> > > > CRF1000L アフリカツイン
ユーザーレビュー > バイク > バイク(本体) > ホンダ > CRF1000L アフリカツイン

CRF1000L アフリカツイン のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.30
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:18人 (試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.72 4.44 6位 車体のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.34 4.19 18位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.50 4.25 9位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.64 3.99 8位 乗り心地のフィーリング
取り回し 3.09 4.17 61位 取り回しやすさ
燃費 3.74 4.13 45位 燃費の満足度
価格 3.95 4.02 35位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CRF1000L アフリカツイン

CRF1000L アフリカツインのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し3
燃費5
価格5

2017年式DCTモデル登録済み未使用車を購入して1ヶ月が経ったのでレビューします。

【デザイン】
アドベンチャー感満載のデザインは◎
他社の同型車種をヘタにマネしていないのもGood!

【エンジン性能】
乗り換え前のMT09と比べて加速の鋭さはありませんが、逆にそれが扱いやすさに繋がっています。
クランク角270°パラツインエンジンは独特の鼓動感があって病み付きになりますね。

【走行性能】
DCTが優秀。自分のシフト操作は下手なんだと乗るたびに痛感させられます。お陰でワインディング等ではハンドリングとブレーキングに集中できるので上手くなったと勘違いしてしまいます。
ただ、低速での扱いに最初は戸惑いましたが現在は慣れて問題なしです。

【乗り心地】
シート、風防等あらゆる要素が重なって疲れ知らず。
来月の信州ツーリングが楽しみです。

【取り回し】
フルパニアにしたのでさすがに重いですね。
辛うじて足つきに問題無い身長なので何とかなってますが、立ちゴケは常に覚悟しています。
ただ、ハンドルの切角が多いのでUターン等には困りません。坂や足元悪い場所は要注意。

【燃費】
満タン法で21くらいだったかな?レギュラーだしあまり気にしてません。

【価格】
趣味のものとしては高いかもしれませんが、他の同型車種と比べるとコスパ高いと思います。
アフリカツイン購入前にBMWのF850GSに試乗して契約しかけましたがこちらにして大正解でした。

【総評】
総合的に大満足です。長距離ツアラーの方やバイクキャンパーの方々に胸を張ってお勧めできる車種です。
デカい車体ですが今のところはワインディング等も苦になりません。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HISASHI-880さん

  • レビュー投稿数:112件
  • 累計支持数:1631人
  • ファン数:2人
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し3
燃費5
価格4

友人のアフリカツイン

ツーリング出発前の1枚です。

ツーリングでの昼食のの1枚です。

   

昼食は、福井の「ソースカツ丼」です。

   

アフリカツインは、2017年、数年ぶりのリターンライダーとして購入候補の1台でありました。
最終的にドゥカティ・ムルティストラーダを購入しましたが、アフリカツインの他に同じホンダのNC750XやヤマハのMT10SPが候補でした。
ライディング姿勢やクルーズコントロールが装備されていたためムルティストラーダを購入しましたが、価格やデザイン的にはこのアフリカツインは、魅力的な1台でした。
ムルティストラーダに決めましたが、購入にあたりバイク歴30年以上の友人とバイク屋さんを回って物色していたのですが、友人がアフリカツインを購入して驚きました。
友人は、このアフリカツインを購入する前からヤマハのR1、原付2種のオフロードバイクとスクーター各1台に原チャリ1台と2輪を4台も所有していました。
まさかアフリカツインを増車するとは、思ってもいませんでした。
さらに友人の凄いところは、アフリカツイン購入のついでにバイク屋さんの店頭にあったスーパーカブの最終モデルまでオマケに購入して2輪を6台も所有に至ったツワモノです。

以下は、自分が購入候補としていた経験や友人のアフリカツインを多少なりとも乗った経験に友人の弁を含めたレビューになります。


【デザイン】・・・5点
自分的には、デザインもカラーリング(黒だけは選びません)にも不満無しなので5点としました。
友人は、青が好きだそうですが、青一色が無かったので画像のカラーリングで我慢したそうです。


【エンジン性能】・・・5点
友人曰く「走らない」そうです。
R1と比較する方が間違っています。
自分の感覚では、購入したムルティストラーダよりエンジン音も優しくスムーズな走りだと思ったのでバイクのイメージも含め5点です。


【走行性能】・・・5点
倒してコーナーを攻めるようなキャラクターのバイクではありません。
アドベンチャータイプは、安定して走れて長距離もライディング姿勢的苦にならないバイクだとムルティストラーダに乗って思えるので5点です。
走行性能までR1と比較する友人がおかしいです。


【乗り心地】・・・4点
自分では、それほど長時間乗っていないので乗り心地的に不満なしですが4点としました。


【取り回し】・・・3点
取り回しと少し違うかもしれませんが、足付きはカタログ数値からも判るように悪いです。
身長180cmで足は短くない方の自分で踵が完全に浮きます。
自分がムルティストラーダに決めた最大の理由は、足付がベタ足だったからです。
身長170cmの友人は、足付がつま先立ちで、バイク歴が友人に及ばない私が見てもよく買ったなぁと思います。
友人も判って購入しながら一番の不満点としていて、ローダウンシートやサスを含めあらゆる対策をしていました。


【燃費】・・・5点
画像は、友人と購入後慣らし運転がてら一緒にツーリングした時の1枚です。
慣らしのため高速道路を90km/h巡航で往復約300km近く走りました。
この時の燃費が軽く25km/L以上だったそうで、その後も20km/Lを下回ることはないそうです。
燃費は、リッターバイクとして良いと思うので5点としました。


【価格】・・・4点
高いか安いかは、実際に所有してみなければ評価できないと思いますが、購入候補に挙げた自分としては、装備やネームバリューも含めて決して高いとは思いません。
しかし2018年からは、地元のバイク屋さんでは車検が必要なホンダ車の購入ができなくなったので買えないバイクとなってしまいました。
それらも含め4点です。


【総評】・・・4点
地元で買えなくなったことや足付きが不安のため自分の総合評価としての満足度は、4点です。

2年前に購入したドゥカティ・ムルティストラーダですが、レビューに詳細を書いているのでは省きますが、手放してKAWASAKI・ヴェルシス1000に2019年の4月から乗り換えました。
2018年に息子のバイク(ホンダ・レブル250)を購入した際に地元のバイク屋さんでホンダの大型バイクが購入できなくなることを知り大変不満です。
ホンダのバイクの購入は、敷居が高くなりました。

比較製品
ドゥカティ > ムルティストラーダ1200
カワサキ > VERSYS 1000 SE
ホンダ > レブル250

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

youmixさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格4
 

 

「のーんびり、景色を見ながら走るバイクもいいかなぁ?」
購入前はドリーム店で旧型DCTを試乗させてもらいました。
操作のダイレクト感が好きなので、DCTは端から購入対象ではなく、
よく出来ていると思いましたが、個人的に違和感は否めず、
当初予定通りMTモデルを購入。
乗り手のスペックは、バイク歴30年以上、SSとメガスポーツしか
所有したことがありません。身長は180cm超で口の悪い知人からは
「エバンゲリオン的体型」と言われます。泣

購入車両はGSX-R1000(L0)を所有してるので、長距離ツアラーとして
乗車時の膝の曲がりが少ないアドベンチャースポーツで、
欧州用のHiシートとセンタースタンドをオプションで購入。
自分での現時点でのカスタマイズ箇所は以下の通り。
・レオビンチ製スリップオンLV-One(1.5kgほど軽量化)
・ラジエターガード(Rugged Roads)
・ハンドガードキット(Bark Busters VPS)+Kaoko製クルコン
・純正カウルバイザー

【デザイン】
 比較対象車はクチバシがあったりで、フロント周りが重い印象のため、
 消去法でCRF1000Lに。Hiシートでタンクとのつながり感も良くなり、
 個人的にはBigエンデューロ的雰囲気が出たので気に入ってます。
 カラーリングはパールグレアホワイトしか選択肢がないので。
【エンジン性能】
 直列4気筒に比べれば、ビート感もありながら振動も少なく、
 加えて、暴力的ではないですが加速も良いので、不満は全くなし。
 R1000のように高速巡航域でハンドルにバイブレーションもなし。
 1速アイドリングでクラッチ繋いだままノロノロ走行できます。
【走行性能】
 サスストロークが長いので、ピッチングが大きいのは仕方ないですが
 収束は早く、ブレーキ、コーナリングもFr21/Rr18インチの乗り方を
 すれば、安定感も高く、シャープなコーナリングも可能。
【乗り心地】
 SSの「土下座乗り」に比べれば、大きな馬に乗ってる感じ。笑
 視点も高いので、遠くが見渡せるためか、身体的にも精神的にも
 疲労が少ないです。どこまででも行けそうな感じ。
 シートもHiシートにしたので足が楽チン!
【取り回し】
 駐車時を除けば、非常に良好。バイクのUターンがこんなに楽だなんて…
 但し、経験少ないライダーには正直辛いでしょう。
 (足つき悪いわ、降りてもハンドル高いわ…で)
【燃費】
 まぁリッターバイクとしてはこんなものかなぁ?の17〜18km/L。
 私はアクセル開けがちの方なので。制限速度でのツーリングペースなら
 20km/Lに届くR1000の方が間違いなく燃費は良いと思います。
【価格】
 何を基準にするか?ですが。
 家庭を持つオトーサンの趣味にしては高額ですが…
 快適な軽自動車が買えちゃいますから…
 でもタイやインド製の250ccクラスが50万、
 日本製の中型バイクでも100万円近いので、それに比べれば格安かな?
 大きさ&重量、装備、日本製の安心感から見たら
 お買い得とは言わないまでも、良心的な価格だと思います。
【総評】
 私自身の「アガリ」バイクとしては十分満足な製品です。
 サーキットや峠で一体感を感じるのはR1000がいいですし、
 時間ができてロングツーリングするならCRF1000Lでトコトコと。
 余計なお世話ですが、ある程度のスキル、筋力、体格を要求する
 バイクだと思いますので、しっかり試乗されることをお勧めします。
 
 パニア類は色々検討した結果、無駄に重量を増やしたくないので、
 純正のパニアを購入し、重心が高くなるトップケースは使わず
 対応しようと決めたところです。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

giyeさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

プラズマテレビ
3件
477件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
147件
ブルーレイ・DVDレコーダー
4件
33件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
取り回し2
燃費3
価格3

とにかく、ツーリングをメインで考えて選びました。
特に長距離ツーリングが多いので、以下の点を重視しました。
・疲れない事
・ケツが痛くならない
この二点が必須でしたが、それを2つともクリアしています。
まず、疲れないのは防風効果が抜群です。
高速でもまったく風を感じません。
本当にあのライディング姿勢でほとんど風を感じないのは驚異的です。
なので、まったく疲れません。
以前は、XJR400に乗ってましたので比べ物にならないほど疲れません。
9月に九州一周してきましたが、まったく疲れなかったので楽しい旅が出来ました。
あと、これも凄いのですがケツが痛くならないのです。
こんなバイク初めてです。
本当に痛くなりません。

今のところは不満点はありません。
大切に乗って行きたいと思います。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万世護皇基さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格5
 

 

納車して2ヶ月、漸く1,000キロに届くほどにしか乗る機会がないものの、いつも週末に走ることを想像してほくそ笑んでしまう…そんな乗ることそのものが楽しい。
今のところ追加装備はセンスタ、モノキーベース(GIVI)、タンクガードバッグ(H&B)

オフロードを想定しているためか、コーナリングやブレーキに少しモサっとした感じはあるが逆にラフへの憧憬を掻き立ててくれる。
DCTはモードを変えていないのに稀にアップダウンのタイミングが外れてしまったりするが、よく出来たシステムだと思う。
そして何よりカラーリングとビッグタンク、人生最後の大型バイクにと選んだ判断は間違ってなかった。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

makaruさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
177件
バイク(本体)
5件
45件
デジタル一眼カメラ
2件
42件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し2
燃費3
価格4

先週11000Kmほど乗って手放しましたので再評価します。

やはり重たすぎる車体が最大のネックで残念ながら林道は1度しか楽しめませんでした。

キャンプ場も足場も気を付けないと大変ですし、停車で20度以上傾いたらもうあきらめて
倒れるしかありません。先日あまりにも暑くて熱中症気味でGSでようとしたら初の立ちごけに
会いました。幸い車体はばっちりとガードして、パニアもついていたのでほとんど無傷で
すみましたが、右手をおくれたため親指を広げる形になりはく離骨折になりましたので
気に入ってたものの自分の体力では無理だとのことで手放しました。

このバイクは多少傾いても240Kgをものともせずに立て直せる方が乗るべきでしょう。

シートもふかふかで姿勢も楽なので東京山梨大阪の600kmを一度の休みで走りましたが
快適に走れました。北海道と九州と四国と中部と近畿を快適に走れましたので一番長距離乗った
バイクでした。

買取は2年半以上乗ったけど、傷もほとんどなくガードとパニアフル装備でしたので90万近くになり
次のバイクの軍資金になりました。






【デザイン】
クチバシデザインのアドベンチャーが多い中、旧アフリカツインの正常進化で
おしが強すぎず(色をシルバーにしたこともあり)オンロードでも違和感のない
デザインでした。ヘッドライトは常時2灯でないのがちょっと残念でした。

【エンジン性能】
今までで乗った中で一番排気量も大きいこともありますが、リッターバイクのパワーは
半端ないです。4000回転超えると力強く加速していきます。また低速でもトルクあります。

【走行性能】
パワフルなエンジンとオフよりのタイヤサイズでVstrom650XTよりオフロード性能は高いです。
ハイスクリーンにしたので、防風効果も高く、背を伸ばしたポジションで高速500km走っても疲れは少ないです。
パンクは怖いのでOutexのチューブレスキットとシンコーE804/805にしています。2000Km走行してエア抜けもまったく
なかったのでこのままでも問題ないと思いました。

【乗り心地】
オフロードではダンパーがよく効いていて、ショックを吸収してくれました。シートも適度な硬さとやや細いせいで
パニアをつけなくてもノーマル未調整でシートをローポジションにすると両足かかとまでつきました。
500kmくらい走行しても尻痛はなかったです。

【取り回し】
車重がかなり重いのでUターンには気を使うのと、低速でのDCTはやや不安定なので要注意でしょう。
左のPブレーキをパッドを換えてリアブレーキにしたところだいぶ半クラッチ的な運用できるようになりました。
停車時に30度くらい傾くともはや片脚で支えるのは不可能なくらい重いので、たちごけ対策に
エンジンガードは必須だと思います。センタースタンドもかなり重いので、かまぼこ板は必携です。

【燃費】
3000回転内でおさめれば25km/L以上ですが、3500-4000回転にすると一気に20Km/Lに落ちます。
北海道を2000km走った平均が20Km/Lでした。燃料系は1メモリ3.3Lで、5メモリすぎると残りのLが
距離計の上に表示されます。Vストが25Km/L以上20Lタンクだったのに比べると航続距離が360Km程度に
なりちょっと不満です。

【価格】
BMW GS, F800やトライアンフ Tiger 800XCやKTM 1050アドベンチャーと比べると
安いほうではないかと思います。タイヤがチューブレスでオートクルーズがあれば完璧でした。
純正オプションでは12Vソケットとハイスクリーンとクラッチレバーとグリップヒーターはお勧めです。

純正パニアは鍵一緒で便利ですが、右側がえぐれてて使いにくい上、座れない上に装着したまま
荷物の出し入れは不便なので、GIVI,ツアラーテックなどのハードケースをお勧めします。

【総評】
250のオフロードに比べると、巨体で重たいバイクですが、走り出すと軽快でパワフルなエンジンと
DCTのおかげで北海道一周も快適でした。(昨年はVスト650で一周したので比べて)オフロード性能もそこそこあり
フラットな林道は安心して突入できますが、狭いところで取り回しは苦手ですので、オン8割くらいがよいのではないかと思います。

DCTの新しさ、GモードやABSオフなどこれまで日本車で装備されなかったオフロード向けの機能が満載で140万台ですから
故障のときの保障や将来売却するにしてもそれほど値段が下がらないかもしれません。

比較製品
BMW > F800 GS
トライアンフ > タイガー 800XC
KTM > 1190 アドベンチャー
使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった23人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タマとクロさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し3
燃費3
価格3

【デザイン】
発売前の写真を見て、これしか無いと思い発注!実物は思った以上に大きく、身長171cmでは慣れるまでは緊張感半端なかった。
【エンジン】
他の方のレビューでは面白くないエンジン特性と書き込みが有りますが、DCTなのでこの特性で十分です。DCTは試乗もしたことない状況で引き取りましたが、よく出来たシステムで楽しく乗れます。
【走行性能】
林道に2〜3度行きましたが、車体が大きく重いためかなり気を使います。責めることはやめたほうがベターですね。現状、タイヤは純正のままです。
【乗りごごち】
長距離ツーリングでも疲れません。セローに乗ってましたので、それとの比較ですがこれは楽です。
【取り回し】
パニアケース、キャンプ用品他積むと押すのも引くのも大変です。細い道に入る気がしません。今まで転倒1回、立ちゴケ2回ですが何とか一人で起こせてます。
【燃費】
22〜24km/lぐらいです。100km/hぐらいでの巡航が燃費が良いみたいです。

現在まで約15,000km乗りました。乗るまでは億劫なのですが、乗ってしまえば帰りたくなくなるバイクです。東北にツーリングしたい〜!

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mannbuさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
19件
スマートフォン
1件
18件
デジタル一眼カメラ
1件
15件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し1
燃費3
価格4

初めて1000ccバイク、いままで大型はCBR600RR(逆車)のみ
オフ車はXR250(最終形)所有です

試乗はせずに跨って足つきのみを確認し購入
エンジン性能は確かにCBRのような爽快感がある訳でもないですが
必要十分なパワーで高速を流すのも問題ないし非常に疲れにくく
高速を狂ったように走り抜けていく人を見ますが
(一応、○○`で走ってんのにあっという間に抜かされて消えていくという・・・)
あのような走りを求めなければ非常に良い旅バイクになると思われます。

が、すべては重さがスポイルする可能性がある為、可能であれば
一度、試乗をお勧めします。跨るだけでは絶対にわかりません。

慣れるまではちょっとした右左折、見通しの悪い駐車場の出庫も非常に億劫です。
特に右左折先が上り下り、下り上りから右左折など平面以外だとバイク屋で少しくらい足がついたとか関係ないです。
177cmあり、両足の指の付け根はつくし、お尻を少しずらせば片足問題なく着くのですが
少しバランスがおかしいと重さを支えきれないので非常に疲れます
言うまでもなく、ある程度の足の長さは必要ですが筋力もそれなりにないと万一の時に
バイクを支えきれず、倒れるかもしれませんね。
私はローシートを購入しました。多少ましです

もともとツーリング志向で購入したので慣れれば良いバイクです
筋力つけて仲良くなっていきたいと思います
本気でアドベンチャーするなら間違いない250ccのオフ車です
これはツーリングバイクです(って知ってるか)

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

okri2nさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費4
価格4

身長180cm、取り回し慣れたら簡単。取り回しはどのバイクでも慣れればよい
女性の方なんかでもローシートに変更すれば乗りやすい。
大型アメリカンより取り回しよいと思う
燃費は、もう少し欲しい。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ディーパパさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
8件
自動車(本体)
1件
7件
デジタル一眼カメラ
3件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し3
燃費4
価格4
   

   

【デザイン】
かっこいい! ガンダムっぽい←ほぼこれで決まった
【エンジン性能】
HONDAらしく扱いやすい
どこからでもグングン回る
【走行性能】
HONDAらしく素直!だが逆に言えば面白くはない。
少し乗らされてる感は否めない。
DCTで楽チン

【乗り心地】
HONDAらしく柔らかいw
【取り回し】
デカイけど重量ほど重さを感じない←走行中
やっぱデカイw パーキングでコネコネしてしまう
【燃費】
街乗りのみだと17.8〜21とアクセルの開け方でだいぶ差が出る
高速安定80km巡行してると25km/L
【価格】
まぁ、リッターだからね ^^;
【総評】
125か250の維持しやすく軽く遊べるのが欲しくなりましたwww
がリターンライダーがいきなりロングに出掛けても楽チンで^_^
DCTの恩恵もあり渋滞、街中でも疲れない
姿勢も楽、アイポイントが高いので気持ちも楽
オフロードは未走行ですがフラットダートならノーマルタイヤでもこなせそう。
ビックオフですがツアラーとしても◎

使用目的
通勤
ツーリング
仕事用
頻度
毎日

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

横浜 港さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し3
燃費3
価格5

2017年のDCTモデルを購入し、2000km程度走行したインプレッションです。

【デザイン】
各メーカーのアドベンチャーバイクと比較するとやや落ち着いたデザインではありますが、とてもカッコいいと思います。 特にロービーム時に片目点灯+片目は縁だけ光ってるのがものすごくカッコいい!!(自分では見えないけど)
フロントと比べるとリアが少し寂しいので、パニアケースを付けて初めて全体がまとまる感じですかね。
海外使用のブラックがとてもカッコいいのですが、日本市場に投入されていないのが残念です。

【エンジン性能】
リッタークラスは初めてなので、他のエンジンは分からないのですが、とても扱いやすいエンジンです。
低回転〜高回転までフラットで、スロットルを回した分だけ加速してくれる感じ。
それでいてリッタークラス特有の目も醒めるような加速も体験できます。
音もノーマルのマフラーでもワイルドさとジェントルさを兼ね備えた良い音です。
4気筒に慣れた人には物足りないかもですが…

【走行性能】
大きくて重いバイクですが、マスの集中化が上手くできてるせいか非常に操作性が良いです。
DCTでギアの選択をしなくて良いのと相まって、まるで自分がプロのレーサーになったかと錯覚してしまうほどコーナリングやブレーキングが思い通りにできます。
本格的な林道にはチャレンジしてませんが、やはりこのバイクは路面状態の悪い道でこそ真価を発揮するバイクだと思います。


【乗り心地】
とにかくシートが柔らかい!
ポジションもアドベンチャーらしくゆったりで、丸一日走り続けても体の痛みや疲れは(無いことはないですが)かなり少ないです。
サスペンションも好みや目的に合わせて細かく設定できるため、本気で調整すればまるでオーダーメイドのような仕上がりになってくれるはずです。

【取り回し】
これはやはりビッグバイク、とても楽とは言えません。
シートに跨がったまま前後に動かすのもオフロード経験者じゃないと爪先立ちなので怖いと思います。
ただ、重さ自体は他のリッターバイクと比べ、同じかやや軽い程度なので慣れればそこまで大変ではないと思います。
ただ、完全に倒しちゃった場合はある程度体力が無いと一人で起こすのはキツいかも知れません(未経験)

【燃費】
Dモードで走る場合、街乗りでおおよそ20km/l程度になると思います。
燃費計はついているので、今では燃費を意識してゆっくり走るクセがついてしまいました。
航続距離は340km程度かと思います。

と、給油口の位置が高く、また深いため、給油の際に油面が見辛いです。これはまぁ仕方ないのかな……

【価格】
リッターバイクで、オフロード・アドベンチャーバイクの王者といえるバイクが150万円以内で買えるというのは非常にお得です。
ABSもトラコンもETCも標準装備です。

ただ、MTモデルかDCTモデルかは最後まで悩むと思います。
10万円の差は大きい……

【総評】
オフロードバイクの経験者でないとその車格に尻込みしてしまうかもしれません。
ですが、一度走り出せばライダーの脚そのものとなり、どこまでも連れてってくれます。

普段は鼓動を感じつつ、楽に巡航し、ここぞという場所では咆哮を上げながら加速したり、山道をステップがするくらいまで倒し込んだり、ブレーキターンやアクセルターン、ウィリーといったテクニックさえも出来てしまう。

バイクで「冒険」したい人、今までのスポーツタイプでのオンロード走行に飽きた人、気になる道があるけど未舗装や傾斜にいままで諦めてた人。

そんな人は是非乗って下さい。
このバイクは、貴方が本当に行きたかったところに連れてってくれるはずです。

参考になった14人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yosukebさん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:546人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
4件
スピーカー
14件
1件
プリメインアンプ
4件
9件
もっと見る
満足度1
デザイン4
エンジン性能1
走行性能3
乗り心地3
取り回し2
燃費3
価格4
   

   

【デザイン】

・迫力が有ってイイと思いましたが、ど〜も”マシン”としての愛着がわかなかったです。

・エンジンがノペっとしていて、見ていて味気ないのかもしれません。

【エンジン性能】

・これが手放した最大のポイントです。

・低・中速域に粘りが無いのとので、早めにシフトダウンしないとエンジンがすぐにガタガタ言います。(DCTなら問題ないのでしょうが)
・乗っていて楽しくない実用的なエンジンフィーリング。

今まで、Lツイン、水平対向、ボンネビルのパラツイン、KAWASAKIの4気筒など乗ってきましたが、
これほど楽しくないエンジンは初めてです。4000回転以上回せば少し良くはなるのですが、通常使う3000回転付近が
ガタガタした感じで楽しく有りませんでした。

【走行性能】

・ちょっと乗りに行こう!というバイクじゃないですね。

・動き出してしまえば問題ないのですが、車庫からの出し入れが”おっくう”なバイクです。

・コーナーリングが車体を寝かせやすいので曲がりやすいです。

・高速でも少しスロットル開度は大きくしないといけませんがソコソコ走ります。

オフロードについては日本の林道走るのは無理じゃないでしょうか。。。デカすぎます。

【乗り心地】

・サスが長いのでまあまあですが、意外と前回乗っていたKAWSAKI !14Rの方が乗り心地はイイです。

【取り回し】

・身長183cmの僕でもデカいです。

・押し引きはそうでもないんですが、Uターンとかは怖いですね。

・パニア付けたら、サイドスタンド掛けてからステップに乗ってからじゃないと跨れません。
・センタースタンドは一人で起こすのは非常に力が要ります。

【燃費】

・21km・l位でしょうか。

【価格】

・このカテゴリーでは安いけれど、安く作ってある感じです。
・特に液晶メーターが安っぽい。

【総評】

・今までLツイン、水平対向、4気筒、パラレルツインと多くのバイクに乗ってきましたが
今回ほどエンジンが楽しくなかったバイクは有りませんでした。

・雑誌の評価で買ってしまったことを後悔しました。

・今は、空冷最終モデルのトライアンフ・ボンネビルT-100の納車待ちです。

・毎週、短〜中距離をバイクらしさを味わいながら乗りたい方にはお勧めしません。

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週1〜2回

参考になった120人(再レビュー後:105人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nor1hさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
自動車(本体)
0件
2件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格4
   

RXー78ー?

   

約30年ぶりのリターン組です。
雨天を除き、標高30m→450m→180m 片道約35kmの通勤路に主として使用、1000km超えました。
【デザイン】
昔作れなかったガンプラの代わりをようやく手に入れたような喜びがあります。
【エンジン性能】
粘り強く、上り坂を6速2000rpm60km/hからもドコドコと加速します。アフリカでは無い感じ。
【走行性能】
通勤はデフォルト設定のみ。ノーマルタイヤで滑りながらも河原でトレーニング走行可能です。
【乗り心地】
腹をつき出してリラックスして乗れます。逆流性食道炎や肩こりも良くなったような気がします。
【取り回し】
狭い駐車スペースで5cmほどの段差もありますが、押し引きでの出し入れに問題ありません。
【燃費】
車の流れに合わせ、低回転でドコドコ走っている限りでは25km/lほどです。
【価格】
立ちゴケ一回部品代6000円ほどで済みました。本体価格もすぐに元がとれる値段だと思います。
【総評】
乗車の際には股関節のストレッチをしないと跨げないような車体ですが(本人身長180cm短足型)、サスペンションが十分働く地面ではこけても一人で普通に起こせました。1000ccを意識したのは急制動時、下りカーブ減速不足の侵入時、砂地でのスタック時などです。足つきの問題がクリアできれば、機械に急かされずにゆったり乗れます。性能を使いきれなくても納得できる点が多く、中高年リターン組には良い選択肢かと思います。

使用目的
通勤
頻度
週3〜4回

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おぉおとこさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
取り回し3
燃費3
価格4

ハンドルネーム通り190cm120kgの巨体で50過ぎのオヤジです。 今までもカワサキを中心にリッターオーバーはさんざん乗継ぎましたが、どれも400ccだの250ccにしか見えないなどと揶揄され、ジャストサイズのバイクに乗るのは半ばあきらめていました。

以前、ゼファー1100に乗っていた頃、山道で旧型のアフリカツインに追い回された経験があり、もともと興味のあるバイクでしたが、新型が発売されると知り、すぐ近所のドリーム店に実車を見に行きました。 

圧倒的な車格とデザイン、存在感に一目惚れしてすぐに購入を決断。 バックオーダーで納期はかかるという事でしたが、発注後に熊本工場の被災もあって納車まで約半年かかりました。

納車されての印象ですが、やはりデカい! 幸い両足べったりで軽く膝が曲がるくらいなので、立ちゴケの心配はありませんが、たぶん170cmくらいの身長でないと足つきは厳しい気がします。

エンジンは270度クランクでパルス感もしっかり有り、トルクもパワーもリッターのツインとしては充分あります。 SSやマルチに比べるとパワーは少し劣りますが、その分トップエンドまで不安なく回せるので実際はかなり速いと思います。 某スカイラインでZX-14の友人が立ち上がりで離された分をストレートで詰めれないと悔しげに話してました(笑)

標準装備のタイヤがオンロード系のタイヤなので、ノーマルではフラットダートくらいしか無理です。 ブロックに履き替えて少しオフ走りましたが、やはり車重が230kgオーバーなので、以前に乗っていたKLXの様な身のこなしは出来ません。 慣性重量ががっつりありますのでオーバーペースは要注意です。

ただトラコンやABSが標準なので、そこそこのペースなら安心して走れると思います。

あと、特筆すべきはロングクルージングの快適さです。 ポジション、サスペンション、高い目線、シート、程よいウィンドプロテクションが相まって、疲れ知らずの快適性です。 日帰りでの自己記録を更新して1200km走りましたが、お尻も痛くならず、翌日に肩、首、腰も殆どダメージが残ってませんでした。

燃費はツーリングで20km/Lちょい、山道でアグレッシブに走ると16km/L前後といったところでしょうか。 43Lのトップケースと120kgの体重でやや燃費は悪いと思われますが…

久しぶりに長い付き合いの出来そうなバイクに出会えました。 ホンダさんに感謝です!!!

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kuma2525さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:376人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
45件
バイク(本体)
5件
13件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
取り回し3
燃費無評価
価格3

ネットで話題となってましたので、試乗してみました。
バイクは、通勤、仕事の出先回りとツーリングがメインの使い方です。
CB400SBがとても便利でパワフルでしたので、かなり、期待して乗りました。
ネットや雑誌での評価が良かったので、かなり期待しましたが、エンジンが物足りない感じでした。
オフロードをメインで走る方には、お勧めの一台かな。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

CRF1000L アフリカツイン
ホンダ

CRF1000L アフリカツイン

新車価格帯:13867201664280

CRF1000L アフリカツインをお気に入り製品に追加する <55

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意