『画質、音など申し分ありません』 パナソニック VIERA TH-55HZ2000 [55インチ] tacchitacchiさんのレビュー・評価

2020年10月16日 発売

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]

  • 「Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ」を搭載した有機ELテレビ(55V型)。明部から暗部まで高コントラストを実現している。
  • 独自のパネル制御技術「Dot Contrast パネルコントローラー Pro」の改良により、明部と暗部の階調表現がより豊かに進化。
  • 背面上部に上向きに配置した「イネーブルドスピーカー」を含む最大出力140Wのスピーカーシステムを搭載。立体音響技術「Dolby Atmos」に対応。
VIERA TH-55HZ2000 [55インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥346,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥346,500¥346,500 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン
画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:オブジェクト検出 倍速表示 録画機能:外付けHDD VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ] の後に発売された製品VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]とVIERA TH-55JZ2000 [55インチ]を比較する

VIERA TH-55JZ2000 [55インチ]

VIERA TH-55JZ2000 [55インチ]

最安価格(税込): ¥259,800 発売日:2021年 5月21日

画面サイズ:55V型(インチ) 種類:有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:オブジェクト検出 倍速表示 録画機能:外付けHDD
 
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の価格比較
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のレビュー
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のオークション

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]パナソニック

最安価格(税込):¥346,500 (前週比:±0 ) 発売日:2020年10月16日

  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の価格比較
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のレビュー
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のオークション

『画質、音など申し分ありません』 tacchitacchiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のレビューを書く

tacchitacchiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能4
機能性5
サイズ5
画質、音など申し分ありません

昨年10月の購入なので、かなり経ちましたが、これからのご購入を検討されている方もいるかもしれませんので書き込みます。

【デザイン】
ベゼルが最小限なサイズで無駄なスペースがなくてよい。購入前は画面下のスピーカー部分が多少大きく感じられたが、いざ設置場所で収めてみると全く気にならない。
【操作性】
可もなく不可もなく。各種設定も設定項目にアクセスしやすく、特にストレスも感じない。リモコンはビエラ伝統?のデザイン。JZ2000が販売されている今となっては、リモコンは個人的には新しいデザインの方が好み。
【画質】
画質については申し分ない。発色、コントラスト、階調表現など本当に見事。人肌や金属、緑色の木々や木漏れ日、星空や涼しげな水流、どれも質感や立体感、コンテンツの被写界深度に応じた画面の奥行きの表現は他製品と比べてピカイチです。ビエラの他の有機ELと比較しても明らかに違いが感じられます。また、画面サイズが大きくなると通常の2K画質の粗さが目立つ機種もあるが、HZ2000に関しては それも感じられない。最近液晶のJX850を購入し、それはそれで綺麗な画質で満足してますが、HZ2000に戻ってくると「やはりこれだな。」と思ってしまいます。
【音質】
これについてもとても良いと思います。ユーザーがどのレベルまで「音」を求めているかにもよりますが、一般的には充分満足できる音だと思います。ただし、しっかりとSpace Tuneを行って下さい。設置直後は「高音質ってこんなもの?」と思いましたが、Space Tuneを行う前と後では、「別物?」と思うくらいの違いがあります。別テレビではサウンドバーのHTB-01を使用していますが、明らかにそれよりも良い音を出してくれます。高音のキラキラ感や中〜低温域のパンチや張りなど なかなかいい音です。テレビには9.1chのサラウンドシステムを組んで映画等を楽しんでいますが、それほど音にこだわっていないコンテンツならHZ2000のスピーカーで楽しむ機会が増えました。
【応答性能】
動きの速い動画の輪郭に「滲み」のようなものが感じられましたので、「Wスピード」を「弱」にしています。また他社TVと比べて放送が影像・音声となって表れてくるまで1秒前後の遅延があるように思います(そのタイムラグでいろいろと処理しているので、使用上特に問題はありませんが)
【機能性】
・他のテレビやビデオもパナソニック製なのでビエラリンクが大変重宝しています。他の部屋のBDデッキのコンテンツを視聴したり、「お引越しダビング」でディスク整理したり、家族でテレビやデッキを奪い合う場面がなくなりました。
・内臓アプリも必要十分です。
・マニュアルやヘルプをテレビ画面で見られるのが意外と便利です。検索できるので、いちいち紙マニュアルやネットをひかずに済みます。
【サイズ】
・特に問題ありません。
【他】
・主電源スイッチが背面にある。省エネのため、主電源スイッチをよく入切するので、我が家はできればスイッチは前面にあってほしい。
・背面のイネーブルドスピーカーは無論上向きについているので、適度に埃をはらう必要がある。
【総評】
JZ2000が出たので、そちらの方がオートAIや4K120pなど性能的に進化していると思います。ただ、それにこだわらなければ値段もこなれていて、かなりコストパフォーマンスは高いテレビだと思います。パナソニックの工場がマレーシアに移ったみたいなので、今となっては宇都宮工場で組み立てられた貴重なテレビかもしれません。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]
パナソニック

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]

最安価格(税込):¥346,500発売日:2020年10月16日 価格.comの安さの理由は?

VIERA TH-55HZ2000 [55インチ]をお気に入り製品に追加する <666

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(液晶テレビ・有機ELテレビ)

ご注意