ダイハツ タントカスタムレビュー・評価

このページの先頭へ

タントカスタム のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
タントカスタム 2019年モデル 4.08 自動車のランキング 149 40人 タントカスタム 2019年モデルのレビューを書く
タントカスタム 2013年モデル 4.41 自動車のランキング 102人 タントカスタム 2013年モデルのレビューを書く
タントカスタム 2007年モデル 4.10 自動車のランキング 18人 タントカスタム 2007年モデルのレビューを書く
タントカスタム 2005年モデル 3.00 自動車のランキング 1人 タントカスタム 2005年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 44人 -

タントカスタム 2019年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.08 4.33 134位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.52 3.93 134位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.39 4.12 86位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.05 4.20 130位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.10 4.04 132位
燃費 燃費の満足度 3.91 3.88 77位
価格 総合的な価格の妥当性 3.24 3.87 133位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Porco.Rosso.さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:605人
  • ファン数:1人
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費無評価
価格1

【エクステリア】
初めて見たときから「最近の日本車の中で1,2を争うほどの醜さ」だと思いました。 特にカスタムのエクステリアは見るに堪えない。 いくらデザインの好みは人によると言っても,特に昆虫の眼のような形状のヘッドライトは誰が格好良いと思うのか甚だ疑問。 またきっとオプション(?)だと思いますが,今時ドアモールを設定するとか…ダイハツというメーカーには時代錯誤のデザイナーがいるのでしょうか。

【インテリア】
ダイハツ車のインテリアは国産車の中で最もチープなものがほとんどだと思います。 全体的に安っぽいハードプラを使用し,それが触らなくても見ただけで「安っぽい」と感じさせる質感と形状のダッシュボードデザイン。
軽ハイトワゴンの王者であるNboxと比較して,あまりにも収納が少ない。 フロントに座ってドリンクホルダー以外に有用な収納箇所が全くないのはどうしたものか。 軽自動車のニーズを考えたら,小物やティッシュボックスなどの収納はあってしかるべきなのですが,この車には無い。 センターの収納を撤廃して車外に出ずに運転席から助手席に行きやすくしたということらしいが,そんなことって果たしてあるのだろうか? 無免許や飲酒運転逃れを考える不届き者が,座席を入れ替わる時くらいしかそんなシーンは無いと思うのですが。
ダイヤ型模様の内張やシートのデザインは最悪。 チープに見えて仕方がない(カスタム=ダイヤ柄という田舎ヤンキー丸出しの考えに基づくデザイン?) そのシートがまるでビニールをピンと張っただけのような座り心地で質も最悪。
エアコン吹き出し部のブルーの差し色も何とも安っぽい。 エアコン操作部も表示が分かりづらく,たくさんのスイッチがひしめき合うような雑然としたものでシンプルさの欠片も無ければ機能美も無い。
ステアリングの調整機構が無く,オプション設定だというのはいかがなものか。 適正なドライビングポジションをとる機能を犠牲にするとは一体メーカーは何を考えているのか。
後部座席のパワーウィンドウスイッチの位置が悪すぎる。 手首を手前に引き,外側に向かってひねるような形で操作するしかなく,非常に使いにくい。 またスズキやホンダの車では標準装備の折り畳み式テーブルまでがオプションでコンビニフックが二つ…テーブルを付けずにフックが…しかも何故ゆえに二つ? 

【エンジン性能】
ターボモデルを選べば力不足は特に感じません。

【走行性能】
ボディ剛性は先代のモデルよりも良くなったように思えます。 走行性能とは少し外れますが,後部ドアを開けた状態ではやはり剛性は他社のライバルモデルよりは劣ります。(後部ドアを全開にしてフロントドアを閉めるとすぐに分かる) ですから圧倒的に他社モデルよりは剛性は劣るはずなので,経年劣化によりボディがヨレて,走行安定性に支障が出る可能性を秘めているかと思います。
過去モデルのタントでは,そんな個体もあったと聞きます。 果たしてこれはどうか。

【乗り心地】
ダイハツのハイトワゴンはサスが固すぎる印象が強いです。 ウェイクなどは酷すぎて話になりませんが,この車も大差ないです。 カスタムモデルを「上質」と位置付けたいのなら,酷い乗り心地を何とかしないと。 それでいて15インチのタイヤでは,乗り心地はさらに酷いものになります。

【燃費】
試乗なので無評価。

【価格】
このチープさのてんこ盛りで決して安いわけではなく,他社のライバル車と同じレベル。(まあそうだろうな) 後発モデルなのに何もアドバンテージとなる要素が無い。 私感では,お話にならないくらい高額な車。(費用対効果の観点で)

【総評】
このクラスで電動パーキング無しは時代に取り残されている車という感じです。 しかしそんなに昔のモデルでもないんですよね…。 比較的他社ライバル車よりも後発モデルなのに,他社の良さを徹底的に研究した形跡すらない。 もっとNboxやスペーシアを真剣に研究して開発したら,こんな出来損ないは造らないはず。 ダイハツの開発陣は真面目に仕事をする気があるのか?と疑ってしまう。
D-CVTと呼ばれる新開発のCVTは良い感触ですが,良いのは本当にたったそれだけ。 こんな車とてもじゃないが誰にも勧められない。

レビュー対象車
試乗

参考になった34人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

赤同鈴助さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地3
燃費4
価格3

アクセル踏んでからの加速感は2WDよりも良いですけど、渋滞時ミッションのカックンがなければ
星五つあげたいです。
インテリアのカバーと言うカバーは、ほぼプラスチックですし、収納も少ないのでDP を付けました。
N BOX が1位なのが、よく分かります!
気に入ってる所では、ミラクルオープンドア、
自動駐車機能、前車速追従、Aピラーのコンパクト化、リアドアの軽量化、助手席イージークローザー、タッチアンドゴーです。乗り心地はイマイチかな!
N BOX のインテリアは高級感があり素敵ですが、凸凹感があり、私はフラットが好きだし、フロントの顔つきもタントの方が好みなので、何と言ってもミラクルオープンドアは最高でタントを選びました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
茨城県

新車価格
190万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

神奈川のごんたさん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:484人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
198件
スマートフォン
15件
134件
ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
1件
23件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能1
乗り心地2
燃費5
価格5

クロスビー4WDに乗っていましたが親に運転免許を返上させて、通院で乗り降りがキツくなっているので、長く使う予定だったクロスビーからの乗り換えです。

【エクステリア】
カスタムで良かったです。
【インテリア】
トヨタと同じくらいで良いです。
【エンジン性能】
ウェイクのターボも以前乗っていました。
平地では問題なし
坂道だと軽量化された車体の割にはウェイクよりもパワー不足を感じました。
軽自動車と割り切れば良いですが坂道は試乗で試すのが良いです。
【走行性能】
高速道路の合流や坂道でパワーモードは使えます。
高速道路では80キロから100キロで走行が良いです。
【乗り心地】
路面が悪いとそのまま伝わる感じで疲労度を感じます。
【燃費】
街乗りでは13キロで高速道路は18キロくらい
参考に
タンクの容量はライバルよりも多いのが気に入りました。
【価格】
妥当な価格です。
【総評】
納車してからは評判通り、良かったです。
地域性で坂道があり、高速道路でも勾配が長いところではターボ付きでもパワー不足を感じました。
候補ではトールカスタムのターボを決めていましたが納期が遅いので断念でルーミーとタンクは納期は良いがナビで断念。
スペーシアはギアはサイドエアバックがなしでカスタムを検討しましたがクロスビーのリコールなどでボツにしてタントにしました。注文決めた時には高齢者の補助金がスタート時だったので在庫がなく納期がかかってしまいました。
N BOXはホンダの販売方法が馴染めずとタンクが先代よりも小さくなったので外していました。

スペーシアもマイナーチェンジでギアにもサイドエアバックが標準装備になり、トール系も大規模なマイナーチェンジで魅力アップになりました。
可能な限りは試乗して決めてみる方が良いです。
維持費が安いのは満足しています。
気になったこともあるので機会があればアップします。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
185万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TSnuclearさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:347人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
116件
カーナビ
2件
8件
ノートパソコン
0件
9件
もっと見る
満足度3
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格2

【エクステリア】
キューブか(笑)
タフトにしろ、デザインが中国メーカであるハマーそのまま。
酷い

【インテリア】
ポンポン後付けしたような部品がたまらない。
何故こうなる、、、

【エンジン性能】
これだけは最高、、、CVTとの協調制御も完璧。
良く考えて、過去の経験の上で作りこんでいる。
耐久性も高そうだ!

ただし、NAはダメ。

【走行性能】
エンジンとCVTが素晴らしいので最高。
軽でこの走りは驚き!!!

【乗り心地】
どうにかならないかねぇ
大きめの段差でバタバタする落ち着き無いのは相変わらずの低扁平タイヤのせい?

【燃費】
平均13km〜まぁ良くは無いな、、、

【価格】
高い。ナビなんかのオプションが、、、

【総評】
エンジンとCVT以外はまだまだ頑張りましょう。
まぁ今回も、マイチェンの繰り返しで良くしてくるんでしょうが。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
岡山県

新車価格
185万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
20万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オジサンエンジニアさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格2

前回コーナーセンサー働かずとレビューしましたが、当方のミスでしたので訂正しお詫びします。
原因はコーナーセンサーのメインスイッチがOFFになっていました。ONにすれば作動していました。
何故このような失敗をしたかと言いますと、車の設計に起因してますので以下補足します。
コーナーセンサーのスイッチの隣にアイドルスイッチがあります。アイドルSTOPが不愉快なため、これをOFFしたつもりで、隣のコーナーセンサースイッチに触れてしまったようです。そこで安全設計のためには @デスプレイにOFF表示をする A安全装置はエンジンスタートごとに必ずONにリセットにすべき(その他の安全装置はそうなっています)と思いますが、現在のタントは膝下の見難い位置にあるコーナーセンサースイッチの点灯を確認しないと、OFF状態がドライバーには気づけません。これは危険と思います。是非改良願います。アイドルスイッチをよく切るユーザーはご注意ください。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
愛知県

新車価格
169万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松うさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
ノートパソコン
1件
3件
ホームシアター スピーカー
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4

育児中の使用です。
カスタムRS

【エクステリア】
・角ばった感が好きな人はありですね
・デイライトがおしゃれで好きです
・ライバル車ですとスペーシアがカッコいいですけどね
【インテリア】
・高級感はホンダライバル車に劣ります
・枠なしドアは画期的ですね
・収納は少ないイメージ
・窓ガラスの反射が少しに気なりました
【エンジン性能】
・踏めば応えてくれる印象。燃費が気になるためエコ運転中心ですが
【走行性能】
・ブレーキ性能が弱い感触、急ブレーキを踏まないでいい運転を
【乗り心地】
・座席調整◎
・段差は突き上げあります
【燃費】
・アイドリング時の消費が大きいイメージ
・スムーズ運転なら18〜目指せます
【価格】
・ライバルより20万円くらい安いイメージ
内装の節約分?
・リセールはライバル車に軍配なのかしら
【総評】
・スライドドア機能、子育て便利機能は充実しています
・燃費はあまり期待しない方がいいかもしれません
・軽四で車内空間・価格を重視される方は一考の余地ありかと

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

watakushidesugaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1件
温水洗浄便座
0件
1件
電動自転車
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

タントカスタム 2019年モデル X セレクション 4WD
4WDは雪国では必須なので、高いが仕方がない。

【エクステリア】
見た目のかっこ良い締まった顔つき抜群。
白黒のツートンカラーが好み。
NBOXカスタムよりこちらが好み。

【インテリア】
運転者は見た目ではなく、座り心地、確認視野重視。
ホールド感がいい。
安心して運転できるグッド。
過去にオール本革のペルソナに乗ったが、ハンドルを切るたびに体が滑っていた。
こういう豪華さは意味がない。
メーター類もハンドルより上に集中して見え、前方の景色からチラッとすぐ下がメーター類なので視線移動が少ない。
特にデジタルタコメーターはグラフ+数値表示で、メーター位置を読み取るという確認ではなく、一瞬で回転数が判るので、加速などのアクセルワークの俊敏操作が可能。

【エンジン性能】
普通の軽自動車とは次元が違うかもしれない。
ノーマルエンジンでも速い。

【走行性能】
急なカーブでも平然と安定してこなす。
これならカーブ減速があまり要らない。
速度をそれなりに維持できるので、ノーマルエンジンでも登りカーブでへこたれない走りが続けられる。

【乗り心地】
満点。

【燃費】
今まで2400ccのRAV4,4WDに乗っていたので、それよりは良くなるはず。
飛ばして走るなら燃費云々を言ってる場合ではないが。
静かにアクセルを踏んで加速が悪いとか、これは当たり前。
飛ばすのならアクセル踏むべき。
もちろんアクセルワーク次第ですごく経済的に走れる。

【価格】
NBOXカスタムよりは安いと思う。

自分の場合
タントカスタム 2019年モデル X セレクション 4WD 1,842,500円
付属品A(ディーラーOP)
 クリスタルヴェール 52,800円
 エアーPlus 3,366円
 三角停止表示板 2,750円
 乗り出し楽々プランA 67,958円
 セット割引 -52,624円
 付属品A合計 74,250円
付属品B(メーカーOP)
 カラーOPTX07 X W25 77,000円
 純正ナビ装着用アップグレード 27,500円
 2トーンカラー(カスタム) 0円
 VRX*155/65R14アルミスタッドレス 90,200円
 スタンダードナビF/RドラレコB 191,862円
 値引 -71,500円
 付属品B合計 315,062円
諸経費
 合計 85,620円
販売価格
 総合計 2,317,432円

下取り車に、2007年製トヨタRAV4 2400cc4WD を150,000円近辺(13年目)
支払い総額 215万円ちょうどに調整

【総評】
このスーパーハイト系ではNBOXが1位らしいが、ダイハツはタントだけに執着している訳ではない。
「2020年7月の軽自動車販売」によると、10位までにダイハツはタント、ムーヴ、ミラ、タフトの4車種が入っている。
ホンダは、NBOX、NWGNが入っているのみ。
ダイハツタントは多分2位でも3位でも牙城は崩れない。
スズキ、日産も結構割り込んで来ている。
ホンダは社内的に2輪部門と険悪なムードらしいので改善を望む。

使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
山形県

新車価格
182万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

練馬大根役者さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
シェーバー
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2

商用車ハイゼットからの乗り換えで、「9年間乗りました」というレビューの続編となります。
納車してから半年以上経過したのでレビューさせていただきます。
尚、どうしてもハイゼットとの比較になってしまうので、普通車との比較も視野に入れている方には、あまり参考にならないかもしれません。すみません。

【エクステリア】

好みの問題なので何とも言えませんが、気に入ってます。
カラーは、メーカー一押しのパンダカラーです。

【インテリア】

これもまた好みなので。
両手を目いっぱい伸ばしたノビをしても、腕の逃げどころが確保できる頭上空間の余裕は素晴らしい。半年間の使い勝手では全く不満なし。

【エンジン性能】

これがスゴイ。10年前の商用車ターボは既に化石です。いまどきの技術が、こんなにすごいとは思いませんでした。パワーも必要にして充分だわ、静かだわ。おおげさかもしれませんが、30年前の1500CCのカローラより走るんじゃないのかという印象です。

納車当時のガサついたフィールは、1000キロ走ってから、既に消えており、今はスムーズの一言。
ハイゼットのときもそうだったけど、これがダイハツさんの新車におけるクセなんですかね?

【走行性能】

ハイゼットのレビューのときにも触れましたが、軽自動車で一番ツラいのが、普通車と競合するストップ&ゴー。都内の環七や環八での2車線道路がまさにそれが該当します。
タイヤの小ささも手伝って、ブレーキの利きが普通車より甘いので、無意識に車間距離を取ってしまい、普通車に割り込まれまくってイライラすること頻繁。

このタントまったく問題ありません。立ち上がりも急制動も、充分、普通車と戦える(笑)。いやはやスゴイ。軽自動車とは思えない。

常用域でのターボのトルクは大正解。高速走行時の回転域まで守備範囲があり、まさに快適。
とにかく必要にして充分なので、まだ一度もパワーモードに切り替えたことがありません。
一度は、峠にいってみたいと思いますが、ただ、気づくと快適なあまり、アクセルを緩めていることに気付くこと頻繁なので、たぶん行きません。
いい音で音楽聞きながらトコトコ走るのが一番楽しい車ですね、きっと。

高速道路も静かの一言。純性のアルパイン・プレミアムサウンドシステムを付けましたが、充分その速度域で楽しめています。

【乗り心地】

良くも悪くも、扁平率の高いタイヤが影響してます。

雨天・高速道路・危機回避能力、素晴らしいのひとこと。
高めた操舵性の裏返しなんでしょうが、また、ずっと70または65タイヤに慣れていたせいか、あのゴリゴリしたフィールはいまだに違和感。それでも、路面情報が正確につかめるのは安心なんですが。

もしもタイヤ交換の機会が来たら、インチダウン、またはランクの高いものへの履き替えを、検討すると思います。

【燃費】

走行パターンによって毎回違うので何とも言えません。

高速含めた遠出では、楽にリッター19qを超えます。近所のスーパーへの往復だけだとリッター11q程度。エンジン停止直後は、モニターに今回走行の燃費が表示されるので、それを見ては一喜一憂しております。

ちなみに、エンジン始動時は自動的にアイドリングストップ・モードになってしまうので、毎回、発進前に解除してます。
横道にそれますが、ワタシ、エンジンがかかったり止まったりが、ものすごいストレスになる体質なんです。
昔のエンジンが、始動と停止が一番の負荷であったキャブレター時代を生きたからかな(笑)。
もちろん現代では色々工夫されているんでしょうけど。

とにかく、そういった使用状況、アイドリングストップなしでの燃費です。

【価格】

これが一番すごい。これこそ軽自動車とは思えない。
まあ、いろいろ純正オプションつけましたので(笑)。社外品・後付けは一切ありません。

付けたのは、2トーンカラー・9インチスタイリッシュナビ(ドラレコプラン)・パノラマ対応純正ナビ・スタイルパック・ラクスマグリップ(助手席)・コンフォータブルパック・スマートクルーズパック・ETC・アルパインプレミアムサウンドシステム・プレミアムシートカバー・乗り出し楽々プランA。

値引きなしだと、総額は250万円を楽々突破ですわ。ひっくりかえりましたね。ほんと。
発売間もない時期だったんで値引きなしだったんですけど、その分、10年落ちのハイゼットを破格の値段で下取って頂きましたので、やや安い価格でした。

それでもやっぱり、軽とは思えません(笑)。

【総評】
オチになりますが、あらゆる意味で「軽とは思えません」
が、高かったけど後悔はありません。

ちなみに見積もりの段階で、同価格で競合したのはトヨタのアクア・ハイブリッドでした。
ただ、10年乗る上でのランニングコストは、法が変わらない限り、やっぱり軽の方が安い。

それにしても、巷の軽自動車の評価では圧倒的にNボックスが一番ですね(笑)。
実は、最初の購入希望はNボックスでした(笑)。

ハイゼットのレビューでも触れましたけど、購入の最終決定要因は、ダイハツ製の長期耐久力に絶対的な信頼があるがゆえにですね。
それに、やっぱりダイハツの営業さんの親切丁寧な応対は、安心で心地いいです。
また10年、乗り続けようと思っています。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
東京都

新車価格
178万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

is430さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:3人
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格2

セカンドカーのミライース(LA300S)の買い替え候補として、メンテで世話になっているDで試乗させてもらいました。

【エクステリア】
エクステリアは競合他社と比較しても威圧感も少なく、好みのデザインです。
ただ、スピンドルグリルを真似たようなフロントフェイスは、ダイハツとしての個性があまり感じられないなとも思います。

【インテリア】
ここは競合他社と比べるダントツで質感が劣っているように感じます。
特にインパネの作りこみはコストカット感が酷く、とても所有したいと思える出来ではありません。
(正直ミライースのほうが上と感じるぐらい)
カスタムはエアコン周りのパーツがピアノブラック調になっていた分マシといえる程度です。
(もうちょっと他社を見習ったほうがいいと思います。)
助手席や左右ドアにある◇のデザインも存在意義が分からず、余計チープさに拍車がかかっている気がします。
競合他社のうち、唯一センターメーターを採用しているせいか、メーターインフォメーションも読み取りやすいとは言えません。
LKAやACCの動作セグメントモニタが真正面にあって、スピードメーターとタコメーターが左側に来るのは、センターメーターの車を所有したことがない私にとっては強烈な違和感でしかありませんでした。
インパネシフト部が手前に出すぎているせいで、前席の運転席と助手席の間のウォークスルー部分のスペース差が他社より多いのも不可解で、ドライバーズカーではないことを感じさせます。

【エンジン性能】
ターボ車でしたが、エンジンのふけ上がりやパワーは、CVT滑りのようなものもほとんどなくパワフルで十分満足できるものでしたが、その分室内の静粛性は他社に比べ劣っていると感じました。

【走行性能】
代車で借りた初代タントとの比較ですが、ロールも少なく、ボディ剛性は高いと感じられました。
月と鼈ぐらいの差です。

【乗り心地】
どちらかというと若干硬めのほうでしょうか。N-BOXほど柔らかくなく、ルークスほど硬くないなと感じましたが、強く印象に残ったものはありませんでした。

【燃費】
試乗のため不明

【価格】
競合他社と比べると、安全装置や質感が劣るにもかかわらず、価格は5%程度しか変わらない(愛知県だとワンプライス販売という名の本体値引きなし)ので、正直割高なプライスだと感じました。

【総評】
本命はルークスかN-BOXということで、本当は試乗する予定はなかったものの、他社のアドバンテージを感じるためにあえて試乗しました。
1年前のモデルなので、さすがにルークスには敵わないにしても、3年が経過しようとしているN-BOXにも劣るようでは、正直つらいと思います。
急遽、特別仕様車であるセレクションが発売されたのも、それを物語っている気がします。
正直、他社並みに質感や機能を向上させるかしなければ、今の価格では厳しいなと感じました。

レビュー対象車
試乗

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pvuさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

定年を迎え、まだまだ年金ももらえないので、維持費の安い軽自動の乗り換えをしました。そのため、走りがもたつくのはと思いターボ車を選択しました。今まで、2000CCの4WDで燃費が10q/L以上はいっていたので、軽自動車であれば、どれでも20q/L以上はいくと思っていて、多少ボディー大きくても軽ハイトワゴンが空間が広くて快適だと思い購入しました。

【エクステリア】
カスタムだけど、落ち着いたでデザインがよかった。
スピードメータが、ディジタルということで今までアナログメーターだったこともあって、客観的にスピードがとらえって気がついたらスピードオーバーしていることがある。
ACCとLKCの機能が欲しくて、この車を選びました。今は、ACCを一般道だけで試しましたが、ときどき、先行の車が、速度の一定でないときに、アクセルとブレーキをこまめに操作しなければいけないときがある。そのようなときには、非常に重宝している。しかし、追従していないとき、下り坂で、エンジンブレーキの効きが悪くて設定速度以上になる。

【エンジン性能】
今までの車と比べると、20q/hぐらいまでは、少しもたつくが、〜60q/hは、問題なく加速する。まだ高速では乗ってないので、それからの伸びは不明

【走行性能】
今の軽自動車は、これだけ良くなっているのかと感心する。

【燃費】
どうか16q/L以上はいって欲しいと思っていたが、現在、購入して走行距離が350qぐらいで、メーター読みで。21.4q/L、これは、多分、多くが、60q/hぐらいで走れるところが多くて、CVT→トランスミッションのところで走ることができているからと思う。

【価格】
軽自動車は、200万で買えるという先入観があったけど、機能が盛りだくさんで高くなっている。

【総評】
維持費とか考えると、リッターカーと軽自動車をどちらにするか悩むところだけど、個人的には、半端なリッターカーであれば、割り切って軽自動車の選択が成功だと思う。

使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
徳島県

新車価格
185万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きょあらさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
3件
0件
ヘアアイロン
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
カスタムRS2WDです。個人の好みによりますが、私はNBOXより好きです。
色もとても良い感じです。
かっこよいと思います。

【インテリア】
NBOXカスタムやスペーシアカスタムよりは、高級感は劣るかな。。
助手席前側がフラットになっていて携帯とか置けるのは、便利です。
使いやすくなっている代わりに収納は減った感じです。
肘置きに収納があるタイプではなく、革張りで運転席助手席分かれているためか、収納は無くなり残念です。
代わりではないですが、運転席前に収納があるのでサングラスとか日焼け防止手袋とかしまえました。
シートは高級感がありますし、座り心地も良いです。(後部座席も)
メーター類は見やすくて良いです。
おおむね気に入ってます。

【エンジン性能】
ターボなので、よく走ります。
エンジン音も静かです。

【走行性能】
良いと思います。

【乗り心地】
良いと思います。

【燃費】
まだそんなに走ってないので分かりませんが、良いと思います。

【価格】
高いです。
でも販売店さんが頑張ってくれて、お値引き&下取り価格UPで、大体予算内で買えました。
スズキは見積段階でしたが、値引きも下取りも少なくて最終価格はダイハツの勝ちでした。
ホンダは知人が同タイプ、同ランクに乗っていますが、それより安かったです。

【総評】
進化が凄いですね。
安全機能も凄いですし、ミラクルオープンドアも冬タイヤを積む時に便利です。
ナビも大きいですし、上からの映像も便利です。
ドラレコも車内で再生ができますし、停車中も反応して録画した時は乗った際に表示してくれます。
とにかく進化が凄いです。
買って大満足です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
岐阜県

新車価格
185万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちゃむがりさん

  • レビュー投稿数:108件
  • 累計支持数:388人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
これは好みなので省略させていただきます。
【インテリア】
タンカスならまあまあかな。スイッチ類はそれなりに高級感がありますね。
LA600に比べてシートも厚くなっており、座り心地も良いですね。
メーター類は少し安っぽい感じ。すべて一つの液晶で表示すればいいのにね。
【エンジン性能】
普段はターボに乗っていますが、LA600に比べてNAでも街乗りなら十分だと感じました。
これは凄いです。LA600はNAだとアクセルを踏み込まないと厳しかったですが、かなり改善してますね。街乗りメインならターボでなくても良いかもしれません。
ただ、フルに踏み込んでも加速は弱いです。高速も使うならやはりターボ一択でしょう。
【走行性能】
LA600と比べてハンドルが軽くなっていて走りやすいですね。
確実に進化しているのが分かります。
【乗り心地】
突き上げ感が減っています。同じ15インチだとは思えません。
LA600でかなり不満があったのかな?
乗り心地は改善しています。
またエンジン音は多少小さくなっているような気がしますが、あまり変わらないような気がします。
エンジン音も運転の疲れに直結するので、もうひと頑張りしてもらいたかったですね。
【燃費】
分かりませんが、悪くないでしょう。
【価格】
高くなりましたね・・・
【総評】
乗り心地は良くなり、アクセル、ハンドルのストレスも減りかなり良くはなっていると思います。
ただ、電子パーキングブレーキが無いのが残念。
これがついていたら乗り換えていたかもしれません。
収納が少し減った感じがするので、これもマイナスポイントですね。
収納よりも乗り心地を重視した結果でしょう。
電子ブレーキとエンジン音が残念です。
L375からLA600に乗った時は凄く良くて感動して即決しましたが、今回は見送りかな
マイナーチェンジの改良型に期待です。

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

緑茶>麦茶さん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マウス
2件
5件
スマートフォン
2件
4件
キーボード
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

2020年の1月に検討を開始。
同年3月にコンパクトカーからタントカスタムへ入れ替え。

車には自分一人で乗る事が多く、月に数回4人乗車。
一人使用での車内空間の有効活用を重視。

■タントへの決め手:
運転席のロングスライドはデッドスペースになりうる後部座席が有効利用できる。
助手席はスライドせずともギリ後席へ移動可能。
休憩するときはゆったり座る事が出来ます。

パノラマモニターは私の様な空間把握が弱い人間には本当にありがたい。
車庫入れのストレスが100%解消されました。

不満点も多々ありますが、候補の中で全ての機能と品質を網羅した車種は無。
ダイハツの営業さんにも値引きを頑張って頂け、タント一択で選択しました。

不満点
・ミラクルオープンドア
・ウェルカムオープン
・助手席イージークローザー
・オートクルージング
ここいらの装備はあって困る事はありませんが、
私は使わないのでコスパが悪いイメージです。。

荷室から後部座席のスライドが出来ないのは、
荷室の狭い軽自動車ではOUTかと。

ギアをRに入れないとバックモニターが表示されないのは機能の無駄遣い。
パノラマモニターを使うと液晶画面の左側にパノラマモニター、
右側に前方カメラの映像が表示されます。

前方は画面を見るまでも無く目視出来、
カメラの映像は歪曲している。
運転席から目視できない後方カメラの映像を表示する方が良いと思います。
他社さんも同じ仕様の様なので理由が有るとは思うのですが何故でしょう。

オドメーターと平均燃費どちらか一方しか表示できないのでとても不便。

他の候補は以下の通りです。
■ Nボックス:
販売台数NO1は完成度の高さを物語っておりますが、
全方位のカメラが付いていないので今モデルは断念。

■ スペーシア:
車重が一番軽く燃費が良い。
ヘッドアップディスプレイにマイルドハイブリッドなど、
刺さる機能満載の車なのですが、本年度にフルモデルチェンジの噂が。
購入時期が合わず一押しメーカーでしたが泣く々断念。
運転手が運転を楽しめるのはこれかも?

■ ルークス&ekスペース
新型の発売日が予定時期と微妙に合わず断念。
先日発売されましたが燃費が悪い以外に弱点は無いですね。
燃費なんて取るに足らない層には人気が出そう。

【エクステリア】
悪くはないと思います。
乗ってしまえば見えない部分なので拘りはありません。

【インテリア】
Nボックスやルークスと比べると劣りますが平均点は取っている感じです。

収納スペースの少ない軽自動車なので、
運転席の下にスペースはあるのに配線で空間を潰しているのは頂けません。
ステーからケーブルを外して整理するだけで荷物を置けるようになります。
溶接されたステーが無ければ更に広くなるのですが。

【エンジン性能】
4人(総重量250kg弱)で乗車しても不満は感じません。
少し傾斜のある坂道も無理する感じも無く登ってくれます。

【走行性能】
正直軽自動車を見くびっていました。
不満はありません。

【乗り心地】
運転席はとても快適です。
後席は前車よりも凸凹で跳ねるそうです。

【燃費】
坂が多い地域に住んでいる為、
15km/Lを切りそうです。

【価格】
軽自動車が200を超える時代なのですね。
安全装備をすべて外して安くならないかと、
チラリと考えてしまいます。

【総評】
ロングスライドとパノラマモニターが便利!
100点ではないが優秀。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
185万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パルプ100%さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

【エクステリア】

カスタムでもオラオラ系ではなく、控えめなルックスで好感が持てる。
欲を言えば、メッキ加飾がもう少しあれば良いかな。
シーケンシャルウィンカーを採用しているが、光り方が安っぽい。
バックドアデザインが物足りなく、何かアクセントが欲しい。
(テールランプをつなぐメッキ加飾等、先代にあったパーツがオプション扱いに)

【インテリア】

とにかくチープ。
ハードプラのオンパレード。しかもグレー系プラなので、余計に安っぽい。
運転席、助手席のロングスライド機能は便利。

【エンジン性能】

低回転域は静粛性も高く良いが、高回転域はうるさい。
エンジンが改良され、先代のターボエンジンより活発に走ります。
パワーモードも試しましたが、高回転を維持し、うるさいだけ。

【走行性能】

スーパーハイト系なので、それなりの性能です。
普通に走る分には申し分ない性能です。
Uターンなどの転回域は、かなりのロールを伴います。

【乗り心地】

試乗では評価が難しい。
ただ、嫌な感じはありませんでした。

【燃費】

試乗なので不明。

【価格】

各社、変わりありません。
軽自動車としては高額な部類。

【総評】

売上bPのN-BOXを追撃すべく、満を持して投入されたはずですが、今一つ。
最新の機能を搭載すべく、大事なところをコストダウンしてしまった感が非常に強い。

とにかく、あの内装のチープ感。とても200万超えの車には見えない。
N-BOXカスタムのあの上質かつ上品な内装には遠く及ばない。
価値観の違いもありますが、ドアの内張もすべてハードプラ。
新車で100万円以下のミライース同等です。
さらには、先代タント最終型の方が質感は高かった。
外観はもちろんですが、内装はもっと大事です。
内装をケチってはいけません。
車は外から眺めるものではなく、乗るものです。
最終的には運転席に座り、これが欲しいってなりますよね。

反面、そんなの必要??って思えるアダプティブドライビングハイビーム。
一部の高級車しか採用されてない逸品ですね。
それと、助手席のイージークローザー。
軽自動車のドアが半ドアになることって、そうそうありませんよ。
それとスライドドアウェルカムオープン機能。
あれば便利。無くても何ら問題なし。
タントはドアノブのボタンプッシュでスライドオープンしますから。
両手が塞がっていても、ボタンぐらい何とか押せますよね。

これら機能をオプション化したら、電子パーキングは採用できたかな?
せっかくACC(全車速追従型)を採用したんだから、電子パーキングも採用して、
停止保持(渋滞追従型)まで対応して欲しかった。

この夏に予定されているN-BOXのマイナーチェンジは、電子パーキングを採用し、
ACCが渋滞追従型へグレードアップすることが有力視されているため、
そうなったら、さらに差をつけられることは間違いないでしょう。

うちには最新のスバルアイサイト搭載車があるため、
電子パーキングの利便性を十分理解しています。

したがって、タントカスタムRSへの乗り換えを検討していましたが、
上記の内容から見送り、N-BOXのマイナーチェンジ待ちとしました。
(N-BOXに電子パーキングが採用されたら、迷わず買います)

この夏に発売予定のスズキハスラー対抗車のタフトが
電子パーキングを採用しているので、タントも採用は時間の問題でしょう。

最新型のタントが数年経過したN-BOXの牙城を崩せない理由を
メーカーはもっとユーザー目線で考えなきゃならないのでは??

以上、あくまで素人の見解でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった15人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

oyaji rockさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

我が家のサードカーとしての軽自動車を買い換えた感想です。
他にも2台の車を所有する、車が大好きな40代後半の中年男性です。
長文になりますが、最後までお読み頂けたら幸いです。

【エクステリア】
ノーマルの新型は好みではありませんでしたが、新型のカスタムは素直に格好良いと思い、買い換えの要因のひとつになりました。外装パーツも、バックドアスポイラーとフューエルリッドガーニッシュ以外はほぼ全部付けた感じですが、一層格好良くなったと自己満足しています。

【インテリア】
ノーマルグレードからの乗り換えなので、黒主体の室内が私には新鮮です。前席シートの座り心地も前車より良くなり満足しています。後席は中高生の娘達が乗るのですが座り心地が良くなったと言っています。N-BOXも一応チェックしましたが、N-BOXの包まれ感重視より、タントの広々感あり視界良好の方が私は好きです。
不満点も多少あり、後席を最も後ろにスライドさせると、トランクスペースが狭くなりあまり荷物が載せられない事(これは前車も同じでしたが)、パワーウィンドウスイッチの照明が前車より省略されている事(コストダウン?)、インパネアッパーボックスが上から開くのは私には使いづらい事(前車のように下から開く方が好み)、ナビには必ず音源としてiPodを接続するのですが、接続ケーブルの配線がグローブボックスの裏から回せない事(ディーラーオプションの最上位9インチナビ)です。
ただし、買い換えて良かったという満足度の方が遥かに上まっています。

【エンジン性能】
ノーマルグレードのノンターボからの買い換えなのでターボの走りに大満足で、不満はありません。

【走行性能】
旧型からの大きな進化が感じられ、不満点はありません。街乗りは勿論、高速道路の走行でも不安は感じません。ヘッドライトが明るく機能的に便利で、夜間走行も安心感があります、ADBは使える装備です。賛否両論あるACCも私には十分便利で、高速道路の走行が楽になりました。

【乗り心地】
前車は、ノーマルグレードに14インチの社外アルミホイールを装着したうえで、レグノレジェーラを履かせて個人的に満足していました。今回はカスタムグレードのターボ車なので15インチホイールになりましたが、後席に座る中高生の娘達からの不満は聞こえて来ません。走行中の室内は前車よりも静かになったのを実感できます。

【燃費】
夫婦と中高生の娘二人で4人フル乗車、実家への2泊3日分の帰省荷物満載、オートエアコン25℃設定(11月初旬)で、高速道路主体の往復450キロの行程でしたが、ACCを所々使用しながら時速80〜90Kmの巡航で走行したところ、インフォメーションディスプレイの燃費計でリッター21キロでした。燃費は良いと思います。ストップ&ゴーが多い街乗りでも、平均してリッター13〜15キロくらい走っています。
前車ノンターボから今回ターボ車への乗り換えによる燃費の悪化は感じておらず、むしろパワーに余裕があるからか、アクセルを無駄に踏み込まない分、前車よりもかえって燃費は良くなったと感じています。

【価格】
有償色以外のメーカーオプションを全部付け、外装もバックドアスポイラー、フューエルリッドガーニッシュ以外のディーラーオプションをほぼてんこ盛り、内装もディーラーオプション最上位9インチナビに、最上位のデジタル接続後席モニターや室内LED照明などかなり装着しました。初回車検付きのメンテナンスパック加入やボディコートも付けて、値引きは昨年9月の契約で本体から9万円、オプションから7万6000円でしたが、当時は納得して契約しました。現金支払総額は約280万円となり軽自動車である事を考えると我が家には安い買い物ではありませんでしたが、夫婦で今のタントカスタムに大満足しており、納得できる買い物となりました(4年半落ちのLA600ノーマルグレードのタントX・SAが買取店にて82万円で売却できた事、貯めて来たTSキュービックカードのポイントで8万円分充当できた事で、実質的な現金支払いは約190万円となりました)。

【総評】
夫婦で大満足しています。ダイハツディーラーの担当者も信頼できる良い方に巡り会えた事も大きい収穫です。大切に乗っていきたいと思っています。買い換えて本当に良かった!長文になり大変失礼致しました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
東京都

新車価格
178万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

タントカスタム
ダイハツ

タントカスタム

新車価格:172〜200万円

中古車価格:1〜228万円

タントカスタムをお気に入り製品に追加する <513

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意