ホンダ シビック タイプR 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > シビック タイプR 2017年モデル

シビック タイプR 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:シビック タイプR 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
ベースグレード 2017年9月29日 フルモデルチェンジ 17人
満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:23人 (試乗:11人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.21 4.34 102位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.05 3.93 82位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.69 4.13 49位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.78 4.21 32位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.52 4.05 36位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.93 3.89 93位 燃費の満足度
価格 3.68 3.89 125位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

シビック タイプR 2017年モデル

シビック タイプR 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
タイヤ
2件
0件
SDメモリーカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

試乗してエンジンと乗り心地が気に入り、十数回試乗した後に注文、9ヶ月後に納車となりました。
現在は買物からサーキット走行(月1-2回)までこの車1つで行っています。
結果、今までに14000kmを走りました。
買物車としてはまさに普通のセダン感覚です。MTですが、ブレーキホールド機構もあり、有り余るトルクでものすごく運転が楽な車です。
サーキット走行ではやはり考慮が必要です。確かにそのままでサーキット走行もできました。
しかし、一度はピットに戻るとブレーキから煙りが、そしてタイヤは延べ2時間ほどで前輪はあと2mmほどに。
ということで、ブレーキパッドはエンドレス(MxPlus)に交換しました。
タイヤは18インチ化(20インチタイヤが高すぎる)してNEOVAに変えました。
そして4点シートベルトを付けました(これで1秒速くなりました)。
+Rフルオフでのスピンを2-3回経験した結果、自分には制御不能だと知りました。
なお、フルオフで無かったらどう操作してもスピンしません。
色々することでタイムは確実に上がってきましたが、多分ノーマル車で平均的なタイムです。
ちなみにサーキットのタイムレコードより7秒以上遅いです。
その他に一度、家族で1泊旅行に行きました。
ぼぼ高速道路で全てコンフォートモードで走りましたが、乗り心地に関して同乗者から文句は出ませんでした。
社会的状況から日本でこんなハイパワーなガソリン車が出るのは最後では無いかと思っています。
それも450万というのは欧州車を見ていると安く感じてしまいます。
インテリアに高級を求めず車の性能で勝負するホンダだから出来た車だと思います。
まあ、年齢もあるのですが大事に乗って最後の車にしたいと思ってます。

訂正:数十回の試乗−>十数回の試乗

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車

参考になった24人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyline.Rさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2013人
  • ファン数:5人
満足度3
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費2
価格3

【エクステリア】
空力を考えられたカタチなのでしょうが…
私的には好きになれません。
標準のシビックハッチバックくらいであればいいと思いました。

【インテリア】
値段を考えるともう少し頑張ってほしいと思います。
シートはいいシートだと思います。

【エンジン性能】
2Lのターボエンジンですが、パワー感に不満はありません。
どこからでも出せるので運転していて楽です。
楽しいかと言われると微妙な感じですが…。
NAでエンジンを回したい人には面白くは感じないかもしれませんね。

【走行性能】
サーキットから街乗りまでこなせる車です。
サーキットを重視した設定ですが、街乗りでもあまり不快と感じることはありませんでした。

【乗り心地】
意外かもしれませんが、乗り心地は悪くないです。
街乗りの普段使いでも問題ないレベルです。

【燃費】
燃費云々の車ではないので、気にする人はいないかと思います。
燃費を重視するならインサイトにしてください(笑)

【価格】
微妙な価格ですが、性能や1台である程度の使い勝手を考えるとそう高くはないのかもしれませんね。
ただ、だれもが買える値段ではないので決して安いとは言えません。

【総評】
走りもいいですが、意外にも普段使いもこなせる車です。
派手な外観とどこからでもパワーが出せるエンジンが気に入ったならいいと思います。
速いですが、運転していてワクワクする車ではなかったです。
サーキットで走れば別かもしれませんが、一般道では持て余してしまいます。
個人的にはシビックはターボよりもNAでエンジンを回すイメージがあるので。
あとはホイールのPCDは113.4がよかったと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dreamlichisさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:109人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
317件
自動車(本体)
2件
92件
ゲーム機本体
1件
33件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

長女のBRZと

10/13納車

追加3
3000キロほど走りました
燃費が良かったのは想定外

【エクステリア】
かなり目立ちます
走行中も駐車中もガン見されます(笑)
遠目に見ても格好いいです

【インテリア】
後席エアコン吹き出し
後席センターアームレストは
標準車同様に付けて欲しかった
全体的にはやや安っぽいです

【エンジン性能】
言うことなし
低回転から軽快です
もう少し値段下げて250PS仕様が
出ても良いのでは
個人的にはFD2のNA積んだバージョンが
あれば選択の余地が増えて良いのに
って思ったり

【走行性能】
これも言うことなし
安心して走れます

【乗り心地】
歴代Rと比較にならないくらい
乗り心地は良いです
それもふわふわでなく
欧州車のようなドッシリ感

【燃費】
想定外に良かったです
市街地で12
遠乗りで14-15

【価格】
普通に高いです
性能考えれば納得ですが
ここまで高性能なパーツは
要らないかな
特にアルミとタイヤ

【総評】
家族みんなが喜んで乗ってます
ハイオク仕様の高性能ガソリン車
乗るなら今のうちです

・・・・・・・・・・ここまで追加記事・・・・・・

追加2
10/13 本日納車完了しました
ナビは10/25発売のCMX-195VFiを
選択したため、まだ未装着です

・・・・・・・・・・ここまで追加記事・・・・・・

追加1
下記に試乗記書きましたが
本日11/3、購入しました
納車は来年11月予定です
今日は長女の運転で試乗に
前回はスポーツモードで
乗り心地の良さにビックリしましたが
今回はレーシングモードで楽しみました
当たり前ですが接地性能が飛躍的に上がりますね
かなり固くなるけど(笑)
https://youtu.be/jGG8vNS2Cyc
・・・・・・・・・・ここまで追加記事・・・・・・

過去にはFD2までのシビックタイプRしか知りませんが
特にFD2と比べてですが
一般道におけるコーナーリング性能は
感覚的には変わりませんが
乗り心地が大幅に良くなってます
助手席・後席の同乗者からも不満は出ないでしょうね
パワー感は低速域からターボが効いて運転しやすいです
現行オデッセイ・アブソのほうが乗り心地悪いです

PS/試乗車ではないです
展示車の特別試乗

動画も下記URLから見れますが
嫁の運転で渋滞トロトロ運転です(笑)
https://youtu.be/zccW2NtoNE8

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車

参考になった34人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NTTと戦います。さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
22件
光ファイバー
0件
3件
シェーバー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
好き嫌いが分かれると思いますがわたしは満億しています。  かなり目立ちますけどね。  後ろの視界は外見からすると良い方だと思うがやはり他の車種と比較すれば悪いです。  車幅&最小回転半径を考慮すると取り回しは悪いです。  しかし見切りは慣れれば思ったほど悪くはありません。

【インテリア】
まず、シートはホールド性は非常によく満足しています。  メータ類の視界性も良い。 豪華さは無いが押さえる所は押さえてある印象です。  ただ、油温計と油圧計が無いのが☆一つ減らした原因です。

【エンジン性能】
ターボ車ですが過給の効きは極めて自然で2500回転から怒涛の加速が来ますね。  また低い回転でもトルクがあるので非常に扱いやすいエンジンです。  フル加速はしていませんがハーフスロットでも十分流れをリード出来ます。  かなり抑えて乗らないと免許がいくつあっても足りません。  後ノーマルでも排気音が良いですね。

【走行性能】
ボディー剛性は高いです。  スポーツモードでも固いですがしなやかな足と言う印象です。  コンフォートでは少し固いですが普段使いでも全く問題無くセダン感覚で乗れます。 +Rはかなり足回りは固くなりますが一般道でもセレクト可能です。  モードによりステアリングの重さの変化クイックさの変化エンジンレスポンスの変化はあります。  わたしの場合MTの4速の入りが悪いです、おそらく個体差だろうと思います。  またスコスコと決まる感じでなくグニュグニュ感があります。ミッションオイルを交換して様子を見る予定で☆一つ減点。  コーナリングは非常に良い、クイックでステアリングを切っただけ曲がっていく感じです。

【乗り心地】
モードにより変化しますが、スポーツカーライくも乗用車ライクにも変化します。 モード選択スイッチは非常に良いと断言できます。
ロングホイールベースを相まって非常に満足レベルであると思います。

【燃費】
そもそも燃費を気にする車ではないのですが高速で12〜15km/l程度、市街地7〜9km/l程度です。  カタログ値に嘘はないし320PSのマシンとしては優秀ではないでしょうか。

【価格】
タイプRは高くなったものだ、しかしエンジンボディー剛性足回りを考える十分納得出来る。  
  
【総評】
納期が長くかなり待ちましたが、それだけの価値のある車だと思います。 

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
大阪府

新車価格
450万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

シビック タイプRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KANAKASUZさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

インテグラタイプR DC5からの乗り換えでのレビューです。
DC5をほぼ15年所有したのち、今年の6月に乗り換えました。
よって、私と同じようにNAタイプRからの乗り換えを検討されている方にと思います(特にDC5インテグラ)。
※外国車や他のメーカー車は良くわからないので、上記検討されている方中心に読んでもらえればと思います。
走行1,500キロ、高速道路走行1回、それ以外は街乗りORワインディング程度のごくごくシロウト意見です。

動力性能など
 ・パワー感は相当上がっています。5速でも6速でも加速していく感覚はK20Aでは得ることはありませんでしたので。
 ・VTECの入りを感じることは、一般道ではほぼなくなりました。K20Aは2速で引っ張れば切り替わりまで感じましたが、
  B型に乗っている方は更に、不満に感じると思います。
  高速の合流時に踏み込んでみましたが、切り替わりははっきりわかりませんでした。(Rモード)
 ・低ギアでのトルクはぐいぐい来ます。K20Aもぐいぐい来てましたし、レスポンスも良かったので、不満はないです。
あまり踏み込みが出来ていませんが、相当早いことは間違いありません。
 ・ノーマルでも、エンジン音は響きます。低めの音だと思います。特にエンジン始動時の音はK20Aの方が高かったですね。
  そこについては優しくなった感があります。踏むとしっかり響きます。モード切替による音の変化ははっきり感じることが出来ます。
・いわゆるターボラグはほぼ感じることはないですが、坂道のぼっているときなどに、いったん減速しきってから踏み込んだ時の
  レスポンスはK20Aの方が素早かったです。
・サスペンションは固めです。一番優しいコンフォートでもそれなりに突き上げはあります。コンフォートだからとっても柔らかいのでは
 という期待は裏切られます。切り替えると徐々に固くなりますが、エンジンの変化程感じません。
・シフトは球体です。相変わらず熱くなります。入りはDC5の方がコキコキ気持ちよかったような気が。でもショートで
入りやすいことには変わりないと思います。
・モード切替で変化が大きい順番は、エンジンそのものの変化(レスポンス)→音→足周り、私はこのように感じてます。
・燃費は現在9.7キロです。DC5とおなじような乗り方ですが−2キロってところですね。10キロは走ってくれそうです。

見た目や質感など
 ・価格随分高くなりましたが、DC5からの乗り換えの身としては、こんなことまでやってくれるのかが増えすぎてて、
  そりゃ高くなるよなという印象です。
 ・オートライトはもちろんですが、ワイパーもオート。雨の降り方で勝手にふき取りが変わります。
 ・キーもスマートキーです。
 ・メーターはALL液晶です。これはさみしさを感じますが、いろんな情報を確認することが出来ます。
 ・助手席側もパワーウィンドー
 ・サイドブレーキが電動になっており、左手で引き上げることはなくなりました。止まると自動でかかります。
 ・ステアリングは純正、シートも純正、唯一残ったのは赤いブレンボキャリパーのみ。若干さみしいです。
  ステアリングにはいろいろボタンがついてしまってます。シートが黒赤な分、シートベルトが赤で目立ちます。
 ・純正のリップやサイドは目立ちますが、質感はそれなりです。赤いラインは赤いシールのようです。ホイールの赤いラインは
  きちんと塗られています。
・ホイールは黒になってしまい、DC5で純正だったのでさみしさを感じます。デザインはカッコよいし、洗いやすいです。
 ・ブレーキダストは純正はDC5同様にかなり出ます。しかも、リアも大きくなったからか、汚れやすいです。
 ・リアビューはよいです。スポイラーは全く気になりません。
 ・DC5から車幅が約5センチ増えたようすが、あまり感じません。

 とりあえず、気付いたことをダラダラと書きました。
 あくまでも素人意見として参考になればと思い、書き込みました。
 

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
福岡県

新車価格
450万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

シビック タイプRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みゃきさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
96件
デジタル一眼カメラ
0件
83件
薄型テレビ
0件
61件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

トヨタ86ZN6(HKSスーパーチャージャ装着)からの乗り換えになります。
86が運転しててとても楽しい車だったので乗り換えとして同じスポーツカーのこの車を選びました。
86(249ps 29.7kg・m)というスペックからFK8(320ps 40.8kg・m)となりFRからFFになったものの86以上の乗り心地や楽しさを期待していました。

【あれ?思ったよりも速くない・・・】
最初の感想はこれでした。86よりも70馬力もアップしてトルクだって増えているのに速さを感じません。最初は86よりも遅いと思ったほどでした、さすがにこれはおかしいでしょって思ってHKSのスーパーチャージャ付きの86を改めて用意して乗り比べてみました。
確かにタイム計測してみるとFK8の方が速いんです。速いことには速いのですが速さを感じないのですね。自分なりに良い意味でと悪い意味で速さを感じないことの理由をまとめてみます。
[良い意味で速さを感じない]
FK8は86に比べて静かです。エンジンの音や排気音などは室内にいるとあまり聞こえません。またコーナリングなどはすごく安定しています。そういった静粛さや安定度は速さを感じさせることがなく落ち着いて運転ができます。
[悪い意味で速さを感じない]
街乗りをメインに使っていますので、エンジンの回転数も2000〜4000回転です。FK8が本気を出す前の運転が多くなります。サーキットなど100km/h以上出すなら速いのでしょうが普段の使用ではそういうことは稀です。スロットル開度などがサーキットでも見越した設定になっていると思いますが、これが街乗り用にもうすこしレスポンス良くしてくれてたらよかったと思います。

FK8を乗ってみてわかったのはいかに86が理念としていた「走る喜び」「運転して楽しいクルマ」を実現するためにエンジン音を室内に取り入れたり座位を低くして運転を楽しませるなどの工夫をしていたのが改めてわかりました。

シビックタイプRも「TypeR」というホンダの理念があると思うのですが、残念ながらこのFK8では感じることはできません。すごく速いし(タイムを計れば)、すごく安定しています。でも運転して楽しいか?って聞かれたら「うーん」と考えてしまいます。造ってるときにタイムは考えたけど運転する人のことは考えてないような・・・そんな車です。
もっともまだノーマルの状態ですので、マフラーを変えたりECUを変えてレスポンスを変えればあっというまに楽しい車になる気配はあります。じゃあ優等生で良い車かというと、HondaオブUKで造りが雑なところが多く面白みがないけど優等生という評価もまた違うのでなんとも言えません。白黒はっきりできないけどたぶん良い車それがこの車だと思います。

【良い点】
ハッチバックなので荷物がたくさん積めます。
静かな車です。
坂道発進とか楽です。
降車したら自動でロックかかるし、アクセル踏めば自動でパーキングブレーキが解除されるのでいろいろ便利

【悪い点】
リアドアのゴムの浮きや接着面のはみ出しなど、日本車としてはかなり雑な造りでその都度発見次第ディーラーに部品を交換してもらっている。(ホンダディーラーはGoodです)
車幅が広いのでどこの駐車場でも白線のラインと一緒くらいです。ちょっと止めるのに気を使いますね。
ナビが太陽光が映り込む角度なので時間によってはかなり見ずらい。
ブレーキダストが多い(ブレーキ鳴きはしばらくすれば収まります)


【総評】
速い車だけど楽しい車ではないかも。でも良い車ですよ。

細かい不具合があるのでSNSで情報集めてください。「へーそんなところが浮いてるんだ。どれ自分の車はどうだろう・・・あっ自分のもそうなってる」みたいなのが多いです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
東京都

新車価格
450万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

シビック タイプRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハンバーグが好きださん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:421人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア2
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格2

試乗レビューです。 スポーツカーとしてどのくらい刺激的か?という視点で+Rモードでエアコンもオフ。

まず、エンジンのパワーが期待値をかなり下回る。2Lターボならもう少し力強くてもいいのに。
しかも7000までしか回らない。7000からレッドゾーンというタコメーター表示なのに・・・NAとは違って高回転型ではないからという弁解が聞こえてきそうだけどそれでも7000で打ち止めでは寂しい。
FFでフル加速すると駆動輪の荷重抜けが起きるので仮にチューニングでもっとパワー上げたとしてもタイヤが空転するだけだろうな、、など想像してしまった。
ダンパーはさほど固くなく、しっとり感というか粘り気があってまあまあの好感触。
ヒールアンドトウを必要としないレブコントロールは合理的だけどヒールアンドトウできなくなる寂しさを感じた(笑。
パーキングブレーキとして「しか」使えない電磁サイドブレーキはやめてほしい。

いまどきMT車を発売してくれるだけでもありがたいのは百も承知ですが、あんまりパンチないな・・・というのが正直な印象でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかビー・ケロさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:1619人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格3

ヴェゼルと車幅比較

書きそびれたことあり、ちょこっと補足しました。

モータショーから念願のシビックTYPE-Rに隣県まで出向いて試乗してきました!
元インテグラTYPER乗りとして超短時間で感じたことは下記の通り

【エクステリア】
見た目はノーマルをニュルアタック用のフルエアロで迫力満点過ぎ〜どこから見ても自分の中では歴代のTYPE-Rで一番のカッコよさ。
ただチョット過激過ぎて年代で敬遠する人もいるでしょう。
[補足]
通勤時よくすれ違いますが、一目分かるほど(白だからか)幅が広いので圧倒感あります。

【インテリア】
デザイン的にはノーマルに赤ラインで装飾し、レーシングチックに、気持ちD型本革ハンドルの赤ステッチとツートンでデザイン、握り心地とも文句なし。
またタイプRの証しのシートはレカロ製ではありませんがフルバケットタイプでノーマルより低い目線に否応なく気分が盛り上がりました。サーキットでも問題ないサポート性能は備えてます。
リクライニングはダイヤル式でなくレバーの為微調整は出来ませんが休憩する時は便利です。
ただノーマルより低いローポジションの為、
乗降時に腹筋ないと辛いかも。
[補足]
ノーマルよりローポジション化され、オーバーフェンダーの分8cm幅があるので、自分の身長だとバスタブに浸かったような状態で幅が分かりにくく、狭い駐車場とか気をつかいますね。まあ慣れ問題ですけど。

【エンジン性能】
リッター160psの純正チューンドエンジンですが、2速1000回転からでもむずかる事なくスムーズに回ります。
バイパスの流れくらいならチョット踏むだけで事足ります。試してませんが高速の合流、追越しでも余裕のよっちゃんでしょうね。
今時のスポーツカーらしく低回転からトルクもあり街中でもフツーに使えます。

【走行性能】
直線と交差点しか走ってないので20インチの極太タイヤを活かした旋回能力は分かりませんでした。
ただスポーツモードのパワステはなまった腕ではビックリするくらい重く感じました。
コンフォートならチョット重いくらいで大丈(^。^)v
ブレーキもタッチ、調整もクセは無く扱いやすいです。あとブレーキ鳴きもありませんでした。

特筆なのは6速ミッションの操作感が最高です。
シフト形状と重さ、ショートストロークでカッチリとしながら、吸い込まれうな入りの良さ。
バックは右手前で特別な操作は必要無し。
クラッチも軽く扱いやすいヒールアンドトウもやりやすいペダル配置。


【乗り心地】
デフォルトがスポーツモードのアダプティブダンパーは、工業地帯の舗装の悪いとこは短距離の区間でショックに角ないのですが、車高調みたいな乗り心地。フリードの乗り心地に慣れた身体にはキツイかな。
コンフォートモードなら、何とかファミリーカーとして許容できるレベルかと。
+Rモードは試してませんが、サーキット以外使えないでしょうね。

[補足]
乗り心地が悪く感じたのはあくまで不整地路面を走行した時だけでした。
通常の路面ならノーマルとほとんど変わらない乗り心地を確保してます。

【燃費】
燃費を気にしてはいけない車なのでノーコメント

【価格】
庶民からしたら高いですが、装備、性能から判断すると妥当かと。

【総評】
モータショーで魅入られて、期待しての試乗でした。もうチョットナンパよりかなと思ってましたが、やはりサーキットが本籍地になってるTYPERだけあり、スーパカー並みの性能を持つ硬派な本格スポーツカーだと感じました。
なので買い物車として足代わりも可能ですが、これはサーキットに行かないと、性能を10分の1も出せない為、フラストレーションが溜まりそうです。

自分的には手に余るのでビート。もしくはノーマルシビックHBのMTで充分かな(苦笑)

見辛い長文で失礼しました。
誤字脱字がありましたらご容赦ください。

レビュー対象車
試乗

参考になった34人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nartさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格3

これまでの歴代タイプRが道路の目地段差やギャップでひょこひょこしてるのを目の当たりにして

自分はあんな車は乗りたくもないと思っていましたけど、今度のタイプRは快適性能も高いということで

試しに試乗させてもらいました。

ただ町中の幹線道路を流しただけなので実力の20~30%も感じられたかどうか?です。

まず噂の快適性能ですがコンフォートモードでもスポーツモードでも非常に快適な乗り心地です。

これなら助手席や後席から文句はでないでしょう。

動力性能やコーナリング性能はもはや公道上でどうのこうの言えるレベルでないです。

そんなことしたら免許が何枚あっても足りません。

低回転からでも嫌がること無く吹け上がりますし、コーナリングの限界や特性が云々なんてとても素人が

試乗だけでわかるレベルでは無いです。

後、ステアリングフィールやMTの操作感も価格に見合った高級感があり満足度は高いと思います。

クラッチも馬力&トルクの割に重くなくかと言って軽過ぎもなくクラッチミートしやすい扱いやすいと感じました。

惜しむらくは基本は欧州の方々の体型を基準に設計されてるんでしょうね。

日本人で、どちらかと言うと小柄で痩せ気味の当方には運転席シートを最前方にだし

ステアリングをいっぱいに手前にしても望むドラポジが取れませんでした。

内装は高級感もありますしシートもとてもホールドも良いです。

ただパーキングブレーキが電気式なのは好みでは無いですし

アイドリングストップも個人的には不要です。

後、Rスポイラーはレスオプション出来る方がおっさんや爺連中には良いかも知れません。

これまでのホンダのスポーツカーは公道も走れるレーシングカー的クルマが多かった

(歴代タイプR、S2000等)

ですが最近は主旨変えしたのかな?でも僕は良いことだと思います。

維持費は相当高くつくと思ったが良いです、特にタイヤを筆頭に。

買える方が羨ましい限りです。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

曇りガラスは見えませんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
   

サイドビューです

   

FD2 TYPE Rからの乗り換えです。注文は17年6月、引き渡しは17年11月末でした。初回船積みでやってきたものと思います。
FDから比べると電気仕掛けが多くて慣れるまでちょっと時間が掛かりましたがカスタマイズ機能で取捨選択できるので要らないものはOFFにしています。
走行性能については専門誌で様々なプロの評論家の方や記者の方が論評されているのでそちらに譲ります。
ただ、乗りやすさや扱いやすさはこれまでのTYPE Rとは比べ物になりませんが、ひとたびスロットルを開けると性格が豹変しますのでご注意あれ。
設定モードの基本は「SPORT」です。「CONFORT」にするとマイルドな設定でサスがより柔らかくなりやパワステもより軽くなります。
ターボのおかげでトルクが増えて扱いやすくなっていますが、反面各ギヤでの速度域が広がってNAに比べてフットブレーキに頼るところが多くなってますのでエンジンブレーキを多用していた小生にとってはおっかなびっくりでした。
ブレーキ関係でいえばブレーキダストはフロントだけでなくリヤも多いです。また、ローターへの攻撃性が高いため音鳴りもしますがそれだけよく効きます。
ボディのデザインはFK2の方が個人的には好きですが、ワイドアンドローで見た目の存在感はあります。空力もよくまとまっていて横風でも振られることもなく安定しています。
室内は黒一色のおとなしめですが、シートやシートベルト、メータークラスターにTYPE Rを主張しています。広さは大人4人が楽に座れる普通の乗用車です(ベース車両は5人乗りですが窮屈さは感じません)。
ラゲッジスペースも2泊3日の鞄を積んでもガラガラ。積みやすさも楽です。左右に展開できるトノーカバーは便利です。
ハンドリングも落ち着いていて轍などでも余裕をもって吸収してくれますが、基本的に「R+」では今までのTYPE Rと変わりません。
ボディサイズは幅が広くなっていますので狭い道は厳しいですが、回頭性がいいので思ったほど苦労はしていません。
安全装備に関しては流行りのセンシング機能はほとんどありません。基本的には「クルマは人間が操作するもの。五感を使って乗らないといけない」が信条ですので、これでいいと思っています。確かにオプションでも「Honda SENSING」が選べればよかったのかもしれませんが、正しい認識と使い方がわかっている方はいいでしょうが、広告や宣伝を鵜呑みにして、販売会社の言われるまま必要のないOPをつけたりするのはいかがなものか?またいろんなデバイス類に頼りすぎることはかえって危険なことを招く恐れがあると考えます。
いくらいい装備を付けてもいいクルマであっても使う人次第です。
本題からズレましたが、魅力いっぱいのCIVICです。
現代のスポーツカーとはこういうものなのか、欧州のクルマはこうなんだということは読み取れます。
ベースモデルの1.5Lターボがしっかりと作られているのでTYPE Rでなくても走りの楽しさやクルマを操るおもしろさは十分堪能できると思います。ハッチバックはFD2 TYPE Rに近い感覚が覚えました。
まるっきりの日本車に飽きかけの方、ちょっとヨーロッパテイストのするCIVICを選択肢に入れてみるものいいかもしれません。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
奈良県

新車価格
450万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

シビック タイプRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヴェルw205さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
13件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

9末にオーダーしたものが納車されました。

【エクステリア】
・実物を見た感想は、重心が低く見えて色はチャン白ですが思ったより色がクリーム色で個性的(タイプRは初めてなもんでw)
・ホイールは黒だからシルバーなんかと比べて磨き傷が目立ちやすいかな〜
・カーボン調アンダーパーツのおかげでボディが汚れにくくメンテしやすい。
・デイライトも点いていい感じ。

【インテリア】
・高級感はないですが、赤が適度にあしらわれてスポーティ。
 ドアサイドステップのイルミネーションも思ったよりもイイのでおすすめです。
・着座位置が低くてスポーティ。  

【エンジン性能】
・まだ本格的に踏んでませんが、下からトルクがあり乗りやすい。
 久々のMTでしたがエンストは1度も無し。坂道でもオートブレーキの恩恵で楽々です。
・オートの開店合わせは要らないかなー、自分で軽く一発吹かした方がいい音がするし。

【走行性能】
・剛性感は半端ない。静粛性も問題無し。
 排気音が聞きたくて窓を少し開けてます。

【乗り心地】
・スポーツモードでも気になりませんが、ただ渋滞を流すだけならコンフォートに入れたくなるかな。
・アイストやブレーキホールドも慣れると違和感なく使える。

【燃費】
・ふつうに街中のみで走って、通勤渋滞が半分入れてもメーター内の燃費計で11.2km/l
 素晴らしい〜

【価格】
・乗り出し520万でしたが、この値段でここまで楽しい車はなかなか買えないかな。
 3年乗って買い替えで売却しても結構な高査定間違いないところでしょうし。

【総評】
・興味がある人は是非買って下さい。損は無い車と断言できます。
 

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FS372さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

FK8をディーラーにて試乗したので、レビューします。
ちなみに現在WRX STI(VAB−D型)を所有していますので、簡単な比較してみます。

【エクステリア】
好き嫌いがわかれる無骨なデザイン。大型リアウィングにフルエアロ、20インチタイヤを履くかっこいいデザインだと思います。VABも似たりよったりのデザインですね。

【インテリア】
シビックがベースなのか、内装に高級感は感じませんでした。プラスチックの使い方がいまいちです。オプションのナビも7インチのギャザズのみでスバルのように社外ナビがないのも残念なところ。シートに関してはVABよりホールド性の高いバケットシートが標準装備され、レカロなどに交換の必要はないでしょう。後席も広くて普段使いには申し分ないと思います。

【エンジン性能】
VABよりパワー感があるというレビューもありますが、スポーツモードにて街中で3000rpmまで回して走行した限りでは、VABのほうがターボ車らしく過給して車速がのっていく感じがしました。FK8は自然吸気エンジンのような走行フィールで、街中でも乗りやすいエンジン特性ですね。

【走行性能】
この車の特筆すべきところはエンジンではなく、強靭なボディ剛性にあると思います。320馬力を受け止めて、しっかり路面に動力を伝えていくには、高いボディ剛性が必要になります。ステアリングを握り、40キロで走行していても、ボディのがっちり感と車との一体感をとても感じることができました。まるで鋼の鎧を纏ったような感覚です。

【乗り心地】
スポーツモードにて試乗した感じでは、245/30/20のタイヤなの?というくらい乗り心地はよかったです。VABのタイプSより乗り心地はいいです!

【燃費】
試乗なので不明。

【価格】
VABの車体411万円、STIスタイルパッケージ19万円つけて合計430万円。450万円のFK8との差額20万。FK8には20インチホイール、減衰力可変ダンパー、クルーズコントロール、レブマッチシステムが標準装備、逆輸入による船賃。これらを考慮するとVABとFK8の差額20万円は埋まります。450万円は高い金額ではなく妥当な金額と判断できます。

【総評】
ミニバン、エコカー全盛のこのご時世に、FK8をデビューさせたホンダに拍手を贈りたいです(^^)エンジニアの魂が入ったFK8。スポーツカーが好きなら、ぜひ試乗してみることをおすすめします!言葉だけでは伝わらない良さがぎっしり詰まったマシンであります。

レビュー対象車
試乗

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えくすかりぱさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:948人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格3

ひょんな事から、シビックtypeRをレンタル
出来る事になり、半日女子友と滋賀へ琵琶湖で
遊びに出掛けました。

ステップワゴンは今回、車質でディーラーで
お留守番です。

はっきり言って期待していませんでしたが
ディーラーで乗り換えて15分後、運転を楽しんで
いる自分がいました。セダンやハッチバックすら
比較にならず、ここ最近乗ったBRZやS2000より
ミッションが操作しやすかったのは、苦手意識
が合った自分は友達を迎えに行く道中で既に
消え去っていました。

ダッシュボードやメーターは、価格面から
かなり地味に見えますが、シートのレッドが
それらをかきけし、走る楽しみに集中出来る
魅力的な車内になっています。

ハッチバックもわざと、ロードノイズと
マフラーの音を入れ、スポーツ感を出しているの
だと思いますが、typeRはスポーツ感の質が違い
マフラーの音は大きくても、ストレスにならず
高速も長く走れてしまいます。

一般道でも、加速によるGをかなり感じる為
助手席の友達は疲れてしまった様ですが、酔う
ことはありませんでした。

友達を送り、ディーラーへ返却後、自分の
知らない営業さんが購入した物を借りられた
様です。ディーラーの持ち物だと思っていた為
事故っていたらと思うと、冷や汗が出ましたが
素直に楽しかったので感謝が出来る

そんな車でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぬるぽ511さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:153人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地2
燃費無評価
価格1

試乗での街乗りでおとなしい運転をしたレビューとなります。

当方は現在平成18年式マツダスピードアテンザ
(2.3L直噴ターボ[272ps]4WD/6MT)に乗っております。

【エクステリア】
好き嫌いが分かれるデザインだと思います。個人的にはゴテゴテしていて、35歳以上の人が乗ってると、恥ずかしいかなと思います。
マーケティング的には35歳以上を狙ってると思いますが、ミスマッチかなと思います。

あとはとにかくトヨタCH-Rにソックリだなと感じます。

あとボンネットにエアインテークの穴が開いてますが、実はインタークーラーはフロントバンパーの下部にありました。どうやら飾りの穴だったみたいです(笑)
だったら穴がない方が落ち着いててかっこいいなと個人的には思います。

とにかく大人をターゲットにしているのであれば、全体的に落ち着いたデザインに仕立て上げれば購入しやすい車なのかなと思います。

続いてドアですが、ドイツ車を彷彿とさせる厚みのある重厚なドアになっており、ドアの閉める音や感触が日本のメーカーの物とは思えない、所有感を満たし、車体がしっかりと作られているのが伝わる物です。

【インテリア】
メーターは液晶パネルでスピードメーターはデジタル表示で、タコメーターは最近のホンダお得意の扇形で、その他、ブースト計やタイヤ空気圧計等ありましたが、
一言でいうと、ぱっと見で情報がわかりづらいです。
メーターとしての本質は、車の情報を瞬時に判断できるというのが重要ですが、それがない残念なメーターです。

個人的にはやはりスポーツカーのメーターは丸いアナログメーターが一番かなと思います。

デザイン面では黒に赤のラインが入っており、一言で表すとゲーミングパソコンみたいなデザインです。

【エンジン性能】
全域トルクフルな感じで、アイドリングでもちゃんとクラッチが繋がり、それでいてどの回転からも加速したい時に正直に加速してくれる素直なエンジンです。
街乗りだけですが、この素直さがターボエンジンだと思えないダイレクト感があり、さすがにエンジンに定評のあるホンダだなと思いました。
ですので、エンジン単体として見た場合、街乗りでも楽に使えるエンジンです。

【走行性能】
まずはハンドリングとクラッチですが、同様に重すぎず軽すぎず、それでいて素直に曲がってくれるとてもクセのないハンドリングで、ハンドリング・クラッチに関しては万人受けする感覚だと思います。

ブレーキですが、昔の国産スポーツカーみたいに、途中から固くなるブレーキフィールで、微妙なタッチが要求されるので、欧州車慣れしている方には違和感があるかと思います。
個人的にはアテンザもそうですが、踏んだ分だけブレーキが効いてくれる感覚が好きなので、好き嫌いが分かれる部分かと思います。

シートはフルバケットですが、自分は小柄(166cm)で足が短いので、アテンザの場合は座面が長い為に腰にクッションがないと座面の先端に膝裏が当たり操作しづらいのですが、シビックの場合は座面が短いみたいなので、ノーマルのままでもペダルが違和感なく操作できたので、典型的な日本人体型の方でも運転しやすいのかなと思います。

シフトフィールですが、着座位置が低いので、スポーツカーにありがちな、左手が上気味になり、アームレストに腕をおきながら、コキコキと手首でシフトチェンジできるショートストロークなので、シフトチェンジは楽しくできます。

【乗り心地】
サスペンションですが、過去のタイプRに比べて大分柔らかくなったと思いますが、まだまだ固く、段差での突き上げは大きく、吸収できてない感覚があります。
サーキットではいいのかもしれませんが、街乗りではガタガタと揺れて不快な乗り心地となるので、日常使いで検討されてる方は耐えられるかどうか、注意深く観察した方がいいところだと思います。

この辺はバブル期の国産スポーツカーのサスペンションを現代風にアレンジしましたと思える残念な部分です。

遮音性ですが、心地いいマフラーサウンドは聞こえなくて、エンジンの吹け上がり音と砂利を巻き上げる音が車内に響きました。
おそらくタイヤハウス周りの遮音ができていない様子で、450万円するような車の快適性は感じられませんでした。
ただフレームやボディはしっかりできている様子なので剛性感は高く、スピードを出せる安心感は伝わります。

【燃費】
試乗のみなので無評価。

【価格】
とにかく内容に比べて高すぎるの一言。
シビックは450万円に対して
国産車ではFFで限定すれば現在ライバル不在ですが、
欧州車ではルノーのメガーヌRSが在庫限りですが400万円、最近プジョーでも308GTiというホットハッチを発表してこちらが443万円。
個人的にはシビックはエンジンと車体にお金をかけた車という印象が強いです。
上記の部分に納得できたら「買い」だと思いますが、走る楽しみや全体的なバランスを考えると、ちょっと高いかなと思います。


【総評】
いかにも日本のメーカーらしい「スペック至上主義」を貫いた車だと思います。
例えるなら「学業の成績はいいが、人間的に面白味のない奴」。
個人的には走る楽しみはスイフトスポーツは価格以上の満足感を与えてくれる車でしたが、
シビックの場合は果たして500万円も出して満足できる車か?と聞かれると、満足できないんじゃないかなと思います。
正直FFで320馬力はすごいですが、正直使い切れないんじゃなかなと思います。
車の基礎となるエンジン・車体にしっかりとコストをかけている姿勢は素晴らしいと思います。
ただスポーツカーはそれだけじゃないと思います。
全体的なフィーリングや走る楽しみ等のワクワク感も大事じゃないかなって思います。
そういったスペックではわからない良さという物を追求していくと、最高の車になるんじゃないのかなと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たかしくんですさん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:258人
  • ファン数:2人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
まず迫力満点のエクステリア。前からみてもフラットローでスポーツカーって感じです。後ろからみると三本出しのマフラーが目を引きます。音もハイパワーターボ車とおもえないぐらいいい音です。

【インテリア】
メーターがほぼ液晶でしたが、特に違和感を感じることなく受け入れる事ができました。スパルタンなスポーツシートが標準でついているので若干の窮屈さは感じるものの、やはりホールド性は抜群で安心して座っていることができます。

【エンジン性能】
320馬力のパワーと40キロのトルクは強烈!しかし、どっかんとパワーが出るわけではなく、トルクを感じながら回転が上がっていく感じです。法定速度で走り続けるのが逆にむずかしく感じました。

【走行性能】
足回りが思いのほか柔らか目でした。もっとゴツゴツしてるかと思いましたが、言うならばしなやか。高級車はいうまでもありませんが、通常の車とくらべると硬めの足でしたが、そんなに不満が出るほどではないと思います。

【乗り心地】
上記に記載した通り、考えてたよりもずっと乗り心地よかったです。

【燃費】
アイドリングストップとカタログ値で10を超えるんでしたかね?アイドリングストップは+Rモードでキャンセルできるって事で安心しました。FFですしそんなもんでしょう。実燃費はよくわかりません。

【価格】
これを高いと感じるか安いと感じるか、適正と感じるかは人それぞれと思いますが、自分は「やや高い」と感じました。通常の装備(ナビ、ETC、マット、バイザー等)で乗り出し約540万って事でした。国内で生産されればもう少し安くなるのかなー。って思いました。また、この価格帯はもはや若い人が背伸びしてかえるスポーツカーではなく、EKシビックタイプRに乗ってた世代(30半ば〜40代半ば)をターゲットに作られてるような気がします。

【総評】
さすがホンダと思う完成度だと感じました。しかし、自分を含めてですが「やや高い」と感じる方もけっして少なくないと思います。
また、今の時点で納期が約1年。。。縮まる事は恐らくないという事で、自分の性格上そんなに待てないと思いちゃんとした商談もせずに帰ってきました。車自体は本当にいいと思いますがね。
しかし、1年待ってでもほしいと言われる方もたくさんいる事も存じてますし、価値観も人それぞれ。買って損じたと思う車ではないと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった22人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

シビック タイプR
ホンダ

シビック タイプR

新車価格帯:450万円

中古車価格帯:369〜600万円

シビック タイプR 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <212

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意