α7R II ILCE-7RM2 ボディ レビュー・評価

2015年 8月 7日 発売

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

  • 新開発の有効約4240万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを搭載した、プロ・ハイアマチュア向けのフルサイズミラーレス一眼カメラ。
  • フルサイズ領域での4K動画記録に対応し、フルサイズの表現力そのままに高解像な4K動画を記録できる。
  • 大幅に進化した「ファストハイブリッドAF」を搭載。さまざまなシーンや被写体において、高解像度性能を生かした撮影を実現する。
α7R II ILCE-7RM2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥158,580

(前週比:-2,206円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥159,328

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥117,700 (24製品)


価格帯:¥158,580¥294,860 (45店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥158,581 〜 ¥213,950 (全国8店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4360万画素(総画素)/4240万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24.0mm/CMOS 重量:582g α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの中古価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの買取価格
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの店頭購入
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの純正オプション
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビュー
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのクチコミ
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの画像・動画
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのピックアップリスト
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのオークション

α7R II ILCE-7RM2 ボディSONY

最安価格(税込):¥158,580 (前週比:-2,206円↓) 発売日:2015年 8月 7日

  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの中古価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの買取価格
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの店頭購入
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの純正オプション
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビュー
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのクチコミ
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの画像・動画
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのピックアップリスト
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのオークション

α7R II ILCE-7RM2 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.53
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:87人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.27 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.85 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.79 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 2.63 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.39 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.39 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.37 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.20 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:ハイアマチュア」で絞込んだ結果 (絞込み解除

JTB48さん

  • レビュー投稿数:88件
  • 累計支持数:515人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
5969件
デジタル一眼カメラ
12件
2265件
レンズ
7件
659件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶2
ホールド感4
機種不明
機種不明無骨なデザインだけどデブニコンよりはいいです
当機種初期設定のままだったのでJPEG撮ってだし

無骨なデザインだけどデブニコンよりはいいです

初期設定のままだったのでJPEG撮ってだし

ソニー製のカメラは敬遠していましたがEFレンズが使えると言う事なので既に型落ちとなったα7RUを購入しました。たまたま見たウェブサイトでMC-11とセットで販売されておりEOS Rよりも安かったです。まだ使用期間が浅いので簡易評価です。
同梱のバッテリーパックが二個付いているのであまりバッテリーの持ちはよく無さそうです。毛嫌いしていたデザインもニコンやキヤノンのデザインからすれば家電のそれに近く質感も低いです。メインスイッチに関してはシャッターボタンの周りにあるメーカーと向かって左肩にあるメーカーとありますがソニーはシャッターボタンの周りにあるほうです。一番の難点は背面液晶パネルがひっくり返って内側にならない事です。肩や首から下げているときにスレ傷を付けそうでしたので仕方がなく保護フイルムを貼りました。
まだそれほど撮影したわけではありませんがさすがは4000万超え画素数機です。山の頂上のアンテナなどのディテールがばっちりです。それとボディ内手振れ補正機能が初めてですのでファインダーから覗いた像がレンズ内用よりくっきり見える印象がありました。※個人の感想
バッテリーの持ちなどはまだわかりませんが私の撮影スタイルでは2個用意することも無いでしょう。

カメラとは関係ありませんが製品登録をするとわざわざお礼のメールが来たり撮影テクニックのウェブサイトの紹介が来るのは良いですね。またキャッシュバック対象のソニーレンズも買いましたので10000円戻ってくるのもうれしいです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

premium2さん

  • レビュー投稿数:79件
  • 累計支持数:301人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
1件
ブルーレイプレーヤー
2件
2件
スピーカー
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感3

【デザイン】
一貫したα7シリーズのデザインですが、あまりかっこいいとは思いません。質感は、当たり前ながら初代よりは良いものの、最新機種よりも劣ります。でもこれはこれで特に不満はありません。

【画質】
とても良くて不満はありません。これ以上は不要ではないかと感じます。

【操作性】
このシリーズの操作性はキヤノンの一眼レフに劣ると思います。でも慣れたのでダメではありません。

【バッテリー】
とても減りが早いのですが、以前は36カット撮ったらフィルムを交換していたわけですから、それよりはずいぶんましです。安いサードパーティー製を含め5、6個持っていきますが、日帰りだと2つくらいしか使わないことが多いです。

【携帯性】
初代よりは少し重くなりました。

【機能性】
初代と比べると手振れ補正がとても良いです。機能性に不満はありません。

【液晶】
十分に見やすいです。

【ホールド感】
コンパクトな分、私の手では小指が余るので、延長グリップのようなサードパーティー製のアタッチメントを付けています。これが金属なのでちょっと冷たいのがいやです。できれば純正で、ちゃんとラバーに覆われたこのような品物を出してほしいです。もちろん十分に安く。

【総評】
一時はAPS-Cに移行したのですが、ボケ味に納得できず、フルサイズに戻ることにしました。かつては40万円もしたらしい機種ですが、中古で10万円ちょっとまで下がってきたので購入しました。新型の価格は趣味で使うには高すぎます。これで十分です。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハムハム2013さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1件
レンズ
3件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

ネットでの評判に惹かれ、中古で手に入れました。
レンズは、「Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z」と
「FE 28mm F2 SEL28F20」を手に入れました。(手の届く範囲で)

【デザイン】 ソニーのミラーレスは角ばった印象で、正直あまり好みではない
       のですが、とりわけ嫌いでもなく、
       重厚感がありますので、満足しています。

【画質】 ここが一番の購入動機です。
     フルサイズに加えて、画素数に惹かれました。
     レンズは普通レベルなのですが、確かにきれいに写りますね。
     色味も、こってりしていて、深みがあります。
     最高画質で撮りますと、ファイルの容量が20MBを超えますので、
     PCでの扱いに困るほど、容量が大きいです。
     でも、高画質で、トリミング耐性も高そうです。

【操作性】 Canon、Fujiで長らくきましたので、正直扱いにくいですが、
      慣れの問題だと思います。特別に困ったことはありません。

【バッテリー】 フルサイズでこの画素数ですから、バッテリーを食うでしょうね。
        よく減りますが、想定内の範疇だと思います。

【携帯性】 ミラーレスとは言えフルサイズですから、それなりの重みがあります。
      でも私は、重厚感、高級感があって、この程度の重さがいいです。
      大きさは、やや小ぶりで、扱いやすいと思います。

【機能性】 ボディーに手振れ補正機能があるところが気に入っています。
       あとは何と言っても画素数の多さが一番です。

【液晶】 普通の印象です。必要十分かと。

【ホールド感】 小ぶりのボディーですので、評価の分かれるところだと思います。
         私は扱いやすくてちょうどいいです。

【総評】 フルサイズ機は「EOS6D」に続いて2台目で、
     4000万超えの画素数も「シグマ(コンデジ)」に続いて2台目です。
     総じて、高級機を手に入れられたと満足しています。
     まだ使いこなしているとは言い難い段階ですので、
     これからもっともっと使って腕を上げていきたいと思っています。
     レンズは、これ以上純正に手が出せませんので、
     既に持っているCanonのLレンズなどをマウントアダプターを介して
     試してみたいと思っています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

一寸兎さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
0件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
ベアボーン
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

Xマウントから移行しました。
・デザイン 当初はどうかと思った初代7sも今では好きです。第2世代はだいぶ良い感じです。
・画質 トリミング耐性がよく、無印に比べて安定感があります。この画素数&フルサイズの恩恵です。
・操作性、バッテリー まとめて前世代機ですね。バッテリーはサードパーテイーで補っています。
 メニューボタンの位置はなんとかならないんでしょうか?
・携帯性、液晶、機能性、ホールド まとめてまずまずです。露出は撮って出しで問題ありません。
24ー105 16ー36 70ー300 コシナ 21mm 40mmで
7sや無印7Uと遊んでいます。6500も入手して、Xマウントはお気に入りのT2grと35、18-135以外を
売却しました。6500のせいで肥大化するMFTも要らない感じです。
先日のオートサロンでのカットをご笑覧ください。赤も、白も、人物&ボケも良い感じです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
スポーツ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

piece of cakeさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
84件
レンズ
1件
1件
シェーバー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質3
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

昨年の12月、7RUから7RVに買い換えました。10万程の価格差があり選び悩んでいる方も多いのではないかと思われ、少しでも参考頂ける部分があればと思いレビューします。
被写体は、関西を中心に活躍されている友人でありジャズ・ヴォーカリストの河村恭子さんです。昨年の6月にご本人より依頼があり、ちょっと撮らせていただきました。投稿についてはご本人了承済みです。

【デザイン】
特に悪いとは言えません。ただ、フランクな目線で他社製も含め考えると、自分にはOLYMPUSが最も美しいと思っています。

【画質】
他社が高画素機に目を向け始めた..というよりは、他社機ファンが高画素機の魅力に気づき始めたことのけん引力となった機種です。単にトリミング耐性が強いとかいうことではなく、写真としての表現力が広くなるとと言う意味でやはり高画素機は素晴らしいです。ただ、ソニーのマネージャーから伺ったのですが、この機種では42Mセンサーの実力を(カメラとして)十分に発揮できていなかったということで、それはコントラスト、色合いなど7RVを手にしてみてわかりました。簡単に言うと、42Mピクセル画素の膨大な量のデータを処理する能力が(7RUでは)至っていなかったということだと思います。私は基本的にRAW現像で撮ってだしは殆どないのですが(RAWでも画像処理エンジンは関係する)、それでもLR等での現像時に苦労しないのは7RVのほうです。特に暗所や明るすぎるところでは、7RUは色づくりがしっくりいっていないような気がします。ダイナミックレンジの上限下限近くでは処理が上手くいっていないんでしょうか。ちなみにDRについては7RUを購入した当時も特に狭いとは感じていません。また、撮ってだしでもRAW(カメラ標準プロファイル)でも、ソニー機はなぜか黄色が強く感じられます。これは7RUよりは7RVのほうが和らいでいます。一般的には裏面照射型センサーはノイズが多い傾向にありますがこれは7RUでも当てはまり、ISO1600を越えると個人的には気になるレベルに達します。7RVでは少し改善されています。またコントラストは良いですが、7RVほど素直ではありません。

【操作性】
ソニー社はカメラとしての歴史が浅く、またプロサポートの設置が遅れたことにより、特に使い勝手についてはユーザーの意見がまだまだ他社と比べ反映されていないように思います。自分は手が小さな方なので特に操作上の不具合は感じませんでしたが、コンパクトなボディに高機能を詰め込んだため操作性についてはある程度の犠牲があったとみられ、手の大きい方については使いにくい部分もあるでしょう。7RVではマルチセレクター(ジョイスティック)がつきましたが、そもそもDMFでの使用が多い自分は7RUでフレキシブルスポットの機能をコントロールホイールに割り当てていましたので、特に劇的なメリットは感じていません。無意味な露出補正ダイヤル(コントロールホイールとかに割り当てれる)とか本体左肩のスペースが余っているのはもったいなく、改善してほしい部分です。

【バッテリー】
7RUには2個のバッテリーが標準で付いてきます。私はこれに加えケースによりもう1〜2つ追加で持ち歩いていました。それほど容量が少ないし、本体の電源管理の設計も良くないのでしょう。ただ、撮影スタイルによると思われ、万人がボトルネックと感じるものではないと思います。ミラーレスだから、EVFでかなりの電力を食うのは当たり前です。EVFをこまめに切ることができる方は予備の電池を交換するだけですから(その時間や手間も掛けれないという方は別として)、それほど困るわけではないと感じます。

【携帯性】
ミラーレスだからと言うことではなく、私にはソニーのこのサイズがしっくりきます。移動する際、いろんなところに詰め込んでいきやすいです。これ以上のボディはダメです。

【機能性】
瞳AFは7シリーズではRVでやっと使えるようになりました。RUではおまけ程度に考えておいた方がいいと思います。静音シャッターはレンズAF時の音くらいしか音が鳴らないので、ステージや結婚式などの撮影で便利です。ただし、7RUにはフリッカーレス機能が付いていません。5軸手振れ補正はかなり有用です。7RUでは5段分だったと思います。あと、AFは時には迷ったり思い通りにならないことがあります。7RVでは測距点数が増えていることも関係して、AF性能が向上しています。動画については私は使わないので、評価対象外とします。

【液晶】
7RVの方が格段に綺麗ですがRUでもEVFならこんなもんでしょう、という印象です。レンズを通した被写体を直接見ているわけではないので、多少なりともOVFより自然感が劣るのは当たり前です。どこまで現場で絵作りを追い込むかだと思います。

【ホールド感】
前出です。私には問題ありません。

【総評】
暗所での撮影が多い方には困ることがあると思いますが、日中とか普段使いで気軽に42Mの高画素を満喫(というのは語弊があるが)されたいのであれば、値下がりもしてるしキャンペーンもやっているので、いい買い物かもしれません。ただ私自身、半年間だけ使用したRUからRVに買い換えて満足しています。冗長になりますが、@暗所に弱い、Aダイナミックレンジ域両端での性能が出ない、B出てくる絵の色づくりが少し不自然、CAF性能が出ない場面が多く特に動き物に弱い、の大きく4点でRUは劣っているように感じます。ただ、どういう場面でどういう絵作りをされるかによると思いますので、購入検討されている方はSDカード持ってソニーストアなどで実写されるのが良いかと思います。

比較製品
SONY > α7R III ILCE-7RM3 ボディ
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

powinさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
1件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
3件
折りたたみ自転車・ミニベロ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

7Uをサブ機として使っていましたが99Uの修理中に画質に満足出来ず価格が当初の半額になった7RUに買い替え
99Uを動体及び人物・子供撮り、7RUを風景・夜景・お散歩撮りにと使い分け
撮影条件でどちらかがサブ機になる事となりました。

【デザイン】
昔使っていたフイルムカメラF-1等の直線的なデザインは好きでしたので懐かしさ半分、慣れ半分で
良いデザインだと思ってます。

【画質】
JPEGのカメラ任せの処理が好きじゃない。
折角の4000万画素オーバーなので
RAWで自分の記憶色を現像するのが楽しみです。
それに見合うだけの素晴らしいRAW画質になってると思います。

【操作性】
大きさの違いもあるけど99Uに比べて使いにくい。
APS-C切り替えのカスタムボタンも無くメニューも使いづらいけど
7Vではマイメニューが出来たみたいで今後が楽しみ

【バッテリー】
これは7U以上に持ちません。
ただ、バッテリー5個にモバイルバッテリー給電も出来そうなので不安や不満はないです。

【携帯性】
同じフルサイズの99Uと比べてバックを小さく出来
LA-EA3使用で両機でのレンズの使い回しが出来るので
お互いのサブ機の両立が出来ます。

【機能性】
殆どの機能が99Uと同じなので満足してます。

【液晶】
良いです。

【ホールド感】
99Uでは縦位置グリップを使い最近のカメラに慣れてしまったのか
小指余りがチョッピリ不安で縦位置グリップも考えましたが
折角のコンパクトさを壊したくなくアルカスイスプレートを使いホールド感は良いです。

【総評】
買い変えて後悔はありません。
今はソニー一筋で使っていますが
先進的だけど不満も必ずあり使いにくさも常にのこる。
ソニーユーザーとしては、あまり一方だけを見ずに
大口径望遠レンズを付けた時の取り回しや使い勝手を考え
小さい事こそ正義!では無い事をわかって頂き
ソニーのカメラが使いやすいカメラに育って欲しいな〜と思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コンビンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4

ようやく踏ん切りがつき購入しました。
想像していた通りの製品でした、描写力はピカイチですね。
操作系のボタン、スィッチ類等の質感はもうすこし高めて欲しいところです。

カメラの性能に負けないように、がんばらなきゃ!

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆうLX570さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
3件
レンズ
5件
0件
自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3

【デザイン】
定価?30万超えの商品にしては、
細部の造り込みがチャチ(華奢)である。
 
例:ON-OFFボタンのレバーのプラスチッキーさ
 
シャッターボタンの質感  etc

【画質】

NikonD800 〜 D810 や
D5 を所有していて、40年近く
ずっ〜〜とNikon党だが、

Sonyのミラーレスを使ってみたくて
2017シーズンのNikonの新製品情報が不確定な事から
α7Uに引き続き  購入
 
画質は 810に勝るとも劣らないと感じるが、
いかんせん Sony自身のレンズバリエーションが
足りなさ過ぎる

【操作性】
コンパクトなのはいいが、ボタンの配置が
要改良の余地ありか?
(α9ではどうなんだろう?買わんけどw)

【バッテリー】
2ケついて来るところに
メーカーとしての苦渋の決断がw

【携帯性】
どんな時でも
常に携帯出来るサイズ!

【機能性】
動体撮影時AFの追従性に??
 
同上時、
ファインダーがブラックアウトして
撮影不可 や 書き込みが間に合わない場面あり

【液晶】
これはNikon よりもいいかも!

【ホールド感】
コンパクトさとの せめぎ合い を上手く両立させているとは思う。

【総評】

マダマダ改良の余地があるが
ミラーレスの今後の展望を鑑みると

Nikon Canon がどこまでついていけるのか?
と不安になる。
 
数十年前、AFで世界を席巻した、
Minolta α7000 や
 
超高速シャッタースピードでの
世界の皮切りになった
4000/1sec を搭載した一眼レフ カメラ等を彷彿させる
ミラーレス と感じた。
 
α9 や 今後の商品、
ついては
それに伴う レンズ バリエーション が楽しみである
と共に
Nikon Canon の頑張りにも期待したい。

正し、α9並みのEVFは今後必須に感じます。

いくら一眼がミラーアップ時にブラックアウトする( カタログ謳い文句 )とはいえ
α7Uシリーズでは比べる対象にもならないレベルの
ファインダーです。
 
スポーツ撮影時は特に
その惨さを痛感します。


参考までに被写体別のレビュー

・風景      ☆☆☆☆ 
・動体(遅)   ☆☆☆☆
・動体(中)   ☆☆
・動体(速)   ☆
・人物(静止) ☆☆☆

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった17人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りっちゃんちゃんさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:266人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
30件
26件
デジタルカメラ
13件
12件
レンズ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

R2のレビューする前に、そのあとに購入した7mark2をレビューしてしまいました。
α99の後継機を待っていましたが、出そうもないのでこいつの値が下がった時に購入。
その後、レンズも揃え出しましたが、GMシリーズが出てきて、買い換えるのに躊躇している時に
99mark2を発表。
135ZAを使いたいのを理由に、Aマウントに戻ることを決めまして、最終的には、手放しました。
本機は、画質や動画については、現在でも一番良いカメラと思います。
こちらも残す手もありましたが、さすがに高価格のカメラを2台持てずに、手放しました。
全てを考えると、私にとっては、α99mark2が一番いいと思いますが、新レンズなどFEが多く、
マウントアダプタで遊べるなど、そういう利用価値もありますね。

適材適所ですから、ミラーレスは、スポーツ撮影には、使えないと思います。
Aマウント機との違いですね。

【デザイン】
左上面に何もなくて、勿体無いとは思いますが、全体がマグネシュームになったことで質感も高いです。
【画質】
間違えなく最良でしょう。さらにいいものもあるとは思いますが、動画も含めて素晴らしいです。
【操作性】
ここには、サイズを小さくするためにAマウント機から削ったスティックなど、万全ではないです。
大きいレンズには対応しにくいと思います。FEはアダプタがたくさんあり、EFマウントのAFも使えますので
シグマなど選択できますが、最近のレンズが大きいので人によっては、使いにくでしょうね。
【バッテリー】
標準で2本ついてます。それだけバッテリは食いますね。たくさん持つに限ります。
せめてAマウント機くらい持てば、、、、
【携帯性】
もちろん抜群にいいです。でもいいレンズつけると大きくなります。
サイズ的には、35ZAや55ZAくらいがいいんですが、Batis85や85GMなんかはでかすぎますね。
【機能性】
拡張機能もありますし、ボディー内の5軸補正など十分と思います。モノクロになんかあるといいですけど。
FujのACROSとか他社は特徴ありますよね。
【液晶】
普通でしょう。
【ホールド感】
それほど悪くないですが、大きなレンズとの関係では、多少グリップが大きくてもと思います。
【総評】
Aマウントにこだわりがなければ、選択肢としては、No.1でしょうね。値段もずいぶん下がってますので、
買い時ではないでしょうか。
135ZAへの思い入れがなければ、まだ使っていると思います。

昨年のCP+に行った時、タムロンブースで、自分のカメラを置いて、デモ機を触ってましたら、となりから
手が出てきて、私のカメラをとる人が!!
その人は、デモ機と勘違いしたんでしょうが、高価格のカメラなので、気を使うのも嫌なポイントでは
ありました。

こいつは、比較の対象となるカメラがないと思います。

あ、動き物は、ダメですよ。なので私は、α99mark2で全てを実現したつもりです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

そうかもさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
3317件
ノートパソコン
8件
524件
レンズ
0件
370件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感3

キヤノンやニコンという一眼レフを差し置いてミラーレス一眼という分野で高画素モデルを確立したことを評価して買ってみました。
ソニー機はコンデジのほかα5000を持っているのでメニュー切替などの操作性についてはすぐ慣れました。バッテリーも共用できるので便利ですね。
画質や色合いについては賛否両論、若干キヤノンの方がニュートラルな感じがして気に入ってますが、主観によるところも多いでしょう。また、買ってから一番評価しているのがサイレントシャッター機能、これは便利です。全くと言っていいほど音がしませんので音に気を使う場面でも使いやすいです。弱点はなんといってもバッテリーの持続時間、1日の中で必ず予備バッテリーに変える場面がやってきます。そもそもバッテリーが2個付属しているのも頷けます。また小型ゆえのグリップ感がやや持ちにくく感じるのも正直なところです。価格については高画素という付加価値のため高めですが、今回のキャッシュバックキャンペーンを利用してレンズも買ったので実質30万以下でボディを手に入れることが出来ました。
旅に持ち出すカメラとして本機を使っていきたいと思ってます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

『ありがとう御座います』さん

  • レビュー投稿数:166件
  • 累計支持数:1114人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
62件
0件
デジタル一眼カメラ
20件
0件
自動車(本体)
10件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー2
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

Canon1DX&2
5Ds&R
5Dmk4
Nikon D810&7200などと比べての感想です。
SONYのミラーレスは初めて買いました。

【デザイン】
メカメカしいので個人的には好きです。
無駄な物は無く削ぎ落とした感じ。

【画質】
SONY FEレンズ
Canon EFLレンズ
SIGMA artレンズを使用しています。

SONY FE24-240で使用すると旅行に行くにはとても便利良く、
高倍率ズームながらバランス良い絵が出てきますね。
SEL50M28だとまさかこんなコンパクトで軽量なレンズとは、
思えないくらいの高解像度マクロが撮影出来ました。

MC-11を使用してEFLレンズでは本家5DsRと比べても、
遜色無く高画質な絵が撮れます。
要するにセンサー性能が良いのでしょうね。
又、5DsRと比べて手振れ補正が強力なので、
同じEFLレンズをつけても気軽に撮れるのが凄いです。
EF35F1.4L2
EF24-70F2.8L2
EF70-200F2.8LIS2
特にEF24-70F2.8L2から出る絵が好みですね。

SIGMA artでは、うーん何とも言えませんが、
Canonで使うよりもa7R2で使う24f1.4や、
150-600Cと12-24F4がとても使えますね。

【操作性】
一眼レフカメラからするともう少し何とか出来ないかなと。
まあ、コンパクトにおさめているので少し不自由なのは仕方ないのかな。

【バッテリー】
これはEVF出すし予備バッテリーは常に2つ持ち歩いています。
スマホの様に充電できる様ですが用途に無いためモバイル充電は無テストです。

【携帯性】
軽量&コンパクトで満足

【機能性】
カメラアプリも有りますし、
a99IIには出来なきゃ事が出来ます

【液晶】
綺麗です。

【ホールド感】
コンパクトなミラーレスですもん。
グリップはイマイチですが、
風景をユックリ撮影するのには問題有りませんね。

【総評】
まずは4200万画素であるにもかかわらず、
手振れを忘れてしまうくらいの補正が強力です。
5DsRの時には三脚構えて慎重に慎重に撮影していましたが、
このカメラはそんな事からおさらば出来ますね。
勿論、三脚を使って撮影しても良いですが、
三脚もデカイ重たい物は必要無くカーボン三脚で十分でした。
まだEFのGMレンズでは撮影したけいけんは有りませんが、
FE24-70GMをポチりそうになってる自分を抑えてます(笑)
ただCanonLレンズやsigma artでも風景をユックリ撮影は可能です。

2017年1月現在、a99IIと兼用していますが、
噂の超ハイエンドミラーレスも楽しみにしています。
SONYさん、頑張ってください。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

papi pupepoさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
9件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3
当機種
   

   

【結論】
まだまだ高いですね。
A7Rとの価格差が相当あります。A7Rとの比較では、単純に画素数がUPし高感度耐性も明らかに向上しています。しかし、価格差ほどのものはないです。4k部分が上乗せされてるんでしょうかね。
ローパスレスでこのクラスの画素数を求めるなら、Canon EOS 5Ds Rかa99ii、A7Riiに辿り着きますね。レフ機vsトランスルーセントミラーvsミラーレスの構図です。
狭い選択肢の中では、価格、画質、サイズのベストミックスでA7Riiということです。

【デザイン】
これは好みの問題ですね。嫌いじゃないですよ。

【画質】
私のデジカメ遍歴は、EOS5、F100、D2H、A900、A7R、A7II、A7RIIの順で、現在はA7RとA7RIIの2台体制です。これが私の経験知ということです。
ローパスフィルタありとローパスレスとでは明らかに抜け感、クリア感が違うと感じています。なので、ローパスレスのA7RとA7RIIは露出がバッチシなら非常にクリアな絵を吐き出します。
4360万画素というのは、なかなかです。私は等倍マニアなので、これを使うと2000万画素級では満足できなくなります。(本当はそれで十分なんでしょうけど。)
画素数が大きければ、当然に画素ピッチは狭くなるわけですけれども、それによる画質の劣化というようなものは感じません。A7R(3680万画素)との比較では、高感度耐性が明らかに向上しています。A7Rでは感度を上げるのを躊躇するような状況でも、1〜2段くらいなら上げちゃう、という具合です。

フリッカーにアップしている画像(こっちのほうがきれい)はこちら↓
https://www.flickr.com/photos/135937610@N05/31700030765/in/dateposted/


【操作性】
CANON、NIKONには及ばないと思います。機能が多いが故にUIも複雑にならざるを得ない部分はあります。UIに対する思想の違いということもあります。でも、まだまだ改善できますね。

【バッテリー】
持ちは悪いですね。ただ、軽くて小さいバッテリーなので、数本常備すればOKです。
鉄道写真がメインですが、旅に出て数千枚撮りますけれど、2台を6本で回してます。宿で充電するので、困りません。要するに、何本か持てばこの問題は解決できます。バッテリーがデカくなって筐体が大型化するよりはいいと思います。

【携帯性】
軽い、小さい、高機能。これに尽きます。もう一眼レフには戻れないです。

【機能性】
多機能です。

【液晶】
十分です。

【総評】
このカメラは、レンズを選びます。レンズ選びは非常にシビアになります。
画素ピッチが小さいので、レンズの素性がそのまま画質に反映されます。廉価なズームレンズですと、イメージセンサーの性能を発揮できません。なので、私は基本的に短焦点レンズしか使いません。
ま、画質にこだわり始めるとレンズ沼にはまってしまうカメラということです。

マウントアダプタを使えば様々なレンズが使えるのもこいつの魅力です。コシナやツァイスには素晴らしい単焦点レンズ群があります。シグマにも魅力的なレンズが多数ありますね。これらのレンズが汎用的に活用できるというのは、キャノンやニコンにないアドバンテージです。

また、ソニーはイメージセンサーの世界トップシェアだったと思います。キャノンは自前ですが、ニコンは外部調達のはずですイメージセンサーを作っているメーカーなんてそんなにないです。
なお、ソニーはイメージセンサーの外販もしていますね。よって、作ってる量が違います。故に、多数のフィードバックがあります。技術の蓄積があります。なので、センサーの商品力はソニーが一番だと思います。私がニコンやキャノンでなく、ソニーのカメラを使う一番の理由はそのためです。

デジタル時代に入って、従来、耐久性やAF速度なんかで訴求されていた商品力は、センサーの優位性、そしてレンズの解像力に変わってきました。
エレクトロニクスメーカーであるソニーの商品サイクルは、従来のカメラメーカーより明らかに短いです。ソニーがシェアを伸ばしているのは、このことも関係しています。短い商品サイクルは商品の陳腐化を早めます。自分のカメラがどんどん古くなると感じる消費者は、新たな商品を求めます。だから、モデルチェンジがどんどんできるメーカーは基本的には売り上げが伸びます。従来のカメラメーカーはまだこの商品サイクルに乗れてませんね。サイクルが早いというのも考えものですが。

話は変わりますが、ソニーのAFは、キャノン、ニコンにはまだ及ばないです。ずいぶん改善してきましたけど、それでもまだまだです。一眼レフの歴史は長く、位相差AFで培われた技術の蓄積はなかなかです。センサーでは圧倒的でも、AFとなるとまだこれからですね。

話がとっ散らかりましたが、A7RIIは画質はいいし軽くて小さくてよいです。ただ、従来機対比では割高ですぐに陳腐化する商品である(これは後継機も同じ)ということは認識しておいたほうが良いです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった25人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みのぷうさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:658人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
27件
レンズ
4件
20件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
 基本的なデザインはα7U、α7SUと同じです
 オールマグネシウムのボディなど凝縮感、塊感が素晴らしいです
 
【画質】
 α7Rの3600万画素からα7RU4200万画素に進化して
 新しいレベルに到達しました
 NEX-5Nの1600万画素からNEX-7の2400万画素に進化した時の、
 同等のインパクトがあります、動画も4K本体内録画を実現しました 
 高感度はISO12800普通に使える感じで
 手ぶれ補正で3-4段アドバンテージがあることから非常にぶれに強い
 ファームウェアのアップデートで、
 RAW記録方式を圧縮と非圧縮から選べるようになりました
 ファイルサイズが40MBから80MBに倍増します

【操作性】
 第一世代の前後ろダイヤルが、デザインと操作感が変更に
 また、シャッターの位置がグリップの上に移動
 第一世代のストラップの位置が、人差し指に干渉していたのも改善

【カスタマイズ方法】
 操作性について、述べるなら、
 カスタマイズ方法を避けるわけにいかないので
 発売日に手に入れてから一年数か月使ってみたところなので、書いておきます
 コントロールホイール・未設定にして誤操作をさける
 C1ボタン・・・フォーカスセット
 C2ボタン・・・フォーカスモード
 C3ボタン・・・再押しAEL
 C4ボタン・・・ズーム
 中央ボタン・・・スタンダード
 左ボタン・・・・ドライブモード
 右ボタン・・・・ISO感度
 下ボタン・・・・ホワイトバランス
 AELボタン・・・瞳AF
 AF/MFボタン・・AFオン
 フォーカスホールドボタン・AFオン

【設定で変えている項目】
 プリAF・・・・・・・OFF
 MFアシスト・・・・・ON
 ピント拡大時間・・・・無制限
 シャッター半押しAF・OFF
 シャッター半押しAEL・オート

【実際の運用例】
 風景などに親指AF、人物は親指瞳AF、
 この設定は、AF/MFボタンとAELボタンをレバーで切り替えることで
 親指AFと親指瞳AFを同じボタンで操作可能になります
 それに伴いAFの時、C1を押して
 フレキシブルスポットなどの選択をコントロールホイールで行い
 そのとき前ダイヤルと後ろダイヤルで、測距点の位置を移動できます
 また、MFの時はピントリングを動かすことでMFアシストモードになり、
 中央ボタンを押すと拡大倍率が変更されます、
 拡大部位はコントロールホイールの上下左右でダイレクトに変更可能です
 また、AFで撮っていて、フレキシブルスポット、
 拡張フレキシブルスポット、ゾーンの測距点を変更するときは
 スタンダードを登録した中央ボタンを一回押すことで、
 コントロールホイール上下左右で素早く移動可能です
 プリAFをOFFにすることで、
 親指AFしてないときにAFは固定になります
 親指AFを押して焦点を合わせたら親指を離すだけで、
 フォーカスロックになり、そのあと構図を決めてシャッターを切ります
 AFモードをAF−Cコンティニュアス、にしておけば、
 親指AFしている間中AF追随し親指を離したところで固定します、 
 瞳AFは、AF−Cモードでも動作し、
 AELボタンを押している間だけ合焦するので、
 押しながらシャッターを切るのがポイントです
 ISOオートに設定すると半押しでISO値が表示されます

【バッテリー】
 初代NEX5からのNP-FW50がそのまま使える
 5年の間に15〜20グラムほど軽量化された
 フルサイズになり、このα7R2で大幅に機能が追加されたが
 同じバッテリーで撮影枚数をキープしているのは素晴らしい

【携帯性】
 電池込の重量が、α7Rの465グラムから、α7R2の625グラムと
 160グラムほど増加、容積はそれほど変わっていないので、程よい凝縮感

【ホールド感】
 縦位置グリップを装着すると、ホールド感は素晴らしくアップしますが
 焦点工房の木製カメラグリップ HG-SA7 (ソニーα7RII / α7SII / α7II用)
 を見つけました、底面はアルカスイス互換クイックシューになっており、
 作りもしっかりしたものです、
 小指までしっかりグリップして横位置はもちろん縦位置でも非常に安定し、
 装着したまま三脚にしっかりとセットでき、使い勝手はいいです

【総評】
 初めてこのカメラの発表がアメリカの、ソニーのサイトに掲載されたのを
 辞書を片手に読んだ時、衝撃的で、震えたのを覚えています 
 とにかくとんでもない凄いスペックなのに、
 驚くほど扱いやすい夢の様なカメラです

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった50人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

makukeroさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
51件
レンズ
1件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種SAL1635Z2
当機種SAL135F28
当機種ミノルタ100mm ソフト

SAL1635Z2

SAL135F28

ミノルタ100mm ソフト

当機種タムロン150-600mm ISO12800で
当機種タムロン150-600mm
当機種150-600mm APS-Cモードで 1800万画素でも十分

タムロン150-600mm ISO12800で

タムロン150-600mm

150-600mm APS-Cモードで 1800万画素でも十分

購入から約1年間使ってきました。
平行してα7も使ってきましたが、比べるのも申し訳ないくらいいいカメラです。
レンズはAマウントレンズばかりをLA-EA3、4を使って撮影していました。
投稿した画像はノートリミングです。
JPEGで撮影して、明るさのみ調整しています。

【デザイン】もともとα7のデザインは嫌いではなかったので、問題ありませんでした。

【画質】最高です。他メーカーのカメラを使ったことがないので、ソニー内での比較になりますが、高感度の画質はこれまで使っていたα77IIやα7以上で、光の少ない場面でも破綻の少ない写真を撮ることができました。
ローパスレスというのも私自身このカメラが初めてでしたが、スッキリ抜ける様な画質は安物レンズから高級レンズに変えた様な鮮烈さがありました。

【操作性】α7よりも使いやすくなっています。
ただ背面のボタン類はAマウント機に比べてしまうと使いづらいです。

【バッテリー】ソニーのEVFの一眼を使っているなら驚くほどの持たなさではありません。
「これが普通です(ソニーでは)」

【携帯性】ちょっと持ち歩くには程よい大きさ、重さです。

【機能性】手ぶれ補正があるのは有難いです。
できればAマウントの様な三軸チルト液晶だったら最高でした。
AFは私の場合アダプターLA-EA3を介して像面位相差AFで撮ることが多かったのですが、速度は速くありません。
ちょこちょこ動く小鳥などは一度捉えるとAF-Cで追いかけることは問題なく出来ました。
像面位相差の精度はとても良く、一方でLA-EA4を使った時は精度面で劣っていました。
飛翔する猛禽類を撮る場合は躊躇なくα77IIを持ち出します。

【液晶】見やすいです。

【ホールド感】普通に持ちやすいです。
ただ私の場合Aマウントの超望遠レンズを使うことが多く、そうするともう少し大柄なAマウント機の方がしっくり来ます。

【総評】少し前にα99IIが発表され、機材をAマウントに統一するためα7共々処分しました。
大方のユーザーと同じ様にAマウントの将来が見えてこないため、Eマウントに手を出しましたが、やはりAマウントの使いやすさとレンズ資産のためEマウント関連はすべて手放しました。
TLMによるシャッタースピードの低下やISOの上昇などによる画質低下の懸念もありますが、ここまで待たされたのでα99IIへの期待も高まっています。
客観的にみるとソニーに振り回され遠回りをした感じですが、結果的にはα7RIIに出会えて良かったと思っています。
あの画質の素晴らしさを体験したからこそ、まだ見てもいないα99IIを予約する気になりましたし、当面Aマウントで遊べる見通しもつきました。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mr. 三軒茶屋さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:659人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
0件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

なんだこの化け物は!
知り合いの好意でF4通しの広角ズーム+55mm単焦点の2本とセットで2週間借りることができたんだけど、使う前は「所詮は家電メーカーのカメラだろ?」程度に思ってたんだ。
キヤノン、オリと渡り歩いてきたこともあって、正直、ソニーやパナはちょっと・・・って思ってた。
むしろ、馬鹿にしてた。
それなのに、それなのに・・・

2週間使ってみて感じたこと。
まず、想像以上にファインダーが綺麗で明瞭。
(ん?なんか心地良いな・・・)
加えて、意外や意外に良好なシャッターフィーリング。
(あれ?いつの間にかこんなに撮ってるよ・・・)
そして、静止画の圧倒的な美しさ。
(なんだこの解像感は・・・)
極めつけは、大迫力のフルサイズ4K動画。
(しゅ、しゅごい・・・)
あまりの衝撃に、気付いたら顔歪ませながら「ひでぶ・・・」って呟いてた。
もちろん、人生で初めての経験だ。

ソニーのカメラを褒めるのは今でも気が引けるのだけど、先入観なしにいうなら、ものすげーポテンシャルを秘めたカメラだと思う。
スポーツ選手でいうなら、室伏広治や大谷翔平みたいな感じ。
モノが違いすぎる。
圧倒的な高解像度、高感度。
勝負する前から「ごめんなさい」しちゃうレベルだよ。

コンデジから一眼レフにステップアップしたとき、出てくる絵の美しさに感動したのを覚えてる。
今回の感動は、そのときの感動を凌ぐね。
中にはこのカメラの画質に低い評価つけてる人もいるようだけど、普段どんなカメラ使ってるわけ?
少なくとも、オリ機や、俺が使ってた頃のキヤノン機と比べたら、腰抜かすほどの画質だと思うんだけど。

同じ高画素機のキヤノン5DsRを使えば、同じような感動を味わえるのかな?
おそらく、無意識に「ひでぶー」しちゃうほどの感動はないと思う。
フラッグシップの1DXならどうだろう?あるいはニコンD4Sなら?
使ったことないからわからないけど、きっとコレとはまた違った種類の感動があるんだろうな。
「あべし・・・(昇天♪)」みたいな。

ここまでベタ褒めしといてアレなんだけど、俺はこのカメラ高くて買えないけどね。
デザインもオリンパスほど洗練されていないし。
4000万画素もいらないし。

恐ろしいのは、この機種がα9を名乗っていないこと。
この上があるのかよ?
しゅ、しゅごい・・・ひでぶっ!

レベル
ハイアマチュア

参考になった55

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7R II ILCE-7RM2 ボディ
SONY

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

最安価格(税込):¥158,580発売日:2015年 8月 7日 価格.comの安さの理由は?

α7R II ILCE-7RM2 ボディをお気に入り製品に追加する <1585

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意