マツダ MAZDA3 ファストバックレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > MAZDA3 ファストバック

MAZDA3 ファストバック のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
MAZDA3 ファストバック 2019年モデル 4.20 自動車のランキング 92 101人 MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルの評価

  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.55 4.34 39位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.54 3.93 11位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.45 4.13 128位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.09 4.21 81位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.94 4.05 94位
燃費 燃費の満足度 3.59 3.89 101位
価格 総合的な価格の妥当性 3.81 3.88 63位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:価格」で絞込んだ結果 (絞込み解除

マキイチさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
49件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

納車から1か月の間に色々な発見があったので良い点と悪い点を絡めて再レビューをしてみました。

【実用的な新色ポリメタルグレー】
洗車するまでの間毎日観察してましたが、水垢・黄砂などの汚れが目立たず気になりませんでした。
ボディに凸凹したラインがない事もあって、雨が降ると汚れと一緒に流れて綺麗になってる気すらします。
「何もしてなくても愛車がいつも綺麗に見える」
というのはなかなか貴重な要素だと思います。
洗車した時の磨き傷もほとんど目立たなかったです。

【インテリアは傷が付きやすい】
しばらく使ううちに、知らず知らずピアノブラック調のパネルに薄く線傷が目立ち始めました。
メーターパネルの透明板部分もパソコン用の毛の柔らかいホウキで掃除しただけで同じく傷が付きます。
偶然私は樹脂部品にも使えるコーティング剤を持ってたので散布して拭き取ってみたら、無事直りました。
内装の管理には少しばかり自助努力がいりますね。

【1.8L化したディーゼルの変化】
マツダのディーゼルオーナーならみんな知ってるDPF再生についてですが、この部分も進化してます。
従来は300kmおきに20分間近くDPFの再生の為に燃費がガクンと下がる事がありましたが、今では5分ほどで終わる為、それほど平均燃費がダウンしません。
片道20分かつ片道11kmの職場への通勤利用がほとんどの私でも平均18.6km/Lをマークしてます。
遠出をした日は1日平均26km/Lにもなり、
レギュラー換算で21〜30km/Lに相当する実績に。
高速道では燃費が落ちるプリウスとは違うオールラウンダーさがディーゼルの最大の特徴だと思いますね。

【レーンキープアシストは邪魔】
白線からはみ出して警報が鳴るだけならいいですが、
道路にたまに落ちてるトラックの落下物を避けようとして白線からはみ出した瞬間に勝手に補正されて危うく落下物にぶつかりそうになりました。
納車された人は、必ずマツコネの設定でこの機能は切っておきましょう。
時と場合によっては逆に事故を起こしかねません。

【夜間走行で快適なALH】
これにはカルチャーショックを受けました。
ハロゲンからHID、HIDからLEDのランプの車に乗り換えた時も驚きましたが、LEDランプ車で常時ハイビームのままでも自動的に照射範囲を切り替えてくれるALHには驚きました。一度味わうと手放せません。

【ブレーキのオートホールド】
ALHと並んで驚いたのはこのブレーキ保持機能。
信号待ちや坂道でブレーキを踏み続ける必要がまったく必要なくなります。さすがに車の完全自動運転化はまだまだ怖いですが、こういう「ちょっとした手間」が徐々に省かれていくのは大歓迎ですね。 

【価格】
マツダ3の1.8xdのLパッケージは、プリウスのAプレミアムツーリングに匹敵する内容となります。
諸費用も何も付いてない状態で税込334万円するプリウスと、ナビとマットとETCとコーティングと下回りコートと希望ナンバーとメーカーオプションまで付けて諸費用込み340万で買えるマツダ3。
さて、皆様から見てどちらがお買い得でしょうか?

【総評】
改めて見ると、コスパが良い車だと感じました。
「古き良き時代の良さ」と「最先端技術」がうまく融合してるのが現在のマツダの良さなのだと思う。
ただし、レーンキープアシストは要りません。
過剰な自動制御は、予測不能な事態の時に融通が効かないので逆に危険になる場合があります。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
山口県

新車価格
297万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった68人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モッツァレラ・デ・ブーファラさん

  • レビュー投稿数:74件
  • 累計支持数:168人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
今までのアクセラらしさを残しつつ、余計なものを無くしたツルッとしたデザインで日本車に見えない感じですね。好き嫌いが分かれると思います。
【インテリア】
今までのアクセラと大違い。本革で豪華でラグジュアリーカー並です。アテンザより良く見えます。

【エンジン性能】
ディーゼルですが、音も静かで発進もスムーズです。
試乗なので坂道や高速などの性能は分かりませんでした。
【走行性能】
街乗りでしたが、ハンドルとのリンクは良いですね。
こんな感じで曲がりたいと思った通りになります。
ハンドルとタイヤの反応が同じでクイック過ぎると言うわけではなく、頭で予想するタイヤ反応と同じようになる感じですね。運転が上手くなった感じになります。
【乗り心地】
今までのアクセラよりやや固めに感じます。
高速等ではコレが良いのかもしれません。
車内に騒音も少なく不快感は少ないです。
【燃費】
試乗なので無評価
【価格】
高く感じます。アクセラまではファミリアから続く大衆車でしたが、MAZDA3からはラグジュアリーカーらしさを高めたため価格も上がりましたね。
ですが、車の出来に納得するならお手頃かもしれません。
【総評】
エクステリア、インテリア、エンジン、乗り心地等全てアクセラから変わりましたね。
ラグジュアリーカーと感じました。
MAZDAは欧州市場で戦っているメーカーなので、ドイツ車に対抗するためにラグジュアリー路線になった感じです。
後部座席の居住性は低いですが、車の造り込みは素晴らしいと思いました。アクセラより良くなっています。
ドイツ車やLEXUSより、やや安く同じようなラグジュアリー感を得ることができる車と思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Arfanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

知り合いのアクセラに乗ってマツダの良さを知りました

車歴は
カローラ
カローラマーク2
エルグランド
ムーブカスタム
キューブAXIS
フリード

どれも良い車でした
乗り換えの時にアクセラの良さが脳裏によぎりマツダ車も視野に入れて検討。
他社の試乗も含めかなりの台数の試乗をさせてもらいましたがcx-3がとても良かったため
印鑑、書類など持って契約しに行きました

そこにmazda3(当時無知)が試乗車として入ってきていたので
まぁ、一応。
と思い、ニュートラルな気持ちで試乗したら意識が全く変わりました

その日は結局cx-3買わずに帰り、後日結局ヤナセに行ったり色々試乗し直した結果mazda3 に敵う車種は自分には見当たらなく購入。

納期までの間YouTubeの自動車ジャーナリストなどを観ると同じ意見ばかり。

どこに特化しているかと強いて言えば
とてもスムースで上品な走り心地
パドルシフト有りです、ですがよほど飛ばす方では無い限り走りの楽しさもある丁度良い風味
デザイン
価格以上の丁度良いグレード感(高級車も良いですがカッコつけてる感が出すぎて自分は恥ずかしくて乗れません。)

他と比べると車としてのベクトルが違い異質を放つ為ダイアグラムで評価のしようが無いです。

スピーカーのアドバイスですが自分はBOSEにしました

ですがBOSEはパライコが細かく設定出来ません((低音、高温の2バンドのみ)
純正は細かく設定が出来る(12?16?バンド)
これはしまった!と思いましたが、それ以外の音質をBOSEは出音してくれるので。あとは好みかと思います。

マツダ3はかなり練りこんで攻めてきた車だと感じます。
購入検討の方は楽しんで下調べしてください

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
沖縄県

新車価格
269万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Akuseさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
色はソウルレッド かっこいいです。斜めから見た時が一番かっこいいかな。ちなみに買う前に 初の3ナンバー 、フロントノーズが長い、の二点を気にしてたのですが 特別気になりません。すぐ慣れました。まあ360ビューモニターがあるのも大きいですが。
【インテリア】
ごちゃごちゃしてなくてシンプルにまとまっていて落ち着きます ファストバックに白の内装がないのが残念・・と思っていましたが実際買って乗ってみたら黒でも特に気になりませんでした。
【エンジン性能】
もうちょっとパンチがあったらいいのかも・・しれませんが余裕は充分。ちなみにディーゼルは車両価格が高いのと、前にデミオに試乗した時 ガソリンの方が軽快に走って印象が良かった、という理由で選びませんでした。
【走行性能】
Gベクタリングが明らかに大きく作用していると思います。カーブが明らかに楽・・どころか気持ちいい。
それとボディ剛性がすごく高い。フィットは正直ナヨナヨしてた感があったのですが マツダ3は鎧に守られているような感じ。安心感が半端ない。
元気に走るというよりは 上質な走り、という感覚。でも乗れば乗るほど 身体に馴染んでいく・・。これが人馬一体か・・。
【乗り心地】
乗っていて楽。シートも前のフィットハイブリットと雲泥の差。時代、車両価格が違うという理由があったとしても。長距離ドライブが全く苦ではありません。もっと走っていたいと思って ドライブ延長してしまったり。
余談ですが 担当の方のおすすめで 夏タイヤ18インチ 冬タイヤ16インチとなりました。

【燃費】
平均12。2000CCガソリンエンジンとはいえもう少し頑張ってくれれば・・。高速道路 まだ一回も走ってないのですが 高速域ではもっと良くなるかな。
【価格】
妥当です。ただ税金でだいぶ割高感が・・。増税前に買ったのですが。
【総評】
フィットハイブリッド(2010年購入)からの乗り換え。ちなみにこのフィット約14万キロ走った車でしたが15万円で買い取ってもらえました。これが実質的な値引きかな。なんとかギリギリ300万円で収まるように・・と。(金利は除く。)初のマツダです。前のモデル アクセラからかっこいい 欲しいと思って 今回思い切って購入。
後ろの狭さは 乗る母からは特に問題ないとは言われましたが 時期モデルではここを手当てした方がいいと思う。デザインと使い勝手を両立させるのは難しいのかもしれませんが 次期魂動モデルはここを両立させてほしい。アイフォーン直接車につなげて音楽聴けるのいいですね。今の車ほぼ全てそうなのかもしれませぬが。
燃費 ランニングコスト フィットハイブリッドよりかかるので (それは承知で購入しましたが)☆は4つとしましたが・・。
素晴らしいです。大事に大切に乗りたいと思います。
気になっている方は是非試乗してみてください。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
秋田県

新車価格
263万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

恐竜人間さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

約1ヶ月1800km乗りましたので感想追加させて頂きます。

【エクステリア】
1ヶ月毎日眺めていますが、見れば見るほど惚れ惚れします。
マシーングレーは陰影がしっかりと出る為、光の強弱や当たり方で表情が変化し、キャラクターラインのないボディー造形とも相まって色気があります。デザインは無二かと思います。

【インテリア】
バーガンディですが、上質な家具やソファーを置いた居間の様なイメージで、落ち着いておりとても居心地が良いです。安っぽいプラプラした所や、子供っぽいゴチャゴチャ感は皆無。従来のCセグDセグクラスとは一線を画していると思います。
ただ、ピアノブラックのパネルは埃や汚れが目立ちます。まめに掃除する必要ありです。
ラゲッジはよほどの大荷物を積むのでなければ容量は十分。ただ、開口部が高いのは大きい荷物を積む際には確かに不便でした。

【エンジン性能】
以前は普通と書きましたが、吹き上がりが滑らかで気持ち良いと感じるようになって来ました。目を見張るようなパワーではありませんが、一般道・高速とも不足は感じません。通常の運転では十分以上と思います。
ただ、ホットなグレードが1つあると、(買えませんが)ちょっとウキウキするとは思います。

【走行性能】
コーナーでの旋回は安定しており「スッ」と曲がっていく感じで安心感があります。頭が揺れず進路変更も滑らか、シートのホールドが良いこともあり快適です。どなたかもおっしゃってましたが確かに運転が上手くなった気にさせます。なによりドライブが楽しくなりました。
ブレーキはやはり扱いやすく、これも運転が気持ち良い要因のひとつです。

【乗り心地】
運転している私には、好みのフィーリングではあるが硬さを感じるのですが、助手席に乗る妻も、先日後部席に乗せた友人も、ともに別に気にならないとのこと。心配していた後部席の広さですが、その友人(173cm男)の評価は4人乗りで「全く問題無し」でした。運転席のシート調整は、座高が高い私(177cm男)には、もう少し低くできると嬉しかったですね。
先日純正ではないラゲッジマットを、バーガンディという色に惹かれ購入しました。装着した所、ロードノイズの角が取れ音も小さくなり静粛性が大きく改善しました。ただ、BOSEの音響の広がり感が悪化してしまいました。悩んだ結果、静粛性優先で当面このままで行くことにします。

【燃費】
街乗りが増えてきた為か若干悪化。現状10.7kmです。

【価格】
購入時よりも今の方が高くなかったと感じています。特にエクステリアとインテリアは見ているだけでも気持ちが上がり、他の車ではここまではしゃいでなかったと思います。他の部分も含め、価格以上の満足感です。

【まとめ】
販売台数をやたらと気にしている方々が多いですね。「マツダの人?株主?」となんだか違和感を感じます。メーカーとしての信用・信頼だとか姿勢だとか、車自体の評価と関係ないことばかり書く方も多く、そういう方々に限ってどうやらオーナーでも検討中でもない模様。参考になりません。

純粋に車自体の事だけを話し合える場になるといいのですが。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
埼玉県

新車価格
276万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった72人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニッシだよさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア無評価
インテリア無評価
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

マツダ3に興味があり、ふとディーラーを徒歩で立ち寄ったところ、マツダ3ファストバックの外観の良さに試乗をしました。
率直な感想ですが、外観以上に内装が良すぎます。
購買意欲が出て、見積もり書を出してもらったところ値引きは0。
値引き0からある程度話しても値引きは5万ほどでした。
正直値引きがらないのは厳しいなと思いました。
20万ほどの値引きがあれば購入したい車です。

レビュー対象車
試乗

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アイスシャークさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
1件
バイク(本体)
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

本日1ヶ月点検を終えましたので再レビューします。

相変わらず素晴らしく日に日に愛着が増しています、毎日この車と過ごす時間が幸せでなりません。

最後の方にあえてネガな部分を書きました。

CX-3 1.5Lからの乗り換えです。

【エクステリア】
ここが一番好みの分かれるところだと思いますが、無駄な物を省いたデザインが好みです。どの時間帯、どこから見ても飽きません。デイライトは見た目も格好良いのですが安全面からも運転していて安心感があります。

【インテリア】
バーガンディもオシャレで良かったので迷いましたが
『私自身が赤を含め派手めな色の服を着る』『ブラックの内装なら絶対飽きない』という理由からブラックの内装を選びました。レザーの質感や天井までオールブラックで統一された内装は高級感がありつつもクールなところが気に入っています。包まれ感があり慣れれば慣れるほど居心地の良い空間です。ただピアノブラックの部分は埃や傷が目立つので気をつけたいところです。マツコネは動きも早く扱いやすいので不満はありません。BOSEのスピーカーは大変音質も良く聴きやすいので付けて良かったと思いました。また見た目からも、友人達が必ず『BOSE付けてるんだ!!』と気付いてくれるのでここでも所有欲を満たしてくれています。後席は狭いですがトランクは私には十分なスペースで使いやすいです。

【エンジン性能】
エンジン音はディーゼル車とは思えないほど静かです。これで音が気になるという方はもはやディーゼル車は選択肢から外した方が良いと思います。発進時から滑らかに加速します、トルクフルで必要十分です。アクセルペダルを軽く踏むだけでグイグイ加速するのでオルガンペダルの効果も相まって長時間乗っていても疲れません。強く踏み込んだ時は滑らかかつ上品に吹け上がるので一見物足りなく感じるかもしれませんが実際にはディーゼル特有の大トルクで気持ち良く加速します。この車にはこの上質な吹け上がりが合っていますし、そういう味付けなのでしょう。よく力不足という感想を見かけますが私には十分すぎるほどトルクフルで扱いやすいエンジンです。

【走行性能】
安定性がありよく曲がります。トーションビームだからどうのとかそういうのは素人の私にはわかりませんが、これだけの走行性能を引き出したMAZDAは凄いのではないのでしょうか?みなさんがおっしゃる様に斜め後方視界は悪いので狭い駐車場などでは慣れが必要ですが、私は無理な割り込みはしませんので走行中はあまり気になりません。オートホールド機能は便利過ぎて早くも手放せません。

【乗り心地】
納車後は突き上げ感がありました。私が慣れたのもあるかもしれませんが、1か月経過して安定したのか最初から比べかなり乗り心地が解消されました。もう全く気になりません。

【燃費】
初回の燃費は16.9km/hでした。納車後は真夏という事もあり常にエアコン全開でしたしエンジンをかけた状態でナビの設定等をしたりと若干燃料の無駄遣いがあったにも関わらずAWDでこの燃費は驚異的ではないでしょうか。CX-3の1.5Lエンジンより燃費は良くなったと思います。

【価格】
安全装備やエンジンスターターなどなど妥協せず色々付けたので安くはありませんがコスパという面では優れていると思います。

【総評】
運転のしやすさ、アクセルレスポンス、内装の質感やボタンの押しやすさなどなど…全てにおいて滑らかで上質です。ただ、所有する私本人ですら慣れるまで数日かかったので数分の試乗ではこの車の良さはなかなか実感出来ないと思います。この車の良さはレザーやデニムのように最初は扱いづらくても徐々に身体に馴染んでいき気付いた時には自分の身体の一部のようになる事。唯一無二の相棒のような存在になっている事だと思います。個人的にはMAZDA3という名前も気に入っています。『俺が求めていた車はこれだったんだ!!』というほど気に入っています。毎日乗るのが楽しいし、どんどん愛着が湧いてくるそんな車です。3ヶ月待ちましたが買って良かった…この車に出会えて良かったです。納車待ちのみなさん期待以上ですよ(笑)


ここからは再レビューとなります。

1か月乗ってみてネガな部分を挙げると…

・内装がブラックなのでゴミや埃が目立つので頻繁に処理しています。

・ハイビームコントロールの制度が甘く前に車が走っているのにハイビームになっていたので慌てて切り替えた事がありました。

まぁこれくらいは愛嬌だと思ってます(笑)

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
群馬県

新車価格
320万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アーリマン3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費2
価格4

走行性能などは他の方のレヴューがたくさんあるので、個人的な感想としてレヴューさせていただきます。

特に気に入っている点
・シートのよさ
腰痛持ち、ぎっくり腰経験ありの私ですが、このシートはすごく楽です。前者では、おしりとシートの隙間を埋めるクッションをいれていましたが、mazda3は不要です。ぴたっと、お尻から腰まで密着します。ベストポジションが決まって、運転が疲れにくいです。

・アクティブドライビングディスプレイ
十三年前のコンパクトカーにずっと乗っていたので、この装備には驚かされました(最近の車では当たり前なのかな?)。
目の前に、速度やナビの方向が映るので、運転中の視線移動がありません。安全運転につながり、疲労も減る素晴らしい装備だと思います。

・乗り心地
ぬめっとしています。ビュンビュン飛ばす車でも、軽快感のある感じでもありません。運転している側ですが、どこかタクシーに乗せられている時のようなジェントルな乗り心地があります。
エクステリアを魅せながら、エレガントにカーブを曲がったり、【美しく走る】ことを目指した車だとおもいます。

・遮音性
静かです。オーディオはBOSEではありませんが、クリアな音質で十分満足です。


気になる点
・斜め後方視界の悪さ
言わずもがなです。歩道を飛ばしてくる自転車には要注意です。

・シートが蒸れる
密着感がありますが、暑いです。

・ハッチ側から後ろ席シートを倒せない

・燃費がおもったより伸びない
街乗りストップアンドゴーで、平均燃費8.4kmです。
高速に乗ると延びるそうです。

・チケットクリップがサンバイザーの裏側にある
ワンアクションでチケットを置けません

・ライバルよりも後ろ席、荷室が狭い
ドライバーズカーです。ファミリー用途には向きません。気にする人は他のライバル車を検討すべきです。


【総評】
とにかくシートの良さを伝えたくてレヴューしました。斜め後方視界以外にネガはなく素晴らしい車です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
大阪府

新車価格
263万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ディスクリートおじさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格5

休日の朝、子供とテレビを見ててレビューを書かねばと思い立ったのでレビューします。


【エクステリア】
正式発表前にディーラーで見せて頂いた際、なんだか地味な車が置いてるなという第一印象。
ところが実際納車されて細かく見てみるとかなり凝ったデザインをしてます。
きっとデザイン設計にも多額の費用を投じているというのではないでしょうか。

そこで考えました。その凝ったデザインでマツダが表現したかったものは何だったのか。
ぱっと見の豪華さ、目を惹く美しさなのか? かっこいいね!と言ってもらえる外見か?
しかし私はときめかなかった。少なくとも第一印象は地味な車だったわけです。
派手さはない。けどよく見ると非常に凝っていて美しい。
ここです。

【インテリア】
ドアを開けた瞬間から高級感漂うデザイン。
使っている素材自体は高いものじゃないのかもしれませんが、マジェスタのインテリアと比べても質感はひけを取りません。
派手ではないけど”いい車を運転している”と認識させられる。
情報が読み取りやすく、無駄なく分かりやすく、それでいて見栄え良くというデザイン。
ここはわかりやすいので色んな口コミを見ても評価は割と高い部分ですね。
一見地味なエクステリアと一目で惹き込まれるインテリア。
ここにもマツダ思想が見て取れます。

【エンジン性能】
各種媒体でのレビューでみな口をそろえて言うのはパワー不足。
試乗しないで買ってしまったので、納車まではちょっと心配していました。
実際に届いてみて思わずにんまりしてしまいました。今までの車に足りなかったのはこの乗り味なんだと。
この車のほかにWRXS4とスイフトを所有しております。
パワー感はS4などと比べようもないくらい貧弱なもの。
さらにはスイフトよりもパワー”感”は乏しく感じる。
重量があるとはいえ1.2Lと2.0Lと差があるのにもかかわらず。

WRXS4もスイフトもきびきび走るのでお気に入りです。
ですが今までどの車に乗ってもずっと感じてきたストレスがMAZDA3だけは非常に少ない。
なんとも表現しにくいのですが、よく言う「MAZDA3はなめらか」という部分です。
なめらかじゃない車があるのか?と、乗る前までは私も思っていました。
非常になめらか、それのおかげで運転のストレスが少ないです。

エンジンのパワーが無いのではありません。パワーの出し方が今までの一般車とは違うのだと思います。


【走行性能】
エンジン性能にも通じるところですが、なめらかでジェントルです。このなめらかさ、カーブを曲がるときも高速巡行しているときも変わりありません。賛否両論あると思いますがアクセルを強く踏み込んだときもなめらかです。

私の住んでいる地域は路面状況が悪いのか、雨が降るとけっこう滑ります。FFのスイフトも滑ります。FRのロードスターはアクセルオンが怖いくらい。なのでAWDのS4は非常に心強いのですが、MAZDA3は今のところ非常に安定していて滑ることがありません。各種コントロールデバイスの効果もあるのでしょうが、パワー不足といわれる滑らかさがもたらす恩恵だと思います。
Gベクタリングは低速こそ効果がよくわかります。普通のFFじゃない感覚で曲がっていきます。

【乗り心地】
固いです。納車後一番がっかりした部分です。
これまで上記評価で一貫しているのは日本の伝統的な美、すなわち雅です。
外見は派手に飾らず(とはいえよく見れば非常に精巧)
内面は誰にでもわかる良さ、美しさを持ちエンジン・走行性能はあくまでジェントル。
マツダがこの車で表現したかったのは日本的な美なんだろうな、感じます。

しかし、雅な乗り心地とはとても言えない。
決して悪くはないんです。ただこれが雅か?と言われると うーん...となっちゃう。
乗り始めなので各部が馴染んでいない、とポジティブに捉えることもできますが
何か方法はないのかと調べているとこんな記事を見つけました。
https://motor-fan.jp/article/10011150?page=3
へー、と思い営業担当に相談。
燃費は多少悪くなるかもしれませんが...という程度のデメリットだったのでやってもらうことに。
はい。雅です。これですこれ。まさに想像していた乗り味。

MAZDA3はボディや挙句シートまで計算してショックの吸収を設計したと聞きます。
各部位が慣れてきたころには指定空気圧でもしっかりと雅を感じさせてくれるかもしれません。
それまではこのまましばらく乗りたいと思います。

【燃費】
渋滞の激しい都市部の通勤に使っている&エアコン使用のせいか頻繁にアイドリングストップ中にエンジンが始動するのがいやで
i-stopオフにしているため燃費は良くない部類でしょう(モニター表示で平均9km/L)
ただあまり燃費気にしないので無評価で。

【価格】
2.0バーガンディーに360度ビューモニター、BOSE付けて乗り出し300万超えます。
300万というお金は確かに高額ですが、じゃあ300万でほかに乗りたい車があるか?
と周りを見渡すと無いんですよね。400万でも同じ。
この価格でこの内容の車を出せたことは本当に素晴らしいと思う。


【総評】
特撮やアニメ。私も小さいころは好きでよく見ました。
今は子供の付き合いで一緒に見てますが、当然ながらちっとも面白くありません。

ツインターボ!
280ps!
セルシオより広い!
筑波ラップ〇〇!
FF最速!
クラス一の収納力!
ニュルで鍛えた!
どっかで見かけた他車の宣伝文句。
若かりしころは私も心躍りたくさん乗り継ぎました。

甘いでしょう! 辛いでしょう!
そういう濃いだけの味付けはもう飽きたのです。舌が肥えたのかもしれません。
じゃあ何食べる?
お出汁のきいた粋な小料理を。それも大盛じゃなくほどほどの量で。
ちょうどマツダが出してくれましたね。

MAZDA3にひとしきり乗ったあと、他車に乗ると走りの雑味に驚きます。
それがいいのか悪いのか。
新しいマツダ地獄の形かもしれません。みなさん気を付けてください。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
東京都

新車価格
276万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった71

このレビューは参考になりましたか?参考になった

one dayさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】  昨今のゴテゴテしたデザインが嫌いだった所に、このデザイン・・・一目惚れです。特にサイドビューは秀逸。


【インテリア】   まるで高級車に乗っているかのような質感の高さ。各操作系の触感、シートの出来の良さ等はクラスを超えている。ただ車高が低いので乗り込みには気を使います(特にリア)
  

【エンジン性能】 良くパワー不足を指摘している人がいるが、このクルマに何を求めているのか分からない。まだ山登りを試してはいないが、パワー不足など一切感じない。


【走行性能】   とにかく運転が気持ちいい。当初はGベクタリングコントロール等の「制御」に嫌悪感があったが、介入の仕方が自然なので気持ちよく走れます。
  

【乗り心地】   思っていたよりも固め。不快な程ではないが、ギャップなどで少し跳ねる。でも、フワフワしているよりかは全然良い。


【燃費】      納車後約400キロほどの走行で、今の所12キロ前後。


【価格】     コスパ最高。むしろ「安くね?!」ってレベル。



【総評】     カロスポも候補でしたが、デザイン、価格、乗り心地、インテリア、どれをとっても敵ではないです。カロスポのデザインは好きになれなかったし、ナビが大きいのはいいが自分のシートポジションからだと大きく視点を動かさないといけないのがNG。「引き算の美学」コレって今の国産車が忘れている部分・・・何でもかんでも大きくしたり、余計な加飾をしたりするのにはもうウンザリしてい所に「こういうクルマ」を出したマツダには大拍手。初マツダ車ですが、とにかく「運転が気持ちいい」という気にさせてくれるクルマです。



1000キロ走行後の再評価

{プラスなポイント}    フロントウインドウウオッシャーの動作。 コーナリング安定性。 慣れるとコントロールしやすいブレーキ。
やはり疲れにくいシート。 思いの外なパワーフィール。 


{マイナスなポイント}  微妙に視界を妨げる大きさのリアワイパー(撤去済)。 アイドリングストップからの再始動(振動大きめ)。
燃料が軽くなってくるとリアの突き上げが酷くなる(平ボディ車みたい)。 センサー類がうるさい(過保護すぎ)。


とまぁ、不満な点も出てきましたが、概ね気に入ってます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
263万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった75人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

四間飛車好きさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

納車から約10日経ち、1000km乗ったので再レビューです。
新たに気付いたことや感じたことを記載します。

10年程乗った3代目(DE)デミオからの乗り換えです。
主にデミオとの比較となります。
グレードは15S Touring AWDです。

【エクステリア・インテリア】
飽きは無くずっとカッコ良いと思っています。

【エンジン性能】
追い越しをした時の加速のスムーズさに驚きました。
機能面ついてはこれがDEデミオとの違いを一番実感したところかもしれません。
ただ、その反面、静止状態からの加速は鈍く感じるようになりました。
勿論、それなりに踏み込めばそれなりの加速は感じますが、燃費には悪そうです。

【走行性能】
MRCC(マツダレーダークルーズコントロール)が超便利です。
初めは「そんなに頻繁に使うかな」と思っていましたが、いざ使ってみたら本当に助かります。
最近の車の進歩には驚きの連続です。
360°ビューモニターも大変便利です。
これも初めは購入金額を抑えるために無しにしようかと思っていたのですが、今では付けて良かったと実感しています。

【乗り心地】
改めて滑らかだなぁと感じます。
また、細かいことですが、ワイパーの挙動も大変滑らかで気に入っています。
走行中だと無音にすら感じますし、ウオッシャー液の飛び散りが極端に少なくなりました。

【燃費】
10日間通勤とレジャーに使用して18km/Lでした。
郊外での使用がメインで、i-DMは緑点灯が多いので燃費の良い運転はしていると思います。
FFのDEデミオ13Cより若干良く、車重が400kg増えてこれなら満足です。

【価格】
DEデミオ13Cの本体価格が約100万円だったので高いなぁと思っていましたが、走行性能や様々な機能を実際に使ってみるにつれて、今では相応な価格なのかなぁと思えてきました。

【その他不満点】
豪雪地帯に住んでいるためリモコンエンジンスターターを付けましたが、アイドリングの設定時間が10分と30分しか選べない、リモコンが大きいが液晶モニタなどは無くそれほど高級感もない、夜に使用するとヘッドライトが点灯してしまう、といった不満点があります。
値段は66000円もするのでもう少し機能面の改善などが欲しいです。

比較製品
マツダ > デミオ 2007年モデル
乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
北海道

新車価格
255万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Golow1218さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

※【9/5再レビュー】

【エクステリア】
色はジェットブラックを選びました。
正面のワイド感とリアの塊感、美しい曲面。格好良さに惹かれ買いました。
特に納車時の景色の写り込みが綺麗で、これを維持するためマメな洗車やボディコーティングは必須だと思いました。
色の違うMAZDA3 に数台すれ違いましたが、色によってだいぶ印象が変わりますね。
白やシルバー等の明るい色だとマイルドな感じに見えます。
一方黒やマシングレーはかなりスタイリッシュで、ヘッドライトが際立ち少し攻撃的に見えます。
ポリメタルグレーではその中間ぐらいですかね。
シグネチャーウィングのワンポイントの黒が
個人的に最も気に入ってるのは正面側のウィンカーの点灯がライン状に光る所です。
“流れる”ウィンカーじゃない点もグッド(

【インテリア】
高級感はグッと上がってます。
触るところの質感にこだわっただけあり、黒系で統一された内装と細かい部分のメッキ加飾で高級感があります(言い換えれば暗い印象はある)。居住性は肘置きの柔らかさがあり、乗っている感覚が素晴らしいです。

シート間の小物入れは、スライドの動作が必要で少し開けにくい、閉めにくいと思いました
また、スライドの感触があまり良くないのと、開閉ヒンジに少しガタがある印象があり、高級感を損なってるなと感じました。
開閉時のスナップの感触はとても良いのですが...
2層形成のパネルは、傷がついて目立ちやすいのが難点。

【エンジン性能】
マツダで良く使われている普通の1.5Gなので、
特筆する点はありません。
良くもなければ悪くもなし。
強いて言えば、予算があれば2.0G、ディーゼルをお勧めします。
外装・内装が若干グレードアップしますので。
右折時のもたつきが、たまにあるのでアクセルコントロールは慣れが必要かなと思います。

以前乗ってた車は同じ1.5LでCVTでしたが、それと比べると6速ATの加速感はマシになってるなと思います。

【走行性能】
パワーがないこと以外は、満足です。(割り切ってますが)
安全装備や運転支援装備も重宝しています。
特にMRCCは全車標準装備なので、移動が楽しくなりました。
ブレーキの効きも好みです。軽く踏んでるつもりがガックン、なんてことがなく、スムーズに止まります。
アイドリングストップからの復帰は早くスムーズです。
白線の曖昧な交差点や雨天時に、(もちろん安全な状況下で)稀に緊急ブレーキ警告が鳴るので少し心臓に悪いです。

【乗り心地】
静粛性があって、シート周りもよくできていていいです。
車内で聞く音楽が通勤の楽しみですが、音質にこだわっただけあり格段によくなってます。
中高音域が他のクルマではロードノイズでかき消されましたが、このクルマでは音量を上げなくても聞き取れるレベルです。

路面の凹凸でかなり縦に揺れたり跳ねたりする感じはあります。
中には内臓が揺さぶられるような上下振動もありました。
もう少し滑らかな感触にならないものか...

リアシートに座るだけ座ってみましたが思ったほど狭くはないです。
cセグのこのクラスの車だとどれもこんなものだと思いますが、むしろ狭いスペースの中でよく練られたシート構造になってるかなと思います。
知り合い4人を乗せ合計大人5人で運転しました。
良い車だと言っていただけましたが、後ろに大人3人は正直は窮屈そうで仕方なかった(笑)助手席は好評です。

【燃費】
マツコネの表示では14.7km/l(9/5現在)
1ヶ月で1300km強走行
だんだん涼しくなりエアコン稼働率が減ったからか、燃費は伸び傾向にあるようです
15キロいくと嬉しいですね。

【マツコネ】
マツダコネクトは試乗車を除けばこの次世代型が初ですが
UIデザインは黒基調で、うるさくなくシンプル、大人なデザインに感じました。
電話かける時の表示が、古き良き“黒電話”なのは思わずニッコリ。
一方、コラムが全て左寄りなのでハンドル側から遠い。
横長の画面も相まって視点移動が余計に増えてる気がします。
左ハンドル向けのものをそのまま翻訳しただけの感じがあり非常に残念...単純に配置を左右反転すればいいというものではないかもしれませんが、この辺りはゆくゆく修正されることを願います。

【価格】
モデル末期のBLアクセラからの買い替えで、約100万ほど高いクルマになりましたが、安全装備がつき、内外ともに格段に良くなったので妥当な線だと思います。

【総評】
BMアクセラとの買い替えで迷いましたが、最終的に見た目の好みでMAZDA3 を選びました。
エクステリア・インテリアともにグレードアップしており、
MRCCやパーキングセンサーなどがついてこの金額であれば、コスパはいいと思います。
1ヶ月乗って、やっぱり良い買い物をしたなと再感した一台です。
エンジン性能がついて行ってないという意見にはある種同意ですが、その辺の本命はスカイアクティブXなのかなぁと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
岡山県

新車価格
231万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

方向音痴327さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5

フィットからMAZDA3への乗り換え。コスト重視のグレード選択で15S Touringに。同グレードの評価にて、MAZDA3で本来目指されたであろう@美しいボディ A意のままのドライブフィール B圧倒的燃費 C静粛性 D安全性能 のうち、静粛性以外は1枚落ちの★3か4と考えます。(上位グレードは★5)

【エクステリア】
「美しい」を、隙無く形にされていると思います。特に上位グレードで。
ドアなどの面の連続性がこだわりの塗装を引き立て、ボンネットなどの隙詰めも地味に見た目に寄与していると感じました。1つ1つの公差追い込みの賜物でしょうか。

悩んで決めた新色ポリメタルグレーメタリックも好みです。(光のリフレクションはソウルレッドの方が映えますが)
リアガラスのスモークもカッコイイ。
ただ、15S Touringのグレードについては、ライトの違いで▲1でしょうか。

【インテリア】
ベースグレードでも、水平基調の造形が黒×銀でシンプルに完成されています。ソフトパットやメッキなどのマテリアル的にも高級感有り。0.01mm単位で調節したというスイッチなどの触感ふまえ、見た目だけでない質感が高いと感じました。
新マツコネも解像度高くて綺麗です。

【エンジン性能】
1.5Lで十分と個人的には思いますが、登坂では流石に踏み込む必要があり、予算余裕のある方は上のグレードが良いと思います。
あと、たまに少しの踏み込み量で思ったより飛び出す事があります。

【走行性能】
車高の公差ドンピシャなど、「意のままのドライブフィール」にも重心への配慮など見えない積み重ねがあるのかと思います。2WDでもGVCの恩恵か、何より運転が疲れない。高速のウネウネの下り道も、それなりに速度が出ていても安定感があり怖くありません。
電動パーキングブレーキのオートホールド機能が停車時ブレーキペダルフリーに近く、地味に便利。
MRCCも高速アクセルフリーで楽ですね。
ハンドルが重めで駐車時などスピーディーか対応が難しい気がします。

【乗り心地】
7世代で深化された静粛性ですが、「音圧レベル」、「音の方向性」はCX-5同等、「音の時間変化」(路面変化の影響緩やかさ)はCX-5以上の売り文句。減衰の様々な工夫やゼロ穴化に近づけるなど、こちらも一つ一つの追求があったのだと思います。

停車時は日頃すごすどの空間よりも静かで、音楽やライブ、映画は車にこもって楽しめます。

5000キロ乗って思いますが、この為に買ったと言っても良いです。

段差などの突き上げは弾んでいなすみたいな感じがあり、納車後すぐは街乗りなどのキツイ段差影響が目立ち眉をひそめましたが、少し走ってからは馴染んだか、慣れたかで最初より気にならなくなりました。
ただ、欲を言えばもうちょっと段差を感じ辛くはして欲しいかも。

高速走行は風切り音、タイヤ音、段差など街乗りより更に静粛性が良い。(速度が出ている際の短い入力の方が減衰しやすいのか?)
高速を飛ばしながら快適空間で推奨音量との話があった35でロックを楽しんでいます。

また、リフトゲート、リヤサイドウインドーなどのガラス面積の小ささも遮音性に寄与しているはずにて、後方視界のネガはありますが、360°ビューでカバーして、静粛性を得ているとも理解しています。
5000キロで何度かはちょっとヒヤッとしましたが。。。

【燃費】
街乗り(2人乗り)約8〜10q
高速(2人乗り)約16〜18q
街乗りの燃費は混雑すると悪いです。
高速はかなり良い

【価格】
支払260万円。
(360°ビュー、SD、ETC、マット、ホルダー、MG-1)

【あえて不満点をあげてみると】
・ピラーのガタ音が割と早々に発生。ディーラーは付き合ってくれないので今だに格闘中。
・リフトゲートが小さい仕様にて、荷物を降ろす際、雨宿り出来ず濡れる
・乗降性イマイチにて狭い駐車場でのドア接触に気を使う
・バック、左後方確認に気を使う(360°ビューなどまだ慣れない)
・狭い駐車場で自動ブレーキが必要以上に効きスムーズな駐車の妨げになる
・リアの真ん中のトンネル分の出っ張り及びフロントシートがかなり後ろまでスライドできる為、長物の荷物が床には置きづらい
・リフトゲートガラスのスモークで、ドラレコのリアカメラが外見から隠れて煽り抑止力減?

【総評】
個人的には「価格=静粛性>見た目>安全性=燃費=走り」にて15S Touringで100点。必要充分以上で、大変満足しています。

★5000キロ走ってみて、自分が一番気になる遮音性と内装が最高なのが相まって、価格含め「自分の理想に近い」車だと思います。上のグレードを見るとカッコいいし、今だに羨ましいですが+40万以上払う感覚が自分に無いので。
運転下手にて狭い道などは今だに避けますが。。。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
広島県

新車価格
231万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった104人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

助っ人外国人さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
CPU
0件
1件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

前書き:外人です。微妙な日本語があるかもしれませんが、どうかよろしくお願いします。
1.背景
 車には素人レベルであり、南無阿弥陀仏を唱えながら運転するエコドライバーです。NAかターボか偏愛がありません。通勤の状況が変わると伴い、ド田舎で片道45km(内市街地8 km、自動車専用道路13 km、郊外24 km程度)を乗らせてもらう相棒を探すことに余儀なくされました。
 車の購入検討をする際、ほぼマツダ3一選でした。6年間広島に住んだことがあり、知人がマツダとの共同研究を行っていることでマツダに好感があります。ディーラーにてマツダ3の実車を見て試乗した結果、各部に満足度が高いので決めました(詳細は以下各節に参照)。インプレッサスポーツも検討してみましたが、外観的に本世紀初頭の車らしく、カーナビの設置位置、操作性、燃費を総合的に考慮して諦めました。カローラスポーツはカタログだけ拝見した程度でした。元々トヨタに好感がなく、インテリアに引っかかってpass。
 5月末契約、約3ヶ月待ち、8月上旬納車されました(お盆前に何とか間に合いました)。オプションはフロアマート、ナンバープレートぐらいで、360度viewとナビが付いていません。値引きは渋く、本体5諭吉+オプション2諭吉まで頑張ってもらいました。現在は凡そ二週間で534 km乗っており、燃費報告も安定する傾向がありますので、レビューを投稿します。
 本レビューは以下のように構成します:1章は車の用途を含め背景を紹介します。2章は各評価項目に従い詳細な評価を行います。3章は不満・改善したい点を踏まえ総合的な評価を行います。
2.詳細評価
 2.1 エクステリア
最初に写真等を見た際、美しいなどと思いませんでした。逆にバックの形が奇妙で醜いです。しかし、実際にディーラーで実車を見ると、違和感が一点もなく正に「流光溢彩」というべきです。ドアハンドルの処理は上手いです。18インチのホイルもかっこいいです。
2.2 インテリア
前席、特に運転席周辺のデザインはお見事です。日本でよく言われる「日本車」か「外車」かに分かりませんが、マツダ3は安っぽい感がなく、雰囲気ランプあちこちで飾って大袈裟な表現とも違って、シンプルで一体感があって好印象です。基本的に一人乗りなので後部及び助手席に無評価とします。
2.3 エンジン性能
1.5Lなので加速は決して早いではない。トランスミッションのおかげで踏み込む時にリスポンスがよいので、100 km /s以下での追い越しには大きな問題がありません。日本の道路状況から考えれば不満はないです。
2.4 走行性能
コーナーリングの感じはよいです。余計な動作、調整が必要なく、普段の運転にかかるストレスが小いです。サスペンション全体的には固い方で、震動がフィルタリングしてありますが、車輪の路面と接触がきちんとお尻に通じて伝わってきます。また、高速走行時は結構安定性が高いです。
2.5乗り心地
シートの座り心地が良く、しっかり左右から腰をサポートしています。アームレストが柔らかく、座って落ち着く感じです。一方、静粛性は高いですが、エンジンが2500回転を超えると明らかにエンジン音がコクピットに入り始めます。特筆すべきのは純正スピーカーです。音楽に包まれる感があり音場は他の車より断然広く深いで満足です。HUD、マツコネのおかげで運転に集中できます。ハンドルが丸く、その中線と体の中線が統一され、操作しやすいです(ハンドルに弦がある、または中線が1cm以上ずれがある車が堂々とあり、大嫌いです)。
視界について、360度viewがないと駐車の時に各箇所の確認が面倒です。また、右からの合流はやはり不便があります。でもそれもエクステリアの犠牲なのです。
2.6 燃費
現在15km/Lです。通勤途中に信号が多くないのでまだ少し伸びています。
2.7 価額
他の車と比べてマツコネのメディア機器の10諭吉ほどを除けば高くないと思います。18インチホイルを考えれば更に高くないと思います。ただし、純正ETCはなぜか高いのが微妙。またソールレッドの色は高いですが、綺麗です。
3. 総合評価
 全体的に満足度が高い車であす。個人的には、スポーティはあまり感じなく、プレミアム感が高い「重い」車です。毎日の通勤時間は長いですが、疲れる感はなく、長く付き合いたい車です。
「完璧な車はない」。不満にはならないかも知れないが、細やかなところに気になります。まずは中央車線がない幅が微妙な道路に走る時、且つ対向車があり回避時、片方の車線を踏むとステアリングサポートが起動し、かなり力を入れて直さないといけない。または15 touringはBOSEが選べないことが挙げられます。

p.s. 書けば書くほど長くなり、変になってしまいます。どうもすみませんでした。
pp.s 再レビューとして走行性能の節に変更し、脱字を訂正しました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
岡山県

新車価格
231万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった70人(再レビュー後:54人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤマゲンドンドンドンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

今回Cセグメントハッチバックへの乗り換えを考えているため、いくつか候補の車の試乗をしています。MAZDA3ファストバック15STouringも試乗しましたので簡単ですが感想を。

まずデザイン、内装はさすがです。これはほかの候補を圧しています。また乗り心地についても後部座席に限ればこれも大げさでなく高級車です。これがこの価格の車で実現されるとはすごいことです。また安全機能の先進性は言うまでもありません。車体の色の深みもいいですね。

しかしもう少しと感じたのは、車体に比してエンジンがついて行っていないと思います。自分は車については実用のものですし、知識もなくこだわりも強くはありません。しかしそのような自分でもややパワー不足は否めませんでした。特に今回の買い替えは高速道路利用の通勤になることもあり、高速での乗り心地と燃費も重視しています。

そうなるとやはりカローラスポーツハイブリット、インプレッサの2000tなどが高速でのパワーは明らかに上でしたし、街乗りでも余裕感が少しながら低下すると感じる時がしばしばでした。でも街乗りの実用車としては必要十分とも言えますが。

実はこのあとMAZDA3の20SPROACTIVEにも試乗しました。確かに余裕は出てきますが、15Sと大きな差を正直感じませんでした。
車体の格の高さに対し完全にふさわしいエンジンに達していないのでしょう。さらに問題なのは20Sの場合車検切れまでに間に合わないのが確定しており、15STouringしか事実上選択できないのも痛かった。

以上からMAZDA3は良い車なのは間違いないのですが、その人のニーズしだいのところはありますね。あと値引きは大変渋いことは
覚悟してください。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

MAZDA3 ファストバック
マツダ

MAZDA3 ファストバック

新車価格帯:222〜368万円

中古車価格帯:228〜315万円

MAZDA3 ファストバックをお気に入り製品に追加する <331

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意