トヨタ ヤリスクロス 2020年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ヤリスクロス 2020年モデル

ヤリスクロス 2020年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ヤリスクロス 2020年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G 2020年8月31日 ニューモデル 3人
HYBRID G 2020年8月31日 ニューモデル 2人
HYBRID Z 2020年8月31日 ニューモデル 11人
HYBRID Z 4WD 2020年8月31日 ニューモデル 3人
Z 2020年8月31日 ニューモデル 4人
Z 4WD 2020年8月31日 ニューモデル 2人
満足度:4.08
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:30人 (試乗:17人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.36 4.34 78位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.07 3.93 138位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.98 4.12 96位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.05 4.20 101位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.80 4.04 107位
燃費 燃費の満足度 4.53 3.89 21位
価格 総合的な価格の妥当性 4.23 3.87 26位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ヤリスクロス 2020年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

8月頭契約10月末納車で、納車2日後に東京ー大阪を往復し、
高速、街乗りともに経験した感想です。

【エクステリア】
4月頃にネットでヤリスクロスの情報が出たときからひと目ボレでした。
トヨタはデザインがイマイチ好きではなく、これまで一度も乗ったことなかったのですが、
フロントマスク(スモークヘッドライト!)や洗練されたリヤビューなど、
トヨタらしからぬデザインです。
ボディカラーのベージュも購入の決め手でした。
メーカーオプションは、耳たぶミラーを回避するためのパノラミックビューモニターのみ

【インテリア】
酷評されているZグレードのインテリアですが、黒一色の内装よりもブラウン系のほうが明るくていいと思います。
一番のネックと言われるファブリックの部分は座ってしまえば隠れてわかりませんしね。
それより、この価格帯で運転席パワーシート、フロントシートヒーターが付いているのに驚きです。
ただ、ディスプレイオーディオの純正ナビは正直言って使い物になりません。
ディスプレイオーディオレスの設定が欲しかったです。
ディーラーオプションは、ナビ(TV)とETC2.0のみ。

【エンジン性能】
さすがに1.5Lの3気筒なので、多くは望めません。
ハイブリッドなら加速がいいのかもしれませんが、
ハイブリッドの動きがどうも好きになれず、ガソリン一択でした。
それでも高速は新東名で120km/h巡航できますし、パワー不足という感はありません。
気になるのは、動き出しの際に「ガラガラ」とディーゼルみたいな音がすることです。
マフラーの音ですかね?

【走行性能】
なんせ前のクルマに11年乗っていたので、
一番驚いたのは、レーダークルーズコントロールです。
高速では前方車についていく感じで、前が詰まれば減速、加速すれば追従。
高速走行中の速度調整はアクセルではなく、親指で行う感じです(笑)。
渋滞も苦になりません。

【乗り心地】
自分の印象はサスペンションは硬めで、コーナリングもしっかり足がついてくる感じです。
高速コーナーも安心して踏めます。
18インチだから硬く感じるのかもしれませんが、結構好きな乗り味です。

【燃費】
高速で踏まなければリッター20kmぐらいですかね。
街乗りだと11から14kmぐらいですね。
前に乗っていたクルマが2Lで、街乗り8kmぐらいだったので満足です。

【価格】
この先進の安全機能が付いてこの価格帯は安すぎるぐらいかと。
ただ、ハイブリッドだと、ちょっと割高感がありますかね。
元々燃費のいいコンパクトカーにハイブリッドは個人的にはあまり必要ない気はします。

【総評】
洗練されたデザイン、鮮やかなボディカラー、先進技術と、
現時点ではこの価格帯で買えるベストなクルマだと思います。
現在は納車が間に合っていない状況なので、街を走っていたら優越感がありますが、
来年になったら、どこでも見かけるクルマになっちゃうんでしょうね。

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
東京都

新車価格
221万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SHOUKIISさん

  • レビュー投稿数:113件
  • 累計支持数:1142人
  • ファン数:4人
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格無評価

ヤリスにSUVが出るのか!!
ネットで画像を見ながら、日本車離れしたカッコイイデザインだな!と思い、発売日を楽しみにしていました。

しかし、いざ実物を見ると、
インパネデザイン(インテリアデザイン)は、あの安っぽいヤリスと同じとは・・・
せめてカラーだけでも、明るい色、綺麗な色にしてヤリスとの差別化をして欲しかった。
どうしてダーク系のカラーばかりにするんだ?
(ボルボのような上品なオフホワイトなどは、日本人のデザイナーでは使いこなせないのか)
売る方も買う方も、既成概念でいっぱいなのか???

気を取り直して、試乗しました。
日本では短い時間しか試乗させて貰えないので、多くは語れませんが、ヤリスよりかなり不自然な動きでした。
タイヤが大きくなった弊害が大きいです。
ヤリスより直進性も劣るし、タイヤがブルっとしてダイレクト感や気持ちよさからは遠ざかった乗り味。
ステアリングフィールの中立付近の落ち着き感は、圧倒的にヤリスより劣ります。
見た目だけのSUVブームには苦言を呈したいです。

この車を試乗することによって、ヤリスの乗り味の素晴らしさを再確認する事になってしまいました。

レビュー対象車
試乗

参考になった26人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

achamo0406さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:396人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
33件
6件
デジタル一眼カメラ
7件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5

【エクステリア】トヨタ車のデザインはあまり好みでなかったのですが、これは気に入りました。特にフロントからの見た目がいいです。

【インテリア】きれいに整っていますが、安っぽさは否めません。Cセグと差別化するために仕方ないのでしょうが、前車のマツダ車とのクオリティの差は大きいです。

【エンジン性能】モーターのサポートがある低速は十分なトルクがあってよいです。ただ低速でエンジンかかると不快な振動があります。燃費性能を高めるために仕方ないと思いますが、カローラ用の1.8リットルHVなら中速域でも不満なかったと思います。

【走行性能】街乗りでは(エンジンは)静かですし非常に扱いやすいです。曲がるのも簡単で、運転が易しい車です。

【乗り心地】背か高いので多少の不安定感は想定内ですが(むしろ想定したよりは好ましい)、ロードノイズは拾います。特に後部座席はうるさいです。18インチのタイヤのせいではないかと。16インチ選べるようにして欲しいです。

【燃費】文句ありません。前車ディーゼルですが、街乗りの燃費は圧倒的です。

【価格】安全装備を考えれば相応かと。

【総評】これまでトヨタ車は避けてきましたが、良い意味で予想を裏切られました。見た目含めて高次元でバランスとれた車です。

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年9月
購入地域
東京都

新車価格
258万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GH loveさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:195人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
1件
デジタルカメラ
1件
0件
カーナビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5

アクア→C-HRハイブリッド経由
乗り換えにてハイブリッドZ e-fourのレビューです
納車しスタッドレスにて300キロ走行しました
【エクステリア】
ここに惚れ購入が1番の要因だったので当然☆5、国産車でこの車みたいなデザインないんで非常に満足。
【インテリア】
ここは妥協でした。
悪くは無いのですが茶色しか選べないという…
現在同車インパネ3個取り寄せ中にて前面茶色はピアノブラック施行のパーツと交換します(自作、パネル外し簡単です、ダイノック貼りは綺麗にいかず断念)
当然シートもカバー購入(注文して40日経過、12月中旬届く予定)
更に車検通るとの事なのでGRヤリスのATシフトと交換(注:B表記無し、ガソリンのヤリクロならベストフィットかと)
【エンジン性能】
そこそこ走ります。このご時世急発進、急加速の機会は少ないので充分且つ余力あり。
【走行性能】
速度に応じてハンドルフィーリング変わります。運転しやすい、が面白さはないかもです。C-HRより低速時軽いかと。
【乗り心地】
ここが予想外に悪い。でも最悪ではありませんが
16インチスタッドレスでドアデッドニング済み(サイドエアバック点検済みbyディーラー)ドアモール、エンジン部遮音施行もしてますが、ロード&エンジン音うるさい。フロアと屋根も処理しようか迷い中。
それと細かい段差拾います。夏タイヤ18インチになったらもっと拾うかもしれません。
【燃費】
アクア→C-HRとの比較ですが、何も意識せずアクア並(25キロ/リットル)。四駆のくせに驚く燃費。しかもスタッドレスw。期待してたのは22キロくらいだったのですごいの一言。慣れればもっといいはず。
高速時のアクアは酷い燃費でしたがこの車は高速こそ他車追随許さないと思われます。C-HR燃費は割愛で
【価格】
色々不満点はありますが価格相応。燃費考えれば満足と言わざるを得ません。
【総評】
インテリアは価格帯ありきですからしょうがないとして、☆5にしないのは走行時の音につきます。
発売前の注文でしたし自己責任ではありますが、個人的にはアクアよりうるさいと感じます。
もう少しDIY処理頑張るしかない。

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
青森県

新車価格
281万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

丸大ゴムさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
2件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

ヤリスクロス、ハイブリッド、Zグレードになります。
【エクステリア】
フロントはコロっとしてて可愛い感じなのに、サイドからリアにかけて凄くシャープでカッコいいです。しかもドアパネルの凹凸やリアのフェンダーの盛り上がりなど今までの国産車ではコストを掛けないところにコストが掛かっていて外車の様な外観で凄く気に入っています。
【インテリア】
必要にして十分かなと。インテリアは黒が良いという自分の中の固定観念が崩れました。笑
今までのスイッチだらけの国産車が嫌で嫌で仕方なかったので自分には丁度良い感じです。
【エンジン性能】
この車はエンジンが主体ではなくて、バッテリーが主体の車と思うと満足点です。
事実EV比率が70%から60%(エコモード)なのでガソリンを使うエンジンが黒子的な役割かなと。
それに何気に1500ccのエンジンが回して楽しいエンジンなのでミッションもアリかもと思ってしまいます。笑
【走行性能】
一番心配していたのは、
乗り心地のふわふわ感
ハンドルの軽さ
塊感?(表現が貧しくてすみません)
だったのですが全てオールクリアです。

ふわふわ感は高速道路などでの直進安定性やブレーキをした時の車体の安定性に繋がると思うのですがどちらも不安無しです。
ハンドルも低速では物凄く軽いのに車速が乗ってくるとビシッとしています。高速走行時のハンドルを握る手に力はいらないです!
塊間は車体剛性感や密封感と思うのですが、車内に乗り込むと車外の音をシャットアウトしてかなりしっかりしているなと感じています。

【乗り心地】
ここが意見の分かれるところかなと。今までのドイツ車を中心に13年乗ってきてヤリスクロスに乗り換えた身としては全く硬くなく、段差の衝撃も角が取れた感じです。
あ〜国産車だなーと思って乗っていますが、今まで国産車中心の方が乗り換えられるとサスの動くスピードが早く段差の衝撃が伝わり過ぎると感じるかもしれません。
【燃費】
下道トロトロで20代後半、高速で25前後。
凄い技術です。
初めてのハイブリッドなのでコツを掴むともっと伸びそうです。
ただ燃料タンクが小さい為か、燃料系の針を見て減りを感じやすいかも。
【価格】
結局300万円の真ん中くらいまで行きましたが、それでもコスパは高いかなと。

是非是非!試乗ではなくてオーナーになってみて下さい!駐車場に停まっているヤリスクロスを見ると、ニヤニヤして買って良かったなーと毎日思っています。
【総評】
とりあえず、今この状況の中購入から納車まで携わった人に感謝を伝えたいです。
この車を企画してそれにゴーを出したトヨタの偉い人、コロナ禍の中感染の恐怖を顧みず製作してくれた技術者の方、ワガママばかりのこんな私に対応して頂いた営業の方。
少しでも長く乗れるように頑張ります。
最後に長々とすみませんでした。
今も多くの納車待ちの方がいると思いますが、楽しみにしてください、良い車ですよ!

本当に気になった事はヤリスクロスで全部やってしまいましょう!

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
兵庫県

新車価格
258万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なーや78さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格3

試乗による感想です。
【エクステリア】
自分は特にかっこいいとは思わないが、
カッコだけでうれてるのか
格好は好みなのだが、ぱっと見はかっこいいかなと思うけどくどいデザイン。
1年で飽きそう。
【インテリア】
全体的にチープ。ヤリスより一段上の価格なのにほぼ変わらない内装。
【エンジン性能】
普通。可もなく不可もなく。
【走行性能】
ヤリスやライズに比べ、つまらない。走りはヤリスの方が圧倒的にいいのは言うまでもない
【乗り心地】
良くない。試乗なのでそこまでわからないが、ヴェゼルの方がいいと感じた。
【燃費】
G一択で見てたので、普通
【価格】
パッと見やすいが見積とらせて乗り出し価格見てると高く感じる。
【総評】
内装もヤリスと同等で、見積とってみたが280+を提示され、これなら末期ヴェゼルの方が断然いいと感じた。
後席もライズやフィットと比べても狭いし、子育て世代にはきつそう。

レビュー対象車
試乗

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AKIRA1000さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4

【エクステリア】ウルトラマン顔でカッコイイ

【インテリア】普通 ハードプラは硬いです。
肘当てはOPSで付けましたが、小さくて硬いです。長時間使用は痛くなります。無いよりはマシですが。

【エンジン性能】思ったより走りますが、回すとうるさい

【走行性能】
資金難でしたので二駆にしたので、もとがヤリス なので、そこそこ

【乗り心地】
前が1300ccのハッチバックだったので、別次元かと
座席が高いとこうも良い意味で違うかと
ハンド切らなくても楽々ロングドライブできます。今までの車は何だったのかと感じるドライブフィールです。
後席は狭いです。

【燃費】
車載メーターで22ってほんとカヨ

【価格】
いろいろとつけると高額になります。
ハイブリッド、四駆、バックドア諦めました。

【総評】
SUVは、初めての所有ですが、初SUVとしては非常に良いかと思います。
先進装備は素晴らしい。
※追記
ヘッドライトはオートと切りしか基本ありません。
今の時期、感度をマイナス2に下げても16時30分くらいには点灯します。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
島根県

新車価格
221万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
10万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

古丹波さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
5件
スマートフォン
0件
5件
タブレットPC
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】かっこいいですね。

【インテリア】ケチをつけられやすいようですが不満はありません。また、夜間は青色照明が多くとても美しいです。

【エンジン性能】パワーも十分にあり静かに感じます。

【走行性能】 自分は走りを楽しむ方ではありませんが軽やかに自分の思う様に動いてくれます。

【乗り心地】静粛性に優れていてシートの作りも工夫されていて疲れません。

【燃費】毎日の通勤往復30q、その他で700q走りましたが平均燃費26.8q/lですので優秀です。

【価格】 コストパフォーマンス最高!

【総評】快適な移動手段として全く不満がありません。
また、標準装備のオーディオディスプレイの音質がとてもよく毎日の通勤が楽しくなってきました。
オプションてんこ盛りにして300万円すごい満足です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
258万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

itou0684さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格2

ヤリス
試乗してみたが、値段の割には、
ロードノイズやエンジンノイズが大きく、
乗り心地も良くない。

荷室や後席も狭く息が詰まる。

こんな出来の悪い車が絶賛されているなんて信じられない。

トヨタとマツダは、ヤリスクロスも含めて、
提灯記事(実態とかけ離れた持ち上げるために書かれた記事。
悪どいステルスマーケティングの一形態。)
が多すぎる。

レビュー対象車
試乗

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たかびんごんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格5

通勤カー(セカンドカー)として、2020年11月の現段階で契約時での情報です。
納車予定日はまだまだ未定(^^;;

メーカーオプションはブラインドスポットモニター+リヤクロストラフィックブレーキだけと必要最低限(笑)
ディーラーオプションはエントリーナビとETCとマットだけ…

支払いは現金ではなくあえてクレジット(^^;;
(金利高っ!)
下取り車なし。


【エクステリア】
とにかくカッコ良い!
一目惚れ(笑)

【インテリア】
試乗:まあいい感じ

【エンジン性能】
試乗:静かな感じです。ガソリンの方が軽快かも。

【走行性能】
試乗:今までのトヨタ車と思えない性能。

【乗り心地】
試乗:いい感じです。

【燃費】
試乗:まだ未定(^^;;

【価格】
安いと思う!


【総評】
評価の空欄部分は納車されてから…

レビュー対象車
試乗

参考になった20人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マンチ カンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
ヤリス同様第一印象はウルトラマン。
フランス人がデザインに関わっていると知り見方は変わりました。
TOYOTAにしては割と大人しいデザイン。
フロントが角張っているからか、遠くから見るとコンパクトSUVには見えないのが嬉しいポイント!!
ただ地味ですね。
カラーをゴールド×ブラックにしたことでバランスが上手く取れました笑
ゴールドはいやらしくなく、落ち着いた色合いです。クリームゴールドという表現が合うかもしれません。
ゴールドにして正解でした。

心配だった16インチアルミ。
車格とバランスが取れており想像よりカッコよく決まっておりました。

【インテリア】
グレードはGグレード。決めては内装です。
ジャーナリストやクチコミにあるプラスチッキーな感じはしませんでした。最低限ソフトパッドは使われており充分です。
ただ過去に乗ってきた車にも影響されると思います。タイトル通り20代であり自動車の購入は2回目になります。
外車やセダン、バンに比べたら貧相なのかもしれません笑


【エンジン性能】
素人なのでわかりません。


【走行性能】
ハイブリッドなので、坂道はストレスフリーで登れます。
少しアクセルを踏むだけでスイスイ進むのでこれは楽しいですね。
クルコンやLTAも付いており快適でした。
エンジンがかかった瞬間は結構大きい音がします。慣れるまでビックリするかもしれませんw


【乗り心地】
確かに足周りは少し気になりますがSUVなので…。
乗り心地のいい車に乗りたい方は選択肢から外れると思います。
ただ一点感じたことは、運転席側のシートに違和感があり、2時間程運転しているとお尻がとても痛くて…。
とりあえずクッションは必要だと感じました。

【燃費】
300キロ走りました。
高速使わず街中だけで28.5/Lです。
もう言うことなしです。ちなみにエコモードで走行しております。
今後高速での燃費が楽しみです!

【価格】
GグレードのHVで281万円でした。
車の購入は2回目ですが普通に高いと思います。中間グレードですし、ハイブリッドなので仕方のないことですが…。他社のコンパクトSUVと比較した場合トヨタは確かに安いですね笑
なんだか高いのか安いのか分からなくなるトヨタマジックです。

【総評】
買ってよかったです!トヨタありがとう。
運転席側はお尻が痛くなる、ハロゲンランプ、Cピラーが若干太め。この三点ですかね…。
クッション買って、LEDに交換してバックはパノラミックビューモニターで解決する程度です。

ディーラーさんの値引きはもう少し頑張ってほしかった🤣 間違いなく最低限の値引き額だw

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
239万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

machiii500さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
ハイブリットのZで無難すぎる白一色をやめてブラック×パールのツートンを選んでだのですが、テレビのCMでこのパターンが流れて同じのが売れちゃいそうで嫌だな。まあ、シルバーのルーフレールのオプションを付けたので若干差別化出来たかな?w ともあれ、前は切れ長の涼しい目元のしょう油顔。おっ!と振り返って見たらリアはグラマラスでバックシャン(死語か…)横は光の加減で平面的・立体的に見えたりして、巧にラインが融合しクラスや車格にはとらわれない存在感あるスタイルだと私は感じます。
【インテリア】
すっきりとして見通しがいい。ディスプレイもはっきりとしていて見やすい。ヘッドアップディスプレイも視覚に自然と入って○。パワーシートも慣れたら使い易い。アームレストは長距離運転して着けて正解を実感。内装を含めシート柄は慣れると逆に落ち着く。厳つさや尖った感じが好きならGRオプションで盛ったらいいと思います。私は満足かな。【エンジン性能】
E−FOURを買ったんですけど、納車後1500q近くもう走りましたがパワーに不足は感じません、むしろ実感したのはどのような場面でも後輪からもアシストがあるから力強さを感じます。2WDには無い後ろから押されている感覚は四駆を選ばなければ実感出来ません。音も1.5リッターのHVとしたらきちんと静音されている。足を離せばエンジンブレ効く感覚になっているのでガソリンエンジンしか乗った事がない人でも違和感のない仕上がりになっている。ロングドライブでも疲労感のなさでその優秀さを実感。
【走行性能】
借りている里山でいろいろと試した。今まで雨が降ると一速にしてもあらぬ方向に行きそうで凄く怖かった急坂を降りてみた、ボタン一つでダウンヒルアシストは鼻歌すら出そうな安定感で下れた。林道の深い轍が削られて出来た水溜りにスタックさせTRAILモードを試す、ノーマルでは前輪が空転して泥を掻き上げ続ける。仲間に降りてもらって押させたりスコップで土を入れたりする様な場面。ダイヤルをTRAILモードにしてちょっとはタイムラグはあるがすぐ空転が止まりスッと抜け出せた!これはやった事がないとありがたみが伝わらないが、私は野営地までの間に何度かFF車ではまり一人で脱出するのに苦労をした。本格四駆ほどでは無いにせよ、いざというとき人の手を借りず、泥まみれにもならず抜け出せる事を確認した。洗車が後で大変でしたw。あとは冬に雪でSNOWモードを早く試したい!EVでのトルク制御で雪路でのスムーズな発進・走行がきちんと出来るか興味深い。スタッドレス+FFでも雪には十分。でもプラス23万1000円で雪や泥濘、段差なんかが「怖い」が「楽しい」になるなら買得だと思います。
【乗り心地】
四駆リアサスはセミトレ風のロアアームと1本のアッパーアームでのダブルウィッシュボーン形式で狭い所にサスとシャフトを収める為の構成。パフォーマンスしっかり動いて速度が上がるにつれて良く感じた。100qで走行時の路面の継ぎ目やギップを通過時は一つ上のセグメントの車のような収束を見せ、重量がある為か前後上下に対しても安定感ある乗り心地に貢献しています。かみさんに運転して貰って後席で寝ていたが音も静かだったし突き上げも少なくてうしろも乗り心地はいいなと思いました。
【燃費】台風の10月10日に鳴子温泉や南三陸町へ1泊ドライブをして883q走ってきました。家の近くのガソリンスタンドで実際に給油すると27Lしか入らない…4WDなのにリッター32.7q走っている!自分のバイクの燃費が25qなんですけどそれよりも走れる車がいつか出現しないかなってずっと待っていたのですから…感動ものです。オートクルーズを多用して車の指示に従っていたから燃費が良くなった。岩手の手前くらいまで行ってきてガソリン代が3240円で済んだのはGoToトラベルで3万浮いたのと相まって凄く得した気になりました。次回雪道のドライブしてきたら報告します。
【価格】
8/31日見積りは388万円。値引き27万円で総支払額は361万円で契約、9/27日納車。
【総評】
若い頃乗った大きくごつい車はもういらない。子供も成人したしフリードに最近まで乗ってました。次買うならサイズは小さくても一応何でもこなせてしかも燃費が良くて、自動パーキングやアダプティブハイビームやハンズフーバックドアも付けて良かったです。見栄も張らないでも引け目も感じない。結果的に他と比べてもベストに近い選択だと思っています。各国ではEVしか認めない厳しい規制になりつつあり、メーカー自体もウチだけでは無理だとホンダ+GMやスズキ+トヨタなど提携や技術提供等呉越同舟も辞さない時代です。しかし、観光地やパーキングなどではまだEVの充電時間はあまりにも時間が掛かりそこでのタイムロスは気の短い私には耐えられません。それに伴う諍いなど見た事があります。なのでEVはもっと満充電のチャージタイムが10分くらいですむようになってから買いたいです。もしくは1000q近い航続距離にならないと安心できない古い考えw。話はそれましたが、ヤリスクロスは幅広い人にお勧めできます。4WDも高くても高いなりのいざというときのその追加価格のそれを凌駕する技術が惜しみなく使われています。オプションもしかり、後で着けておけば良かったと思わないように欲しい装備は盛り込みましょう。あくまで私の個人的な意見ですが参考にして頂ければ幸いです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年9月
購入地域
千葉県

新車価格
281万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった162人(再レビュー後:66人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鶴まつさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
44件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

旅行で700kmほど走った感想を追記します。

【エクステリア】
思っていたより小さく感じました。でもデザインは文句なしです。特にリアからの眺めはとても気に入りました。
18インチのタイヤも迫力があり良い感じです。高級感もあり値段以上ではないでしょうか。
※追記
小ぶりでも結構目立ち存在感があります。やはりいいですね。

【インテリア】
ここが一番心配だったところです。ネットの情報を見て激しく後悔していました。しかし、納車後乗ってみると印象が変わりました。
高級感があるとまでは言いませんが、巷で言われているほど安っぽくなく落ち着く雰囲気です。茶色の部分も色が濃くひょっとしてブラックよりも良いかも?と思えるぐらいです。前車と比べても悪くないと妻には好評です。
後席は狭いですが、乗ってみると見た目よりは広いです。妻は十分広いと言っています。でも私としてはもう少し広さが欲しいかな?
あと、リアのヘッドレストは小さいものが良かったかな?
※追記
助手席ダッシュボードの黒と茶色の境部分の隙間があるのを見つけました。日が当たると奥の方が見えるくらいです。1カ月点検で確認してもらう予定です。
 
【エンジン性能】
前車と比べパワーが落ちるのであまり期待はしていなかったのですが、平地を走る限りは全く問題ありません。前車と比べてもストレスなくスムーズに加速します。さすがトヨタのハイブリッド。
※追記
結構山道を走りましたが、全く問題ありませんでした。但し、踏み込むとそれなりの音はします。ここは慣れるしかないかと。

【走行性能】
ロードノイズもあまり気にならず、走りもスムーズですが、3気筒なのでアクセルを踏み込むとそれなりの音がします。覚悟はしていましたがここが一番残念なところでしょうか。でも不快を感じるほどではありません。 
それ以外はとても満足しています。
ロール感もあまりなく安定した走りです。
※追記
後ろから結構音は入ってきます。ラゲッジボードの下がスカスカの発泡スチロールだけなのが原因かと思います。
遮音材などで対策を取ればかなり効果がでるのではないかと思います。

【乗り心地】
硬い方だと思いますが、不快感はありません。細かいコツコツ感はあまり感じません。18インチのタイヤを履いていることを考えれば十分良い乗り心地だと思います。シートのサポート性も十分です。
前車がとにかく足回りが硬かったのでそれと比べれば文句なしの乗り心地です。
※追記
後ろはやはり固いです。
もう少し柔らかいと長距離運転も楽になるのかなと思います。
でも前車と比べ疲労感は少ないです。
あと、シートがやや小ぶりなせいか、肩と背中が凝りました。また、前席シートが固いためかお尻が痛くなるのが早いです。茶色のファブリック部分を汚したくないのでクッションを敷いてますがそれでもあまり効果はないようです。
ジェルクッションを注文しましたのでそれで良くなるといいのですが…。
長距離を走る方は何らかの対策を取られた方が良いかと。

【燃費】
本日納車で妻と往復80kmほどドライブに行ってきましたが、燃費計で25・8kmでした。前車だと同じルートでかなり燃費を意識した走りをして18〜20kmぐらいなので十分満足です。
初めてのトヨタハイブリッド車なので慣れればもっと伸びるのではないでしょうか?
※追記
今回の旅行での燃費は24.9kmでした。高速は使っていません。
こんなものかもしれませんがもう少し期待していました。
慣れればもう少し伸びるのでしょうか?

【価格】
装備を考えればお安いと思います。
でもできればアームレストは欲しかった!

【総評】
前車は初期型ヴェゼルハイブリッドでしたが、とても良い車なのですが、足の硬さに馴染めず悩んでおりました。
ヤリスクロスで本日初ドライブした感想は、乗り心地・燃費も良く非常に満足いく出来だと思いました。
ボディサイズも大きくないのでとても運転しやすい車です。
以前なら1時間も走れば休憩したくなるほど疲れましたが、今回はそういったこともなく楽しくドライブすることができました。趣味の長距離ドライブが楽しみになりました。
6年ぶりの買い換えですが、最新の車は色んな機能が付いていて覚えるのが大変です。
改善点を挙げれば、アームレストと後席の広さですかね。
※追記
夜の山道を走った時、今までの車と比べ、カーブで車のサイド側がよく見えず、ちょっと怖かったです。もうちょっと横も照らしてくれるとありがたいかな。
改善点もありますが、乗るたびに良い車を買ったなぁと思っています。ボディも大きくないのでどこでもスイスイと走るのとができます。
妻と次の旅行を計画中です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年9月
購入地域
青森県

新車価格
281万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった64人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えぬでぃーさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:276人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
18件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
16件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

10/08 ハイブリッド Z FFが手に入ったのでレビューいたします!

8月のお台場の先行展示を経て、8月中に契約、9月末生産・登録です。

178cm/68kg 普通体型 男のレビューです。
※私自身の名義の車ではありませんが、運転機会はかなり多いです

【エクステリア】
◎言わずもがなの精悍なボディです。
プラスティックパーツも目立ちますが、その分しっかりとコンパクトなのに大きくみえる造形で好印象です。
▲LEDフォグを付けましたが、なくても十分なレベルでしか視認性がないので、ファッション性を求める方向けかなと思いました.

【インテリア】
▲Zは茶色とアイボリーのシートやパネルが酷評されていましたが、意外にも色味の印象も悪くないかなと思います。(もちろん欲を言えば黒がいいです)
▲また、欲を言えば防眩ルームミラーを導入してほしかったです。
◎シートヒーターは2分ほどで暖かさを感じるくらいまで温まりました。
◎また、ドアレバーは指先一本で開けられる点が良いです。
◎心配していたシートポジションのモーター駆動も楽で合わせやすいです。
◎ラゲージは十分な広さすぎる
▲後席のゆとりはあまり無いですが、ストレスを感じる狭さではなかったです。

納車当日にランプ系統のLED化を行いました、基本的にヤリスと一緒ですがマップランプだけは怖いのでバラしてません.
ルームランプ→T10×31
ラゲージランプ、ライセンスランプ、バニティランプ→T10
です。ご参考までにどうぞ。

【エンジン性能】
◎3気筒1500ccを舐めていた…いい意味で期待を裏切られました。バイパスも高速もなんの不安もなく走ってくれるので、流れに乗りやすいです。
◎モード切り替えでパワーにするとそこそこの加速を味わえるので合流の時なども怖くなかったです。

【走行性能】
◎前記の通りストレスがない走りをしてます。ハンドルの切角、ブレーキ、レスポンスまで全てが素晴らしい。
◎クルーズコントロールは1km/hの設定が可能、ただし時速は30km/hからのみです。渋滞時など停止した際も再度アクセルオンまたはスイッチ押下で再発進します。また、先行車との車間は3段階で自動調整できます。交差点などで先行車にくっついていくことも可能です。運転者の任意のブレーキで解除されますので、またセットし直す必要があります。
▲クルーズコントロールはあくまでも補助装置であるためetcレーンや停止の信号、カーブなどに対しては意味を成しませんので注意が必要です。車線逸脱防止のレーンアシストあくまでも補助なのでカーブなどには対応してません。

【乗り心地】
◎大変静か、かつ足回りがしなやかながらも付いてきます。
◎おかげで後席においても酔いなどは起きづらいと考えてます

【燃費】
◎地方都市で街乗り50km、高速20kmで、25.5km/lならかなりの合格点です。高速だけでは計測してませんがカタログより少し落ちるくらいの燃費でしたから、嫌な気持ちにはなりませんでした.

【価格】
乗り出し290万円台後半でこの車が手に入るなら文句はなかったです。他社では真似ができない価格かなと思います.

【総評】
全てをひっくるめてさすがはトヨタといったクルマ作り。正直、試乗もしないで購入にかぎつけましたが、ここまで出来上がってる車であることに驚きました。
他社では300万を切るSUVでは、現行ヴェゼルやcx3といい勝負が張れるレベルです!(どの車もいいですが群を抜けてヤリスクロスが良いと思います。
同社内ではライズやCH-Rが売れなくなったという営業の声も納得する車作りです。
おかげさまでもう一台の愛車の現行ロードスターがめちゃくちゃ五月蝿く聞こえる車になってしまいました笑(それでもロードスターはロードスターにしかできない爽快感があるので比較にはなりませんが…笑

夫婦2人、たまに友達2人乗せて3人で...それならこのヤリスクロス はうってつけですね!
特に女性にはさらに勧めたいです!!

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
茨城県

新車価格
258万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった107人(再レビュー後:53人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

u.k.11121さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

8月21日に千葉トヨタで契約して本日納車。
シルバーメタリックのZグレードでハイブリッド。
オプションはアクセサリーコンセントとハンズフリーバックドア、ブラインドスポットモニター、パノラミックビューモニター 等々。
評価項目別のコメントは他の人が色々と書かれていますし、好みや価値観、感じ方で色々とあると思いますので割愛します。
購入を考えている方はご自分で実物を確認したり、試乗して考えて下さい。本日納車で20km弱しか走行していませんが、個人的には、価格やクラスから考え大変良い車と印象を受けました。

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
千葉県

新車価格
258万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ヤリスクロス 2020年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ヤリスクロス
トヨタ

ヤリスクロス

新車価格:179〜281万円

中古車価格:174〜345万円

ヤリスクロス 2020年モデルをお気に入り製品に追加する <221

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ヤリスクロスの中古車 (93物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意