ホンダ アコード ハイブリッド 2013年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > アコード ハイブリッド 2013年モデル

アコード ハイブリッド 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:アコード ハイブリッド 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
EX 2016年5月26日 マイナーチェンジ 14人
LX 2016年5月26日 マイナーチェンジ 4人
EX 2013年6月21日 ニューモデル 35人
LX 2013年6月21日 ニューモデル 16人
満足度:4.39
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:73人 (プロ:2人 試乗:14人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.24 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.93 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.44 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.46 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.26 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 4.62 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.95 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

アコード ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

そらまめ888さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
腕時計
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

10万km走ってからのレビューです。乗り心地はホンダ車にしては軟めで、エンジン音も静かなので高級感はあります。踏み込めばしっかり加速し、高速道路での安定感もかなりよいです。中は広くて、ゆったりと座れ、長距離運転でも疲れません。他の人が運転すると、車体が大き過ぎると感じるようですが、私的には丁度いい大きさです。離合困難な細い道を運転しない限り、大きさはストレスにはなりません。10万kmで、燃費はリッター21kmですので、ガソリン価格を140円として、総ガソリン料金は70万円です。前乗っていた車の燃費がリッター10kmでしたので、10万kmで140万となります。仮に15万kmまで乗ったとすると、その差は約100万円になるので、そう考えると燃費10km300万の車と、燃費21km400万の車のトータルな支払い額はほぼ同じとなります。また、アコードはホンダの肝いりの車なのか、今のところ故障はゼロです。最近、販売台数が少ないのが残念ですが、燃費を考えるとかなりお買い得な車と思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
福岡県

新車価格
375万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤクルトファン@さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:236人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

アイアンセット
7件
1件
ドライバー
5件
0件
自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

MC前よりもどっしり感増しました

ゴルフバッグ3つは余裕を持って入ります

高速走行メイン30km走ってこの数字!

   

サイドミラーは中央画面でチェック!

   

父がMC前のモデル購入ました。
父は平日往復18キロ程の通勤。私は週末に家族で遠出・家族旅行する際に乗っています(普段はプリウスZW30)。現在購入3年目15000キロ走行です。

エクステリア
カラーはホワイトで精悍なフロントに上手くマッチしたブルーのラインがアクセントになります。アコードってハッチバックのイメージでしたがセダンに生まれ変わってますね。父は街であまり見ないのが決めてだったそうです。

インテリア
長時間運転しても疲れませんでしたし、大きな不満ありません。後部座席も楽に座れました。
ただ家族でゴルフをするのでラゲッジスペースは車のサイズから考えるとちょっと小さいですね。バック3つ横におけますが、シューズや着替えは後部座席に置くケースが多いです。4人乗車4つのゴルフバックと荷物バックはキツイです。

エンジン性能・走行性能・乗り心地
走り出しはめちゃ静かで、80キロに加速するまで電動モーターがリニアに加速して気持ちいいです。発電のためにエンジンかかることありますが静音性高いです。
段差はいなして感じないという程ではないですが少し硬いです。お客さん乗せるとあんま見ない車だなって感じですが走り出すと「いい車ですね〜」って言われると父もご満悦です。街乗りは文句なしのアコード最大のウリではないかと感じます。

高速走行では合流では一気に加速し途中からホンダ2リットルエンジンがメインになります。アコードはエンジンの回転(サウンド)と加速が一致しているので運転していて気持ちいいです。
追い越しやカーブ、減速からの加速などのシチュエーションでもこちらのアクセル加減に反応してくれます。
ACC・ラインキープもお気に入りです。これほんと楽です。加速・減速・車間距離も不満なしです。高速道路走行ではラインキープのおかげでハンドルコントロールされほとんど自動運転状態です。
1個だけ感じるのは高速運転の際になんとなく重厚感より軽いイメージでロードノイズが入ってきます。会話などには支障ないですがもう少し遮音性が欲しいなと感じます。

ワインディングでは乗員3名&ゴルフバック満載時は登坂では少しエンジンの回転数のわりに加速が伴わない感覚です。ただ4人乗車で荷物なしで乗るぶんには綺麗にライン通り走ってくれますし、運転上手くない自分も意のままに車を扱える感じです。プリウスだと車が振られたり加速がワンテンポ遅いのでカーブ時に必要のないブレーキキングいりますがアコードは気持ちよく運転できます。

あと緊急自動ブレーキですが父は1度作動したみたいで夕方に左手から飛び出してきた自転車の学生に反応しました。
ドライブレコーダー見たら予防的に反応していたので大丈夫だとは思いますがあってよかったです、本当!セーフティ機能全車配備にして欲しいですね。
値段関係なくどんなに素晴らしい車を買ってもそれで対人事故起こしたら台無し・・安全にはお金だせますし義務にすべしですね。

燃費
街乗り18-20。高速で20-23前後
ワインディングは15-18
父は前車はマークXのハイオクだったので大満足です(^^)

価格
オプション付けて400万オーバーです。
気持ちちょっと高いかなと感じますが車は満足なのでも受け入れます!
10年落ちのマークXを高めに査定していただき10万ほど良くして下さり感謝です、父も納得・満足してます。

最後に
昔のアコードって今で言うとこのレボーグ、10年前はレガシィのライバルってイメージでしたが素晴らしいアッパーミドルセダンに生まれ変わってますね。
街にあまり見ないぶん希少性もユーザーの所有感をくすぐってくれます。
同じハイブリッドでもワンランク上のシステムですし、自分は普段プリウスに乗っている分だけよく感じるのはご容赦下さい。
普段の街乗りの走る止まるの基本的な走行性能に加え、安全に効率よく移動できる手段としてとても優れています。ガソリンエンジンが1番効率の悪い0-60キロ走行をモーターエンジンにすることで燃費はもちろん加速も文句なしです。

2018/10/07
MC後の新型を購入して1年10,000キロ超えました。乗り心地と静粛性ですが圧倒的に向上してますね。
まず乗り心地ですが滑らかな加速と何より足回りが段差や道路を綺麗にいなしながらもふわふわしすぎずMC前のスポーティさを感じさせる加速感を残しながら走ってくれます(スポーツモードではより加速感を感じられます)。
この辺の味付けがホンダっぽくて我が家は好きです。ロードノイズの侵入も減ってきて静粛性上がってます。

あとヒートシート(1分で温まります)付きのシートのホールド感もよし、さらに電動パーキングありがたいです。
ミラーがセンター画面で見られるのも死角が減り安全性能に寄与しています。
相変わらず街乗りには最強!

高速走行ですが、以前の軽快さや音の侵入が減り、よりコンフォートで静粛性を増して安定感を感じます。
どっしり構えて走り四輪駆動バリのパワーで走り抜けます。
ふわふわでいなすというよりしっかり路面を捉えて走ります。EV走行が基本なのでアクセルを踏めばタイムラグのない加速と高速走行ではホンダ2Lエンジンの回転数が上がる感じがアガリます!
ラゲッジはゴルフバッグ4つはキツイですが余裕をもって3つです。まあこれはSUVでないのでしょうがないかと。
MC前よりエンジンのパワーは増した感じで走り余裕を感じますが、その分特に夏や冬のエアコン使用時の短距離走行では燃費16-18がみられることはあります。
エコ車ではないのでストレスなく走行できることを優先して走っていると思います。
ただゴルフで2人と2バックで30km(うち高速25km)では23超えてきます!!
このクラスでこの数字はなかなかないかと。またエアコン使わない時期の一般道路も20-22ぐらいで推移します。

エンジン(EVモーター)の向上でダイレクトでトルクフルな走行が可能で、あらゆる場面でなめらかで安心して走行できるようになり総合的にワンランクあげてきた気がして、家族みんな気に入っています。


乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
岐阜県

新車価格
417万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった66人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

八甲田81号さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
1件
1件
タブレットPC
1件
0件
ビデオカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格2

【エクステリア】
欧州風セダン。お鼻が長いのでトランクもより長くても良いと思います。LEDヘッドライトが良いです。外装のクロムパーツ合わせ目の段差、プラパーツのネジを隠すキャップなどが目立つ位置にあります。2013年式はプライバシーガラスありません。

【インテリア】
。日本のユーティリティ系の車と比較すると収納少なく、散らかりやすいです。

【エンジン性能】
シリーズハイブリッドなので、バッテリの容量が足りていれば加速も減速もモータでキビキビ走りますが、電池socの上下の範囲(満充電、過放電とも)に来ると、途端に車の重量がお荷物になってくる感覚があります。上り坂で電池socが足りなくなれば車重軽い軽自動車のが余程軽快だし、長い下り坂で回生して電池socが上限になると、回生ブレーキがすっと抜けて一瞬ドキッとするし、前後の車と比較してフットブレーキ多用しないといけないのも不快です。
サイドブレーキをかなり引いてもクリープ駆動力か強すぎて車が動いてしまうので事故りました。フットブレーキ踏むとクリープ力切れますがサイドブレーキでも切るべきだったのではと思います。

【走行性能】
トランクの奥にバッテリが乗ってますが、これが重く、重心高く感じます。ワインディングでリアが振られる感じ。
ホンダセンシングではないレーンキープ機能は、車線変更無しなら高速道路走りきれます。ミリ波レーダー式のACCは少しカーブがキツイと斜め前車両を先行車両と認識して減速してイマイチ。街なかもガードレールとか目前の上り坂とかの誤検知多いです。


【乗り心地】
固めだと思います。

【燃費】
通勤利用、高速中心で街乗り40%程度。
車の燃費お知らせ機能にて、エアコン要らない時期に燃費走行で25キロ/L。冷房で20-22キロ。暖房がいる時期はエンジン止まらなくなるので、17-18キロ/Lくらい。
カタログスペックの30キロを出す方法は見当たりません。

【価格】
諸経費込み400万は高いと思います

【総評】
買ってみてiMMDのお試し車両と感じました。バッテリsocの上下限に当たると一気に辛くなるし、山坂道ではいつそのモードに入るのか気にするために電池のsoc表示を気にしながらの運転もストレスです。PHEVのようにバッテリー容量が数倍大きかったら印象も変わったでしょう。
4年で12万キロ走ってリセールバリューも無いので諦めて乗ってますが、カタログ燃費30キロ/Lの対価のストレスが大き過ぎると感じてます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年9月
購入地域
千葉県

新車価格
401万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

lokicloさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
同ランクのセダンと比較しても落ち着きのあるタイプだと思われます。
厳つさより上質・高級という印象を与えます。
シルバーに乗っていますが公式CG通り、メタリックでスタイリッシュです。

【インテリア】
ブラックを基調に一部ウッドパネルが装飾され、こちらも上質な印象があります。
外面も含めメカニック・ごりごりといったイメージよりはシックで落ち着いた形です。

【エンジン性能】
最新のハイブリッドシステムです。
加速は優秀ですぐにスピードに乗ります。
充電も積極的に行いEVモードへの移行もスムーズです。

【走行性能】
踏み込むとスッっと加速する滑らかな走りを見せます。
変速に伴う振動や詰る感じは全く無く、非常に快適な走りと言えます。
一方で車体が非常に大きいため小回りは苦手です。ハンドルもあと少し切りたい、という部分が回りません。
街乗りでは駐車も含めかなり幅には気を遣います。

【乗り心地】
身長180cm台をモデルに設計されているため、室内はかなりゆとりがあります。
185cmの身長でも窮屈な感じはせず、のびのびと運転できています。
ただこれだけ大きいサイズを想定している割には、視線上のハンドルの位置とメーターが被ってしまうのが残念です。
(こちらの座高が高いということもありますが・・・)
また各装備が充実していますが、この価格やランクならシートヒーターに加えシートクーラーが欲しかった所。

【燃費】
各所で評価されていますが非常に優秀です。レギュラーガソリンな点も○。
個々のドライブで見れば20~25km/Lをマークします。
1年経過し、街乗りも合わせた総合燃費は17km/Lとなっています。
長距離運転を多く見据える方には魅力的な性能と言えます。

【価格】
新車価格は400万台です。下のグレードLXなら下取り等を含めれば400を切るくらいでしょうか。
中古車もMC後のものはあまり出回っておらず350程度といった所です。
最新の安全装備、ナビ等が付いていることを考えるとセダン内では相応な値段だと思います。
燃費も良いため、長く乗っていく相棒としては高級感も併せて妥当と考えています。

【総評】
近似セダン(マークX、カムリ、クラウン、ティアナ、スカイライン、アテンザ)辺りと比較するとオラつきの少ないシックで上質なセダンと言えるでしょう。
落ち着いた印象のセダンを求めている方にはピッタリだと思います。
販売台数的にも他の人と被りにくいです。
燃費面では間違いなくトップです。レギュラーガソリンでこの数値は非常にありがたい。
ただし走行性能でも述べた通り、車体が大きく運転にはかなり気を遣います。
出かけるにしても道や駐車場のサイズは事前調査しておかないと大変です。
特に立体駐車場はギリギリかも。
また、カラーリングでブルーがいなくなってしまったことも残念です。ドライバーの年齢層が高いため需要が
少なかったことが要因でしょうか・・・。
決して安い買い物ではありませんが、高級感と上品さを求める方にはおすすめのセダンです。
これからも大切に乗っていきたい相棒です。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
栃木県

新車価格
417万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RB1&RU3乗りさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:434人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格2

かつてアコードCL7→インスパイアUC1を所有していました。
アコードはCA1以降、試乗や仕事で使用していましたので、歴代比較含めての感想です。

【エクステリア】
大きくなりましたよね〜。インスパイアCP3のフルモデルチェンジがCR系なので、仕方ないとは言えデカすぎます。
デカい割には、車体上部の絞り込みが強いので車内幅は車幅数値よりも狭く感じられます。
あまり広いとレジェンドの兼ね合いもあるのでしょう。
デザイン的には今風というよりは少し古典的なデザインかなと思います。マイナーでフロント周りがスッキリしましたが、最初からこのデザインだともう少し売れ他のではないでしょうか。

【インテリア】
「アコード」というブランドからすると質感はこんなものでしょう。しかし、350万超えのセダンと考えると質感はかなり低いです。
デザイン的には先代CU系から後退したように思えます。
EXはリアシートにもシートヒーターが装着されているのは冬場はありがたいです。ただリアシートの座り心地があまり良くなく、ベンチに座っているような座りの悪さが気になるところです。フロントもシートの薄さによる座り心地の硬さが気になります。

【エンジン性能】
EV走行時の静かさと加速は素晴らしいです。V6 3.0L並みと言われていますが、インスパイア3.0Lと比べるとアクセルを踏み込んだ加速感や音などの官能性は劣ります。気持ち良い加速はV6ガソリン車の一枚上手です。
EV走行からエンジンが掛かった時の音と振動は、これまでのアコードよりもランクが下です。安ぽっさが際立ちます。
エンジンは発電用なのでアクセルとエンジン音がリンクしないのは所有すると慣れるのかもしれません。

【走行性能】
CR系になってからは運転を楽しむ感は少し減ったように思えます。歴代のアコード中では一番大人しい味付けではないでしょうか。

【乗り心地】
現行オデッセイの様な揺れ出したら戻らないと言うことはないのですが、基本的には硬めではあります。カムリと比べるとかなり硬さを感じるかもしれませんが、歴代ホンダ車を乗り継いだ方ならば、違和感は少ないと思います。

【燃費】
燃費は素晴らしいの一言に尽きると思います。
トヨタ車とは違い、動力性や加速特性に我慢させれることなく20km/Lを平然と出せる燃費は素直に凄いと思います。

【価格】
高い!EXでも360万が妥当な金額だと思います。高くても380万でないと「売れる」車にはならないです。

【総評】
マイナーチェンジしてから、電子パーキングやオートホールド、ホンダセンシングやフロント周りの改装で車の魅力は上がりましたが、デビューしてから5年近くなり、アメリカでは既に新型に変わっています(ハイブリッドはまだ)ので、車としての新鮮味は薄れてきていますので、今から新車で買うのは少し考えさせられます。
クラスは違いますが、3年落ちのデモカー落ちのマイナー前のレジェンドと金額が被ってきます。
450万近く出すと外車も含めて選択肢も広がりますので、これから新車でこの車を積極的に勧めるのは難しいかなと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jester.さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
2件
7件
レンズ
7件
0件
カーナビ
2件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地2
燃費5
価格4

・乗り心地 悪いです。硬い、硬い。  このくるまはおじさんが乗るからこんな硬くしなくていい。クラウンとかプリウス程度でいい。
・色 いや。。。。  ない。ない。ない。  ヨーロッパの車を見て欲しい。楽しい色が豊富にある。三色はひどい。
・内装のしあげ、  硬い道など走っていると びび・・うるさいときが。 こういうので高級感が消えるから考えてほしい。
・デザイン 長いです。 5mくらいあるからちょっと大柄です。 デザインはほっそりと仕上げてあるのでBMWなどあたりと似た感じにしたかったように見える。

・燃費 これは凄い。 20キロくらい。実燃費
・ナビ フィットより安っぽい。 フィットのと取り替えてほしい。 あれでいい。
・メーター類  ナビを除いてマイナーチェンジ後は、綺麗になった。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
栃木県

新車価格
417万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たまらんごさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

燃費、走り、何をとっても最高です。
なにより、所有してることが誇りになります。

セダンを検討してる人は是非見ていただきたいですね。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
375万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ねいちいさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:336人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

代車として、現行アコードを指定しました。
i-MMDがどのようなものなのかを試すいい機会となりました。

【エクステリア】
オーソドックスなセダンのフォルムですね。
先代モデルのスポーツ感あるものから、落ち着いたセダンになったような感じです。
クリーンにまとまっておりとても好印象です。
マイナー後なので、ランプが今のホンダデザインになっていました。

【インテリア】
こちらもエクステリアと変わらず、奇をてらったようなデザインではありません。
スイッチ式シフトなので、コンソール周りもすっきりとしております。
気になったのが、ナビとインフォモニターが逆なところです。
ナビはやはりメーターの横にあるほうが見やすいとは思うのですが…。
また、きしみ音まではいかないのですが、内蔵部品がこすれるような音がします。
安っぽい雰囲気を感じさせてしまうのがマイナスです。

【エンジン性能】
エンジン性能というよりはモーター+エンジン性能といったところでしょうか。
バッテリー残量や速度にもよりますが、モニターを見る限り100km/hまではモーターがメインで走っているような感じです。
エンジンがかかっても煩さはなく、アクセルの踏み加減で音が変わるので、よく出来たCVTだねと勘違いしそうなくらいナチュラルです(このハイブリッドシステムにはエンジン直結ギア以外に変速機はなかったはずです)。
ただ、踏んでからのレスポンスに若干のラグを感じます。
もっとモーターらしさがあるかと思っていただけに、あれ?と感じました(この車の性格てきなものでしょうね)。

【走行性能】
システム出力で220馬力程度、トルクでも320Nmあるので、並みの3リッターくらいでしょうか。
ただ、モーター主体なのでゴリゴリとまではいかないもののトルクフルな走りを見せてくれます。
ECONモードだとさすがにかったるさは感じますが、ACCを使っているときだと穏やかな加速になるので意外とマッチングします。
SPORTモードではノーマルとの違いが分かりづらかったですね。
なんとなくエンジンも手助けしてくれているのは感じましたが、大きな違いは見られなかったです。
ホンダセンシングは今までで一番よかったですね。
モーターで走行するおかげか加減速につなぎ目がなくスムーズです。

【乗り心地】
ホンダらしくがっちりしていますが、ありがちな堅くすることで抑えているようなものではありません。
おそらくダンパーがいい仕事をしているのでしょう(振幅感応ダンパーなるものが標準です。レジェンドのもそうだったような?)。
高速でも安定感は変わらず、気がついたらといったこともありました。

【燃費】
すごくいいですね。
ほとんどノーマルモードでかつトータル1000kmほど走行しました。
燃費は20km/Lを下回ることはなかったです。
運転も燃費を意識することなくだったので、この数値はかなりのものだと思います。
なお、総給油量は50リッター程度だったので、満タンでECONオンであれば余裕で1000kmを超える旅行が出来そうです。

【価格】
410万円だったかと思います。
シビックセダンが265万であるということを考えるとちょいと高いのかなと感じます。
ただ、ハイブリッドという付加価値があるので、それでこの価格なのかなと思います。
カムリやアテンザも似たようなグレードであればこれくらいなんでしょうか?

【総評】
カムリやアテンザがあるのであまり日の目を浴びることはないのでしょうが、車自体の出来はすごくいいです。
しかし、各部から聞こえる音やチリなどの合わせこみの甘さがホンダらしいといいますか…笑
また、i-MMDによる圧倒的な燃費の良さとモーター主体によるトルクある走りが出来るので、これは他社にないアドバンテージだと思います。
人と被ることは少ないと思いますし、運動性能もとてもいいのでスポーツ感あるセダンがほしい!という方にはうってつけだと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:421人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

11年23万キロ乗ったプリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録として残していきます。自分の忘備録なので、満足度=総合評価点は個別の項目に関係なく4点にしています。満足度の平均は4点が相場のようなので右に倣え、です。
なお、最終的には新車で満額出したい車が見つからなくてT_T、レビューしているorしようとしている、いずれかの中古車になりましたが、、、。現状それで満足はしております。

【試乗形態】
ディーラーにて1時間1回ほど。

【エクステリア】オードソックスで用途問わず使いやすいスタイルです。無難な印象ですが逆に存在感にかける気はします。お値段的には、これだけ出すのだから何か魅力+α欲しかったところです。とはいえ、いかつい系にされるくらいなら、よっぽどマシですが。

【インテリア】高級感は感じられませんが、さすがにフィットクラスと比較すると価格相応にそれなりに質感はあります。

前方の見切り、死角は意外と良い感触をもちました。ただし絶対サイズがそれなりにあるので実際に運転していて苦労させられること(または、自分が気づかないうちに周囲に苦労させているところ)は少なからずあるかもしれません。後方視界はかなり悪いですが、いまどきのセダンはみんなこんな感じですね。

運転席、シートの形状なのか、インパネの形状のせいなのか、ちょっと私の体格(184cm)では足に何かがあたる感じがありました。外側のボディサイズの割には中はよく言えばドライバーズカー、悪く言えば狭い気(思ったほど広くない)がしました。アコードの主戦場の北米はもっと大きい人ばっかりだろうし、これで大丈夫なんかなと思いました。
頭上空間はライバル?のカムリより余裕ありました。

もしかしたら後部座席のためのサイズなのかもしれませんが、今回、後部には座っておりませんので未確認です。

あと、このクラスともなるとオーディオにも一工夫何か欲しいところです。運転主体の短時間試乗なのでじっくり聴いたわけではないのですがごくごく普通のオーディオだったような気がします。ホンダさんはこういうところに力入れる気はないのかもしれませんが、この車、オプションの選択が少なそうな車だけに、ちょっと寂しい気がします。

【エンジン性能】i-MMDのためレンジエクステンダー方式になりますがアクセル踏めば踏んだ分だけ素直にかつ即座に反応してくれていい塩梅です。とてもスムーズに加速減速してくれ、初試乗ですが、とても良い意味で違和感なく自然に気持ちよく運転することができました。ボディサイズを感じさせることもなく、苦も無くすいすいとこのボディを軽やかに動かすことができました。エンジン自体もさすがにトヨタのHVのエンジンとは違って”効率だけ”じゃない部分のエンジンの出来が良いので普通に運転していて気持ちよいものでした。排気量の差なのか、やはりエンジンの出来の差なのか日産のe-Powerのようなエンジンかかってるときとかかってないときの違和感もなく、どんな状況でも、すんごく出来のよいガソリンエンジンって感じで、ウルトラスムーズでした。

【走行性能】
【乗り心地】ほどよい硬さで、適度に引き締まって、適度なしなやかもあり、道路の凸凹はうまくソフトに吸収して体には不快感は伝わってきません。かといってコーナー等でわざと乱暴に旋回しても安定そのものです。
うまく吸収され不快は一切ないもののホイールサイズのせいなのか路面からのゴツゴツ感はけっこう拾います。それも含めて下部からのロードノイズは多め、それ以外の静粛性はかなり高いです。

私自身はすんごく良い出来の足回りと思ったのですが助手席の嫁さんはトヨタの競合他車のほうが印象が良いと言っていたので、やはりドライバーズカーなのだと思います。

【燃費】短期試乗利用のため未回答。

【価格】一見高そうですが逆輸入車という扱いのためなのかオプションはあまりなく、グレードに応じて必要なものは全て標準装備されています。そのため他車のようなオプションで追加がないので、結果的にはお値段比と性能比で妥当ないしはお買い得の部類です。

【総評】上質な大人のドライバーズカーという印象です。このクラスをお求めの方で、とくにリニアで自然な走行フィールを重視する方には、大変良い車だと思います。
ただし、このクラスを積極的にお求めの方は気にならないことかもしれませんが、ボディサイズは国内では手に余るサイズなので、住んでる場所、運転する道は選ぶかもしれません。自分は運転うまいから全然大丈夫って思っていても、実は、周囲が気を使ってくれていたから今まで大丈夫だったってこともなきもしもあらずですから。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kuitunさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
32件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
   

   

今年、20年振りに、新車のアコードハイブリッドEXに乗り換えました。前車は平成9年式のアコードワゴンSir(CF2)。新車で購入し20年間、走行距離11万キロを走破しましたが、その間大きなトラブルも無く良く走ってくれました。
エンジンは名機H22A、最後までVTECサウンドを響かせ高回転まで官能的な音でスムーズに回りましたが、自動車税の割り増しや、今の時代にそぐわない燃費の悪さ(通勤で6〜7L/km)に、今回思い切って人生最後の乗り換えを決意しました。
先月、無事に6ヶ月点検を終えたので、この機会にレビューさせて頂きます。

【エクステリア】
エクステリアは個人の主観が強い部分ですが、同クラスのセダンと比較しても良いスタイルだと思います。トヨタカムリがフルモデルチェンジをしましたが、まだまだ、私はアコードの方がスタイリッシュだと感じます。購入時には、マツダアテンザのエクステリアにも引かれましたが、アテンザは人気車で街中で良く見かけるため新鮮味に欠けます。その点アコードハイブリットは、不人気車?それ程見かける事はありません。希少価値がありそうな気分で、非常に満足しています。出来れば、もう少しサイズが小さくても良かったかなと言う所です。

【インテリア】
正直車両価格の割にはチープで、プラスチック感満載となります。前車アコードワゴンのドア内貼りは、全面クッション性の有るビニール張でしたが、アコードハイブリッドの内貼り下側は、軽自動車や商用車に良くあるプラスチック製になっており、内装に高級感を求められる方は多分ガッカリすると思います。また、ルーフ内貼り、フロア内貼りなども車両重量を軽くしたいがためか、昔の車と比べると厚さがペラペラになっているので、そこも残念な所です。インテリアの質感を重視する方は、ナッパレザーが使われているマツダアテンザなどの方が、満足度が高いかと思います。

【エンジン性能】
一般道、高速道共に、走っていてエンジン性能には全く問題はありません。実用域では非常に良い加速をし、高速での合流、追い越しなどもスムーズに行えます。2Lのガソリンエンジンと2モーターで、これだけ大きく重い(1.6t)ボディを引っ張ってくれるので、非常に満足度は高いと感じます。ただし、当然なのですが、H22Aのような官能的なエンジン音ではない所が少々寂しい所です。

【走行性能】
特にワインディングを走る車ではないので、車格に合った丁度良い足回りなのだと思います。コーナーを高いスピードで抜けようとすると、沈み込みが大きいように思いますが、これを硬い方に振ると一般道では乗り辛い、疲れる車になるように思います。

【乗り心地】
前車と比較すると、当然の如く非常に静かでクッションも良く効き、乗り心地は抜群です。ただし、インテリアの欄でも書きましたが、内装材、またはその取付方法が良くなくいためか、アチコチから振動音が良く出ます。私の場合は、ルーフ内貼りからコトコト、コトコトと音が出て、デーラーで数回直してももらいましたが、気温、湿度等の条件により、まだ時々音が出てしまいます。残念なのは、助手席のシートベルトが空いている時に、バックルが内装材に接触しコトコトと音がする所...これはホント残念です。

【燃費】
購入してから5000km程走りましたが、ガソリンタンク満タンから給油する迄で、16〜19km/Lと言う所です。カタログ上は30km/Lですが、無意識に運転していてはそこまでは行きません。逆に意識して走れば、一般道で25km/Lは行くかと思います。しかし、それではストレスが溜まり過ぎます。意識しない運転でも、前車の2〜3倍走ってくれているので十分満足しています。それもプレミアムではなく、レギュラーガソリンなのでとても助かります。

【価格】
車両本体価格で415万円します。これが高いのか安いのか...20年前にアコードワゴンSirを購入した時には、車両価格で250万、当時最先端のDVDナビやオーディオ(CD、MDチェンジャー含)合計50万を付けて車両価格と合わせると300万。現在のアコードハイブリッドはカーナビ、オーディオなど、必要な物は全て揃って415万なので20年の歳月を考えると妥当な所...でしょうか。個人的には高い買い物でしたが。

【総評】
今の所、非常に満足しています。
エクステリアのデザインが好みで、サイズが大きく燃費の良い車、それでいて走行性能もそこそこの車を求めている方には、アコードハイブリッドはベストな選択かと思います。
とは言え、一部不満な点もありますので何点か記載しておきます。

@ 内装の所々から細かい振動が出ています。まあ、オーディオの音量を大きくしておけば、気にならないレベルですが...
A 雨に濡れている時に、ドアを開けるとシートに雨水が垂れます。他の方がコメントしており、本当かな?と思っていましたが、本当でした。
B シートとサイドステップまでの距離があり、乗り降りがし辛い。そのため、ロアスカートに靴で擦傷を付けそうです。
C 洗車後にボンネット、トランクを開けると、水はけが悪いせいか水がタラタラと垂れ、拭き上げたボディを汚してしまいます。
D フロントのオーバーハングが思ったより長いので、チョッとした段差でフロントスポイラーの底面を擦ってしまいます。駐車場の出入りには気を使います。

以上で、レビューを終わります。
購入前に「クチコミ」でアドバイスを頂いた方々、良い車に出会えました。
ありがとうございました。





乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
新潟県

新車価格
417万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
35万円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あっくんだよさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
57件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
22件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
16件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格2

不満な点
ボディカラーが少ない
有料の塗装色が多い。有料で無いのは銀色だけ。
色に金をかける気持ちは全く無いので、銀色にするしかなかった。

車両本体価格が高い。
2500ハイブリッドのカムリと比べて高い
もちろん装備品は違うけれど。

バックの時、左のサイドミラーが下向きになるのは視野が狭くなるので良くない
バックミラーの視野が狭く感じた。後ろの窓の形状なのか

ダッシュボードの容量が小さい
運転席と助手席の間の物入れが小さい。物が入らない。これもカムリと比べて

スイッチ式のギヤセレクターは初めてなので面白いが、レバー式の方が使いやすい
雨滴検知ワイパーは思ったより良い

大きな車体の割にトランクが小さい

説明書がわかりづらい

タイヤのサイズが大きすぎる。18.17インチはでかすぎだ。16インチで充分

テレビはせめて信号待ちで停止している時は画面を見られるようにして欲しい

オーデオの切り替えが遅すぎる。TV.FM.AM.CDの切り替えがタッチしても時間がかかる
反応が遅すぎる
音はとても良い


アコードはカムリと比べてブレーキの効きかすごく良い
走っていて楽しい車だと思う

よくサイドブレーキを解除しないでスタートしてしまうので、アコードのサイドブレーキはとても良い
アコードに決めたのは、カタログ燃費だった
24くらいで推移している

カムリからの乗り換え。


乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
青森県

新車価格
392万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いその なみじ〜ぃさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

☆イントロダクション☆
これまでホンダ車を数台乗り継いできました。この度MC車を購入して約1万km走行しましたので、コメントしたいと思います。私的な思いで「ハイブリッド車は時期尚早」と考えていましたが、アコードの完成度の高さに感銘を受けました。グローバル戦略車なので車体は大きくあまり小回りがききませんが、プロポーションがいいのでそんなに大きく感じません。

【エクステリア】
MC車は、インラインタイプのフルLEDヘッドライトを採用し、フェイスアップを行なったことで精悍さが増しました。また、ボディ前後を内側に絞り空力性能をアップ、よりスタイリッシュなセダンボディになりました。

【インテリア】
高級感を出したかったので、本革シートにしました。エレクトリックギアーセレクターの採用によりセンターコンソール部はスッキリしていますが、操作には多少慣れが必要だと思われます。また、木目調パネルなどの質感がもう少し上がれば良かったと思いました。

【エンジン性能】
モーターとエンジンを合わせたシステム最高出力は215PS,モーター最大トルク32.1kgf・mであるので、静かで力強い加速が期待できます。条件さえ合えば100km程度までEVでの走行も可能です。ハイブリッドドライブ時のエンジン音が多少気になるかもしれません。

【走行性能】
総排気量1.993Lですがハイブリッド車である為、スターダッシュから登坂に至るまでアクセルコントロールで思う様な走りができます。ブレーキの効きも良く高速走行も安心です。減速セレクターは、役立つ装備です。ホンダセンシングもかなり洗練されており、特に渋滞追従機能付AACは重宝していますがこれを上手く操るには多少コツが必要です。

【乗り心地】
235/45R18のタイヤサイズであるためか、路面の凸凹をわりと感じることがあります。しかし、乗り心地は概ね良好であり、特にリアに座った人は寝られる方が多いです。また、遮音性も高く快適です。

【燃費】
エコ走行(短距離中心でアップダウンあり)21km/L
パワー走行(短距離中心でアップダウンあり)18km/L
高速走行(80〜100km)24km/L
上部モニターに平均燃費が表示されます。「もっと燃費を良くしてやろう」とか「どの様に運転したら燃費がアップするのだろう」などと色々考える様になりました。お財布に優しい車です。

【価格】
上級セダンでハイブリッド車である為、400万円オバーの価格設定は妥当だと考えます。私的には、もう少し装備を充実させて価格が上がったとしても是非買いたい車です。高いとは思いません。

【総評】
こんなに良い車なのに、あまり売れていないのが残念です。気になる点もありますが、満足感がかなり上回っています。興味のある方は、是非一度試乗をお勧めします。たまには走行中にMC車とすれ違いたいものですね。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
山口県

新車価格
417万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sato61さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
デジタルカメラ
3件
0件
ロッド・釣竿
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
特徴のあるフロントマスクですが、見慣れると違和感もなくなりました。当初批判の多かったT社の〇〇ウンと同じですね。
【インテリア】
ダッシュボード付近はもっとソフトレザーにしてほしかった。また、黒い樹脂部分はラメが入っていないほうがいい。光の加減では埃がついたように見える。
【エンジン性能】
高速ではエンジン走行が主体となるので、先頭を切って走りたい場合や、登坂でははやや非力感が出ることは否めませんが、バッテリー容量が溜まれば100km/hでもEV走行になるので、法定速度で普通に走る分には問題ありません。
【走行性能】
運転者の意のままに動かせますので、問題ありません。
【乗り心地】
運転専門なので残念ながら後部座席には乗ったことはありませんが、同乗者からは不満はありませんでした。
【燃費】
冬場は20km/Lを切りますが、4月以降は20km/Lを下回ることはありません。夏場はクーラーを使用しても20分も走れば25km/L近くまでは普通に走ります。
【価格】
この装備でなら納得でしょう。ただMC後に標準となったシートヒーターとホンダセンシングは欲しかった。
【総評】
のんびり長距離を運転するには最適の車です。一回給油すれば1000kmは最低走れますので、長旅でもガソリン代を気にせず走れます。お財布には優しいですね。まだまだ長く乗りますよ。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年11月
購入地域
岐阜県

新車価格
401万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

新潟はなぜかキジさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
タイヤ
2件
10件
スタッドレスタイヤ
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

 これまで走り慣れたドライブコースを2000km走ってクルマの着丈がわかってきましたので、レビューします。

【エクステリア】
 ボリューム感のある落ち着いた雰囲気のセダンスタイルです。妙に自己主張していないところが良いと思います。
 フェイスアップした車幅灯は最近の流行でしょうか。格好よいというより、デイライト的によく機能してしていると思います。ライト類はLED化されていますが、降雪地方ではライトの熱量が少ないために雪の付着によるライトの機能低下が心配です。私の経験ではディスチャージランプでさえ熱量が足らず、ハロゲンフォグランプがありがたかったです。
 アコードは傾斜したリアウィンドウを持っています。スタイルは美しいのですが、降雨時の後方視界が悪くなる傾向にあります。リアウィンドウを市販の親水性コーティング剤でお手入れすれば良いでしょう。リアワイパーがオプションでも設定がないのは降雪地方では問題で、特に傾斜したリアウィンドウのクルマでは後方視界の確保が難しいと思います。他社のセダンでも同様のようですが、せめてオプションの設定をお願いしたいです。

【インテリア】
 この価格帯のセダンとしては内装はがんばっていると思います。内装の一部はプラスチックむき出しで、コンソールボックスやドア側のドリンクホルダーに物を置いたときにカタカタと音がします。もともと静かなクルマなので気になります。市販の黒色ラバーを貼って対策をすればいい塩梅になります。
 スピードメーターは大型のアナログ式ですが、ヘッドアップディスプレイも搭載して欲しかったです。速度とインフォーメーションディスプレイの表示があれば運転には必要かつ十分、なおかつ未来の自動車感が味わえます。安全運転にも貢献します。
 メータ、ナビの照明がイルミネーションコントロール(周囲の明るさに従い自動調光)のおかげで、夕方早めに車幅灯を点灯させてもストレスがありません。
 後部座席は足元、高さも余裕があり、シートに包み込まれるようでとても快適です。
 トランクの高さが確保されている(底が深い)ので十分でしょう。タイヤ4本がぎりぎり積めるでしょうか?タイヤ交換の時トライしてみます。

【エンジン性能】
 モーターメインのパワートレインは力強く、低速から100km/h以上まで、モーターでの静かな走行も可能です。モーターへの電力供給、タイヤの駆動、あるいはその両方を担当するエンジンは、こまめに起動、休止を繰り返し、燃費向上に寄与してます。EV走行にこだわっても燃費向上にはつながらないと思います。急加速時や上り坂ではエンジン音が少し大きくなります。低いエンジン音が気に入らない人がいるかもしれませんが、室内の静穏設計が優秀なので非常に快適です。
 特筆すべきはすべての速度域でトルクフルなことで、坂道になっても少しスロットルを踏めば楽に速度維持ができます。高速の長い坂道も余裕で上っていきます。さらに踏み込めば容易に加速するので不埒なクルマが迫ってきても安心して運転できます。

【走行性能】
 1.5tもの車重、大きなボディ、おとなしいセダンのイメージにもかかわらず、このクルマはワインディングをそこそこの速度で走らせている時が一番楽しいです。ステアリングを切れば意図した方向に確実にライントレースし、クルマのロール姿勢がぴたりと決まるので安心感があります。すばらしいのは、段差をこえたり、ステアリングを切り増ししても姿勢を乱すことなくコーナリングできることです。スロットルのレスポンスも良くとても楽しいです。しかし決してぎりぎりを攻めるクルマではありません。余裕を持っているという満足感を味わうクルマです。
 一方、低速域でのクルマの取り回しには少々難ありです。前後のオーバーハングが長く、そのボディスタイルとリアシートヘッドレストのため後方視界が悪いためと思われます。車速感応パワステを低速域でもっとシャープにするれば違和感はなくなると思うのですが。私はヒップポイント上げめのシートポジションを取り、ステアリングをオーバー目に切るようにして克服しました。いずれにしても少し慣れ(練習)が必要です。

【乗り心地】
 足回りは若干固めですがごつごつしたところはまったくなく、良い乗り心地です。ただ、荒れた路面が続く高速では少し揺れの収束が悪い印象があります。

【燃費】
 前車はインサイトに乗っていましたが、ボディがより重く、タイヤが幅広扁平なアコードがほぼ同じ燃費を示しているのは驚きました。燃費計読みだと、100km/hで22km/L、田舎道で29km/L、片道4kmの通勤で17〜21km/Lくらいです。燃費は運転の仕方、季節により変わりますが、周囲の状況が変わっても平均燃費の変動はインサイトより少ないようです。

【価格】
 この乗り味が堪能できるクルマとして400万円ほどの価格は安いと思います。不満点はありますが運転の満足度を考えれば損したとは思いません。

【その他】
 ACC、LKASは自動車専用道路で走行車線のみであれば十分実用になると思います。運転支援システムとしてドライバーの負担軽減に役立ちます。一方、様々な状況下にある追い越し車線ではこちらの意図しない動きになる場合があります。追い越し車線を走る場合は、ドライバーが確固とした意図を持って運転するのがよいと思います。
 車線逸脱の警告機能がありますが、駐車車両を避けるためにわずかにハンドルを切って車線を踏んだり、ワインディングのout-in-outで車線を踏んだ場合に警告が出ます。対向車がいないので警告出さなくてもとも思いますが、このような運転支援システムはいざという時に効いている必要があるので、仕方がないと思います。他に様々な運転支援の警告がありますが、警告されてうざいとか、意図しない動作をしてるのでは?と思う人はクルマがなぜそのような状況が危険だと判断したのかを考える良い機会になると思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
新潟県

新車価格
392万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ポメチビさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
15件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

1000`走った感想です。比較はSAI、50プリウスになります。
【エクステリア】
流線型で飽きのこないデザイン、とても気に入っています。アルミホイールもかっこいいですね。
【インテリア】
適度な高級感があります。高級車らしく、様々なスイッチ類が並んでいますが、慣れてしまえば大丈夫です。小物入れはそれなりについていますが、大きさが中途半端ですね。シートは大きく包まれるようで長時間ドライブでも疲れません。
【装備】
至れり尽くせりとはこのことです。特にブレーキホールドは楽ですね。高速時はACCと車線キープのシステムで自動運転に近いです。安全装備の信頼性はトヨタのセーフティーセンスPの方が上です。一ついただけないのはナビです。起動も遅く10年前のナビのようです。
オーディオもしょぼいですが音質には不満はありません。
【エンジン性能】
力強くスムーズです。アクセルを踏み込めばあっという間に法定速度に達します。街中も得意で自然な挙動です。
【走行性能】
とにかく静かでしっとりと安心できる足回りです。直進安定性も言うことなし。カーブもスムーズでワインデングでも安定した挙動です。
【乗り心地】
抜群いいです。静かで突き上げもさらりといなしてくれます。
【燃費】
リッター20位です。満足しています。
【価格】
これだけの装備と走りを備えて410万は高いとは思いません。
【総評】
本当によく作りこまれた車です。やっと自分が理想とする車に出会いました。長く乗りたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
千葉県

新車価格
417万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

アコード ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

アコード ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

アコード ハイブリッド 2013年モデル
ホンダ

アコード ハイブリッド 2013年モデル

新車価格:375〜417万円

中古車価格:75〜448万円

アコード ハイブリッド 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <146

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意