてもアクセルに対するレスポンスは良く、100km/hまで、「すっ」と持っていってくれます。

【走行性能】14インチのホイール効果があるのか、以前のコマジェに比べて、ジャイロ効果が体感できます。
カーブからアクセルを開けると、立ち上がろうとするのが分かります。あと、スラロームが素直です。PCXにしばらく乗ってから、コマジェに乗ってみたら、コマジェに凄いクセがあるのが分かりました。PCXは雨の日も安心してカーブに入っていけます(コマジェはズルズル滑る気がして、不安定でした。ちなみにタイヤはシティグリップ)

【乗り心地】これは、コマジェに軍配が上がります。PCXは腰が痛くなります。少し慣れましたが。

【取り回し】センタースタンドも軽く掛けられるし、乗ったまま足で漕いだり、バックさせたりも余裕です。
勿論押して歩くのも。やっぱりホイールサイズの影響でしょうか?
駐輪場も迷惑掛けなくていいです。最初はコマジェより小さくなるのでやだな、と思ってましたが、このサイズは秀逸です。

【燃費】最強の軽二輪では? 今まで4回給油しましたが(最初の1回は不明)50km/l、52km/l、51km/lと、50km以上をキープしています。ただ、燃費計は57〜59km/lを示しているので、誤差が結構あります。

【価格】この性能では、もう満足です。

【総評】LEDの照明といい、とても優れて満足なスクーターです。純正のボディマウントシールド、ハンドガードで風対策はバッチリです。ナポレオンのスティングレイミラーに20mmのオフセットボルトでハンドガードを上げて、ブレーキストッパーとは干渉しません。ボディマウントシールドにあたりますが、何とかロックはできます。
なんといっても満タンで400km走ってくれるのはありがたい。要望は、サスを工夫してトランクの容量をもう少し増やしてもらって、シートを目一杯上げた時スプリングか何かで倒れないようにしてほしい、です。
末永く乗って行きたいと思います。ただしエンジンオイルは「MB」で(笑)


2017年11月29日に手放しました。Ninja400ABSと替えました。
PCX150、とても優秀なスクーターでした。結局燃費(満タン法)は50km/lを切ったのは3回くらい、一番伸びた時で58km/lでした。軽2輪最高燃費ではないでしょうか?
通勤用にカブが手に入ったので、もう1台はツーリング専門。高速はやっぱり苦しいしあおられて怖い経験を2度ほどしたので、いろいろ参考に400cc乗ってみることにしました。
そうでなければオールマイティのPCXに乗り続けていたでしょう。
今は荷物が積めなくて苦労してますが、そんな心配はなかったし、本当に優秀なコミューターです。
年取ったらもう一ぺん帰ってみます笑

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
毎日

参考になった17人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヨッシーぼんさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
バイク(本体)
3件
6件
電気毛布・ひざ掛け
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5

二輪も四輪も純正ノーマル主義なのでカタログモデルそのものです^^
純正ボディマウントシールド、ETC、グリップヒーター、トップボックスを付けてもらいました。

【デザイン】
初期型も良かったですが、KF18はよりシャープにスタイリッシュで3年経っても飽きないですね。

【エンジン性能】
とにかく静か、80q/h位まではスムーズに加速していきます。
ただ高速道路では非力、首都高中央環状線等のペースにはついていけず恐怖です。

【走行性能】
一般道では素直なハンドリングと剛性で安心感があります。
高速道では速度が上がるにつれ前輪の接地感がうすくなっていきますので
80〜90q/h位が安心できる巡行速度域かなと思います。
それ以上の速度で流れる高速道は避けた方が無難です。

【乗り心地】
一言でいうとしっとりとした乗り心地。
よく堅いとか突き上げがとか言われますが、このクラスでは良い方ではないでしょうか。

【取り回し】
重くはないですが、このクラスとしては大きい方なので駐輪場によっては少し苦労します。
あと3日で慣れますが少し足着き性が悪いです。(身長170pでつま先立ち)

【燃費】
夏場45q/L、冬場40q/Lを下回る事はありません。高燃費で抜群の経済性です。

【価格】
オールLEDはじめトータルの完成度でこの車両価格は安いと思います。

【不満点】
3年間でのトラブルや不満点ですが
・プラグコードの不具合でエンスト多発(無償修理)
・シートのヒンジ部の破折交換(有償修理)
・走行時プーリー脱落により走行不能(無償修理)
・新車時よりスイングアームに錆のような変色(放置)
・無塗装プラ部の劣化が早く感じる

【総評】
初期ロット(車台番号3桁)の為か不具合もありましたが、このクラスでは完成されたバイクだと思います。
自分で3年か1万キロかで乗換えサイクルを決めているので今回下取りに出し乗換えました。
次のバイクもPCX125と考えたのですが、同じ車両の排気量ダウンは後悔しそうなので止めましたが、新型のPCXが発売されたらまた125か150に戻ってきます。

使用目的
通勤
頻度
週3〜4回

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

goodday1959さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

2013年12月にPCX150を購入し、約3年半乗りました。
走行距離は仕事の足に使用していることもあり、10万キロを超えました。
そろそろ、メンテナンスが増えてきたので、買い替えを検討し、やはり次もPCX150をオーダーしました。

仕事の関係で東京-名古屋を日帰りすることもあり、1日1000km走ることもありましたが、非常にバランスの良いバイクで助かりました。走り、燃費、乗り心地とても良いです。
ただ東名高速を飛ばすのには向いていないので、時速80kmで走るトラックを見つけては、その後ろを走るようにし、マナーの悪い車の影響を極力避けていました。

アイドリングストップを常時使用しておりましたが、10万キロ走破しながらも交換なしで済んだことには、驚かれると思います。

使用目的
仕事用
頻度
毎日

参考になった55

このレビューは参考になりましたか?参考になった

oKaZu01さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
3件
薄型テレビ
1件
0件
ドライブレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し5
燃費5
価格3

ヤマハ マジェスティ250U型からの乗り換えです。16年間乗っていましたが、さすがにあちこち大幅なメンテナンスが必要となり、乗り換えることとしました。
純正ボディマウントスクリーンを取付けてもらい、納車されました。
その後、ETCとリアキャリアとトップケースを取り付けました。

@ ETC 
 電源は、ヒューズボックスから取り分け、本体はそのままシート下に設置。アンテナ線は、バッテリーの取り付け穴から、車体の下を通して、ガソリンの補給口付近にアンテナセンサーを両面テープで取り付けました。
A リアキャリアは、キジマのPCX専用品にしたので、取り付けは簡単です。ただし、SHAD(シャッド) SH40の取り付けには、ホームセンターへ2回往復することとなりました。

【エンジン性能・走行性】
 エンジンはスムーズです。一般道を走行する限り、車と比較してなんの遜色もありません。
 高速道路の走行は、走行車線を80〜90km/h程度で走れば、快適ですが、マジェに比べて、安定性にやや欠ける感じがしました。後ろにトラックに張り付かれるとスピードを出しても車間を開けることができず、逃げ場がなくて、怖い思いをしました。

【乗り心地】
 ライディングポジションが高く、シートは固いイスに座っている感じです。

【取り回し】
 まさに原付のような感覚です。高速道路の安定性と引き替えになりますが、年をとると取り回しのしやすさは、切実な問題です。センタースタンドも気合を入れずにかけられます。

【燃費】
 燃費は、45〜50km/リットルで、マジェの2倍です。地味に感動。
 なお、アイドリングストップは、バイク屋さんから使わないようにと言われ、使用していません

【価格】
 性能に見合った金額とは思いますが、ずいぶんと高くなりましたね。近所のバイク屋さんで購入しましたが、なんかのキャンペーン中で本体価格5%オフでラッキーでした。

【車体のデザイン及び機能性】
上品なデザインだと思います。
元々のメーターバイザーを外して、ボディマウントスクリーンを付けているので、メーターに直射日光が当たると反射して大変見にくいです。
メッキ製のハンドルパイプは美しいですが、直射日光があたると反射して、地味にストレスです。
マジェについていたパーキングブレーキが欲しかったです。
シャッターキーは安全を考えると、有効でしょうが、いちいち解除するのがめんどうです。ハンドルロック時にシャッターキーを選択できるようにしてほしいです。また、合鍵をつくるのにもホンダに依頼しなくてはならないのは、不便。
ウインカースイッチの位置は、特に違和感なかったのですが、ホーン(警笛)スイッチの位置は戸惑います。とっさに鳴らせなかったことがあり、慣れが必要かなと思います。

【総評】
 一般道の走行がメインで、ツーリング中に突然現れる自動車専用道路も気にせず、走れるのはこのクラスの魅力です。また、高速道路は必要な時に走行できるので、安心感があります。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドーモ99さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
1件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4

なかなか決まってます。純正ウィンドシールド装着。色はパールダークアッシュブルー

年季の入ったリアBOX、SHADのSH39です。

自作のカーナビ取付け用バーに市販のナビステーを取付け。5インチゴリラを装着。

 当方、ホンダFAZEからの乗り換えです。FAZEの前はホンダフォーサイトでした。なお、ホンダ車ばかりでなく、ヤマハのセローやT-MAXにも乗っておりましたが、なぜかホンダが多いです。
 購入後、@ETCおよびシガーソケット電源AハンドルバーBリアキャリアとリアボックスC純正ロングスクリーンを取付けるとともにDスクリーンの金具にアルミ板とステンレスパイプで自作したバーに市販のカーナビステーを取り付けました。
 なお、純正スクリーンの装着時にバックミラーの位置を後ろにずらす部品が同梱されておりますが、元の位置で調整すれば、スクリーンに当たらない事、また、後方視界も十分取れることがわかりましたので移動させておりません。また、既存のシガーソケットは外に引っ張り出すのが面倒で、一度も使用しておりません。
 現在、購入後3ヶ月、約1,200km走行しました。

【デザイン】
 フロントからは良いのですが、後ろや横から見ると先が尖ったデザインをしており、また、タイヤ周りは隙間が多く、安定感や重量感がありません。少々安っぽさを感じます。しかし、他のスクーターと比べ、一風変わったデザインは、これもまた良いのかなと感じております。
最初に気になったのは、方向指示器のスイッチの位置、ホーン(警笛)スイッチの下にあり、今までのバイクと逆。最近は慣れてきましたが、間違えてホーンを鳴らしてしまうことがあります。
また、リアブレーキがドラム式。せめて150ccには、ディスクブレーキをおごってほしかった。このあたりも安っぽさに関係すると感じました。
【エンジン性能・走行性】
 エンジンは静かで、振動もなく、トンネル内に入ると走行ノイズも小さいのが良くわかります。また、それなりのパワーもあり、一般道の走行ならば何の問題もありません。100km/h位まではスムーズに加速します。
 高速道路の走行は、余裕はありませんが、走行車線を流れに従って100km/h程度以下の速度での巡行ならばいけそうです。慣れてくれば気分的な余裕もできます。高速も含め200km程度連続走行しましたが、疲れはあまり感じませんでした。
【乗り心地】
 ライディングポジションが高く、シートおよびサスペンションも堅めで、浮いたような、全体的に軽い感じです。オフ車のような柔らかくてストロークのあるサスペンションが装着されておれば、かなり違ってくると思いますが・・?。しかし、悪いわけではなく、長時間乗ってもお尻は痛くなりません。このあたりはよく考えられています。
【取り回し】
 これが、今回PCX150を購入した一番の要因です。
 年のせいか、FAZEは重く(約180kg)、走行中以外はヨイショが必要になりました。立ち転けや、なりそうになったことも多く、一度は、右足が車体の下に挟まり動けなくなったところを助けられた事もありました。情けない!。
 フォーサイトに戻るにも、製造はとっくに中止となっており、新車では入手できません。また、他にコンパクトな250ccスクーターは見当たりません。
 安定性から3輪のヤマハトリシティ155を考えましたが、走行中の安定性は問題ないものの、走行時以外の取り回しは、2輪と変わらない事がわかりました。ここで、取り回しは、3輪とか2輪の問題ではなく、体力と、車体重量であるとの結論に至りましたが、体力は、楽なことしか考えない私には・・・・・・。
 ということで、PCX150が浮上しました。車体は小さく、重量130kg、FAZEより50kgも軽い。本当に楽になりました。気楽に引っ張り出せます。
【燃費】
 燃費は計っておりませんが、50km/リットル以上はあると思います。FAZEの2倍です。
 なお、アイドリングストップは常時使用しており、再スタート時はアクセルをちょっとひねるだけでスムーズに発進します。しかし、LEDといえども、ヘッドライト、方向指示器、ブレーキランプそしてカーナビをつけっぱなしでの長い信号待ちは、バッテリーが気になりますが、今のところは問題は生じておりません。
【価格】
 なかなかリーズナブルな価格だと思います。ホンダドリーム、ホンダウィング、レッドバロンと3軒回って、下取り価格、値引き、購入後のサービス等から、レッドバロンを選びました。
【総評】
 チョイノリ、街乗りは楽々。長距離は、一般道がメインで高速道路は必要な時に走行すると考えれば、150ccスクーターとして全体的にバランス良くできていると考えます。

余談ですが、年齢を考えると、これが最後のバイクとなるかもしれません。しかし、今まで主に250ccスクーターに乗ってきた私にとっては、PCX150は少し物足りないところがあるのも事実です。今年4月に発売された、ホンダX-ADVのようなデザイン及びコンセプトの小型の250ccスクーターを造れば、デザイン、走行性、取り回し、エンジン性能、車検なし、高速道路での走行性や安定性等、今までのスクータと違った、魅力的なバイク(スクータ−)になると思いますが・・・・・。そういえば、X-ADVで思い出しましたが、昔EZ-9というホンダの90ccのVベルトのオートマチック車がありました。公道バージョンはなかったようですが、似ているような。?

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

PCX150
ホンダ

PCX150

新車価格帯:373680395280

PCX150をお気に入り製品に追加する <271

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意