HERO8 BLACK CHDHX-801-FW レビュー・評価

2019年10月25日 発売

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

  • ビデオ安定化機能「HyperSmooth 2.0」を搭載したアクションカメラ。「ブースト」やアプリでできる水平維持など、多彩な安定化機能を備えている。
  • アクティビティに合わせて最適な視野角に設定できるデジタルレンズを採用。狭角・ゆがみのないリニア・広角・SuperViewの4つからレンズを選択可能。
  • 現実離れした映像が得られる「TimeWarp(タイムワープ)」機能を搭載し、速度は自動選択か、タップして自由に調整できる。
HERO8 BLACK CHDHX-801-FW 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥47,500

(前週比:+2,000円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥47,500

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥47,500¥58,000 (42店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥47,500 〜 ¥55,880 (全国918店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 本体重量:126g HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの価格比較
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの店頭購入
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのスペック・仕様
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのレビュー
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのクチコミ
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの画像・動画
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのピックアップリスト
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのオークション

HERO8 BLACK CHDHX-801-FWGoPro

最安価格(税込):¥47,500 (前週比:+2,000円↑) 発売日:2019年10月25日

  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの価格比較
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの店頭購入
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのスペック・仕様
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのレビュー
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのクチコミ
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの画像・動画
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのピックアップリスト
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのオークション

満足度:4.23
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:4人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.02 4.39 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.23 4.21 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.02 3.97 -位
機能性 さまざまな機能を備えているか 4.23 4.16 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 2.70 3.67 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.77 4.34 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 3.50 4.12 -位
音質 マイク感度、スピーカー音質など 3.00 3.91 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
4件
2件
CPU
1件
2件
ビデオカメラ
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
機能性4
バッテリー2
携帯性3
液晶3
音質無評価

表題通りHERO7 BLACKから乗り換えですが、トラブル持ちだった7から良くなってるか気になったので購入を決意。以外レビューです。

【デザイン】
 大きさはケース付の7と同じくらいに本体が大型化しましたが、デザインはほとんど変化がないです。なのでぱっと見、見分けは付かないかなあ…

【画質】
 最高画質でまだ撮っていないため評価しきれないですが、少なくとも1080Pを使っている限りの範囲で荒さを感じた部分はないです。強いて言うなら、低光に弱い。
 昼間は綺麗に撮れていても少しでも日が傾いてきたら、実際はまだ明るくてもとても暗く撮れてしまいます。これはHERO7でも同じだったので、アクションカメラとしてこうなのか、設定でどうにかできるかはまだ試したことがないため断言できないです。

【操作性】
 まず電源ボタンが従来の位置から反対へ移っているため、まだ慣れていないです。それとなんかボタンが固すぎる気もします。
 タッチディスプレイですが、HERO7から大きさ変わりません。サイズの割に小さいため、操作は少し苦労するかもしれないです。

【機能性】
 HERO7から乗り換えた理由の一つがまずHyperSmooth 2.0です。殆どはバイクに付けて撮っているのですが、たまに手持ちで撮ると結構振れていたのが気になっていた先代。
 まだ高モードと通常モードの比較はしきれていませんが、ブーストモードの場合縦横だけでなく回転方向にも強力に補正するため、バイクにつけて振ったとしても短い時間なら水平が取れるレベルです。手持ちならばほとんど振れないかも。その代わり実際撮っているものを拡大表示してるので、補正が強いものほど荒れやすくなります。
 水平保持機能なんですが、初めは私の理解不足で使い方が判らなかったのですが、スマートフォンアプリを使ってダウンロードしたデータを編集で水平にするという機能です。なので同時発売されたMAXと違い、設定項目は無いので注意が必要。もう一つ注意するとしたら、低光モードでは水平保持項目が出てこなかったです。

【バッテリー】
 HERO7より多く消費するらしいのですが、HERO7自体が爆熱なうえに公式が出してる数字より保ちが悪いので、差は言うほど感じないです。
 発熱自体は基本的にバイクにつけて走っている関係で、まだHERO8の方では問題としてあがってこないです。
 ひとつ問題点があるとしたら、8から新しいバッテリーになったこと。互換性はありますが機能が追加(電圧の安定供給化らしい)となったので、旧品を使うと制限しますと言ってきます。

【携帯性】
 フレームレスになったことで、別のユニットを使う時にフレームが結構邪魔になってたのでうれしい反面、毎度ネジを付け外しする必要があるので良いのか悪いのか。またフィンガーは折りたたみできるので、出っ張りが無くなりそこはグッド。強度には少し不安はありますが…

【液晶】
 小さい。
 画質は実際に撮れているものから差は無いと思うので、画質は良いのかもしれない。

【音質】
 まだ比較できるほど撮ってはいないので、音質は不明。ですがマイクの位置が変わったことと設定も新たにできたので、改善されていると期待。

【総評】
 まだ追加アクセサリーが発売されていないため完全なレビューはできないですが、HERO7で不満のあった箇所を抑えてきた感があります。
 ジンバルキラーと先代は謳っていたのですが、先代がおもちゃに感じるレベルの手ブレ補正をHERO8はしています。少し価格は高いと思いますが、ライバルのDJIのOsmo Actionと比較しても(画質と補正で)まだ優っていると言えるので購入に不満はありません。
 ただ、現段階ではバッテリーとUSB-C端子が同位置にあるため、充電しながらやマイクアダプターを付けての運用に不安があります。
 他にも機能性で述べた水平保持編集が現段階でモバイルアプリにしか無いので、早くデスクトップアプリにも追加してもらいたいものです。
 まだ続きます。先代のHERO7では1080pで生成されるフルサイズ22分動画の容量が3.72GBですが、HERO8ではその半分11分で3.72GBとどれだけメタデータが追加されたんだと初めて取り込みを行ったときに叫ぶほどの容量食いです。そのおかげで128GBのSDを入れていても長くて5時間しか保ちません。4K画質の高ビット数設定となると4時間切るそうですね。PC保存するための容量削減のエンコードが捗るなあ(´・ω・`)

追記(2019/11/15)
 あまりの分単位のファイルサイズの大きさになんか原因無いかなと思って、動画を再生してふとプロパティ見てみたらH.264エンコードされてました。
 HERO7では確か出荷時にはHEVC(H.265)だった気がと思い(気のせい?)、HERO8の一般設定を見てみたらH.264+HEVCになってたのでHEVCのみを選択して様子を見てみました。

・・・変わらねえ。画質的にも7と8で大きく変わるところがないので、何がこんなに増えているのか不思議ではありますがH.264とH.265録画は撮影時間は全く変わらなかったので、撮影時間を気にするならSDカードの枚数増やせと考えることにしました。おうふ…

撮影シーン
スポーツ撮影
その他

参考になった15人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

撮らぬ狸さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:391人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
28件
1371件
デジタル一眼カメラ
1件
93件
デジタルカメラ
2件
83件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
機能性5
バッテリー4
携帯性4
液晶4
音質3

歴代比較

歴代比較

クレーンカメラとしても有効

GOPRO HERO2 歴代のモデルを利用し 今回HERO8も仲間に入れて
進化の度合いも含めてレビューしてみます。

まず最初に HERO5、6、7、8の比較映像から
https://youtu.be/Mhzkn8irYj4
HERO5以降ブレ補正以外は大きく変化は見受けられませんね。

所見 私は主にエクストリームスポーツ全般で利用しておりその視点からになります。

世代を重ねるごとにより完成度の高いモデルへと昇華し続けていると感じます。
形状も大きく変わることなくウェアラブルカメラのスタンダードとしての容を確立しています。

描写はHERO3当時からカリカリの繊細な絵を踏襲。
カラーバランスはHERO5を境にイエロー寄りからややシアン系になりました。
HERO5以降 コントラスト、彩度ともメリハリの利いた一見鮮やかな表現です。(Color Mode=Gopro時)
ただ 誇張され過ぎの感もあり 編集前提の場合はColor Mode=Nomalで追い込んだ方が良いでしょう。
他社ウェアラブルカメラと比較したとき
各種パラメーターが任意にコントロールできることで
撮影者の意図が反映されやすくなります。
例えばシャッタースピードやビットレート、フレームレートなど。
ただ 逆にいえばこの小さな筺体ゆえ コントロールが背面液晶のメニュー階層が複雑、またスマホ等WIFI接続で操作することから 仕様をよく理解しておかないと駆使できないでしょう。
更にパラメータごとに設定できない排他的な項目などあり 複雑怪奇になります。

バッテリー駆動時間はFHDでおよそ75分から90分
4K品質やFHDハイフレームレート(120fps以上)は約40〜45分程度
もっとも記録品質によりかなり幅が出ています。
過去HERO3当時から記録時間は大きく変化はありません。
発熱については世代ごとに進化しており HERO8ではまずシャットダウンは無いと思っています。
HERO3当時は火傷する勢いでしたが。

HERO8になりより進化したと思われることは
やはり ハイパースムース2による手ぶれ補正の効果でしょう。
ジンバルカメラと遜色ないレベルへと近づいています。
また デジタル切り出しによる補正ではあるものの
画角が大きくトリミングされることなく収まっており使いやすく感じます。
より大きな補正が必要な場合はブースとがかけられますが さすがにその場合は画角がタイトになりトレードオフになってしまいます。

ブレ補正が強力になったことから 長い一脚でクレーンのような表現が可能になりました。
参考 エクステンションロッド+HERO8
https://youtu.be/3DB1JOrJlu4
このようなカットは以前は大掛かりな機材とスタッフが必要でしたが
ワンマンオペレートでも容易く出来てしまいます。

三脚座も大きなポイント
ケースに入れることなく専用マウントに固定できることは
現場での運用でたすかります。
特にバッテリー/メディア交換が容易くなりました。
本体サイズがやや大きくなったものの ケースがいらなくなったことで返って軽量コンパクトへとなりました。

GOPROの強みとして サードパーティーを含む各種オプショナルパーツが発売されており 目的に合わせた撮影やアイデアが膨らみます。
ただHERO8になりカメラ形状が変わったことで一部使いまわし出来なくなったところが少々痛い。
例えば ハウジングなど。
HERO7で一通り完成形かと思っていたのですが HERO8で更に昇華
ウェアラブルカメラ市場に置いて また一段と進んだように思います。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

眠りねずみさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:437人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
202件
ビデオカメラ
12件
178件
デジタル一眼カメラ
7件
135件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
機能性4
バッテリー3
携帯性3
液晶3
音質3

SONY アクションカム X3000、AS300を使用していましたが、
Osmo Action、HERO7が欲しくなり、迷っている時にHERO8が発売になったので購入しました。
GoPro機はFusionは所有していますが、HEROシリーズは初めてです。
ついでにMAXも購入しました。

画質:
4K撮影、1440、1080で撮影しましたがとくに問題ないですね。
1/2.3センサーの割には綺麗かと思います。
似たようなカメラも全て同じセンサーですし。
デジタル一眼や1インチセンサーのものと比べる必要はありません。
アクションカムではないですが、小型1インチだとSONY RX0シリーズがありますが、
あれは静止画メイン、動画はおまけと考えてます。

HERO7と同じGP1チップですが、内部調整などしてあるそうで、
HERO8の方が画質は上がっているそうです。

操作性:
HERO7はタッチ操作がイマイチ、Osmo Actionはスルスルと聞いてました。
OsmoPocketは使用しているので操作感はわかります。
それで2機種で迷っていました。
HERO8ですが、タッチ操作に不満はありません。
Osmo Pocketと変わらないと思うので、Actionとも同じじゃないですかね。

iPhone、スマートリモートと接続していますが、今のところ途切れたことはありません。

機能性:
手ブレ補正のHyperSmooth 2.0が優秀です。
Osmo Actionより広角なスーパービューでも使用でき、画角が少し狭くなりますがブーストも使用できます。
これもOsmo Actionよりは広角になります。
画角が気にならないならOsmo Actionもよいかもしれませんが…
やはり映る範囲が広いと色々使えます。
歪みが気になるかどうかですが、これは好みかと思います。
(私はデジタル一眼で魚眼、超広角などを使っていて好みな画角、歪みなので)

今後、ファームアップで水平維持機能がつくので、さらに強力な補正が期待できると思います。
水平維持機能は360°カメラのMAXで既にありますが、これがとても強力で、カメラをかなり動かしても水平維持してくれます。

TimeWarp2.0機能、これがあるから購入したようなもの。
他の方のレビューにもありますが、この機能は楽しめます。
YouTubeなどにも海外の方が色々載せているので参考にしてみて下さい。

バッテリー:
アクションカム系はだいたい1時間前後なので、そこは変わらないですね。
給電しながら使用するのであまり気にしていません。
今後、メディアモジューラーが発売されるので、給電しながら3.5mmジャックで外部音源も取れるので便利になると思います。

互換性のあるバッテリーだとメーカーによってはHERO8の機能が使えないのもあるようですが、
Amazonで販売されている互換バッテリー(チャージャー+バッテリー3本セット)で普通に使えました。
ただ、純正の別売チャージャーの方が充電時間は早いかもしれません。
あまり気にする部分ではないですが…

音質:
メディアモジューラーが発売されたら外部音源から取るつもりですが、
本体内蔵のマイクでもなかなかよいですね。
バイクや自転車で使用の場合、風切り音を抑えて綺麗に録音されています。
ウィンドジャマー付けたりでさらに良くなるか試してみようと考えています。

録画時間:
機能、性能、画角は広くてよいですが、
SONYアクションカムのAS300、X3000と比べ、撮影時間が短いですね。
GoPro機は前からこうなのかな?

メモリ:MicroSD 128GB使用
両機とも同じくらいの設定とした場合

サイズ:1080
フレームレート:60fps
オーディオ:オン

ビットレート:高
GoPro HERO8 :約3時間37分
SONYアクションカム:約5時間23分

ビットレート:低
GoPro HERO8 :約4時間36分
SONYアクション:約11時間12分

GoPro HERO8 で2.7K、4Kにすると、
約2時間27分になります。
私の設定方法が間違ってるのか?

SONYアクションカムの空間手ぶれ補正、暗所での撮影、データ容量ともに優れています。
ただロール(回転方向)の補正は効きません。
ビットレートは低でも問題なく綺麗に録れるのでこだわらなくていいと思います。
録画時間にここまで差が出るとは思いませんでした。
気にしない人もいるでしょうけど。
私は長時間撮影し、必要な部分を切り出すので、長く録画できる方が嬉しいです。

総評:
メディアモジューラー、LEDライトなどが今後発売になるので、さらに使いやすくなるかなと思います。
HERO7と同じではなく、多少は内部調整してるそうですし、機能も洗練されてます。
今後のファームアップでさらに良くなるでしょうし期待大かと。
Osmo Actionと迷いましたが、HERO8でよかったです。
ただ、愛用しているSONY機に比べて長時間撮影できないのが…
メモリは沢山用意しているので、都度交換すればいいだけですけどね。

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行

参考になった9人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

komcomさん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:1545人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
47件
112件
ビデオカメラ
7件
22件
自動車(本体)
7件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
機能性4
バッテリー2
携帯性5
液晶4
音質3

【デザイン】
ひと目でgoproというのがいいです。形はあまりかわらないですが確立されています。

【画質】
4Kでしか撮影していないですが、スマホやPCで見る分には何ら問題ないくらい鮮明できれいです。ただし4Kテレビなどで再生すると、高級コンデジや一眼と比較するとがっかりします。動画撮影には使い分けをするしか無いですね。
やはりあくまでもアクションカメラですから。

【操作性】
抜群です。メニューの反応もいいですし、説明書無しで使いこなせていいです。フレームがなくなったので扱いやすいのは間違いないです。
バッテリー、SDカード、USB端子が一箇所になったので、別バッテリーなどで給電しながら使用する場合や外部マイクを使用する人は要注意です。

【機能性】
HyperSmooth 2.0はものすごく効きます。自転車で装着して撮影しても、段差などあっても全然ブレません。
あと、TimeWarp 2.0は期待通りです。この機能だけでもGoPro を買う価値は十分です。設定項目が自動になったのも使いやすいです。

【バッテリー】
はっきり言って持ちは悪いです。初期設定の段階で10-20%くらいは減ります。1本で多分、撮影時間約1時間前後だと思います。設定にもよるかと思いますが、このへんはDJI製品を見習ってほしいです。
複数個所有するか、外部バッテリー使用が前提ですね。

【携帯性】
フレームがなくなったのでスッキリしていいです。結果的に小さくなったんではないかと思います。

【液晶】
サイズは相変わらずですが、表示はきれいです。

【音質】
普通です。

【総評】
この機種を選ぶ最大の理由はTimeWarp です。ほかの機種ではこの機能は無いですし、スムーズさがいいです。出来上がりの動画としてもハイライトとして使えます。

もうちょっとレンズが明るくなって、暗所も強くなったら完璧なんでが…暗所性能は以前の機種とあまり変わらないような気がします。写真の仕上がりも同様です。

HERO7 BLACKからチップも変わっていないですし、システムはバージョンアップしましたが、中身は大幅に変わっていないですからね。ただしフレームが不要になったのは確実にいいです。

サイズが変わったので、ジンバルなどで使用していた人たちは要注意です。

(追記)

・HERO7 BLACK では良くフリーズしていましたが、同じmicroSDカードを使用しても今のところフリーズは発生していません。
・一部で今回からマウント内臓で付け根の部分がグラつくことが指摘されていますが、マウントネジの締付けを強めにしっかりすれば、グラつかず問題ないようです。ただ、ネジ、相手マウントの精密さにもよるかもしれません。

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW
GoPro

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

最安価格(税込):¥47,500発売日:2019年10月25日 価格.comの安さの理由は?

HERO8 BLACK CHDHX-801-FWをお気に入り製品に追加する <462

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ビデオカメラ
(最近1年以内の発売・登録)



ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意