トヨタ ヤリスクロス 2020年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ヤリスクロス 2020年モデル

ヤリスクロス 2020年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ヤリスクロス 2020年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
HYBRID X 2020年8月31日 ニューモデル 2人
X 2020年8月31日 ニューモデル 1人
G 2020年8月31日 ニューモデル 13人
HYBRID G 2020年8月31日 ニューモデル 16人
G 4WD 2020年8月31日 ニューモデル 7人
HYBRID G 4WD 2022年8月8日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID G 4WD 2020年8月31日 ニューモデル 3人
HYBRID Z 2020年8月31日 ニューモデル 47人
Z 2020年8月31日 ニューモデル 9人
HYBRID Z 4WD 2020年8月31日 ニューモデル 12人
Z 4WD 2020年8月31日 ニューモデル 9人
HYBRID Z Adventure 4WD 2022年8月8日 マイナーチェンジ 1人
満足度:4.06
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:133人 (試乗:44人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.38 4.33 63位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 2.99 3.92 113位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.82 4.11 97位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.10 4.20 81位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.69 4.04 108位
燃費 燃費の満足度 4.40 3.87 33位
価格 総合的な価格の妥当性 4.02 3.86 47位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ヤリスクロス 2020年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:通勤・送迎」で絞込んだ結果 (絞込み解除

たかマロニエさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
75件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

2022年11月、ヤリスクロスアドベンチャーe fourが納車。
走行開始から直ぐにガッカリ😮‍💨が発見された。
e fourなのに、後輪モーターは回生ブレーキの機能が無い、、、

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
293万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
25万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マキイチさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:186人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格4

試乗レビューです。
現車がマツダ3のディーゼルとなるのでそれをベースとした評価になります。
現車に対して車格ダウンとなるので、
許せる部分・許せない部分も当然ありました。
一応、乗り替え候補の1台に挙げてる車です。

まず特筆すべきはやはり燃費ですね。
現車で22km/L程度だった道で30km/Lはいくのですから天晴れです。さすが世界のトヨタ。
車格ダウンなので動力のパワーダウンは覚悟していましたが必要十分といったとこです。
無段変速機による恩恵を大いに感じました。
街乗りではギクシャクする6ATと違いスムーズに加速していきます。

ディーゼル車のエンジン音に耳が慣れた私であってもエンジン音が要所要所で始動してるのを知覚できる程度には音が侵入してきます。
「期待していたほど静かではない」感覚です。
3気筒エンジン+車格の都合上仕方ないかと。

18インチを履いてるグレードでしたが、
突き上げ感はこちらの方がマイルドでした。
そもそもマツダ3のは硬すぎる気がします。

「ヤリスより広いアクアよりは車内が広い」
というのが私の感覚ですが、
後席側はそれでもまだ余裕がない感じです。
短時間の移動以外では子供以外が乗らないようにした方が乗員にストレスは無いと思います。

内装はなんだかチープな印象を持ちました。
アクアの方が上質に見えます。
Zグレードの内装は色彩はオシャレですが、
質感そのものはプラスチッキーです。

良くも悪くも、タイトル通り非常にコストに割り切った作りをしている感じがします。
車をダウンサイジングする上で質感を妥協できない人はかなり悩むかもしれない1台です。
「新社会人の最初の1台」にはいいと思う。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

magimaさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
マウス
1件
0件
扇風機・サーキュレーター
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5
   

音設定(Treble/Mid/Bass)参考画像

   

所有している HYBRID Z (FF) の感想です。


―――【エクステリア】―――
ここが一番の購入のポイントでした。
同クラスの車種の中で断然格好が良くお洒落で、非常に良いです。
Zグレード標準装備のLEDヘッドライトも視界良好で夜間の視認性がとても良かったです。


―――【インテリア】―――
質感は悪く有りませんが、Zグレードの場合シートや内装に茶色が使われており、落ち着いた色合いだとは思うのですが、個人的には外観に比べ内装がやや年寄りくさく感じる所があるためこの評価としました。
本当はGグレード標準の黒色をオプションで選べたなら最高でしたがそれが無かったため、早々に別売りの黒のシートカバーを装着させました。

標準装備のスピーカーは音設定(Treble/Mid/Bass)で自分好みの音質に調整でき、スピーカーの左右のバランスも良く心地よく聞けています。
自分は低音強めが好みだったため、低音をそこそこ上げると結構体に響いてくる音にすることが出来たのでそれも良かったです。
オーディオの音質が良くないと思っている方は、是非音設定で調節して見て下さい。
参考に私の音質設定画像を載せておきます。


―――【エンジン性能】―――
トルク・パワーは十分です。
高速に乗る際の加速はバッテリーモーター+エンジンの両方が出力されるため一気に加速でき非常に快適でした。
街乗りの加速も出過ぎず足りな過ぎずで丁度良く、走りやすいです。
ハイブリッドで採用されているトランスミッションは電気式無段変速機とのことで、低速から高速への繋がりもとても滑らかで、エンジン⇔バッテリーモーターの切り替えもスムーズでほとんど違和感が無く良好です。


―――【走行性能】―――
とても良いです。
エンジン性能の項目でも書きましたが、低速から高速への繋がりも滑らかなのとエンジン⇔バッテリーモーターの切り替えもスムーズできびきびと走る印象です。

また特に良いのが、停止から発進する際も基本的にバッテリーモーターで始動し始めるので、上記の点と相まってとてもスムーズに発進出来る所が良いです。
他の車との比較ですが、アイドリングストップ機能搭載の通常のガソリン車の場合、発進がどうしてもワンテンポ遅れたりすることが多く、信号の右折時に一瞬停車した際にエンジンも止まってしまい、出たいときに出辛い場合も良くあるのですが、ヤリスクロスHYBRIDの場合アイドリングストップしていてもバッテリーモーターで発進出来るため、タイムラグ無く発進でき非常に快適でストレスが有りませんでした。

また小回りも効くサイズなのと、他のSUVに比べ後部座席方向への視認性が良く、狭い立体駐車場などでも運転や駐車がしやすかったです。

高速道路走行時にも風でブレたりすることもほぼ無く安定して走る事が出来ましたし、クルーズコントロールもとても快適で便利でした。


―――【乗り心地】―――
乗り心地はあまり良く無いです。
路面の状況がダイレクトに伝わってきて、道路の少しの凹凸でも突き上げ感が強く感じられました。
ヤリスクロスに替える前は日産ジュークに乗っていたのですが、それと比べても凹凸の突き上げ感は強かったです。

またエンジン走行時とバッテリーモーター走行時の音の大きさの差もマイナスポイントでした。
バッテリーモーター走行時はとても静かで快適なのですが、エンジン走行(加速)時はエンジンノイズがとても大きく感じられ、乗車時の静粛性を重視する人には向かないかも知れません。
この辺りは3気筒エンジンゆえの余裕の少なさが出ているかも知れませんが、この車体価格ならば仕方ない部分かと思われます。

良い点としては、エンジン性能・走行性能の部分でも書きましたが電気式無段変速機搭載のため、低速から高速への繋がりも滑らかなのとエンジン⇔バッテリーモーターの切り替えもスムーズなのでギア変換のショックが無く、街乗りなどでこまめに加減速が必要な部分ではとても快適でした。
(家族が7段階変速のアウディQ3を所有しているのですが、街乗り・低速域での乗り心地はヤリスクロスHYBRIDの方が格段に上でした。)


―――【燃費】―――
非常に良いです!
平日毎日往復で約26km一般道を走行していますが、4月5月での平均燃費は30.0km/Lとなっており、とても良かったです。
冬場(12月〜3月)の平均燃費は22.0km/Lとなっており、年間を通しての平均は25〜26km/Lに落ち着きそうな様子でした。


―――【価格】―――
他のSUVとも比べましたが、この性能でこの価格は非常に優秀です!


―――【その他】―――
寒冷地に住んで居る人はヒートシーターとステアリングヒーターは必須だと感じております!
当方長野県住みで冬が非常に寒く最低気温が-16℃まで下がる地域に住んでおります。
ヒートシーターはZグレードでは標準装備だったため当初それのみで良いと考え、ステアリングヒーターはメーカーオプションで付けなかったのですが、ハイブリッドカーは車内が温まりにくいためステアリングヒーターを付けなかった事が非常に後悔しました…。暖かくしようと暖房を使うと燃費がぐんぐん悪くなるし、燃費重視で暖房を抑えると冬場手が物凄く冷たく、辛い…。

それとハイブリッド車は初めてだったのですが、燃費がとても気になりついついメーター部分の表示を沢山見てしまうため、ヘッドアップディスプレイも付けておけばもう少し快適に運転出来たかもと思いました。


―――【総評】―――
トータルでは非常に満足感の高い車となっております。
何より他のSUVに比べ外観がとても良いのと、コストパフォーマンスが抜群なのが良いです。
ハイブリッド車はガソリン代の元を取るのにとても時間が掛かると言われていますが、昨今はガソリン価格の高騰も激しく、ハイブリッドにしてとても良かったと感じています。
またガソリン車に比べアイドリングストップ時の発進がタイムラグ無く非常に快適だったため、ガソリン代の元を取る以上の快適さも十分有り、トータルの満足度は最高の★5としました!

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年11月
購入地域
長野県

新車価格
258万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふとがりさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5

【エクステリア】悪くない

【インテリア】安っぽい

【エンジン性能】まずまず

【走行性能】ガソリンだが、中速のトルクは気持ちいい

【乗り心地】運転はしやすい

【燃費】街乗りが多いせいもあり、リッター8km程度

【価格】大幅値引きをしていただいた

【総評】乗り始めて1年4か月、問題ない

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年1月
購入地域
広島県

新車価格
221万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
30万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ななしのよっしんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:107人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
141件
タブレットPC
3件
18件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
20件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

ハイブリッドGFF ホワイトパール
オプション LED ステアヒーター コンセント BSM PVM
その他いろいろや値引き等諸々で260万くらい+車検パック
納期 昨年3月契約→11月納車

HUDが単体でつくならZにしたけど抱き合わせだったのと
よく休憩するので電動シートを敬遠したのと内装が黒がよかったのとインナーランプの必要性も感じなかったのでGに
ホイールは+8万と価格が釣り合ってないと感じたのでパス
この値段出して他の人と同じのを購入すならタイヤ交換時に社外のホイールにした方がいいかなと
個人的にはGのホイールでブラックのものが欲しかったので塗装も検討中

OPはどれも使い勝手がよくステア+シートヒーターが冬場大活躍でしたがこれとセットのイージーリターン機能が地味にいい仕事してくれますね

我ながらコスパ最高だと思う

【エクステリア】
外装はいい意味で日本車っぽくなくてかっこいいですね
最近のMAZDA車もこんな感じでやっぱり他の車とデザインでの差別化が出来ていると思う
個人的には唯一正面の顔だけもう少し角ばってくれるとよかったかなと思う

【インテリア】
外装のイメージが強くて一見ラグジュアリーっぽい車にうつるんですが
この車って本当はジムニーみたいな感じなんだと思う
だからプラ多めは大いに結構
その分エンジン性能や安全装備に振ってるんでまさに素晴らしいバランスですね
わかりづらいかもしれませんが高価なカメラやワンセグ省いてるけどほぼ最新のチップ積んでるiPadminiのイメージです

【エンジン性能】
素晴らしいですね
踏み込んだ時の最高速度がどうとかじゃなくて
街中で走っていて必要な時に必要な加速が出来て平地ではエンジンオフでモーターの力でスーっと伸びてくれる気持ちよさが最高です
アクセルコントロールとステアリングの手ごたえが自分で操作してる感じ出てますね
車体の重さとかいろいろ条件があるんでしょうがこのハイブリッドエンジンは確かに今のところ他社ではまねできないものじゃないですかね

【走行性能】【安全性能】
全車速ACCがすばらしい
私はACCを使ってるから電パはほとんど使わないんですが
こんなこと書いたら怒られるかもしれませんがブレーキをほとんど踏まない
だってほぼ確実に前車を把握して車間距離を取ってくれるし停止も完璧にやってくれる(ビビりなんで速度が落ちていってるのはチラ見してますが(笑))
プチ渋滞のトロトロ運転なんてハンドルさえ握っておけば勝手に進んでくれる
停車後の発進もACCスイッチを上に倒すだけ
自動運転はまだまだなんて話ですが半自動運転の時代はもう来てたんですね

とはいっても合流調整や信号での停車などはやはり人が判断しないといけないので
使いこなすのはちゃんと出来ることと出来ないことを把握しておかなければいけませんね

【乗り心地】
割と普通ですかね
特別いいということも悪いということもないかも
シートの固さも普通でヘルニア持ちですが2、3時間乗っても腰が痛くなることもない
(昔はこバンで仕事してた時は運転できないほど痛くなったことがある)
道路条件によっては下道時速60kmでもすっと音がなくなって滑るように走れるところがありますがとても気持ちいいです
フルスペックの軽自動車も当初検討していたけどアイドリングストップが微妙だと感じていて、この車だと起動時無音→踏み込んだ時バッテリーが減った時エンジン音→アクセルを一度緩めるとロードノイズや風切り音のみで停車時は無音
いちいち停車したときにエンジン切れて発進する前にエンジンかけるなんてこともなく切り替えもスムーズなのでやはり乗り心地いいですね

【燃費】
すさまじい燃費ですね
☆5までしかないですけど☆8くらいです
通勤時高速15km下道10km程度ですが4月の給油後平均燃費で700kmほど走ったところで29.4です
ヤバいです
前車(ガソリンSUV)と比較して燃費が三分の一になりました
おそらくもうハイブリッド以外の車には乗れないでしょう
ちなみに冬に暖房付けてた時は25でした

【価格】
値引きを頑張ってもらいましたがコスパがいいとはこのことだと思います

納期を計算するとタイミングがこの車だったのでこの車になりましたが
本当はカローラクロスやヴェゼルと乗り比べたかったのが正直なところです
ただ私の仕様環境ならやはり小回りが効いて燃費がいいこの車を選んだかもしれません

【余談】購入当初工事現場の無人信号機で上り坂で電パで停まった時に踏み込んで出ようとしたら急発進抑制機能?が働いて何回かやってもまったく動けなくて信号変わる直前に発車したらおそらく2、3台しか通れなくて後ろの人怒ってただろうなと...
坂道発進時はゆっくり出るのがよさそうです

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年11月
購入地域
大阪府

新車価格
239万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スマイルウーロンさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
4件
0件
自動車(本体)
2件
2件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格5

購入はガソリンモデルのGクラスFFです。
乗っていた10年落ちのコンパクトカーとの比較になります。
素人の意見として、少しでもご参考になればと思います。
納車後1年経ちましての再レビューです。

【エクステリア】自分はスタイリッシュでカッコイイと思います。
自分はメッキ多用の所謂オラオラ系が苦手なので、控えめで主張しすぎず気に入ってます。

【インテリア】後席は狭いのでコンフォートを求める方は注意が必要です。内装は、ほぼプラスチックで構成されています。
とかく内装で原価低減をしていて、傷つきやすく傷みやすいといった印象。この辺は価格との折り合いで納得をせざるえない部分です。これから購入する方は社外品でいろいろ保護して使うと長く乗れるかと思います。

【エンジン性能】
【走行性能】加速感はあまりないと思います。サイドブレーキをかけたまま走ってる感じ?と思いました。ハイブリットだとまた違うのかもしれません。

ハンドリングフィールは最高です。ライズのように軽いハンドルじゃなく適度な重さがあり思い描くコーナリングがスムーズにできます。アイドリングストップないのも○
静音性はエコモードだと多少静かかなといった感じです。段差での揺れはまあまあ拾ってしまう印象です。コンパクトカーではあるので車幅感覚も掴みやすいです。

当方雪国在住で今冬は例年よりやや降りましたが、FF車でも問題ありませんでした。スタックしてもすぐに脱出するぐらいのパワーはあると思います。豪雪地帯だと四駆をオススメします。

【乗り心地】某ユーチューバーが腰痛が出ると強調していましたが、普通ではないでしょうか。自分は低反発の座布団しています。

【燃費】街乗りで13.5前後です。遠出したり高速だともう少し伸びます。

【価格】値引きは本体から12万、オプションから8万でした。下取りに少し色をつけてもらい、商品券とかJAFの加入をサービスしてもらいました。

【総評】安全装備が充実しており、尚且つ低価格で買えるのでかなりコスパ良いと思います。難点を言えば街で同じ車を見かけることが多く、オリジナリティはない安い大衆車というイメージがあるところです。

ガソリン車でおすすめのオプションはドリンクホルダーとマルチアラウンドモニター、ステアリングヒーターです。社外品でコンソールボックスもいろいろ出ているのでお好みのをつけるといいと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年4月
購入地域
福井県

新車価格
202万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

武蔵宮さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
スマートフォン
2件
0件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
   

   

【エクステリア】
欧州らしいデザイン(特にフロント)が良いです。
実際にも欧州のデザイナーだったような?
マフラーカッターは付けて欲しかったです。。

【インテリア】
価格相応です。

【エンジン性能】
価格相応ですが、疑似マニュアルモード&パワーモードなら山道でも十分です。
疑似マニュアルだと高回転域が使えるし、
何度も試して分かったのですけど、Dモードと同じ回転数でもパワーとトルクが違いますねこれ。

【走行性能】
4WDのスタック脱出機能を目当てに買いました。
サーフィンしに海に行くのですが、何度か砂浜でスタックしてどうにもならなかったのが、デフの配分が出来るようになっているので、脱出出来るようになりそうです。
雪道も走るのでスタックした時は使えそうです。
ハイブリッドのTRAILモードよりパワフルに脱出出来るのが良いです。

WRCのヤリスを彷彿とさせるような、剛性が素晴らしいです。同じセグメントの価格帯でこんなに剛性ある車ない気がします。ロールもめちゃくちゃ少ないですし・・

【乗り心地】
問題ないです。

【燃費】
総距離の1/3山道で15.7km/lです。

【価格】
この機能数でこの値段は安いです。

【総評】
運転アシストにより長距離がものすごく楽になりました。

【2022.4.10再レビュー】
燃費が18.1/Lと良い感じになってます。
地方を走行することが多く、信号待ちも少ないですが、3割ぐらいは山道です。
車体の剛性が良いのでコーナリングが意外と気持ちいいです。

オートクルーズの車間距離はもう少し伸ばして欲しいと思うようになりました。

湿った雪が降るとフロントのセンサー部分に雪が凍りついてセンサーが効かなくなり、オートクルーズが効かなくなるのはどうにかして欲しいです。。

気軽に乗りやす過ぎて、もう一台の車はほぼ乗らなくなってしまいました。。
結構気に入ってたのですけど、便利すぎなんですよね、、

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年12月
購入地域
茨城県

新車価格
244万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかんしゅくるさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

証券会社
2件
0件
トースター
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

ハイブリッドG、2駆のツートンです。2021年5月に注文し、年末に納車されました。ほぼ2ヶ月、2000kmほど走った上での感想です。

【エクステリア】
自分はまずはここに惹かれました。もともと、小型〜中型SUVが好きなのですが、ヤリスクロスはスタイリッシュかつシンプルで、これまでのトヨタの路線と違って、かなり自分の好みでした。

【インテリア】
Gなのでブラック内装です。よく言えばシンプルですが、チープ感は否めないというか、ラグジュアリー感や高級感は皆無です。ただ、ディスプレイオーディオの存在感があるので、実際に運転している時はそのチープさはそれほど気になりません。
特に後席はよりチープかつ、それほど広くないので、常に3名以上が長い距離を利用するような用途の方は、一度しっかり試乗してみてから購入した方がよいと思います。

【エンジン性能&走行性能】
素晴らしいです。ハイブリッドのモーターとエンジンの組み合わせによる力強さ、特に低速域のトルク感は気持ちよいです。そして、基本的なプラットフォームの良さなのか、重心が低いからなのか、右左折時のスーっと滑るように曲がる感覚はクセになります。ただ、エンジンをふかした時の音はやや軽めで恰好良いものではないです。まあ、この車、それほどエンジンをふかす乗り方をする車ではないですね。

【乗り心地】
路面が良い舗装路であれば、走り出しから低〜中速までの、モーターで走っている間のスーっと滑るような感覚は気持ちよく、静粛性も高いと思います。ただ、荒れた路面では地面の凹凸を結構拾います。カドは取れて丸くなってはいますが。

【燃費】
トヨタのハイブリッドは凄いです。通勤の道は片道13kmほどで、上り下りもそこそこあるのですが、冬場で25km/Lくらい。条件が良ければもっと伸びるでしょう。前の車が輸入車のコンパクトカーで、燃費は11〜2km/Lくらい。ハイオクとレギュラーの違いもあって、ガソリン代は半分以下で済むようになりました。

【価格】
オプションそこそこつけて、27万円程度の値引きがあって、ちょうど280万円くらい。個人的には安くて満足です。

【先進装備と安全装備】
この価格帯にしては装備が充実しています。10年前の輸入車(値段のわりにこの辺の装備がショボいw)からの乗り換えなので、いちいち感動しています。特に、高速でのオートクルーズは、走行車線でのんびり走る時に便利で、疲労も半分くらいになった印象でした。

【おすすめオプション】
個人的につけて良かったオプションは、シートヒーターとステアリングヒーター。冬場は重宝します。それから、ハンズフリーパワーバックドアも、使わないかなと思いながらつけたのですが、なんだかんだで使います。両手で抱えるような荷物がある時は本当に便利ですね。
逆に、コンセントのオプションは災害時にもいいかなと思って付けましたが、正直まだ一度も使っていませんし、使わないかもしれません。

【総評】
総合的には大満足。高級感は無いけれど、道具としての使い勝手の良さ、運転のしやすさは非常に優れていると思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年5月
購入地域
静岡県

新車価格
239万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カレー&コーヒーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
かなり個性的で良い
【インテリア】
皆言う程悪くない むしろ良い
【エンジン性能】
特に問題ない 価格相応
【走行性能】
曲がる止まるが感覚に合う 特に曲がる
【乗り心地】
特に問題ない 価格相応
【燃費】
非常に良い
【価格】
安全性能、走行性能を考えればかなり良い
【総評】
非常に良い 個性的な見た目など心踊る要素あり

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年7月
購入地域
福岡県

新車価格
244万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アヤルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
フロントはあまりないデザインなので個人的に気に入ってます。そしてかっこいいと思います
リアではテールランプが直線になってるのでそれがカッコいいです
ホイールも18インチ装備なので(Zグレードの場合)それもまたかっこいい
【インテリア】
基本どこもハードプラです
触るところ触るところが貧相です
アームレストはオプションですし、そもそもこれもまた貧相…
ドアの内張も触れていくごとに白くなっていくので気を使うのでしんどいです…
インテリアの良いところはほぼないです!
【エンジン性能】
過不足ない感じだと思います
特にいうことがありません
満足です
【走行性能】
風が吹いていてもあまり流されないので走行性能も問題ないと思います
車高の割にカーブも曲がりやすいので運転しやすい
【乗り心地】
純正タイヤはどうしても固い印象があります
ちょっとしんどいです
【燃費】
期待してるより悪い印象です
夏場でリッター26
冬場でリッター20ぐらいです
普段山道だからっていうのもあると思いますが
【価格】
この価格だったら文句の言いようはないです
許容範囲です
【総評】
良いところも悪いところもありますが楽しい車です
足りないからこそ足していって自分好みにしていける良い車です
買って後悔のない車でした!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年4月
購入地域
滋賀県

新車価格
258万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あずゅのさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格3

ヤリスクロス・ハイブリッドG・2WD
納車されて半年、1万2000キロ走行してみて
この車の「個人的に気づいたこと」を焦点に再レビューしたいと思います

【気づいたこと1・エンジンルーム内タイヤハウス周辺に水浸入】
洗車した時のこと。ボディ・ガラスの水分をふき取り、ボンネットを上げてエンジンルームをみたら、エンジン部と中央部分は無事なのですが、左右のフロントタイヤハウス部分に水が浸入し
アースボルトとその付近の接続コネクターまで水滴があり、エアブロアーで水滴を飛ばし、
後日、ヘッドライト上とボンネットの隙間、ボディ側のサイドパネルとボンネットの隙間に静音マルチモールを施工したら、エンジンルーム内の水の浸入がほぼ無くなりました。

【気づいたこと2・左斜めが見えにくい】
左折時、助手席側のAピラーとドアミラーの幅(厚み)があり、死角が大きいので注意が必要です

【気づいたこと3・アドバンスパークについて】
アドバンストパークを使用中、Rシフトに入れる指示が出てるのに間違えてPシフトに入れると、
このシステムは強制解除される。ちなみに、道路から横幅がギリギリで斜めに入れる駐車スペースにアドバンスパークを利用すると「この機能は使えません」と判定される。ドア開閉時の最低限の間隔を想定している設定のようです。

【気づいたこと4・レーダークルーズコントロールについて】
全車速追従型のレーダークルーズコントロールは素晴らしいのですが、
高速道の本線からICやジャンクションへ降車・乗り換えの際、ループ階段のような変速車線の急カーブをクルーズコントロール作動中で走行していると前車を見失い、設定されていた車速まで回復しようとするので一時、パニックになると思います。
本線から外れる時は必ず、ハンドル右側のリセットボタンを押すか、ブレーキペダルを踏んで解除しましょう。

最短の車間距離設定で前車を追尾していれば、ETCレーンの料金所でも減速通過します。(自分は怖くて一旦リセットしますが)

前車を感知し追従可能な最長の車間距離は、ほぼ直線で約100〜80m程度かと思います

右、もしくは左の車線から自分が走行している車線に車線変更して前方に進入してきた際
車体幅3分の1またいだら、レーダーは探知し設定された車間距離まで自動で行ってくれます

ちなみに、前車が2輪車(単車)1台だけでも、感知し追尾して行きます。これには驚きました。

【気づいたこと5・オートライトについて】
オートライトの感度は日中の薄曇りでもヘッドランプが点灯してしまいます
設定でマイナス2(1番暗い)にしてるのですが駄目でした。要加工かな?

【気づいたこと6・レーントレーシングアシスト(LTA)について】
レーントレーシングアシスト(LTA)は、ハンドルを握らずにいると15秒後に警告音と「ハンドルを握ってください」と画面表示がでる。そのままハンドルを握らずさらに約10秒後、LTAは強制解除される。

高速道で一番左の走行車線を走行中、ICやSAや高速バス停の点点模様の変速車線が出現すると
見失い、極まれに路肩車線まで左にハンドルを操舵しようとするので注意

左右の白い走行車線の1本1本、全体の薄れ具合10%未満だとLTAは見失い
「ピ・ピ」と警告音がなります

【気づいたこと7・風きり音】
車速90km過ぎになると、前面からの風当たり音(例:ブワァァァ)が大きいですね
フロントガラスは遮音ガラス仕様では無いみたいなので仕方ありませんが。

【気づいたこと8・冬季の燃費について】
ハイブリッド特有の「冬場は燃費が落ちる現象」は確実にあります
11月上旬〜2月上旬の3ヶ月、約6000km走行、走行比率は一般道6割・高速道4割で
平均燃費24km/L以下になったことはありません。
おそらく、トヨタ・ハイブリッド車を10年・16万キロ運転してたので
右足がハイブリッド足(アクセルワーク)になり、身体に染み付いてしまったようです

運転が楽しい+燃費がいいので
半年で1万2000キロ、あちこちドライブしていました。
全車速追従型レーダークルーズコントロール、信号待ちでのオートブレーキホールド
この運転支援装置が2つがあるだけでも、運転中の身体の疲労が軽減され助かっています。

ヤリスクロス・ハイブッド、個人的にめっちゃ楽しい相棒です

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
239万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった63人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さんま太郎さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
103件
ワインディングマシーン
1件
2件
Mac ノート(MacBook)
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

フロントリップ

社内LEDと肘置き

シフトパネル

 

ライセンスランプ

車体横(ドアハンドル傷防止カップ)

 

【エクステリア】
好き嫌いが分かれそうですが、自分的にはアリですね。フロントに締まりがないように感じましたので、カタログ風にバンパーにラインを追加。
伝わりにくいですが、カタログではバンパー部に一本シルバーライン(画像加工?)が入っているように見えますが、実際は黒単色です。
バンパーに付けてもらったフロントリップでそれっぽくなりました。正面がちょっといい顔になりました。
【インテリア】
シートカバー、肘置き、ドリンクフォルダー、シフト回りパネル、ルームランプLEDなどの社外品を買って納車時に付けた状態で納車してもらいましたが、それらを差し引いても値段の割にシンプルで悪くはないです。
【エンジン性能】
値段があと100万高い車に比べたらロードノイズは気になるかもしれませんが、シエンタやアクアと比べると同じような感じ。普通です。
個人的には気にならない。
【走行性能】
問題ありません。ドライブしても気になる事は無し。
【乗り心地】
これも値段相応で普通かな?横で普通に嫁さんが爆睡してたので。だから乗り心地も合格点。
【燃費】
歴代のシエンタハイブリッドやプリウスαより燃費がいいので満足です。ガソリン代を月の頭に固定でもらっているので、お小遣いが増えて笑いがとまりません(笑)
【価格】
上のグレードで300万位内は安い。子育てで学費にお金がかかる時期ですので助かります。嫁は値段に一目惚れ(笑)
【総評】
辛口レビューが多いから買って失敗したとも思ったけど、納車されたらすごくいい車でした。
正直、なぜこんなに酷評が多いのかが謎。
辛口レビューの方々は何の車と比べているのかな?
使用用途を間違わなければすごく満足度は高いです。
確かに社内は狭いですが、高校生の娘が後部座席に乗りましたが、「問題無い」と言ってました。
欲を言えば、子育てが終わったらもっと好みの車が欲しいですが、現状で妥協した割には全然満足です。
日産キックスは見積もり340万でしたし、それから比べても全然コスパはいいのでは⁉︎
とりあえず185センチの自分が乗れるので大抵の人は乗れます。安くて装備が充実した車を乗りたい方はオススメです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年1月
購入地域
福岡県

新車価格
258万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかビー・ケロさん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:4434人
  • ファン数:6人
満足度2
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格2

前は500mml水筒入らない

前はカップ用にテーパーになってました

Xはノブが黒いので暗い中は手探り、PWスイッチ高い

 

後席からの視界は壁あり

車格を感じた新たな発見

 

試乗車は約3100km走行のハイブリッドXグレードを借り長時間?試乗したのでユーザー視点で気付いた点をまとめたので再レビュー
外気温15°前後 晴れ AC19度設定
52km走行(うち高速20km)
【エクステリア】
従来のトヨタにない異質なヘッドライトは、よく言えば?マカン又はジャガー風
、シルバーだとグレイに見える…
個人的にはエイリアン顔はどーも。
【インテリア】
ヤリスとの違いは電動パーキングとオートブレーキホールドの有無。
便利だがメモリー機能は無いのでエンジン掛かる度にオンにする必要あり。
またシフトノブに連動するにはオートのA表示されるまで上に引き上げ続ける。
フロントドアのインナーノブは狭いリング内を通し中にあるので咄嗟との時はノブの開閉に時間が掛かる意味ないデザイン。
パワーウィンドウのスイッチも通常より高い位置に配置され、いちいち腕を持ち上げて操作が必要。
後席はリクライニング、センターアームレスト無しで足元も超狭いのは言わずもがなの上、ヘッドレスト一体型の場合は視界を遮り後席は閉塞感強い。
【エンジン性能】
短距離試乗で気にならなかった三気筒特有の振動はともかくノイジーは音は気になる時がありました。
それでもアクセルと連動してるので、上級車からの乗り換えでなければ問題ないレベルかと。
【走行性能】
ハンドル切ってから車体が旋回するまでの一体感はライズよりあり、コーナーでもロールはさほど感じないでイメージ通りに曲がり好印象。
【乗り心地】
ツギハギだらけの舗装や減速帯の段差で連続した入力はショックが強く感じる。
マンホールと舗装の段差等の単発のショックなら上手くいなしてるようだが、
205/65R16インチのトランザでしたが、乗り心地は18インチと大差ない。ただ前回試乗で感じた中速以上でのふわ感はほとんど感じなかった。
【運転支援装置】
車線の真ん中を維持できず。
コーナーのたびに左へ右へ
たまに近づいてからセンターに戻すくこともあるくらい。接近してるとの警告音がなるが、ライン跨ぎそうので自ら修正した事が3、4回あった。
また警告もアシストもせず。白線またぎしてしまう事もしばしば。
左からの合流がある白線だと左に寄せて行くことも二、三度あり。ダメダメ
車間は3段階だが、3メモリの1番離して80で50m弱くらい、1メモリだと車2台分しか車間空かず。怖い。
晴天で西日が差し込む時間でもない条件でもレーントレーシングは使えなかった。
【燃費】
燃費は優秀で52km一気乗りでトータル25.6km
EV走行率は60パーくらい。
最後の街中は9km走行で80パー
これはヤリスの時と同じくらい。
ちなみにEVモードは30kmまでなので、使えるのは駐車時くらいですね。
【価格】
Xグレード
オートマチックハイビームは標準だが、
BSM(ブラインドスポットモニター)
シートヒーターはオプションでも付かない 。
228万はヤリスをクロスオーバー化し、電動パーキング付けただけでは高い気が…
本革ハンドル、シフトノブ、アルミ付きオプティトロンメーター、ヘッドレストセパレート型フロントシート装備の11万高いGグレードが満足度高そう。
【総評】
幅が三ナンバーとはいえコンパクトで取り回しはCHRよりは良いが、個性的デザイン以外コレといってお勧めはなし。
ライズハイブリッドの方が内外装の質感、装備、実用性で上かな。
燃費もヤリスと変わらないようだし。

注釈,タイトルの『身体』は『車体』に置き換えてください。

レビュー対象車
試乗

参考になった204人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rirokaさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:258人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
0件
メンズスニーカー
3件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格3

【エクステリア】
今までのトヨタ車と微妙に毛色の違うエクステリア、メッキ加飾が無くてつるんとして動物っぽい感じ、好き嫌いが分かれる所ですが、自分はとても気に入っています
トヨタ車にありがちですが、マフラー切りっぱなしとかタイヤハウス内ボディカラー丸見えとか機能に影響ないところ全く考慮してないのでそういうのダメな人は止めといた方が良いかなと
私は白黒ツートンにしたのですが、通勤途中で他の色のツートンも見かけますが凄く良いです

【インテリア】
微妙に古臭くて高級感とかない普通のトヨタ車です
ドア内張りの一部が不織布のような素材で劣化が早そう、というか1年で少し白っぽくなってます
古臭くて微妙だと皆が言うシフト回りは自分は全く気になりません
センターコンソールが低くてひじ掛けが無いので横方向が窮屈じゃなくて開放感あって良いです

【エンジン性能】
過去の4気筒の1.5リッターと比べて劣る点は無いです
特段静かではないですが、他の方が酷評するような騒音と振動はないと思います
悪意を持って(酷評を付けるために)無駄に吹かすと五月蠅いかもしれません
ヤリスのレビューでも言いましたが輸入車の3気筒のほうが五月蠅くて不快です

【走行性能】
ECOモードだとトヨタのCVT車って感じですが、ノーマル、パワーモードだと結構鋭く加速します
ヤリスの様な機敏さは無いですが車線変更や交差点でふらつく様な事も無いです
高速道路の走行もまっすぐ静かに走りますし、ACCも性能が良くて遠出が楽に感じます
ブレーキ性能に余裕があって安心で良いです

【乗り心地】
18インチのOP入れたのですが他の方が言うほど乗り心地の硬さは無いです
凹凸が大きなギャップやマンホール踏んだ時も綺麗にいなします
もっちりした布シートの座り心地がとても良いです(Gグレード)
トヨタのコンパクトにありがちな遠出するとクタクタになる、と言う事もなくTNGAやっぱすごいなと思います
後席は座り心地自体は悪くないのですがやはり狭いので、2人までの車だと思います

【燃費】
片道20km1時間10分くらいかかる混雑具合の通勤に一年使って11,000km走って
13km/Lです
18インチのガソリン4駆の市街地燃費が14.4km/Lなので達成率9割と言ったところでしょうか

【価格】
安全装備満載でこの価格はお手ごろだと思います
OP盛り過ぎるとカロクロ並みの値段になるので気を付けたいところですが、アドバンスドパークは付けるとパノラミックビューモニターの画質と機能が一気に向上するのでHYBRIDで安全重視なら他を削ってでも付けた方が良いと思います

正直、安全性を捨てればライズの方がお得ですし、見た目とか気にしないでユーティリティのみで選べばアクアの方がお得ではないかと

【総評】
平日通勤、休日2人で買い物やお出かけがメインなので利便性で困ったことは一度もありません
トヨタ車あるあるなのですが誘惑に負けて盛り過ぎないように乗れば非常にコスパ良いと思います
来年カローラクロスに乗り換え予定なのでそれまでもう少しの間楽しもうと思っています

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年12月
購入地域
神奈川県

新車価格
225万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cune.comさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
0件
7件
冷蔵庫・冷凍庫
0件
3件
ノートパソコン
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】ウルトラマン、アイアンマンと言われます。

【インテリア】高級感はないが高級車でないのでこんなものかなと。シートの色だけはいまいち。

【エンジン性能】凄いパワーがあるわけでは無いけど十分です。

【走行性能】長距離乗られる方はACCは本当に快適でかなり運転の負担を減らしてくれます。ただ自動運転ではなくあくまで運転補助機能なのでそこをしっかり理解して運転してください。またカーブはとても安定しています。

【乗り心地】良いと思います。

【燃費】1200キロほど走りました。通勤片道45キロほどで半分は自動車専用道。また信号はトータルで20数カ所ほど停止します。表示燃費は現在19,4キロメートル。4WDなのでどうなるか心配してましたが十分良い燃費だと思います。長距離の方はハイブリッドの恩恵は受けにくいそうなのでガソリン車も候補に挙げて良いのではと思います。

【価格】納得のお値段。

【総評】お勧めします。

使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年6月
購入地域
福岡県

新車価格
244万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ヤリスクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ヤリスクロス 2020年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

ヤリスクロス 2020年モデル
トヨタ

ヤリスクロス 2020年モデル

新車価格:179〜293万円

中古車価格:159〜422万円

ヤリスクロス 2020年モデルをお気に入り製品に追加する <392

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ヤリスクロスの中古車 (1,907物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意