A320M-HDV R4.0 レビュー・評価

2018年12月下旬 発売

A320M-HDV R4.0

  • A320搭載のAMD製CPU向けMicroATXマザーボード。PCIe Gen3 ×4 ウルトラ M.2インターフェイスがデータ転送速度を最大32Gb/sまで押し上げる。
  • SATA3 6Gb/s M.2モジュールに対応。ASRockのU.2 キットと互換性があるため、高速のU.2 PCIe Gen3×4 SSDを取り付けられる。
  • 高密度ガラス繊維PCB設計を採用し、PCBレイヤー間の隙間を減らして、湿度による電気短絡からマザーボードを保護。
A320M-HDV R4.0 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥5,690

(前週比:-36円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥5,690¥7,799 (23店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥6,800 〜 ¥6,800 (全国8店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/A320 メモリタイプ:DDR4 A320M-HDV R4.0のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • A320M-HDV R4.0の価格比較
  • A320M-HDV R4.0の店頭購入
  • A320M-HDV R4.0のスペック・仕様
  • A320M-HDV R4.0のレビュー
  • A320M-HDV R4.0のクチコミ
  • A320M-HDV R4.0の画像・動画
  • A320M-HDV R4.0のピックアップリスト
  • A320M-HDV R4.0のオークション

A320M-HDV R4.0ASRock

最安価格(税込):¥5,690 (前週比:-36円↓) 発売日:2018年12月下旬

  • A320M-HDV R4.0の価格比較
  • A320M-HDV R4.0の店頭購入
  • A320M-HDV R4.0のスペック・仕様
  • A320M-HDV R4.0のレビュー
  • A320M-HDV R4.0のクチコミ
  • A320M-HDV R4.0の画像・動画
  • A320M-HDV R4.0のピックアップリスト
  • A320M-HDV R4.0のオークション

A320M-HDV R4.0 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.22
(カテゴリ平均:4.39
レビュー投稿数:6人 (試用:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 3.61 4.51 70位
互換性 パーツとの相性など 4.30 4.40 54位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 2.83 4.10 70位
機能性 付加機能は十分か 3.04 4.24 70位
設定項目 設定項目は豊富か 2.70 4.20 70位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.04 3.77 66位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

A320M-HDV R4.0のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:178件
  • 累計支持数:887人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
8件
26件
SSD
4件
20件
CPU
2件
20件
もっと見る
満足度3
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性3
設定項目2
付属ソフト2
 

中身は、マザーとブラケットとSATAケーブル、M.2ミリネジ、マニュアル

動作はノントラブルであっけなく

 

CPUを譲っていただいたので、古いCore2QuadPCと入れ替える様に組んでみました。
なので、コスト重視

先に結論から言うと、もう1,500円足してB450マザーを買ったほうが幸せです。
(ASUS PRIME B450M-K とか)


このマザーは本当にお金を節約したい、本当に機能最低限で良い人向け。


>気になった点<

・BIOSで変更できる項目が少ない
・BIOSの設定項目の階層が複雑で分かりづらい。
・CPUのクロック調整機能は皆無(A320チップセットなのでしょうがない)
・メモリーのクロック調整、電圧調整機能はあります。
・VRMにヒートシンクが無いので、CPU周りが結構熱くなります。
・6フェーズだけど実際は4+2。
 (CPU用x4フェーズ、CPU内のメモリーコントローラーなどのSoC用x2フェーズ)
・オーディオ(SPDIF)の光端子増設ポートなし(ASUSならある)
・設定ソフトは入れても意味がない(設定項目がほとんど無い為)
・個体コンデンサはAPAQ製AP-CONシリーズ
・USB3.1はGen1のみ(Gen2の増設ポート無し)


>よかった点<

・とにかく安い
・動作安定(不安定にならない)
・オーディオのホワイトノイズ皆無


こんな私みたいに不満や文句を言うぐらいなら
数千円足して気にならないマザーを買いましょう。



最近のメモリー2スロット・PCIe2スロットのマザーは、ITXサイズと互換性を持たせないように微妙にサイズを大きく作ってあります。
昔だったらPCケースのMetisに入るMicroATXマザーがいっぱいあったんですが…
ITXマザーが売れないと困るのか、どこも作ってない。
SATAコネクタが横向きなのも、ギチギチITXケースで使えないように考えられているぽいです。

Metisで組みたかったけど、あきらめてMicroATX対応ケースを購入
そんなチラ裏…





【安定性】
ゲームをしないので、連続高負荷で数時間使ったときの状態などは不明
なので星-1にしてあります。
今のところ、ネット、Excel、Word、動画閲覧、長時間の文章作成、webサイト編集、写真や動画編集しても安定


【互換性】
ソケットはAM4だけどA320チップセットなので、CPUを3世代目以降に後々交換するならマザーごと交換したほうが良いかもしれません。
製造年月日と仕様の違うメモリーを一緒にしても相性が発生しなかったので、安定している方
星4にしました。


【拡張性】
拡張性は高くないです…。
必要最低限
可もなく不可もなし3点


【機能性】
付加機能はこれと言ってありません。
必要最低限
可もなく不可もなし3点


【設定項目】
ほとんどいじれないです。
スリープの設定を変えたぐらい。
メモリーのクロック調整が出来て、2枚のクロックを合わせられたのはよかった。
厳しく2点


【付属ソフト】
ASRockの純正ソフトを使っても、AMDのソフトを使ってもいじれる項目がほぼなし
値段なり
無いよりはマシ程度だったので、厳しく2点



【総評】
値段を考えたら十分使えるマザーです。
可もなく不可もなしの3点



めっちゃ厳しめの重箱の隅を楊枝でほじくったレビューなので、参考にしないでください…。
たまにAmazonアウトレットで、箱けり職人の商品が売られているので
そういうのを使ってワンランク上の商品を狙うのもおすすめです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

zeromonzさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:144人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
27件
デスクトップパソコン
4件
7件
ノートパソコン
1件
7件
もっと見る
満足度3
安定性2
互換性4
拡張性3
機能性3
設定項目3
付属ソフト3

家族のPCがWindows7だったためコイツで激安PCを。

マザー:コレ
CPU:Athlon 200GE
メモリ:DDR4-2666 4GB×2(AD4U2666J4G19-R)
SSD:WD Blue SATA 250GB M.2
電源:適当な350W。
ケース:その辺の余ってたやつ。

クチコミにも出てますが、ブザーは鳴らないのにBiosにすら到達できない事がある。Windowsのインストールも失敗したりする。成功しても起動したりしなかったり。いろいろ試してみるとメモリがデュアルチャンネルで動く時だけそうなる。1枚挿しだと正常に動作する。
かといってメモリ4GBは今の時代は…
最終的に…
Biosからメモリクロックがオートで2666で動作しているやつを、手動で2400に落とすと安定動作するようになりました…
予想外のトラブルで組むのに時間がかかってしまいましたよ…Aotoではちゃんと動くように作って下さい(笑)

クチコミに多数出ている現象と似てましたので、一応報告を。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yokohama08さん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:2人
満足度4
安定性4
互換性3
拡張性2
機能性4
設定項目3
付属ソフト4

【安定性】
連続稼働させてますが、問題は起きていませんので安定しているほうです。


【互換性】
通常のメジャーな部品であれば問題ないレベルです

【拡張性】
特にメモリは2スロットしかありませんので注意が必要です。4GB×2=8GBまたは8GB×2=16GBという使い方がよい機器です。」
ただVGAは3つありますので(アナログ、DVI、HDMI)使い勝手はよいです。
USB 3.1 Gen1 ポートもあり
VGA内臓CPU(Ryzen 3 2200G)を推奨

【機能性】
安価でありながら、ELNA 製オーディオコンデンサ採用で良音が出ます。

【設定項目】
最低ありますが、外部FANは端子BIOS側で4ポートを3ポート変換はできません

【付属ソフト】
asrock共通のCDがついてます。

【総評】
基本設計「高密度ガラス繊維」「固型コンデンサ」あることなど長期利用にも耐えうると思われます。業務PCにも。
ただ電源はデジタルではないためOC向けではありません。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たぬぴこさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度2
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性2
設定項目2
付属ソフト2

残念ながらathlon 200ge でOCは有効になりません。
BIOS中では有効ですがwindowsでは定格に戻されます。
ベンチスコアも上がりません。
他メーカーでは対応しているので、
200geのocをするなら別メーカーを買うべきです。
今後こっそり対応してくれる事を祈ります。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふぁーみーさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
5件
スマートフォン
2件
1件
CPU
2件
0件
もっと見る
満足度2
安定性2
互換性5
拡張性3
機能性3
設定項目2
付属ソフト4

Athlon 200GEを使うにあたり、せっかくAM4で一番安いCPUなのでマザーも、ということで某PCショップでCPUとセットで500円引きにつられて購入。

狙っていたOCについては、某巨大通販のレビューやこちらに既に出ているレビューを鵜呑みで可能だろうと思っていたら大どんでん返し。

OCが出来るバージョンのUEFI(BIOS)アップデートを施し、いざOCすると…

なんと、UEFI起動からwindowsログオンまではOCされているのに、Windows10にログオンされた途端OCで4GHzだろうと3.4GHZだろうと3.2GHzにスロットリングされてしまいます。タスクマネージャーなどでは「基本速度3.9Ghz」と表示されますが、周波数は3.2GHzまでしか上がらず、ベンチマークなどで負荷をかけてもタスクマネージャー上でCPU使用率82%(3.2GHz/3.9GHzの比率と一致)・周波数3.2GHzまでしか到達しません。


当然ベンチマークも定格の3.2GHzの数値と同じで全く変化はありません。クリーンインストール直後からこうなるのでお手上げです。試しに4.2GHzという周りそうもない値にすると起動には失敗するので、windows10が起動し切るまでは間違いなくOCされている模様です。クリーンインストール後からなので現状お手上げです。(某巨大掲示板でも同様の症状の方を見つけましたのでこのマザーでは現状こうなるようです。)


各所のレビューでOC可能とされているのですが、おそらく最大周波数等をみて上がっているだけで満足されているのか、その後のベンチマークなどは取らず、定格止まりになってることに気がついて無いようで、そのレビューに思いっきり引っかかってしまった形になりとても残念です。

また、UEFIの設定項目ですが、電源断になったときに直前の起動状態に戻るといった選択ができない(ONかOFFだけ)・内蔵LANをOFFに出来ないなど、あちこちで設定項目の足りなさ・少なさも残念な点です。

一ついい点は、3000円程度で買えるSoundBlaster Fxよりも内蔵音源の音が、派手さはないものの締まりがあり、とても音質がいいことです。よほど高いサウンドカードでなければ乗せる必要はないと感じました。(ハイレゾイヤホン使用)

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

さすらいの小心者さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
4件
CPU
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性3
設定項目4
付属ソフト3

Athlon 200GEと使用していますがなかなか良いです。
A320M-HDV R4.0 AB350M-HDV R4.0との違いはほぼない上安いのでこのマザーを選択しました。
全モデルのA320M-HDVはAthlon 200GEだとDVI端子が使えないという制限がありましたがA320M-HDV R4.0はしっかりDVI端子が使えます、おまけでSATAの場所が変わって見た目がよくなりました。

そしてAGESA 1.0.0.6のBIOSを入れればAthlon 200GEのオーバークロックができる(A320はソフトでのOCはできないがBIOSでのOCは普通に可能)のでさらにおすすめです。

悪い点はほぼありませんがしいて言うなら、ファンコントロールの設定ががMSIなどのグラフ形式ではなく数値を入力する形式なのでやりにくいことぐらいだと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

A320M-HDV R4.0のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

A320M-HDV R4.0
ASRock

A320M-HDV R4.0

最安価格(税込):¥5,690発売日:2018年12月下旬 価格.comの安さの理由は?

A320M-HDV R4.0をお気に入り製品に追加する <52

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意