α7R II ILCE-7RM2 ボディ レビュー・評価

2015年 8月 7日 発売

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

  • 新開発の有効約4240万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを搭載した、プロ・ハイアマチュア向けのフルサイズミラーレス一眼カメラ。
  • フルサイズ領域での4K動画記録に対応し、フルサイズの表現力そのままに高解像な4K動画を記録できる。
  • 大幅に進化した「ファストハイブリッドAF」を搭載。さまざまなシーンや被写体において、高解像度性能を生かした撮影を実現する。
α7R II ILCE-7RM2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥186,013

(前週比:-3,987円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥121,000 (32製品)


価格帯:¥186,013¥231,371 (35店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥186,013 〜 ¥198,000 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4360万画素(総画素)/4240万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24.0mm/CMOS 重量:582g α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの中古価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの買取価格
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの店頭購入
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの純正オプション
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビュー
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのクチコミ
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの画像・動画
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのピックアップリスト
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのオークション

α7R II ILCE-7RM2 ボディSONY

最安価格(税込):¥186,013 (前週比:-3,987円↓) 発売日:2015年 8月 7日

  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの中古価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの買取価格
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの店頭購入
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの純正オプション
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビュー
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのクチコミ
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの画像・動画
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのピックアップリスト
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのオークション

α7R II ILCE-7RM2 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.55
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:91人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.26 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.86 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.80 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 2.61 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.42 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.40 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.36 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.19 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:250人
  • ファン数:62人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
5718件
デジタルカメラ
4件
1948件
レンズ
12件
1719件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー2
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

価格がキャッシュバックのおかげで実質146000円ということで5年ぶりにα7Rに追加購入しました。
α7RU比べシャッター音が普通になりました。
アダプター(MC-11,LA−EA3)を介してのAFも許容範囲の速度になりました。
まあ、予算があれば7RVでしょうが、コスパを考えるとまだまだ使えると思いました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ゆうLX570さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
3件
レンズ
5件
0件
自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3

【デザイン】
定価?30万超えの商品にしては、
細部の造り込みがチャチ(華奢)である。
 
例:ON-OFFボタンのレバーのプラスチッキーさ
 
シャッターボタンの質感  etc

【画質】

NikonD800 〜 D810 や
D5 を所有していて、40年近く
ずっ〜〜とNikon党だが、

Sonyのミラーレスを使ってみたくて
2017シーズンのNikonの新製品情報が不確定な事から
α7Uに引き続き  購入
 
画質は 810に勝るとも劣らないと感じるが、
いかんせん Sony自身のレンズバリエーションが
足りなさ過ぎる

【操作性】
コンパクトなのはいいが、ボタンの配置が
要改良の余地ありか?
(α9ではどうなんだろう?買わんけどw)

【バッテリー】
2ケついて来るところに
メーカーとしての苦渋の決断がw

【携帯性】
どんな時でも
常に携帯出来るサイズ!

【機能性】
動体撮影時AFの追従性に??
 
同上時、
ファインダーがブラックアウトして
撮影不可 や 書き込みが間に合わない場面あり

【液晶】
これはNikon よりもいいかも!

【ホールド感】
コンパクトさとの せめぎ合い を上手く両立させているとは思う。

【総評】

マダマダ改良の余地があるが
ミラーレスの今後の展望を鑑みると

Nikon Canon がどこまでついていけるのか?
と不安になる。
 
数十年前、AFで世界を席巻した、
Minolta α7000 や
 
超高速シャッタースピードでの
世界の皮切りになった
4000/1sec を搭載した一眼レフ カメラ等を彷彿させる
ミラーレス と感じた。
 
α9 や 今後の商品、
ついては
それに伴う レンズ バリエーション が楽しみである
と共に
Nikon Canon の頑張りにも期待したい。

正し、α9並みのEVFは今後必須に感じます。

いくら一眼がミラーアップ時にブラックアウトする( カタログ謳い文句 )とはいえ
α7Uシリーズでは比べる対象にもならないレベルの
ファインダーです。
 
スポーツ撮影時は特に
その惨さを痛感します。


参考までに被写体別のレビュー

・風景      ☆☆☆☆ 
・動体(遅)   ☆☆☆☆
・動体(中)   ☆☆
・動体(速)   ☆
・人物(静止) ☆☆☆

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった17人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

村田です。さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
腕時計
1件
1件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質5
操作性2
バッテリー1
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感5

【デザイン】
薄くデザインされたBODYはフィルムカメラのNEWF-1を彷彿させるデザインです。造り華奢な感じが拭えません。

【画質】
モアレも出ず、高感度、低感度共に良好です。

【操作性】
どれだけ煮詰めたカスタムをしても、測距点をダイレクト選択出来ないのは致命傷です。コントロールホイール無効機能があるなら、コントロールホイールで選択出来るファームがあっても良さそうですけどね。

酷いです。設計者は普通に撮影をした事があるのか?
という不思議な仕様です。

こんなにAFエリア選択モードを増やすなら、もう少しシンプルに直感的に操作出来るようにした方が使い易いですね。

【バッテリー】
本当にあっと言う間に無くなります。給電しながら撮影しないと事実長時間の連続撮影は不可能です。

同梱されている充電器だと、充電時間が非常に長いです。

縦グリのマガジン型で、4000mA位の純正バッテリーが発売されればこの機種は倍売れると思います。

【携帯性】
軽くて、小さいので凄く良いですよ。

【機能性】
多機能ですが、wifiで撮影と同時に常時ダイレクト転送が出来ないのが、この時代なのに首を傾げたくなる仕様です。

【液晶】
綺麗ですよ。EVFの反映ONは背面液晶ライブビューと違い仕上がりと不一致です。

【ホールド感】
軽いので持ちやすいです。

【総評】
素晴らしく高画質なのですが、全く持たないバッテリーと、ストレスの溜まる不思議な操作性が改善されたらシェアがウナギ登りになりそうです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物

参考になった57人(再レビュー後:38人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

LALUNAさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:204人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
41件
レンズ
2件
7件
デジタルカメラ
0件
6件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質5
操作性2
バッテリー1
携帯性5
機能性1
液晶3
ホールド感5

 発売日に入手し9か月間使用し、高画質であることに我慢して使ってきましたが、今回、手放しました。
 被写体は鉄道風景メインで、少ないチャンスでいかに高画質のカットを連写できるか、を重視しています。

【デザイン】
 直線基調のカメラらしいデザインですが、社外品のアルカ型プレートを使ってしばらくすると、角の部分の塗装が剥がれていました。手にしたときの質感に不満はなく、ニコンのD800系よりは価格相応といえます。

【画質】
 期待どおりです。ライトルームで調整すると素晴らしい絵になります。性格上ISOを高く設定して撮るカメラではないでしょうが、サイズが大きいことを勘案すれば、1250ぐらいまでなら綺麗な絵が得られると思います。

【操作性】
 機能性とも関連しますが、正直、悪いです。ダイヤルを回してから・ボタンを押してからの反応がいちいち遅く、全く駄目。シグマのDPシリーズよりはマシですが・・・。なぜメニューボタンを左上に配置したのか?どなたかも書いておられましたが、設計者はカメラを使ったことがないのではないのでしょうか。それぐらい、ユーザー視点に欠けたインターフェースです。まあ、使っているうちに慣れてしまいましたが。

【バッテリー】
 最初から2個同梱されているのはメーカーの良心といえるのでしょうが、残量が十分あると思いきや、ストンと落ちる。これは個体の問題かもしれませんが、残量表示が信用できません。
  
【携帯性】
 レンズを外した状態だと収納にかさばらないのがいいところです。

【機能性】
 これはソニーに深刻に考えて欲しいと思います。今回手放したのも、結局、センサー性能を活かしきれないということに尽きます。14ビットRAWを使える場面が限定されているのは見た目あまり分からないだろうという考えでしょうが、シャッターショックが異様に大きい。素の7Rから改善されたと言われていますし、ボディ内手ぶれ補正があるではないかといいますが、オリンパスと比較すると全く効いていないです。三脚使用でもぶれます。このため静音モードに頼らざるをえないのですが、これを連写で使えないというのは、残念としか言いようがありません。仕方なくブラケティングモードで使っていたぐらいですが、連続ブラケティングできないので、リモートコードを押しっぱなしにするしかないところにきて、異様に使いにくい純正リモートコード(短いし、外れやすいし、押し具合が今ひとつ)。解せないのが純正レンズ(SEL90を除く)でマニュアルフォーカスモードにした際のピントリングと画面内の見た目での合焦具合で、フォーカスリングの回転幅とEVFでのピンが合うまでの動きがリニアでなく、ピント合わせにやたらと時間がかかります。
 あと、AFは、少なくとも動体は全く駄目です。予測駆動フォーカス機能はありません。あのゴーカート?動画は、消費者を誤導するものです。

【液晶】
 ファインダー内はクリア、かつ、倍率も高いです。これはEVFとしては現時点で最高水準です。素晴らしい。

【ホールド感】
 普通に良好です。願わくばゴムがもう少し湿式方向に振っていればなお良かった。

【総評】
 いろいろと書きましたが、カメラの能力を活かすためにこれほどチェック項目が多く気配りが必要なカメラには、正直、疲れてしまいました。Gマスターレンズが出てきましたし、シグマからMC-11が発表されましたので、キヤノンのレンズでもさらに使い勝手の改善が見込まれますが、ファームアップの頻度も少なく、メーカーからは、このカメラをもっともっと使いよくしていこう、という姿勢が伝わってこないのです。苦労すればそれに見合う画質が得られますので、断腸の思いがありましたが、このあたりで見切りをつけました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった80人(再レビュー後:80人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガンガンGoGoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
65件
自動車(本体)
0件
62件
マザーボード
0件
18件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質2
操作性3
バッテリー1
携帯性2
機能性4
液晶2
ホールド感3
別機種7R
当機種7RII
 

7R

7RII

 

7Rも持っていますので、以下、すべて7Rとの比較での評価になります。また星の数も絶対評価ではなく、価格差を考慮した7Rとの相対評価です。
7Rとな値段がかなり違うので、7Rと同等な性能の部分は、価格を考慮すれば評価が悪く(星3つ以下)なります。
星一つは、値段を考慮すると、7Rから全然進化が少ない。
星二つは、進化しているけど価格を考えればもっと頑張ってほしい。
星3つは、「高いけど、まあこんなもんかな」と妥協できるレベル。
星4つは、「価格が倍以上あることに納得できるレベル」になります。

【画質】
(動画)動画は7Rと比べ物にならないほど良いです。というか7Rの動画は4Kではありませんし。ただ、7RIIでも、AFでピント箇所がよく動きます。
(静止画)・静止画は、解像感の面では正直、7Rと差が全くないと思いました。等倍で見ると7RIIの方が若干甘いですが、7Rと同じ解像度(横7360)に縮小すれば、解像感も7Rとほぼ同じになります。つまり7Rと全く同じ。
・高感度の性能は7Rとほとんど差がない(ノイズも同じくらい)です。どこら辺が裏面照射なのだろうと思いました。
・7Rと比べて、若干、明るく撮れるのと、色合いが自然で綺麗なところが進化点だと思いましたが、価格差を考慮すると正直「え、これだけの差?」と思うレベルです。
・これは7Rと同じですが、人物の描写が苦手です(顔が若干黄色になります。パナのGM1は綺麗な肌色になります)。

静止画だけなら星一つとしたいところですが、動画のクオリティが格段に良いので星二つとしました。


【操作性】
・基本的に7Rと変わりませんが、メニュー周りの操作などが多少改善しているようです。
・シャッターボタンの位置は良くなりました。

【バッテリー】
・持ち悪すぎです。バッテリーが2個入っていたのは笑いました。

【携帯性】
・7Rより若干重くなっていますがほぼ同じ。

【機能性】
・手振れ補正や、電子サイレントシャッターあたりが格段の進歩点ですね。
・7Rはシャッター音がうるさくてしょうがなかったので、これだけで個人的には10万円の価値はあると思います。
・7Rで最大の不満だった、AFの歩留まりも多少良くなっています。失敗の確率がわずかに減りました。
・手振れ補正で、シャッター速度が1/30くらいでも十分実用になりました。

【液晶】
・7Rから進化しているようですが、大差を感じるほどではないです。

【ホールド感】
・7Rと同じ水準ですけど、シャッターボタンが押しやすくなってます。

比較製品
SONY > α7R ILCE-7R ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった53人(再レビュー後:47人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

α大使さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:214人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
18件
レンズ
0件
7件
デジタルカメラ
0件
5件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー1
携帯性3
機能性2
液晶4
ホールド感3

かつてα700発売記念座談会にも参加させて貰ったたとき、直接開発者の二人に
センサーの感度がキヤノンやニコンに比べて極めて弱いと伝え、AFの応答性や速さ、
ZEISSレンズの防塵防滴を要望し、苦々しい顔を見せていた開発者だったが、
ついにキヤノン、ニコンに並ぶレベルに仕上がってきた。本当に喜ばしい。

以下はSONYファンであることを第一に、厳しめにレビューした内容であることをご了承いただきたい。

【デザイン】
質感や形は軽量性のことを優先的に考えたとき低下していくのは仕方がないと思うが、新しい素材の開発などで
改善できるならば今後の製品に向けて向上してほしい。

【画質】
α7Rと比べるとISO6400がやっと印刷で使えるレベルになった。
しかし、裏面照射型をもってしてもノイズが上がることには変わりはなく、ディティールは失われてしまう。
約600万画素の高画素化はスペック上のアピールとしてはライバルとの兼ね合いもあり必要だったのかもしれないが
α7Rと同解像度で裏面照射型を実現させた方がよりバランスのいい結果が得られたのではないだろうか。
また、後記に書くが、カタログスペックに急ぐあまり、画質に対する細かなところに不誠実さが感じられるところは従来のSONYのままである。

【操作性】
この辺は慣れるしかないと思われるが、撮影後の画像確認の拡大の位置が微妙に押しづらい。
そしてRAW+JPEG時は特に再生までの時間がかかりリズムを狂わせる。
サイレントシャッター設定時の起動時間もきもち遅く、スナップ撮影には余裕を持った起動が必要になる。
メニュー画面は各社の中では一番使いやすい画面ではあると思う。
しかし詳しく理解するためには説明書は必要。

【バッテリー】
これはセンサーの消費電力とバッテリーの強化をしなければダメなレベル。
しっかりとピントを合わせながら撮るようなマニュアルレンズを使用した撮影では
みるみる残量が減っていくのがわかる。
この辺はデジタル一眼レフの高画素機の方が遥かに持ちはいい。
付属のバッテリーが2本なのでまだ2本は予備がほしいところ。
しかし本来は1本でまかなえる低消費電力が求められる。
きたる5000万画素時代を見据えればなおのことである。

【携帯性】
従来よりも少し重くなったがホールド感が上がった分、許容範囲内。
しかし、FEレンズのラインアップの軽量性には疑問があり、今後が心配である。

【機能性】
明るい場所でのAF速度はα6000が優勢だが、確実性や暗所での速さは当機が数段上。
α7Rとの差は公表40%アップ以上の差を感じる。
ニコンD810のような中核機に勝るとも劣らないレベルに仕上がっている。

通常シャッター音の下品さは半分くらいに低減されたが、未だ玩具のような音のまま。
ただ、シャッターショックは7割くらい改善されている。

RAW+JPEG撮影時には、JPEG画質がFINEに固定されてしまう。(上から2番目)
RAWの性能は圧縮型しか用意されていない。
サイレントシャッターモード時に、起動が遅くなる。
※1.サイレントシャッターモードでRAW撮影をすると12bit記録に制限される。
(※1.HP、サポートページ、カタログでは未記載。記載は説明書のみ。これはかなりの不誠実。)
手ぶれ補正の効きは、シャッタースピード1/15位でほぼ安定する

【液晶】
ピーキング機能の確認が非常に便利。

ファインダー画質は個人的には合格レベル。
Tスターコーティングにした意味はあまり感じない。
私の薦めで当機を購入した知人は「光学ファインダーに見慣れた者には
透明感がなく、ざらつきを感じる」と話していた。


【ホールド感】
サイズの割には良い。
α7Rよりは向上している
望遠やOtusレンズなどを使うとバランスは低下する。

【総評】

一般ユーザーの視点に立てば、ほぼ問題を解決したモデルといえる。
それは間違いがない。

4Kは現在発売されているハンディカムよりも高画質なのは価格的にも納得できる範囲。
しかし熱問題や連続撮影時間の制限はファームアップやアクセサリーなどでサポートすべきである。

また、静止画は業務レベルから判断すると、まだ改善の余地は十分にある。

まず不誠実なことはやめるべき。
サイレントシャッター時に14bitから12bitになることはカタログやHPの製品ページか
少なくともサポートページのサイレントシャッターの制約の欄で公表しておくべきことである。
一般ユーザーが気にも留めないこととしても価格面からしてもこのようでは評価は高くは上げられない。
こういうところはニコンに劣る姿勢のまま。

画素数と秒間撮影コマ数を稼ぐためにサイレントシャッターやRAWの画質に制限があるのは民生機のレベルを超えていない。

シャッター音があることで周囲に迷惑をかけてしまう時代。
スナップ撮影での高画質を求めて購入を検討している方は上記のことを考える必要はある。

サイレントシャッターモード時の起動の遅さや14bitの対応はファームアップで設定変更してほしいし、
RAWの非圧縮版も秒間コマ数が減るとしても追加してほしい。
この辺について気になる方も少なからずいるはずなので、製品登録後メールで送られてくる
製品アンケートで要望を皆さんからも出してほしい。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
室内
その他

参考になった87

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Woman Photoさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
16件
レンズ
3件
4件
フラッシュ・ストロボ
2件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質5
操作性2
バッテリー2
携帯性5
機能性3
液晶5
ホールド感3

当機が入荷し試し撮りした結果を報告します。
メインで使用しているE-M1との比較となります事をご了解ください。

悪い点
1.AFの位置をワンクッションで出来ない。
2.露出補正ダイヤルを使用すると角が当たり指が痛いので、露出補正をフロントのダイヤルに変更。
※±3の補正しかできないダイヤルは、要らないと思う。
3.バッテリー寿命の問題があり縦グリをセットしたが、縦グリが細く違和感がある。
4.撮影後画像不要と思った時の削除が2アクッションとなる。
SONYは、なんで各設定を2アックッションにするのか?
設計者は本当に写真を撮ったことがあるのかと疑問に思う。
安全のためと思うなら余計なお世話である。
なぜならこのカメラを購入するのは、あるレベル以上と思う。

良い点
1.ファインダーは最高である。
2.5軸手振れ補正はE-M1で体験しているので、良い。
3.液晶とホワイトバランスは良い。
4.サイレントで撮影できる。

SONYに望むこと
1.縦グリのデザイン変更と露出補正ダイヤル痛くて回しづらい!
 デザイン設計の方に言う!自分で使って違和感が無かったですか?
2.ソフト設計者の方へ撮影はリズムが大切です!AF位置変更、不要画像削除などワンアクションで出来るよう
 ソフトのバージョンアップでお願いします。
3.サイレント撮影を連射にお願いします。これもソフトのバージョンアップで。
4.ボディと関係ないが今回、一緒に注文した24-240oのレンズのズームの重さいくら防塵防滴にしたといっても
 余りにも重すぎる!一度、同じ大きさのオリンパスZD14-35mmF2.0のズームの重さを見てください。
 使ている時に本気でレンズの上から天ぷら油をかけようかと思った。

以上

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景

参考になった25人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7R II ILCE-7RM2 ボディ
SONY

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

最安価格(税込):¥186,013発売日:2015年 8月 7日 価格.comの安さの理由は?

α7R II ILCE-7RM2 ボディをお気に入り製品に追加する <1574

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意