CT125 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.28
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:25人 (試用:7人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 4.76 4.44 3位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.25 4.19 23位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.99 4.25 25位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.84 3.98 11位
取り回し 取り回しやすさ 4.36 4.17 27位
燃費 燃費の満足度 4.83 4.14 5位
価格 総合的な価格の妥当性 3.54 4.03 39位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT125のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

whitiさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
3件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格4

2021年9月に注文し、10月納車。10ヶ月間のレビューです。

【デザイン】
見るだけで楽しめるデザインで、いつも眺めても楽しんでいます。
ヘルメットホルダーとピニオンシートだけしか付けてないですが、今のところそのままでも気に入っています。

【エンジン性能】
1速のトルクが強く、もっと引っ張れてもいいと思いますが、幅広いシチュエーションに対応するバイクなのだと思います。

【走行性能】
とても走りやすくどこまでも行きたくなります。

【乗り心地】
トコトコ感が個人的には大好きです。
【取り回し】
Uターンも楽で、乗っていてストレスがありません。
【燃費】
ロングツーリングだと60k超えます。街乗りだと50kくらいです。
【価格】
少し高めですが性能を考えると妥当かと思います。
【総評】
持っているだけでワクワクし、見ているだけでも楽しめるバイクです。毎日少し乗るだけでもスッキリ、リフレッシュできて楽しめます!

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アグネスデジタル家電芸人さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
1件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格5
   

   

オーダーして半年。それから半年使用しました。
とにかくならし終わるまで外装以外イジらないで乗ってみてください。
1000キロでオイル交換したら、ギアの入りも良くなりますし、自分の必要なカスタムが分かってきますので。
先の方が申している通り素晴らしい出来のバイクです。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

R56engineさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

三脚・一脚
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

【デザイン】100点
道具感のある孤高のデザイン。従来のバイク好きやカブ好きだけでなく、アウトドア遊びの道具としてやファッションの一部として若年層にも受け入られる素晴らしいデザインだと思う。
多種多様のカスタムパーツが出ているが、標準パーツのままでも十分かっこいい。

【エンジン性能】90点
エンジンの味付けが低速トルク重視な為、一般道のストップ&ゴーで不足は無くグングン加速していく。平坦な道であれば高速域もパワー不足は全く感じない。
一方、スカイラインや峠などの長い登坂では3速の高回転域と4速の低回転域間の速度域でスピードが伸びず125ccの限界を感じることになる。とはいえ60km/hで登ることは余裕でできる。登坂のスピードの伸びの弱さは小排気量である以上当たり前の特性であり、後続車に道を譲りのんびりとツーリングをすればよい。

【走行性能】100点
タイヤのパターンと太さのバランスが良く、直進の安定感に優れている。カーブのひらひらとした軽快さもカブならでは。サスもよく動くので悪路や陥没も上手くいなしてくれる。
シフトチェンジはカブ独特のそれ。シフトアップはスカッと一瞬でハマり気持ちがいい。シフトダウンは、そもそもエンブレが強い為、シフトダウンでエンブレをかけるのではなく、減速してからシフトダウンを合わせていくとスムーズ。減速するためではなく再加速するためにギアを合わせておくくらいの感覚。特に一速は止まる寸前か止まってから落とすくらいが丁度よい。慣れるとエンブレの強さで何速かわかるようになる。クラッチが無い為、エンストの心配が無く超楽ちん。

【乗り心地】100点
エンジンの小気味良い鼓動が気持ちいい。乗る度にワクワクするような手応えのある味付け。とにかく乗るのが楽しい。
どんな道でも走破できるという安心感が何にも勝る。結果、ロングツーリングも神経を使わず疲れない。

【取り回し】100点
ここが一番のポイント。ツーリングだろうがコンビニだろうが林道だろうが峠だろうが、行きたいときに行きたいところに気軽にスッと行けて、止まりたいとき曲がりたいときUターンしたいときに躊躇がいらない。自転車感覚のこの軽い取り回しこそがこのバイクの一番の魅力。

【燃費】100点
普段、ハイオクのリッター15〜18kmくらいの車に乗っている為、少し遠出をするとガソリン代にうんざりするが、ハンターカブで一日ツーリングをしてもガソリン代がワンコインなんてこともある。考えようによっては、ハイブリッドカーを買うよりエコ。

【価格】100点
安ければ安いほど当然有り難いが、このクオリティで50万円を切っているなら文句は無い。車もバイクも小排気量エンジンの進化が素晴らしい。乗れば納得する価格。

【総評】100点
普段、ハードテイルのマウンテンバイクで山遊びをしているが、林道メインのロングツーリングもしたいと思いロードバイクやグラベルバイク、E-MTB(電動マウンテンバイク)を検討していた。
しかし、ロードバイクはどうしても体力的に距離の限界があるし、グラベルバイクは所有しているハードテイルマウンテンバイクと用途が被る。E-MTBはまだまだ発展途上の技術で価格が高くバッテリーの持ちやバイクの重量、アシスト力に疑問が残る。
そんな中、たまたまハンターカブを知り情報を調べてみたところ、「エンジン付きマウンテンバイク」という印象を持った。実際に乗ってみてその印象は確信に変わった。軽量で取り回しが軽く、まるでマウンテンバイクのように思い通りにコントロールができる。どこでも走れるアドベンチャー感はマウンテンバイクそのものだった。
渓流釣りにも使用しているが、源流域などイワナの生息域に気軽に入っていける走破性が有り難い。
こんな素晴らしいバイクを発明してくれたホンダにお礼を言いたい。

参考になった13人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まこと4171さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費4
価格3

サスの部品ですが、前回、レピューした時期に販売店が手配したはずなのですが、3月の点検時には未入荷で交換出来ませんでした。

次回の9月の点検時に交換となる予定です。

他の部品ですが、バックミラーの部品のメッキ部分に点錆びの兆候がでています。
錆びては見映えも悪いので、ワックスやコーティングで進行を押さえているところです。
やはりクオリティーの低さが顔を出しますね。
皆さんも注意してください。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった37人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モフコジさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格2
   

納車直後のガソリンスタンド 特別な瞬間ですね

   

スーパーカブ110のja07から乗り換えました。
たまたま近所のバイク屋さんに新車で新色グリーンが置いてあったので購入してしまいました。
このデザインとカブなのにがっしりとした感じはドストライクで好みでした。
エンジンはカブ110よりパワフルに加速してくれます。ただ、回転数をあげてもスピードは伸びない設定になってるので、最高速度を伸ばしたいならカスタムの必要あります。
自分には上の方まで回さなくてもスイスイ走るこの方が好きです。
タイヤもフレームもカブ110と違うと思いますので、安定感あってズッシリ走れます。
シートが固めで乗車姿勢も背筋が伸びてるので長時間は疲れますね。通勤街乗りメインなら
カブ110の方が良いような気がしました。ウィンカーがホーンの下にスイッチあるので、よく間違えそうになりますね。
燃費は間違いないです。通勤なら60くらい走るんじゃないでしょうか。
高いんでちょっと心配してましたが、実際に乗ると安心感があって、カブなのでお財布に優しく穏やかな気持ちで気長に付き合っていけると思います。
他のカブと悩んでるのなら、私は個人的には街乗り通勤メインなら、カブ110とかの方が快適かもしれませんと感じます。ただデザインが好きでこれにしたようなもんです。
レンタルとかで乗り比べる余裕があるならそうしてみても良いかもです。

使用目的
通勤
その他
頻度
週3〜4回

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

趙雲@さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し3
燃費5
価格3

レンタルバイクで乗ってみました。 
カブは110(ja44)以来です。
やはり15ccの差は違いますね。
思っていたより速い。だだし60キロまで。
それ以上はあまり伸びない。
シートは硬めです。
乗車姿勢は思っていた程良くなかった。
pcxの方が姿勢は楽。
風を全身で受ける為、かなり寒い。
セカンドバイクで遊び倒すにはとても良い車両だと思います。
納期は赤3ヶ月 その他は半年との事でした。
人気ありますねー

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごんべっこさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費無評価
価格3
   

今年、初ダート走行にて

   

【デザイン】
昔のCT110のデザインを継承していて良いですね。

【エンジン性能】
スプロケット交換しようかと考えていましたが、低速トルクがあってノーマルのままでも
加速が気持ちいいので暫らくはそのままにします。
ロータリー式心配していましたが、思いのほか運転が楽ですね。

【走行性能】
街乗りでは、加速、ブレーキ、コーナー安定してます。
バイパスでは速度の早い車には道を譲ります。
近くの富士山麓のフラットダートや未舗装道路では昔乗っていたXL250Rよりも楽しい!買ってよかった。
 
【乗り心地】
シートが少し高いが、オフロードタイプと割り切れば許容範囲かな?

【取り回し】
カブにしては重いが、走行時の安定感があるので良しとする。

【燃費】
まだ、未計測

【価格】
高いのでクロスカブにしようか迷ったが、装備とエンジン性能を考えるとハンターカブにして正解でした。
値引きは無しですが、色を指定しないで注文していたら幸運にも2か月一寸で納車されました。
 
【総評】
125tはエンジンを回して走る楽しさがあって、還暦になって40年ぶりのバイクですが毎日が楽しいです。

 

使用目的
通勤
その他
頻度
週1〜2回

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shuyilangさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:1人
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
取り回し3
燃費5
価格3

※前回レビュー記載時は少々勘違いしていた所もあり(アップマフラーはただの飾りだと思っていた等)、少し書き直しました。


スーパーカブC110(JA44)ユーザーです。買替え検討のために一日半レンタルしました。

C110とハンターカブはスペック表の排気量や車重の差はそれほど大きくありませんが、安定感、安心感の差は大きくとても乗りやすかったです。

【外観】
実車はとにかくカッコいい!
借りたのはビビットな赤で、エンジンガードやアップマフラーなど、ごちゃっと装備がついていて派手。
ゴテゴテなデザインが成立してるので、追加で好みのパーツを好きなだけ付け足しても違和感なく馴染むと思います。

スーパーカブのシンプルで控えめなデザインが好みでしたが、ハンターカブの突き抜けた派手さは好みが変わるくらいのインパクトがありました。

【取り回し】
シート高はC110と比べるととても高いです。
私(股下73cm位)の場合、通常の着座位置だと両足の親指と人差し指の腹が地面に着き、前寄りの着座位置なら両足拇指球が地面に着きました。乗車中の取り回しの不安感はありませんでしたが、渋滞や信号待ちが続くと足つきの良いバイクよりは疲れると思います。

着座位置が高く前傾でもないので、まわりの常用車を少し見下ろすような独特な乗車位置になりますが、見晴らしがよく気分良かったです。

下車してハンドルを押しての取回しはやはりC110よりは重いですが、坂道でも手に負えないような心配感はなく、慣れれば同じように扱えそうです。

特に重さを感じたのは、坂道信号待ち時に上着のジッパーを上げたときです。
両手がハンドルから離れ、お尻でシート、片足で地面を押さえる状態になると、C110よりだいぶ重いと感じました。

この辺の感じ方は乗る人の体重でも変わってくると思います。私の体重は63kgです。

【乗り心地】
幹線道路(国道246号)の速い流れでも、とても安定して走れました。
C110との差は大きく、車重やホイールベース、ボディ剛性のおかげだと思います。
「エンジンの振動が出てきたな」と感じたときには既に出し過ぎなほどスピードが出ていて、慌ててスロットルを戻したりもしました。
体感速度がC110と比べて−20%になる感じで、流れについていくのが辛いと思うことは全く無く、出し過ぎ注意という感じです。
風に煽られることもC110よりずっと少ないと思います。

安定して速く走れるので、例えば車線変更時の目視確認で後ろを振り返るときもぐらつかず安心感が高いです。
交差点の右折もどっしりと接地感が高く、無意識にいつもより車体を倒して走れました。

シートが固いとの評が多く、わたしも乗車後はお尻が痛くなりました。
足つきの悪さも影響している気もしますが、そのうち慣れると思います。

【動力性能】
C110との馬力差はそれほど大きくないですが、体感差はかなり大きかったです。
発進からフルスロットル&シフトアップを繰り返すとあっという間に制限速度に達しますし、4速でのフルスロットルではすぐに一般道では非常識なスピードになってしまいます。
C110より重いためかフルスロットル直後のガツンとくる加速感は少ないですが、どこまでも停滞すること無くスピードメーターの数字が上がっていく感じ。
これ以上の動力性能は一般道ではまず必要ないと思います。
125ccのスーパーカブ(C125)と比べると最高出力が低くなっていますが、良いチューニングがされているようで安心しました。

【その他】
乗り始めは以下が気になりましたが、しばらくすると慣れました。

・シフトアップとシフトダウンのペダル間が遠い
C110は足を少しずらせばシフトアップペダルにもシフトダウンペダルにも足が届きましたが、ハンターカブはペダル間が遠く、シフトダウン時にかなり左足を後ろに引かなくてはなりません。
でもしばらくすると無意識に足が動くようになりました。

・液晶メーターが見にくい
Gショックでも不評の多い反転液晶です。
視認性が悪く、ガラスに映り込みがあると辛いですが、次第に慣れていきました。
腕時計と違って常に正面から見るので、どうしても見えないというほどではないですが、反射防止フィルムを貼りたくなるくらいには見難いです。

【感想】
幹線道路を楽に走れることやルックスに強烈に惹かれて、すぐに注文して来ました。
1月ごろには納車できると言われましたが、本当かな。。。

重さのデメリットも困るほどではなく、幹線道での安心感を考えれば大したことじゃないと思います。

高価格もネックですが、ABSやバンクセンサー、サイドスタンドのセンサーなどC110にはない安全装備がついていますし、円安や消費税増税、排ガス対策もあり以前より割高なのは仕方ないと納得しています。

普通じゃない出で立ちで、実物を見ると強烈に惹かれますよ。

走りについては、安定感と動力性能が素晴らしく、一般道では十分以上だと思います。カブ界においてのカイエンという感じで、911に相当するC125と並んでプレミアムな走りです。

一方でC110の「制限速度内でかっ飛ばせる」楽しみはありません。
C110は発進からアクセル全開1速2速3速4速で40km/hに達するまでの間にもエンジンが必死に働き振り回す楽しみがありますが、ハンターカブは楽しむ間もなく60km/hという感じで物足りなさはあります。
元気なルックスの割に、C110よりずっと大人な走りです。

今回のバイク選びでは250ccのスポーツタイプにも強烈に惹かれたのですが、原付二種のほうが駐輪場が多かったり、カブのでかい荷台も便利だったりすることが頭から離れず、結局カブから離れられませんでした。

とはいえ、カブの中にも選択肢があって、共通の便利さがありながら個々に尖った特徴があるのはイイですね。まだ試していないクロスカブやC125もレンタルしたくなってきました。
クロスカブのクロスなミッションは絶対楽しいと思います・・・

参考になった18人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まさかささん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:140人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
4件
腕時計
4件
0件
バイク(本体)
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格4

【デザイン】
ブラウンを買いました。カスタムはお金がかかるのでビビって何もいじってませんが何ら不満はありません。後ろの大きなキャリアも純正マフラーもアイコニックで良いなーと思います。
【エンジン性能】
心地よい振動を感じます。郵便屋さん、新聞屋さんみたいな音が気に入ってます。
【走行性能】
90位はでますので、幹線道路でも問題ありません。急坂でも2速、3速でしっかり登れます。、
椅子に座るような姿勢でガチャコン、ガチャコンとギアを変えつつカーブも特に問題なく走れます。
【乗り心地】
硬めのシート、私には合っているようで2時間乗っていても翌日も平気です。ただ、好みは分かれると思います。
【取り回し】
軽くて余裕です。
【燃費】
信号待ちの多い町中メインで50〜60キロ/1ℓです。
【価格】
一切後悔していませんが、125ですので購入するには勇気の要る値段かもしれません。
【総評】
見た目がとても良いなと思い、セカンドバイクとして思い切って購入しました。
色々探して5月に県外のホンダドリームで予約、6月に購入できました。
値段も含めて色々ご意見もあるかもですが、大変満足しています。ビビりでスピードを出すのは怖くて、ゆっくり走っています。とても気持ち良いなと感じます。細い道に入る楽しさを教えてくれましたし、未舗装路にわざと寄っていこうかなという気になります。街中を抜けると、景色を見ながらアテもなくどこまでも行きたくなります。ソロキャンプにもなかなか行けませんので、お茶かコーヒーを水筒に入れ、少し離れた公園まで走ってゆっくり飲むのが週末の気分転換です。メンテナンスしてこの先もずっと乗り続けたいと思います。

使用目的
その他
頻度
週1〜2回

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

助きりさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
3件
0件
ノートパソコン
1件
0件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
取り回し4
燃費5
価格4

購入後ようやく1,000キロ走りましたのでインプレしてみます。
ちなみにバイク歴47年、いろんなバイクに乗ってきましたが、今はこれ1台にしました。
【デザイン】
”斬新”と思っていましたが、見慣れると普通かな。
【エンジン性能】
125ccとしては普通と思います、とりわけ速いわけでもないし遅くもない。
ちょっと速くて大きいカブです。
【走行性能】
バイパスなど流れの速いところではちょっと厳しいかな。
不整地ではサス+タイヤのプアさが目立ちます。
舗装道路ではまあまあ、うねりや段差では跳ね回る感じです。
その他はいたって素直。
所詮カブですので・・
【乗り心地】
カブですのでこんなものでしょう、1日200キロくらい走るとお尻が痛いです。
【取り回し】
軽い車体で取り回しはいいですが、シート高が結構高い・・
私は短足なのでシートを替えました。
【燃費】
良いです、50〜60km/L 走ります
【価格】
カブで44万円、高いと思うか安いと思うか、はたまた適正と思うか、あなた次第。
私は適正と思いました。
【総評】
今はブームなのか大人気ですが、冷静に考えるとやっぱりカブです。
でも、私は満足です、買ってよかったです。
前に乗っていたBuellは年間1,000キロくらいしか乗らなかったところ、カブは3か月で1,000キロ、4倍ですね。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FS372さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:353人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

CT125ハンターカブをお借りしてのインプレションになります。
Z125proと比較しながら、綴ってみたいと思います。

【デザイン】
ノーマルカブのレッグシールドを外した無骨なデザインで汚れを気にせず、どこでも走れそうな格好いいデザインです。全体的な質感は高いです。灯火類はフルLEDで、メーターは液晶メーターが採用されています。速度、ODO、TRIP、燃料計の表示で時計がないのが残念なところです。荷台は二輪最大レベルかと(笑)メットホルダーはワイヤーを工具箱から出し、シート開けて取り付けるタイプのようです。

【エンジン性能】
同じ4サイクル単気筒エンジンながら、8.8馬力のCT125の方が9.7馬力のZ125より加速が良いように感じました。4速60キロでの振動は、CT125のほうが少ないです。4気筒と比べれば振動はありますが、4速60キロ巡行できないほど不快な振動ではないと思います。

【走行性能】
Z125が12インチのコンパクトな車体に対し、CT125は大柄でよりがっちりした印象があります。CT125はコーナーで車体に重心をかけるとイメージしている以上にイン側に車体が入りたがる特性がありました。これはCB400SFにコーナーリング特性に似ています。

ブレーキ性能はフロント、リアともにディスクブレーキが採用されているため、効きはよいです。味付けはリニアな特性で握れば握った分だけしっかり効くイメージです。

4速の自動遠心クラッチ搭載。クラッチ付きの普通のバイクに乗り慣れた方だと一番なじむのに時間がかかるかもしれません。ペダルを踏んでシフトを上げるのはクラッチ付きミッション車と逆の行為のため、難しかった点であります。あとクラッチ付き車に比べ、シフトダウン時の衝動がかなり大きく気をつかいました。以上が走行性能を4つ星にした理由です。

【乗り心地】
Z125より乗り心地は良いです。サスペンションも固くないし、シートの固さも標準的かと思います。

【取り回し】
120kgの車重なので、楽ちんです。

【燃費】
128.6km走行で64.94km/l
軽自動車の3倍の燃費はビックリです。

【価格】
原付で44万円は高くなったなぁという印象です。フルLED、インジェクション化、専用アップタイプマフラー、液晶メーターなどキャブ車の頃のカブにはなかった装備がついているので、致し方ないのかもしれません。

【総評】
上り勾配で失速したり、他の125CCについていけないほど遅い加速力といった印象は全くなかったです。急勾配を4速だとトルクが不足して失速するでしょうが、3速に入れておけば、ぐいぐい登っていきますし、適切なギアを選択してあげれば、全く問題ありません。車の流れにも楽々ついていける加速力です。

未舗装路も走れるようなタイヤを履いているのでレジャーバイクかと思いきや、アクセルを開ければ心地良く加速し、コーナーも気持ち良く曲がれるマシンでした。
売れるのには理由があります。
気になる方は一度試乗してみることをおすすめします。

参考になった20人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クレソンでおま!さん

  • レビュー投稿数:143件
  • 累計支持数:630人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
949件
タブレットPC
4件
436件
デジタル一眼カメラ
4件
329件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格3
   

   

半年以上5000Km以上乗っての「本当」のレビューです。
使用用途としてはツーリング、林道散策がメイン。

【デザイン】東京MSでひとめぼれ。というか出展されるということでショーに出向きました。いろいろと冒険心をくすぐる絶妙なデザインです。特に巨大なリアキャリアはCT125のアイデンティティのひとつ。わざわざサードパーティーの小ぶりなキャリアに変えるのはいかがなもんかと?まぁ好みの問題ですけどね。元来カブマニアでもなくホンダマニアでもありませんが、CT125ハンターカブは唯一無二の存在です。

【エンジン性能】気持ちよく回るのはせいぜい7000回転位までですが、低回転からの粘りは相当あります。マフラーをヨシムラGPサイクロンに変えたので全域でパワーアップ、レスポンスもさらに良くなりました。とはいっても所詮4スト125ccのエンジンです。絶対的な馬力はありませんよ。(当たり前の話)

【走行性能】オンロード:思いのほか速いです。まぁ街乗りに特化したPCXなんかにはGoダッシュで置いて行かれますが、車をリードして走れる加速、速度は簡単に出せます。巡行用に5速が欲しいですが、、、まぁカブなロータリーだしねぇ。
オフロード:ノーマルタイヤはフラットダートなら走れる程度のデュアルパーパスなタイヤですので、林道遊びをするならブロックパターンなタイヤ必須です。砂利道では安心感が別次元です。とは言ってもクラッチが付いていないのでハード目な環境では逆に使い勝手が悪い面もあります。エンストはしないけどね。(笑)
ブレーキは前後ディスクなので効かない!とか怖い思いは皆無です。よく止まります。無いよりマシなABSも前のみ付いています。

【乗り心地】無理のないアップライトなライディングポジションです。サスは柔らかめですが底付きするほどではなく一人でも二人でも快適に走れます。お尻が痛くなるって話を聞きますが、どんなバイクでも長時間乗っていればお尻が痛くなるのは当たり前です。特にCT125のシートがデキ悪いとは思いませんね。モンキー125みたくフカフカすぎる訳でもないし適度な硬さがあり、無難なところでしょう。

【取り回し】原付スクーターとか考えたら若干重たいけど、250とか考えたら全然軽い感じです。まぁ125のバイクの重さです。小回りは前後17インチタイヤのおかげで楽にできます。

【燃費】コンスタントに50Km/L前後です。これ以上何を望む?位燃費は良いですね。これだけ走ってリッター50は驚異の燃費とも言えます。(林道、峠など悪条件含む)街乗りやツーリングだけならリッター55以上は行くでしょう。

【価格】これな〜、、、これだけがネックですねぇ。バイク人口が減ってる日本ではこのくらいの価格をつけないと厳しいのかとも思いますし、バイク歴40年の経験値から考察しても、ぶっちゃけ高いですねぇ。でも、所有してしまえば(ちょっと)高かったことなんて忘れるくらいの満足感を味わえますよ。レンタル・バイクじゃこの辺は分からん世界。

【総評】発注から半年以上待って昨年10月にやっと納車されたCT125です。カスタムパーツも沢山あり、走るだけではなくいろいろとカスタムして楽しめるバイクです。オンなりオフなり本気でそっちの走りを望むなら他の専用バイクを素直に選択しましょう。自分なりに使いやすいようカスタマイズして楽しく乗って行きたい1台です。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はなとうまさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:0人
満足度3
デザイン3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
取り回し3
燃費5
価格3

大型のサブとして使用しているスーパーカブC125からの乗り換えとして、再レンタルしました。
あくまで個人的な意見ですので、少しでもご参考になれば幸いです。
ホンダ信者ではありませんので、少し辛口で申し訳ありません。

【デザイン】
スーパーカブと比較して、ワイルドさを好むなら断然ハンターかと思います。
私は、レッグシールドの有用性や見ていて飽きが来ない、というか一周回って流麗にさえ見えてくるデザインを改めて実感して、スーパーカブ派なんだなと感じました。

【エンジン性能】
低速~中速までよく走るイメージです。
あくまで125ccなりの性能です。登坂能力ももう少し力が欲しいところ。

【走行性能】
総合的な走破性は良いですね。
ただ、オンもオフも中途半端感があります。
オンロードをメインで走るなら確実にC125です。
本格的にオフを走りたいなら、セローやCRFの方が良いです。

【乗り心地】
悪いです。
特に時速60キロ付近の巡航が続くとお腹いっぱいになります。
当方、身長170cmですが、足付きはよくも悪くもないというくらいです。
軽いので急なふらつきは踏ん張りでカバーできます。

【取り回し】
原付二種にしては及第点です。

【燃費】
ここは素晴らしいです。タンク容量もC125と比較して、やはり羨ましくはあります。
モデルチェンジするC125は変わらないっぽい?

【価格】
高いですね。趣味性を強く重視するなら良いですが、オンメインの原二での快適な通勤やツーリングをしたいのであれば、新型PCXを強くオススメします。あれは素晴らしい。

【総評】
他の方も書いているとおり、なぜここまで絶賛されているかは少し謎です。
GB350もそうですが、メーカーからの強い推しがそうさせているのでしょうか?
そこがホンダの強いところなのでしょう。
ただ、小排気量のバイクの楽しさを改めて実感できた良いバイクだと思いました。

参考になった16人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

へろにあすさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:785人
  • ファン数:1人
満足度2
デザイン3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地1
取り回し3
燃費5
価格1

【デザイン】
リアキャリアは好みだろうが、あまりにデカいので社外品に変える必要があるのでは?タンデムもやりにくいし、なにより社外品がはるかにカッコいい。

【エンジン性能】
125ccのパワー。クロカブよりましなだけだが、元々原二とわかっているのでそんなもんでしょう。登坂力が案外無かったのが残念。

【走行性能】
ディスクブレーキで制動はいいが、あくまでカブの走り

【乗り心地】
最悪に悪い。250のオフ数台乗ってきたが振動もあいまってシートの出来の悪さが露骨にダメージに繋がる。2時間も座れば尻にオーバーキル。

そもそも粗悪で安いスポンジに無理矢理分厚いカバーを被せて良いわけがない。まだ強制になっていないのだからABSを省き、その分のコストをシートに使い、ウレタンを使用し柔らかく粘るシートにするべきなのでは。

【取り回し】
△ 120kgはやや重い。

【燃費】
レンタルで50ちょい越え

【価格】
バカなのかと言うくらい高すぎる。ABSで4万としても引いた36万の質ではない。
シフトインジケータも時計もない。シート裏に書類も入れられないしスポンジが固いだけの粗悪品。
塗装も安っぽく、4速しかないのにギアの繋がりも悪い。全てにおいて10以上前のDトラッカー125と比べ10万近く高い作りではない。

しかも日本製ではないのに話題で売れると言うだけでこの価格設定。もっとも売れてるから商売としては成功だが適正価格は35万(税抜き)だろうかと。

【総評】
35万でも正直どうかと思う。カワサキの名車125シリーズと比べてあまりに見劣りするしこの価格なら250に手が届く。ブームと言うだけで満足できる金持ちならいいでしょう。

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ケンパパUさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:436人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
54件
レンズ
15件
41件
デジタル一眼カメラ
5件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5
 

 

【デザイン】
往年のトレイルデザインで落ちたデザイン
【エンジン性能】
4速単気筒エンジンですがなかなかシルキー
【走行性能】
コーナリングもなかなか楽しいバイク
【乗り心地】
少々のギャップは気になりません
【取り回し】
原付2種ですから小さく軽いので楽ちん
【燃費】
カタログ通りです
【価格】
同クラスでは高いようですが妥当
【総評】
野鳥を撮影する現地への足として購入しました。積載性は抜群ですが積み過ぎるとバランス悪くなりサイドスタンでは倒れる可能性があります。バイク4台所有していますが高速道路使わないなら1番乗るかもしれないバイクです。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT125のレビューを書く

この製品の価格帯を見る

CT125
ホンダ

CT125

新車価格帯:4444

CT125をお気に入り製品に追加する <149

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意