スズキ ソリオ ハイブリッドレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > ソリオ ハイブリッド

ソリオ ハイブリッド のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ソリオ ハイブリッド 2016年モデル 4.01 自動車のランキング 11人 ソリオ ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

ソリオ ハイブリッド 2016年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.34 4.34 -位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.90 3.93 -位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.99 4.13 -位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 3.70 4.21 -位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.02 4.05 -位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.46 3.89 -位 燃費の満足度
価格 4.34 3.88 -位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格5

マイルドハイブリッドかフルハイブリッドかで悩みましたが、EV走行をしてみたかったのでフルハイブリッドを購入しました。普段、片道30〜40分の通勤で使っている為、街乗りがメインですが思っていたよりもEV走行します。EV走行時は滑らかで静かなのでかなり快適です。常にエコモードにしていますが、特に加速が遅いとは思いません。以前乗っていたミニバンだと登るのが遅かった坂道もこのソリオなら問題なく登ります。実燃費は夏場で22から23ぐらい、冬場だと18から19ぐらいです。AGSなのでダイレクト感はありますが、滑らかさはマイルドハイブリッドのCVTにかないません。AGSのぎくしゃく感は加速時は気になりませんが、むしろ減速時に気になります。夏場は頻繁にEV走行になるので良いのですが、冬場は減速してもEV走行になりにくいので、停車するまでにぎくしゃく感があります。冬場でももっとEV走行になると良いと思うのですが。あと冬の朝に家から出る時にエンジンが暖まってないせいか1速を長く引っ張るのがちょっと気になります。最初の加速だけなので我慢出来ますが。室内空間が広く足元も広いので大人5人が乗ってもそれほど窮屈には感じません。外装は飽きの来ないデザインの割に洗練されてますし、内装はシンプルなのが好きなので気に入ってます。ハンドルが本革で見た目は良いのですが、少し手が滑りやすい気がします。走りの滑らかさが欲しい人はマイルドハイブリッド、AGSの癖があっても加速のダイレクト感重視とEV走行を楽しみたい人はフルハイブリッドということじゃないでしょうか。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
静岡県

新車価格
217万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

ソリオ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まさと1さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
604件
プロジェクタ
1件
213件
ADSL
0件
179件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
とても、コンパクトで、知人からは軽自動車のワゴンRと間違えられました。

【インテリア】
なかなかひろくで、コンパクトな外見からは想像も出来ないくらい快適です。
ただ、小物入れがもう少しあるとともっといいです。

【エンジン性能】
息子がアルトワークスの5AGSですけど、それに比べたら、同じ5AGSでも、ギャチェンジの間に
電動アシストが入るので、さほど不自然さは感じません。少し変速のショックは感じますけど
これなら普通のATと比べても違和感ないと思います。

【走行性能】
この車に走行性能を求めても仕方ないですけど、普通に高速を100キロで走っても、合流などの
加速等でも問題ないと思います。

【乗り心地】
柔らかいので、近距離なら快適ですけど、長距離走行はもう少し堅めの方が楽だと思いました。

【燃費】
ほとんど渋滞のない、田舎の国道を通勤で10キロ程度の往復ですが、リッター20キロ前後は
走ります。

【価格】
これだけの装備がついて、この値段なら妥当だと思います。

【総評】
マイチェン後の自動オートクルーズは高速走るには便利ですね。40キロ以下ではキャンセルされますけど
あると無いとでは大違いです。あと、サイドエアバックがついたり、後退時の自動ブレーキなどまさしく、痒いところ
に手が届くような機能が付いてます。

その他にも、燃費の良さや中も広くて、外形はコンパクト、しかも後席は電動スライドドアと、走りの性能以外で実用品としてなら
これ以上車になにを求めるかと言うくらい。てんこ盛りの機能が付いているいい車だと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
新潟県

新車価格
217万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ソリオ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Y ヤンマーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費1
価格3

発売前に購入を決めました。グレードはハイブリッドのMXです。
エクステリア・インテリアはそこそこ満足しています。
エンジン性能 ボディも軽いこともあり、高速道路の合流でも困ることはありません。
走行性能 ここは期待しても仕方がないと思います。
乗り心地 前席はそこそこですが、後席は最悪です。少しでも路面に段差があるとサスペンションが底つきします。
燃費 当時どこのディーラーで聞いてもハイブリッドは表示の6割位と言われました。夏と冬は15−16kmぐらいです。
   春ろ秋は+2ぐらいです。使い方は、15分から20分と市内走行中心です。友人がアクアに乗っていますが20km
   ぐらいとのことでした。構造が違いますから仕方ないか・・・。高速道路でも余り期待できません。最高で20kmぐ
   らいです。
オプションでブレーキサポートを付けました。これは効果が有りそうです。

リコールが4回有りました。
購入後3年
25000km走行した感想です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

稲城のスイマーさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格4

旧型シエンタ(燃費;8キロ前後)の乗り換え候補として試乗しました。
都内でチョイ乗りの街乗り専用車として、経済性と4人が乗れる居住性、
買い物しても荷物がたくさん載せられる
いまどきの先進装備がついた安全・安心な車を探しました。

【エクステリア】
グリルのメッキはキツメですが、グリルが不自然に大きくなく
車の品位を下げていません。最近の車には珍しいくらいのデザインですが、
とても良いと思います。
コンパクトで四角いボディは運転もしやすいですね。
ただ、ドアやバンパーの厚みに余裕がなく、ギリギリで作られた印象があります。
衝突安全性の試験は問題ないのでしょうが、
実際の事故を起こしたときのダメージに若干不安を感じます。
個人的には縦横数センチでもいいのでボディ寸法を拡大して、それらに充ててほしかったですね。

【インテリア】
インテリアの質感は、コンパクトクラスのそれでイマイチです。
ただ、機能的に作られております。
後方視界も広く、背が高いので広く感じ、ガラス面積も広いので明るくその点はとても良いと思います。
デュアルカメラブレーキサポートは、歩行者にも対応しており、信頼性が高そうですね。
カーゴルームも余裕の広さではないのですが、ボディ寸法を考えるとよくできています。
四角いボディが幸いして無駄がありません。
オプションで360度カメラやコーナーセンサーがあります。これはぜひ付けてみたい装備ですね。
人身事故とぶつける可能性が格段に下がると思います。

【エンジン性能】
特にうるさい訳でもなく、車の性格にマッチしています。

【走行性能】
懸念された変速ショックは感じられず、試乗の範囲では結構出来が良いとおもいました。

【乗り心地】
このクラスとしては悪くないと思います。

【燃費】
試乗なのですべての状態を加味していないのですが、
私の使い方は試乗と同じような条件が中心なので大変参考になります。
燃費計では、シエンタの燃費よりも3割位UP留まりと冴えませんでした。
同時に試乗させてもらったマイルドハイブリッドよりもなぜか1キロ悪かった数値でした。
真冬の試乗だったことも、燃費に悪影響を及ぼしたことも考えられます。

おそらく一般的な使い方をする方には、かなり優秀な数値が出せそうです。

【価格】
機構を工夫したためハイブリッドの割にはお求めやすい車になりました。
特にデュアルカメラ搭載グレードは大変魅力的です。

【総評】
スタイル良し、居住性良し、カーゴルームも合格。先進機能もそれなりに充実。
ただ燃費計の数値は正直ガッカリしました。これでは、シエンタと大差ありません。
燃費計の数値に納得できたら購入していました。
我が家の使い方にはマッチしてないようで購入を見合わせましたが、
一般的にはコストパフォーマンスがよくてかなり満足できると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

原jinさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:458人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
1件
12件
自動車(本体)
6件
6件
カーナビ
4件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
バンディットを多く見るので世間的にはそちらの方がいいのかな?とおもいますが、私はソリオのほうが好みです。シンプルで飽きのこないデザインですね。
ただ、ボディカラーが無難な色やソリッドの青や赤しかなく、ハスラーみたいなカラフルな色が欲しい所です。

ぱっと見普通にミニバンに見えますが、ノアとかアルファードの横に並んで見ると、ちっさ!と思います。

【インテリア】
三列目をぶった切ったミニバンみたいで、とても広くて機能的です。質感は値段なりですが。
リアドアのサンシェードや電動スライドドア、座席後ろに取り付けられたテーブルなど、今時のミニバンの装備がバッチリ網羅されていて快適です。
全長3710mmとかなり小さいですが、後部座席の可動域は広くて、一番前まで座席を移動すれば600mmほど荷室も確保できますし、その状態でも後部座席はスイスポの後部座席よりゆったりです。


【エンジン性能】
エンジン自体はそんなにパワーは無いように見えます。特に走り出しや坂道発進はAGSの特製やモーターの非力さもあってもたつきます。そして1速でやたらと引っ張るので大きなエンジン音がします。
シフトが変わる時のトルク抜けが発生する時はモーターが頑張ってアシストしてくれますが、上り坂や急加速している時はパワーが足りずもたつきます。

それ以外ではスムーズに加速してくれますしエンジン音も非常に静かです。


【走行性能】
これだけの高さがありながら安定して曲がってくれます。車体の軽さもあってかコンパクトカーみたいな乗り味です。


【乗り心地】
今まで乗っていたのが2代前のスイスポで、かなりの距離を走っていた為か、とても上質な乗り心地に感じました。あまり参考になりませんね。


【燃費】
現在250キロ走ってますが、平均燃費は26位です。
信号の少ない所を走ってますので他の方よりは良いですが、もう少し伸びてほしいですね。
今まで乗ってきた車は全部カタログ燃費以上は走れたので。


【価格】
これだけの装備がついて200万円ちょいならかなり安いと思います。


【総評】
今回スイスポからの乗換えでルーミーも試乗してみました。
室内の広さや機能性ではルーミー、発進時のスムーズさではルーミーのターボかソリオのマイルドHVでしたが、やはり圧倒的な燃費とEV走行可能なフルHV、何よりメーターの格好良さでソリオSZを選択しました。

結果、この選択は正しかったと思います。
ミニバンほど大きな車は必要ないけどコンパクトカーでは小さすぎる、という方にはちょうど良いと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
岐阜県

新車価格
206万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

ソリオ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nakahara123さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地2
燃費3
価格5

エクステリア:見た目は全く問題ありませんし、恰好がいいと思います。 低価格帯の車なので鉄板部分はペラペラ感(薄い)は否めません。

インテリア :車内に鉄板むき出しの部分があるのは好きではないですが、価格から考えると仕方がないと思います。 また、オーディオの音量を上げた時に、少しベースが効いた部分があると、内装部分からビビリ音が出ます。 ほか、フロアマットの下には中途半端な気もしますがフエルトが敷いてあり、一応の防音対策がされていました。

エンジン性能: まだ1000Km走っていません。 常用 3000回転までで抑えていますので何とも言えませんが、結構 トルク感があり、踏み込んだ時には素直に車速が追随してくれると云った印象です。  この排気量のエンジンでこのトルク感は十分すぎます。(レジャー用<車の性格・用途は全く別カテゴリーですが>にインプレッサSTIを所有しており、それと比較してです)

走行性能: 概ね皆さんがお書きになられている通り、 ハイトワゴンとしてはシッカリとした足回り。 ハンドルは軽いが、まっすぐ走ることは走ります。  ただし、ハンドルを大きく切った後に、直進に戻ろうとする力は弱いです。 慣れの問題です。

乗り心地 :通常の走行状態においては全く問題はありません。 また エンジン音は小さく、快適です。(ロードノイズは仕方がないですが、殊更大きいとは感じません) しかし、渋滞時の走行フィーリングは最悪です。 
1.エコモードでノロノロ運転になった場合はEVが積極的に介入してくるので まだ我慢できます。
2.エコモード オフの場合は、EVが積極的にに介入しません。 よって ダイレクトに1速ギヤで速度コントロールをアクセルの踏み加減(加減速を)で行わなければなりません。 「AGSはMTの感覚で乗るべきであって、それが出来ない人は ブツブツ文句を言うな」というご意見も目にします。 私はインプレッサSTIでいつもMT車を運転しています。  でも インプレッサには クラッチペダルがあります。  私のソリオSZにはクラッチペダルがありません。  正直、1速のギアで速度コントロール(加減速)をアクセルで微妙に行うのは無理です。  運転している自分自身が酔いました。 この部分が、コンピュータの書き換えで何とかコントロールしてほしいものです。 或いは、車載コンピューターに自己学習機能備わっておれば私のSZも改善されるのでしょうが。。。。  正直 この部分で、この車を選んだことを後悔しています。(渋滞時に、エコモードにすれば良いのですが、切り替え忘れをすれば、同乗者は確実に酔います)  また エコモードも渋滞時には、マイルドなフィーリングでいいのですが、 車の停車時から発進にかけてアクセルを踏むと 車が「EV発進かエンジン発進」にするか迷います。  他の方のレビューでは、「もたつき」という表現をなされていますが、 私にとってはこれも 車酔いを誘う要因です。  ソリオ フルハイブリッドをご購入予定の方は、十分 この点をご留意されて 試乗・ご判断されることを 強くお勧めします。(私見ではマイルドハイブリッドのほうが乗り心地がよさそうでした。  私は購入前の試乗時に、これらの事実に気ずきませんでした)

燃費   :重ねて書きますが、1000km程度ですので、何とも言えません。 毎日 通勤で 渋滞する箇所 5km 流れの良い信号のある道路 10kmを往復(1日30km)走って、 今のところメーターでは 17.5km程度です。 思ったほどよくありません。  今後に期待したいです。

価格   :ほかのメーカーさんに比べて 非常にコストパフォーマンスは高いと感じます。  特に、購入時に顧客を惑わすような 「オプション」の選択肢が少なく 潔いです。 他メーカーですとオプションを選択していくと本体価格+50万円以上の金額が跳ね上がりますから、、、、  スズキ ソリオは必要十分なオプション(パッケージング)と価格バランスが十分に取れていると感じています。

満足度  :基本的には、満足度は高いです。 <渋滞路を快適に運転できるテクニック 手法を考えねばなりません。 この際 荷物を積み込んで、車重を重くしてやろうかな?と考えています(車重が重ければ多少は渋滞時の前後方向の揺さぶりがマイルドになるかも)>

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
岡山県

新車価格
206万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ソリオ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

スズキのハイトワゴンとして人気を集めるソリオにハイブリッド車が追加された。ソリオには、これまでもマイルドハイブリッドが設定されていたが、今回は本格的なフルハイブリッドの設定である。といってもトヨタのプリウスなどに搭載されるTHSUほど高度なシステムではなく、コンパクトカーに適したシンプルで合理的なシステムとされている。

ソリオハイブリッドには、スズキが静岡県裾野市で開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗グレードはSZだ。なお、ほかにソリオバンディットハイブリッドのSVにも試乗していて、別掲でメカニズムを中心に紹介している。重なる部分が多いが、そちらも参照して欲しい。

追加されたソリオハイブリッドは、専用のエンブレムが装着されるほか、エコをイメージしたデザインの小変更がなされている。フロントグリルのスケルトン部分にブルーのメッキが採用され、リヤコンビランプのレンズをブルークリアタイプに変更したことなどがそれだ。

インテリアもブルーメタリック塗装のインパネガーニッシュが採用され、青色基調の専用デザインのメーターに、ハイブリッドシステムの作動状態を表示するモーターパワーメーターを配置している。

ハイブリッドの良さはまず、燃費が良くなったことだ。マイルドハイブリッドでは27.8km/LだったJC08モード燃費がハイブリッドでは32.0km/Lに向上している。これはけっこうな向上幅である。ただ、ハイブリッドはマイルドハイブリッドに対して価格もアップしていて、価格の上昇分を燃費でカバーできるかというと難しいのが実情なのだが、30.0km/Lを超える燃費は相当に良い数値といえる。

JC08モード燃費に対して実用燃費は大ざっぱに言って7掛け程度とされるが、ハイブリッドなら20.0km/Lを超える燃費が手堅く出せると思う。

マイルドハイブリッドがモーターをアシストとしてしか使わないのに対し、ハイブリッドはモーターだけの走行も可能である。コンパクトカー用の簡易型とはいえ、フルハイブリッドであることによるものだ。

走行モードは標準モードとエコモードが用意され、インパネ右側のスイッチで選択する仕組みだが、このスイッチがステアリングホイールの陰に隠れて見えにくい位置にあり、操作もしにくい。走りながら頻繁に切り換えるような使い方には適さない配置である。

で、エコモードを選んで走ると、郊外の空いた国道などを走っている状態では時速60kmくらいまでの領域をモーター走行でカバーでき、下り坂などさらに条件の良い状態では時速80kmくらいの速度域までモーター走行でカバーできた。まずまずの実力と考えていい。

エンジンが始動したときの振動や騒音もあまり大きなものではない。いつ始動したか分からないほど静かではなくて、エンジンの始動ははっきり分かるのだが、それが苦になるような感じではない。

もうひとつの特徴はトランスミッションだ。ソリオハイブリッドには、アルトターボなどに採用されるオートギアシフト(AGS)と呼ぶシングルクラッチのトランスミッションが採用されている。AGSは、ヨーロッパのコンパクトカーなどに多く採用されているのと同じシングルクラッチで、アルトターボでは変速時のトルク抜けに対する不満が強かったものだ。

それがソリオハイブリッドでは、モーターとの組み合わせによってなかなか具合の良い変速をするようになっていた。AGSの変速時にトルク抜けが発生するとき、それを補うようにモーターのトルクが加わるので、ほとんど違和感のない変速を実現できるのだ。

スタンディングの状態からフル加速で発進するようなシーンでは、それなりに大きな変速ショックがあるものの、普通のタウンユースを想定して穏やかに走らせるようなシーンでは十分に滑らかな変速フィールが得られる。そうか、AGSにはこのような使い方もあったのかと、そんな風に驚かされる気持ち良さだった。

ソリオは、ハイブリッドとマイルドハイブリッドのモデルには、デュアルカメラブレーキサポートに代表される先進緊急ブレーキなどの安全装備が設定されている。デュアルカメラブレーキサポートはスバルのアイサイトにも匹敵するくらいの優れた性能を持つ安全装備なので、購入時には必ず装着したい。


レビュー対象車
試乗

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ねじやま破損さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費2
価格4

市場者がAGS ハイブリットしかなくとりあえず乗ってみた。エンジンが暖まっていなかったのでEV走行はできなかったが
走り出しは静かであった。パワーメーター見ながらアクセルの開閉をしてみたがハイブリット感は全くない。
ハンドルがやたら軽いのは気になるところだがスタットレス(ヨコハマIG50)のせいかも。
今所有しているEKスペースカスタムから見るとどっしり感がない。
燃費は20後半と言っていたが試乗車の燃費計は16であった。

室内の内装が薄いのか異音が出ている

アクセルをオフにするとモーター音がするうるさくはないがハイブリットなんだなと実感できる
エンジンの再始動の時も滑らか

AGSはなれなんだろう

マイルドハイブリットも試乗する予定

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

86crvra8さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
7件
カーナビ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4
   

165/70R14

   

購入して、10ヶ月に なります。内装のデザイン及び機能性は、満足していますが、リヤシートの突き上げが、激しく トラックの荷台に 乗っている感じです。いろいろ改善方法を模索して、今は普通の乗り心地と言えるまで改善できました。その方法は、まずタイヤの空気圧です。これがかなり影響します。規定より低いとモロに、特にリヤは響きます。規定の0.2Pa高めに前後とも入れて下さい。最低1ヶ月に1,2回確認した方が良いです。これで乗り心地が、かなり改善されます。さらに、今回、スタッドレスタイヤに履き替えたところ、より良くなりました。

【スタッドレスタイヤ&ホイール4本セット】
ピレリ アイスアシンメトリコ(2015年製) 165/70R14
クライメイト アリア 14×4.5J PCD100/4H +45
[PIRELLI][ICE_ASIMMETRICO][CLIMATE][ALIA]
別途 外径Φ67(軽合金製)ツバ付ハブリング 4個使用

参考までに。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
206万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

ソリオ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日本住みのかたさんさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:861人
  • ファン数:2人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

〜さっそく試乗してきたので感想を〜

【エクステリア】
店にはマイルドHVとフルHVがあって店員さんに『どちらがフルHV?』と聞いてしまったくらい差別化がされていなく、デザインもう少し変えて欲しかったです。

【インテリア】
みなさんの仰る通りセンターメーターにした理由は分かりませんでしたが、慣れてしまえば問題なさそうです。
配色とか材質とかのバランスが良くて飽きなそうだし使い勝手も良好です。

【エンジン性能】
AGSとモーターの組合せHVは思ったより面白くありませんでしたが、一方で違和感も然程ありません。
加速は車重も1tを切っていて5人乗車でも普段使いなら必要十分でしょう。
AGS特有の変速時に起こる加速力の抜け感も1-2速では特に分かるものの、不快とは感じませんでした。
エンジン音そのものが静かでエンジンが付いてるかどうかは意識しないと判りにくいレベルまで違和感ないです。ただ、EV走行中に強く加速したいときはもたつきは多少ありますが、ストレスを感じるほどではありませんでした。エンジン始動 + 変速 を考えたら速い方かと思われます。
・・・つまり・・・
モーター介入の仕方は思ったより良好かも。

低燃費カーといえばレスポンス、ダイレクト感がない印象でしたが、ソリオのフルHVに関してはその逆で、AGSの伝達効率の良さでその常識が覆されました。笑
モーターによるクリープはガソリンエンジンよりも良いですね。

【走行性能】
マイルドHVとの比較では、40kg増の車重となりました。しかし、操縦性に影響はほとんど及ぼしていませんでした。
ソリオをはじめ、最近の自動車はフロントに多くの荷重がかかっている中、リアにバッテリーを載せているためバランスで言えばむしろ良くなったかも。

背が高くても安定性は概ね満足できるし、ステアリングフィールも悪くないです。

【乗り心地】
マイルドHVとの違いは分かるほどではありません。
先代ソリオと比べると良悪をつけ難いというか、乗り心地の方向性がまた違うというか…

先代ソリオは重さも相まってしっとりとした重厚感がありますが新型は軽量化によって軽快な乗り心地になりました。
ただ、先代ソリオから向上したかと言われるとそうではないので評価で4となりました。

【燃費】
外気温6℃、風も強く信号の多い街中で坂も多く、アクセルもブレーキも試しに強く踏んだりとしましたが平均燃費は25.5km/Lでした。
あの勢いだとカタログ燃費の32km/Lを超えることも難しい話ではないと思われます。
現在の低燃費カーではカタログ値を超えることなんてまずないと言われてますが、このソリオに関しては実燃費の良いAGSを採用したりとカタログ燃費の数値にこだわらず、実燃費を忠実に良くしたスズキはさすがです。

【価格】
適正価格だと思います。
それは普通の価格ということではありません。だいたいの自動車メーカーは適正価格で売られてないのでスズキは相対的に考えれば安いということです。

【総評】
D、T、(S)からでたソリオを真似た"製品"が11月に販売され、試乗しましたが圧倒的にスズキの"商品"であるソリオに軍配ありと感じました。
製品と商品は違います。
消費者が欲しいのは商品です。

レビュー対象車
試乗

参考になった45

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SH vs Tさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:295人
  • ファン数:4人
満足度5
エクステリア無評価
インテリア無評価
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

試乗車を終えた時の感想は 「でかした、スズキ!」 です。

まず、アイスト車にあるアイストオフスイッチがありません。
それでもエンジンを回す止めるがスムーズなので、全然うっとうしくありません。
エンジンのオンオフに気付かない人がいるかもしれません。
その点はトヨタ式ハイブリッドみたいな感じでした。

渋滞時のようなノロノロ走行ではモーターだけで走るので無駄にエンジンが回りません。
トヨタほど長い距離はモーターオンリーでは走れませんが、充分な気がしました。

AGSはとても滑らかでシフトチェンジの段付きがほとんど気になりませんでした。
変速時の駆動抜けをモーターが補完しているおかげだそうです。
アルトターボRSのAGSとは明らかに異なります。

とても完成度が高いハイブリッドだと思いました。


そしてこのシステムの一番凄いところは、「軽にも載せ得る」ことだと思いました。

トヨタ式ハイブリッドシステムは、どうあがいてもムーブには載りません。が、スズキ式ならワゴンRに載せられそうです。
もしそれが実現したら、他の軽メーカにはとてつもない脅威になると予感しました。数年間はスズキに追い付けないでしょうから。


最近他社からソリオ対抗の新型車種が出ましたが、返り討ちにあうかもですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった53

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

ソリオ ハイブリッド
スズキ

ソリオ ハイブリッド

新車価格帯:201〜217万円

中古車価格帯:129〜198万円

ソリオ ハイブリッドをお気に入り製品に追加する <75

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意