セロー250 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.65
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:71人 (試用:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 4.54 4.45 7位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.14 4.19 41位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.36 4.25 30位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.17 3.98 5位
取り回し 取り回しやすさ 4.81 4.17 9位
燃費 燃費の満足度 4.68 4.14 27位
価格 総合的な価格の妥当性 4.19 4.03 36位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

セロー250のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

まぐたろうさん

  • レビュー投稿数:6612件
  • 累計支持数:8779人
  • ファン数:56人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
32件
739件
PCモニター・液晶ディスプレイ
34件
384件
SSD
55件
272件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費3
価格2

 

 

相談させてもらい、散々忠告され迷った挙句、やはりゴールドと赤のキラキラしたデザインへの未練を捨てきれず
キャブ仕様なのを承知で20周年アニバーサリーモデルを購入。
忠告されたとおり、やはりキャブは使い勝手が悪かった(笑)
でも満足しています。
助言下さった此処の方々、ありがとう御座いました。

セロー225からの乗換えなのですが、やはり私の感覚では…乗り心地や扱いは225に軍配が上がりますね。
セローの良さが若干消えてしまって居るような気もします。
しかし、扱い易いことは間違いありません。

【デザイン】ヤマハらしいデザイン。飽きが来ないです。ただ、カラーリングが変わるとがらりと印象が変わりますね。

【エンジン性能】乗り比べましたがFIとキャブでは全然違います。断然FIですね。キャブはチョークを引いても掛かりが悪いです。
225はキックでもセルでも直ぐに掛かってたんですけどねぇ。

【走行性能】長く乗るには辛いですが、普段乗り用途であれば十分。トコトコトコトコ走って、日常の喧騒の煩わしさからの気分転換が図れる素晴らしい走行を魅せてくれてます。
バイク乗りが最後に行き着くバイクとして挙げられていた事がありましたが、解る気がします。

【乗り心地】上述に同じ。

【取り回し】セロー225には劣るように思いますが、それでも扱いやすいですね。

【燃費】キャブは良いとはいえませんね。30キロそこそこってとこですね。

【価格】オーソドックスな車種であるからか、安いとは言えませんね…

【総評】多分一生モノです。乗り換えたり手放したりしようとなかなか思えないバイク。
だから中古市場でも高いんでしょうね。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった16人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いいよねRBさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:115人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
8件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
8件
デスクトップパソコン
4件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4

足つきが良く、軽いので大型バイクのように気合を入れる必要が全くないのがいいですね。コケる気がしません。標準タイヤを使いきったあとの2本目はオンロードタイプにしたので、コーナーの恐怖心がより一層なくなって、倒しやすくなりました。そんなに速いバイクではありませんが、信号で先頭になっても車に引けを取ることはほとんどないので、精神的な安心が強いです。大型のリアキャリアを付けて、GIVIケースを乗せて通勤に使っています。唯一の問題はシート幅なのかとにかくおしりが痛いです。1時間が限界です。痛くならない人もいるので個人差はあると思いますが、250スポーツ並みに長時間走行ができません。

使用目的
通勤
頻度
週3〜4回

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

papashopingさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
14件
スマートフォン
0件
13件
バイク(本体)
3件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4

生産中止になるのでギリギリでファイナルエディションを入手しました。前車はリッターバイクでしたが、車検が近づいてきたのと、取り回しが疲れるので取り扱いが楽なセローに乗り換えました。結果大正解でしたね。納車後3年になりますが、維持費も安いし、子供も免許取得したので気軽に利用しています。ただリッターバイクと比較すると高速での疲労度が高く、遠距離ツーリングは少しつらいものがあります。積載性も厳しいので、キャンプなどはミニマリストに徹します。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤマハカモシカさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格4

悪いとこなし、は言い過ぎですが
ついつい気軽に乗りたくなるバイク、町乗りから林道まですべて楽しい。
高速は100キロ辺りから風が辛いけどオフ車乗るなら当たり前なのでまったく気にしてません。
山へ行く度に毎回2,3回倒してますが、一度も故障してません多少ガード類付いてますが、タフな良いバイクです。

参考になった5人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

chikku21さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格4

セローは第二世代→第四世代→ファイナルエディションと乗り継ぎました。

【デザイン】
デザイン、良いと思います。

【エンジン性能】
 ツーリングなどで70km/hで走ると気もち良い。
 100km/hまで出してもエンジン的には平気です。
 ただ、見回りで畑の中を走るときは、「もう一つ下のギヤが欲しいな」と感じます。
 以前乗ってた第四世代の「1速」はかなり低速だったので、ちょっと残念。

【走行性能】
 どんな所でも走れるのが良い。
 ツーリングはもちろん、畑の中、砂利道、未舗装の山道(山道見つけるとうれしくなります)等、どんなところも気にしません。というかどんなところも楽しく乗れます。

【乗り心地】
〜70km/hくらいまでは気持ちいいですが、それ以上は微妙に振動などがあります。100km/h超えるとちょっとツライ(なんとなく安心感がなくなってくる感じ)

【取り回し】
取り回しは良いと思います。

【燃費】
 割合的に長距離50%と近場50%を走って 36〜40km/ℓくらい。長距離だけ走っても40km/hが上限のようです。個人的には「燃費は良いんじゃないかな」と感じてます。

【総評】
 街乗り、ツーリングはもちろん、林道や砂利道など、どこでも気持ちよく走れるのが魅力だし、とても扱いやすいです。
※身長180cmで、走行中に膝などが窮屈でしたが、シート高を上げて解決しました。
 第四世代のほうが1速のギヤが低いような感じでトライアルバイク的な走りができましたが、ツーリングの時は、もうちょっとパワーが欲しいと思っていました。
 今のセロー(ファイナルエディション)に乗り換えて2年たちますが、特に不満はありません。
道を選ばない、扱いやすく乗ってて楽しいバイクだと思います。

 

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週3〜4回

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

小梅ちんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
120件
マザーボード
0件
22件
ミニコンポ・セットコンポ
0件
18件
もっと見る
満足度4
デザイン3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
取り回し3
燃費4
価格3

【デザイン】ファイナルセロー赤、一目でファイナルと分かりますし、初期型225ccを彷彿とさせます。デザインはトリッカーの方が好きかもですが、ファイナル赤は格好いいです。評判悪いみたいなのですが、リアLED個人的には好きです。

【エンジン性能】1速はすぐにふけあがってしまうのですぐにシフトアップして〜という感じで5速まですぐにあげちゃう感じです。50キロ台だと多少がたつく感じですが…。5速で50,60キロから100キロ程度までカバーするので、やはり6速欲しいです。ここだけが残念です。高速走ってきましたが、風防は必須だと思いました、あと現状だと100キロ巡行は厳しいですし、手がチェーンソー状態になります。風防つけてオン寄りのタイヤにしたらどうかな、とは思いますが、高速は我慢の時間と割り切るしかないと思います。

【走行性能】高速以外はチョー楽しー!!トリッカーみたいなヒラヒラ感はないのですが、どっしりした(あくまでもトリッカーとかと比べてね)安定感があります。ワインディングとかも全然OK牧場です。まあどこでも行けるわけですから、前車マジェSは単なる移動手段でしたが、セローになってツーリングマップル片手にあれた舗装路、酷道なんかも行きたくなっちゃう訳なのです。


【乗り心地】当然アップスタイルでラクだと思います。視界がいいですし、スタンディングがしやすくて、立って腰が伸ばせる〜ストレッチもできる…。シートはどうなんでしょう、もちろんマジェとかスクーターの座面の広さとかに比べたらかなり落ちるはずなのですが、中腰・スタンディングとかで尻痛なんてなんてことないと思うのです。それでもゲルザブはひょっとしてつけるかも、ですが…。

【取り回し】165センチの当方でも、苦労はありません。駐輪場がやや傾斜あるのですが問題ありません。足つきもたぶんマジェSと同じくらいだと思います、まったくと言っていいほど問題なく、平坦であれば足ちょんちょんでバックできます、すんばらしい!

【燃費】慣らし中に3回ほどの給油で徐々に燃費がよくなり、直近の燃費で40行っちゃいました。多少慣らしってことを意識した程度で、特に省エネ走行はしてません。燃費は規制前セローに比べて明らかにアップしたとバイク屋も言ってました。慣らし終わったので、今後多少回すと思いますが燃費はどうなるでしょうかねー、それにしても40キロはそこそこバイク乗ってますが初めてです!

【価格】マジェ下取り5万円(走行5万キロ)、規制前セローとの値段差が3万円ということで燃費でもとがとれるでしょう!?と適当に理由をつけて(まあファイナル赤が欲しかった)乗り出し47万円でした。今後下取り出す際にはファイナルの方が値段がきっとつくだろうな、というのも多少ありましたが…。以前トリッカー乗っていた事もありセローにしましたが、10万円差を考えるとトリッカーも十分おすすめだと思います。

<総評、再レビュー>1年と4か月ほどで26000キロとなりましたが本日お別れをしました。ありがとう、セロー!!次の相棒はsuzuki swishです。林道を走ってのセローです。通勤、街乗りにはあまり向いていないのです…。林道をそこそこ走りましたが、転倒0でした、自分の腕ではなくて林道ではセローすげーっていつも思ってました。本当に楽しい経験をさせてもらいました。
セローを買ってから、趣味だった登山をしなくなり、週末は朝5時におきて林道を目指しました。でもおじさん体系に拍車がかかり、また山が呼んでいるような気がして…山を下りたらラクに戻りたいですよねー。そんなんでなんとか良い下取り価格がついたので泣く泣くのお別れです。
バイク登山復活ですが、林道入り口にバイクをとめてガレガレで引き返した林道とか今度は人力で行ってみたいと思います。
改めて、セロー、さよーならー!!

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
毎日

参考になった18人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ななしのよっしんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:107人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
141件
タブレットPC
3件
18件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

【デザイン】
デザインに一目ぼれして買いました
細身のデザイン独特なフォルムが印象的ですね

【エンジン性能】
トルクがあってガタガタの上りざかで平気で走ってくれます

【走行性能】
100キロくらいなら普通に出ます

【乗り心地】
県外まで行きましたがさすがに長距離はしんどかった

【取り回し】
軽くてコンパクトなのでどんなところでもとりあえず突っ込めますね

【燃費】
満タンにすれば250キロくらいははしっただろうか

【価格】
55万でした

【総評】
一番最初にかったバイクでした
いいバイクだった

使用目的
通勤
頻度
毎日

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jitetsu51さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:115人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
バイク用靴・ブーツ
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4

2019年末にセローが生産終了と言う連絡を受け、「いつかは、セローに」と思っていた自分は、躊躇なく注文した。
そして届いたセローは、オレンジ色の最後だと言う一台だった。
これまでの通勤、NC700Xで高速道往復130kmを5年通ってきた。
購入前、セローで高速通勤が可能かを確かめるために、友人のセローやヤマハ・レンタルバイクのセローを試した。
その試乗結果は、大丈夫!、行けると判断して乗換えた。
結果は、大正解・これまで乗ったバイクでは唯一無二のバイクとなった。

○パワーは全くなく、心もとないバイクだが、高速も走れる、しかも低燃費
自分の場合、毎日の通勤95%が高速道路だ。
毎日の通勤では、ゆっくりと走る長距離トラックの後ろについてノロノロと走る。
購入して暫くは左右の小刻みなブレがあったが、2000kmを過ぎる位から安定してきて、今は全く問題ない。ただ、100km/h以上の巡行は辛い。
6速目が欲しい!、セローはそんなバイクではないと怒られそうだが、6速あればと思うことが多い。
前車も含め、毎日エコランをやってきたので、燃費を良くする走り方は心得ている。
今のモデルのカタログ燃費は、昔のモデルに比べて2割も良くなっているので、昔のモデルとは比較にならない(2人乗り60km/h走行:40km/L→48km/L)。
2割も改善されたこと自体、凄いと痛感する。
自分の場合、今は通勤が高速道120km、平均85km/h位で、毎日の通勤がツーリングだ。
購入前40km/Lを越えれば良いな、と思っていたのが、実際は想定を遥かに超え、一年間の総走行距離2.5万kmでの平均燃費は約47km/Lだった。
(注意:一般の乗り方だと、これより10km/L位悪くなると思います)

○パフォーマンスダンパーは、唯一無二の秀品
購入前に様々な方々の書込みを拝見し、パフォーマンスダンパーを最初から取付けた。これは凄い!!
これまでNC700Xで、コーナーの凸凹や高速の段差など、避けながら通っていた所が、全く何も気にせずにそのまま素直に越えて行ける。
凹凸の乗り越し性能は、NC700Xより遥かに高く、ライド中の負担は軽くなった。
過去の書き込みで「高速でブレるなど」の記述があるが、私のセローでは、100km/h位でのブレなど皆無だ。
昔のセローと今のDG31Jセローは、全く別のバイクだ。
これまで35年間のセローの改良成果、ヤマハ開発者陣の努力が、今のセローとなっていると心底感謝する。
本当に、良いバイクを手に入れたと思っている。

○待ち望んでいた林道トレイルが可能に、林道をヒラリヒラリと走り抜けるセロー
週末の林道トレイルに出かけることができるようになった。楽しい!!
これまで乗っていた大型バイクではUターンすることも困難だった場所で、いとも簡単に反転できる。乗ったまま、後ろにも下がれる。
林道に落ちている枯れ枝や落石を難なく、ヒラヒラと交わしながら走り抜けて行く、これは凄い!!
里山の舗装路を50〜60km/hで走り抜ける感覚、軽い!、軽快!!、と言う感覚は唯一無二。
乗っていて、楽しい!!
セローには「軽快」と言う言葉が最も相応しい。
そんなセローは凄い!!、と思う。

○自分は、日本縦断するために
自分は、もう60歳代中半で大型は辛くなった。
以前から、「そのうち軽いセローに乗って、峠を中心に、日本の山岳地帯の真っ只中を思う存分に走り回ろう」と思ってきた。
残された人生の中で、これを何とか実現したい!
突然の生産終了と言うことで、少し購入が早くなってしまったが、その日までセローとのスキルアップをしながら、来る日に備えたいと考えている。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
毎日

参考になった38人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

安く買い隊んやさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
5件
3件
スマートフォン
3件
1件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4
   

   

【デザイン】かなり気にいってます。

【エンジン性能】マジェスティ250からの買い替えなのであまり気になりません。

【走行性能】80キロ走行なら?

【乗り心地】少し硬い 1時間に1回休憩したいレベル

【取り回し】自転車並

【燃費】まだ、1000キロぐらいの走行ですが給油3回です。

【価格】最近、バイク自体高くなっているよう思います。

【総評】7年ぶりの買い替えでギア付きは25年ぶりですが、用途がいろいろ出来そうで末長く乗れそう。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バタールumeiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費4
価格4

【デザイン】美しいですね。俺には勿体ない。触れられないと思いましたがそっと触れました。姿形・色(グリーン・ホワイト)・漂う香り文句なしです。林道走ったら本当、日本セローに出会いそう。

【エンジン性能】静かで強い。音少し高めで刺激的。ヤマハの歴史伝統文化、老若男女スタッフの技量気概センスの総力結集を感じます。(これ全般評価です)安心して任せてと言っておられます。日本の国の日本人で良かったと感じる瞬間です。。。

【走行性能】まだ近間ロード走行だけですが、安定の機動力が凄い、徐行から全力疾走まで平然とさり気無くこな(熟)しておられます。

【乗り心地】新婚さんではなく、初心者いらっしゃーい、と自分で思わず笑ってしまう程シートの坐り心地が快感です。堅くもなく柔らかくもなく湿めり気良し、温かみのあるお尻可動自在、お座り・伏せご自由の程良い肌合いです。(ウチの愛犬のようです)走行中軽いヘルニア痛狭窄症痛が直ったのではないかと思うくらい快適です。(走行時緊張・注意力・愉快のせいです。)

【取り回し】重量133キロの自転車仕様取り回しなので、調子こいて未熟技量以上の運転して誤って崖から一緒に落ちないように気を付けます、ハイ。あくまで未舗装林道慎重走行専用ということで。

【燃費】そこそこなら良し、です。

【価格】35年間の伝統・改良技術継承料の特価でしょう。

【総評】老化により反射神経・動態視力低下の危惧により、あと3年長くて5年後のリタイアで、その後しばらくクリーム磨き専門爺になってセローファイナル床の間飾りを目指します。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いたずら黒鰹さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
11件
自動車(本体)
0件
7件
バイク(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4

2スト ランツァから乗り換えました。
18年 ツーリングセロー緑 乗り換えて1年くらいなります。

[デザイン]
金ホイールがかっこいいです。丸目ライトも以前購入検討したときは
好きになれなかったけど 今なら、自信もって カッコイイ! と言えます。

[エンジン性能]
最高出力の数字だけ見るとハイパワーとは言えないエンジンですが
クラッチつないだ辺りからのパワーの立ち上がりは凄いです。
低速からアクセルだけでフロント浮いてしまうほどです
(公道での危険走行は止めましょう)

高速域は弱点と言えますが、それなりの上り坂でも高速法定速度で走る出力はあります。


[取り回し]
軽いです。ツーリングセローなのでノーマルならもっと軽く感じるんでしょうか?
とにかくハンドルの切れ角が素晴らしいです。前車もハンドル切れるほうでしたが、
ここまでハンドル切れちゃうの??ってくらいです。
おかげですごく小回りが利きます。


[燃費]
都市部使用ですが、25km/L 〜30km/Lくらいです。
郊外だと皆さんと同じくらい行くと思います。

[価格]
オフ車っていうとクラスの中では安いイメージですが
他のスポーツモデルと並ぶくらいの値段になっていますね。
でもノーマルでどこでも入っていけるバイク。とても魅力的ですよね。


【総評】
CRF250Lも迷ったのですが、取り回し重視で、セローを選びました。
後悔はないです。

背伸びしてバイクを選ぶと バイクから遠ざかって行ってしまうと思います。
(現に、もう一台持ってる大型バイクあまり乗ってない)
日常の足、ツーリングにも使用可能。生産終了みたいですが、
是非お勧めしたいと思います。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うーちゃんのパパさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
11件
自動車(本体)
1件
2件
docomo(ドコモ)携帯電話
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格4

いつかはセロー・・そう思いながら、GWに楽しもうと貯金が溜まり2019年4月末にツーリングセロー
(グリーン)購入しました!!
トコトコ走るのを楽しみにしていましたが、毎日毎日仕事が忙しく1000キロの慣らし運転・オイル交換が済んだのが、なんと今年1月・・
大晦日に999キロで運転を終えて、元旦に10m走って1000キロを迎えました(笑)

今年還暦プラス2歳となり体力が落ちてますが、取り回し・操作性は以前乗っていた兄弟車XT250X同様に楽ちんです。
エンジン性能は低速での粘りもあり、山に住んでる私には十分です
一般道路でもアクセルを開けてシフトアップして、苦も無く60キロから70キロ・・・
いかんいかんと思いながらアクセルを慌てて緩めてしまいます(笑)

購入後、停車中アクセルを戻した瞬間に何度か例の「いきなりエンスト」に見舞われ・・リコールを実施して解消!!今では安心して乗れます
燃費は街中を中心に買い物利用で31〜35、ツーリングで38〜40でしょうか・・

装備品は、ツーセロですから全てついていますが、エンジンガードは山に住んでいますから
落ち葉が溜まりそうで最初から取付けていません。ETCとUSB差込はリコール時に後付けしています
リアケースは、GIVIの32Lと43Lをその時その時で使い分けていて
32Lも43Lもアライのツアークロス3が余裕で収まります。
(参考までに写真添付しておきます)

アドベンチャーキャリアはでかく(笑)後ろから見たらカマキリ?(笑)
今月に入りアドベンチャースクリーンを外していますが、やはり風を感じます(笑)
でも気持ちいいので冬までこのままで行こうかな?

いつかはセロー・・・そう思いながら10年・・
「終のバイク」にふさわしいバイク・・良き相棒で満足しています!!

世間は新型コロナウイルスで大変ですが
移動には安心・安全なセローが重宝しています。

因みに・・購入して約11ヵ月、本日までの総走行距離数は1,350キロで御座います(爆)






使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にゃんのすけさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
5件
9件
腕時計
6件
0件
懐中電灯・フラッシュライト
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
取り回し5
燃費4
価格4

剣山スーパー林道にて

BOX類は、GIVIのE47とE22Nを装着

BATTLE WING装着後 1

   

BATTLE WING装着後 2

   

2012年ツーリングセローが追加発売となり、「のんびりあちこち走るのに良さそう」と思い、2015年9月に白/緑色を購入。

アレコレ改造中に環境が急変して乗り出すことができず、バイクショップの店頭で飾って(預かって)もらい、2018年4月にやっと納車となりました。

なお、セローは、25年ほど前に2代目の225(3RW)に約5年、大昔にXL250Sも乗っていました。

【デザイン】
個人的には、セローの元々のコンセプトからすると、225の方がまとまっていると感じます。

メーター周りが、タコメータなし、精度の悪いデジタル時計、燃料メーターは警告灯のみ(点灯後、何km経過したかの表示に切り替わる距離計は無意味)、今時ウインカー表示が左右共通の1灯のみとあまりの簡素化にはビックリ。

また、ウインカーやテールライトがショボく、法改正で2019年モデルからテールがXT250Xのモノに変わってウインカーのショボさが一層際立つことに。
ヘッドライトは、小径の丸目(セローはやはり角目でしょ)になって、H4の60/55Wくせにかなり暗いのも問題です。

そこでワタシはライト類一式をXT250Xのモノと交換。
序にヘッドライトとウインカーはLED化、20WのLEDFogをバンパーに、10WのLEDSpotをフロントフォークに夫々2個増設してやっと不満のない明るさとなりました。

そんな見た目の変化で一見、車種が何なのかわからなくなったのも気に入っていますが、このモデルのタンクグラフィックは「おんぶセロー」の再来的なデザインで、そこも気に入っています。

【エンジン性能】
これはFI化した功名で、どんな気温、高度でも一発始動しますし、チョークも適正に働いて冬場の暖気も3分もすれば安定します。

ただ、18PSしかありませんから、大昔のXL250Sを含め、他の250と比べると全体的にパワー不足な感は否めません。

【走行性能】
ハンドリングはYAMAHA流の落ち着いた挙動で、特に素直なコーナーリング特性が好みです。

1速のギア比がかなり低いのはセローの特徴で構わないのですが、全体的にローギヤードで5速時でもエンジンブレーキが利行き過ぎてギクシャクした走りは難点かと・・・是非OD用の6速が欲しいところです。

タイヤについては、標準装着のTRAIL WINGでは110kmを超えるとウォブルが酷くなり、高速道での走行は100km/hでの巡行が目一杯です。
ただ、225は80km/hを超えると車体がバラバラになりそうなほど振動と騒音が酷く辛かったことを思えば、流石に隔世の感はありますが。

なお、9,000kmを超えてとにかく前輪がうるさくなった(残り3分山/後輪は5分山ほど)のと、購入後、実質丸4年経過してブロックに大分ひび割れが目立ってきたこと、林道が近場になく殆ど走らないことから前後ともロード系のBS/BATTLE WING交換してみました。

結果、舗装道での運転のしやすさは格段に良くなり、特にコーナーリングは軽量な車体と相まって、とても気持ち良く走れるようになりました。
ただ、車体の剛性が低いのか、相変わらずウォブルは120kmを超すと出ますね。

また、チューブレスのリアタイヤは、パンクには間違いなく強いのですが、如何せん種類がなくほぼTRAIL WINGかBATTLE WINGの二択しかないのも残念なところです。

【乗り心地】
フロント・リア共にショックはかなり柔らかく、171p/62s/モロ昭和体型なワタシでも跨ると5p以上も沈み込み、両足共にベタ着きするほどです。
よって、小柄な方でも問題なく乗りやすいと思いますが、元々コンパクトな車体故に身長が180pを超す方だと若干足元が窮屈になるかもしれません。

また、オフ車の宿命でシート幅が狭く固いので、1時間ほど跨ると臀部が痛くなるのには閉口しました。
ツーリングシートへの換装も検討しましたが、幅が一緒なのと結構高価で断念。
そこでノーマルシートをショップに持ち込んで、横幅で40mm+厚みも20mmの「あんこ盛り」をお願いしたところ、一気に500km走っても痛さとはほぼ無縁になりました。

【取り回し】
車体が軽量なのとハンドルの切れ角が大きいので、林道でも街中でも重宝しています。

アドベンチャーリアキャリアは、掴みやすいので押し歩きが楽ですし、砂浜などで後輪のタイヤが隠れるほど埋まっても(バイクが直立して倒れない状態)キャリヤを掴んで持ち上げるとタイヤはスポっと抜けて、ひとりでも難なく脱出可能な点も本当に助かります。

【燃費】
一般道のツーリングでは、多少エンジンを回しても37km/Lを超えるくらいですが、40km/Lを超えたのは一度きりです。
なお、街中や高速道メインでは、35km/Lを超えたことは一度もありません。

【価格】
2018年までは、ノーマルモデルが実質50万円を切ってましたが、このご時世で50万円を超えるのも致し方ないでしょう。

【総評】
225の時代は、取り回しが良く、林道などをトコトコ走るのにはもってこいのバイクでした。
ただ、林道まで向かうのが(特に高速道を使うとなると)辛いバイクでもありました。

250になって、高速道も何とかマトモに走れるようになりましたが、225の軽快さは若干失われた感があります。
然しながら「オフもソコソコ走れるツーリング仕様」と考えると、ツーリングセローは「安い」「軽い」「乗りやすい」と真に「ツーリング」なセローでとても気に入っています。

なお、トランポでバイクを運べる環境を手に入れたなら、お遊び&林道用にセローの足回りを移植したトリッカーが欲しいなぁ〜。
と思うこの頃です(笑)

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった28人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイク大好き人間さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格3

【デザイン】まあ、オフ車としては自然に
溶け込むまさにカモシカのような、デザインで
僕のは緑ですが、結構気に入ってます。
オレンジセローも好きなんですけどね。

【エンジン性能】18PSということで、一見かなり
控えめで非力に見えるかもしれませんが
シフトチェンジをキチッと行えば
グイグイ走ってくれます。ぶっちゃけ、
車は発進で置き去りにするくらいは
出来ます。5速は60〜95くらいなら
全然快適です。まあ、高速道路も問題ない。

じっくり乗ってみるとスペックほど非力さは感じないというか結構走りますよ。

ただ、エンジンブレーキが少し強めです。
単気筒だからでしょうけど。

キツイ登り坂はシフトダウンしたりして
回せば問題ないです。普通に登ります。

全体的に最大馬力は控えめで非力非力と
あーだこーだ言われてますが、意外と良いエンジンで
低回転から中回転までのトルクが太めで
エンストはほとんどしませんね。キツめの坂道発進
でもフロントブレーキのみでも全然いけます。
まあ、北海道で走り回ってるから分かりますが
案外18馬力でも、問題ない。とにかく捕まっても
いいから刺激が欲しい、加速 大好き。という
方には、迷わずオンロードをおすすめします。
あくまでオフ車ですから^^;

【走行性能】タイヤが大きいだけあって
抜群の走破性ですね。ダートでも舗装路でも
なんの恐怖もなくぶん回して走れます。
安定しすぎて、ダート飛ばし過ぎ注意⚠
街乗りも楽々、サスもよく動いて快適。



【乗り心地】シートは意外と厚く、幅があるので
オフ車にしては尻の痛みはマシな方だと思います。
慣れるとそこまで尻の痛みはない。

シフトペダルの位置が自分には合ってないのか
あまりフィーリングがしっくりこないのが
気になった。ただ、これはオフブーツ履いてる
ことが想定されていて、少し遠めの位置にあって
高めであるといつことだから、こんなものだろう。
たぶん、少し調節してやればだいぶ自分好み
になると思うけど....。ホンダ車のように
固めだけど、ガコッ!と入るような感じとは
また違う。 スチャッ。と少し柔らかめの感触。
ニュートラルは入りやすいので信号待ちとかは
便利だけど、発進時、若干 N芋やらかしやすいw

まあ、あとことバイクは五速までしかないけど
トップは普通にハイギアなのでそこはあまり
悩んでる人は信頼いらないと思います。


【取り回し】自転車みたいに、扱えますよ。
とにかくこれに関しては素晴らしいほどです。
Uターンなんか、全く苦にならないほど
小回り利いて切り返しなしでいけます。

【燃費】12年式のFI車なのですが
かなり発進とかでぶん回しまくって乗っても
リッター35くらいは普通に出ます。
これに関しては、正直驚いてます。
満タンで350キロは巡航できるということで
北海道も全然走れる。

【価格】とってもいいバイクで歴史に残ってくれる
名車?になりそうですが、ちょっと高い。
中古の大型が安くなってるからそう感じるだけ?

【総評】個人的なかなりバランス良く
スペックで見るよりよく走るいいバイクで
一度乗ってみて欲しいバイクと言えます。
自分はセロー 好きですよ。

参考になった25人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

minotakoya18さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:107人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
19件
自動車(本体)
1件
10件
デジタル一眼カメラ
3件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格3

91年式NSR250R以来の新車購入は、R25が待ちきれず、青のツーセロにETC、フォグ、5V電源をつけて乗っています。はじめてオフ車を買い、乗車姿勢の楽ちんさのためか、10月納車から、すでに3000キロ走ってしまいました。燃費も郊外走行で平均40キロ、市街地中心でも38キロ行ってます。夏場には、ロングツーリングに行きたいです。このバイクに乗って気づいたのは、超低速で走行する楽しさ、バイクの奥深さ、道具としての愛着感でしょうか。価格は高めですが、静岡県で作っている日本製であることにも満足です。ヤマハ乗りに戻り、ついでに発動機株100株主にもなりました。昔は、JOGやRZ250R、XS250Eも持ってましたし、自分はヤマハ乗りであることが幸せであることを実感しています。最近況ですが、エンジンのエラーチェックの電子部品のリコールが出されました。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

セロー250のレビューを書く

この製品の価格帯を見る

セロー250
ヤマハ

セロー250

新車価格帯:588500588500

セロー250をお気に入り製品に追加する <230

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意