マツダ MAZDA3 ファストバックレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > MAZDA3 ファストバック

MAZDA3 ファストバック のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
MAZDA3 ファストバック 2019年モデル 4.09 自動車のランキング 107 57人 MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.44 4.34 50位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.46 3.93 15位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.44 4.13 125位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 3.98 4.21 93位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.88 4.05 96位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.81 3.89 89位 燃費の満足度
価格 3.79 3.88 68位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
BMアクセラの魂動デザインからはまたコンセプトが変わって、独特なデザインになりました。
マツダ車には多いですが、デザイン重視でCピラー太くし過ぎて左折時の巻き込み確認がかなりしづらいのが個人的には気になりました。

【インテリア】
下手な高級セダンよりは洗練されて良いデザインだと思います。

【エンジン性能】
エンジンそのものは悪くないのですが、BMアクセラ世代から言われてる事ですがこの車体にこのエンジンは正直力不足です。
軽くアクセルを踏んだだけでエンジンがパワーバンドまで回るようにセッティングされているので街乗りではさほど不満は無いと思いますが、高速や追い越しなどでべた踏みしたときの加速は推して知るべしな感じなので快適さを求めるならば2Lガソリンやジーゼルを選ばれた方が安牌かと思います。

【走行性能】
街乗り試乗でしたが、橋の継ぎ目などの衝撃吸収はかなり良く驚きました。
ブレーキは結構強く踏み込まないと効かない印象がありました。
車体の造りは良いと思います

【乗り心地】
かなり良いと思います。

【燃費】
試乗車なので不明。

【総評】
車としての完成度は高いと思います。
マツダコネクトも改良されて従来の物より良くなっているようです(しっかりは確認できなかった)
ただ、街乗りメインでなければ15Sは正直非力なのでジーゼルや2Lガソリンを選ばれた方が幸せになれます。

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

リシさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
 悪くはないですが、ハッチバックはアクセラのデザインの方が好きですね。
 特にCピラー周りがぼてっとしすぎています。

【インテリア】
 デザインと質感は良いのですが、後席の足元スペースが狭すぎます(アクセラも同じ)。
 後席の座面がアクセラより上がっているため、乗り込むときドア開口の上部に頭をぶつけました。
 閉塞感は減ったのですが、ヘッドクリアランスが無く、降りるときも頭をぶつけないよう気を遣う必要があります。

【エンジン性能】
 この車重に1500のNAで;は非力すぎます。

【走行性能】
 ステアリングがダルになった感あり。

【乗り心地】
 ロードノイズは向上、ゴツゴツ感は悪化。

【燃費】
 試乗のため無評価。

【価格】
 普通。

【総評】
 デザインとエンジンで買い替える意欲は起きません。

レビュー対象車
試乗

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

方向音痴327さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
 

 

フィットからMAZDA3への乗り換え。コスト重視のグレード選択で15S Touringに。同グレードの評価にて、MAZDA3で本来目指されたであろう@美しいボディ A意のままのドライブフィール B圧倒的燃費 C静粛性 D安全性能 のうち、静粛性以外は1枚落ちの★4と考えます。(上位グレードは★5)

【エクステリア】
「美しい」を、隙無く形にされていると思います。特に上位グレードで。
ドアなどの面の連続性がこだわりの塗装を引き立て、ボンネットなどの隙詰めも地味に見た目に寄与していると感じました。1つ1つの公差追い込みの賜物でしょうか。

悩んで決めた新色ポリメタルグレーメタリックも好みです。(光のリフレクションはソウルレッドの方が映えますが)
リアガラスのスモークもカッコイイ。
ただ、15S Touringのグレードについては、ライトの違いで▲1でしょうか。

【インテリア】
ベースグレードでも、水平基調の造形が黒×銀でシンプルに完成されています。ソフトパットやメッキなどのマテリアル的にも高級感有り。0.01mm単位で調節したというスイッチなどの触感ふまえ、見た目だけでない質感が高いと感じました。
新マツコネも解像度高くて綺麗です。

【エンジン性能】
1.5Lで十分と個人的には思いますが、登坂では流石に踏み込む必要があり、予算余裕のある方は上のグレードが良いと思います。

【走行性能】
車高の公差ドンピシャなど、「意のままのドライブフィール」にも重心への配慮など見えない積み重ねがあるのかと思います。2WDでもGVCの恩恵か、何より運転が疲れない。高速のウネウネの下り道も、それなりに速度が出ていても安定感があり怖くありません。
電動パーキングブレーキのオートホールド機能が停車時ブレーキペダルフリーに近く、地味に便利。
MRCCも高速アクセルフリーで楽ですね。

【乗り心地】
7世代で深化された静粛性ですが、「音圧レベル」、「音の方向性」はCX-5同等、「音の時間変化」(路面変化の影響緩やかさ)はCX-5以上の売り文句。減衰の様々な工夫やゼロ穴化に近づけるなど、こちらも一つ一つの追求があったのだと思います。

停車時は日頃すごすどの空間よりも静かで、音楽やライブ、映画は車にこもって楽しめます。

段差などの突き上げは弾んでいなすみたいな感じがあり、納車後すぐは街乗りなどのキツイ段差影響が目立ち眉をひそめましたが、少し走ってからは馴染んだか、慣れたかでさほど気にならなくなりました。逆に最近5世代の社用車のNVHを悪く感じて気になります。(マルチリンク)

高速走行は風切り音、タイヤ音、段差など街乗りより更に静粛性が良い。(速度が出ている際の短い入力の方が減衰しやすいのか?)
高速を飛ばしながら快適空間で推奨音量との話があった35でロックを楽しんでいます。

また、リフトゲート、リヤサイドウインドーなどのガラス面積の小ささも遮音性に寄与しているはずにて、後方視界のネガはありますが、360°ビューでカバーして、静粛性を得ているとも理解しています。

【燃費】
街乗り(2人乗り)約10〜12q
高速(2人乗り)約16〜18q

【価格】
支払260万円。
(360°ビュー、SD、ETC、マット、ホルダー、MG-1)

【あえて小さい不満点をあげてみると】
・リフトゲートが小さい仕様にて、荷物を降ろす際、雨宿り出来ず濡れる
・乗降性イマイチにて狭い駐車場でのドア接触に気を使う
・バック、左後方確認に気を使う(360°ビューなどまだ慣れない)
・狭い駐車場で自動ブレーキが必要以上に効きスムーズな駐車の妨げになる
・リアの真ん中のトンネル分の出っ張り及びフロントシートがかなり後ろまでスライドできる為、長物の荷物が床には置きづらい
・リフトゲートガラスのスモークで、ドラレコのリアカメラが外見から隠れて煽り抑止力減?

【総評】
個人的には「価格=静粛性>見た目>安全性=燃費=走り」にて15S Touringで100点。必要充分以上で、大変満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
広島県

新車価格
227万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった61人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

売るため男さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能1
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格3

改めてファストバックを試乗しましたが、セダン同様エンジンが非力でした。あるユーチューバーさんが、この車を、乗って楽しくない、例えれば、レクサスの皮を被ったカローラだと表現していましたが、同感です。日産やトヨタがティアナやプログレといったインテリア重視の車を販売したのは遥か昔のことです。さて今回のマツダ3ですが、なんと高速でcx3dにあおられました。情けないですよね。日産ノート、リーフ、テスラなどのEV系が、もし静かなだけで遅い車だったらどうでしょう?今のように売れてないと思いますよ。ノートの内装なんかチープそのもの、でもすごく加速が良いから売れるんだと思いますよ。マツダ3は内外装装備は素晴らしく走行性能も安定し、静粛性も抜群に高い。ロードノイズは他車の数倍少ない快適な車です。でも足りないのは動力性能です。アクセルベタ踏みしても強い加速力はないです、ただ内外装重視で、普通に走ればいいだけならば、マツダ3と同じくらいのレベルの車は、中古外車にあると思います。なぜなら、マツダ3の内装はほぼBMW,アウディメルセデスに影響を受けているからです。個人的には今回のマツダ3タイヤも18インチで足回りは抜群にいいので。いわゆるホットハッチを作ってほしかった。ゴルフにもGTIがあるように。最後に、あるユーチューバーさんが、マツダ3のことを、レクサスの皮を被ったカローラだと言っていましたが、逆に300万円でレクサスが手に入ると思えば間違いなく買いです。

レビュー対象車
試乗

参考になった36人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ceylonカフェさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格無評価

目標生産台数にも届かず不人気なので心配していましたが、
仕事がら同じエンジン、同じサスペンションのCX-3に乗る機会がありましたので
不人気の理由を探ろうと、乗り心地などを詳細を比較してみた感想を追記しました。

【エクステリア】
見慣れたいつものマツダ車の見た目です。
見たまんま、全く変わり映えはないです。
デザインに対するやる気の問題ですが、他車種の使い回しでもファッションでもないしそれはそれでいいかと。
同じ外観のアテンザと並ぶと幅がない分見劣りしちゃいます。

【インテリア】
国産同クラスと比べると質感が有ると思います。
ただ、後部座席とラゲッジスペースの狭さが用途を限定してしまうと思います。

【エンジン性能】
今回1.8ディーゼルターボを試乗しましたが、エンジン始動した時から音が煩いことに驚きました。
さらに走行中は一層煩くなります。まるで軽トラックにでも乗っているかの様な感覚になりました。
国産同クラスと比較してこの騒音は頭一つ抜きん出て煩いですので、選ぶ際には確認必須です。
また、加減速のレスポンスが悪くパワー不足です。
発進時、中間加速共にアクセルワークと合致しない挙動になるため、
特に長時間ドライブは非常に疲れることになると思います。
実際試乗コースを複数30分ほどの試乗をしましたが、心地よさとか上質さとか皆無で、精神的に疲弊し楽しさは無かったです。
「人馬一体」「意のまま操れる」なんてもっての他です。
「からかっているのか?」と言うレベルかと思います。
例えばインプレッサ―スポーツ、カローラスポーツと上記ファクターを比較すると著しく劣っています。
さらに言えば、ヴィッツとかデミオの方が圧倒的にリニアで心地いいです。

【走行性能】
ヴィッツ、デミオ、アクア、フィットなどのトーションビームのクラスと比較すると普通だと思います。
ハンドル操作に対するレスポンスはヴィッツと同じぐらいでデミオよりもやや遅いかなと言う感じです。
路面入力に対して出力(いなし)の感じはアクアと同じ感じですが、
座位が低いこととホイールベースとトレッドが長いなどの理由により
時と場所によればマツダ3の方が若干安定感があるかと思います。
各人気車種と比較して一長一短ありますが逆に言えば、それらトーションビームの車と比べても
十分選択候補になると思います。
なお、同じエンジンのCX-3と比較するとやはりマツダ3の方がもっさりとしていて、
楽しさはないと思いますがそこは割り切れる人向けかと思います。

【乗り心地】
突き上げがきついですね。
これはヴィッツと比較してもそれ以上に突き上げがあると思います。
恐らくタイヤの関係とコーナーリングの安定感を重視した結果と思いますが
リアサスがトーションビームなのでこんなものだと思いますが、
乗り心地自体は同じサスペンションのCX-3の方がいいです。
ただ、CX-3の場合は凹凸のショックを和らげるのに数ストローク要するところを
マツダ3はショックを吸収せずにガツンと人骨と軟骨でショックを
吸収する感じなのでユサユサ揺らされる感じは少ないです。
やっぱりカタログを見て予想できる通りCX-3を下げて固めにカスタマイズした感じですね。
マツダもマツダ3を開発するにあたりトーションビームのネガティブ要素を極力減らすために
最も効果があるであろう、トレッドとホイールベースの拡大をしたようなので
同じトーションビームのデミオ、CX-3と比較して少しは質感が上がってるかなと思いましたが、
やはり根本的な改善にはならなかったようです。

【総評】
走行性能乗り心地はリアサスペンションがトーションビームになったので、
期待値は低かったのですが1.8Dエンジンの出来の悪さには正直に驚きました。
いつものデザインのために乗降性も視界も悪く、走行性、乗り心地、利便性、燃費を考えるとヴィッツとか
デミオ、アクアの方が総合的に勝り、コストパフォーマンスが悪くなりますが、その分内装はこちらの方が質感が高いです。
しかしディーゼルのエンジン音はCX-5のディーゼルターボの音と比較してもかなり煩いので購入候補になっている人は
音とエンジンレスポンス、アクセル一定開度における加速性などを実際に試乗して体感した方が良いかと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった49人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あまごいさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

本日引き取って来ました。
XDのAWDモデルです。

【エクステリア】

 フロントは睨みつけるようなやんちゃな感じなのに、テール側は大福をポンと置いたような肩の無いまんまるフォルム。このギャップがたまりません。

ソウルレッドやマシングレーなど、深み・奥行きのある塗装がウリになっていますが、あえて奥行き感をバッサリ切り捨てたポリメタルグレー、とても新鮮で良いカラーです。標準装備のホイールもガンメタっぽい色なので一体感がありとても満足です。


【インテリア】
 
 もともと高級車に乗っていたわけでは無いので、BL型アクセラもKE型CX-5も不満があったわけではありません。が、明らかに車としてのグレードが上がったと感じます。

 中でも天井が黒色なのが驚きです。大体天井部分って白とかグレーじゃないですか、そこが黒なので本当に「空間」として外と切り離された感覚があり感動しました。

 両面テープで固定するようなスマホホルダーを前の車では取り付けていましたが、そういう野暮なことを躊躇わせるような高級感の演出は十分できていると思います。

 購入にあたり一番気になったのが後席の空間です。
やはり後席の空間は他社の車と比べると手狭さを感じます。当方176cmですが、後席スペースの許容範囲は「ドライビングポジションを取った時に自分が後席に着座出来るか」というところに設定しているので、この点は問題ありませんでした。

【エンジン性能】

 マイカーとしては初のディーゼル車となり、「ディーゼル特有のトルクフルな躍動感」を期待していましたが、どうやらそうではなさそうです。1.8Lという排気量ということもあるかも知れませんが、割とマイルドな加速をしてくれます。期待はずれだったのかと問われるとそうではありません。

 実は私がBL型アクセラに乗っていた時に感じた「アクセルをこれだけ踏んだらもうちょっと加速してほしいなぁ」という感覚に丁度いい具合になりました。狙った速度まで一直線に均等に加速していく感じが非常に気持ちがいいです。

 昔の「大排気量のディーゼル車」という考え方を改め、「ちょこっとパワフルなディーゼル車」くらいに考えて乗り込むと納得のエンジン性能です。あまりにもディーゼル車から離れすぎて、昔のままの感覚で比較をするから期待はずれという意見もあるのかなと思います。路線バスのようなシートに縛り付けられるような加速感はこの車には不要と思います。私はこのエンジン性能が一番この車に合っているように感じます。

 特有のガラガラ音は、確かに聞こえますが10年落ちの車から乗り換えた身としてはガソリン車と大差ないように感じます。ほとんどの交差点でアイドリングストップしますし。


【走行性能】

 高速道路はまだ未経験なので割愛します。

市街地走行では多少舗装状態の悪い箇所に進入しても不快に感じるような振動はありません。BL型アクセラやKE型CX-5で同じ場所を通った際は「ガガガッ」という音がする場所を「トトトッ」と走れます。まぁ、ここはサスのヘタリ具合もあるのでフェアな比較ではありませんが、それでも感動するレベルです。

 MAZDAのセッティングとして、全体的にサスが固めの設定なのは同意しますが、私はもう慣れました。

 そして試乗解禁後色々な方がレビューされていた「ブレーキ性能」ですが、確かにこれまでのMAZDA車とはかかり方が独特かもしれません。言葉で言い表しにくいのですが「踏み切らないと止まらない」といった感じでしょうか。ただ、MAZDAのi-stopってブレーキを深いところまで踏まないとONにならなかったような気がするので、そう考えると一連の動作に連続性があり納得できます。


【乗り心地】

  市街地を20kmほど走らせた感想ですが、やはり他のレビューにも見られた「代行径・扁平タイヤの割にしっとりとした乗り心地」を感じました。近所のやや舗装状態が悪い道を走った際は、車内に感じる振動に明白な違いを感じました。「しっとり」という表現が適切と感じられます。

 走らせてみるとGVCの恩恵によるものなのか不明ですが、ワインディングでの走行が楽しくなりそうな感覚があります。あえて峠道を通ってみたくなるような走行性能を有していると感じられます。

 静粛性ですが、BL型アクセラにBRIDGESTONEのレグノGRX2を装着していましたが、それよりも全体的に静かに感じます。タイヤに関しては、ざっくりと価格差1/2のタイヤが装備されていますが、レグノ以上の静粛性。ちょっぴりショックです(笑)
 

【燃費】

 高速道路はまだ未経験なので不明です。
 走行距離もまだ20kmほどなので参考になる燃費ではありませんが、現状16km/Lくらいにとどまっています。


【価格】

 私は金額に納得して購入しましたので、減点するべき部分はありません。

 「果たしてここまでやる必要があったのか?」

 と思えるほど至る箇所がグレードアップされています。
BOSEは標準装備にしなくてもよかったかなぁ〜……とてもいい音を奏でてくれましたが。


【総評】

 これまで私が乗ってきた車はほぼ人間の力で、人間の判断で行わなければなりませんでした。現代の最新車種に乗り込んで同じ感覚で操作しようとすればそれは当然ながら「○○しにくい!」という評価が出ても当然でしょう。

 死角の多さは確かに感じましたが、カメラビューと目視を徹底すれば十分すぎるほどの視野を得られました。そういうのが手間と感じる方はその感覚に従い適切な視野が得られる車を検討すべきでしょう。

 私自身、このMAZDA3という車をより安全に運転していくためには、これらの先進技術を使いこなしながら乗らなければならないのだと痛感しました。その時代やテクノロジーに適した乗り方、技術との接し方が求められているのだと諭されているような気がしました。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
東京都

新車価格
285万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tora001さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格3

15Sに乗った感想です。
来年1月に子供が生まれ、赤ちゃんと3人で乗ることをイメージしています。
カローラと比較しています。

1.外観 いい!!
いいですね!写真などではおしり周りの感じがあまり好きではなかったのですが、見れば見るほどにいいですね!!!他社のハッチバックとのデザインレベルの差は凄まじいです!

2.インテリア いい!けど狭い けどまあok
高級感は素晴らしいです!ボタン類の配置や見栄え、すっきり感、最高です。
まあただ狭いかな 特に赤ちゃんの乗り降り、ベビーカーのことを考えると... また後ろのスペースがセダンより狭く、悩む
ですが、言われてたほど狭い印象はありません。
赤ちゃん考えなければ問題なし
中の広さはカローラの方がいいです!
しかし高級感は完全にMazda3が上です。レクサス級と言っても過言ではありません。

3.エンジン性能
登りはなく、最高速度は50kmのためあまり分かりませんでした。ただ1.5Gで不足は感じませんでした。

4.走行性能 いいです!
意のままに曲がる という言葉がドンピシャですね
加速、減速もリニアです。
変にきびきびももっさりもしてなく、とにかく意のまま
カローラと同じスピードで回っても印象が全く違います。カローラは大きく揺れます。
加速も、何者かにサポートされている感じがありますが、Mazda3にはそれがありません。

5.乗り心地 進化した!
今のCX-5も相当凄いですが、そこからさらに静かになりました。振動もすっと収まります。あと小さい振動がカットされています。ここが1番これまでと差を感じました。
ここもカローラとは段違いにいいです。
カローラに乗ってたらこれでもいいと思ってしまいますが、Mazda3に乗るともう戻れないです。大袈裟ではないです。

レビュー対象車
試乗

参考になった73

このレビューは参考になりましたか?参考になった

meoemさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:5人
満足度4
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】

 一目見て、嫌みがなくかっこいです。ぼってとしていなくて、最近にない良いデザインだと思います。


【インテリア】
 
 これは、好みですね。自分は、もっとすっきりしていてたほうがいいです。


【エンジン性能】

 1.5リットルですが、スムーズでトルクがあります。普通使いなら特に問題ないかもしれません。


【走行性能】

 ボディ剛性が高いので、しっかりた感じで、安っぽくないです。AWDは特に感じず、スムーズです。しかし、非力であることは間違いないので、物足りないのも事実です。しかし、よくできている車だと思いました。


【乗り心地】

 18インチのタイヤでもしっとりした乗り心地で、安っぽさはないです。ゆったり、のんびり走るには、不満は少ないのではないでしょうか。とにかく、剛性があっていい感じです。


【燃費】

 試乗なので不明です。


【価格】

 お金かかっているので、高いのは仕方がないですね。しかし、タイヤが18インチでなく16インチでにして、18インチはオープションでいいんじゃないでしょうか。

【総評】

 久しぶりに感じるいい車です。乗ってみてマツダの力を再認識しました。走りのマツダは1.5リットルでも十分に感じられました。お金がかかっているからか、ドアをしめる音からして違う。ドアも厚い。乗っていて、1.5リットルという説明がなかったら、感じないかもしれません。外装のデザインも変な曲線もなく、嫌みがない。余計なものがついていないから、かっこいい。へんな曲線やメッキつけまくりのメーカーとは路線の違いを十分に感じます。走りの見えない所にお金をかけてるなという感じで、私は、久しぶりにスッキリしました。


 

レビュー対象車
試乗

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

naoki2727さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
これは想像の3倍以上良かった
素直にカッコイイ ただこの赤はキレイだけど少し見飽きてきたかな・・・

【インテリア】
これも素晴らしい かなりテンションが上がった
強いていうならモニターが案外小さい

【エンジン性能】
見た目がかなり良かったので、正直面食らった
イマイチだ 古いエンジンの車に乗ってるよう

【走行性能】
これもイマイチ 思った通りに走ってくれない
楽しくない
ブレーキは最悪 怖い

【乗り心地】
これもイマイチ ノイズは少ないが突き上げがひどい
特に後席乗せてもらったが、コンパクトカー並み
ノイズが少ないので、突き上げがひどく感じる

【価格】
う〜ん、ガワはレクサス、中身はフィット足して2で割ったら妥当かな・・・

【総評】
今はストリームに乗ってます
買う気満々で来ましたが、物凄くいい車でただ移動しただけ・・・の気がしました
運転してて全く楽しくなかったのは久しぶりです
ただ見た目の期待でこんな走りでこんな乗り心地・・・と勝手に基準を作ってしまってたかもしれません。
ただし!シートは素晴らしいと思いました。
乗り心地が悔やまれます。

90点と30点が混在するためバランスが悪いです。
2000やXDだとまた違うのかもしれませんが、
今回は保留にしました

レビュー対象車
試乗

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mayuraさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格5

【エクステリア】
18インチのアルミホイールを付けた足回りも含めてなかなか。
【インテリア】
必要最低限のボタン類にまとめらていてシンプル。
【エンジン性能】
平地の試乗でしたが、ファミリーユースで問題のあるモノではないです
【走行性能】
なかなかに舗装状態の悪い道路を走りましたが、ハンドリングはとてもなめらかでした。
【乗り心地】
ドライバーズシートはもちろん、後部座席も必要十分です。
【燃費】
不明
【価格】
最低のグレードでもクルーズコントロール、自動ブレーキ、自動ハイビーム、リアカメラ、電動パーキングが標準装備。
恐ろしく値引きは渋いですが、コストパフォーマンスは高い。
【総評】
3ナンバーの幅広のボディに不満がなければ実用性の高い自動車だと思いました。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あきやんGOLDさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
写真で見るよりカッコ良い。
どの角度から見ても美しい。
【インテリア】
内装の全てが上質。
オーディオの音が凄く良かったし、スイッチ類のタッチもよい。
ただリアシートは狭いので、ファミリー向けではないかな?
【エンジン性能】
1.5Lのガソリンエンジンは確かに非力。
ただ慣れれば普段乗る分には問題なしかな。
【走行性能】
ハンドリングよいね。
シャシー性能がエンジンパワーを完全に上回ってるので、エンジンをフルに回せるのは良いかも。
【乗り心地】
クラスを考えると凄く良い。駐車場から道路に出るまでに良いクルマなのがわかる。
サスがトーションビームだと批判されてるが、乗り心地は構造形式で決まるものではないというのがよくわかる。
試乗の際にわざと踏切とか荒れた路面を通ったけど、変な突き上げとか一切なし。
【燃費】
不明。
【価格】
デザイン、内装、乗り心地などを考えると安い。
さらにレーダークルーズとかブラインドモニタリングとか、安全装備がフルでついてるのが驚き。
【総評】
当方、現行CX-5ディーゼルに乗ってますが、エンジンパワー以外の部分ではほとんど劣ってないですね。
この値段でこの出来は凄いと思いますし、お買い得かと思います。
ただ、良い車が正しい評価をされて、売れるとは限らないのかも知れませんね。

レビュー対象車
試乗

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

青い海風さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:159人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格3
   

カタログ眺めてため息ひとつ(-_-)

   

「もう見た目だけで欲しいんだけど。。。」

初めて実車を目の当たりにしてそう思ってしまった。
数々のレビュー、動画など見て分かってはいたけれど、やはり格好いい!

ターゲットはファストバッグ。サイズ的にも好み。

さてグレードは、、、デミオD乗りの私がセレクトした試乗車は15S Touring。
1.8Dもあるが、普段1.5Dに乗っているので車重を考慮すると面白味は感じないだろうな、と。
また、元々は2リッタークラスからのダウンサイジング組の私。いまさら排気量UPする気も無いので2.0Gも対象外とした。

まず運転席に乗り込むと、全てのインフォメーションがドライバーに向いているような印象を受ける。
写真ではインテリアのスッキリ感が際立っていて気付かなかったが、、、
実際に乗るとコックピット感強いな!
これはやる気がでます。

そして走り出し、すぐに不思議な感覚に捉われる。

「綺麗に走るなぁ」

率直な感想。何と言うか、走りに雑味がない。
線の上をトレースしているかのように安定しすぎる走り。
エンジン音が少し遠くから聴こえるような感じがあり、これも質感を上げる一役を担う。

しばらく走るとやや荒れた路面区間へ。
足回りが硬めだからか段差では「コッ」と揺れるが不快感はない。
足回り緩めてコーナーリングを犠牲にしたくないのでこれは許容範囲。
いい感じでコーナーをクリアしてくれる。GVCプラスが働いたか?

「パワーを盛って直線ぶっ飛ばすよりも、華麗にコーナー駆け抜けたり、日常シーンで優雅に走りたい」

そんな考えの、私みたいな方にはオススメです。

こうなると俄然MTのシフトフィールが気になる。
(試乗車はATなので。スコスコ気持ち良く入るよう造ってあればいいなぁと切に願う)

仮にデミオDからMAZDA3に乗り替えたとして、想定されること。

・デミオDのコンパクト車体を飛ばすように押し上げる走行フィールの喪失感に見舞われる。
・代わりにMAZDA3の上質な走行フィールを堪能しまくれる。
・意味もなく眺めていたずらに時が過ぎる。
(=所有欲を満たされる。)

ネガな部分も書きたかったけど、短時間ではよく分からなかったです。
多分、私の場合は非力なエンジンを許容しているからかもしれないですが。

暫くは他の方の感想を見聞きしながら様子見ですね。
とか言いつつ、なぜか心の中では既に色まで決めてしまっている自分がいます(-_-)

レビュー対象車
試乗

参考になった58

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hibiki&kyou2さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地5
燃費無評価
価格4

1.8のディーゼルと別のお店で1.5のガソリンエンジン(15sツーリングのAT)を試乗しました。
全体にすごく静かで乗り心地が良く、頑張って作ったいい車だと素直に感じます。
ほぼ唯一気に入らないのが、変なブレーキのフィール。
踏んでも上の方はほとんど効かなくて、止まらない!と思ってぐっと踏み込むとようやく止まります。エンジンがいくら良くても、これでは安心して飛ばせません。

【エクステリア】
写真を見て気になって、実車を見に行ってもっと気に入って試乗しました。
ちょっと日本車離れしたかなり良いデザインだと思います。
リア窓のデザインは、この形状だと後方視界悪いな…と思ったら案の定(笑)

【インテリア】
個人的にですが、マツダは日本で今一番インテリアのデザインセンスがいいメーカーです。こういうシンプルで上質な感じが気に入らない人は他のメーカーへどうぞ、という感じかな。
ただ、あのリア窓の形状だと当然こうなるのでしょうが、後方視界は最悪です。
後席は座ると閉塞感があるし、運転席から後ろ振り向くと薄暗くて窓からは空しか見えない感じ、なんだこりゃ。

【エンジン性能】
1.8ディーゼルの低回転からもりもり盛り上がるトルク感が印象的。普段ガソリンしか乗らないので、トルクがあるってこういうことを言うんだなと納得しました。静かで試乗では騒音も余り感じません。1.5ガソリンの方も、速くはないけど街中ならこれで十分か?というくらいのパワーはありました。

【走行性能】
減点した理由、敢えてブレーキについてだけ書きます。大至急、変なブレーキの感触を改善してほしい。私はこれだけで買わない理由になります。
もっとリニアというか踏んだら踏んだ分だけ減速してくれるような感じでないと、危なくてとても思うように加速できません。
もしかしてマツダ車ってみんなこうなのか?と思ったら、営業さんがその後で乗せてくれたロードスターは普通に効くブレーキでした。なんだできるんじゃないか^^;(笑)

【乗り心地】
静かで上質。路面からのノイズ対策を徹底的にやったんだなと感心させられます。
市街地での15分程度の試乗ですのでもっと速度域が高いとどうかは分かりませんが、このクルマが気になる方は一度試乗してみる価値あり。

【燃費】
試乗のため不明

【価格】
1.5はかなり安いと感じます。ディーゼル車は少し価格上がりますが、税金が優遇されるためほぼ価格差は相殺されると考えていいかと。

【総評】
後方視界の悪さはデザイン優先と割り切るとして、ブレーキだけは何とかしてください。これがなければ買っていたかも。
こういうのって今乗ってる車との感覚的な比較だと思うので、全然気にならない人もいるのかも知れませんが。
マツダさんはまめに改良してくれるメーカーという印象なので、1〜2年後には劇的に良くなってる可能性もあるかな。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クルマは楽しいさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

現在の愛車は、2015年式のベンツEクラスのディーゼルモデルになります。以前の愛車は、ベンツGLA・プジョー308のガソリンモデル。

一週間ほどの代車経験としては、ベンツAクラス・Cクラス。また、丸2日ほどのレンタカーの経験としては、現行のエクストレイル・セレナ・フィット・ヴィッツになります。

試乗レベルでは、それこそたくさんの車に乗らさせて頂いています。

今回は30分ほどの試乗でしたが、約20年間ほど通勤に使っているコースの一部を走らさせて頂きましたので、少しばかりは普通速度での車の特徴を感じる事ができました。

【エクステリア】
実車を見て、素直に欲しいと思いました。
最近のマツダ車のデザインは、個人的に好きではありましたが、マツダ3は好きを超えて欲しいとまで思ってしまいました。

【インテリア】
200万円台の車として、高級な感じ。
300万円台の車として、価格相応だがセンスがある感じ。
400万円台の車としては、当然ではありますが、まだ少しフィニッシュが足りない感じ。具体的には、一部マテリアルが見劣りする感じです。

ですが、300万円台の車として、素直に魅力を感じ、欲しいと思えました。

BOSEの音ですが、Eクラスの標準オーディオより少し劣り、Cクラスの標準オーディオに近い感じ。GLAの標準オーディオよりは良い音に感じました。

【エンジン性能】
1800ccのエコディーゼルとしては、期待値より少し良かったです。
ディーゼル音はしますが、好き嫌いや好みを別として、嫌なノイズは抑えられてると感じました。
ただ、私がディーゼル音に慣れている事は事実です。

【走行性能】
繰り返しになりますが、1800ccのエコディーゼルとしては、期待値より少し良かったです。

【乗り心地】
批判を覚悟で表現するならば、GLA・Aクラスと互角に近い乗り心地でした。
明らかに固めの乗り心地ではありますが、カドがあったり跳ねる感じでは無い。

人によっては固すぎると感じられる方がおられると思いますが、私は許容範囲内でした。

ただし、あくまでも普通道路・普通速度での感想です。例えば、ベンツでもAクラス・Cクラス・Eクラスで明らかに乗り心地の差があります。60キロを超えた速度で荒れた道を走るとさらに差が出ると感じています。また、長時間の運転でも大きな差が出ます。

マツダ3は、300万円台の車として、50キロ以内の速度で短時間ドライブでは納得出来る乗り心地でした。

【燃費】
試乗のため、わかりません。

【価格】
車の内容・装備から、適切な価格だと感じました。

【総評】
車好きのため、Cセグ・Dセグ・Eセグでは、それぞれのベンチマークと言われるゴルフ・ベンツCクラス・ベンツEクラスに乗りたいと思ってきました。
ゴルフの代わりにプジョー、Cクラスは代車ではありましたが、自分なりに満足できるカーライフを送る事が出来ました。

次の愛車探しの最中、新型BMW3シリーズとレクサスUXで悩んでいる最中、マツダ3の実車を見て一気に欲しくなりました。

もちろん価格帯が違いますし、車の特徴も違いますので、直接的な比較にはなりません。
例えば、ベンツEクラスはマツダ3の倍近い価格ですが、愛車として乗ったきた現在、その価格差に納得出来ます。Eクラスは、乗るたびに良い意味でため息が出るクルマです。

しかし、マツダ3のXDを欲しいと思いました。
Cセグの、しかも日本発の300万円台のエコディーゼルカーとして、素晴らしい車だと感じました。
あとは、高速の試乗をしてみたいと思います。

最後に、マツダのブランド力ですが、少なくとも私の周りでは、CX8からマツダのイメージが変わってきた感じがします。外国車からCX8に乗り換えた人が何人かいます。

CX8において、三列シートのSUVが欲しかったから、との説明が成立するわけです。
マツダ3からも、あのデザインが欲しかったから、との説明が成立していく事を期待しています。

レビュー対象車
試乗

参考になった54

このレビューは参考になりましたか?参考になった

white787さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
13件
自動車(本体)
2件
10件
スマートフォン
1件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地3
燃費5
価格4
 

 

【最終追記】納車後3週間で1000km走行した感想。
@シートの出来は16年前のRX-8より劣る。→私は軽度の腰痛持ちで、RX-8では連続3~4時間運転しても殆ど悪化は無かったが、mazda3では半分程度の時間でも腰に疲れが出現する。RX-8と比較するとシートがかなり柔らかく体のホールド性もやや落ちるのが原因だと思う。mazda3は「骨盤を立てて…」とかシートにかなり拘っていると思っていただけにかなり残念。ただ、2.0G以上のパワーシートならば腰のくびれの部分の高さ(厚さ)も調整出来るのでかなり違うかも?!1.5Gはパワーシートを選べないので腰痛持ちの人は注意!

Aかなり後続車に煽られる(笑)→80supraやRX-8に乗っていた時とは比較にならないほどに煽られるようになりました。

Bポリメタルグレーはかなり汚れが目立つ。→雨上がり後の水滴跡など結構汚れが目立ちます。ポリメタルグレーは新色だし追加料金も無いのでハッチバック狙いの人は候補にしていると思いますが、汚れを気にする方は白やシルバーなど薄い色の方が良いかも。

Cロングドライブだと平均燃費が約20kmと予想以上に良好。(写真参照)

Dやはり斜め後方の視界は悪い→Y字(斜め方向から)での合流ではやはり極太のCピラーが邪魔に感じる。ミラーと目視では距離感が違うしミラーだけで100%見落とし無く確認出来るとは限らない。特に本線に対し自分が右側から合流する際に不便を感じます。

E足回りは固め→前アクセラと比べてボディ剛性がかなり高められた影響がある思いますが、コツコツとした突き上げ感を伴います。個人的にはmazda3くらいの車格であればタイヤは16インチにすれば少しは改善すると思われ、コストダウンも狙って冬タイヤは16にインチダウンする予定。

【エクステリア】見た目のかっこよさ+美しさもあり一目惚れ全く不満無し

【インテリア】ボタン類をシンプルに配置しソフトパットは触り心地も良い

【エンジン性能】機械任せの運転が大嫌いな私はMTが必須で、2.0Xは発売が今秋以降と遅い&エンジンの出来が未知数などの理由により断念、妥協して1.5GのMTにしました。普段の街乗りでは1.5Gでも十分満足。

【走行性能】20代の時に80supra30代でRX-8を購入しサーキット走行も10回位あります。mazda3ではサーキット走行する気は全くありませんが、高速安定性、コーナーリング性能などはRX-8の勝ちでしょう。

【走行性能追記】高速道路とワインディング(片道約50km、高低差約250m)を走行した感想。例えるならRX-8だと120kmで走行しても80km程度しか出してないような安定感安心感があったがそのような感覚は全く無い。今後AutoExeなどから発売されると思われるエアロやシグネチャースタイルのエアロなどを装着すればかなり改善するかも知れないが…
ワインディングでは路面の凹凸部分での安定性やコーナーでの旋回性もRX-8と比較したら不満だらけ。mazda3の1.5Gは非力だが持っているパワーを100%使い切る走りが出来るのではと期待していたが、安定性の無さから狙ったラインで走れず恐怖感が出てくる。吊るしのままだと扱いが難しく楽しく無い。今秋にはもっとパワーのある2.0Xが発売されるが、この足回り旋回性能だとエンジンはオーバースペックになると感じた。
勿論街乗りレベルでは不満は無い。なのでサーキットやワインディング走行は全くしないという方には、1.5Gや2.0Gだと安価で遮音性高くオーディオは高音質、見た目カッコ良く内装も良いと最高の車と思います。しかし、サーキットやワインディング走行を楽しみたいという方は吊るしのままだと相当厳しいです。やはりmazda3は「美しく走る」車なんだと思う。

【乗り心地】風切り音、エンジン音、ロードノイズなどが非常に小さくとにかく遮音性が高い。18インチタイヤを履いているとは思えないほどにハンドリングが軽い。

【燃費】通勤などの街乗りメインで15kmくらい、ロングドライブ時で19kmくらいです。

【価格】AT車で構わない方ならベストバイは間違い無く2.0Gでしょう。1.5Gは私のように"MTは絶対"みたいな変態用。1.5は色々と装備が省かれたりオプションでも装着出来なかったり差別化されすぎていて正直腹立たしい。

【その他】オートホールドは非常に便利。フットブレーキは重く効き具合はマイルドな感じ。(個人的にはもう少し初期の制動力があった方が好み) クラッチはとても軽い。

【総評】既に数名の方が指摘していますが、昼間太陽光の強さや向きによりフロントガラスにダッシュボードがうっすらと映り込むのが多少気になる。しかしこれはまだマシ。夜間だとフロントガラスにがっつりナビ画面やメーターなどの計器類が反射して映り込み眩しくて運転し難い。
シートポジションを色々と試した結果、計器類の映り込みは、@シートを前方にするほど見えなくなる A背もたれを倒すほど見えなくなる Bシートに浅く座りだらっとした姿勢にすると見えなくなる。
これらから推測すると背の小さめの方は全く問題無いと思います。(フロントガラスに計器類が反射はしているものの運転者の視界には入り込まない)私は身長182cmあるため当然座高もそれなりに高くシートの位置もかなり後方のため自分の目線よりも少し上に見えてしまう。(恐らくナビ画面の映り込みは身長の高低に関わらずほぼ全ての方の視界に入り込むと思われる)
シートポジションにも左右されるので一概には言えませんが175cmあたりから上の身長の方は要注意です。これは昼間の試乗では気付きません。かなり身長の高めの人が夜間に運転してやっと分かるものです。
添付写真の説明、左下の横長の白いのはナビ画面、その上の青っぽいのがフロントガラスに反射したナビ画面、右上に4ヶ所ほどメーターなどの計器類が反射して映り込んでいます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
北海道

新車価格
227万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった76人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

MAZDA3 ファストバック
マツダ

MAZDA3 ファストバック

新車価格帯:218〜362万円

中古車価格帯:229.8万円

MAZDA3 ファストバックをお気に入り製品に追加する <274

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意