プジョー 5008 2017年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

5008 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:5008 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
Allure 2019年5月21日 マイナーチェンジ 1人
CROSSCITY 2018年11月29日 特別仕様車 1人
GT BlueHDi 2018年7月19日 マイナーチェンジ 4人
GT BlueHDi 2017年12月1日 マイナーチェンジ 4人
Allure 2017年9月25日 フルモデルチェンジ 2人
GT BlueHDi 2017年9月25日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:15人 (プロ:1人 試乗:5人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.71 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.29 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.57 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.57 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.36 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.44 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.86 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

5008 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:6〜7人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

72005200さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

VWパサートヴァリアントからの乗換え
CX-8  プラド RX ディスカバリースポーツ と比較しての購入です。

【エクステリア・インテリア】
 最大の購入理由はこの2点 【ワクワク】する内外装 
 特にインテリアは近未来的で夜のアンビエントライトはエロい
 ファーストクラスパッケージのパノラミックサンルーフはとても広く
 2列目3列目も明るい
 iコクピットのまさしくコクピットのようなデザインにやられました。
 アマゾナイトグレーの色味は光によって色味を大きく変えます。
 購入して4ヶ月たちましたが、見飽きません

【エンジン性能】
 特に運動性能云々を言うほどの走り方はしませんが、
 前車の2.0NA と比べて1.6ターボはパワフルに感じます。
 スペック的にはチョイマシ程度 重量考えると?
 スポーツモードで全開にするとチョット怖いぐらい

【走行性能乗り心地】
 最初の一週間はパサートの硬い足回りと比べて物足りなさを感じましたが
 慣れてくるとパサートとは全く違った面白さ
 視点は高くなったのに、フラフラしない・パサートのガッチリとは
 全く違った安定感 高速の直進性も高いです

【燃費】
 高速2割 街乗りチョイ乗り8割
11km 前車9kmと比べると改善も今時としてはどうなんでしょう?

【価格】
 単純に定価を見れば高いです。
 特にCX-8と比較すると高くて最新機能は劣る
 定価ならですが・・・
 必要オプションをつけて、値引き後価格で比較するとほとんど差はないかな
 当初は高くて新車での購入は諦め新古車で考えていました。
 担当営業の方が頑張ってくれて、新車での購入となりました。
 かなりの頑張っていただけたので、値引き金額は0円と記載しています。

【総評】
 7人ノリを考え2年ほど検討
 ワンボックスはどうしても納得出来ず SUVで考えていました。
 比較対象車はどれも何かが足りずに購入に至らないところに、
 全く知らなかった5008をネット広告で知り、その日に試乗して2週間で契約に至りました。
 【ワクワクする】デザインが全てでした。
 車に求めるものは人それぞれだと思いますが、
 私には【ワクワクする】事が一番でした。

 性能・価格を考えれば、比較車種の中ではCX-8が一番だと今も思います。
 7人ノリSUVで人に勧めるならCX-8です
 でも、もう一度購入時点に戻れても、私は5008です。
 車に何を求めるかなんでしょうね。
 他比較車も全て、「デザインはいい」「性能はいい」とかありますが、
 私には【ワクワク】が感じられなかった。

 マイナス点を挙げるならば、メーカーHPの魅力のなさ
 販売店のディーラーごとのレベルの差
 実は、試乗したディーラーは最悪で、絶対にココでは買いたくないと思いました。
 それでも、県外ディーラーを探したくなる魅力がある車です。
 
 HPは見た目、写真どっちもダメです。
 よくよく考えると、発売当初にHPをみた気がしますが、
 あのHPじゃ何も伝わりません。
 インスタの素人の写真の方が実際の感覚と近く魅力的
 作り直した方がいいですよプジョーさん

 7人ノリSUVを考える方には一度乗ってみていただきたいです。

乗車人数
6〜7人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
千葉県

新車価格
421万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハンス6885さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
外観で車選びをするとは思ってもいませんでした。
それぐらい、心を動かされました。

車選びの条件は、市街地用にあまり大きすぎないこと
冬にスキーや登山で車中泊で使用する
年に数度6人乗車で使用する等により
アウトランダー、エクストレイル、crvが候補でした。
cx-8は大きさが気になって候補から外しました。
上記の候補車を見ても買いたいという気持ちにはなりませんでした。
5008の品のあるデザインは、カッコいいというよりも
きれいな車と表現したくなります。

【インテリア】
高級感という点では今一歩かもしれませんが、
運転席に座った時に、しっくりと何とも言えない落ち着き感を
感じることができます。
グリーンステッチのアルカンターラシートはとても座り心地が良く
デザイン面に関しては品の良さを感じます。
後部座席は、3席のシートが横並びをしているので
運転席ほどのゆったり感はありませんが、妻と子供なので問題ありませんでした。
後部座席はサンルーフがもたらす解放感が好評です。
夜はサンルーフの淵に沿ったブルーのイルミネーションが
ムードのある空間を演出してくれます。

CarPlayも物凄く便利です。google mapを問題なく利用できます。
音楽も便利で、運転中にウインカーレバーの先端のボタンを押して
「〇〇(←ミュージシャンの名前)の曲を聴きたいなあ」と話しかけると
ランダムにそのミュージシャンの曲をかけてくれます。

【エンジン性能】
ガソリンにするか、ディーゼルにするか本当に悩みました。
乗り比べてみたのですが、ガソリン車の静寂性とスムーズさに惹かれました。
ディーゼル車も、それほど煩いとは思いませんでしたし、
加速時の高揚感は良かったです。
ただし家族が車酔いをしやすいので、最初からガソリン一択でした。
→ディーゼルが車酔いするという意味ではありません。

【走行性能】
高速走行時の安定感と、ハンドリングの良さは際立っていると思います。
cx-8や、crvと乗り比べたことのある方の意見をお聞きしてみたいです。

【乗り心地】
これも素晴らしい。

【燃費】
市街地走行が多いので10キロを切ります。

【価格】
総額で500万を超えました。金利が低めなのが良かったです。

【総評】
7人乗りのsuvは、増えてきたとはいえ
選択肢もまだ限られています。
本当に欲しいという気持ちになる車に出会えず
車選びも面倒くさくなってきていました。
きっかけは、5008のクロスシティの登場でした。
それまではディーゼルにしか採用されていなかった
アドバンスドグリップコントロールがガソリン車に採用されたとのことで
軽い気持ちで試乗に行ってみることにしました。
上述の通り一発で気に入るほどのインパクトをもたらしてくれました。
良い買い物をしたと満足しています。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
430万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SARA-PAPAさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

エスティマハイブリッドからの乗り換えです。
普段は通勤に、週末は車中泊での小旅行、夏はキャンプ、冬はスノーボードに行きます。
車中泊は必須なのでミニバンから検討しましたが・・・最近のミニバンはヤンキー受けを狙った下品なデザインのものが多くて心躍りませんでした。
で、今流行のSUVにも触手を伸ばし、国産/輸入車問わずに試乗しにまわって最後に出会ったのが5008でした。

購入車:GT BlueHDi 2ℓディーゼル パールホワイト
オプション:ETC ドラレコ ボディーコーティング メンテパック
費用:税金/諸費用/オプション コミコミで約460万円
納車より3週間 走行1700km

【エクステリア】
・スタイリッシュかつスポーティーなボディライン
・ルーフ黒&ボディ白のツートンカラーに適度な量のクロームメッキパーツのバランスが絶妙
・ライオンの爪を模したテールランプ 
などなど、おしゃれな感じの中にも躍動感があって、とにかくかっこいいです。
SAに駐車した自分の車を遠くで見ていると、立ち止まって見ている人が何人かいて嬉しかったです。

【インテリア】
運転席はコックピットと謳っているだけあって、近未来感があって心くすぐられます。
小径のハンドルも慣れるとこちらの方が運転しやすいです。
内装パーツもグレーのアルカンターラをアクセントに使っていたり、ごてごて過ぎない程よい高級感があり秀逸です。
SUVなのに荷室空間が広く、2列目を倒すと奥行180〜190cmほどあり、フルフラットなのでかなり使いやすいです。助手席を倒すと320cmのサーフボードなどの長尺ものも積めます。
先日布団を積んで車中泊してきましたが、170cmの私は足をまっすぐ伸ばして寝ることができ非常に快適でした。
エスティマの方が広かったのに、シートが邪魔で足が伸ばせなかったので、シートアレンジは実用性をよく考えて作られていると思います。


【エンジン性能】
180ps 400Nm ということで、すごい急な坂でもどんどん上って行きます。パワー/加速とも十分。
出だしはディーゼル特有の低い音が耳につきますが、回転が安定すると全く気になりません。中速域以降ではタイヤのロードノイズの方が大きい位です。

【走行性能】
急カーブをある程度の速度で突っ込んでもロール感は少ないです。車高が高いSUVなのにセダンのような感じで走れます。

【乗り心地】
シートが最初硬いと思いましたが、全然疲れないのに驚きました。
段差の突き上げもあるにはありますが、すぐに収束します。同じような段差でいつまでもゆらゆらしていた前車と比べて快適です。

【燃費】
渋滞13km/l 街乗り15-7km/l 高速は20km/l超えます。
マイプジョーアプリ上での総平均燃費は17.9km/lの表示。
レギュラーガソリン換算では、22.5km/lとなるので、この車格では脅威の実質燃費になります。

【価格】
対人衝突防止/ACC/レーンキープアシスト/アラウンドビュー等の最近流行の安全装備は標準仕様でオールシーズンタイヤやフロアマットまで全部付いているので輸入車としては安いと思います。
オプションで同じような仕様にした同格の国産車の方が安くはなりますが、他人とほぼ被らないし、なにより日本車にはないデザイン/スタイルを考えるとバリューは高いです。

【総評】
優れたデザイン/スタイルと実用性も持ち合わせているのに、コスパが高く非常に魅力的な車です。
妻や子供達にも好評で、本当に買って良かったです。遊びに、家族サービスに、フル活用して大切に乗っていきたいです。


こんな人におすすめ
・多人数で使いたいがミニバンに飽きた人
・デザインに一目惚れの人
・他の人と違う車に乗りたい人

こんな人にはおすすめできない
・故障が心配な人
・残価設定ローンありきで検討の人(リセールバリューは低そう)

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
重視項目
高級感
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
滋賀県

新車価格
469万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
20万円

5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽんぽこつ太郎さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

昨日契約してきました。0%金利,支払い61回払い(でも金利0%!!)5年後の残価110万位。正直値引きは期待していなかったのですが,支払い総額からなんと40万ほどねびきしてもらいました。オプションはサンルーフとフロアマットのみ。茨城を拠点とするセキショウグループでは5008Allureも0%金利キャンペーンの対象になるようです(埼玉のプジョーは5008そのものが非対象)。これなら国産のミニバン買うより安いくらい。ベンツとかアウディとか高い割に満足度の低いクルマよりこういうクルマがもっと人気が出て欲しいので,情報を公開してみました。キャンペーンは21日まで,急げ!!
追加のコメント。
納車後ようやくまとまった距離を乗る機会があり追加レポートです。
とにかく新車自体は10年ぶりなので車の進化ぶりに驚いています。
ETCがないので一般道を宇都宮→喜多方まで日帰りしました。往路はまだ車に慣れずウィンカーの代わりにワイパー動かす始末でしたがだんだんと慣れました。帰りはアクティブクルーズコントロールとやらを。その前にオートワイパー、オートハイビームとかも驚きましたがとにかくオートクルーズすごいですね。一度設定すると完全に停止するまでひたすら前の車を追いかけ続ける。最初は無事に止まるか心配していましたが、停止機能よりすごいのは一定の車間距離をひたすら保ち続けながらついて行ってくれること。これって街中や高速の渋滞向けかと思っていたら実は一般道山道でとても便利。あまり知らないルートだとカーブの程度が分からないけど、これは前の車がいればその車の通り加減速してくれるのであとはハンドル操作のみ。逆に自分が先頭で走るとカーブをオーバースピードで突っ込んだり危なっかしい。むしろ山道でかつ先頭車両がいれば超お気楽運転ができる。ところでプジョーの車間距離認識は何で行っているのだろう。これだけ正確に暗い夜道をトレースできるのはCCDカメラではなくミリ波レーダーじゃないかと思うんだけど。
翌日、普段のりの古いマニュアル車乗ったら違和感が。ブレーキ忘れそうになったり周りの監視が疎かになったのは間違いないし。最新の便利な車は
間違いなく人をダメにすると思う。とは言えこれだけの装備でこの値段ってバーゲンプライスだ。
まだまだ全自動運転が導入されるのは時期早尚だと思うが、現時点では追突安全機能はこれから販売される全車に標準装備を義務化してもいいかも。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
栃木県

新車価格
404万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

5008の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

5008 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

5008
プジョー

5008

新車価格:421〜486万円

中古車価格:299〜468万円

5008 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <84

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

5008の中古車 (全2モデル/82物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意