プジョー SUV 5008 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > プジョー > SUV 5008 2017年モデル

SUV 5008 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:SUV 5008 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
GT Line BlueHDi 2019年12月9日 特別仕様車 1人
Allure 2019年5月21日 マイナーチェンジ 1人
CROSSCITY 2018年11月29日 特別仕様車 1人
GT BlueHDi 2018年7月19日 マイナーチェンジ 4人
GT BlueHDi 2017年12月1日 マイナーチェンジ 4人
Allure 2017年9月25日 フルモデルチェンジ 2人
GT BlueHDi 2017年9月25日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:4.47
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:16人 (プロ:1人 試乗:5人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.73 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.33 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.60 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.60 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.40 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.40 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.87 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SUV 5008 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

持つ喜び

   

【エクステリア】
 イケメンなフロントマスク
 
【インテリア】
 一列目は最高 いつまでも どこまでも走り続けたい
 二列目も申し分なし(ドリンクホルダーと肘起きは工夫が必要)
 夜ドライブを彩る 控えめなアンビエントライト
 三列目も実用的 国産SUVからこちらにした理由
 フルフラット収容できる2-3列目 

【エンジン性能】
 ディーゼルのトルク。安心の日本製8速AT
 エンジン音もそこそこ低い

【走行性能】
 欧州で多くの賞を取った3008の兄貴分として、街乗りも、ロングドライブも全く問題なし。アドバンスドフリップコントロールで悪天候や悪路もそれなりの安心。スポーツモードは高速で楽しい
 安心機能もそれなりに揃っている。

【乗り心地】
 猫足の良さは、乗ってすぐにわかった ミニバンでは諦めていた。
 (前の国産車と比べて)硬めのシートでも二列目は酔いにくい らしい

【燃費】
 近所の買い物12 〜 高速 18km/l
 軽油なので全く気にならず

【価格】
 ミニバンでディーゼルは国産だとD5くらいであまり選択肢がないが、乗り出しの価格差は50もない。
MBやBMよりは安価で、VMよりもSexy。 低金利キャンペーンで購入すると、なおお得。 タイミングにより大幅な値引き。営業との約束で値引き額はかかない。

【総評】
 フランスの大衆車であるプジョー。実用と装飾のミックスがうまい。

 欧州で実績のあるディーゼルでの低中速域の加速が素晴らしい。三列車としてはコンパクトなSUV。カメラも充実しており、そこそこ細い道も通り抜けできる。高速に乗ると、足回りは素晴らしいの一言。街乗りも、ロングドライブも楽しい。 1-2人なら車中泊も行けるフルフラット。国産車の中に選択肢がなくて、ディーラーで一目惚れ。変速機がアイシン製になり信頼度もアップ。欧州で多くの賞を取った3008の兄貴分。 

近くにディーラーがあれば、選択肢に入ってくる。とはいえ輸入車。メンテナンス費用は掛かるので、延長保証は入ったほうがいい。

 自分は一回の試乗で 恋に落ちた。予算オーバーだったが、10年乗れば元が取れると計算して、購入に至る。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年9月
購入地域
東京都

新車価格
486万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

SUV 5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

72005200さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

VWパサートヴァリアントからの乗換え
CX-8  プラド RX ディスカバリースポーツ と比較しての購入です。

【エクステリア・インテリア】
 最大の購入理由はこの2点 【ワクワク】する内外装 
 特にインテリアは近未来的で夜のアンビエントライトはエロい
 ファーストクラスパッケージのパノラミックサンルーフはとても広く
 2列目3列目も明るい
 iコクピットのまさしくコクピットのようなデザインにやられました。
 アマゾナイトグレーの色味は光によって色味を大きく変えます。
 購入して4ヶ月たちましたが、見飽きません

【エンジン性能】
 特に運動性能云々を言うほどの走り方はしませんが、
 前車の2.0NA と比べて1.6ターボはパワフルに感じます。
 スペック的にはチョイマシ程度 重量考えると?
 スポーツモードで全開にするとチョット怖いぐらい

【走行性能乗り心地】
 最初の一週間はパサートの硬い足回りと比べて物足りなさを感じましたが
 慣れてくるとパサートとは全く違った面白さ
 視点は高くなったのに、フラフラしない・パサートのガッチリとは
 全く違った安定感 高速の直進性も高いです

【燃費】
 高速2割 街乗りチョイ乗り8割
11km 前車9kmと比べると改善も今時としてはどうなんでしょう?

【価格】
 単純に定価を見れば高いです。
 特にCX-8と比較すると高くて最新機能は劣る
 定価ならですが・・・
 必要オプションをつけて、値引き後価格で比較するとほとんど差はないかな
 当初は高くて新車での購入は諦め新古車で考えていました。
 担当営業の方が頑張ってくれて、新車での購入となりました。
 かなりの頑張っていただけたので、値引き金額は0円と記載しています。

【総評】
 7人ノリを考え2年ほど検討
 ワンボックスはどうしても納得出来ず SUVで考えていました。
 比較対象車はどれも何かが足りずに購入に至らないところに、
 全く知らなかった5008をネット広告で知り、その日に試乗して2週間で契約に至りました。
 【ワクワクする】デザインが全てでした。
 車に求めるものは人それぞれだと思いますが、
 私には【ワクワクする】事が一番でした。

 性能・価格を考えれば、比較車種の中ではCX-8が一番だと今も思います。
 7人ノリSUVで人に勧めるならCX-8です
 でも、もう一度購入時点に戻れても、私は5008です。
 車に何を求めるかなんでしょうね。
 他比較車も全て、「デザインはいい」「性能はいい」とかありますが、
 私には【ワクワク】が感じられなかった。

 マイナス点を挙げるならば、メーカーHPの魅力のなさ
 販売店のディーラーごとのレベルの差
 実は、試乗したディーラーは最悪で、絶対にココでは買いたくないと思いました。
 それでも、県外ディーラーを探したくなる魅力がある車です。
 
 HPは見た目、写真どっちもダメです。
 よくよく考えると、発売当初にHPをみた気がしますが、
 あのHPじゃ何も伝わりません。
 インスタの素人の写真の方が実際の感覚と近く魅力的
 作り直した方がいいですよプジョーさん

 7人ノリSUVを考える方には一度乗ってみていただきたいです。

乗車人数
6〜7人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
千葉県

新車価格
421万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

SUV 5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Masaki 515さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:301人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
先代の小型MPVから刷新されてSUVへと変更。
派手さはあまりないものの、良い物感は十分に伝わるし、丸っこいSUVが流行ってる中で割とスクエアな形をしている点も好きな人は好きだろう。

【インテリア】
小ぶりなステアリングやi cockpitやスタイリッシュなシフトレバーがスポーティな演出をしている。
プレミアムブランド程に煌びやかな印象はないが、アンビエントライトのさり気ない演出や各種マテリアルはエクステリア同様に良い物感はある。

また座り心地はフランス車お約束で柔らかめながら、硬さも程々にあり絶妙なシートだ。

前席、2列目の居住空間は及第点で2列目にはテーブルがつく。
三列目は165cm以下の人推奨でISOFIXもなく、体育ずわりに近い姿勢となるので、常時使用するタイプではない。
なんだかんだ7人乗れる点はありがたいが。
また三列目を使ってる状態では荷室が大変ミニマム。
二列目にアームレスと付きのドリンクホルダーなどがないのもマイナス。

総評すると欠点もあるものの、中の広さや質感は及第点でシートの出来が良いといったインテリア。
お金に余裕があればぜひサンルーフは付けたくなる。

【エンジン性能】
177馬力、最大トルク400Nmの2リッターディーゼルターボは想像以上に力強く、7人乗りSUVでありながら元気よく走れる。
絶対的にパワフルというわけではないが、トルクもあるおかげか出たしからスムーズなパワーを提供するエンジン。

【走行性能】
車からは想像もつかないハンドリングと、レスポンスを持っておりファミリーカーとしてもパパが楽しめそうな一台。
取り回しも結構良い。

【乗り心地】
前述した絶妙なシートに加え、SUVとなっても健在な猫足によりかなり良好。
長時間でも疲れにくいだろう。

【燃費】
試乗なので無評価だが、決して悪くはないだろう。

【価格】
乗り出し価格は500万前後から600万前後といったところ。
従来のプジョーとしてはかなり高額ではあるものの、7人乗りSUVとしてはかなりコスパが良いのも事実。

標準装備はケッコー充実している。

同じく7人乗りSUVのマツダCX8とはよく比べられ、CX-8と比べると高額なのは否めない。

しかしながらCX-8はラグジュアリーに広いと言ったキャラクターであるのに対し、5008は7人乗りでありながらスポーティ性も加味されたSUVと言った感覚で捉えているので似て非なるキャラクターであると思う。一概にCX-8の方が良いとは言えないと思う。
勿論CX-8も素晴らしき車。

【総評】
刷新されたデザイン、SUVとしての実用性もありながらスポーティな走りも可能と総合的に満点はなくとも良くできた車であるとは感じる。

またプジョー壊れやすいんじゃって思う人は未だに多いが、少なくともアイシン製のミッションを採用してからはミッションの不具合は劇的に減った。

VWグループのDSGよりも信頼性はあると思う。

そう言った関連から7人乗りで輸入車を探してるなら1番オススメ出来るモデルだ。

何より乗り心地が良い。プジョーは下手なプレミアムブランドよりも乗り心地に優れると思ってる。

レビュー対象車
試乗

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

外川 信太郎さん

  • レビュー投稿数:236件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール神奈川県藤沢市生まれ、現在茅ヶ崎市在住の湘南中年。少年期に5年間イギリス・ロンドン、スコットランド・エディンバラに在住していた事から、欧州車に興味を抱いたきっかけになった。慶応義塾大学卒業後、出版社に入社。輸入車専門誌にて執筆、編集を担当…続きを読む

満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

3008の兄貴分とわかる前衛的なフロントマスク

全長は3008の4450mmから4640mmと190mm長くなっている

リアドアは大きく開き積載性も良好。樹脂パーツを多用しSUVらしさ満載

2リッター直列4気筒ターボディーゼルを搭載。最高出力は180ps、最大トルクは400Nm

新世代i-Cockpitはフル液晶表示。メーターデザインも変更可能

ディーゼルエンジンの強大なトルクでグイグイ押し出す加速は迅速

プジョーのフラッグシップ7シーターと位置付けられる新型「5008」の広報車両をお借りして、試乗してきました。

先代に比べよりSUVらしくなったエクステリアデザインは、「3008」と基本的に共通な部分も多いのですが、全長は3008の4450mmから4640mmと190mm長くなり、ホイールベースは2675mmから2840mmと165mm延長されています。そのため5008は3列シートを実現しています。

今回テストしたのは5008 GT BlueHDiで、2リッター直列4気筒ターボディーゼルを搭載。最高出力は180ps、最大トルクは400Nmを発揮し、8速ATが組み合わされます。これらエンジンやトランスミッションは、EMP2と呼ばれるプラットフォームを含め、3008と共通な部分が多いモデルです。
そのため、SUV感満載のエクステリアながら駆動方式はFFで、5008 GT BlueHDiには砂や泥など様々な路面に対して最適なトラクション制御を行なうアドバンストグリップコントロール(5 モードでヒルディセント機能含む)が搭載され、タイヤもマッド&スノーのオールシーズンタイヤが装着されています。

荷室容量は5名乗車時では762リットル(VDA法)で、2列目シートを畳んだ2名乗車では1862リットルと広大です。またパセンジャーシートバックまで倒すと、約3.2mの長尺物を載せることが可能です。長距離の旅行などを考慮したクルマといえます。

5008 GT BlueHDiに乗り込んでみると、インテリアは、昨今のプジョーに漏れず非常に個性的。
センターコンソールにあるシルバーのスターターボタンを長めに押し続けると、カラカラというディーゼルの音とともにエンジンは目覚めました。その音はオブラートに包まれたような印象で自然とディーゼルエンジンということを忘れてしまいます。アイドリングストップからの再始動も非常にスムーズでショックは皆無。

新世代i-Cockpitは、近未来的なセンターコンソールとシフト回りで構成されており、デザインは斬新です。SUVとは思えない小径ステアリングとその上から見るメーターディスプレイは、視認性も高いです。

近未来的な形状のシフトレバーは最初慣れが必要でした。手前に引くとDレンジ。そこから前方に押すとNやRレンジにシフトできますが、力加減ではNレンジのままといったことが何度かありました。

センターコンソールに整然と並ぶスイッチは美しいのですが、デザイン優先の感があり、用途が目視でないと分からない事です。そのため、走行中のブラインドタッチは長時間相棒として付き合わないと厳しいです。

高速道路では、このクルマの良さが際立ってきます。3008と同様に抜群の直進安定性と、フランス車伝統の適度なサイズと柔らかいながらも芯があり、ホールド感を持つシートは長距離を走っても疲労を感じさせないもので国産SUVでは真似のできないものです。またミディアムサイズのSUVにも関わらず重心が低くとられているため、高速でのコーナーも安心で、小径ステアリングと相まって機敏なハンドリングが味わえます。

最大トルク400Nmを発生するディーゼルエンジンのパワーは十分パワフルです。必要とする速度には、回転数を上げなくても、スルスルと速度を持ち上げます。8速ATは比較的ハイギヤードで、時速90キロくらいでトップギアの8速に入り、高速での燃費は非常に良好。様々な情報を得られるモニターでも18km/Lを表示。無給油で相当な距離を稼げるでしょう。

一昔前のフランス車(筆者も20年以上前、シトロエン、プジョーには何台も乗り継ぎました。)では想像もできない完成度の高さ、各部の質感はドイツ車並みです。
昨今のフランス車の素晴らしさを凝縮した5008。似たようなデザインが多い中、このクルマは、個性満載のSUVです。
長年の相棒になってくれることでしょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とあるベイスターズファンさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:1人
満足度2
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費無評価
価格2

【エクステリア】格好よく、お洒落だと思います。  《4点》

【インテリア】お洒落さがあって、こだわりがあるのは良いのですが、何よりも2列目がひどすぎです。
私の身長は182センチですが、真っ直ぐ座れません。頭が完全に天井に当たります。座面設定が高過ぎだと思います。
このサイズの車で2列目がネックなのは初めてです。3列目は勿論補助用なので座れたもんじゃありません。
さらに、グローブボックス。小さすぎですね。車検証入らないんじゃないですか?  《1点》

【エンジン性能・走行性能】ドライバーとしては運転していて楽しい車ですね。(少しカクカクした走りでしたが)  《4点》

【乗り心地】ドライバーとしての乗り心地は気持ち良く、他のディーゼルドイツ車に近い感じでしたが、2列目や3列目の人はリラックス出来ないんじゃないでしょうか。大人数・長距離がメインテーマの車としては致命的ですね。  《2点》

【価格】この出来で乗りだし500万は高いです。  《2点》

【総評】このサイズで2列目にまともに座れないのは致命傷ですね。正直お勧めできません。以前試乗したcx8に勝っている点は皆無ですね(強いて言うならフランスのお洒落さくらい)。cx8の方が断然2列目も広く、3列目もゆとりがあり、滑らかな乗り心地です。5008より価格は安いですし、維持費もcx8の方が安いでしょう。
5008は3列シートのドライバーズカーという感じです笑。


レビュー対象車
試乗

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハンス6885さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
外観で車選びをするとは思ってもいませんでした。
それぐらい、心を動かされました。

車選びの条件は、市街地用にあまり大きすぎないこと
冬にスキーや登山で車中泊で使用する
年に数度6人乗車で使用する等により
アウトランダー、エクストレイル、crvが候補でした。
cx-8は大きさが気になって候補から外しました。
上記の候補車を見ても買いたいという気持ちにはなりませんでした。
5008の品のあるデザインは、カッコいいというよりも
きれいな車と表現したくなります。

【インテリア】
高級感という点では今一歩かもしれませんが、
運転席に座った時に、しっくりと何とも言えない落ち着き感を
感じることができます。
グリーンステッチのアルカンターラシートはとても座り心地が良く
デザイン面に関しては品の良さを感じます。
後部座席は、3席のシートが横並びをしているので
運転席ほどのゆったり感はありませんが、妻と子供なので問題ありませんでした。
後部座席はサンルーフがもたらす解放感が好評です。
夜はサンルーフの淵に沿ったブルーのイルミネーションが
ムードのある空間を演出してくれます。

CarPlayも物凄く便利です。google mapを問題なく利用できます。
音楽も便利で、運転中にウインカーレバーの先端のボタンを押して
「〇〇(←ミュージシャンの名前)の曲を聴きたいなあ」と話しかけると
ランダムにそのミュージシャンの曲をかけてくれます。

【エンジン性能】
ガソリンにするか、ディーゼルにするか本当に悩みました。
乗り比べてみたのですが、ガソリン車の静寂性とスムーズさに惹かれました。
ディーゼル車も、それほど煩いとは思いませんでしたし、
加速時の高揚感は良かったです。
ただし家族が車酔いをしやすいので、最初からガソリン一択でした。
→ディーゼルが車酔いするという意味ではありません。

【走行性能】
高速走行時の安定感と、ハンドリングの良さは際立っていると思います。
cx-8や、crvと乗り比べたことのある方の意見をお聞きしてみたいです。

【乗り心地】
これも素晴らしい。

【燃費】
市街地走行が多いので10キロを切ります。

【価格】
総額で500万を超えました。金利が低めなのが良かったです。

【総評】
7人乗りのsuvは、増えてきたとはいえ
選択肢もまだ限られています。
本当に欲しいという気持ちになる車に出会えず
車選びも面倒くさくなってきていました。
きっかけは、5008のクロスシティの登場でした。
それまではディーゼルにしか採用されていなかった
アドバンスドグリップコントロールがガソリン車に採用されたとのことで
軽い気持ちで試乗に行ってみることにしました。
上述の通り一発で気に入るほどのインパクトをもたらしてくれました。
良い買い物をしたと満足しています。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
430万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

SUV 5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KUMAAHさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
20件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

前車はT9型308でした。
【エクステリア】
新型3008と共通のフロントで、実物を見ると結構な迫力があり、とても格好いいです。
リア周りは3008が完成形なので若干の箱感はありますが、Cピラーより後ろが黒になっているため、こちらもいいデザインになっています。

【インテリア】
囲まれ感があり、小径ステアリングも使いやすいです。
アルカンターラのシートは滑りにくく、長距離でも付かれません。
アクセルとブレーキの配置にやや難があり、もう少しアクセルが外側に配置されていたらと思いますが、慣れれば問題ありません。

荷室は3列目を格納すれば3008よりも広大です。2列目を倒せば、身長175センチくらいまでの方なら余裕で車中泊可能です。
3列目はあくまで緊急用なので常時7人乗りする用途には向いていません。
普段は5人までに留めておいて、年に数回7人乗りするなどを1台で済ませたい人にはピッタリだと思います。

【エンジン性能】
1500rpm以下だとトルクが薄めですが、8AT化されて1速が発進専用となったため、すぐに巡航速度に乗ります。
トルク400Nmは伊達ではなく、フル乗車でも急な山道を楽々登っていきます。
高速でもエンジンを回さずに走れるため騒音も少なく、疲れません。

【走行性能】
ハッチバックから乗り換えても違和感はありませんでした。
重心が高くなっているはずなのですが、日本の法定速度内では全く不安がありません。

【乗り心地】
同じような価格帯の国産7人乗りSUVも比較しましたが、5008の乗り心地は別格でした。
足回りは柔らかくないのですが、道路の継ぎ目などは軽くいなしボディはフラットなままです。
比較対象車は橋の継ぎ目で不快な突き上げを感じましたが、この車は足だけで受け止め、突き上げを感じません。
標準で履いているタイヤがM+Sタイヤなので、普通のオンロードタイヤに交換すればもっと乗り心地がよくなるはずです。

【燃費】
1500kmほど走って14km/l程度です。ちょい乗りが多いので、遠出なら18km/l程度は出ると思います。

【価格】
プジョーで500万は高めとは思いますが、車の出来を考えたら妥当かなと思います。
比較した車とは値引き込みで価格差が30万程度になってしまったため、
乗り心地が圧勝だったこちらを購入しました。

【総評】
まだ納車されて一ヶ月程度ですが、非常に満足しています。
正直街乗り程度の市場では良さが分からないので、もし購入を検討される場合は、
1日くらい借りて街乗りから高速まで試乗してみると良さが分かると思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
愛知県

新車価格
473万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
30万円

SUV 5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hitokakeさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3
   

   

5008から5008の乗換えです。
やはりプジョーで500万超えると、高額に感じてしまう。
FCPを付けましたが、電動シートのメモリー機能がドアミラーも連動しているのですごく便利です。
マッサージ機能は?です。
内装はイルミも綺麗で好みです。
残念なところは、荷室の高さが前回モデルと比べるとかなり低くなってしまった事。
ロードバイクを立てて載せると、かなり微妙になります。
サンルーフのくぼみを使用してどうにかサドルと天井が干渉しません。
もし、サンルーフを付けなかったら縦に載せる事が出来なかったかもしれません。
あとは、ホイールが4穴から5穴になり前回の資産が活かせないこと。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
茨城県

新車価格
473万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
30万円

SUV 5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちかちか衝動買いさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】  文句なしだと思います。

【インテリア】  部分的には?もありますが、概ね満足。

【エンジン性能】  トルクの太さがいいですね。

【走行性能】  キビキビと走ります。

【乗り心地】  シート形状がいいので、疲れません。

【燃費】  これからですかね。

【価格】  総額で80万円以上の値引きでしたので、大満足です。

【総評】  人と被りたくない人にはオススメです!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
473万円
本体値引き額
65万円
オプション値引き額
15万円

SUV 5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はつきんぬんさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:611人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
35件
15件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

12月にGTを納車し、10000kmほど走りました。夜な夜な走りにいきたくなるような楽しさを持ち合わせた車です。
詳細なレビューをご覧になりたい方は、記事下のリンク先を参照してください。

【エクステリア】
間違いなく購入のきっかけになったのがエクステリアデザイン。
フランス車らしいハイセンスなデザインで、目を引く存在です。
カラーはエメラルドクリスタルにしましたが、他のメーカーにはない色でとても満足してます。晴れの日がすごく綺麗。

【インテリア】
インテリアデザインも秀逸ですね。
フル液晶メーターは見やすいです。
欲を言えば、本国では対応しているメーターにナビを表示できる機能が欲しかった。
あとCarPlayに早く対応して欲しい。

【エンジン性能】
トルク性能は抜群。
車体も3列シートにしては割と軽いので、発進時の加速性能は高いです。
ディーゼルのエンジン音もほとんど気になりません。
SPORTモードにした時は、爆発的な加速力を見せてくれます。
試乗の際は是非お試しを。

【走行性能】
剛性感もあり、直進安定性は抜群。
コーナーでの安定感も素晴らしいと思います。
ワインディングなんかも3列シートSUVとは思えないくらいスムーズに走り抜けれます。

【乗り心地】
硬めではありますが、しっとりした感じも持ち合わせています。
若干リアがばたつく場面がありますが、基本的には乗り心地はいいです。
強いていうならトーションビーム式ではなくてマルチリンク式のリアサスを採用して欲しかった。

【燃費】
実燃費で15km/Lほど。
高速をほとんど乗らないのにこの燃費は素晴らしいと思います。
軽油なので安いのもありがたい。

【価格】
価格アップ前の451万円の時に買いました。
ディーゼルで400万くらいだったらコスパ最強と言えると思います。

【総評】
とにかく楽しい車。
3列シートを探しているけど、運転も楽しみたいという方には非常にオススメ。
他の3列SUVより全長が短いので、走りも全然楽しめます。

さらに詳細なレビューをご覧になりたい方は、下記リンク先を参照ください。

<プジョー 新型5008 GT BlueHDi納車レビュー 買って良かったこと9選 不満なとこ7選>
https://tmhshiroto.com/buy_5008_2017_5/

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
石川県

新車価格
454万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

SUV 5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SARA-PAPAさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

エスティマハイブリッドからの乗り換えです。
普段は通勤に、週末は車中泊での小旅行、夏はキャンプ、冬はスノーボードに行きます。
車中泊は必須なのでミニバンから検討しましたが・・・最近のミニバンはヤンキー受けを狙った下品なデザインのものが多くて心躍りませんでした。
で、今流行のSUVにも触手を伸ばし、国産/輸入車問わずに試乗しにまわって最後に出会ったのが5008でした。

購入車:GT BlueHDi 2ℓディーゼル パールホワイト
オプション:ETC ドラレコ ボディーコーティング メンテパック
費用:税金/諸費用/オプション コミコミで約460万円
納車より3週間 走行1700km

【エクステリア】
・スタイリッシュかつスポーティーなボディライン
・ルーフ黒&ボディ白のツートンカラーに適度な量のクロームメッキパーツのバランスが絶妙
・ライオンの爪を模したテールランプ 
などなど、おしゃれな感じの中にも躍動感があって、とにかくかっこいいです。
SAに駐車した自分の車を遠くで見ていると、立ち止まって見ている人が何人かいて嬉しかったです。

【インテリア】
運転席はコックピットと謳っているだけあって、近未来感があって心くすぐられます。
小径のハンドルも慣れるとこちらの方が運転しやすいです。
内装パーツもグレーのアルカンターラをアクセントに使っていたり、ごてごて過ぎない程よい高級感があり秀逸です。
SUVなのに荷室空間が広く、2列目を倒すと奥行180〜190cmほどあり、フルフラットなのでかなり使いやすいです。助手席を倒すと320cmのサーフボードなどの長尺ものも積めます。
先日布団を積んで車中泊してきましたが、170cmの私は足をまっすぐ伸ばして寝ることができ非常に快適でした。
エスティマの方が広かったのに、シートが邪魔で足が伸ばせなかったので、シートアレンジは実用性をよく考えて作られていると思います。


【エンジン性能】
180ps 400Nm ということで、すごい急な坂でもどんどん上って行きます。パワー/加速とも十分。
出だしはディーゼル特有の低い音が耳につきますが、回転が安定すると全く気になりません。中速域以降ではタイヤのロードノイズの方が大きい位です。

【走行性能】
急カーブをある程度の速度で突っ込んでもロール感は少ないです。車高が高いSUVなのにセダンのような感じで走れます。

【乗り心地】
シートが最初硬いと思いましたが、全然疲れないのに驚きました。
段差の突き上げもあるにはありますが、すぐに収束します。同じような段差でいつまでもゆらゆらしていた前車と比べて快適です。

【燃費】
渋滞13km/l 街乗り15-7km/l 高速は20km/l超えます。
マイプジョーアプリ上での総平均燃費は17.9km/lの表示。
レギュラーガソリン換算では、22.5km/lとなるので、この車格では脅威の実質燃費になります。

【価格】
対人衝突防止/ACC/レーンキープアシスト/アラウンドビュー等の最近流行の安全装備は標準仕様でオールシーズンタイヤやフロアマットまで全部付いているので輸入車としては安いと思います。
オプションで同じような仕様にした同格の国産車の方が安くはなりますが、他人とほぼ被らないし、なにより日本車にはないデザイン/スタイルを考えるとバリューは高いです。

【総評】
優れたデザイン/スタイルと実用性も持ち合わせているのに、コスパが高く非常に魅力的な車です。
妻や子供達にも好評で、本当に買って良かったです。遊びに、家族サービスに、フル活用して大切に乗っていきたいです。


こんな人におすすめ
・多人数で使いたいがミニバンに飽きた人
・デザインに一目惚れの人
・他の人と違う車に乗りたい人

こんな人にはおすすめできない
・故障が心配な人
・残価設定ローンありきで検討の人(リセールバリューは低そう)

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
重視項目
高級感
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
滋賀県

新車価格
469万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
20万円

SUV 5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あくとうさん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:5463人
  • ファン数:22人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格2

うぉー! かっけー!
さすがフランス車! 
街でもすれ違うことねーし!
これしかないでしょ! JK!

モ愚タン「えー、宴もたけなわではございますが、時間の都合上、この辺でお開きとしたいと思います。」 
おねいさん「終わるんかい!」
モ「「最後は一本背負いで締めくくりたいと思います。」
お「無駄にボケ入れてるんじゃないです。」
モ「あ、JKって常考のほうで、山□(四角)メンバーの絡んでるほうじゃないから・・・」
お「伏字になってねえし、●の法則の話はそこまでだ!」
モ「まあ、盛り上がってたら、いろんなものが見えなくなるんだよなー。クルマ選びも女性関係も。」

モ「時代はSUV三列シート! CX-8だ! レクサスRXだ! と盛り上がってるなか、まったく話題に上がらない5008君です。」
お「非道い! 3008なんか納車時期がはるか先という人気のに!」
モ「でもなー、プジョーファン的にはメガヒット中ということになっているけど、世間一般的には全く知られていないし、そもそも日本にディーゼルモデルが雀の涙ほどしか割り当ててもらえなくて、品薄商法になってるだけじゃ・・・。」
お「おっと、PSAの雑な販売予測の話はそこまでだ!」

お「でも5008は3008の上位版なんでしょ?」
モ「うんにゃ、単なる3008の3列版です。」
お「みもふたもない・・・」
モ「だいたい、先代だって中身はCセグメント(308やゴルフ、アクセラクラス)3列シートミニバン、グランドC4ピカソ相当なんだから、数字がでかいとモノがよさそうだ! というミスリードでしかございませぬよ。」
お「・・・・・。」
モ「そういうわけで、運転席に座ってみても、あー、3008と同じだなあーってくらいの感想しかわきません。相変わらずの遊園地のゴーカートみたいなハンドルと、安っぽいマツダコネクトっぽいディスプレイと、猫踏んじゃったとか弾きたくなるような鍵盤みたいなボタンがお出迎えしてくれます。」
お「相変わらず酷い表現。」
モ「まあ、人それぞれだから。奇抜なデザイナーズマンションとかあんなんが好きな方にはおススメじゃね? 生活感がないのが美徳とかいうような。真ん中に水槽なんか置いてあったらまあ、お洒落。」

モ「ハイライトはやっぱり3列シート! なかなかのできですよ。」
お「おお!」
モ「運転席と助手席以外は『荷物置き場』って割り切り方がいいですよ!」
お「・・・・・・褒めてんの? それ。」
モ「2列目、3列目はきれいにたためて、あんまり凸凹がなくて荷物をボコボコ突っ込めるのはさすがの猿飛、じゃねえフランス車。よく2列目が中途半端にしかたためなくて荷物の収まりが悪いクルマもあるけど、5008はかなりフラットで使い勝手がよろしいです。」
お「いいんじゃないですか?」
モ「でも、肉丸・・・じゃねえ、人間様も荷物みたいな感じでしか『収納』されないのはどうかなー。」
お「3列目が狭い・・・とか?」
モ「うーん、すでに2列目の時点で当家ではNG出ます。2列目は3人ぶんの分割シートなんだけど、なんちゅーか座面も固くて、シートもきっちり3つに分かれているから4人乗りでは妙な圧迫感。申し訳のようにリクライニングはしてくれるけど、実際、乗り心地は半額以下で買えるフィットとどっちが上か悩むレベル・・・あっちのほうがもっとシート倒れるし、ゆったり座れるし、タイヤも小口径だから奮発してレグノでも履かせればクッション性でも勝る。大きくて高いのに違うのは外面だけ?とか言われちまいます。後ろの席はパワーがとかハンドリングがとか言わないから。」
お「うぉ! キツっ!」

モ「まあ、クルマとしてはそこそこまとまっていて、マ●ジン×(バツです!(笑))とかで終わった呼ばわりされるほど酷くはないです。」
お「あくとうさん、ボロクソ言ってるじゃないですか。」
モ「まあ、奴はグローバル化する前のフランス車が好きなだけで、VWの後追いに終始する今のフランス車を実力より50万も100万も「乗っかった」価格で買う気がさらさらおきないというだけの話です。なんだかんだへ理屈こねながら同じように後追いに終始するス●ルとかマ●ダと好みの違いはあれど、価格差はいかんともしがたいです。マ●ダのエンジンへの情熱はステキですが。」

お「乗って走ってはどうなんですか?」
モ「3008と大差ないとしか言えません。」
お「もっとなんかないんですか?」
モ「だって、1を10に大げさに書けるジャーナリスト(笑)ならともかく、軽く流した程度でこんな感度の低い感想文書き野郎程度のレベルじゃ違いなんかわかりませんよ。3008よりは若干長いから曲がるとき当てないか気をつかったかなー、程度の違い。逆に言えば3008と5008では乗ってみての違いはその程度しか感じなかったという意味で、3008を首を長くして納車を待つくらいならサクッっと5008買うのもありかと。外見では3008と一般人はほぼ見分け付かないしね。」

モ「まあ、PSAは遅すぎた。少なくとも日本に来る頃には周回遅れ。CX-5やエクストレイルが欧州を荒らしまわったあとで慌ててSUVを仕込んでもなあ・・・・。日本ではBMW X2やメルセデス GLA、アウディ A2なんて奴らが情け容赦のない登録済み新古車&残価設定ローンアタックでミーハーなユーザーはまとめて刈り取っちゃうし、CX-8やレクサスRXは高すぎる壁だし、CX-5やXV、CH-Rを買うような堅実なユーザーははなから眼中にさえ入れてもらえない。」
モ「素直に欧州ではカングー対抗として認知されてるリフト(パートナー)やシトロエンのベルランゴを導入したほうが日本では売れるよ。新型はスライドドアで3列7人乗り設定あるし、予防安全機能満載だし、1.5ディーゼルエンジンで300万円あたりで売り出せばカングーに燃費、予防安全機能に不満を持ってるユーザーからごっそり引っこ抜ける可能性があるのにね。」
モ「まあ、そんな予測が出来ないのがPSAだから可能性は薄いけど、密かにシタン(メルセデス版カングー)かベルランゴの正規輸入待ってるんで、関係者、読んでたらオナシャス!」

レビュー対象車
試乗

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽんぽこつ太郎さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

昨日契約してきました。0%金利,支払い61回払い(でも金利0%!!)5年後の残価110万位。正直値引きは期待していなかったのですが,支払い総額からなんと40万ほどねびきしてもらいました。オプションはサンルーフとフロアマットのみ。茨城を拠点とするセキショウグループでは5008Allureも0%金利キャンペーンの対象になるようです(埼玉のプジョーは5008そのものが非対象)。これなら国産のミニバン買うより安いくらい。ベンツとかアウディとか高い割に満足度の低いクルマよりこういうクルマがもっと人気が出て欲しいので,情報を公開してみました。キャンペーンは21日まで,急げ!!
追加のコメント。
納車後ようやくまとまった距離を乗る機会があり追加レポートです。
とにかく新車自体は10年ぶりなので車の進化ぶりに驚いています。
ETCがないので一般道を宇都宮→喜多方まで日帰りしました。往路はまだ車に慣れずウィンカーの代わりにワイパー動かす始末でしたがだんだんと慣れました。帰りはアクティブクルーズコントロールとやらを。その前にオートワイパー、オートハイビームとかも驚きましたがとにかくオートクルーズすごいですね。一度設定すると完全に停止するまでひたすら前の車を追いかけ続ける。最初は無事に止まるか心配していましたが、停止機能よりすごいのは一定の車間距離をひたすら保ち続けながらついて行ってくれること。これって街中や高速の渋滞向けかと思っていたら実は一般道山道でとても便利。あまり知らないルートだとカーブの程度が分からないけど、これは前の車がいればその車の通り加減速してくれるのであとはハンドル操作のみ。逆に自分が先頭で走るとカーブをオーバースピードで突っ込んだり危なっかしい。むしろ山道でかつ先頭車両がいれば超お気楽運転ができる。ところでプジョーの車間距離認識は何で行っているのだろう。これだけ正確に暗い夜道をトレースできるのはCCDカメラではなくミリ波レーダーじゃないかと思うんだけど。
翌日、普段のりの古いマニュアル車乗ったら違和感が。ブレーキ忘れそうになったり周りの監視が疎かになったのは間違いないし。最新の便利な車は
間違いなく人をダメにすると思う。とは言えこれだけの装備でこの値段ってバーゲンプライスだ。
まだまだ全自動運転が導入されるのは時期早尚だと思うが、現時点では追突安全機能はこれから販売される全車に標準装備を義務化してもいいかも。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
栃木県

新車価格
404万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

SUV 5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

katsu0813さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

今まで国産の小型ミニバンを乗っていたのですが、子供も大きくなり自分で運転しても楽しそうな車を検討することにしました。
当初ハリアーのハイブリッドを試乗し買う気満々。そんな時Yahoo!の広告ページに新型Peugeot 5008表示されたのを妻が見つけたのがキッカケでした。
妻の一目惚れで始まった商談でしたが、試乗してみてビックリ。大きなボディなのにキレるハンドルと車幅感覚の取りやすさ。

昔、三菱のパジェロに乗っておりディーゼル規制により泣く泣く手放しましたが、新型ディーゼルで燃費も良く、2000ccでも当時よりもパワー・トルク共に上で大満足。燃費も約13kmくらいです。
外観、内装の満足度はかなり高いです。とにかく日本車にはない良さがありますね。SUVの運転者に信号待ちでガン見される確率が凄く高い車です。
価格については注文後、公式価格が値上がりしたようにもともとPeugeotが戦略価格を設定していたのかもしれません。外車にしては安く感じました。
皆様には是非ディーラーで実車を見て欲しいのであえて値引情報は記載しません。ごめんなさい。

とまあ、絶賛の5008ですが他の人がレビューしているように純正のナビは困った奴です。
音楽を聴いている時案内が入ると音楽が一時停止します。パナソニックさんこれはアップデートしないとダメだと思いますよ。

クルマ自体はとても素晴らしく週末がとても楽しみな毎日です。
ティグアンなどの海外SUV、ハリアーやCX-5/8をお考えのかた如何ですか?

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
東京都

新車価格
469万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

SUV 5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:681件
  • 累計支持数:11395人
  • ファン数:30人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
なかなか精悍なカッコ良い仕上がりです。

【インテリア】
フロントシートまではほぼ3008と共通、リヤシートは三つにセパレートしているので、常時三人乗るには良いですがほとんど4名以下となると、かえって3008の方がしっくりくると感じます。
あとはサードシートは緊急の場合のみというレベルです。子供でも小学生以上だと窮屈でしょう。

【エンジン性能】
ディーゼルエンジンはゆとりがあり、仮に定員乗車でもゆとりがありそうな感じです。

【走行性能】
3008同様に走行性能はなかなか良い感じです。

【乗り心地】
良いです。

【燃費】
ディーゼルは燃費が期待できそうです。

【価格】
まずまず無難な価格です。

【総評】
走りと多人数乗車となるとマツダCX−8が良さそうですが、同じ程度の価格レンジで輸入車となるとこの5008です。

5人家族で常時5人乗れることが必要で、プラスして近所に行くときに6〜7人で乗りたいという要望がある場合には5008は有効な選択肢となります。

常時4人以下の利用が基本で6人以上の乗車の必要には妥協できれば、3008が良いですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった6人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

SUV 5008 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

SUV 5008
プジョー

SUV 5008

新車価格:425〜507万円

中古車価格:288〜468万円

SUV 5008 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <87

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

SUV 5008の中古車 (全2モデル/83物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意