SEL30M35 レビュー・評価

2011年 9月22日 発売

SEL30M35

  • 軽量で手軽に持ち歩けるEマウント専用の等倍マクロレンズ。最短撮影距離約9.5cmまで被写体に近づけるので、花や小物などの近接撮影に重宝する。
  • スムーズで静かなAF駆動を実現するレンズ内モーターを内蔵し、外装にはアルミニウム合金を使用している。
  • 近接撮影時にじゃまにならず、傷や汚れからもガードする専用レンズフードが付属。
SEL30M35 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥22,990

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥15,800 (42製品)


価格帯:¥22,990¥29,700 (33店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥30,000

店頭参考価格帯:¥22,990 〜 ¥24,420 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:30mm 最大径x長さ:62x55.5mm 重量:138g 対応マウント:α Eマウント系 SEL30M35のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • SEL30M35の価格比較
  • SEL30M35の中古価格比較
  • SEL30M35の買取価格
  • SEL30M35の店頭購入
  • SEL30M35のスペック・仕様
  • SEL30M35のレビュー
  • SEL30M35のクチコミ
  • SEL30M35の画像・動画
  • SEL30M35のピックアップリスト
  • SEL30M35のオークション

SEL30M35SONY

最安価格(税込):¥22,990 (前週比:±0 ) 発売日:2011年 9月22日

  • SEL30M35の価格比較
  • SEL30M35の中古価格比較
  • SEL30M35の買取価格
  • SEL30M35の店頭購入
  • SEL30M35のスペック・仕様
  • SEL30M35のレビュー
  • SEL30M35のクチコミ
  • SEL30M35の画像・動画
  • SEL30M35のピックアップリスト
  • SEL30M35のオークション

SEL30M35 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.53
(カテゴリ平均:4.59
レビュー投稿数:63人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 取り扱いは簡単か 4.53 4.52 258位
表現力 思い通りのイメージの写真が撮れるか 4.37 4.52 332位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.44 4.27 210位
機能性 AF精度やMF対応などの機能性 4.10 4.35 358位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SEL30M35のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

クマリンとむーさんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
5件
プリンタ
1件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性4

少し前のレンズですが、α6600には最適なマクロレンズです。
普段はZEISSのSEL1670Zを使用しています。
スナップ、物撮り共、特に問題なく使用していますが、ZAISSレンズの特徴でもあるマクロだけはにがてのようでマクロレンズを色々悩んだ結果このレンズに決定!使用してみたら最高でした。
今までマクロはニコン105mmで撮っていましたが出番が少なくなりました。
【操作性】
シンプルです。
【表現力】
街なかでの花撮りは、ピントくっきりでシャープな写真が撮れます。
前ボケ後ボケも十分ですね。
【携帯性】
なんと言ってもこれが最高!
三脚などを使用した本格的なマクロ撮影をするなら他の選択肢も有りますが、街なかでのスナップ的なマクロ撮影ではα6600とこのレンズで、ほとんどの撮影が事足ります。
【機能性】
昔のNEX系のカメラではAFが遅い事が有ったのかも知れませんが、α6600等の最新機種ではAF爆速です。
AFか迷った事はほとんど有りません。
【総評】
街なかスナップマクロ撮影には、手ブレ補正とバッテリー持ちの良いα6600との組み合わせで最高ですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

calamariさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
213件
レンズ
3件
64件
スマートフォン
1件
39件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性5
当機種1/40 F4.0 ISO5000 Mモード AWB AF-A
当機種1/40 F6.3 ISO4000 Mモード AWB AF-A
当機種1/40 F8.0 ISO1250 Mモード AWB AF-A 針穴写真効果

1/40 F4.0 ISO5000 Mモード AWB AF-A

1/40 F6.3 ISO4000 Mモード AWB AF-A

1/40 F8.0 ISO1250 Mモード AWB AF-A 針穴写真効果

カメラ本体はα7IIIを使用しています。「1:1マクロレンズで手軽な物がまだ無いなぁー」などと思いつつある日レンズを比較していたところ、このモデルに目が止まりました。FE 50mm F2.8 マクロがありますが、AFがジーコジーコのため眼中には全くなし。

レヴューやアルバムサイトを見て見ましたが、写りは結構良さそうで、価格も安い、軽い。ということで挑戦して見ました。

携帯性は抜群、FE SEL3528Zの次にいいかも。操作性は見ての通り、全く単純な構造で、とにかく軽い(約138g)です。焦点リングの回り具合は値段相応の軽い動き。高品位クラスのダンピングなど期待してはいけません。AFでピントを合わせる際、絞り羽根の動作音がちょっと大きいですが、それ以外はジーコジーコのアクチュエーター・モーター音はなく静かで普通に速いです。

α7III本体の設定でAPS-C S35撮影でオートを選ぶことで、画角が45mmになり対象がより大きくなります。一方で、α7III本体の設定でAPS-C S35撮影でマニュアルを選び、そしてAPS-C S35撮影マニュアルでOFFを選ぶと、画角は30mmのままになりますが、何と、針穴を覗いたのと同じ効果が生まれます。昔の白黒テレビの画面枠にも見えて面白いです。敢えてAPS-Cモードで使うとこの枠が出ることは知らず、今回偶然発見したのですが、これはとても気に入りました。

付属の専用フードは助かります。最短撮影距離が9.5cmなので構図を作る際不意に対象物にレンズ先端を押し付けることがあっても、物がレンズに直に接触するのを防ぎます。マクロ撮影が主なら、この専用フードと付属する49mm径レンズキャップで用が足ります。

あくまでも、マクロ機能だけを目当てに使っているのでそれ以外はわかりませんが、スナップでマクロをパシパシ撮って行くにはうってつけのレンズ、隠れた優れ者だと思います。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nao24decさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:236人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
2件
デジタルカメラ
5件
1件
三脚・一脚
4件
0件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性5
当機種RX100M3の“顔”をアップで撮影
当機種カラフルなチョコをアップで撮影
当機種カラフルなチョコをアップで撮影その2

RX100M3の“顔”をアップで撮影

カラフルなチョコをアップで撮影

カラフルなチョコをアップで撮影その2

当機種イチゴをアップで撮影
機種不明α6400に装着したところ(RX100M3で撮影)
 

イチゴをアップで撮影

α6400に装着したところ(RX100M3で撮影)

 

マクロ、初めて買いました。今まで他のレンズで、近づいて頑張って撮ったことはあります。でも、家の中で遊ぶのにも・・・と思い購入。ま、とりあえず安いのでいいかと思いましたが、いや、十分ですよ。今までに見れなかった世界が見れます。6400につけて使っていますが、結果的に、レンズの先からだと1cmくらいまで寄れます!ピントが合うのも速い!そして軽くて小さいので、30mm(換算45mm)の単焦点としても使えます。前に買ったSIGMAの単焦点、出番ないのでいらなかった!!(笑) 最初からこれでよかった・・・と後悔しています。明るさがもちろん違うのですが、そこにこだわる撮影シーンがないのなら、本当にこれで十分です。なぜ?とにかく安いから!こう書くと、値段差がどうとか、映りがどうとか、出しゃばりなプロもどきがいろいろ書きそうですが、そんなの無視。買って使ってみて、もっといいのが・・・となれば買えばいい。これで満足ならそれでいい。マクロの世界に入るには、とても入りやすい入口です。持っていないならおすすめです!

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SHuserさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:400人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
34件
1件
デジタル一眼カメラ
11件
1件
デジタルカメラ
10件
0件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性4

軽量・低価格・写り良し。
APS-Cのボディと組み合わせると少し寸胴気味ですが、やはり軽量なので助かります。
等倍マクロが出来て写りも悪くない。
この時代のEマウントらしい良レンズです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

monmaromeさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
0件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力無評価
携帯性5
機能性5

購入後1ヶ月程度のレビューです。

【操作性】
フォーカスリングのみなので簡単です。フォーカスリングは若干重いように感じます。使っていくうちに慣れそうです。

【表現力】
判断できるほど使い込んでないです。

【携帯性】
小さいレンズですので、とりあえずもう一本持っていきたいときに手に取ります。
なんでも撮れるので鞄に入っていると安心感があります。

【機能性】
マクロレンズとしては使用していません。犬、景色や食事をとっていますが、遠方から近くまで撮れるので便利だと思います。風景は綺麗に撮れますし、被写体がそこそこ近くであれば背景もそれなりにボケます。犬が走ってきても最短撮影距離が短いお陰で撮影しやすいです。

【総評】
無難なレンズという印象です。便利なレンズなので、迷ったらとりあえず鞄に入れておくレンズです。

手ごろな値段が不満点のすべてを相殺すべきだと思うが、あえて書きます。
銅鏡の色がシルバーなのが不満点です。付属のフードがカッコ悪い。
レンズにフィルターをつけると付属のフードが使えない。フードの先端にフィルターを付けられるがさらにカッコ悪い。ソニー様、カッコ良い解決方法を望みます。

レベル
アマチュア

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

北野三四郎さん

  • レビュー投稿数:127件
  • 累計支持数:806人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
40件
0件
デジタル一眼カメラ
13件
7件
メモリー
6件
0件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性5

フルサイズ換算45mm、画角50°とAPS-C準標準レンズですが、マクロ域では焦点距離30mmのパースペクティブが強く出ます。

解像力は、中央は絞り開放から十分にシャープですが、周辺部はやや甘く、絞ると少し改善しますが中央程にはシャープになりません。画面全体の画質が最も良くなるのはF5.6〜F8.0でした。

色収差は若干多め、周辺部で目立ちますが、中央ではさほど目立ちません。

周辺減光は、開放で少し感じられます。

歪曲は極僅かなタル型があるかも知れない程度です。

AFは速く作動音も静かで、フルタイムマニュアルフォーカスが可能、
マクロ領域でもまあまあ速いが被写体によってはMFで合わせたい。
最大撮影倍率は1:1で、この時のワーキングディスタンスは3センチ弱。

2011年9月に発売された非OSSレンズで、NEXの時代には食指が動かず、E35mmF1.8OSSやSonnarT*E24mmF1.8ZAを使っていましたが、ボディ内手ブレ補正α6500の発売でがぜん存在感が増しました。明るさでは及ばないものの、やはり等倍マクロは守備範囲が広いです。最大径x長さ:62.0x55.5mm、軽量138g。


レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

blackfacesheepさん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:2621人
  • ファン数:160人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
1036件
レンズ
46件
287件
デジタルカメラ
3件
27件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性4
当機種SONY α6500 + E 30mm F3.5 Macro、コンベックスメジャーです
当機種SONY α6500 + E 30mm F3.5 Macro、PC内部の電源ケーブルです
当機種SONY α7III + E 30mm F3.5 Macro、キンモクセイです

SONY α6500 + E 30mm F3.5 Macro、コンベックスメジャーです

SONY α6500 + E 30mm F3.5 Macro、PC内部の電源ケーブルです

SONY α7III + E 30mm F3.5 Macro、キンモクセイです

当機種SONY α6500 + E 30mm F3.5 Macro、クリスマスオーナメントです
当機種SONY α6500 + E 30mm F3.5 Macro、いまだにフィルム機も使っています
当機種SONY α6500 + E 30mm F3.5 Macro、軽量なのでストリートスナップにも使います

SONY α6500 + E 30mm F3.5 Macro、クリスマスオーナメントです

SONY α6500 + E 30mm F3.5 Macro、いまだにフィルム機も使っています

SONY α6500 + E 30mm F3.5 Macro、軽量なのでストリートスナップにも使います

マクロレンズは、FE 90mm F2.8 Macro G OSSを使っていました。
でも、マクロ域で使うことは意外に少なく、ほとんど中望遠的な使い方になってしまい、そうなると他の中望遠の方が使いやすいので出番が少なくなり、結局手放してしまいました。

でも、等倍マクロが使いたくなるときも時々あり、再びマクロレンズを手に入れようと考えました。
今回は自分と相性の良くなかった中望遠系マクロではなく、周りの雰囲気も取り込みやすい標準画角のマクロにしようと思いました。
ほぼ緊急用なので、安ければ安いほど良いということで、APS-C用のE 30mm F3.5 Macroを購入しました。
使ってみたら、費用対効果に優れた良レンズでした。

【操作性】
スイッチ類は皆無、シンプルです。
MFを多用するマクロレンズなのに、AF/MFの切替スイッチがないのは不思議です。
でも、マクロ入門者用に価格を抑えるという設計思想だとすれば、それも納得できます。

【表現力】
解像度は、絞開放でも中心部は十分に高いです。
ただ、周辺部は甘いです。
絞開放でも周辺部まで解像度の高いFE 90mm F2.8 Macroとは性格が違うレンズです。

とは言え、マクロ域で撮る際には被写界深度が浅くなりすぎるので、絞開放はあまり使いません。
F8ぐらいまで絞るので、そうするとかなり画質もしゃっきりしてきます。

【携帯性】
138gと、非常に小型軽量です。

【機能性】
繰り出し量が多いマクロレンズとしては、AFはかなり高速だと思います。
ハンティングもほとんどなく、光量がある場所なら瞬時にフォーカシングします。
鏡胴が伸びないインナーフォーカスの恩恵なのでしょうか。

【総評】
この値段と玩具みたいな外観で、あまり写りには期待していませんでしたが、なかなかの実力があるレンズです。
等倍マクロがこの値段で買えるのはうれしいです。

描写力は本格的なマクロのFE 90mm F2.8 Macro OSSには敵いませんが、ライトにマクロを使いたいときには、必要十分です。
また、フルフレーム機に換算して45mmと、やや広めの標準画角のレンズなので、周りの雰囲気をある程度写し込め、表現力が広がります。

また、小型軽量なので、スナップ用の単焦点として普段使いにも使えます。
マクロレンズらしく、歪曲がほとんどないので、建物撮影にも安心して使えます。
レンズに手振れ補正機能は搭載されていませんが、カメラ本体に手振れ補正機能が内蔵されたα6500なら、添付6枚目のように1/6秒でも止まりました。

なお、ここに上げた作例の他にも、下記の私のブログにこのレンズで撮影した駄作が置いてあります。
ご興味がありましたら、ご覧ください。

●カラー写真ブログ:https://blackface2.exblog.jp/tags/SONY%20E%2030mm%20F3.5%20Macro/
●モノクローム写真ブログ:https://nobssoliloquy.exblog.jp/tags/SONY%20E%2030mm%20F3.5%20Macro/

参考になった11人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

親指立ててみてさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:673人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
25件
5件
デジタル一眼カメラ
13件
3件
自動車(本体)
2件
4件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種
   

   

オークション出品用の物撮りに使うために購入しました。
フルサイズ機であるα7SIIで使用します。

【操作性】
スイッチ一つないです。
ツルツルとしてて滑りやすいです。

【表現力】
等倍撮影できるのでありがたいです。

【携帯性】
これ以上ないコンパクト、軽量です。

【機能性】
AF速度が速いです。

【総評】
APS−C用のマクロレンズですが、ソニーではフルサイズ機でも使えます。
その場合、45o相当になります。
α7SIIの場合510万画素にクロップされますが、オークション画像などの物撮りに使えれば何の問題もありません。
AFも速く、繰り出し式ではないのでレンズ全長も変わりありません。
フルサイズ用の50oマクロでも4万円台ですが、こちらのレンズは1万円台で買えてしまいます。
とにかく良コスパです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mr.Perfectさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
0件
スマートフォン
1件
3件
AVアンプ
1件
2件
もっと見る
満足度5
操作性3
表現力4
携帯性4
機能性4

前にFEの90マクロを持ってましたがデカすぎてあまり持ち出す気になれず売ってしまったのですが、またマクロが撮りたくて、50mmのマクロと迷いましたが、このレンズを買いました。

値段の割りに充分過ぎる写りです。
a5100に付けているので手ぶれ補正は無いですが軽いので何とかなります!

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鬼気合さん

  • レビュー投稿数:145件
  • 累計支持数:575人
  • ファン数:53人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
5197件
デジタル一眼カメラ
4件
892件
デジタルカメラ
5件
284件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性3
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
別機種プロテクターレンズ付けたらこんな感じに(笑)

プロテクターレンズ付けたらこんな感じに(笑)

 α6300を購入しマクロをメインに撮影することが多かったので購入。

 マクロは基本D7100か今まで使っていたNEX-5TLにレンズアダプターかましてニコンのマクロレンズ
を使用して撮影していました。

 実際に使ってみたらよく撮れますね。

 ニコンのタム9ほどのボケはないですが(F値が違いますので)十分の絵は撮れると思います。

 レンズプロテクター入れたらカバーが縦になってしまいましたが撮影には影響ないのでそのまま撮影しています。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

aginさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:259人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
7件
1件
レンズ
7件
0件
スマートフォン
3件
1件
もっと見る
満足度4
操作性3
表現力4
携帯性3
機能性4
当機種
当機種
 

 

初代NEX5から、使用していますが
初期のEマウントレンズは、正直イマイチな印象のものが多かったんですが
そんななか30mmは標準域のハーフマクロ、一番好きなタイプのレンズなので即買い
NEXってこんなに写るんだなぁ..と実感させてくれたレンズです。

安い、軽い、質感もまぁいい

写りはまぁサンプルをご覧ください

http://www.websatou.com/search?q=NEX+30mm


レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のらぽんさん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:553人
  • ファン数:79人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
3637件
スピーカー
2件
415件
カメラその他
0件
321件
もっと見る
満足度5
操作性3
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種ハワイのイオラニ宮殿前。
当機種カメハメハ大王像。
当機種ワイキキのクヒオビーチ。

ハワイのイオラニ宮殿前。

カメハメハ大王像。

ワイキキのクヒオビーチ。

当機種ワイキキの夜景。
当機種葉っぱを寄って撮影。
当機種ポインセチアの接写。

ワイキキの夜景。

葉っぱを寄って撮影。

ポインセチアの接写。

綺麗な風景の撮影に、また被写体にどこまでも寄った小さな世界の撮影に、今後、主力レンズとして寄り添うレンズとなりそうです。

手ぶれ補正が付いていないので、私のような初心者にとって初めは戸惑うかもしれませんが、返って手ぶれ補正の無いSEL30M35の撮影に慣れてしまえば、カールツァイスの単焦点レンズなど、次の幅広いステップアップにも繋がりそうです。

このレンズ、マクロの撮影が本業かもしれませんが、風景などの写真も綺麗に撮れ、しかも軽くて持ち運びしやすい、トータルとしてとても懐の深いレンズです(^^♪

レベル
初心者
主な被写体
風景
室内
その他

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Boomo51さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:614人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性4
当機種
当機種
 

 

再追加コメント

写真が消えてしまったので再再度載せます。 
以下の【要望】に50oF2.8のマクロを是非、と書きましたが、嬉しいことに発売されることになりました。フルサイズ対応ですが、236cと超軽量で、APS-C用としても使用可能なレンズです。写りや使い勝手については50oの方にもコメントしましたので参考にしていただければ幸いです。


【総評】APS-C規格で標準ズームの次にお勧めはあくまで高画質ズームのVario-Tessar T* FE 24-70mm F4で、これでほとんどがカバーできますが、次に欲しい選択肢としてマクロだという場合、30mmF3.5マクロが候補になります。本レンズは値段が2万円以下と超格安で、α6000に装着して500cと超軽量小型です。写りは本格マクロと比べれば品や空気感にはやや不足しますがそこはさすがにマクロレンズ、標準単焦点としても充分使えます。比較のために7万円以上するSonnarT*:24mmF1.8の写真も掲載します。確かに色のグラデーションや質感は24mmの方が良さそうですが、輪郭は30mmF3.5の方がしっかりしていますから、お値段ほどの違いは感じません。
【要望】30mmという焦点距離はワーキングディスタンス(被写体とレンズ先端との距離)が短いため、できれば50mm前後F2,8のAPSーC専用軽量マクロ(400c台)を開発して欲しいです(ソニーさん、しつこく申し上げますが、フルサイズばかり出していると多くのファンが他社に逃げますよ!)

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった12人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とうがらしの種さん

  • レビュー投稿数:84件
  • 累計支持数:668人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
293件
レンズ
21件
132件
デジタルカメラ
2件
42件
もっと見る
満足度2
操作性5
表現力3
携帯性5
機能性2
当機種このレンズ絞り開放
当機種このレンズ絞り開放
別機種フルサイズ対応90mmGマクロなら昆虫も!!  接写型のこのレンズ不向き…。

このレンズ絞り開放

このレンズ絞り開放

フルサイズ対応90mmGマクロなら昆虫も!! 接写型のこのレンズ不向き…。

買って2年がたちますが、今まで2回ぐらいしか持ち出してないので個人的にこの評価です。
自分の撮影スタイルには合わなかっただけなので、お安くていいレンズですよ!!
手放そうとも思いましたが、元が安いので売っても…いつかきっと使うだろう???って事で持っています。

【操作性】
ピントリングのみです。

【表現力】
画角が、30mmと使いやすいので風景、スナップなどにもいいです。
いろいろと使える万能選手、いろいろと使えるぶん画質もボケかんも普通で、どっちつかずって感じで、感動的な写真は、センスと根気と腕がいるレンズだと思います。
さすがマクロレンズとにかく寄れます。
30mmと接写タイプのマクロレンズなので、花にとまった蝶や蜂などの昆虫は、逃げちゃうので不向き、昆虫どりは、α6300などのAPS-C機にフルサイズ対応の90mmGマクロが、焦点距離も長くなるのでおすすめです。
画質が固く色のりがいい(フルサイズ対応のGマクロは、もっと凄い)のは、基本的なマクロレンズの特性です。
マクロレンズとしては、あまめの画質ですがリーズナブルなので納得出来ます。

【携帯性】
気軽に出し入れ軽い軽すぎです。

【機能性】
ファストハイブリット対応です。
手ぶれ補正無しです。画角30mm程度なので、屋外などの明るい所のスナップ撮りなどは、手振れが出にくいのでいいですが、マクロ撮り室内撮りは、明るいレンズならいいですがF3.5の普通なレンズなので手持ちは、厳しいかもしれません?
室内マクロは、三脚を用意しましょう!!

【総評】
フルサイズ対応の90mmGマクロレンズと使い比べると、解像度、ボケかん色のり質感全てにおいて、玩具のようですが、めちゃめちゃ安くて軽いので納得出来ると思います。
気楽にマクロを、試したい楽しみたいなら買っていいと思います。
マクロを、考えなければ色も選べ安くて写りのいいシグマの30mmF2.8を、おすすめします。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

djk_s49さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
43件
デジタル一眼カメラ
1件
9件
レンズ
3件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性3
当機種
当機種
当機種

母艦はNEX-6です。
私が現時点で持っているEマウントレンズは、これの他に

SELP1650キットレンズ
SEL55210ズームレンズ
SEL1018広角
SEL35f18単焦点

です。
上記レンズでカバーできない、マクロ撮影のために入手しました。

●操作性
軽くて機動力抜群なのが売りだと思います。マクロレンズとしてのラインナップとしては、本商品の他にFE 90mm f2.8 Macro G OSS があります。しかし撮れる画角とお値段で、まずはこちらの30mmを選んだほうが無難だと思います。
とにかく軽いので、お散歩のお供、単焦点レンズとしての機能も優秀ですね。

●表現力
F値が微妙で、暗いのかな〜と思うところもありますが、本気で接写しようと思ったら、ライティングとかに相当気を使うと思われるので、私的には許容範囲です。
焦点距離9.5cmはセンサーからの数値なので、実際はレンズフードぎりぎりまで寄れます。(被写体から2.5cmくらい)
あまり被写界深度を浅く取ると、ピント合わせ(後述)に少々手間どいます。でもここまで接近して撮影できるマクロの世界は楽しいですよ。

●携帯性
申し分ありません。
すごく軽くて、ミラーレス機の機動力と合わせれば全く気にならないサイズと重量です。

●機能性
ひとつだけ難点を挙げるとしたら、オートフォーカスの合焦時間です。とにかく迷います。
届いたばかりの時、ファームのアップデートで早くなるんじゃないの?と思ってバージョンを確認したら、最新。。。
ファストハイブリッドAFの恩恵は、全く期待できないと言えます。
まあ、じっくり撮れればいいんですけどね、人生いそいで生きるだけじゃありませんから。

あと1つ、
このレンズに付けるレンズフードが、非常にシビアな相性を求める という点です。
私はあまり深く考えずに、ケンコーのMCプロテクターPro (49mm) を無造作に取り付けて、いざフードを被せようと思ったら、どうにも上手く収まりません。
しょうがないので、レンズフードの前、キャップと隣り合わせの先端部分にプロテクターを付けました。
接写を第一義と考えているのに、時々もろにぶつけてしまいそうです。

まあレンズフードの形状も、直接前玉に干渉しないような設計の形状なんで、あまり心配することもないのですが、一応の注意点です。

現時点のラインナップで、Eマウントに対応する数少ないマクロレンズですので、ひとつお手元に置いておいて、損のないレンズですね。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

SEL30M35のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SEL30M35
SONY

SEL30M35

最安価格(税込):¥22,990発売日:2011年 9月22日 価格.comの安さの理由は?

SEL30M35をお気に入り製品に追加する <585

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意