マツダ MAZDA3 ファストバックレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > MAZDA3 ファストバック

MAZDA3 ファストバック のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
MAZDA3 ファストバック 2019年モデル 4.18 自動車のランキング 100 103人 MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルの評価

  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.54 4.34 41位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.53 3.93 13位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.44 4.13 130位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.06 4.21 85位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.92 4.05 98位
燃費 燃費の満足度 3.59 3.89 104位
価格 総合的な価格の妥当性 3.83 3.88 65位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:レジャー」で絞込んだ結果 (絞込み解除

FZGTヨシさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

プリウスが9年経過して買い換えました、購入比較はカローラツーリングとスイフトスポーツでした。年齢も60オーバーなのでゆったり乗れることが決めてとなりました。(ストレス発散はバイクでしていますので)チョイ乗りが多いためガソリンエンジンを選びました。1.5のエンジンサウンドルが2リッターより心地よかったのでパワー、トルク不足と言われていますが、上までまわせば十分です。
運転ポジションは、後ろシートの広さと引き換えでベストです。座骨神経痛でプリウスで1時間運転すると痛みが出ていたのが解消されました。
ハンドリングは、スローですが思いのままです。Gベクタリングの効果だと思います。
燃費は、市内で13〜14キロぐらいです。プリウスが20ぐらいだったので満足しています。
価格は、アクセラに比べて上がりましたが、スタイル、内装の質感、安全装備を考えれば価格に見合う車と思って購入して満足しています。


乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
福岡県

新車価格
231万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

汽車ポッポーさん

  • レビュー投稿数:123件
  • 累計支持数:1455人
  • ファン数:24人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

競合車と見られる「カローラツーリング」(またはスポーツ)や「新型インプレッサ」など、国産ハッチは今年末から来年にかけて激戦が見込まれます。デザインや剛性感、足回り、ハンドリングといった面で国産車にライバルはないと思いましたが、ほかの競合車にもじっくり乗って総合的に考えてみたところ、これは再評価が必要と思われたので、再レビューします。

【エクステリア】
写真で見るよりスタイリッシュで、日本車離れしています。キャラクターラインのないシルエットは美しく、日本車らしい緻密さと、高級外車に負けない存在感があります。この点については文句のつけようがなく、前回から変更はありません。ただし、フロントフェイスが特徴的な魂動でざいんも、そろそろ飽きられてきているのではないかという気もしています。今のところは、ほとんどの車種を同じ顔で揃えることで一定のブランドイメージ向上が図れているとは思いますが、今後どうなるかが気になります。

【インテリア】
インテリアのデザインや質感も、競合車種の中では1でしょう。とにかくシンプルで質感が高く、運転席に座っただけで気持ちが高揚します。室内空間については、ドアの開口部や窓が小さいぶん閉塞感がありますが、座席の膝前スペースや荷室の広さなどは、カローラスポーツよりは広く、インプレッサよりはひと回り狭い印象。ほぼパーソナルユースか、2名乗車メインの空間と考えたほうがいいと思います。また、見切りについては、カローラやインプレッサのいずれにも劣っており、決して運転がしやすいとは言えません。これがアクセラスポーツの持ち味だった人馬一体感をスポイルされている気がします。また装備については、コネクテッド機能もナビ性能もいまひとつなカローラには勝るものの、社外ナビの選択肢が充実している新型インプレッサには及びません。特に新型インプレッサは、以前から定評のあった安全装備のほかの装備も、廉価グレードからかなり充実して出てくるので、価格のわりに装備が充実している印象の強いマツダ車の良さが薄まっていきそうです。

【エンジン性能】
パワー、チューニングともにアンバランスだと思います。1.5Lと2.0Lガソリン、1.8Lディーゼルに試乗しましたが、どれも低速トルクがいまひとつで、ディーゼルターボについては、相変わらずターボラグが強く感じられます。また、スペックには表れないチューニングの面でも、加速や滑らかさでインプレッサの水平対向エンジンに及ばず、カローラの1.2Lターボや、THS-II(HV)と比べても、これと言って光るものがありません。以前、2.2LディーゼルターボのアクセラXDを所有していて、鬼のようなトルクがオーバースペックに感じられたので、1.8Lディーゼルターボならそこそこバランスが取れるのではないかと思いましたが、これもマツダ3にはしっくりきませんでした。むしろ2.0L ガソリンエンジンのほうがなめらかですが、アクセラスポーツの頃より軽快さが薄れており、従来モデルを知っている人からすると、残念に感じられると思います。


【走行性能】
限界性能という面では国産車トップクラスでしょう。車体剛性、ハンドリング、サスのしなやかさなど、よく煮詰められています。パワートレインさえキビキビとしていれば、ゆっくりと流しても爽快なスポーツ感が得られるはずですが、とにかく大きくて重いクルマに乗っているフィーリングで、人馬一体感が感じられません。アクセラスポーツ改めマツダ3が高級スポーツカー路線に舵を切るのであれば、出力の高いエンジンとトルクの高いモーターの組み合わせも本格的に考えるべきではないでしょうか。

【乗り心地】
当初はなかなかいいと思いましたが、新型インプレッサと乗り比べてみて、「おやっ」と思いました。ピッチングもローリングも抑え込まれていて、ハンドリング性能も高いのですが、見切りが悪いぶん、走っていて安心感に欠ける気がしました。また、車幅感覚が掴みにくく、市街地走行時のすれ違いや駐車で気を遣いそうです。

【燃費】
試乗のため無評価とさせていただきますが、アクセラスポーツの頃より悪化しているものと思われ、スポーツカーといえど、これは評価できるものではないと思います。この点が、そこそこの走りでも、マツダ3の倍以上の好燃費を維持できるカローラに大きく劣る点であり、おおきなディスアドバンテージとなりそうです。ただ、新型インプレッサも悪化しているので、そこそこの走りと燃費で選ぶならカローラ一択でしょう。

【価格】
高級外車と遜色ない質感を実現したことを考えると、妥当な価格帯ではあります。ただし、カローラや新型インプレッサと比べると、同じようなパワーユニットと装備を選んだ場合、高くついてしまうので、特に、来年になって新型インプレッサの1.6Lモデルが出荷されて以降は、厳しい展開となりそうです。

【総評】
完全にマニア向けのクルマになってしまった印象です。アクセラスポーツならまだ、カッコ良くて走りが楽しく、ユーティリティーもまずますだったのですが、マツダ3になって、デザインを除いて目に見えていいところがわかりづらくなってしまいました。これはもう感性で選ぶクルマであって、競合車と細部まで比較していくと、かなり競争力が弱まってしまいます。マイルドハイブリッドのXも、一部には「原動機にモーターを搭載しないクルマは販売できなくなる規制への対策」という意見もあり、それほど期待ができそうにありません。個人的には、ファミリアに始まりアクセラへと続いてきた国産大衆車のビッグネームの一角が、かなり偏った方向性に向かっていることが残念に思われます。

参考になった37人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

m_kurageさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
ビデオカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

納車されて一ヶ月経過走行距離1400km
にての感想です(^-^)

納車直後の足回りの固さもほぼなくなり
乗り心地はかなり良くなってきました、
今はとにかくドライブするのが楽しいです。
また乗り始めの頃よりこの車のMTに慣れた
せいかパワー不足感もほとんど感じなく
なって来ました、自分自身が日に日にこの
車に馴染んで来てるのを感じています(^-^)
あと見た目のカッコ良さから周囲からの
特にマツダ車乗りの方からの視線が熱いw
燃費は片道2km程度の通勤と適当に買い物
ついでにドライブの感じで平均15.7〜16.0
辺りと走行性能の割にかなり良いな〜と
思ってます(^-^)

総合的には大変満足してますが新たに
出てきた不満な点が少しだけあるので
それについて書いておきます。

○レーンキープアシストが怖い
ある程度速度が出た状態で例えば路肩工事の
為に置いてあるコーンを避けようと白線に
近づいた時この機能が働くと結構怖いです、
場合によっては逆に事故になる可能性も
ある気がしたのでOFF状態にしてます。
OFFには出来るから不満点では無いとも
言えますが一応この機能も価格に含まれる
はずですので少し無駄使いにはなってるな
と思ってます。

○キーの電波が弱い?
初回レビュー時にも書きましたがキーレス
機能が全体的にやや不満、ノブにタッチして
解錠するのはほとんど成功するのにロックの
成功率がかなり悪いです、この事からロック
する条件をキーが車から離れると自動的に
ロックする方式に変更しましたが今度は
運転席から助手席側にぐるっと回りこむ
だけでロックされてしまいどうしたものか
困ったもんです(T_T)
とりあえず今は我慢してこの方式で使用
してますがキーの電波が弱いのかも?

○オーディオのコントロール設定
音楽は基本的にUSBメモリーを使用して
聴いてますがコントロールの設定が
再生フォルダーを変更しただけで元に戻って
しまいます、使い方は人それぞれだと思う
ので何とも言えませんが個人的には
例えばループなどの設定はフォルダーを
変更してもそのままになってる方が好み
なので何かそのあたりも設定出来ると
良いな〜と思ってます。

大体こんな感じですが今では本当に買って
良かったと思えるぐらい満足してますので
今回は☆5評価とさせていただきます(^-^)

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
福岡県

新車価格
231万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ばにょさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4

3月に予約し、納車を経て現在に至りますが、3か月弱乗った感想(主にマイナス面)を少し書き記したいと思います。

【エクステリア】
皆さん書かれているとおり、一目見ればカッコいいと思わせることができる、すばらしいデザインだと思います。
デザインで選んだので不満な点はありません。

カッコよさは語り尽くされていると思いますので、洗車時のマイナス要素や汚れのつきやすさについてレビューします。

・洗車時にキーを所持していると、ドアノブが濡れて施錠・開錠を繰り返してしまうのが難点。
・リアガラスの傾斜が強いため、汚れやすいのが残念。
・サイドスカートは標準装備ですが、ここに水がたまりやすく、雨の日の走行後は斑点模様がつきやすい。
・通常時にはボンネットに当たってワイパーが立てられないため、特別な操作でフロントウィンドウを横断させてから立てる。
 (乾燥時にその操作をすると、ガラスがキズつきますよね…? 濡らしてから操作するのも面倒です)

評価項目に【洗車】があれば評価点数は星2といったところです。
※サイドウィンドウとボディの継ぎ目もなく、キャラクターラインのようなものもないので、洗車しやすい部分もあります。

【インテリア】
日本車、輸入車を含めてCセグでは、トップクラスのインテリアで、妥協している点は見受けられません。
しかし、随所にあしらわれたピアノブラックのパネルは、見た目とキズつきやすさがトレードオフになっていますので、
気になる方はデモカー等を確認されたほうがいいかもしれません。
また、海外仕様にはファストバックにもあるホワイト系の内装が選べないのは非常に残念です。

【エンジン性能】
SKYACTIV-G2.0は、以前からあるエンジンなので、安定性は高いと思います。
吹け上りは良いですが、回転数を上げると高音のノイズ感があり、音があまり好みではないです。
アイドリングが騒がしくても、ディーゼルのほうが低音の出は良いかもしれません。
SKYACTIV-Xの性能は未知数ですが、ハイオク推奨仕様、価格も非常に高いためオススメしません。

【走行性能】
専門家が良く「ステアリングフィール、ステアリングフィール」と言っていますが、その意味を体感してわかったような、滑らかなハンドリングです。峠に行ってみたいとは思いませんが、カーブが楽しくなるのは間違いありません。
そのステアリングですが、アイドリング時には微振動が伝わってくるのが残念です。

レーダークルーズ関係は、皆さん書きこまれているとおり、高速走行時のレーンキープ機能が削除され、挙動も安定しない(加速・減速が不得意)ため、先進性を期待したところもあったのですが、期待外れでした。
自動運転が控えているので、中途半端なものを出すくらいなら削除したほうが良いとの判断かもしれません。

【乗り心地】
ハッキリ言ってしまうと固いです。ホイールの大きさや、タイヤの種類・扁平等に因るものだと思いますが、ホームセンターやスーパーによくある段差でさえも避けたくなるようなゴツゴツ感があります。良く言えばスポーティですかね。
綺麗な舗装状態であれば非常に滑らかですが、デコボコした道路だと突き上げがキツイです。
タイヤの空気圧を調整すると乗り心地が良くなるとのウワサもあり、試してみましたが気持ち変わったかな〜という程度です。
(空気圧調整は自己責任でお願いします)

この車の一番のセールスポイントであろう静粛性の高さは、目を見張るものがあり、雨の日の走行でも濡れた路面のジャーという音をほとんど拾わないのには驚愕しました。対向車のジャー音が気になるくらいには、自車の音は静かです。
謳い文句では、路面状況によるロードノイズの差を少なくしているとの話もありましたが、そんなことはなく、綺麗な路面から粗い路面に移るとサーっと少し気になる音に変化します。

静粛性の高さ故か、エアコンの動作音が気になるのも難点です(個体差があるかもしれません)。

【燃費】
街乗りメインで12〜13km/l走りますので、2000ccの車としては標準的ではないでしょうか。

【価格】
先進装備テンコ盛りで、この価格はコスパが良いと思います。値引きが少ないのは残念ですが、本体価格やオプションナビに値引き前提の額が載っている車が大半ですから、問題ないと思います。

【総評】
名称がハッチバックではなく、ファストバックなのは、使い勝手、後席の広さや乗降性が犠牲になっている点をうまく表現できているな〜と感じました。人を選ぶ車だとは思いますが、背の低いクーペのようなスタイルはカッコいいの一言につきます。
検討している方はまず試乗したうえで、納得したのであれば、良い車づくりをするマツダを応援する意味でも購入してもらえれば良いかなと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
千葉県

新車価格
269万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モッツァレラ・デ・ブーファラさん

  • レビュー投稿数:74件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
今までのアクセラらしさを残しつつ、余計なものを無くしたツルッとしたデザインで日本車に見えない感じですね。好き嫌いが分かれると思います。
【インテリア】
今までのアクセラと大違い。本革で豪華でラグジュアリーカー並です。アテンザより良く見えます。

【エンジン性能】
ディーゼルですが、音も静かで発進もスムーズです。
試乗なので坂道や高速などの性能は分かりませんでした。
【走行性能】
街乗りでしたが、ハンドルとのリンクは良いですね。
こんな感じで曲がりたいと思った通りになります。
ハンドルとタイヤの反応が同じでクイック過ぎると言うわけではなく、頭で予想するタイヤ反応と同じようになる感じですね。運転が上手くなった感じになります。
【乗り心地】
今までのアクセラよりやや固めに感じます。
高速等ではコレが良いのかもしれません。
車内に騒音も少なく不快感は少ないです。
【燃費】
試乗なので無評価
【価格】
高く感じます。アクセラまではファミリアから続く大衆車でしたが、MAZDA3からはラグジュアリーカーらしさを高めたため価格も上がりましたね。
ですが、車の出来に納得するならお手頃かもしれません。
【総評】
エクステリア、インテリア、エンジン、乗り心地等全てアクセラから変わりましたね。
ラグジュアリーカーと感じました。
MAZDAは欧州市場で戦っているメーカーなので、ドイツ車に対抗するためにラグジュアリー路線になった感じです。
後部座席の居住性は低いですが、車の造り込みは素晴らしいと思いました。アクセラより良くなっています。
ドイツ車やLEXUSより、やや安く同じようなラグジュアリー感を得ることができる車と思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まさおみおみさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
非常に美しいです。この美しさに惹かれて購入にいたりました。何度見ても美しいです。惚れ惚れします。

【インテリア】
内装の高級感、最高です。エアコンの位置でしょうか?ほんとにとても良い感じです。配置だけで雰囲気って変わるんだなと思いました。とても素敵な配置だと思います。もちろん内装のメッキも高級感を引き立ててます。
一番驚かれるのは、サンバイザー?の裏に付いてるカバーをずらして鏡を出すと、LED照明が点きます。なので、夜、車内が暗くても自動で灯りが点きますので、女性は化粧直しに重宝されるかと思います。

【エンジン性能】
非力と言われてますが、推進力半端ないです。重心が低くく、車が進んでくれる感覚が気持ちいいです。ただ、私が初めての2000ccなので、、、参考になりませんね。

【走行性能】
自分の運転がうまくなったかと思うぐらい、車がカバーしてくれてます。カーブに対しても重心がぶれないというか、変なGがかかることなく曲がれます。

【乗り心地】
他の方がおっしゃっている通り、突き上げが多少気になるかもしれません。空気圧を下げようか悩んでます。

【燃費】
お世辞にも良いとは言えないです。

【価格】
BOSEスピーカー、フロントグリルをセダンのメッキにしてもらったりと拘ってしまった為、高くなってしまいました。。。ただ大変満足してます!

【総評】
後方部が見にくい意見はありますが、安全運転をしていれば全く問題ないと思います。後方が全く見えない車を乗られてる方もいるわけですから、これを問題にするには、ちと疑問です。安全運転を心掛けましょうとしか言えないです。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
263万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘラクレスリッキーさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
23件
デジタル一眼カメラ
0件
8件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

BMW1シリーズに5年間乗っていましたので、1シリーズとの比較した感想を書きます。
 なお、1シリーズは1600ccの4気筒ターボでした。
【エクステリア】
 美しいですね。エクステリアは好みですが、私は見ていて飽きません。正面からも後ろも最高。買って良かったと思います。
【インテリア】
 週に1回位乗りますが、その度にこんな高級感あったかなと思います。バーガンディセレクションはいいです。
【エンジン性能】
 エンジン性能は色々と言う人が多いですが、前に乗っていたBMW1シリーズと比べてもそこまで悪くないですよ。吹き上がりはガソリンとディーゼルの差だと思えばいいし、坂道ではBMWのエンジンよりこちらがトルクはあります。スタートが遅いように思うかも知れませんが、欧州車は危険防止のため、スタートダッシュは余り良くないとBMWのディラーの人は言っていました。マツダ3も1シリーズとそんなにスタートは変わりません。
【走行性能】
 BMWに最初に乗った時はカーブを曲がる際の安定具合に驚いて日本車は当分追いつけないと思っていましたが、5年の歳月で、追いついて追い越した感はあります。シビックやカローラも素晴らしいそうですがマツダ3も1シリーズよりコーナリングの安定は素晴らしいです。新型1シリーズはまだ乗った事ないので知りません。
【乗り心地】
 1シリーズと比較すると少し硬いくらいでこのくらいですが、特に不満はありません。リヤの突き上げがあるとよく言われますが、荒れた道路は走っていないのでよく分かりません。逆にフワフワの車は大嫌いで酔ってしまいます。
【燃費】
 高速道路走っても郊外でも20位で、都内だと12位です。※都内は時速10km位です。前がハイオクだったので、燃料代が半額になりました。ディーゼル最高。
【価格】
 このスタイル、この内装、安全装備満載、乗り心地も満足、燃費もいい。この価格で安い位です。
【総評】
 実車を見た知人から、「日本車じゃないみたいですね」と言われました。でも、マツダ買ったと人に話すと、マツダ買ったの?と言われます。マツダのブランド作戦はまだまだだと思います。
 マツダ3は、後部座席も広くないし、荷物の積める量も少ないし弱点は多いですが、安全装備とスタイル、内装、走り心地が気に入れば最高の車だと思います。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
東京都

新車価格
304万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マツダ地獄のジローさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5
   

20Sプロアクティブ ツーリング セレクション

   

デミオDEスポルト 7速CVTからの乗り換えです
9年前のデミオとの比較になってしまいますが…
※ハンドリングがマイルド過ぎる
※パドルシフトでの加減速反応がめっちゃ遅い

※内外装や装備が半端ない
※まぁのんびり走るのにはいい車です

※足回りが硬いと言われますが…前のデミオも偏平45だったので重量があるだけマツダ3の方が快適

※後方死角が多い分ミラー型後方カメラ付きのドラレコは必購(センサーには100%期待しない)


辛口ばかり言ったが、慣れる毎に良さがじわじわと沸き立って来る予感がしますね☺

買ってよかったと思うが
デミオの動力性能にも未練(諦めろw)



乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
福島県

新車価格
263万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お餅GJさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

満足している点
この車で特出すべき点をかいつまんでレビューしたいと思います。

この車の前はロードスターNDに乗っていました。

・ブレーキタッチ
この車のブレーキタッチはNDロードスターのものにかなり近く、車体制御を滑らかに操作するのに絶大な効果を発揮してくれます。
このブレーキの滑らかさは信号待ちから発進するとき、車が完全に停止する寸前、コーナー、これらの場面で車体制御を意のままにコントロールするのを手伝ってくれます。素晴らしい。
ブレーキをスイッチのように扱う人には効きが悪いとしか感じないかもしれません。
高速域でのブレーキングも速度に応じた自然なアシストが入り、十分に減速してくれます。
・車体挙動
僕はMAZDAが考えるNDロードスターの楽しさをMAZDA3の車体挙動に感じています。
性格のイイブレーキで車体姿勢を制御し、ブレーキをリリースしつつアクセルを開けてコーナーを脱出していく、この一連の「グリン!」とした車体挙動がとにかく滑らか。ロードスターの乗り味を原点に考えるMAZDAの意志を感じさせます。気持ちいい。
NDロードスターに乗ってから他の車に乗ると自分で運転していても酔ってしまうようになったのですが、おそらくガッツンブレーキや車体挙動の滑らかさの違いによるものだと思います。MAZDA3はまったく酔いませんでした。素晴らしい。
・ハンドリング
決してハンドルをちょっと切るだけでスパっと回頭し始めるハンドリングではありません。
注目すべきは切り増ししていった時の車とドライバーとの感覚の一体感。
FFのロードスターと言われていたアクセラユーザーからはダルになったと良く効きますが、実際にNDロードスターを所有していた身からすればロードスターをロードスターたらしめているのはスポーツカーであるが故の機敏なハンドリングではなく、心地いいロール(車体挙動)を感じながらリニアな感覚でコーナーを駆け抜けていくところです。MAZDA3はそれをしっかりと継承しています。
・安定性
納車後すぐに高速で走行しましたがスピードを上げるのに全くの恐怖感がなく気が付けば人には言えないような速度で走っていました。
(現行CX5.CX3では速度が上がっていくにつれてハンドルからいまいち信用できない車体挙動を感じて速度は上げるのが少し怖かったです。)
車体の安定性と静粛性が大きく関わっていると思います。
特出すべきは高速域で段差を乗り越えたときの車体挙動。普通であればフロントから段差に乗り上げるのですからフロントの挙動とリアの挙動に時間差ができるはずです。結果ライダーは前後に揺すられるはずですがMAZDA3はフロントとリアの挙動に時間差を感じません。まるで車体が水平のまま段差を乗り越えて着地しているような感覚です。
上下に振られないという意味ではありません。
「フロントとリアの挙動に時間差がないので前後に揺すられない」です。自分の座っているシートが常に車体の真ん中にどしっと鎮座しているような不思議な感覚です。素晴らしい。
・オーディオ性能
BOSEのオプションスピーカーは素晴らしい音質です。純正スピーカーも評判はいいですが、試乗車両方聞き比べたところ、音量を40まで上げたときの音の落ち着きに明らかに差があります。
オーディオにある程度拘りたい方はBOSEスピーカーをお勧めします。
・マツコネ性能
以前のマツコネから大分改善されてますね。
TOYOTAとの共同出資のパナソニック製らしいですから少なくともTOYOTA車との性能差は埋まったんじゃないですかね。入力に対してのタイムラグやインターフェイスの見やすさ、バックモニター等の画質が以前のマツコネとは段違いです。
・静粛性
結構な速度で走ってても曲のバックで演奏されてる楽器の音色がはっきりと聞こえるので結構いいですね。BOSEの性能もあると思いますが。
・ATシフトノブのタッチ
コクコクって感じで気持ちいいですよ。

乗り心地
足回りが硬いとかなんとかは主観でしかないので実際に試乗してみて下さい。
僕はまだサスの慣らしが終わってない+初回点検までは高めの空気圧+18インチタイヤの割には乗り心地はいいと思いますよ。

燃費
坂も信号も少ない淡路では18/L
信号も坂も多い神戸では14/L

積載性
良く後部座席が狭いとか言われますね。
チャイルドシート×2 or 180p越えの巨漢をアベレージで載せないのなら問題ないです。
長物もリアシートを倒せば乗せられますよ。


不満な点
・2.2D AWD の設定があればそれを買っていたと思います。
・オートクルーズコントロークのブレーキングが唐突。
・ドリンクホルダー付近が真っ暗。

総評
普段から車体姿勢の制御を意識して走る方には好印象な車ではないでしょうか。
分かりやすい機敏なハンドリングの車ではないのでそこが楽しさの基準の方には向かないですね。
GVC+ タッチのいいブレーキ 切り増しに対して最高にリニアなハンドリングによって通常域でも自分の手足のように車体を制御するのが楽しい車。まさにFFのロードスターですね。
これなら次の愛車候補の次期アテンザも期待できそうです。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
兵庫県

新車価格
276万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

春の昼下がりさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
腕時計
0件
3件
マウス
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

アルスァード、プラド、rav4、ゴルフ、cx-5と色々悩みましたが、最初に良いと思ったMAZDA3に決めました!
決め手はエクステリアとインテリア。納車されてから1ヶ月半経ちましたが、いまだに見るたび乗るたび惚れ惚れします〜笑。初代cx-5xdに乗っていたので、エンジンフィーリングは低速域での物足りなさは否めません。その分、燃費が良いのが売りですかね。今のエコ時代にあった良い車です。
見て良し、乗って良し、燃費良しの中々の車です〜!

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
京都府

新車価格
304万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Arfanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

知り合いのアクセラに乗ってマツダの良さを知りました

車歴は
カローラ
カローラマーク2
エルグランド
ムーブカスタム
キューブAXIS
フリード

どれも良い車でした
乗り換えの時にアクセラの良さが脳裏によぎりマツダ車も視野に入れて検討。
他社の試乗も含めかなりの台数の試乗をさせてもらいましたがcx-3がとても良かったため
印鑑、書類など持って契約しに行きました

そこにmazda3(当時無知)が試乗車として入ってきていたので
まぁ、一応。
と思い、ニュートラルな気持ちで試乗したら意識が全く変わりました

その日は結局cx-3買わずに帰り、後日結局ヤナセに行ったり色々試乗し直した結果mazda3 に敵う車種は自分には見当たらなく購入。

納期までの間YouTubeの自動車ジャーナリストなどを観ると同じ意見ばかり。

どこに特化しているかと強いて言えば
とてもスムースで上品な走り心地
パドルシフト有りです、ですがよほど飛ばす方では無い限り走りの楽しさもある丁度良い風味
デザイン
価格以上の丁度良いグレード感(高級車も良いですがカッコつけてる感が出すぎて自分は恥ずかしくて乗れません。)

他と比べると車としてのベクトルが違い異質を放つ為ダイアグラムで評価のしようが無いです。

スピーカーのアドバイスですが自分はBOSEにしました

ですがBOSEはパライコが細かく設定出来ません((低音、高温の2バンドのみ)
純正は細かく設定が出来る(12?16?バンド)
これはしまった!と思いましたが、それ以外の音質をBOSEは出音してくれるので。あとは好みかと思います。

マツダ3はかなり練りこんで攻めてきた車だと感じます。
購入検討の方は楽しんで下調べしてください

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
沖縄県

新車価格
269万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ケンジ★☆さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
新色のファストバック限定ポリメタルグレーメタリックとてもかっこいいです。友達にも褒められました。何か日本人って白とか黒が多いけど、やっぱグレー系が一番かっこいいです。アクセラも良かったけど、更にシンプルな曲線美が最高です。フォグランプの設定が無くなり、要らない穴が無くなったのもいいですね。
【インテリア】
とても高級感があっていいです。レザーシートは初めてですが、乗った時の匂いとか…しばらくうっとりします。
【エンジン性能】
1.5Lからの乗り換えなので、不満は無いです。心地良い音ですね。高回転でもそんなに頑張ってる感じじゃなくていいと思います。
【走行性能】
カーブや右左折等、スムーズな気がします。直進時の安定感もあると思います。
【乗り心地】
サスペンションがどうとか言われてますが、全然問題ないと思います。
【燃費】
まぁ、期待して無かっけど、平均で11km/Lくらいですかね。
【価格】
多少高いかもしれないけど、乗って楽しいし、そこらの同価格帯の車より高級感があると思います。
【総評】
車の性能には問題ないけど、相変わらずマツコネは問題多いと思います。後キーがデカい!キーケース探すのに苦労しました(笑)

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
岡山県

新車価格
269万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Akuseさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
色はソウルレッド かっこいいです。斜めから見た時が一番かっこいいかな。ちなみに買う前に 初の3ナンバー 、フロントノーズが長い、の二点を気にしてたのですが 特別気になりません。すぐ慣れました。まあ360ビューモニターがあるのも大きいですが。
【インテリア】
ごちゃごちゃしてなくてシンプルにまとまっていて落ち着きます ファストバックに白の内装がないのが残念・・と思っていましたが実際買って乗ってみたら黒でも特に気になりませんでした。
【エンジン性能】
もうちょっとパンチがあったらいいのかも・・しれませんが余裕は充分。ちなみにディーゼルは車両価格が高いのと、前にデミオに試乗した時 ガソリンの方が軽快に走って印象が良かった、という理由で選びませんでした。
【走行性能】
Gベクタリングが明らかに大きく作用していると思います。カーブが明らかに楽・・どころか気持ちいい。
それとボディ剛性がすごく高い。フィットは正直ナヨナヨしてた感があったのですが マツダ3は鎧に守られているような感じ。安心感が半端ない。
元気に走るというよりは 上質な走り、という感覚。でも乗れば乗るほど 身体に馴染んでいく・・。これが人馬一体か・・。
【乗り心地】
乗っていて楽。シートも前のフィットハイブリットと雲泥の差。時代、車両価格が違うという理由があったとしても。長距離ドライブが全く苦ではありません。もっと走っていたいと思って ドライブ延長してしまったり。
余談ですが 担当の方のおすすめで 夏タイヤ18インチ 冬タイヤ16インチとなりました。

【燃費】
平均12。2000CCガソリンエンジンとはいえもう少し頑張ってくれれば・・。高速道路 まだ一回も走ってないのですが 高速域ではもっと良くなるかな。
【価格】
妥当です。ただ税金でだいぶ割高感が・・。増税前に買ったのですが。
【総評】
フィットハイブリッド(2010年購入)からの乗り換え。ちなみにこのフィット約14万キロ走った車でしたが15万円で買い取ってもらえました。これが実質的な値引きかな。なんとかギリギリ300万円で収まるように・・と。(金利は除く。)初のマツダです。前のモデル アクセラからかっこいい 欲しいと思って 今回思い切って購入。
後ろの狭さは 乗る母からは特に問題ないとは言われましたが 時期モデルではここを手当てした方がいいと思う。デザインと使い勝手を両立させるのは難しいのかもしれませんが 次期魂動モデルはここを両立させてほしい。アイフォーン直接車につなげて音楽聴けるのいいですね。今の車ほぼ全てそうなのかもしれませぬが。
燃費 ランニングコスト フィットハイブリッドよりかかるので (それは承知で購入しましたが)☆は4つとしましたが・・。
素晴らしいです。大事に大切に乗りたいと思います。
気になっている方は是非試乗してみてください。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
秋田県

新車価格
263万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

恐竜人間さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

約1ヶ月1800km乗りましたので感想追加させて頂きます。

【エクステリア】
1ヶ月毎日眺めていますが、見れば見るほど惚れ惚れします。
マシーングレーは陰影がしっかりと出る為、光の強弱や当たり方で表情が変化し、キャラクターラインのないボディー造形とも相まって色気があります。デザインは無二かと思います。

【インテリア】
バーガンディですが、上質な家具やソファーを置いた居間の様なイメージで、落ち着いておりとても居心地が良いです。安っぽいプラプラした所や、子供っぽいゴチャゴチャ感は皆無。従来のCセグDセグクラスとは一線を画していると思います。
ただ、ピアノブラックのパネルは埃や汚れが目立ちます。まめに掃除する必要ありです。
ラゲッジはよほどの大荷物を積むのでなければ容量は十分。ただ、開口部が高いのは大きい荷物を積む際には確かに不便でした。

【エンジン性能】
以前は普通と書きましたが、吹き上がりが滑らかで気持ち良いと感じるようになって来ました。目を見張るようなパワーではありませんが、一般道・高速とも不足は感じません。通常の運転では十分以上と思います。
ただ、ホットなグレードが1つあると、(買えませんが)ちょっとウキウキするとは思います。

【走行性能】
コーナーでの旋回は安定しており「スッ」と曲がっていく感じで安心感があります。頭が揺れず進路変更も滑らか、シートのホールドが良いこともあり快適です。どなたかもおっしゃってましたが確かに運転が上手くなった気にさせます。なによりドライブが楽しくなりました。
ブレーキはやはり扱いやすく、これも運転が気持ち良い要因のひとつです。

【乗り心地】
運転している私には、好みのフィーリングではあるが硬さを感じるのですが、助手席に乗る妻も、先日後部席に乗せた友人も、ともに別に気にならないとのこと。心配していた後部席の広さですが、その友人(173cm男)の評価は4人乗りで「全く問題無し」でした。運転席のシート調整は、座高が高い私(177cm男)には、もう少し低くできると嬉しかったですね。
先日純正ではないラゲッジマットを、バーガンディという色に惹かれ購入しました。装着した所、ロードノイズの角が取れ音も小さくなり静粛性が大きく改善しました。ただ、BOSEの音響の広がり感が悪化してしまいました。悩んだ結果、静粛性優先で当面このままで行くことにします。

【燃費】
街乗りが増えてきた為か若干悪化。現状10.7kmです。

【価格】
購入時よりも今の方が高くなかったと感じています。特にエクステリアとインテリアは見ているだけでも気持ちが上がり、他の車ではここまではしゃいでなかったと思います。他の部分も含め、価格以上の満足感です。

【まとめ】
販売台数をやたらと気にしている方々が多いですね。「マツダの人?株主?」となんだか違和感を感じます。メーカーとしての信用・信頼だとか姿勢だとか、車自体の評価と関係ないことばかり書く方も多く、そういう方々に限ってどうやらオーナーでも検討中でもない模様。参考になりません。

純粋に車自体の事だけを話し合える場になるといいのですが。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
埼玉県

新車価格
276万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった75人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

honi_honiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

発売から4ヶ月たちまして色々思うことがあるので書きます。前車はスバルのレヴォーグです。何かと前車との比較になります。

まずエクステリアや色(赤)について
今でもため息が出るくらいカッコイいいと思ってます。色も赤で良かったと思ってます。スタンドで手洗いしてると、知らない人から「綺麗でカッコイいい車ですね」とこえをかけられるくらいです。

インテリアは、やっぱり高級感あります。何の問題も無いです。ただし、使い勝手は犠牲になってます。後部座席は窓狭いので、景色は楽しみ難いです。あと、一人で運転してるとき助手席のエアコン吹き出しを止めたくても止める手段が無いです。全吹き出し運転席に向けるしかない。

エンジンは街乗りなら1.5Lでも不満は無いです。問題は4人とかで、山道とかだとスポーツモードにしても、なんかしんどそうな感じ。このあたりはターボのレヴォーグだと同じ1.5Lでも不満無かったんですが(^_^;)
ただし、レヴォーグは10km/Lだったんですが、エアコン使うと13km/L、エアコン使わない今なら15km/Lはいきます。このあたりは走りの快適さと燃費のどちらをとるかでしょうか。まあ、レヴォーグは4WDで今のは2WDだから、単純比較はかわいそうですが。

それと以前気になると書いたもののその後です。
@フロントガラスにスピード等の情報が表示されますが、昼間だとダッシュボードも映るので見づらい時がある。→ 何故か気にならなくなりました。慣れの問題かな

A車線逸脱防止が60キロ以下では働かない。警報とかも鳴らない。(一般道では鬱陶しいので嫌う人も多いですが)→ 高速でも特に右側の車線を認識しない事が多い。このあたりはスバル完璧だった。

B高速でのレーンキープアシストは車線逸脱しそうになったら、ハンドルが震えて、元に戻すのを手伝うようですが、スバルのように逸脱前からハンドルをアシストしたりはしないようです。このあたりは好みでしょうが、私はスバルのやり方のほうが好み。 → はみ出す直前にハンドルが震えて戻すというのは慣れないし驚きます。レーンキープははみ出さないようにアシストをお願いしてるのなら、はみ出す前からアシストするスバルが正解のように思えます。嫌ならアシストオフにすれば良いだけだし。

追加で前方の停止車両や障害物ての衝突安がかなり危険な状況になるまで全く作動しません。というか、本当にぶつかる直前にものすごい急ブレーキをかけて止める設定みたいなんで、未だに動作するのか確認できてないです。
このあたり、スバルはもう少し前から警告やブレーキが効くように感じます。
ディーラーで旗とかを対象物に衝突安全性能を体感したいところです。スバルやってますよね。

あと、カギの動作が不安定です。ポケットにカギ入れててドアノブ握って反応しないことがあります。

色々書きましたが、気に入って買ったので、愛着はあります。もっと人気が出て欲しいです。マツダの人馬一体とか、人の操作が基本といった強いポリシーと私の運転が合ってないとは感じてます。


乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
福岡県

新車価格
231万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった93人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

MAZDA3 ファストバック
マツダ

MAZDA3 ファストバック

新車価格帯:222〜368万円

中古車価格帯:189〜329万円

MAZDA3 ファストバックをお気に入り製品に追加する <329

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意