QuietComfort Earbuds [ソープストーン] レビュー・評価

2020年10月15日 発売

QuietComfort Earbuds [ソープストーン]

  • 11段階のアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。Bluetooth 5.1に対応し、機器から9m以内の範囲で使用可能。
  • トランスペアレンシーモードを使用すると、短い会話をしたいときに周囲の音を聞くことができる。3サイズのイヤーチップが付属。
  • 1回の充電で最長6時間の再生が可能で、ワイヤレス充電ケースを使用するとさらに最長12時間の再生が可能。ケースはQi規格の充電マットに対応。
QuietComfort Earbuds [ソープストーン] 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥28,593

(前週比:+1,287円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥28,593¥33,000 (20店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥33,000 〜 ¥33,000 (全国739店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:インナーイヤー 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]の価格比較
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]の店頭購入
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のスペック・仕様
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のレビュー
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のクチコミ
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]の画像・動画
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のピックアップリスト
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のオークション

QuietComfort Earbuds [ソープストーン]Bose

最安価格(税込):¥28,593 (前週比:+1,287円↑) 発売日:2020年10月15日

  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]の価格比較
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]の店頭購入
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のスペック・仕様
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のレビュー
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のクチコミ
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]の画像・動画
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のピックアップリスト
  • QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のオークション

QuietComfort Earbuds [ソープストーン] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.29
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:81人 (プロ:1人 試用:3人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.06 4.17 284位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.18 4.15 220位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.55 4.14 74位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.22 4.08 184位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.55 3.81 27位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.43 3.78 54位
携帯性 コンパクトさ 3.37 3.80 335位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXと大きさ比較

デザインと質感のご参考に。

充電器兼用ケースに収めた様子

メーカーサンプル機(メディア用)でのレビューです。
音質はiPhoneXを組み合わせ、主に配信音楽で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ケースもイヤホンもボリュームがあり、コンパクトさを重視される方はご注意を。
質感ですが、ケースはマット調でシリコンのように肌触りも良く、皮脂が付着してもテカリが目立ちにくいです。
イヤホン本体はパール調で、ファッションとも馴染みが良いと思います。

【高音の音質】
音の粒立ちが良く、1音1音の分離も明瞭で、非常にクリア高音質です。
ノイズキャンセリング効果もありますが、静寂性が得られ、音楽に含まれる微小音や残響音もしっかり聞き取れるので、音場の広さがイヤホンとしては圧倒的に良好。音楽を聴いてもライブ感が心地よいですが、映画も映像の臨場感が感じ取れ、没入感を高めてくれます。

【低音の音質】
低く轟くような重低音を再生しつつも、スッキリと見通しの良い音場が持ち味。映画などでも地響きが遠ざかるような表現まで感じ取れます。低く沈んで奥行のある低域はBOSEならではと思えるもの。音響設計の確かさに加え、音響心理学などの研究も反映した結果でしょう。

【フィット感】
本体は大柄で、耳からの出寸も大きく、イヤホンというよりは小さなヘッドホンと考えた方が良いかもしれません。しかし、装着すると、イヤーチップは耳の小口にフタをするような構造で違和感が少なく、羽形状のサポート材もピタッと効いて脱落の心配も皆無。総じて装着感は良好です。
特にカナル型が苦手な方は、本機に注目されると良いと思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
本機はANC機能を搭載しています。
大型スピーカーから各種の騒音を鳴らして確認しましたが、ノイズキャンセリング効果の高さは最高峰。低域成分だけでなく、ヒトの声のような中高音にも効果を発揮します。
また実際に、自宅で窓を開けて確認しましたが、近隣の高速道路や鉄道の騒音も劇的に緩和されるほか、特に建築現場の甲高い金属音にもキャンセリング効果が得られるのは驚くべきレベル。一般的なANCイヤホンと、長年実績のあるBOSEとの違いだと感じます。

【携帯性】
本体は大柄ですが、充電器兼用のケースは比較的小型。携帯性は良好です。

【総評】
大柄で価格もお安くありませんが、ノイズキャンセリング性能の確かさは一級品で、張り感の心地よいBOSEサウンドも大きな魅力。
性能で選ぶなら本機は最も注目に値し、価格以上の価値を感じる良い製品だと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

銀河酒造さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
20件
Mac ノート(MacBook)
0件
18件
スマートフォン
1件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】個人的には好きなデザインですが、もうひと回り小さくなると女性ファンも増えると思う。

【高音の音質】キレイにスッキリと聴こえます。他社品と比較して弱いというコメントも見受けられますが、実際に試せば悪くないと感じるでしょう。

【低音の音質】BOSEの強さが発揮されていて良いと思います。

【フィット感】私の耳穴は左右で若干違うので右側は1を左側は2を使っていますが、問題なくフィットしています。
今後の期待として1.5が有るとなおいいです。別売で開発してもらえませんかね!


【外音遮断性】ノイズキャンセラーの機能は最高です。地下鉄に乗っていても静か過ぎて降り忘れそうになりました。

【音漏れ防止】細かなテストはしていませんが、問題ないレベルです。

【携帯性】ケースが大きいと言う意見が多いですが、そのマイナス面を補う機能を備えているのではないでしょうか?充電機能、デバイスとの接続、耐久性などを考えれば妥当でしょう。私は常にカバン、リュックサックなどを持ち歩くので大きさに不満はないです。おそらく後継モデルでは進歩して小型化されると思いますが、機能は妥協しないで欲しいです。

【総評】これまではゼンハイザー、B&OのBluetoothイヤホンを愛用してきましたが、ノイズキャンセラー機能品を購入することになり、本品、ゼンハイザー、、アップル、ソニーなどと比較検討しました。結果的に本品を購入しましたが、選択は間違っていなかったです。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エヌワイ!さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
0件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
ブランドロゴが全面に出ていてBOSE好きのユーザーには良い

【低音の音質】
Bose MusicとQC Earbudsにより低域の押し出す感じ
そこに合わさっての解像度の高さに、控えめながらもクリアな高域

【フィット感】
感覚は耳触りが良い
普通のカナルタイプのイヤホンについているイヤーピースの様に耳の奥に挿入する感覚ではなくて、少し挿入しつつも蓋をするような感覚なので閉塞感はなし
長時間の使用でも耳の奥が痛くなりにくい

【外音遮断性】
大きなノイズは最小になり、個人的な感覚
全く耳障りに感じない
耳に違和感が残らないサウンド

【携帯性】
AirPodsなどと比べてサイズがかなり大きくなっている

【総評】
どのイヤホンと比較するか迷うがAirPods Proに満足しているユーザーが乗り換えるほどではない

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shunexさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:326人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン2
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

試聴なので参考までに。

【デザイン】
普通ですね。かっこいいわけではなくBluetoothイヤホンしてると言った凡庸なデザイン。
鏡で見るとかなり野暮ったくてダサい。
穴がいっぱい空いてる様もダサい。

【高音の音質】
温かみのある丸まった耳に優しい音。
鋭くないので聴き疲れしないです。ジャズとかテイラースウィフトとかよさそうです。
【低音の音質】
ズシっと重たい。ザBOSEの低音です。
ここはどのイヤホンよりも低い音出ている感じがする。

【フィット感】
耳のフックが絶妙です。走っても踊っても落ちないだろうという安心感があります。

【外音遮断性】
ピカイチ!
xm4と比べても遜色ない、同レベルの同次元の遮音性能。

【音漏れ防止】
確認できてないです。

【携帯性】
控えめに言って悪いです。
ケースデカすぎます。次作に期待です。

【総評】
すごく良い製品なのは間違い無いですが、発売から一年たっています。ソニーからも新型が出て、BOSEもそろそろ新作を出すでしょう。
それに期待です。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

どらえもんたろうさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークカメラ・防犯カメラ
0件
85件
イヤホン・ヘッドホン
1件
78件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
52件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性3

全く音途切れしないことに感動しました。今まではWF-1000XM3とテクニクスEAH-AZ70を使ってきましたが、フルワイヤレスは音切れがあるものという認識でしたが、Earbudsは全く音途切れがありません。
先日も池袋西口、東口を休日(かなり蜜状態)の日中に歩きましたが全く途切れませんでした。
少なくとも自分の行動範囲では音切れしないことが確認できました。家の中も室内の回り込んだ場所等も途切れることがありませんでした。
風切音も、地下鉄の出口やビル風のある場所など、デフォルトのN/Cモードで、不快な風切り音がなく快適でした。WF-1000XM3の場合は風切音にはモード変更が必要でしたが、モード変更した状態の比較でもEarbudsに軍配が上がります。M4は使用したことがないのでどの程度改善されているのか興味深いところです。
(風の件で追記です。後方からと前方45度から顔にあたる風は少しボコボコ(低音)と音がなる時が有りますが、聴いている曲やラジオのボリュームを上げたくなるような不快なものではありませんでした)


【デザイン】
ソープストーンのカラーは上品な感じで良いと思います。サイズが大きいのは賛否あるかもしれませんが存在感あります。
【高音の音質】
WF-1000XM3とテクニクスEAH-AZ70を使っていますが、この2機種の解像感の音に慣れてしまったせいか、高音はボケた感じというかボーカルなどが小さく聞こえます。
【低音の音質】
ネットのレビュー見ても、ここばかり褒めて、他に褒めるところ無いのか?と言いたいところですが、心地いい低音が響きます。
【フィット感】
耳の穴だけでなく耳穴周辺で支える構造は安定感があります。
これを使ったあとに他のカナル型イヤホンの機種を使用するとブラブラしていて外れるんじゃないかという不安に襲われます。

【外音遮断性】
今まで使用したフルワイヤレスN/C(WF-1000XM3とテクニクスEAH-AZ70)の中では一番だと思いました。
居酒屋でショパンのピアノ曲を聴いていましたが、居酒屋で流れているB'zのボーカル(のみ)が遠くで聞こえる感じでした。人の声も入ってはきますが、周囲の騒音はシャットアウトしますので自分の聴いている音楽を邪魔するほどのものではありませんし、ボリュームを上げる必要もありません。(自分は耳の為にボリュームの音量は低めに設定する方です)
音楽を聴いている時はピアノ曲の場合でも人の話し声はほとんど入ってこない感じです。

【外音取り込み】
ネット等のレビューでは良い事が書かれていたりするのですが、私はちょっと不自然というか、入ってくる音が増幅されていて心地良い感じがしませんでした。
しかしN/Cの設定を少し変えると自然に聞こえるポイントがありました。デフォルトは中間の5でしたが、6で自然な感じの外音になりました。この設定では外の音もそこそこ聞こえ、クラシック等の音楽も外音に遮られることなく、いい塩梅に聞こえる感じです。もちろんこの設定でもポップスを聴いている時は外音はほとんど聞こえません。

【携帯性】
最近のイヤホンに比べると大きいらしいですが、WF-1000XM3と同じくらいのサイズなので、それほど不満はないです。ポケットに入れる人には大きいでしょう。

【操作性】
シングルタップが使えないのは、誤操作防止の為だと思いますが、その分他社製に比べ使える操作が少ないのはちょっと残念です。しかし実際頻繁に使う機能はそんなに多くないので、シンプルで良いっちゃ良いかもしれません。
本体が大きいので、本体を中指と親指ではさみながら人差し指でタップすると確実に操作ができます。ボリュームの上げ下げも本体が大きいので確実にスワイプできて良いと思います。

不満点
片耳だけ装着して使用することができないのが不満です。右側で送受信しているらしいので、右側だけは充電ケースにしまうことができない感じです。
ただし、充電ケースの蓋をあけた状態だと通信できます。

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

どないすんねんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:216人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
6件
136件
スマートフォン
5件
70件
デジタル一眼カメラ
3件
57件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性3

【デザイン】
ある意味、BOSE独特の自己主張
このオラオラ感(笑)
自分は嫌いじゃない。

【高音の音質】
悪くはないけどそんなに優秀って訳でもない。

【低音の音質】
BOSEらしい迫力はある。でも耳障りなボコボコじゃなくて深くて沈み込むような低音はさすが。

【フィット感】
自分はダンスの練習に使うので、これが最も重要。
とにかく激しく首を振っても落ちない。この安定感は
他のどんなイヤホンもかなわない。

【外音遮断性】
ノイズキャンセルはさすがに同じBOSEの
QC35やQC30には劣るものの、ワイヤレスの中ではかなり優秀。

【携帯性】
さすがに他のSONYやSennheiserと比べると、本体、ケースともにデカい。ポケットに入れるてモッコリする。

【総評】
まず自分の中で、ワイヤレスのイヤホンで重要なのは
接続が途切れない事と耳から脱落しない事。
それで音質が良ければ言う事なし。
接続に関しては、今まで使ったワイヤレスイヤホンの中で一番と言ってもいい安定感。
装着の安定性もさすがはBOSE。ちょっとやそっと動き回ってもほとんど落ちる事はない。
ただしこのデザインは好き嫌いが別れると思うので、
このガシッとはまる感じが好きなら買っても後悔はしないと思う。

強いて不満なとことがあるとすれば、専用のBOSE MUSICというアプリがあるが、これが何とも不安定でペアリングもなかなかうまくいかなかったり、繋がったり繋がらなかったりで、ややイライラします。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハリまうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性1

MTW2と競合の結果、本製品を買いました。
普段使いはETYMOTIC RESEARCHのER-4Sです。高音質の基準はER-4Sです。

【デザイン】
好みでは有りませんが、気にもしていません。

【高音の音質】
MTW2がさらさらの砂だとすると、こちらは片栗粉です。
MTW2は音の分離を"感じさせます"が、まとまりが無いです。ややもすると少し煩い。
QCEは音の分離と言うより"音の繋がり"を感じます。
恐らくQCEは元来音の分離が良いのでしょう、しかし変に孤立させる(分離を感じさせる)事なく、絶妙に調整しているからまとまりを感じるのかと。
とにかく曲に合わせてチグハグになる事なく常にまとまった音です。
(参考:MTW2 ★2.0 、ER-4S ★5)

【低音の音質】
広く深いです。ズンと来ます。
特に広さが凄い。
でっかいお皿が下にある感じ。しっかりと支えてます。
しかし量はそんなに多くないので疲れません。
BOSE=低音だと思っていたので上品さに驚きました。
MTW2も単体では全く問題を感じませんでしたが、BOSEの後にMTW2で聴くと広さを感じませんでした。深さは同じくらい。
やはりこの辺はBOSEならではなのかも。
(参考:MTW2 ★2.5 、ER-4S ★4)

【フィット感】
微妙です。
悪くないですが付け難いです。
ただ、落ちるような事は無さそうです。

【外音遮断性】
単体では高くない。むしろ低い。
NCと合わせると驚異的。笑いました。
テレビの音が一瞬で消えました。
ホワイトノイズは感じませんが、最強だと少しキーンとする時があります。
MTW2の時はオンとオフで殆ど違いを感じませんでした。

【音漏れ防止】
無評価

【携帯性】
悪いです。
ケースも本体も大きい。

【総評】
音質はそこそこ優秀レベル。
有線の1万円前後くらいと勝負出来そうです。
積極的に使おうとは思わないレベルですが、これで無線だとすると超優秀です。
音域はほぼフラットですが、やや低音寄りな感じです。
一部でドンシャリとの意見が有りましたが、(個人的には)全くそんな事は有りません。
これをドンシャリと思う人は、中域しか出てない音ばかり聞いている可能性が高いので、一度良い製品を使ってみて欲しい。
NCは噂以上に驚異的でした。
外音取り込みは、素の耳より少し大きな音に聞こえるので聞きやすくて便利だと思います。これに関しては特に違和感は感じてません。
総じて移動時に有線が煩わしければベストな選択かと。

【所感】
無線には音質を求めないスタンスでしたが、ゼンハイザーが参入してきたりと、時代が変わったのかなと思い買ってみました。
が、まだ無線に音質を求める時では無いと感じました。
良くも悪くも改めて有線の魅力に気付くことが出来た製品です。
普段使いのER-4Sとは比べるのもおこがましい出来です。
例えば、管楽器の息の音などはQCEでは聞こえない事も多々あります。
(少しでも聴こえればそれは凄い事ですが)
ですから、高音質(のレベルも個人差は有るが)を求めるなら有線一択だと思います。
無線でそこそこ良い音を楽しみたいなら良い選択肢だと思います。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HI_002さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性3
   

   

【デザイン】
ケースは可もなく不可もなく。イヤホン本体はパールのようなキラキラした塗装が入っていて高級感があります
【高音の音質】
ここはそれぞれの好みですね。カリカリの高解像度を求める人には向かないでしょう。解像度というよりも聴き心地の良い適度にほぐれた質感です。洋楽やシティポップなどあまり音数が多くなく低音基調の曲に合う控えめな量感の高域だと思います。女性ボーカルのJ-Popやボーカロイド等には正直合わなかったです。当然ですが有線の高級機とは比べるべきではありません。
【低音の音質】
ここは抜群です。他のワイヤレスイヤホンとは全く違う質感です。とても深いところからなっており雑味もほとんどありません。これとノイキャンだけで3万円払う価値があるんじゃないか…と思うほどです。この低音がしっかりとした土台として音全体を下から支えているようなそんな質感です。普段使いのShureSE535よりもノリのいい重たい低音を鳴らしてくれるので気分を上げたい時はこっちを使っています。
【フィット感】
これも従来のボーズ同様とてもいいと思います。ただBOSE独自のイヤーフック一体型のStayHearMaxチップは合う合わないが極端に分かれます。合う人はとんでもはねてもズレもしない最高の装着感を得られますが合わない人は耳に入りすらしません。家族に貸してみても私と父はぴったり入りましたが母と妹はイヤーピースを変えても全くダメでした。あとは従来のノイキャン製品のQC30と比べてややイヤーピースが硬くなっておりサイズも少し小さくなった印象があるので今までぴったりだった人も試聴で試すことを強くお勧めします
【外音遮断性】
おそらく現時点の完全ワイヤレス中最強だと思います。ノイキャン最強との呼び声高いAirPodsProを全体域に渡って上回る印象です。その他wf-1000xm3などの他社製品と比べてみましたがやはりこれが1番強いと思われます。AirPodsProとの比較では特に低音域のノイキャンの効きが大きく上回っているように感じました。ここまで強いと出先で車が来ても全く気づけないです。幸いノイキャンレベルが11段階で調節できるので危ないと思ったらノイキャンを半分にするなど対策を取れるのはいいですね。私はノイキャン特有の違和感は覚えないので家族に試してもらいましたがwf-1000xm3などより違和感は少なく長時間つけても問題ないとのことです。遮音性の高いShure製品と比較してみたところ人の声などの中高音域は同等かややBoseが上回る程度で低音域は明らかにBoseが消してくれます。シュアの遮音性が高すぎるのでそこまで差がない表記になっていますが並のイヤホンとは比べ物にならない遮音性です。
【外音取り込み】
評価項目にはなかったのですがあまりにも素晴らしいので書かせていただきました。これは正直ノイキャン以上に感動しました。これまでBoseのQC30やNCH700、AirpodsPro、wf-1000xm3などそこそこノイキャン製品を使ってきましたがぶっちぎりの出来です。何もつけていないかのようの自然な音です。音の方向や距離感も掴みやすい非常によくできた外音取り込みです。最強のノイキャンとのメリハリや快適な装着感もあって一日中つけて生活できる製品になっています。正直ここをもっとアピールしても良いのではないかと思います。
【音漏れ防止】
ここは平均的ではないでしょうか。普段私はShureのSE535を使用しているのであまり良いとは感じなかったです。
【携帯性】
完全ワイヤレスとしては大きい部類に入ると思います。ですが私は有線イヤホンやヘッドホンを使うことが多いので特に大きいとは感じないです。ジーパンなどのきつめのポケットに入れると少し目立つかな…
【総評】
ケースが大きい、アプリが少し使いにくいなどの欠点もありますが全てオッケーと思わせてくれるような尖った性能を持つモデルになっています。最強ノイキャン、アップテンポの曲に合う豊かな低音を伴ったボーズサウンドなどなど性能としては間違いなくトップレベルです。お勧めワイヤレスイヤホンは?と聞かれたなら間違いなく推す最有力候補です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

iInuyamaさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性2

【デザイン】
悪くは無いですけどやはり大きいですね。
特にケースは3万円にしては少しチープな気がします。
【高音の音質】
Boseとは思えない高音です。
ミドルクラス(1万円)クラスの有線イヤホンに匹敵するレベルだと思います。
Sony WF1000 XM4との比較
流石に負けます。解像感もかなり離されました。
ソニーを聞いた後だとぬぐもってきこえますが、値段差とやはり後出しは強い。
【低音の音質】
迫力ある低音です。
Boseにしては控えめなので従来のBoseイヤホンよりかは疲れずらいかと。
Air pods proとよりかは比較にならないレベルで良いです。
Sony WF1000 XM4との比較
音作りが違うのでなんとも言えませんが、ソニーがクッキリとした感じに対してBoseはドスっとした重い低音をを聴かせてくれます。解像感に関してはソニーの方が僅差でいいですね。
【フィット感】
最高ですね。
独特なイヤーピースなんですが、しっかりとハマると運動しても外れづらいです。
自分は中学生ですがMサイズでも問題なくハマりました。
長時間の着用でも耳が痛くなることはありませんでした。
【外音遮断性】
手元にSony WH1000 XM3とAir pods proしか無いのでそれとの比較になりますが
ノイキャン使用時はXM3と同等レベルかそれ以上、Air pods pro よりも多少強力かな?程度です。
追記
Sony WF1000 XM4との比較
低域のノイキャン性能に関しては互角ですが、高域のノイキャン性能はイヤーピースの特性もあってか僅かに負けます。
【外音取り込み】
Air pods proとの比較になります。
Air pods proだとフードを被りながらの外音取り込みだとプツプツとした音が気になりましたが、Boseはマイクの位置がいいのかそう言う音は入りませんね。
通常使用時は同じくらいです。少しBoseの方が聴こえやすいかな?
高い音だと両者とも不快な音が入ります。(5歳児の叫び声)
追記
Sony WF1000 MX4との比較
ややソニーの方が聞き取りやすいです。ですが少し機械感のある外音取り込みですので自然に聴けるという観点からだとBoseの方が僅差で勝ってます。
【音漏れ防止】
かなり大きな音で耳にはめて聞いてみて外から録音してみたのですが、殆ど漏れていないかと思います。
【携帯性】
悪い。ケースデカすぎ。
【総評】
音質、非常に良いが1万円以上の有線イヤホンには見劣りするレベルかな?
つけ心地、完全ワイヤレスイヤホン内最高クラスです。
ノイキャン、これも完全ワイヤレスイヤホン内最高クラス。少なくともAir pods proよりかは良いかと。
外音取り込み、優秀
音漏れ、殆どなし
携帯性、gm
充電の持ちは普通。1日は持ちます。Qi対応は普通にありがたい。
タッチセンサーは慣れ。
ケースカバーの種類は絶望的(確認できたので現在4種類ほど)

あと一つ注意点なんですが、IPhoneなどとの相性があまりよろしく無いです。(自分だけかな?)

後ソフトウェアの作りが余りよろしく無い。
ジェスチャー変えられないイコライザーないとか

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった11人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Hi210さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質2
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

 Boseのヘッドフォンを二機種使用していてメーカーブランドとノイズキャンセルで選び購入。
 目的のブランドの所有感とノイズキャンセリングは大満足。airpodspro並みなので嬉しい。
 音質に関しては前評判は微妙だったので覚悟はしていた。airpodsproよりは確かに全然いいのだけど高音も低音も微妙ではある。airpodsproの音質を更に向上させたみたいな感じ?
 装着感はなんとも言えない感じでつけ始めの時が一番違和感があり痛い。が、時間の経過とともに気にならなくなり痛みも消える。普通のイヤホンと逆。あと奥までイヤピースが入ってないので歩いた時の振動音がサイズの割に響かなかったのはすごく嬉しい。接続がたまに不安定になるのと外音取り込みが評判の割に微妙だったことairpodsproの方が自然に聴こえる。
 操作感は悪い。悪い(笑)。今後のアプデに期待しながら売却せず使っていくつもりです。
 最後にオーディオ製品は一度視聴をした方がいいとよく言われますがこれに感じては「視聴」より「試着」をする事を強く勧めます。
 耳に合わない人はそもそも使用する事が出来ないので気をつけて下さい。

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

おこたんぺ子さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
250件
デジタルカメラ
1件
240件
レンズ
0件
64件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感1
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【再レビュー】
半年以上使ってみましたが、う~ん、やはり私の耳にはイヤーチップが合わない。
しばらく使っていると耳の穴周りが疲れます。
イヤーチップのノズルの径が太いのか、素材が固いのか、サイズが合っていないのか(最小サイズでもダメ)…。
QC30も愛用しているのですが、そちらはとても装着感が良く何時間付けても疲れない。
QC30のイヤーチップは柔らかい素材なので同じ素材でEarbudsのイヤーチップを作ってオプションで販売してほしいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
購入して一ヶ月経つのでそろそろレビューしてみます。

デザイン
本体、ケース共にとても良いです。無駄が無いデザイン。気に入っています。

音質
低域から高域までとてもバランスが良い。自然。いつまでも聴いていられる。
高域は刺さることも無く綺麗。中域はクリアで抜けが良い。低域は量感質感共に良好。

フィット感
イヤーチップが若干硬く装着感は最高 では無い。

外音遮断性
ノイキャンの効きが自然。違和感が無い。不快な騒音を低減してくれるので着けていると耳が疲れない。

音漏れ防止
音を上げる必要がないので必然的に音漏れも防止できる。

携帯性
ケースの大きさは許容範囲内。

その他
歩きながら使用すると歩行の振動音が耳に響いて聴こえるのがマイナス点。QC30ではそのような事は無かった。

総評
音質・ノイキャン性能共にとても良いです。
値段相応の満足感は得られると思います。

「その他」に書いた通りで動きながらの使用感はちょっと不満。
動かない状態で使用する分には最高だと思います。
そういう意味では用途を選ぶかもしれません。

要望
・音量調整できるようにしてほしい。例えば、左ワンタップで音量1アップ、右ワンタップで音量1ダウンなど。
・オプションで柔らかいイヤーチップを販売してほしい。装着感向上の為。振動音も低減出来るかもしれない。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった13人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

indigo_dさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5

聴覚過敏気味なので、その対策として普段はBOSEのQC35IIを使用しています(音楽も聴きます)。暑い時期でも気軽に使える用にこちらを購入しました。

【音質】
ボーカル系はかなり高音域がクリアに感じます。
普段、低音が強い音楽はあまり聴きませんが、サブスクでアイアン・メイデン「Aces High」を聴いてみたら、QC35IIに比べると低音もよく鳴りつつ、ボーカルの声のクリアさも確保されている、という印象でした。

【フィット感】
湿った耳垢かつ外耳を痛めやすい人間ですが、こちらは耳の中まで突っ込まないイヤホンなので、不快感が無かったです。

パッドのツノ部分が耳にフィットするかどうかは人によるでしょうが、今のところ本体自体を手で引っかけたりしない限りは、脱落も無いです。

【外音遮断性】
フィット感さえ出せれば、申し分のない遮音性です。音楽をかけなくても、目の前の扇風機の音がほぼ消えますし、普段のテレビの音も下手したら聴こえません(テレビは流石に番組内容によりますが)。

当たり前ですが、この「フィット感さえ出せれば」が肝要で、花粉症やアレルギー持ちの人は、季節や日によって耳が腫れたりするので、慣れてないと試用や初回装着だけでは完璧なフィット感を出しづらいかもしれません。

また、扇風機やテレビの音がほぼ消えると書きましたが、ほんとに消えるの?とそれらが鳴ってる中で装着しても、流石に「そんなに消えてなくない?」と感じると思います。人間の耳は1回聴こうとした音はどこまでも拾おうとするので、こればっかりは仕方がないです。

ただ、装着してから(音楽再生無しでも)しばらく仕事なり家事なりSNSなりをした後で「あ、そういえばテレビ付いてた」「扇風機回ってた」と感じる程度には減音されます。音楽再生していれば尚のことです。

QC35IIの方が物理的に耳を覆う分、遮音性がやや高く感じるというのは当然ありましたが、大きな過不足のない遮音性能だと感じました。

【外音遮断性:追記】
1ヶ月半使用してみましたが、特定の音域の外音に対して、パチパチッというノイズが走ります。

カップ麺のカップを捨てる際に割るパリパリ音、ジップロックが固く閉じた時のパチっとした音、プラケースからスプーンを探す時のガチャガチャする音など、突発的に起きる高めの「パリッ」「カチャッ」とした音に反応するようです。

同じ音でもQC35IIでは全く起きない現象なのでちょっとびっくりしましたが、ノイキャン自体もともと唐突な高い音の処理が苦手だそうなので、そういうものと割り切った方が良いようです。聴覚過敏の人でこの高い音域がしんどい人には向いてないかもです。

【操作性】
本体をタップしての操作なので、覚えてしまえばスマートです。ただし、右耳に入れる際に、うっかり右本体に触れ過ぎるとSiriが立ち上がってしまいます。これは現時点では設定で変えられず、慣れるしかありません。

なお、このSiriのデフォルト音量がめちゃデカな件については、「Siriが話してる最中」にiPhone本体側で最弱まで音量を下げれば、以降はその音量に固定されます。(音楽の再生音量とは別で固定されますのでご安心を)

(↑と、書きましたがOS14.6では、最弱にしても結構な音量になってしまうようです)

片耳を外したら自動で音楽を停めるかどうか、スライドで音量調整させるかどうか、左イヤホンにショートカットを機能させるかなどは、アプリ側で設定できます。

自分は音楽は停めてほしくないし、不意に触って音量が上がる方が嫌なので、装着検出とスライド機能はオフにしました。アプリ不要派の方も居ると思いますが、個人的にはDLして損はないのではと思います。

左イヤホンにノイキャンのレベル切替を設定したら、ちょっとだけ外音を聴きたい時(案内放送や人の話を聞きたい時)にすごく便利です。
3段切替なのはQC35IIと同じですが、自分で好きなレベルに設定出来るのが良かったです。

【充電】
フル充電後、ノイキャンをMAX、iPhoneに接続、iPhone側の音量ボタンをレベル1(※自分の環境では音楽をちゃんと楽しめる音量です)で、音楽を連続再生した場合、5時間半ほどでゲージが赤になり、何分かおきに警告音声が流れるようになります。6時間ほどでシャットダウンしました。規定時間通りです。

充電の長持ちを売りにした商品の中には、デフォルトの再生音量が聴こえないぐらい小さい(音量をだいぶ上げないといけないので、規定時間まで充電が全然持たない)ものがある中、適量の音量で確実に6時間持つなら、上出来という気がしました。

【総評】
聴覚過敏対策にQC35IIは重宝するのですが、夏場のヘッドホンは暑くてしんどい…という理由でこちらを購入してみましたが、遮音性能も申し分なく、装着にも違和感なく、目立たず使えて重宝しそうです。

充電を加味するとQC35IIとの併用になりますが、買ってよかったです。

参考になった7人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SSWorldさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
2件
マウス
1件
1件
スマートフォン
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止5
携帯性3

これまでQC20、QC30とBOSEノイキャンイヤホンを使ってきた。それらとの比較で評価したい。

【デザイン】
付けた姿を前から見るとやや外に飛び出している感じがある。

【高音】
今までのBOSEとは異なり、綺麗な高音。グッと良くなった。

【低音】
他の方のレビューを見るとそれほどではない、という方が多いが、はっきり言って今までで一番ボリュームがある。ベースの余韻がここまで長いのか、と新しい発見をした曲が少なくない。音圧も凄い。

【ノイキャン性能】
QC20、QC30よりも間違いなく性能は上。
ダンプの騒音がうるさい平日の国道沿いでも、「シーン」となる。QC30の静かさは耳を塞がれた感覚だが、こいつは、音のない環境に連れて行かれた感じ。

【フィット感】
やや大きく、縦長のイヤーチップは、人によりけり。まだ慣れてないせいか、少し痛い時がある。今は、sサイズ。他のイヤホンでは、サイズを小さくすると低音が無くなってくるが、こいつにその心配は不要。

【携帯性】
充電ケースは、ポケットに入れても外から形がわかるほど大きい。イヤホン本体も大きい。ただ、これは、QC30でもそうだったので、違和感はない。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yurugisuさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

思っていた以上にノイズキャンセリングがしっかりしていてアプリを使うとより細かい設定が出来て驚きです。
音質も無線イヤホンとしては十分です。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

IKARUGA×81さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性4
   

   

都内のヨドバシでトリプルブラックを購入。以前はgalaxy budsを使用していました。galaxy budsに比べたら申し訳ないけどめちゃくちゃ良いです。まあ値段が全然違うので当たり前ですけど(汗)

【デザイン】悪いところはほとんどない感じです。挙げるとするなら、ケースを開けるときに押すボタンが硬くて押しにくい。

【高音】高音は少しこもる感じがある気がします。でもそこまで気にならないです。

【低音】低音はすごいです。ものすごく良いですね。ボンボンと迫力があります。まるでヘッドフォン使ってるみたいです。

【フィット感】これは人によるかもしれません。私の場合、右はぴったりですが左は少し緩い感じでズレたりします。これはちょっと嫌ですね。まあ使ってていきなり外れはしないのでよかったですが…ということで評価は少し下げました。

【外音遮断性】最初使ったときはびっくりしました。ノイキャンのレベルを10にすると、本当にほとんど周りの音が聞こえなくなります。スッと雑音が消えます。正直ちょっと怖いくらい。なので、レベル10にするのは自宅で聞くときくらいですね。外だと事故ったりトラブルになりそう。(笑) でもこの遮断性能は素晴らしいです。

【音漏れ】特に漏れてるとかは言われたことはありませんね。漏れてるかどうかはちょっと自分じゃわかんないですね。

【携帯性】ケースがデカイのでズボンのポケットとか入れるとパンパンになることがあります。

【Bluetooth】イヤホンとスマホをBluetoothで接続するときに、たまーにうまく接続せず使えないときがあります。そうするとやり直す必要があるのでちょっと面倒ですね。


ということで不満なところもちょっとありますが、使うのを辞めたくなるレベルではないので(笑)これからも長く愛用していきたいと思います。
あ、個人的な要望ですが、今のトリプルブラックとソープストーン以外に新しく本体カラーを増やしてほしいですね。(SoundSport Freeにあったみたいな紫、オレンジ、あと赤とか水色とかあるといいかもしれない?)

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

QuietComfort Earbuds [ソープストーン]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

QuietComfort Earbuds [ソープストーン]
Bose

QuietComfort Earbuds [ソープストーン]

最安価格(税込):¥28,593発売日:2020年10月15日 価格.comの安さの理由は?

QuietComfort Earbuds [ソープストーン]をお気に入り製品に追加する <182

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意