マツダ MAZDA3 ファストバックレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > MAZDA3 ファストバック

MAZDA3 ファストバック のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
MAZDA3 ファストバック 2019年モデル 4.15 自動車のランキング 96 131人 MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.55 4.34 40位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.47 3.93 12位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.41 4.13 124位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.05 4.21 85位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.85 4.05 93位
燃費 燃費の満足度 3.59 3.89 98位
価格 総合的な価格の妥当性 3.74 3.88 73位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:208件
  • 累計支持数:2068人
  • ファン数:6人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

15Stouringを試乗しましたので感想です。

【エクステリア】
好みは分かれるところだとは思います。
私的は最近の車ではかなりいいと思います。
特にリア周りのデザインがいいです。
でもそれと引き換えに後方視界が犠牲になっているのはトレードオフということで。
ボディーカラーによって印象は変わりますが、定番はソウルレッド、私的にはポリメタルグレーメタリックが好みです。
ファストバック専用色ですが、有料色ではないのもポイントです。
グレードによってライト部分等で差別化が図られていますが、せっかくのデザインなのでライトは共通にしてもよかったのでは?と思います。
特に15Sシリーズはポジションランプの電球が剥き出しというのは残念ですね。
あとはテールランプが外側の2灯しか点灯しないのも残念です。
(どちらも部品交換で対応できますが)
2灯がカッコ悪いということではないのですが、4灯をみた後に2灯は寂しいですね。

【インテリア】
とても300万円以下の車とは思えないクオリティだと思います。
ヘッドアップディスプレイが標準なのもいいですね。
シートは電動ではないですが、一通りの調整もできますし、ハンドルもテレスコがあるのでドライビングポジションは好みにできるのはよかったですね。
ポイントはCDプレーヤーがあるのは私的にはいいと思いました。
残念なのはシートヒーターが選択できないことですね。
15シリーズ以外では選択できますが、選択肢すらないのは差別化といえ残念です。

【エンジン性能】
ディーゼルの力強さや燃費の良さは劣りますが、街中を普通に乗っている分には特に不満はありませんでした。
個人的にはMTで乗りたい車ですね。
ハイパワーを持て余すことはなくエンジンを使い切る感じで運転する人の技量がそのまま出る車ですが、車を運転している感覚は強く出ていて好感が持てました。
楽になるならディーゼルのATが楽で速いです。
何気にノーマルマフラーでもいい音が出るのもポイントが高いと思います。

【走行性能】
ハンドリングもしっかりしていていい感じでした。
思ったところにきちんと車が動くというのはあまり前のような感じですが、この車はしっかりと感じ取れて運転していて楽しいです。

【乗り心地】
少し固めですが、不快な感じはなかったです。
18インチのタイヤを履いていることを考えるとかなりいいのではないでしょうか。

【燃費】
ハイブリッドやディーゼルではないので、燃費に特出してはいませんが、レギュラーガソリンで15km/Lくらい走ってくれるのであればいいと思います。

【価格】
グレードによってかなり違いが出ていますが、15STouringはシリーズの中で一番コスパがいいと思います。
安全装備も一通り標準化されていてこの価格はお買い得だと思いました。

【総評】
総じていい車だと思いました。
特にハイパワーをウリにしてたりスポーツを全面的に押し出してはいませんが、運転していて楽しい車なのはいいと思います。
ただ、走りの部分もそうですがデザインも人を選ぶので万人向けとは言えないですね。
こちらも万人向けではないですが、MTが選べるのはポイントが高いです。
MTが選べるのは15シリーズとXシリーズしかないです。
私的には15SにPROACTIVEのグレードがあれば買いだとは思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Fourth Avenueさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格2

1.5Lに試乗しました。
【エクステリア】
抜群にカッコ良い。横から見るとめちゃめちゃ綺麗
【インテリア】
欧州車並み!・・・だったのだがライバルの欧州車達がフルモデルチェンジした結果普通に追い抜かれてしまった。なので「一世代前の欧州車並み」。質感も日本車ではトップクラス。ただ後方視界が悪い。
【エンジン性能】
1.5Lのエンジンは単純にパワー不足。車体の重さに負けてしまっている
【走行性能】
可もなく不可もなく。
ブレーキがね・・・他社の車のブレーキに慣れてるとマジでビビるぐらいかからないから怖い。慣れれば問題ないんでしょうけどね。
【乗り心地】
リアサスがトーションビームと知った時は目を疑いましたが、乗ってみれば全くそんな感じはありませんでした。
【価格】
一番の問題点。2LエンジンやらスカイアクティブXやらディーゼルやら何やらで天井無しに高い。
そしてワンプライス販売という謎の戦略
【総評】
宣伝が良くないと思う・・・。
ハードルを無駄に上げすぎ・・・結局乗る人間がどう思うかだから、宣伝で過剰に「良い車とはこんな車ですよ」みたいなマツダ本社の考えを押し付けるのはどうかと思います。実際に販売するディーラーへの配慮も足りてない。
あと、「年一回単位で大規模なマイナーチェンジやバリエーションの追加を行い、良くしていく」というのも、買うタイミングが掴めないのであまり賛同できませんでした。

良い車なのは間違いないし、未だに愚直なまでにATにこだわるマツダを応援したいのですが、どうにも首を傾げる部分が多いのが今のマツダだと思っています。

レビュー対象車
試乗

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぱくほすさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格4

CWプレマシーからの乗り換え
1月上旬注文→3月中旬の納車でした。


【エクステリア】

マシーングレーと悩んだ末、ホワイトを選択しました。とてもきれいで満足です。


【インテリア】

プレマシーと比べ正直せまい。特に後席は大柄な方が乗るのは厳しいかも

しかしソフトパッド?を多用していて高級感があります
ナビの位置が見やすい位置にありいい感じです


【エンジン性能】

前車と同じエンジン形式だが改良や電子制御のおかげで良くなっていると思います



【走行性能】

前車と比べ、車高が低くなっているためかロール感が少ない感じがします



【乗り心地】

新車だからなじんでないのか
215/45/18のタイヤだからなのか
トーションビームだからなのか
わかりませんが、乗り心地はよくないです

これが人馬一体なんだと思います



【燃費】

休日の渋滞あり約20q走行で約10q/lほど



【価格】

300万払っておつりがくるくらいなので適正価格だと思います
Xは割高です


【総評】

後席が若干狭いくらいしか欠点がない車だと思います

近距離の移動でもついつい乗ってしまいたくなる車です

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
兵庫県

新車価格
263万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

agepanda50さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

2泊3日のモニターで500km試乗走行してきました。
借りた車両は2.0x FF ATになります。
現在の保有はAMG E43(会社保有)
BM F20 120i スポーツ(個人保有)

過去にはS2000 ポルシェ 981 アテンザ(2.2D)
ポロGTI ビート アコードユーロRなど国産、外車関係なく選んできました。
巷ではXは高いと言われてますが、
果たしてそれに『見合う価値はないのか?』そこを焦点に書いていきます。
ちなみに私は趣味が車なので仕事も好きな車を買う為に身を粉にして働いてます。ボンボンではありません。

ちょうどBM120i(当時)の乗り出し価格が500弱とXに近いのもあってその辺の比較が妥当かなと思いますが価格帯が近い先代Aクラスまで簡単に比較したいと思います。

まず1.5 1.8D.2.0に試乗した時の感動は忘れられません。乗り出し300〜370でこの品質!!
遮音性、静粛性、デザイン、頭の揺れの少なさなどすぐに10人ほどに推奨しました笑

ベンツのバッチなら軽く500越えするな〜と思ってしまいました。。しかもなんら引けをとらない。その時点で驚異的です。もちろんエンジンは先代からのキャリーオーバーですから目新しさという意味ではインパクトは少ないです。6年前の車両とは言えBM120iと比べるとトルク以外はほぼ同じです。しかし安全装備、静粛性、インテリア、走行性能はマツダ3 Xの方が上です。素晴らしい!日本車もついにここまで!!

巷で言われてしまう『Xは高い。』
これはXを『リリースした順序の問題』と『アクセラの後継』『国産マツダでしょ?』というエフェクトが関係していると思います。

Xを乗った時に1.5などの他のグレードに乗った時よりすべてがしっくりきました。マツダはこれを作りたかったんだ!体験して欲しかったんだ!と。

ズームズームではなく、『美しく走る』
乗り味がしっとりしていて毎日乗っても疲れない車。
街で見かけて振り返ってしまう車。カタログ数字ではなくて感性を大切にした車。(ダウンサイジングターボはトレンドですがトルク変動に疲れます。)

仮にXを先行発売してマツダの世界観を体験してもらってから、1.8.2.0、最後に1.5を出したなら日本中で歓喜を持って迎えられたと思います。つまりXのグレードをマツダは標準と位置付けたかったんだと思います。

実際に1.5、2.0、1.8dを購入された方はコスパの良さに満足されてると思います。おそらく350〜420ぐらいの価格イメージでマツダは作ってると感じます。
(外車からの乗り換えユーザーをみこして)

ただし、アクセラの後継でしょ?というエフェクトがかかると冷静な評価が急に難しくなってしまいます。
日本を除く先進国は1人あたりGDPをここ10年で伸ばしています。マツダも世界戦略を考えた時に以前の価格帯では戦えないことを知っています。
(以前の価格帯設定ならもっとチープにせざるえません。)
Xが高いと思う方はどこかで『あのマツダが。。。』
などエフェクトがかかっていませんか?
冷静に客観的にバッチを見ずに評価してみて下さい。

モニターは各社借りることがありますが
だいたい100〜200km乗ると飽きてきます。
Xはずっと乗っていたい心地良さがありました。
(ついつい500kmも。。)
コーナーを駆け抜ける喜び、リスニング空間として、ディーゼルのようなトルク感、ガソリン車の伸び感。
飽きがこないんです!

翌週、翌々週にロードスターとRFもモニターしました。こちらはRFに価格に見合う走りの質感が追いついていなくて悩みました。これで450かぁ。。
(あと少し出すとS2000の新車が買えたもんなぁ)
一方で幌ロードスターはちょうどいい価格帯!
ここに合わせたのは間違いありません。
どの価格帯に合わせて車を作るかで製造コストが違うのでそこは難しいとこです。

世間の評価を一切忖度しないを前提に、
私は推奨できます!『Xに見合う価値はある』と断言できます。
実際にその後、X 赤、MT、AWD、バーガーンディを購入しました。(乗り出し430)これぞ現在においての 『ザ マツダ!』と思っています。

補足ですが
コスパに優れているのは間違いなく
1.5ツーリングです!これも推奨できます!
(ベンツAクラスが300ほどで買えたら最高ですもんね)つまりどのグレードにも満足度の高い稀有な車です!

納車されたらMT AWDのレビューを書きたいと思います。早く来ないか待ち遠しい!!!






レビュー対象車
試乗

参考になった72

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mr.Suさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

MAZDA3の他にインプレッサスポーツ、カローラスポーツ、ヴェゼル、エクストレイル、カローラツーリング(ハイブリッド)、ライズ、フィット(ハイブリッド)に試乗経験があり、東京モーターショーで新型アコード等の様々な車を見た経験がありますので、個人的に感じたことを記載します。

【エクステリア】
走行中にレクサスや輸入車ユーザなど、車に拘りがある方からの視線をすごく感じます。あまり街中で見かけないため、特別感があるんだと思います(笑)
個人的にもかっこいいを通り越して、芸術作品のような美しさを感じます。

【インテリア】
MAZDA3を購入した最大のポイントはインテリアの質感です。
カローラ系やインプレッサ等の同セグメントとは比較にならないほど質感が高いです。また、2020年2月に発売された新型アコードはMAZDA3より200万円以上高いが、インテリアにおいてはMAZDA3の方が高級感があります。

【エンジン性能(1500CCモデル)】
1500CCのモデルについて、モータージャーナリストの河口まなぶさんや島下泰久さんが絶賛されており、私も同感です。
街乗り、高速走行において、不満はなく、とてもいいエンジン音を奏でてくれます。

ただし、急勾配の上り坂では、力不足を感じました。
エンジンのパワーにおいては、インプレッサスポーツの1600CCやヴェゼルの1500CCの方が元気よく走る印象です。

【走行性能】
走行性能についても、前述の河口まなぶさんや島下泰久さんが絶賛されており、私も同感です。
最近流行りのSUV(ヴェゼル、エクストレイル、ライズ)等より、重心が低く、とても安定感があります(インプレッサやカローラとは同程度)。
また、ブレーキが調整しやすく、カックンブレーキになることがありません。
アイドリングストップは輸入車同様、ブレーキの踏み加減でアイドリングストップを行うかどうかをドライバーが選択できるため、使い勝手が良いです。

【乗り心地】
18インチタイヤが標準装備である影響で硬めです。
(16インチのスタットレスタイヤを装着したところ、かなり柔らかくなりました)
コンフォート好きの私としては、TNGAを採用したカローラ系の方が乗り心地は良いと感じました。

乗り心地
高(コンフォート):カローラ系
中:MAZDA3、インプレッサスポーツ
低(硬い):ヴェゼル、エクストレイル

【燃費】
総合:15km/L(4,000km走行)

街乗り:13〜15km/L程度
郊外:18km/L程度
高速:18〜20km/L程度

急発進等の燃費が悪くなる走行はしないため、WLTCモード(16.6km/L)の90%程度です。
高速道路で一般的な使い方をすると18〜20km/L程度、クルーズコントロールを使用し、80km/h一定で走行すると、22〜24km/Lになります(旅先からの帰り道でこんな感じで使っています)。

【価格】
360°モニター、フロアマット、ETCを付けて、260万円で購入でき、コスパが高いと思います(消費税8%時に購入、点検パックやコーティングなし)。
他社に比べてベースグレードの15S Touringでも一般的に欲しい装備が標準でついてくるため、支払総額では安くなりました。
最近発売されたライズ/ロッキー、ヤリス(ハイブリッド)、フィット(ハイブリッド)でも、必要なオプションを付けていくと250万円程度になってしまうため、MAZDA3の15S Touringはお買い得だと思います。
一方、2000CCのガソリン、1800CCのディーゼル等の上級グレードになると300万円を超えてくると思いますので、価格競争力はあまりないように感じます。このグレードになると、カローラ系の1800CCのハイブリッドと同価格帯となり、個人的にはカローラを買いたくなります。

【総評】
15S Touringはコスパが非常に良いと思います。
モータージャーナリストの河口まなぶさんや島下泰久さんも1500CCモデルを絶賛されており、所有して満足度が非常に高いです。
ただし、私は20代後半の独身者ですので、家族を持たれている方だとまた違った意見を持たれるかもしれません。しかし、一度実車を見たり、試乗してみる価値はあると思います。

参考になれば幸いです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
愛知県

新車価格
231万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった58人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

湘南MOONさん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格3

初期CX-5 XDが車検のため代車で乗りました。
数日間の乗ってのXDとの比較です。

【エクステリア】
ハッチバクで低めのシルエットで、局面がきれいに処理されており精悍そうに見えますね。

【インテリア】
XDがベンチタイプに見えるぐらい、体が包み込まれる感じです。
視界がだいぶ狭く感じ、ボンネットの左端の感覚がつかみにくいですね。
後部座席は広くて快適ですが私はめったに乗れません。

【エンジン性能】
1.5Lですのでそれなりに回ってくれます。
加速時に唸るよう幹事があります。
60Km/Hからの伸びはいまいちですね。

【走行性能】
ハンドリングは電動ステアリングですが、ちょっと重めです。
トレーシングはいい感じですね。

【乗り心地】
道路が気持ち荒れていてもそれなりに吸収して、快適な乗り心地です。

【燃費】 
試乗のため割愛します。

【価格】
後側方接近車両検知(RCTA)や、360°ビュー・モニター等みんな付きでこの価格ですので、納得し出来ますね。

【総評】
この7年間のマツfダの安全への取り組みはすごいですね。
踏切で遮断機に寄せて止めたら、アラーム、CX-5は7年乗って数回しかアラームはかかりません。
後部座席の広さも魅力的です。
ただ、フロントガラスの速度表示は明るすぎですね、表示は制限速度の方が良いと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネギ盛りさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格1

マツダ取扱店、工場に用事で行った時に突然の試乗
以前にCX−3 1,5D AWD を所有していたことがあります
現在はボルボV60(現行モデル)とベンツSLC200です。

【エクステリア】
デザインは好みなので☆4
但し細目は好きではない
他の日本のメーカーでは絶対に出さないデザイン、
マツダさんは6を除きは前半分だけが目立っていますが、これは後部分もセクシーでイタリアな感じがする
カラーはレッドがデザインを生かせているように思える
明るいイエロー、ブルー系も似合いそう、カラー構成が全体的に暗いのがもったいない気がする


【インテリア】
CX−3のような安っぽさは少なくなっています
インパネ、アナログ的な正統派デザインが飽きそうにない、黒と赤が上質でかっこいい、
短時間試乗なのでアレですが、シートの質感と座り心地も十分、CX−3のヘッドレストは固く角度も悪かったですがこれは不満は無いです
コクピットにすっぽりと入り込むようで自分の世界に浸れそうですが、言い換えれば解放感は無く気になれば窮屈

オーディオ
FMラジオだけ聞いたのですが、こんなものでしょうか? こだわっているような表記ですが、こもっているような感じを持ちました

【エンジン性能】
【走行性能】
【乗り心地】

ドアを開けたままエンジン始動、、、あれ?コレはディーゼル?と思った
(3に乗りますか? だけでエンジンは何なのかの説明を受けていなかった)
踏み込んだ時のエンジン音はそれなりに大きくなり、音質もスポーティーでは無く普通にうるさい
加速感も穏やかなイメージで普通車です。
定速走行時は静かですが、加速時にはゴロゴロとした音を結構感じます

スポーツモードにすると回転が上がりうるさいだけで楽しくはならない
マイカーのSLC200と同じ排気量と出力ですが明らかに加速感が違います
低回転のトルクを使ってディーゼルみたいな走り方が得意かもしれません
デザインからスポーティーをイメージするのですがこのエンジンは違うように思う
とにかく音が官能的ではなくガシャガシャしている
そこを期待しないで普通に乗るのには問題ない、MTでも乗り易そうです

後部席はオマケ程度の奥行きで短時間利用限定でしょうか、大柄な人は頭部も窮屈
ファミリーだと小学4〜5年生まで?
ベビーシーときついかも、検討の際には実際の取付をした方が良いでしょう
ドアを閉めた時の音質が良いです。(CX−3はトタン板みたいな音でした)

CX−3ほどではありませんが、後部はやはりタイヤ径の大きさの悪い点が出てきます
不快レベルではありませんが、ゴトゴトとした振動と音を感じます。
クイックというほどでもありませんが、ハンドリングはまあ良いです、後ろはヒョイヒョイとついてくる感じで軽い

車高が低いので乗り降りは楽ではありませんが、カッコイイクルマなのでその手の楽を求めてはいけません

【燃費】
試乗なので不明ですが、高額にしては・・・の意味で☆2

【価格】
普通のガソリンのよりも70万高いんでしょ?
高すぎます

【総評】
オトナのクルマです。

先にも書きましたが、何の先入観も無くエンジン始動すると「ディーゼル?」と思った
音質(エンジン、排気音)が貧相でそのあたりのチューニングが欲しい
ボディーがしっかりしているからでしょうか走行感が良いだけにエンジン音の対策がもっと欲しいところ
それが違うと評価がかなり高かったと思う
音のチューニング(エンジン、排気、騒音)はインテリア以上に大切です

70万も高額で新世代エンジンというほどの特性とメリットを感じません、せいぜい20〜30万まででしょうか
パッケージとすればファミリーユースには不向きでかっこよく自分らしく乗りたい人向け(二人乗り)
こんな車があっても構わない、あっぱれマツダ!! という感じですが、このエンジンとこの価格には疑問です



レビュー対象車
試乗

参考になった31人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤマKさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格2

1.5Lのマツダ3ファストバックの試乗をしました。

短時間の試乗でしたが、購入候補の一つだったので、かなり真面目に候補車と比べて乗っています。

色々条件はありますが、維持費の関係で、排気量は1.5Lを候補にしていました。

また、以前は、BL型アクセラ(1.5L)のオーナーで6年ほど乗っていました。それとも比較しております。


【エクステリア】

抜群のデザイン性。マイナスの曲面が側面を走り、リアのボディラインへ流れてくフォルムは、ただただ美しいです。

視界とか、後席の閉塞感とか、空間効率とか、鉄板の強度とか、色々気になりますが、『美しいから、それでよい』と言わんばかり。

先代のアクセラ(BM型)と比べると、フォグランプ、シャークアンテナが消えるなど、とにかく余計なテクスチャーを排す引き算で魂動デザインを再構築し、なおかつこれを工業ラインに載せたのだから、初見時は驚かされました。

所有欲を刺激される出来栄えです。

とはいえ、スポーツ方向にガッツリ振ったデザインは、良くも悪くも万人向けとは言い難くなったかな?って気もします。

実用面は置いといて、自分は好きです。

【インテリア】

インテリアデザインも気合が入っています。

水平基調をしっかり守りながら、複雑に複数の素材、パーツを組み合わせたインパネは、200万円そこそこの車には、オーバーな代物です。

しかし、座るとはかなりの閉塞感があります。

大きくAピラーが傾斜したデザイン故に、前方視界は広くないです。

運転席に座った印象は、スポーツカーのような視界だな、でした。斜め後方視界は、正直、劣悪ですし、ボンネットも長いので、見切りもイマイチです。

後席ともなれば、推して知るべし。無論、座れなくはないですが、4人乗車でゆったりとはいきません。

荷室も、傾斜が強い形状なので、あんまり背の高いものは積めませんね。


【エンジン性能】

1.5Lエンジンは、BLアクセラのころからだいぶ世代も進みましたが、劇的な変化は、正直ありません。パワーは据え置き、にも関わらず車重は膨らんでしまいました。(BL型比で110kg増)

結論から言えば、ありきたりなパワーの普通のエンジンです。

車の重量が増えた分、パワー不足になってます。

無論、より大きな排気量のエンジンを選べば、また違ってくるのかもしれませんが、それでは値段も維持費も膨らんでしまいます。

ならば、同じ排気量でなおかつハイパワーなエクリプスクロス(150ps)やシビックセダン(173ps)が魅力的に感じてしまいました。


【走行性能】

足回りの出来は、かなりのレベルです。正直、街中では後輪のサスペンションがトーションビームになった差など、全く気になりませんでした。峠で走らせれば、多少トーションビームのバタバタ感があったとしても、人馬一体を感じられることでしょう。

しかし、いくら滑らかに曲がれ、ビシっとまっすぐ走れようとも、加速のレスポンスが鈍くてはスポーティには感じません。

上品で大人っぽい味付けであるとは思いますが、パワー不足です。

廉価グレードの1.5L前提で比べてるから、というのはありますが、限界性能はともかく、スポーティさ、軽快感では、BLアクセラの1.5Lに負けています。

この1.5Lエンジンでの乗り味は、良く言えば、「どっしりとした落ち着いた乗り味」。悪く言えば、「重さを感じる普通の車」であり、あのスポーティなデザインにはチグハグです。

もう少し車格を抑えて、軽量化出来なかったのかなぁ?と思ってしまいました。


【乗り心地】

街中では快適です。

特に遮音は、このクラスの車ではおそらくトップクラスです。ロードノイズ系の遮音がダメダメだったBLアクセラからみたら、すごい進歩です。

シャシの剛性もピカ一です。シートも割と良い感触で、長距離も疲れなさそうとは思います。

サスも硬めではありますが、軽量なエンジンを積んでるだけに重量バランスは良いようで、揺れはすぐに収束します。

高速域は滑らかに動いてくれるのではないでしょうか?


【燃費】

カタログを見る限り、良くも悪くもない印象ですね。

ただ、大人しく街中を走らせれば、燃費は良くはならないと思います。(車体が重いし、街中はストップアンドゴーばかりで、燃費に悪い。電化機構もないので、飛び道具がない)


【価格】

デザインの価値はあると思います。このサイズでこのデザインレベルの車は、同価格帯に存在しません。

ですが一転、各項目の質自体は高いですが、走らせた印象は「足が硬めの普通の車」です。

同価格帯では、正直没個性な性能です。

そう考えると、途端に割高に感じます。


【総評】

BL型1.5Lのアクセラは、当時、180万くらいでした。現在のマツダ3とは、だいたい40〜50万の差があります。

値段の上昇分、デザイン、安全性能、シャシなどの基本コンポネートは、確かに劇的な進歩を遂げたといえるでしょう。

しかし、車の性格を大きく左右するエンジンやミッションは、燃費性能のための地味なアップデートばかり繰り返してきました。

その結果、ヤンチャだったかつての個性が、コンポネートの肥大化に飲み込まれてしまったように思えます。

もちろん、それでもマツダ3は良く出来た大人の車だと思います。

ただ、自分はBLアクセラからマツダ3への「成長」を素直に喜べませんでした。

自分はまだまだ、マツダ3の魅力を理解できる「大人」にはなれていないみたいです。

レビュー対象車
試乗

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ランドベンチャー09さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:199人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
280件
デジタル一眼カメラ
0件
226件
スマートフォン
4件
204件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費5
価格4

【エクステリア】 ハッチバックの中では国内国外問わず、センス抜群だと思います。

【インテリア】 こちらも素材とデザインにおいてもこの価格帯では抜群です。

【エンジン性能】 1.8のディーゼルエンジンは音量、音質、振動のレベルは十分で自分にとっては一切気になりません。ただし、加速性能は低回転域においてはトルクの細さが目立ってしまいます。しかし、どうして1.8リットルなのか?2リットルのターボでもう少し低速トルクがあれば言うことなしです。

【走行性能】 直進安定性や高速域での挙動はまさしく安楽です。もはやドイツ車との差は殆ど無くなっているかも知れません。

【乗り心地】 一番の問題が乗り心地です。サマータイヤは18インチですが納車が今月だったので以前アクセラで装着していた16インチのブリザックでの印象ですが、特に低速域での粗さが目立ちます。ある程度速度を上げていけばマイルドになりますが、もう少しサスペンションの懐の深さが欲しいところです。
これではまるで一昔前のドイツ車の乗り心地と同じかもしれません。逆に今のドイツ車はかなりソフトになっています。メルセデス・ベンツやBMW,VWにしても突き上げ感はこれ程ありません。16インチでこれなので、18インチのサマータイヤに換えたら一体どうなることやら?試乗車ではそんなに気にならなかったのですが、もう少し様子を見ることにします。

【燃費】 郊外中心でリッター20キロ前後です。これは持ったよりも良いですね。普通に走っている限りにおいては素晴らしい燃費性能です。

【価格】 この内容で300万円は驚きです。400万円前後の欧州車と十分に渡り合えます。

【総評】 何より国産車がここまでのレベルになったのが素晴らしいと思います。トヨタや日産、ホンダとは車のレベルが違いすぎます。新型カローラは中身はだいぶ良くなったようですが、あの内装デザインでは試乗する気にもなりません。車はまずはデザインからです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
岩手県

新車価格
304万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tadano.doramaさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:251人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
667件
タイヤ
2件
48件
スタッドレスタイヤ
2件
30件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格2

【エクステリア】

これが好きで買った様なもの。

【インテリア】

もっとシンプルな方が好み。

【エンジン性能】

1.5Gにしても、2.0Gにしても線が細い。Xはアクセル開度にスピードがついてきてまずまず。

【走行性能】

まだまだ試乗ぐらいじゃ分かりません。但し一つ気になった点があります。直系ディーラーの試乗車とオートザムの試乗車のブレーキタッチが違う事です。オートザムの方は弄ってあるのかな?意外と違和感がなく、普通の踏み込みで大丈夫でした。

【乗り心地】

試乗コースだけではね。

【燃費】

不明

【価格】

まあ、こんなもんかな?

【総評】

最終的にOP10万強を含め支払い総額で10万の予算オーバーでした。当初の見積りでは40近いオーバーで、OP類を削り30オーバー、後は下取りや値引きで補った形でしょうか? それに初売り特典の18インチ純正アルミ+スタッドレスプレゼント、担当者が頑張ってくれたので購入となりました。尚、直系ディーラーとオーナー系ディーラーとの競合は効果的です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
251万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

norisukedoneさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
良くも悪くもカッコ良すぎる。デザインで買う車かなと。
余談だか、アクセラの教習車が走っているので、これも教習仕様が出るのだろうか。

【インテリア】
個人的には黒内装の方が好み。

【エンジン性能】
スカイアクティブXのこれからに期待。

【走行性能】
新しい技術のエンジンとしては普通だった。
まぁ普通に走れるのが凄いところだろう。
スポーツモードの方がシフトスケジュール含めて好み。

【乗り心地】
フラットに走れ、その分の硬質感はある。個人的には差ほど気にならないが、硬いと思う人も多いはず。舗装工事中の道(悪路)を走れたので、サスの動きやボディの剛性感も感じられ、色々分かった。言われているほど、リアはバタバタしてない。トーションビーム化の影響はそこまで悪く出ていないと感じた。

【燃費】
2リッターのエンジンとしては良いと思う。ハイブリッドエンジン程、燃費も良くないので良さが理解されないかも知れない。

【価格】
価格対、経済性は悪い。価格差分のスカイアクティブXにいくら出せるかだね。個人的には2.0Gにプラス25万くらいかと思う。
ハイブリッドやEVの様な分かりやすさがないので、あまり数は売れないのでは。

【総評】
やっと乗れたが、普通だった。普通な所が凄いと思うけど。アイドリングストップからの復帰が若干不自然なのでもう少し洗練されると良いかと。
スカイアクティブXは現在ファーストステップらしいので、これからの進化に期待大。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

X-lunaさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:367人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア4
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地2
燃費3
価格1

【エクステリア】
フロントの顔がそろそろ飽きてきました。

【インテリア】
良くなりましたね。

【エンジン性能】
車体が小さいので、元気があってよいバランスです。

【走行性能】
運転していて楽しいです。
しっかり感が伝わってきます。

【乗り心地】
後ろが少し暴れるので、長距離は酔うかもしれません。

【価格】
アルファード、ハリアーターボ、プラドよりも高いです。
マツダは応援したいけれど、この価格では手が出ません。

【総評】
Xが250万円なら必ず買います。

レビュー対象車
試乗

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jordi Boscoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】
日産信者の親戚が、初めてのマツダ車CX30を購入するにあたり試乗したいというので旅先のレンタカーで乗ってみた。自分は、アメ車、北欧車、日本車、ドイツ車と乗り継いでいる。マツダのデザインは昔から優れていると思うが、コンセプトカーにより近い造形で市販化したマツダ3のデザインには驚いた。実用性は犠牲になっているかもしれないが、とにかくかっこいい。レンタカーなので鉄のホイールがアンバランス。それにしても濃紺の
ファストバックには興奮してしまった。ただひとつ気に入らないのは、世界的な流行かもしれないが窓面積を小さくしていること。その点ではVWのゴルフやプジョーは広いグラスハッチを保っていて素晴らしい。

【インテリア】
最低グレードのレンタカーにも関わらず、インテリアの仕上げはクラスを凌駕している。各操作ボタンの感触、レバー類、シンプルながら上品なダッシュボード周り、欧州プレミアム並みの仕上げだが、はたしてこのクラスでここまで必要なのか、もっと実用性重視でも良いのではと感じた。流石にハンドルの感触はレンタカーだけに皮革ではなかった。ウインカー音はしゃれている。ドアの開閉音と感触は、前ドアに関しては輸入車並みにドッシリとしたもので驚いたが、後ろドアはコストの関係か、普通の日本車並みで拍子抜けした。マツコネに関しては、現在の所有車が輸入車であり、良し悪しまでは比較できず、こんなものかといったところ。360度モニターは便利ではある。後方視界が悪いのでバックモニターは必須。

【エンジン性能】
エンジン出力の物足りなさで世間では不評なようだが、1.5Lで4人乗車で阿蘇周辺を走り回ったが、それほど力不足は感じなかった。
流石に4人で坂道は物足りないが。

【走行性能】
Gベクタリングのおかげか、山坂道でも快適にドライブできた。普段FR車に乗っているのでFF車は怖かったが杞憂に終わった。トーションビームに関して批判的なコメントが多いが、それほどのネガは感じなかった。ついついスピードを出してしまい、ヘッドアップディスプレイの速度表示に驚いてしまった。(この表示機能は安全で便利)ブレーキは欧州車の感覚とも異なり慣れが必要。変速機は登り下りのカーブで違和感がある。8速にすべきである。

【乗り心地】
静粛性に関して言えば、欧州プレミアムコンパクトより静かなのには驚いた。シートの出来が素晴らしく、長距離ドライブでは楽だった。特に腰のサポートが優れていた。後席は広くないようだが、女性2名には十分な広さだった。

【燃費】
レンタカーなので評価対象とならない。

【価格】
この最低グレードでも安全装備や上等なインテリア、素敵なデザインを楽しめるので、一番安い1.5Lは満足度高いのでは?Skyactive-D,G,Xの上級グレードの価格であれば、自分なら輸入コンパクトに惹かれると思うが、安心安全の日本車を安く楽しむには1.5Lは悪くない選択だと思う。

【総評】
Cセグメントにも関わらず、輸入車に負けない存在感と品質、性能のバランスには驚いた。ただし、上級グレードは価格的にどうなのかという気もする。GolfやAクラス、BMW1、プジョー308などと価格差があまりないのが微妙。国産ではインプレッサも試乗してみたが、グラスエリアが広いのは良いが、マツダ3の方が運転は楽しい。それにしてもマツダ3の鼻先は長すぎる。大きなエンジンを積む予定がないのなら、もう少しコンパクトでもよかったのではないだろうか。コンパクトカーよりスペシャリティーカー寄りで実用性より運転感覚優先というジャンルの車なのかもしれない。

レビュー対象車
試乗

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aoikaiさん

  • レビュー投稿数:82件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
6件
13件
自動車(本体)
2件
15件
デジタルカメラ
4件
12件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格2

XD Burgundy Selection 4WD 10月下旬納車 現在11月 ほぼ1ヶ月 走行距離2000キロ 燃費16.3q

主に片道30キロ山道通勤、200〜300キロドライブ、12月に入り、燃費16.1q
現在自分のドライブの仕方。私の実燃費かなと思います。
毎年雪が降るので12月にはスタッドレスに変更。

外観
コンパクトカー?前車は軽、家に戻る際90度鋭角な道で切り返しが必要。
道幅2.2メートル。毎日通るので、苦になる。※助手席ホイール何カ所かガリッと縁石ブロックで傷。運転下手だな。
ビューモニターに毎回助けられています。
※ドアミラーの見える範囲が上下にもう少し広く、両方ともバックと共に下がるとうれしい。

フェイス厳つく、苦手、できればもう少し無機的な方が好み。
サイドと後ろから見た感じは好き。
車高低い、横に立つとルーフがはっきり見れる、はじめはすごいな〜って感心。それは乗降口が上下に狭いってこと。納車当初はうれしすぎて気にならなかった乗り込み時頭をかがめる行為も、年齢も60に近く、ひと月もたつと、ちょっとつらい。※特に食材を買ったり、コーヒーを途中で買ったりと40分程度間で、乗り降り3,4回の時一層感じます。

内装
フロントのドリンクホルダー近く、夜間暗い。その上のUSBにライトをつけました。
乗り込む。落ち着きを感じる作り、後部座席暗い。足下狭い。荷室に前車の軽荷物のりきらない。
※足下の窮屈さは後部座席に関しては長距離を嫌うかも。
運転席電動パワーシート、便利。シート位置を2パターン登録でき、ありがたい、古いクラウンでエンジン切るとシートが下がり、ハンドルが上がり乗降を補助してくれるに乗ったことがあるので、そんな機能があるとうれしかった。
※助手席も電動にしてほしかったな。シート位置が登録できるのはやはり便利です。

サイドウインドウは上下間が狭く、外の景色が見にくい。フロントウインドウは大きさは十分ですが、傾斜がきついためか、大きさが景色を見る助けにならない。助手席の奥方は外を見る際、前屈みになってのぞき込む感じで、外の景色を見ます。

シートヒーター便利、寒くなっているので毎日入れています。※助手席の奥方にも好評です。

少ない収納。これまで、シート下に物を置いたりしていたのですが、ほぼおけない。フロントシート(身長176p)を合わせた状態では後部座席とフロントとの隙間がほぼないので・・

エンジン性能
ゆったりといこう
せかせかとかんじない※軽の時、スピードの乗りが自分の感覚と合わず、疲れましたが、その疲れはありません。
もう少し、パワーがあってもいいんでないかいって思ったりもしますが、楽です。
そりゃ登板路になると、エンジン音はうるさくなりますが、その分走ります。
遮音性はディーゼルだからというのはピンとこないのですが、車外ではそれなりにうざい音がします。近隣に家があるのであれば気になる音でしょう。
車内も音はします。会話を遮るほどではありませんが・・・音質がガソリンとは違うため、気になる方もいらっしゃるかもしれません。


走行性能/乗り心地
運転しやすいと思います。
レーンをキープしやすいです。安定しているので、リラックスできます。
カーブでも姿勢が安定しています。
車が操作している?
姿勢は安定しているのですが、なぜか疲れます。楽なのに疲れるのです。姿勢の乱れはないのになぜなんだろう。
確かに路面状況でかなり細かなショックが入り込む。
車自身の操作によるひずみが出ているんじゃないかなと勝手に思っています。
カーブで車が傾いたら、姿勢もやや傾いた方が楽なのかもしれませんね。車自体の傾き制御、其処の無理が乗り心地に影響している?※勝手な思い込みですが・・・・
でも楽なんです。腰痛が楽になりました。シートと車体のバランスのおかげかなって思っています。


燃費
ほぼほぼ2000キロで16.3
現在4000qで16.1q


価格
360°ビューモニター BOSEスピーカーつけて ほぼほぼ390万
自分の車としては最高額、年齢的にもほぼほぼ最後の車に近くなっていると思います。
そのつもりで選びました。
アルファロメオに乗るには、自分的には早く、でも同じようにほしいと思わせてくれた、マツダ3
奥方の理解と協力がなければ、買えませんでした。
自分にとっては高い買い物でしたが、後悔が全くないところから見ると、価格相応なのだろうと思います。

その他
奥方が「絶対擦るから」「背の高い車がいい」といっていましたが、「気に入った車でないと乗っていて楽しくないから」とも言ってくれて購入しました。
直感で初めてマツダ店に展示されているのを買い物の途中、車から見て これって思ってしまって、Xほしいな サンルーフほしいなと思いましたが、雪の降る12月までにはほしかったので、XDにしました。色はソウルレッドクリスタル(※アルファロメオの赤に近かったらもっとうれしかったのですが・・・)

ここ20年は ふらっとドライブに行こうって気になりませんでした。ただ走ってみようとは思わなかったのですが、マツダ3になって
久しぶりに 何の気なしに奥方とドライブいきました。楽しい、ドライブしたくなる車です。

各項目の★はそれほど高くないのですが、全体的な評価は★4です。
各項目の★の数が標準かそれ以下なのは、悪いと言うことではありません。自分の感覚と合わないというわけでもありません。
不満ではなく、表現は悪いですが、できの悪い子ほどかわいいというかんじ。★がどんなに少なくても、気に入っているんです。
唯一今のところ気になる点はフェイスのライトの感じがもう少し無機質というか、以下つい感じでなくエモーショナルな感じだったらというところです。

これまでほぼほぼ動かなくなるまで前車は乗ってきました。きっとマツダ3もそうなります。願わくば10年以上は乗りたいと思っているので、壊れないでと祈るばかりです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
和歌山県

新車価格
328万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カレタルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

   

   

ガソリンとディーゼルのいいとこ取りとかメーカーは言ってましたが、セカンドカーとして試乗もせずに3月に予約し、今月27日に納車になりました。
まだ、80キロしか走行していませんが、一般道でもSPCCI率高く、ディーゼルのようなカラカラ音も聞こえず快適です。
ただし、フェラーリやポルシェのようにエンジン音を聴いて走れるようなクルマではなく、BOSEで音楽聴きながら走っています。
ブレーキが今のクルマより効かず、と言うか、感覚が違い、慣れるまで、買い物にしか使わない予定です。
マツコネナビはnaviconでは複数登録ができないとあるので、MY MAZDAで3ヶ所登録してますが、スマホに入力する順番が目的地、経由地2、経由地1の順番なので、MapFanAssist やNaviCon に慣れてる自分には、当初困惑しました。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
368万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

MAZDA3 ファストバック
マツダ

MAZDA3 ファストバック

新車価格:222〜368万円

中古車価格:185〜363万円

MAZDA3 ファストバックをお気に入り製品に追加する <361

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

MAZDA3ファストバックの中古車 (110物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意