AVR-X1600H レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2019年 6月中旬 発売

AVR-X1600H

  • Dolby Atmos、Dolby Atmos Height Virtualizer、DTS:X、DTS Virtual:Xに対応した7.2ch AVサラウンドレシーバー。最大出力175Wのパワーアンプを搭載。
  • 4K Ultra HDパススルー(60p/HDCP 2.3/BT.2020/HDR10/Dolby Vision/HLG/eARC/ALLM)対応。HDMI端子は6入力/1出力を装備している。
  • Amazon Alexa、音楽ストリーミングサービス、インターネットラジオ、5.6 MHz DSD、ハイレゾ、AirPlay 2、Wi-Fi、Bluetoothなどに対応している。
AVR-X1600H 製品画像
最安価格(税込):

¥44,550

(前週比:+1,449円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥44,550¥49,500 (6店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥59,500

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:2系統 AVR-X1600Hのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVR-X1600Hの価格比較
  • AVR-X1600Hの店頭購入
  • AVR-X1600Hのスペック・仕様
  • AVR-X1600Hのレビュー
  • AVR-X1600Hのクチコミ
  • AVR-X1600Hの画像・動画
  • AVR-X1600Hのピックアップリスト
  • AVR-X1600Hのオークション

AVR-X1600HDENON

最安価格(税込):¥44,550 (前週比:+1,449円↑) 発売日:2019年 6月中旬

  • AVR-X1600Hの価格比較
  • AVR-X1600Hの店頭購入
  • AVR-X1600Hのスペック・仕様
  • AVR-X1600Hのレビュー
  • AVR-X1600Hのクチコミ
  • AVR-X1600Hの画像・動画
  • AVR-X1600Hのピックアップリスト
  • AVR-X1600Hのオークション
ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > DENON > AVR-X1600H

AVR-X1600H のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.47
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:20人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.09 4.34 12位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.76 3.86 8位
音質 臨場感、音質の良さ 4.18 4.47 14位
パワー 最大音量の大きさ 4.12 4.46 14位
機能性 機能が充実しているか 4.19 4.38 9位
入出力端子 端子の数 4.31 4.35 11位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.23 4.01 13位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVR-X1600Hのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ミー太郎!さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

IH クッキングヒーター
0件
3件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
2件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

18年間使用したpioneerのAVアンプからの買い換え。当時15万くらいしたアンプでしたが、e ARC対応TVへの買い換えと光音声端子の故障から買い換えを決断。
値段の安さから少々不安でしたが、e ARCを始め、Bluetoothや無線LANなど、機能の充実ぶりに驚きました。(スマホに入ってる音楽をすぐsurroundで聞けるのがとても良い)
他の方のレビューで物足りない等のコメントもありますが、この価格(4万円で購入)なら充分過ぎると思います。
買って正解でした。

設置場所
リビング

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

まぽりたんさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子5
サイズ4
 

スピーカー詳細設定をスマホから

スピーカーのバランス調整もブラウザーからの方が細かくできます。

 

購入動機:
リビングで使用していたオンキョーのAVアンプが故障し、その後パナのいいアンプの搭載した液晶テレビを購入した為しばらくサラウンド環境は放置していました。
ここのところAmazon Music, Spotifyなど音楽系のストリーミングの競争でサービスの利用環境が充実し、スマホではなく少しいい音で聴かないかといろいろ調べていたところ、Denon/マランツで利用できるHEOSというプラットフォームを知ることになりました。
HEOSが利用できるクラスで、値段も手頃なものということで、このモデルになりました。
ハードディスクレコーダー数台とニンテンドースイッチを所有しており、スピーカーはサブウーファー含めて設置済みなので、ケーブルの挿し直しと初期設定だけで済みました。

音質:
音楽ストリーミングを聴くのは目的でしたが、その中でもAmazon Music HDの無料期間中でハイレゾ音源とロッシーとで耳で違いを聞き取れるのか、分かるのであればAmazon Music HDを継続利用を検討するというものでした。

結果的には、リビングのスピーカーセットの性能のせいか、音の解像度の違いは自分の耳では明確にはわかりませんでした。
ハイレゾを聴きたいのであれば、音の出口であるスピーカーもきちんとハイレゾ対応のものでないとダメなのかもしれません。HEOS利用での再生の際のサンプリングレートやビット数などがどこまで対応しているのかわかりませんので、そちらのせいかもしれません。

操作性:
リモコンもありますが、スマホアプリでも同様のことができます。スマホアプリの方が優れていると思うのが、スピーカーのバランス調整が出来ることです。
付属のスピーカー調整キットで自動調整しても、実際の音を聞くとずれを感じた場合にその場で微調整しながら合わせられます。

家のネットワーク内でアンプのIPアドレスにブラウザーからアクセスすれば、管理画面に入れて色々できます。スクショ参照。
スピーカーの対応周波数、スピーカー間の音量バランスを変更し、Setボタンを押すと即変更。自分の耳で聞いた時に音のバランスが好みと違う時に、映像ソースの鑑賞をやめてアンプの設定画面をアンプ本体からテレビ画面に呼び出すことなくできるのでストレスがありません。

Bluetooth接続もできるので音質は落ちますが、家族がスマホやタブレットから曲をスピーカーに飛ばしたい時に利用できます。iPhoneユーザーの場合、AirPlayを利用して同様のことが、音質はBluetoothより良いもので再生出来ます。

総合:
PCなしで手軽に音楽ストリーミングが、リビングで本格的なスピーカーから流せるのはとても魅力的です。また、メインである映画や音楽映像などを再生するのもいい音でサラウンドの映画モードやミュージックモードで楽しめます。

設置場所
リビング

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ryo_nさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
8件
プレイステーション4(PS4) ソフト
0件
7件
ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性4
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子4
サイズ4

コストパフォーマンスがとても高いと思います。
自室で、デスクトプパソコン・PS4Proの為に作業机で使っていますので、十分な機能です。
設定も簡単で、5.1chで使えました。
これからもアップデートが行われ、より利用しやすくなることを期待してます。

設置場所
寝室・自室

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

豆板醤2さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
3件
0件
ホームシアター スピーカー
2件
0件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン2
操作性3
音質4
パワー4
機能性3
入出力端子4
サイズ2

【デザイン】
フロントフェイスはプラスチッキー、前時代から踏襲するデザインが相まって、何とも古臭い雰囲気です。各種機能をアピールする前面のシールも、昔懐かしのビデオデッキのようで興ざめです。サウンドバー全盛期において、敢えてAVアンプを選ぶような層をターゲットにしている訳なので、エントリー機であってもデカい、ゴツいはアピールポイントなのでしょう。これも本格AV機器が時代と共に衰退していく遠因のような気がしてなりません。個人的には、より幅広い層に響くようなミニマルデザインの登場に期待します。

【操作性】
基本的にHDMI ARCとCECで各機器と接続している限り、本機単体で操作する事は殆どありません。稀に連動が切れることもありますが、大抵は相手側に問題があります。スマホアプリは残念ながら反応が悪く、結局リモコンで操作しています。

【音質】
本機はAtmosの付帯機能であるDolby Surroundが最大の目玉だと思います。古いコンテンツでも極めて自然なサラウンドへとアップミックスしており、Atmosコンテンツに拘らずとも高い満足感が得られます。Audysseyのオートセットアップの完成度も高く、最後の味付けにマニュアルで好みの音に微調整するだけでOKです。なお、あくまでホームシアター用途に限ったコメントであり、オーディオとしての評価はしていません。

【パワー】
一般家庭では必要にして十分な出力です。ソースによりますが、ボリュームは中間程度で落ち着いています。

【機能性】
HEOS等の機能があるものの、使い勝手やレスポンスは褒められるものではありません。この点、最新のサウンドバーの方が一歩リードしています。

【入出力端子】
インターフェイスの数自体は、まず不足する事はないと思います。スピーカー端子は細かく色分けされているのが好印象です。

【サイズ】
先述の通り、時代に取り残された大きさです。放熱を考慮したとて、少なくとも高さは2/3にできるでしょう。

【総評】
元々は、デノンの下位ラインであるAVR-X550BTをホームシアター用に購入したものの、Atmosへの興味とDolby Surroundへの期待から、購入1週間後に乗り換えました。初めからこちらを選んでおけば良かったと落胆する位、サラウンド感は歴然たる違いがあります。上を見ればキリがないものの、ビギナーなら十分満足できる完成度だと思います。昨今の半導体不足で設計変更が入るなどありましたが、知らぬが仏。聴く分には何の違いも分かりません。

設置場所
リビング

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sajiroさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
AVアンプ
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質4
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ5

知人が自宅にシアターをつくるということで相談を受けてこちらの製品を勧めました。
チューニングマイクも付いてきて簡単にチューニングできます、付属の紙のスタンドは使用せず。。
画面通りに進めるだけ、設置作業もとても簡単でここまで進化したのかと驚き、面白そうだったので自分用にも即購入。

設定画面の表示などは貧弱ですがそれ以外は今の時代だと使い勝手が良いと感じます。
Bluetoothも便利、特に自宅のネット環境に組み込むとスマホやタブレット、PCなど様々なデバイスで音楽を楽しめます。

テレビのスピーカー以上を求め、サラウンドも楽しみたいなら普通の家庭であればこのアンプで問題ないと思いますしコスパも良いのでメーカーのこだわりもなければ一択です。

音質に拘りがあったり近所に迷惑が掛からないのであればこれよりもパワーがある上位機種をお勧めしますが個人的には壊れるまではこれで十分だと思います。

設置場所
リビング

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ミャートさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
1件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】重厚感があっていいと思います。放熱のために天板がスケスケなのが少し気になります。

【操作性】スマホでも電源オンオフ含めて操作できますが、結局リモコンの方が手軽でよく使います。

【音質】スピーカーは同じなのに音が変わりました。以前はサブウーファー(アンプ付き)が浮いて別ものとして聴こえていたのですが、音が一体となり、かつ、クリアに聴こるようになりました。

【パワー】マンションの一室なので、機能としてはオーバースペックだとは思います。

【機能性】NAS上の音楽再生など試してみましたが、思ったよりスムーズでした。

【入出力端子】当初、PCとの接続メインでしたが、その後、switch、ps5をデータソースに加え、テレビに出力しています。粗悪な切替機が不要となり、清々しました。

【サイズ】後述の先代から大幅に巨大化しました。PCデスクの下が埋まってしまいましたが、モニタが43インチとこちらも巨大化したのに併せて、キャスタ付サイドテーブルを購入して、デスクから物理的に離れることで解決しました。

【総評】購入経緯です。
 15年以上前にソニーのHT-K215を購入し、5.1chの迫力に感動し、使い続けてきました。

 PCとの接続におけるサウンド再生については、DVDを観てもプロロジック疑似5.1chモードでしか音を出せず、長らく不満でした。
 PCの買い替え時に光デジタル出力端子がなくなり、映像と音の分離器を購入したサウンドカードを試したりしましたが、ステレオ再生。
 今回、AVアンプだけ買いかえればスピーカーを流用して5.1chに出来るのでは、と、マランツのNR1710とRX-V583と比較検討を始め、実質4万ジャストほどで本機を購入。

 素人なので逆位層で接続する失敗がありましたが、Audysseyセットアップを利用することで正しく5.1ch構成を構築出来ました。スピーカー、サブウーファー、およびケーブルはHT-K215のものを流用できました。

 今後はゆっくりと7.1ch構成のためのスピーカー追加と、スピーカーのグレードアップを進める予定です。

設置場所
寝室・自室

参考になった7人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Chillllさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
11件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン2
操作性2
音質2
パワー2
機能性2
入出力端子3
サイズ2

YAMAHAの5.1チャンネル環境からの乗り換えです。
初7.1チャンネルで楽しみにしてたせいか実際設置してみてかなり不満です。
今回のためにスピーカーは37シリーズで揃えました。
正直前の方が良かったので購入した事に後悔しています。臨場感がなくてそれぞれのスピーカーから音が出ているって感じ
ここのクチコミを見て買いましたがガッカリです。
購入前に試聴をオススメします

設置場所
リビング

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

偽業界人さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:302人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
8件
430件
スマートフォン
6件
159件
液晶テレビ・有機ELテレビ
3件
74件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー4
機能性4
入出力端子4
サイズ4

【デザイン】無難で特段特徴の無いデザインですが、表示窓にEQのモード表示されるのは親切で分かりやすいので好印象です。

【操作性】ほぼ説明書を見ること無く直感的な分かりやすい操作が出来ます。
詳細設定もオプションで一通り見れば分かりました。

【音質】10年以上前の同社M370(スピーカー付)から流用しつつ、SWを買い替え、フロントは古いピュアオーディオを再利用し、元のフロントはフロントハイにしました。スピーカーをアップグレードすればまだまだ音質向上の可能性がありますが、現状でも十分で十分な余裕を感じます。
但し、BluetoothがSBCのみ。世論としてはAACやAndroid派の私にとってはaptXやLDACに対応してほしかったです。また何らかのサラウンドヘッドフォンの対応も面白かったと思います。

【パワー】一般的な住居では十分です。

【機能性】当然なのでしょうが、HDMI制御で入力も切替出来るのは便利です。
古いピュアオーディオ出身なので、OFFでも入力切替が反映出来るのは嬉しい誤算でした。
(これによりTVだけの音声でもAVアンプに接続した機器を切替器のみとして利用可能)
またスピーカーセッティングに「Audyssey MultEQ XT」も面白みがあり、また分かりやすく信用できる機能です。
更に個人的には利用しませんが、ゾーン2スピーカーの機能も面白いです。

【入出力端子】PHONEが不要との声もありますが、LPレコードの再燃もあるのでメーカーとしては削除出来ないのでしょうね。これで大きくコストを上げているようには思わないので良い選択と思います。
個人的にはTVとプロジェクタを使うため、(上位機種では装備されますが)2出力あれば大満足でした。(仕方ないので切替器を利用)

【サイズ】少し大きいと思いますが、見栄でしょうか立派に見えるので不満はありません。
メーカーHPで内部写真がいくつかありますが、放熱などの装備も考えると無駄に大きいとは思いません。

【総評】Atmosの対応、十分な装備と十分なパワーがあり、このプライスで購入出来るのはありがたく思います。
リモコンがチープですが、普段は学習リモコンを使うので気になりません。立派なシアタールームにはチープさが目立ちそうです。
余ったスピーカーをフロントハイにしてMatrixをメインにしていますが、フロントとセンタが若干低いのですが、高い位置からも音が降り注ぎ楽しくなります。
TVはシャープを利用しており、AVアンプをONにすると音声はアンプに切り替わりますが、ボリューム表示がTV単体時の音量レベル30位が、TV表示では48、アンプ表示は50.5 など連携しないのは慣れるまで戸惑いましたw
操作性や安定性もあり満足しています。 あ、しかし購入後色々と設定を触っている時は時々認識が悪くなったりしましたが、コンセント抜いての再起動であっさり改善されました。もし、不安定で不満がある方はコンセント抜きをオススメします。

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニックネームが使われていますさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
0件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性3
音質4
パワー4
機能性3
入出力端子4
サイズ3

YAMAHAのアンプからの買い替えです。
サラウンド効果の提案がたくさんあったヤマハに比べこちらは無駄のない音質ガチ勝負、機能重視な点が気に入りました。

サラウンドの設定はナビにしたがって操作するだけなのでとても簡単です。
気のせいかサラウンドの迫力はヤマハの時より増した気がします。

観たいソフトもないので今はまだ5chのみ、アトモスも7chも設置していません。
それでも今後を見越して、下位機種にしなくてよかったなあと。

リモコンだけはヤマハよりややチープかな。
気になったのはそれだけです。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のあ いずみさん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:769人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
6件
31件
Nintendo Switch ソフト
33件
0件
ゲーム周辺機器
13件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性2
音質4
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ1
   

アンプ本体です

   

テレビを65から75に変えたので
折角なので、HDMI端子もたくさん付いていて
テレビもブルーレイも音楽も動画配信も
ゲームも大迫力で、家族みんなが
楽しめるをコンセプトに家族会議をし
出来ればバータイプを避けたいし
より良い音で聞きたいと家族と相談して
購入に至りました。
バータイプではysp2700と迷いましたが
こちらにして良かったと思います。

DENONのサポートに購入前に問い合わせて
聞いたところサポートは最悪と聞いていましたが
親切でとても好印象でした。
たまたまなのか、むしろヤマハさんの方が不親切
で候補から外れました。

アンプ本体はケーズデンキで
三年保証込みで4万円税込でした。

構成は
DENONのブックシェルフスピーカー2個セット1万
程度、センタースピーカー、1万程度
ウーハー 15000程度
サラウンドにヤマハの3000円程度のスピーカーが
2個に壁掛け用ブラケット2個別売、
同じくサラウンドに家にあった
ヤマハのスピーカー2個で7.1にしています。
※センタースピーカーはSC-17からSC-37Mに
変えています。
全体のバランスがかなり良くなりました。

良かった点
HDMI端子が6つと多く困らない点です。
USBメモリのみでハイレゾ音源が聞けるのも
好印象です。
インターネットラジオにも対応しています。
Wi-Fiも搭載されていて便利です。


設定をマルチステレオにすることで
地デジの音がとてもよく聞こえます。
ニンテンドースイッチのサラウンドも
良く聞こえて嬉しいです。
あつまれどうぶつのもりで大活躍です。
ドルビーアトモスにも対応している点も
嬉しいです。
ゼノブレイドスイッチ版の音響効果には
感動しました。

不満点
テレビ番組のCMへの切り替わりや
バラエティの途中で音が小さくなる
ことがあります。

リモコンがとてもチープで軽く安っぽいです。
一番びっくりしたのが設定画面の
文字がファミコンみたいな文字で
表示されるのには閉口。

紙タワー見たいなものを立てて自動で音を調整
してくれますが、面倒な割にうちの環境では
微妙です。
部屋の中央で、良く聞こえるように
設定されるようです。

ダイニングテーブルがテレビの近くの方は
前の席の方が少し聞き取りにくいかも
しれません。



不満もありますが
こういうのは上を見ればキリがないので
四万円でバースピーカータイプよりも
良い音でHDMIも4K HDRスルーを6つも
してくれるので十分です。

設置場所
リビング

参考になった18人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

tetsuwokさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
13件
自動車(本体)
0件
10件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
音質4
パワー4
機能性3
入出力端子4
サイズ2

【デザイン】
ひと目でDENONの製品と分かる感じ
【操作性】
すべてリモコンベースで操作ができるが、リモコンの反応が遅い。
スマホアプリ(iPhone)のほうが便利である。
【音質】
以前使用していたDENON(5.1CH)と比べると非常に良くなった。今まで利用していたサブウーファーがアンプ非内蔵なので7CHに変更。サラウンドスピーカーに昔のテクニクスの中型スピーカーに置き換え。フロント、サラウンドともに中型以上のスピーカーに切り替え。このためサブウーファーがなくとも十分低音もなっている。余った小型サラウンドスピーカーをフロントハイトスピーカーに切り替え、7CH。Dolby Atmosも再生可能にしました。
【パワー】
12畳のリビングですが十分堪能。
【機能性】
昔の人間なのでやはり紙製の取説はほしい。初期設定はTV画面で可能であるが、細かい設定変更は取説を見ながら出ないとできません。老人にはタブレット端末を見ながらの設定は辛い。
【入出力端子】
4KTV(Panasonic 49HX850)、ブルーレイレコーダー(Diga DMR-BRW520)、Amazon Fire Stick 4K、iPobneの接続だけ。十分。
【サイズ】
大きい。とにかく大きい。機能を考えると無理からぬ大きさであるが。
【総評】
期待通りの性能
コストパフォマンスが非常に良いアンプである。
まだ使用して時間が過ぎていませんが、現段階で気になった点が以下(アットランダム)
@宣伝文句では4Kアップコンバート機能ががあるとのことであるが、Digaを接続して見たがあまり恩恵を感じない。TVのアップコンバート機能のほうが優れていたので、DigaはTVに直結させた。お金が溜まったらDiga 4Kレコーダーに切り替えます。
これならアンプ直結でも問題ないでしょう。
A取説ではサウンドモード種類の説明で「Dolby Surround 機能では立体音響はトップミドルスピーカーなど天井スピーカー使用時」とありフロントハイトスピーカーでは立体音響が楽しめないと記載あり。一方「DTX Nural X機能ではフロントハイトスピーカーなどハイトスピーカー使用時に立体音響を楽しめる」記載されています。ですのでフロントハイトスピーカーを使用している場合に通常音源を立体音響で楽しむ場合は、DTSを選択するしかないです。しかしDTSを選んでしまいますとDolby Atmos音源のときにはDolby Atmos に切り替わりません。このためDolby Atmos音源再生時にはいちいちサウンドモードを変更する手間がかかります。
Bスマートメニュー機能呼び出しがよくわからない。

以上です。

その後、一ヶ月ほど利用していますが、フロントハイトスピーカーの位置を、疑似トップフロント=天井にはつけられないので、トップフロントスピーカーの最適位置から左右に水平移動したポイントの壁に設置にして再設定してみました。Dolby Surroundでも思った以上の効果が出てAtomsの雰囲気が出るようになりました。

設置場所
リビング

参考になった6人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブラたぬきさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:306人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
7件
6件
AVアンプ
1件
9件
電子辞書
8件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質4
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ2

買って良かったかと言われれば良かった。
サラウンドとはどういうものか知ることができたし、あるのとないのとでは臨場感がまるで違う。

ただし不満点もないではない。
密閉式のラックに設置したが排熱が思いの外あり扉を半開きにて対応せざる得ないので見た目が悪い。
またアンプのサイズ自体も無駄に大きく感じられ、上記にあげたラックにもぎりぎり。これから購入を検討する方は必ずアンプのサイズに目を通しておかないと痛い目にあいかねません。
またリモコンがプラッキーで反応も悪い。音量の上げ下げで毎度イライラさせられます。

以上はAVR-X1600Hの固有の機種の感想でした。ここからはAVアンプなるものを初めて使用し数ヶ月、総括としての感想を一言でまとめると

AVアンプの肝はサラウンド感に尽きる。

音質がどうか、機能がどうとか語られることは多いがそれは枝葉の話。
サラウンドの演出は各メーカーごとに特色が出るので着目点です。
それからスピーカーは多ければ多いほどサラウンド感が出るので7.1chではなく9.1chのアンプにしとけば良かったかな〜と思います。スピーカーは中古で構わなければ安値でゴロゴロしているので設置場所さえ確保できればチャレンジするだけの魅力があります。気張らずに楽しみましょう!

設置場所
寝室・自室

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

personal.comさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
4件
5件
AVアンプ
7件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
5件
もっと見る
満足度2
デザイン3
操作性2
音質2
パワー3
機能性3
入出力端子2
サイズ3

【デザイン】良い。入門機らしい。

【操作性】リモコンがつかいづらい。スマホもつかいづらい。

【音質】この価格にしては、メリハリの利いた音である。ただ、AMラジオの音が割れて聞こえどうしようもない。聞いてられない。

【パワー】良い。この価格にしては十分である。

【機能性】機能が豊富だが、操作しづらい。

【入出力端子】もう一つ、HDMIが欲しい。

【サイズ】良い。

【総評】良い。

設置場所
リビング

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tuscan-sさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
4件
イヤホン・ヘッドホン
0件
4件
掃除機
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ3

7.1chで使用しています。
サラウンドシステムを20年ぶりに購入しましたが、こんなに進化しているとは驚きました!
本機は、収音マイクをセットすると自動でサラウンド調整をしてくれます。
ただ、マイクセットを何回か繰り返すので結構時間が掛かります。
やり方、説明は全てTV画面に出てきますので、説明書いらずです。
又、専用アプリでスマートフォンとも連動しますので、
スマートフォンでほとんどの事が出来るのも素晴らしいです。
なかなか全機能を使いこなせませんが、
ドルビサラウンドで聴くと
今までTVスピーカーで聴いていたのが本当にもったいなかったと思いました。
本体がちょっと大きいですが、文句なしです。

設置場所
リビング

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Lamb of godさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
54件
ゲーム機本体
0件
39件
AVアンプ
1件
36件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質3
パワー3
機能性5
入出力端子4
サイズ3

【デザイン】デザインはごく一般的なブラック。可もく不可もなく普通に日本人受けするデザイン。日本のアンプも個性的なデザインのアンプが欲しいところ。シールは速攻剥がしました。

【操作性】リモコンは殆ど使っていません。スマホで操作しています。紙の取説がないので、いまいち分かりにくいが、スマホで操作できるのはかなり便利。

【音質】現在YAMAHAの小型スピーカー繋げてるので、スピーカー自体小型で音質を、評価できる状態でないので、JBLの4312M、B&WのCDM9NTを繋げてみようかと思っています。
【パワー】一般家庭では十分のパワーではないでしょうか。

【機能性】この機種の1番すごいところは、はやり機能が豊富なところではないでしょうか。Amazonミュージックをアンプ単体で再生できたり、Bluetooth接続でヘッドホンで夜中でも音楽を聴けたり。スマホで簡単に操作などなど、この値段でこんな機能てんこ盛りでいいの?と思ってしまいます。

【入出力端子】HDMI端子が6個装備されてて、困ることはないと思います。同軸のデジタル端子とか有れば良かったかなと思います。

【サイズ】サイズ的にはこんなもんかなと思いつつ、持ち上げるとめちゃくちゃ軽いです。昔のアンプと比べると、あまりに軽くて、びっくりです。

【総評】2001年発売のパイオニアVSA-AX8からの買い替えです。ケーズデンキさんで、税込35000円で購入しました。かなりお安くして頂きました。正直この値段で最初は不安でしたが、機能面ではかなりお得な製品だと思います。

設置場所
リビング

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVR-X1600Hのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AVR-X1600H
DENON

AVR-X1600H

最安価格(税込):¥44,550発売日:2019年 6月中旬 価格.comの安さの理由は?

AVR-X1600Hをお気に入り製品に追加する <974

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意