VIERA TH-55HZ2000 [55インチ] レビュー・評価

2020年10月16日 発売

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]

  • 「Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ」を搭載した有機ELテレビ(55V型)。明部から暗部まで高コントラストを実現している。
  • 独自のパネル制御技術「Dot Contrast パネルコントローラー Pro」の改良により、明部と暗部の階調表現がより豊かに進化。
  • 背面上部に上向きに配置した「イネーブルドスピーカー」を含む最大出力140Wのスピーカーシステムを搭載。立体音響技術「Dolby Atmos」に対応。
VIERA TH-55HZ2000 [55インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥236,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥236,000

デンマート

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥236,000¥346,500 (10店舗) メーカー希望小売価格:オープン
画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:オブジェクト検出 倍速表示 録画機能:外付けHDD VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ] の後に発売された製品VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]とVIERA TH-55JZ2000 [55インチ]を比較する

VIERA TH-55JZ2000 [55インチ]

VIERA TH-55JZ2000 [55インチ]

最安価格(税込): ¥263,572 発売日:2021年 5月21日

画面サイズ:55V型(インチ) 種類:有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:オブジェクト検出 倍速表示 録画機能:外付けHDD
 
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の価格比較
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のレビュー
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のオークション

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]パナソニック

最安価格(税込):¥236,000 (前週比:±0 ) 発売日:2020年10月16日

  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の価格比較
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のレビュー
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のオークション

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.57
(カテゴリ平均:4.38
レビュー投稿数:21人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.40 4.41 54位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.37 4.08 25位
画質 映像の鮮明さなど 4.78 4.35 10位
音質 音質の良さ 4.36 3.71 8位
応答性能 動画などで残像が残らないか 4.57 4.05 10位
機能性 機能が充実しているか 4.41 4.23 34位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.60 4.53 52位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

tacchitacchiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能4
機能性5
サイズ5

昨年10月の購入なので、かなり経ちましたが、これからのご購入を検討されている方もいるかもしれませんので書き込みます。

【デザイン】
ベゼルが最小限なサイズで無駄なスペースがなくてよい。購入前は画面下のスピーカー部分が多少大きく感じられたが、いざ設置場所で収めてみると全く気にならない。
【操作性】
可もなく不可もなく。各種設定も設定項目にアクセスしやすく、特にストレスも感じない。リモコンはビエラ伝統?のデザイン。JZ2000が販売されている今となっては、リモコンは個人的には新しいデザインの方が好み。
【画質】
画質については申し分ない。発色、コントラスト、階調表現など本当に見事。人肌や金属、緑色の木々や木漏れ日、星空や涼しげな水流、どれも質感や立体感、コンテンツの被写界深度に応じた画面の奥行きの表現は他製品と比べてピカイチです。ビエラの他の有機ELと比較しても明らかに違いが感じられます。また、画面サイズが大きくなると通常の2K画質の粗さが目立つ機種もあるが、HZ2000に関しては それも感じられない。最近液晶のJX850を購入し、それはそれで綺麗な画質で満足してますが、HZ2000に戻ってくると「やはりこれだな。」と思ってしまいます。
【音質】
これについてもとても良いと思います。ユーザーがどのレベルまで「音」を求めているかにもよりますが、一般的には充分満足できる音だと思います。ただし、しっかりとSpace Tuneを行って下さい。設置直後は「高音質ってこんなもの?」と思いましたが、Space Tuneを行う前と後では、「別物?」と思うくらいの違いがあります。別テレビではサウンドバーのHTB-01を使用していますが、明らかにそれよりも良い音を出してくれます。高音のキラキラ感や中〜低温域のパンチや張りなど なかなかいい音です。テレビには9.1chのサラウンドシステムを組んで映画等を楽しんでいますが、それほど音にこだわっていないコンテンツならHZ2000のスピーカーで楽しむ機会が増えました。
【応答性能】
動きの速い動画の輪郭に「滲み」のようなものが感じられましたので、「Wスピード」を「弱」にしています。また他社TVと比べて放送が影像・音声となって表れてくるまで1秒前後の遅延があるように思います(そのタイムラグでいろいろと処理しているので、使用上特に問題はありませんが)
【機能性】
・他のテレビやビデオもパナソニック製なのでビエラリンクが大変重宝しています。他の部屋のBDデッキのコンテンツを視聴したり、「お引越しダビング」でディスク整理したり、家族でテレビやデッキを奪い合う場面がなくなりました。
・内臓アプリも必要十分です。
・マニュアルやヘルプをテレビ画面で見られるのが意外と便利です。検索できるので、いちいち紙マニュアルやネットをひかずに済みます。
【サイズ】
・特に問題ありません。
【他】
・主電源スイッチが背面にある。省エネのため、主電源スイッチをよく入切するので、我が家はできればスイッチは前面にあってほしい。
・背面のイネーブルドスピーカーは無論上向きについているので、適度に埃をはらう必要がある。
【総評】
JZ2000が出たので、そちらの方がオートAIや4K120pなど性能的に進化していると思います。ただ、それにこだわらなければ値段もこなれていて、かなりコストパフォーマンスは高いテレビだと思います。パナソニックの工場がマレーシアに移ったみたいなので、今となっては宇都宮工場で組み立てられた貴重なテレビかもしれません。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

しゅうちゃんnoパパさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
洗濯機
1件
0件
空気清浄機
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
画質5
音質5
応答性能5
機能性4
サイズ5

買って約4ヶ月経ちました。散々悩んで買うまでに2−3ヶ月ほどかかりまして、当サイトの口コミ等も非常に参考にさせていただいたので、そろそろレビューします。新機種出たのであまり参考にならないかもですが・・・

友人からもらった三菱の約11年選手(40インチ位)を使用中。そろそろTVでDAZNやYouTubeを見られる様にしたかったため買い替えました。せっかくなら新しいものを、焼きついたらしょうがないということで液晶より有機に、部屋の広さの都合上55インチ一択、対抗機種はSONYのBRAVIA、TOSHIBAのREGZA。
雑誌やネット、当サイトのレビュー等を色々調べて、ざっくりいう持ったイメージはBRAVIAはネットに強い、なんとなくデザイン良し、バグ多い、北川k子。VIERAは平均的に良し、転倒防止機能あり、A瀬はるか。REGZAは録画に強い、家電批評等での評価高い、ましゃ。
一番最初にたまたまSONY販売員の説明を聞いたがためにアコースティック サーフェス オーディオ凄いなと感動しA8Gかなあと。アプリも自己調節できるしぱっと見かっこいいのだけれど、しかしよくよく調べるとなんかバグも多いみたいだし(アップデート後の今は大丈夫なんですかね?)、子供が掴まり立ちし始めた頃だったこともあり足が細くて倒さないか不安。そこまで録画しても見る時間も少ないしタイムシフトマシンも要らないからREGZAはいいかなと。ちょっと傾斜も気になる(by妻)。
で結局はVIERAが一番倒れにくそうということでパナに絞ったのですが、ここからが1000、1800、2000のどれにするか問題。とにかく画質も音も取るなら2000、画質の差は気にせずに2000との差額分くらいのサウンドバー買い足して1000か1800にするか。けど2000とサウンドバーどっちが勝つか問題・・・。
ちょっと高いけど(音質は後から買い足しできるが画質は替えられないということで)、結局は一番いいやつをということで2000にしました。
それぞれのメーカに特徴がありますので好みがあると思いますが、結果的に子供が掴まり立ちしてガシガシ触っているので(倒れないという点で)まずはVIERAにして良かったと満足しています。画質は特に家で見る分には申し分ないです(前機種から比べると圧倒的)。集合住宅でサウンドバーあったとしてもあまり鳴らせませんし普通にマンションのリビング(14畳)で聴く分には十分です(音楽聞くときには設定変更してます)。
まあそもそも壁掛けできれば倒されないんですけどね・・・

【デザイン】
好みは個人差あると思いますが悪くはないと思います。他社に比べると無駄はない普遍的?シンプルな感じ。
【操作性】
特に不満なし。リモコンやメニュー画面も好みが分かれるところでしょうか。強いていうならメニュー画面がもう少しスタイリッシュだとなお良しです。YouTubeの検索文字入力はややしづらいです。
【画質】
4Kはやはり綺麗です。地デジだとそこまで液晶最上位機種と変わらないかもです。1000、1800は店頭で見比べてやはり輝度やきめ細かさが違う様に感じました。
【音質】
マンションのリビングで聴くには十分です。もう少し広い家だったらやはり良いサウンドバーもしくはホームシアターが必要でしょう。1000、1800とは全然違います。
【応答性能】
特に問題なし
【機能性】
通常視聴、ネット動画、普通の録画、番組表に特に問題なしですね。不満はないです。
【サイズ】
我が家は55で十分です。将来的に広い家に住めたら65にはしたいところ。
【総評】
思い切って有機にして良かったと感じています。液晶でもそれなりに満足はできたと思いますが、せっかく高い買い物するならと一番良いやつにしました。まあ今はJZ2000が出たので更に進化しているみたいですね。小さいお子様がいるご家庭に転倒防止機能は特にお勧めです!(壁掛けできれば関係ない・・・)
馴染みの店員さんと交渉し当時の当サイト最低価格より低い値段で買えましたので、そこも満足しています。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yamachan89さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
18件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性5
画質5
音質4
応答性能5
機能性5
サイズ5

購入から半年強経ち、改めて所感等レビューさせていただきます。
全体評価として、購入時の期待通りのものと言えます。

お陰様で、個体としても問題ないものを購入できたようで不具合等もありません。
万一、焼き付け等に見舞われた方は直ぐに購入元、メーカーに申し入れ、対応をしていただくのが宜しいのではと思います。
因みに、一時停止画面を放置していますとスクリーンセーバーが立ち上がりますし、これまでに2回のメンテナンス処理がなされました。
先代のプラズマのように10年以上経った時はわかりませんが、テレビ・動画視聴が主な使い方であれば、個体異常でなければ焼き付けは当面気にせず使用できるように思います。

本機は、販売から生産中止まで非常に短期間であったため、いろいろな見方があるようですが、私は大変良い買い物ができたと思っております。
計画通りに生産・販売されていたら、発売後1ヶ月程であのような価格下落はなかったのではと考えますし、大きなキャンペーンもあって、価格的にも大満足して購入できました。

また、長方形のテレビ台でのモデルを購入できたことは個人的には大きなポイントでした。

特に最新機種に拘らず、手軽に高画質・高音質のテレビを求められる方は、然るべきお店で在庫がある内に購入されるのも宜しいかと思います。

「コロナ禍の影響を大きく受けたレア機種」として大切に使用していきたいと思います。

************************************************************

2009/1初より「TH-50PZ800+同時に購入したDIGA(1TB)+同時に購入した<ビエラリンク>シアターラック」を使用しておりましたが、プラズマ画面の焼き付けが酷くなってきたため、キャッシュバックキャンペーンを利用すべく2020/11末に「本機+DMR-4W300+FOSTEX PM-SUBmini2」を購入し使用しております。

買い替え検討当初は、予算を抑えたく液晶テレビで充分かと考えておりましたが、諸々検討した結果、本機購入に至りました。

本機に対する評価、好みはいろいろとあるかと思いますが、購入当時入手可能な薄型テレビの中では最高峰と言って間違いないかと思いました。

【デザイン】カタログ、量販店店頭で見ていた時には「かっこいいかなー」と思っておりましたが、自宅に置いて見ていると、特に評価もできないくらいにシンプルなデザインと感じております。
もう少しフラグシップ機として高級感あるデザインを考えても良いのではと感じております。
「Panasonic」ロゴ部なんてとても安っぽく残念かもしれません。
「TH-50PZ800」は他機と差別化されたデザインと感じていて、とても気に入っておりました。

量販店販売員の方は、スピーカー部に好みが分かれると言われていましたが、私は好感持っております。
と言うかスピーカー部がなければ、ただ細ーい枠があるだけでデザインという概念も何もないものとなってしまうように思います。

また、長方形のスタンドとスイーベル機能がついていて、本当に良かったと思っております。

【操作性】「TH-50PZ500」との比較しかできませんが、特に問題なく満足しております。

【画質】大変満足しております。画面から3m前後の距離で観る環境ですが、量販店店頭では気になった地デジの画面滲みもほとんど気になりません。
「TH-50PZ500」ではわからなかった、白無地と思っていた映像の微妙な違いまでわかるようになりました。

【音質】「<ビエラリンク>シアターラック」と比較できたら良かったのですが…。
「Tuned by Technics」「イネーブルドスピーカー」等、存分に威力発揮してくれているものと思います。

【応答性能】「TH-50PZ500」との比較しかできませんが、さすがに10年以上の間の大きな進化を感じられます。

【機能性】特に問題なく満足しております。

【サイズ】50型から55型への買い替えでしたが、本体そのもののサイズは微妙に本機がコンパクトとなります。
前述のデザインの面からも、他の方が言われている丈夫さ等の観点からももう少し大きくなっても良いのではと感じております。

参考になった121人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わか蔵さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
2件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
1件
カーナビ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ無評価

【デザイン】
下にスピーカーが見えるデザインはどうかな?と思いましたが、設置すると全然気になりませんでした。むしろ、スタンドも含め全体に落ち着いたデザインで、高級感も感じられます。
【操作性】
前機種が同じパナのプラズマ(TH-P50VT5)なので、操作には慣れているのもあり、まったく違和感ありません。リモコン操作時の反応なども問題なし。強いて言えば、番組表を表示するときに一瞬音声が途切れるのが気になるくらいです。VT5では途切れなかったので。
【画質】
前機種VT5との比較で言えば、高精細なのは当然として、圧倒的に明るい!です。VT5はどうしても明るい昼間だと輝度不足を感じていましたが、HZ2000は明る過ぎるくらいです。そして、やっぱりコントラストが素晴らしい!VT5も黒の沈みに拘って選びましたが、段違いですね〜。「もう我慢するところのない画質」という感じです。
【音質】
皆さん仰るように、「テレビとしては」十分満足出来る音です。VT5は音がしょぼ過ぎてオーディオ(アンプ+スピーカー)に繋いでいましたが、これなら普段はテレビ単体でも全然問題なしです。単体で完結するテレビがこんなに便利とは。笑
【応答性能】
動きの速いスポーツ(テニス)でも残像はまったく気になりません。
【機能性】
SONYのA8Hも有力候補でしたが、HDD録画は1番組のみ、チャプターも付かず、でパナにしました。スタンドの吸盤も良いプラスポイントです。
【総評】
はじめは液晶でも良いかなぁと思ってましたが、やっぱり有機ELだ、となり、どうせなら最高画質の有機ELと、どんどん欲が出て予算も上がりましたが、満足度は非常に高いです。ちなみに、ヤマダ電機で+5年保証付き・設置込みで税込23万でした。大して安くはないですが、大物は家電量販店の方が安心感があるかなと。
保証の効く6年間で考えれば1日あたり約100円。そう考えると良い買い物だったかな、と思えます。(^^)

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sonyemirikaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
14件
ブルーレイプレーヤー
0件
1件
イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
画質4
音質4
応答性能4
機能性4
サイズ4

色々あってsony A9Gからの機種変更。
その後、3か月程度使用しての感想です。

画質、音質ともに満足です。
「ダイナミック」設定は奥行きを感じられます。
A9Gよりも立体感があります。
色見はソニーはコントラストを強調してビビッドな感じ
HZ2000は強調しすぎず自然な感じというところ
これは好みの問題なのでどちらもいいかなと
ただ明るすぎなので基本的には「シネマ」モードで使用。

音声はテレビのみの使用でも
たまに後ろから出てるのかと思う時もあります。
私はアンプをつないでatmos環境にしているので
それに比べればやはり負けますが
地デジを見ている分にはテレビのみの音声で充分です。

最新機種JZ2000は横からも音声が出るようになるようですが
アンプにつないだスピーカーに音声が反射しちゃうのかな?
でも是非体験してみたい(HZ2000を10年くらい使用予定ですが)

A9Gとの違いは
HDDへの録画が2番組可能、チャプターも自動生成、
2番組同時視聴可能など便利機能が充実
そして再起動などしなくても普通に使用できるところ

唯一A9Gがいいのは
appleTVが内蔵アプリとして対応しているところでしょう
ソフトウェアアップデートでHZ2000がいつか対応したら
いうことありません

焼き付きについてネガティブなこともあるようですが
有機ELならどれも同じだろうと割り切っております。

プラズマを15年程度使用していたので
ソニーに浮気せずに最初からHZ2000を買うべきでした。

ソニーの株価はうなぎのぼりですが
パナソニックにも頑張ってほしいです。

参考になった128

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

リビングのメインテレビとしても美しく堂々とした佇まい!

リモコンにマイクを搭載し、音声操作が可能。認識率も良好で実用的。

YouTubeをスマホからキャストする今風の使い方にも当然対応。

メーカーサンプル機(メディア用)によるレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
シンプルで台座部もスリム。クセの無いカッチリとした上質な雰囲気です。

【操作性】
リモコンにマイクを搭載し、音声操作が可能です。
音量やチャンネルだけでなく、「○○を検索」のように話すと、放送と配信コンテンツを横断して結果を表示してくれます。番組表も検索可能です。

【画質】
有機ELパネルは独自の構造で放熱性を高め、最高峰の輝度を達成しています。昼間でも映像が明るく見易いのはもちろん、HDR映像はピーク輝度が高く、高コントラストでダイナミックな映像美を堪能できます。暗部の色再現の正確さ、明部の色乗りの良さも特筆に値します。
最近はYouTubeでも4K/HDRコンテンツが配信されています。風景映像だけでなく、人気グループ「Twice」のステージなどもあり、どなたも手軽に超高画質が楽しめるでしょう。もちろん、UHD BDで映画を見れば、さらに高画質です。4Kチューナーも内蔵していますが、現状、放送は高画質な番組が少なく、今後の広がりに期待です。

【音質】
本機は機能として、画面上に天井向きのスピーカーが搭載されていて、サラウンド再生に気を取られがちですが、素の音の良さにご注目を。「Tuned by Technics」のロゴも入っていますが、一般的なテレビとは桁違いの高音質です。また、リモコンに内蔵しているマイクを用い、視聴位置でテストトーンを拾って補正する「Space Tune」の威力が絶大。音は部屋の影響を受けて変質しますが、当方宅では「Space Tune」機能によって中低域の厚みが増し、バランスが整ってリッチな音調になりました。素の音の良さと独自のチューニング機能で、テレビとしては最高峰の音質に到達したと思います。

【応答性能】
残像はゼロではありませんが、有機ELタイプで液晶より有利です。
また、パネルの放熱性能アップで、高輝度表示から暗転した際の、「明かり残り」も気になりません。

【機能性】
外付けHDDを追加すると4K番組を4K画質で録画することも可能です。チャプターが本編とCMの間に正確に付けられ、視聴も効率良くできます。
また、録画内容は他の部屋から、またスマホアプリで外出先からも視聴可能で、単体レコーダーに近い使い勝手の良さも魅力です。一点、追いかけ再生(録画を続けながら再生)時は、1.3倍速再生ができませんでした。些細な事ですが、単体レコーダーと全く同じではない制約の一例としてご参考までに。

【サイズ】
最も奥行きがあるのはスタンド部で35cmです。スタイリッシュなローボードにも設置できると思います。スタンドはセンタータイプなので、テレビの幅よりも狭いテレビ台に載せることもできます。

【総評】
画質、音質、機能面で文句無しですが、さらに、テレビスタンド部に吸盤を内蔵していて、設置後にレバーをスライドさせるだけで強力に吸着します。表面はタイルのように完全に平滑である必要がなく、無垢材のローボードでも有効でした。地震への備えとして、小さなお子さんが居る家庭の安全対策としても心強いと思います。
価格はお安くはありませんが、地デジ対応テレビが登場した頃は32型で32万円、つまり1インチ1万円でした。そう考えると、55型の最高峰有機ELがこの値段ですから、コストパフォーマンスは高く感じます。テレビは一度購入すると10年くらいは使うと思いますので、妥協なく選ばれるようお勧めします。

参考になった119

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KKスーパーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5

価格は高めですが、
家電店舗より安く購入できました!
映像も音質も最高峰だと思います!
地デジより今はユーチューブなどネット動画の方が
画質の良さが明らかでした!

参考になった116

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Blood Orangeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
6件
もっと見る
満足度2
デザイン3
操作性3
画質4
音質3
応答性能4
機能性3
サイズ3

同じ番組を毎日見ていて画面右上のテレビ局名の文字と、めざましテレビの画面左上の太陽マークが焼き付きました。
画質が綺麗なのは間違い無いです。
ただ、その綺麗な設定だと目が疲れます。
目が疲れない設定にすると、
液晶テレビと結局は輝度が同じになって有機EL本来の発色を体感できない。

さらに焼き付きという不安を常に抱えて使い続けるのが?になりました。

発熱もあり、プラズマほどではないけど、消費電力は液晶の約2倍。

パネルメーカーでもある
LGやサムスンもポスト有機ELテレビという有機ELの弱点を補う次のような次世代テレビを発表している。
マイクロLEDや
QLDE量子ドット、
miniLED、
NeoQLDE、
The Frame、
QNDETVというのを
考えると有機ELの時代は
もう長くない。

結果、成熟した技術の液晶テレビで良いってなった。

音はテレビにしては良い音ですが、140Wと言っても全てなスピーカー出力の合計なのと立体感があまりなく、焼き付きも含め、このプレミア価格だけの価値を見出せませんでした。

視聴目的
スポーツ
その他

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

toshi1200さん

  • レビュー投稿数:108件
  • 累計支持数:456人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
5件
18件
自動車(本体)
6件
8件
プラズマテレビ
1件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
画質5
音質4
応答性能5
機能性2
サイズ4

再々、感想です。
ネットワーク機能がTV本体が動作中(TV視聴中)には見えないようです。
著作権保護の都合だと思うのですが、外から同時につなげれないのは大きな減点です。


しばらく使っての再感想
4Kの録画様に8TB HDDを追加しましたが、ディーガの様にジャンル検索が見つかりません。
これは使いにくい。
あくまでTVの録画機能なだけで録画機では無い、と言う事を実感しました。
デーが4Kの追加を考えてます。

あと、音はやはり普通の番組を見ている限りは変わりません。
映画観るならシアター使うのでヤッパリ、、1000でよかったかな。

プラズマTVが正月の間、一週間ほどつけていなかったらチューナが調子悪くなったので買い変えました。
画質はきれいですね。
音質は量販店で聞いたときはよかったですが家で聞くとそれほどでも、自宅はシアターシステムがあったので1000でもいいと思ったのですがTVだけのことを考えてこっちにしましたが1000でよかったです。

問題は2000が生産中止になったこと。
年次更新という話ですが予想以上に売れてLGのパネルが切れたのだと思いますが。
そしてキャンペーンが20/12末で終わって仕方ないと思って買ったとたん、2月から再開!!

1月の購買客はキャンペーンもダメだわ、納品前に型遅れになるわ、、踏んだり蹴ったり。

勘弁してほしい。

視聴目的
映画・ドラマ
スポーツ
設置場所
リビング

参考になった103人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

むだづかい大王さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:278人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
7件
デジタル一眼カメラ
1件
4件
掃除機
2件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性4
画質4
音質4
応答性能4
機能性3
サイズ4

10年愛用したプラズマTH-P42V2が故障したため買い換えです。

【デザイン】
我が家はVESAマウントに取り付ける上下調整可能な台置きユニットを利用しています。視聴距離は約5m。台と本体のクリアランスを1cm程度にして隙間から後ろ側を見えないようにしました。このテレビは下部に前向きのスピーカーユニットを備えたデザインであるため画面の始まりはスピーカー上からになり、低すぎることもなくちょうど良い位置になりました。

横と上のベゼルは数ミリと極小ですが、画面保護を訴えるのなら15mm程度あっても良いと思います。どこのメーカーも浮遊感を強調したいのか極小ベゼルにしがちなのですが、ユーザーがそんなものを求めているのか疑問です。きちんと強度を確保してくれる方が大事なのですが。

【操作性】
パナソニック伝統のリモコンデザイン。今まで15年4機種使ってきたので手になじんでいます。握ったときの本体サイズと裏のえぐり具合が絶妙で重量バランスも優れています。指先の動線とボタンの配置も最適でよく考えられたデザインです。デザインはこのままで良いと思います。ヘタにいじると失敗するはずですから。

ただし、Netflixやアベマに専用ボタンが割り付けられているのがよくありません。使わないユーザーにとっては特等席を取られた感が強く不愉快です。配信会社との大人の事情よりもユーザーの使い勝手を重視してください。要改善。

録画HDDの操作方法もテレビ接続HDDとHDMIディーガで異なるのも大きな欠点です。テレビHDDは十字キーを画面に表示させずリモコンの十字キーをダイレクトにそのまま操作、ディーガは十字キーを画面に表示させてから操作してまた消すという違いがあります。ディーガの操作に慣れていると戻るボタンを押して表示を消す操作をクセとして身につけてしまうので、テレビHDDでも無意識にそれをやって映像をストップさせてしまうことが度々起こります。HDMI接続機の操作互換性のため画面に表示させていると思いますが、テレビ接続HDDの操作シーケンスもそれに合わせて統一したほうが良いと思います。

ディーガ側の録画一覧はサムネイル自動再生しませんが、テレビHDDの録画一覧だとサムネイル自動再生されてしまうので番組の音声も鳴り始めます。これがもう、うるさくてうるさくて。静かに録画番組を選ばせてくれよと。鳴らない設定も見つからないしこれは鬱陶しい。アップデートで改善して欲しいです。

【画質】
始めて目にした4K映像に驚愕。なんだこれは、写真かと。すごいなぁこれ。
ただし、2Kについては今まで使っていた42インチより画面が大きくなったので、ソースに荒さがあると目立つようになりました。ハンディで撮ったロケ番組や編集の際に元データをいじった録画のバラエティ番組などを観て、こんなに酷かったのかと気付かされました。4Kリマスターの効果が元ソースが酷い場合に有効と確認できたので「オート」で活用しています。画質調整は生放送の番組で行うことが原則だと思いました。

黒が締まりすぎるので黒レベルを、ハイライトに白飛び傾向があるので明るさやピクチャーで、それぞれバランスを取りながら調整。エコナビと明るさオートもオンして昼夜のバランスがとれるように。シャープネスやノイズ低減などの補正系は極力使わずに、カラーマネジメントやガンマなどはいじりすぎないように、且つ、効果のバッティングが無いように。

それでも有機ELの特徴ともいえる輝度の高さで白飛び傾向が気になります。スタジオが明るく華やかな番組、例えばセットが真っ白の朝チャンやめざましテレビなどで顕著になります。反面、アメトークやロンハーなどの原色で賑やかなセットだとちょうどよい輝度になって高画質さが際立ちます。元々トーンが抑え気味であるドラマなどは暗所もよく判別出来て良好です。

やっぱ自発光はいーですね。別の部屋に液晶もありますが、プラズマユーザーには有機ELがいちばんシックリきますわ。

【音質】
低音が強すぎるのでこれを調整しました。男性の低音がこもらないように、映画のBGMで不意に低音が目立たないように、バラエティやCMで派手にbassが鳴らないように。中高音域のスピーカーが前向きですがそれほど明瞭ではありませんのでこれも調整しました。音質のパラメータもイコライジング以外にも音場設定など深くメニューがあるので試行錯誤の繰り返しです。

私は低音控えめで、中高音を高めに賑やかで声を聞き取りやすくした「いかにもテレビらしい音」が好きなのでそれを求めて調整して「スタンダード」に収めました。映画を観る際は低音も増強してサラウンドも広めにした調整を「ユーザー」に収めています。

【応答性能】
チャンネル切り替えは約2秒と遅く感じます。ザッピングは苦手ですね。10年前の機種よりも進化していません。予約一覧や番組表への切り替えは早くなりました。表の縦横スクロールもスムーズでもたつきません。各メニューへの切り替えや調整メニューの表示切り替えも早くなりました。これらは大幅進化です。

4TBHDDをUSB接続していますが、これの切り替えも応答もほぼストレスを感じません。ですが、ディーガへの切り替えはスタンバイからだと5秒程度かかります。

【機能性】
我が家の使い方だとインストールされているアプリで十分です。ネットも爆速環境を有線で繋いでいるのでストレスありません。文字入力とポインターが弱点なので、せめてポインターだけでもアキュポイントのような仕組みをリモコンに備えて欲しいです。

【サイズ】
大きさは画面サイズなりなので不満はありませんが、重いです。専用台付きで34kgですから1人では持てません。場所移動の際は2人で慎重に行いましょう。

【総評】
プラズマTH-P42V2は10年使えました。テレビはやはり10年は故障せずに活躍してほしいものです。それより早く壊れてしまうと、我が家には3台のテレビがあるので頻繁に買い換えることになってしまうのです。高価な買い物でもあるしお願いだから10年頑張ってね。

参考になった115

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

みのるおじさんさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:249人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
7件
ノートパソコン
5件
0件
レンズ
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5

【デザイプラスン55インチなのに、すっきりしたデザイン】

【操作性】プラズマテレビと変わらない操作性

【画質】プラズマとは別次元の画質

【音質】ドルビーイネーブルスピーカーはボーズの5.1チャンネル以上
音質をミュージックにしても、物足りなく、低音、高音のインジケータを+2程度上げると抜群の
音質になりドラムのシンバルの音色、コントラバスの低音も、コンサート並みになり、さすがドルビー
の効果と相まって最高です。

【応答性能】反応は良好

【機能性】特に違和感なし

【サイズ】50インチプラズマテレビとさほど変わらないサイズ

【総評】最高の一言。ケーズデンキ電機市原店で税込み330,000円で購入。
キャッシュバックキャンペーンで実機30,000円。、プラズマテレビ下取り
20,000円、ディーガ購入10,000円。計60,000円値引き。
実質270,000円で購入することができました。
パナソニックより、60,000円の郵便小為替をいただきました。妻が喜んでくれて、よかったです。

参考になった147人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きよこべえさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
エアコン・クーラー
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
画質5
音質5
応答性能4
機能性5
サイズ5

画質:パナのプラズマが不安定になったことからの買い替えです。
初期設定のままでの画質は、はっきり言ってがっかりでした。黒浮き、肌色は茶系というか橙色系で、ほかの色も全く魅力がなく、プラズマを修理して使い続けるべきだったかと悔いました。しかし、以前よりも広範な画質調整を試みたところ、プラズマも凌駕する美しさが得られ、大満足です。特にシアン系の調整が効果的です。
音質:かなり頑張っています。小口径ならではの過渡応答の良さで、心地よい、芯のある再生が得られます。さすがにもともと保有しているステレオ装置には及びませんが、テレビでこの音は立派です。7ch140wのアンプは、イコライザーで調整しているかも知れませんが、外部sp端子に切り替えられればより立体音になるのではと欲がでます。

追記
購入後1月を経過した感想です。
感心したのは、暗い場面での引き込まれるような画質です。黒の表現力が高まったとされる液晶とは比べ物にならないと感じます。都会の夜景はまるで窓から見る実際の風景です。
また驚いたのは純白の美しさです。しかもシーンの明るさが変化してもトーンが全く変わらないこと。勿論青みがかった白もピンクがかった白も綺麗に描き分けます。さらに赤も実にさまざまな赤の描き分けもしてくれるので見ていて感動の毎日です。
後は、この性能が長時間維持できるか心配です。それと、LGのパネル供給に依存することですが、100インチ位の製品を望みます。

参考になった120人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fujiwhiteさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
27件
イヤホン・ヘッドホン
3件
17件
タブレットPC
0件
14件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
画質5
音質4
応答性能4
機能性5
サイズ4

【デザイン】
パナソニックの脚のデザインは悪いです。ソニー、LGの方がかっこいいです。

【操作性】
パナのテレビは初めてですが、特に問題ありません。

【画質】
良いですね。店頭でソニーの有機ELと比べるとソニーの方が精細感は高いように思いますが、動きには強い方とのことだし、単体で見てる分には十分にきれいです。
1度パナソニックの方でパネルを再配列?しているようですが1000と2000の差はよくわかりません。


【音質】
テレビの中ではいいと思います。所詮《テレビ》の範囲です。
そこにHZ1000との10数万の差を感じないです。

【応答性能】
前のテレビより良さそうです。シャープの10年くらい前のテレビです

【機能性】
ビエラのアプリを2ついれました。
AirPrayのようにワンアクションではいけませんが、アプリ経由でスマホなどの写真をテレビでみれるのはとてもいいです。
番組表もiPadで見ると操作しやすく録画の設定もしやすいです。

また、iPadで放送中の番組や録画済みの番組をテレビのない部屋でもみれるのは地味に便利です。

【サイズ】
昔よりベゼルが狭いのでコンパクトです。

【総評】

2000というフラッグシップではないと嫌だという方、スペース的にアンプやスピーカーを置けない方以外は1000に外付けスピーカーをおすすめします。


映像は現行のテレビではトップクラスで間違いないはずです。


問題の音に関しては結局はテレビの音でした。
音楽番組を原音に沿った音で聞くことはできます。
忠実とは言いきれませんが、今までのテレビはオーディオシステムで聞くと知らなかった音がたくさん聞こえるのでそういう現象はおきづらそうです。

ただ、映像エンジンがほぼ同じなHZ1000との差10数万の音がでているかと聞かれたら疑問が残ります。
スペースに問題がなければ外部音響システムをおすすめします。

参考になった99

このレビューは参考になりましたか?参考になった

take☆oakleyさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
9件
カーナビ
0件
7件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5

【デザイン】
無駄がなくスタイリッシュです。
カッコいい。

【操作性】
まだ2日目なので細かくわかりませんが、使いやすいと思います。Netflixのボタンだけ特別あるのがよくわかりませんが。

【画質】
素晴らしいです。
1000、1800と比較しましたが、赤や青の深み、縁の方までしっかりと綺麗な色が出ていました。

【音質】
これがテレビの音か!と思うくらい良かったです。
これも1000、1800と店頭で比較しましたが、全然違いましたね。
2000にする決め手にもなりました。
臨場感、広がり、低音の響き等…素晴らしいの一言。
TechnicsのロゴがあるのもGOOD!

【応答性能】
少しだけチャンネル切り替えのレスポンスが遅いかな?と感じますが、苦にはなりません。問題ないです。

【機能性】
クラウドディーガとの相性はもちろん良いです。
リモコンも使いやすく文句なしです。

【サイズ】
うちのリビングには適切でした。
店員さんのアドバイス通りでした。

【総評】
買って良かったです。
妥協しなくて良かった。
画質と音質、音響の違いは明らかで、AmazonプライムビデオやYouTubeの4K映像は感動します。
大好きなアーティストの音楽も、TVからこの音が流れてくるなら十分過ぎます。
素晴らしい。
ある家電量販店で値引き頑張ってもらって、税込28万を提示してもらい、キャッシュバック3万で実質25万でした。
TVは毎日観るものです。
この先ずっとこの映像と音で楽しめるなら頑張って買って良かったです。
お勧めします!

参考になった114

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スマートナボーイさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5

映像がとても綺麗で流石4KのELでパナソニックのプラズマテレビで培った画作りだけあって素晴らしい。最初の画作りとしては液晶テレビの様に画面が明るいので少し黒を強めにすれば落ち着いた画になる。もっと早く買っても良かったと思う。

視聴目的
映画・ドラマ
設置場所
リビング
広さ
24畳以上

参考になった123

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]
パナソニック

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]

最安価格(税込):¥236,000発売日:2020年10月16日 価格.comの安さの理由は?

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]をお気に入り製品に追加する <739

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(液晶テレビ・有機ELテレビ)

ご注意