PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版 レビュー・評価

2019年10月18日 発売

PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版

PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥7,192

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥7,192¥9,236 (27店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国702店舗)最寄りのショップ一覧

販売形態:パッケージ版 ライセンス形式:乗り換え/アップグレード版 PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版の価格比較
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版の店頭購入
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のスペック・仕様
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のレビュー
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のクチコミ
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版の画像・動画
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のピックアップリスト
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のオークション

PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版CYBERLINK

最安価格(税込):¥7,192 (前週比:±0 ) 発売日:2019年10月18日

  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版の価格比較
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版の店頭購入
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のスペック・仕様
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のレビュー
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のクチコミ
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版の画像・動画
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のピックアップリスト
  • PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版

PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.75
(カテゴリ平均:3.62
レビュー投稿数:6人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
機能性 搭載機能は十分か 4.01 3.96 8位
使いやすさ インターフェイスの作り、操作性はよいか 4.51 3.95 4位
安定性 安定して動作をするか 4.75 3.67 4位
軽快性 ソフトはサクサク動作するか 4.38 3.69 6位
サポート サポートやアップデートの対応 4.01 3.28 6位
マニュアル マニュアルはわかりやすいか 4.63 3.08 2位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん 金メダル

  • レビュー投稿数:237件
  • 累計支持数:660人
  • ファン数:30人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
18件
2016件
SSD
11件
797件
動画編集ソフト
10件
627件
もっと見る
満足度5
機能性4
使いやすさ4
安定性5
軽快性5
サポート4
マニュアル4

表示設定

オーディオエディター

エンコード

 

テキストモーション

オーバーラップ

 

【初めに】

プロユースソフトを既に2種類利用している身となりますが、予備として購入。
評価はホームユースソフトの括りで見た感想となります。
利用しているPCの環境は以下の通り。

CPU:Ryzen Threadripper 3970X【水冷】

GPU:NVIDIA Quadro RTX4000【水冷】

MEM:Ballistix BLS2K16G4D32AEST(16GB2枚入り)×2【水冷】

SSD:PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF【水冷】、DC P3700(1.6GB)

M/B:TRX40 Taichi

PSU(電源):Toughpower DPS G RGB 1500W TITANIUM PS-TPG-1500DPCTJP-T

PCケース:TheTower900

OS:Windows10Pro


【機能性】

一般的な動画編集ソフトの意味合いから、このPowerDirectorで機能が充実し利用可能なものはUltraから。
プロユースソフト利用者目線で見て、贅沢を言わせていただくとパラメトリックイコライザーなど、幾つか欲しい機能も有るのですが、それでもホームユース目線で見た時に機能は充実しています。

ホームユースソフトであろうと唯一解せない点は、4K対応でもプレビュー解像度がFHD、4Kネイティブ編集目的では支障出る部分。
デコードできないファイルも存在することは仕方ないので、それは受け入れるしかないでしょう。
遊び機能が充実して点はホームユースとして優秀なのですが、より高画質なカメラで撮影し、映像コンテンツ制作など高度な編集目的に適していない、その様な割り切った利用は求められます。
デスクトップレコーダーについても、FHD解像度までとなる事が不満点なので、正直なところ4K解像度対応しているフリーソフトで賄えることから、私の用途では使う機会が見つかりません。

Lossless等の可逆圧縮でファイル出力を希望される方は、他社ソフト利用を奨めますが、H264/AVCまたはH265/HEVCのmp4拡張子ファイル出力利用では無難なソフト。


【使いやすさ】

個人的に操作性の部分では、不満なところは2つ有ります。

A:タイムラインのトラック上に、右クリックメニューから映像クリップ(動画ファイル)をダイレクトに貼り付けできない。

編集中にタイムラインの操作の場で、多くの映像&画像クリップを加える際、無駄な手数がEDIUSと比較して多くなります。



B:DaVinci Resolveよりは操作容易くマシだが、プレビュー時に全体表示と縮小表示は、EDIUSの様にタップまたはクリック操作で済ませられない。

上記3種のソフトを利用していないと、この辺は分かりにくい部分となりますが、細かい修正を行う際に多用することの多い操作です。
タイピングに様に長文の書面作成の様な具合に、動画の早い編集を目指すには、直感操作も時には必要となります。


それ以外の操作では、特に不満な点は見つかりません。
トランジションの加え方については、プロユースソフトに比べ簡単な部類なので、少し練習重ねると容易にできます。


【安定性】

特に問題となるものは見受けられません。
今回はAMD製HEDTのCPU搭載マシンを利用していますが、設定を煮詰終えると問題無く利用できました。


【軽快性】

PC構成も多少依存していると思われますが、トランジション等のエフェクトを加えレンダリングされなくても、スムーズな再生で直ぐプレビューできる点は良いですね。
32コアCPUであろうと、ソフトの最適化が不十分ではCPU使用率50%到達せず、必ずしも早く処理できるとは言い切れません。
実際のところMSDTクラスのCPUで充分です。


【サポート】

私がサポートにお世話になるのは、今までソフトウェアーの対策パッチアップデート程度。
一昔前と異なりユーザー登録も必須となる事から、事前にユーザー登録を済ませていないと、アップデートファイルのダウンロードはできない仕組みとなります。


【マニュアル】

PowerDirectorについては、ダウンロード版ならびにバンドル版の利用が大半なのですが・・・
その為、パッケージ版に付帯するマニュアルについて、「PDFダウンロードで充分じゃねぇの?」が本音ですね。
マニュアルを求められている方も中には居ることから、初めてこの様なソフトを購入される方には、親切なパッケージと思います。


【総評】

機能不足も否めないところですが、比較的軽快に利用できるソフトなので、予備としては充分と思える内容です。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

O.Cデスさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
1件
5件
SSD
2件
2件
マザーボード
0件
4件
もっと見る
満足度4
機能性3
使いやすさ5
安定性5
軽快性3
サポート5
マニュアル5

【機能性】
充実している。
【使いやすさ】
とても簡単。
【安定性】
システムが安定する程度の余力を残し処理をしている。cpuとgpuのリソースを最大に活用できる。
【軽快性】
高速でエンコードできる。
【サポート】
以前、機能的な面で返金してもらったことがある。
【マニュアル】
日本語に対応している。
【総評】
エディターなどでプロファイルの設定ファイルを編集しないと思い通りのファイルを出力できない。プロファイル分析ツールで作成された設定をソフトで調整すると、内容が一致しない。一部のエンコーダーで互換性がない。不便してるのはこれくらい。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

悠久の家電ビギナーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
2件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
2件
動画編集ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度4
機能性4
使いやすさ3
安定性3
軽快性2
サポート無評価
マニュアル4

ノートPC dynabook T75にバンドルされていたPDR14 for TOSHIBAからのアップグレードです。

小学生の娘が「YouTubeでゲーム実況してみたい」と言い出したのがきっかけでした。

動画編集未経験の私はとりあえずバンドル版で編集しましたが、バンドル版では出来ないことが多かったため、購入に踏み切りました。

他の動画編集ソフトを知らないのですが、マウスによる操作が多い印象を受けました。

ミキサールームで音量を調整するのもマウスでスライダーを動かすことしか出来ないので、数値を直接入力できたらいいなと思いました。

全体的には初心者の私でもすぐ慣れるくらい分かりやすく、初めて動画編集される方にはオススメかと。

追記:
編集を終えてPowerDirectorを終了したあと、再度立ち上げようとすると、私のPC環境が悪いのか立ち上がらないことが多いです。
そのような場合はいつもタスクマネージャーでタスクを終了させてから立ち上げ直してます。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オリエントブルーさん

  • レビュー投稿数:1128件
  • 累計支持数:6956人
  • ファン数:211人

よく投稿するカテゴリ

CPU
41件
3266件
SSD
28件
2778件
グラフィックボード・ビデオカード
22件
2645件
もっと見る
満足度5
機能性5
使いやすさ5
安定性5
軽快性5
サポート5
マニュアル5

再生する

製品紹介・使用例
いつも挙動不審なく安定です

   

   

箱入りはPowerDirector16に続き購入であります。
いつもはダウンロード版を購入しています。

さてIFはVer17から少々変わりましたね。
しかし前ユーザーなら迷う事もないでしょう。

また
初めてトライの方でも付属冊子の詳細で理解しやすい
ユーザーガイドで問題なく使用できると思います。

【機能性】
機能は Ultimateには少々劣るが私的環境では充分であります。

【使いやすさ】
こればかりなのですが使いやすいでしょう。

【安定性】
挙動不信なく安定しています。

【軽快性】
私的環境では問題なく軽い。

【サポート】
ここのサポートさんはいつも迅速親切で安心。

【マニュアル】
詳細で理解しやすいユーザーガイド付きで
初めての人にも分かりやすい。

【総評】

*******************************************************
 【 Ver18の新機能 】

■モーショングラフィックタイトル■

テンプレートを選ぶだけでスタイリッシュな
モーショングラフィック付きのアニメーションタイトルを作成


■正方形ビデオ編集■

Instagram や Facebookなどの SNSに編集した
ビデオをアップロードするのに最適。



■整列ガイド■

オブジェクトを移動する際にガイドラインが自動表示
かんたんにオブジェクトを整列して配置することができる。



■トラックの順序 上下を反転■

トラックの並び順を上下入れ替えることができる。

********************************************************

これにPhotoShopは私的に必須。
いつも安定して使えて満足しています (^_^)

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

s-shinさん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:563人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
74件
マザーボード
4件
35件
ノートパソコン
4件
21件
もっと見る
満足度5
機能性4
使いやすさ5
安定性5
軽快性5
サポート3
マニュアル5

【機能性】
対応不可機能↓

4K 画質プレビュー

ライブラリープレビュー

.MXF (8bit 4:2:0 AVC/XAVC) 読み込み

.MOV Apple ProRes (10bit 4:2:2) 読み込み

10bit & 10bit HDR 映像 (HDR10 & HLG) 読み込み

ボリュームメーター表示

上記機能対応しているのは、PowerDirector Ultimate18になります。
それ以外の機能は有しているので当方の場合、特別問題はありません。

【使いやすさ】
ずっとパワーディレクターを使い続けているので◎!
簡単 容易。

【安定性】
延べ30時間あまりの、音楽動画をエンコードしましたが、3時間半ほどで無事完了。。。
普通に良いと思います。(PCのセッティングとコンディションが重要!)

【軽快性】
使用PCのパーツ構成等によりますが、今時のデスクトップパソコンであれば軽いと思います。当方、重いと感じた事はありません。

【サポート】
動画チュートリアルが便利で親切。

【マニュアル】
カラー印刷で、200ページを超えるマニュアルで分かり易い。

【総評】
なんだ、かんだで、かれこれ10年以上パワーディレクターを使ってきましたが、また今回も17から18Ultraへアップグレードしてしまいました・・・(笑)

17でも良かったのですが、なんと言っても18Ultraは、AMD Ryzen 3000 プロセッサー 最適化に対応した事が購入の決めてとなりました。

総じて買って良かったと思っています。。。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

色異夢悦彩無さん 殿堂入り 銀メダル

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:226人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
43件
2560件
ビデオカメラ
0件
279件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
92件
もっと見る
満足度5
機能性4
使いやすさ4
安定性5
軽快性5
サポート5
マニュアル4

起動画面

編集画面

モーショングラフィックタイトル

Power Director 18 (PDR18) Ultraをレビューします。

現在17Ultra版を使われている方が18Ultra版へアップグレードしても機能的にはそれ程違いがないので、今回の新機能をフルに必要な方は17Ultraからですと18のUltimate版以上へアップグレードされることをお勧めします。
Ultimate版はパッケージ製品には無くCyberLinkサイトでのダウンロードになります。
パッケージ製品ではUltra版の上位はUltimate Suite版ですが、これについても新機能を含めて別にレビューを書き込みたいと思います。
初めてPower Directorを使われる方には、この18Ultra版がコスパ良いと思います。

以下、Power Director 18 Ultraでの新機能等を含めてレビューを書きます。又、評価・点数はホームユース動画編集クラスとしてのものです。

【機能性】
○機能一覧と比較は下記。
https://jp.cyberlink.com/products/powerdirector-video-editing-software-perpetual/comparison_ja_JP.html
〇PDR18を起動すると(画像:起動画面)の通り各種の編集モードが選べます。通常は[フルモード]で編集します。
起動画面が変わりましたね。

<主な新機能と感想>
・[正方形ビデオ編集&書き出し]
SNS向け等の1:1にもプロジェクト対応するようになった。

・[トラック順序反転]
今までのPDRのトラック順序は一般的な動画編集ソフトとは逆で、上にあるトラック1がその下のトラック2より画面上は奥(裏)に表示されるものでした。
この順序を変更し、上のトラックを下のトラックより手前に表示する一般的な設定も出来るようになりました。

・[モーショングラフィックタイトル]
タイトルルームのテキストアニメーションのテンプレートにモーショングラフィックが追加されました。(画像:モーショングラフィックタイトル)

・[ネストプロジェクト編集の機能向上]
PDR17からは待望のプロジェクトのネスティングが可能になりました。これは保存しておいたプロジェクトを他の編集のタイムラインにD&Dで追加できるものです。この結果、過去作って保存していたプロジェクトを他の編集に挿入して使いまわせるようになりました。
今回の18ではタイムラインに追加したネストクリップを直接にプレビュー画面で位置やサイズ等を調整出来ます。

等が主な今回18Ultraの新機能です。

PDR18の機能全般は各種大変多くあり、ホームユースNLEソフトとして網羅されていると思います。

【使いやすさ】
編集の基本部分はビギナーにも分り易く、直ぐに使えるようになると思います。少し凝った編集を行う場合にも使い易いですね。

【安定性】
動作環境を満たす性能のPCでは安定して使えます。

【軽快性】
PC性能によりますが、円滑です。
4K/100Mbps以上等の重いソース動画は、シャドウファイル(プロキシ)生成後に編集すればスムーズ。
レンダリングでのファイル書き出しは元と同じプロファイルの場合は無劣化高速のスマートレンダリング機能が使えます。又、再エンコする書き出しも最速のソフトと思います。

【サポート】
サポートの回答レスポンスは良いです。

【マニュアル】
・サイトから無料ダウンロード出来る「ユーザーガイド」は写真や図説を豊富に使って分り易い。
・チュートリアル動画も豊富。

【その他】
付属のScreen Recorderは画面キャプチャーに重宝します。
                                    以上

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版
CYBERLINK

PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版

最安価格(税込):¥7,192発売日:2019年10月18日 価格.comの安さの理由は?

PowerDirector 18 Ultra 乗り換え・アップグレード版をお気に入り製品に追加する <26

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(動画編集ソフト)

ご注意