A320M-HDV R4.0 レビュー・評価

2018年12月下旬 発売

A320M-HDV R4.0

  • A320搭載のAMD製CPU向けMicroATXマザーボード。PCIe Gen3 ×4 ウルトラ M.2インターフェイスがデータ転送速度を最大32Gb/sまで押し上げる。
  • SATA3 6Gb/s M.2モジュールに対応。ASRockのU.2 キットと互換性があるため、高速のU.2 PCIe Gen3×4 SSDを取り付けられる。
  • 高密度ガラス繊維PCB設計を採用し、PCBレイヤー間の隙間を減らして、湿度による電気短絡からマザーボードを保護。
A320M-HDV R4.0 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥5,717

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥5,717

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥5,717¥7,799 (19店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥6,600 〜 ¥6,600 (全国8店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/A320 メモリタイプ:DDR4 A320M-HDV R4.0のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • A320M-HDV R4.0の価格比較
  • A320M-HDV R4.0の店頭購入
  • A320M-HDV R4.0のスペック・仕様
  • A320M-HDV R4.0のレビュー
  • A320M-HDV R4.0のクチコミ
  • A320M-HDV R4.0の画像・動画
  • A320M-HDV R4.0のピックアップリスト
  • A320M-HDV R4.0のオークション

A320M-HDV R4.0ASRock

最安価格(税込):¥5,717 (前週比:±0 ) 発売日:2018年12月下旬

  • A320M-HDV R4.0の価格比較
  • A320M-HDV R4.0の店頭購入
  • A320M-HDV R4.0のスペック・仕様
  • A320M-HDV R4.0のレビュー
  • A320M-HDV R4.0のクチコミ
  • A320M-HDV R4.0の画像・動画
  • A320M-HDV R4.0のピックアップリスト
  • A320M-HDV R4.0のオークション

A320M-HDV R4.0 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.20
(カテゴリ平均:4.40
レビュー投稿数:15人 (試用:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.41 4.52 68位
互換性 パーツとの相性など 4.63 4.41 35位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 3.11 4.11 77位
機能性 付加機能は十分か 2.96 4.25 78位
設定項目 設定項目は豊富か 3.01 4.21 76位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.02 3.77 70位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

A320M-HDV R4.0のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

外付け ハードディスク
2件
0件
ハードディスク ケース
1件
1件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性3
設定項目3
付属ソフト3

☆良かった点
・安い
・Youtubeで日本人の動画がいくつもあるので初めての自作でも安心

☆悪かった点
・この値段で最低限の機能は十分あるので文句なし

在宅用に購入。
仕事{Excel、Word、パワポ、ネット閲覧}のみ使用なので
半年間ブルースクリーンなしで安定してます。

マザー:A320M-HDV R4.0
CPU:Athlon 200GE
メモリ:W4U2666CX1-8G×2枚
グラボ:なし

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

nakato932さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
745件
デジタルカメラ
1件
46件
レンズ
10件
36件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性3
設定項目3
付属ソフト2

政府の10万円給付をきっかけに更新しましたが。
夏頃からエラーが多く、電源が原因かと思い交換する。

しかし電源更新後も画面が一瞬消え、不安定になる事が多く。
イベントログにもエラーと警告が多数でした。
Kernel-Power 41関連での突然シャットダウンは治まらず。

ネット検索で色々調べて対処、更に変更してようやく安定しました。

治ったと思われる対処はUEFIの設定ですが。
PSS Support をAUTOから無効に。
(SMT Mode はAUTOに戻す。)
メモリ電圧を1.240Vに上げると安定しました。

動きは当初と変わらない感じです。

【安定性】UEFIの設定で安定しました…Ryzenは癖があるのか?

【互換性】問題は無かったのかな。

【拡張性】あまり無さそうです。

【機能性】そんなに求めていない。

【設定項目】UEFIの設定をした程度。

【付属ソフト】オーディオと映像系は普通、APP Shopは使い難い。

【総評】オーバークロックしない人(そもそも出来ないので)には向いていそう。

マザーボード:A320M-HDV R4.0
CPU:Ryzen3 3200G
メモリー:F4-2666C19D-16GNT(8G×2枚)
SSD:P2 CT500P2SSD8JP
ケースファン(80oから92oへ変更):CFY-90S 2個
ケース:流用
電源:350W流用では不安定だったので⇒Thermaltake SMART 500Wに変更
ドライブ類:DVDは流用、カードリーダーは外付けに変更
データ用HDD:流用

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホカダンさん

  • レビュー投稿数:117件
  • 累計支持数:153人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

メモリー
12件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
10件
0件
ハードディスク ケース
8件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
互換性5
拡張性1
機能性1
設定項目2
付属ソフト無評価

【安定性】
メーカーの違う、2枚の4GB DDR4-2666で
問題なくDualChannel動作。

【互換性】
AMDのオンボードGPUとGeforce1030の混在環境となっているが
特に問題なし。

※2020/1/1追記
BIOS設定、モニタ接続状況と関係があるかもしれないが
増設したGeForceのみ、モニタ接続中、プライマリディスプレイを
BIOSでAutoにしているが、デバイスマネージャーに
AMD系ディスプレイアダプタが表示されない。
機能していないときは、デバイスとして認識もされないのかもしれない。
マルチモニタで、オンボードも使う状況となったときは
正常に認識するかどうか、未検証。

【拡張性】
最小限。2スロットしかPCIeがないので
Dell Inspiron/Vostro346x〜347x系SFFと変わらない。
M-ATX準拠なので、Dellと違って
電源等パーツ交換には困らないが
多くのことが出来るとまでは言えない。

【機能性】
必要最低限

【設定項目】
USBで必要な項目が見つからなかった。その他は
デフォルトで使用。

【付属ソフト】
未確認

【総評】
パーツテスト用に購入したが
10年ぶりの自作となり
感覚が鈍っていたかもしれないので
たくさんトラブルが発生し
組み立て開始からOSの通常起動まで
2日かかったのは
良い練習になった。

※2020/10/24追記
BIOS Ver3.70からVer4.0へ更新
3.70で第三世代Ryzenに対応していたが
今一つ体感速度、レスポンスが悪かった。
CPU、メモリ、SSD、ドライバを変えて
少しずつ改善はあったか、解決には至らず。
 ※変更点
 Athlon 200GE→Ryzen 3 3100
 DDR4-2666→DDR4-3200
 SSD レキサー→Biostar  
BIOS更新を行った結果、大幅に改善、Intel系PCと
同等の体感速度まで、戻った。

レベル
自作経験豊富

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DukeNukemさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
2件
0件
プリンタ
0件
1件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価


サブPCをテレワーク用の省エネPC用としてリニューアルするため、安いながらもちゃんとしたマザボとして購入しました。
搭載するCPUとして Athon 3000G を考えていたのでSocketAM4で検索していたらこれが一番良さそうでしたので。
ストレージ関連は前のPCからの流用です。

決め手とした良い感じの部分は、
◆SATAコネクタが横向きに付いている
⇒ 他の(というよりは他社の) MicroATX のマザボですとSATAコネクタが縦向きに付いている物ばかりです。SATAケーブルはマザボからPCケースの背面を使って各ドライブに繋げたいので、縦向きに付いてるのは=ケーブル縦刺しは取り回しし辛いことが想像されたので。
ATXサイズのマザボと同じ横向きなのはやっぱり組み立てるときに作業がし易かったです

◆NVMeにも対応している
⇒今回の自作では流用元のPCの2.5インチSSD(120GB)を使用するので、NVMeなSSDは使いませんが、将来的に2.5インチのが故障したり、容量増やしたいなと思ったときにNVMeなSSD使いたいと思ってるので対応しているのは有り難いです(いまどきどのマザボも付いてますけどね)

◆レビュアーさん方達の評価が高い
⇒なにより安心です!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
マザボのせいなのか或いは搭載した Athon 3000G のせいなのか不明ですが D-Sub の出力は甘いですね。FULLHDのモニタに繋いでるのですが、全体的に文字が滲んでます。場所によってはクッキリしてますが超時間のPC利用には向かない感じでした。これ、マザボ自体の個体差なのかもしれませんが・・・

なのでHDMIで接続してます。リプレース前のPCはファンレスのグラボを挿して使っていたのでD-Subでも綺麗に映っていたのですが、このマザボからのD-Sub出力は価格相応なのかもしれませんね。取り外してしまった前PCの増設グラボを使うと「何のための省エネPCか」となるので付けてません。テレワーク用なのでHDMIで綺麗に映っているからそれでOKとしてます。

私の場合、テレワークはブラウザベースの接続なのでブラウザが安定して動けばOKなのですが、このマザボと Athon 3000G の組み合わせは快適に動いてます。

メインのゲーム用PCに比べれば消費電力も半分以下になったので大満足です。

グラボを搭載しない場合は Athon 3000G の内蔵グラフィックスがVRAMをメインメモリから拝借するので、メモリは16GB積んでます。8GBだとちょっと物足りないかなと思い。体感することはできませんが一応メモリはデュアルチャネルなので8GBx2枚としております。

AM4対応のマザボとしては最安の製品ではありますが ASRock 製ですのでおかしな所はありません。上述した決め手となった部分も実際に満足出来るものでした。ちゃんと日本語のマニュアルも付いていましたよ。

※長年自作してきましたが今回が初めての MicroATX での自作でした。 MicroATX は良いですね! ケース内の取り回しも楽です。ゲーム用のメインPCはグラボとサウンドカードの2つのみ増設なので十分に MicroATX でいけるなと。将来メインPCをアップグレードするときはゲーム用途の MicroATX マザボで組みたいと思いました(・∀・)

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gatakiraさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性3
設定項目3
付属ソフト3

A10オンボードCPUのマザーボードが時折落ちるので交換した、新規:athlon220GE(コロナ関連特価で五千円台で購入)+DDR4-2666(8G×2)、流用:ブートディスクM.2-128GB、その他H/W、OS:Windows10Pro64bitの構成。 Windowsは何もせずそのまま移行完了(ハードウェア変更に伴うアクティベーションのみ実施)。結果パフォーマンスは概ね倍、M.2はマザーボード組み込みでは速度向上無く、従来使っていたPCIe拡張M.2ボードに載せた状態で移行すると、仕様:3100MB/smaxのものが
リード1800MB/s→2800MB/sにアップ、(マザーボード上のM.2はPCIe Gen2でしか動かないようだ)
ブートディスが大幅に速度アップしたことで起動時間がかなり短縮、ゲームはしないのでグラフィックの性能も問題無し、さらに改造費用がマザー+CPU+メモリーで二万円弱"安く仕上がった"と自己満足
追記:ドライブレコーダーの記録を再生すると以前は処理が間に合わずはカクついた表示であったが、交換後はリアルに表示できるようになった。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Yokohama Bluesさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性3
設定項目3
付属ソフト無評価

【安定性】
今のところ不具合はありません。
【互換性】
A6-9500とGTX 1050 Ti 4GT LP [PCIExp 4GB]を組み合わせていますが、通常動作しました。
個人的には問題ないと思います。
【拡張性】
良くも無く悪くも無くと言ったところです。
SATA3 6Gb/s M.2モジュールに対応しているのは良いです。
【機能性】
特質するものはありませんが、Windows 10の環境下で使えていますので不満はありません。
【設定項目】
良くも無く悪くも無くと言ったところです。
【付属ソフト】
ドライバー以外使っていないので無評価とします。
【総評】
コストパフォーマンスは良いです。6,000円台で購入できましたので贅沢は言えません。
この価格帯だとエントリー製品と言えますので満足です。
こだわるのではあれば、もっとお金をかけて別の製品を購入するべきでしょう。
今後は、CPUをRyzenに換装しようと考えています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

南島次郎さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
2件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
2件
もっと見る
満足度3
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性2
設定項目4
付属ソフト4

結果:マザーの動作は問題なかったけど、ビープ音の判定が微妙。

-----------------------------------------------------------
知り合いに頼まれて初AMDを組む事に。
もちろんパーツは全部新品購入。
CPUは人気がある Ryzen 5 2600にしました。

組み終わって、いざ電源を入れるとビープ音が・・・
短音 5回なので、CPUエラー・・・
え?新品だぞ?
CPUのサポート一覧にも Ryzen 5 2600バッチリあるよ?

仕方ないので、パソコンショップに行き、別マザー(PRIME B450M-A)を購入。
CPUを乗せて電源をON!
今度は 長音1回・短音2回、ビデオシステムエラー・・・

ここで『あれ、もしかして Ryzen 5 2600ってグラフィック内臓ではないのか?』と
いう事に気づきました。(それ最初から調べとけよ!)

で、再度パソコンショップに行ってグラフィック内臓の Ryzen 3 3200Gを購入。
CPUを乗せて電源をON!
エラー無く表示されましたわ。
その後の動作は何の問題もなく、サクサク設定も終わって受け渡しへ。

ちゃんとグラフィック内臓のCPUか調べないでパッと買った私が悪いけどさ・・・
もしかしたら ASRock的にはCPUエラーって事にしてるのかもしれないけどさ・・・
最初で CPUエラーでなくビデオシステムエラーのビープ音だったら、
マザーボード余計に買う必要が無かったんだよね。

CPUとマザー余ってしまったけど、どうすっかコレ・・・
組む予定無いし、在庫だぜコレ・・・
-----------------------------------------------------------

な感じだったので、個人的な評価は 3 にしています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぼくかんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
3件
DVDドライブ
0件
1件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト3

しばらくPC自作をしていなかったので、格安で1台作ってみることにしました。
CPUはAMD Athlon 3000G、SSDはM.2500GBの WD Blue 3D NAND SATA WDS500G2B0B
メモリはPC4-25600 DDR4 3200 8GB x 2枚 KD48GU880-32A160U です。
以前の自作ではパーツの相性で悩んだことも何度もありましたが、今回は何のトラブルも無く
サクサク動いています。
ただ、Windows 7のクリーンインストールからWindows 10にアップグレードしようとして、途中でUSBのマウスやキーボードが動かなくなる問題に遭遇し少々まごつきました。結局Windows 10をクリーンインストールすることで問題は解決しました。
付属ソフトはドライバがちゃんと入っていれば十分で、特にあれこれ付録は要らないので不満はありません。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

time2さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
7件
CPUクーラー
2件
3件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
4件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性2
設定項目2
付属ソフト無評価

とある用途で200GEを使って2画面出力(HDMI*2)したかったので購入。
(ロープロケースなのでGPU追加案は却下の方向でした。)

ポン付けであっさり実現。かつメッチャ安い。

以下手持ちM/Bではダメでした。
・BIOSTAR A320MH PRO
 HDMI/アナログRGBしかないので不可。

・MSI A320M GAMING PRO
 HDMI接続でWindows10インストールしましたが、
 DVI接続に変更するとWin起動後に映らなくなりました。
 Win起動前なら映ります。BIOS設定画面等。
 BIOSバージョンは7A39v1I、7A39v1K?Beta(?がOになる前の2つで試しました。忘れたけど)

上記のMSI A320M GAMING PROでインストールしたSSDをそのまま載せ替えると起動時にドライバが更新されて何事もなく起動。
その際、DVIポートからHDMI変換ケーブルでHDMIモニタに接続していましたが、音声も出力されていました。
次にそのDVI→HDMI変換接続、及びHDMI接続でのデュアルモニタもあっさり認識し、目標達成。
音声をどちらのモニタから出力するか選択すれば切り替えられるはずですが、
試すのを忘れていたので断言はできません。恐らく大丈夫でしょ(無責任)。


構成は以下のとおり。

CPU:AMD Athlon 200GE(手持ち)
cooler:Alpine AM4 Passive(手持ち/素手角注意)
M/B:A320M-HDV R4.0(BIOSは購入時のまま。3.30)
MEM:Patriot PSD48G2666K DDR4-2666MHz 4GBx2(手持ち)
SSD:Patriot PS128GPM280SSDR SCORCH M.2 NVMe Gen3.0x2(手持ち)
 ※ Patriot被りは手持ちの都合でたまたまです。


【安定性・互換性】
 メモリも特に設定をいじることもなく2666のCL19で認識し、安定。
 M.2スロットもNVMeを正常認識。SATAは試してません。
 他A320マザーからのSSD移設ですが、現在のところ変な挙動はありません。
 

【拡張性・機能性】
 値段なり、には十二分に満足できるのでは。
 ・PCIe Gen3.0 x16スロット、Gen2.0 x1スロット。
 ・M.2 Gen3.0 x4/SATA 両対応。
 ・USB3.1 Gen1 *(4+2)、USB2.0 *2。
 ・PS/2 *1、HDMI、DVI-D、RGB(VGA)。
 ・GbE、Audioオンボード。
 200GE使用時はM.2がGen3.0 x2となりますが、dGPUを使用しないなら、
 x4に制限されるx16スロットにM.2変換ボード使えばx4で使えるはずですよね。
 しないけど。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

でんしろうさん

  • レビュー投稿数:191件
  • 累計支持数:1154人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
8件
31件
マザーボード
4件
22件
CPU
2件
23件
もっと見る
満足度3
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性3
設定項目2
付属ソフト2
 

中身は、マザーとブラケットとSATAケーブル、M.2ミリネジ、マニュアル

動作はノントラブルであっけなく

 

CPUを譲っていただいたので、古いCore2QuadPCと入れ替える様に組んでみました。
なので、コスト重視

先に結論から言うと、もう1,500円足してB450マザーを買ったほうが幸せです。
(ASUS PRIME B450M-K とか)


このマザーは本当にお金を節約したい、本当に機能最低限で良い人向け。


>気になった点<

・BIOSで変更できる項目が少ない
・BIOSの設定項目の階層が複雑で分かりづらい。
・CPUのクロック調整機能は皆無(A320チップセットなのでしょうがない)
・メモリーのクロック調整、電圧調整機能はあります。
・VRMにヒートシンクが無いので、CPU周りが結構熱くなります。
・6フェーズだけど実際は4+2。
 (CPU用x4フェーズ、CPU内のメモリーコントローラーなどのSoC用x2フェーズ)
・オーディオ(SPDIF)の光端子増設ポートなし(ASUSならある)
・設定ソフトは入れても意味がない(設定項目がほとんど無い為)
・個体コンデンサはAPAQ製AP-CONシリーズ
・USB3.1はGen1のみ(Gen2の増設ポート無し)


>よかった点<

・とにかく安い
・動作安定(不安定にならない)
・オーディオのホワイトノイズ皆無


こんな私みたいに不満や文句を言うぐらいなら
数千円足して気にならないマザーを買いましょう。



最近のメモリー2スロット・PCIe2スロットのマザーは、ITXサイズと互換性を持たせないように微妙にサイズを大きく作ってあります。
昔だったらPCケースのMetisに入るMicroATXマザーがいっぱいあったんですが…
ITXマザーが売れないと困るのか、どこも作ってない。
SATAコネクタが横向きなのも、ギチギチITXケースで使えないように考えられているぽいです。

Metisで組みたかったけど、あきらめてMicroATX対応ケースを購入
そんなチラ裏…





【安定性】
ゲームをしないので、連続高負荷で数時間使ったときの状態などは不明
なので星-1にしてあります。
今のところ、ネット、Excel、Word、動画閲覧、長時間の文章作成、webサイト編集、写真や動画編集しても安定


【互換性】
ソケットはAM4だけどA320チップセットなので、CPUを3世代目以降に後々交換するならマザーごと交換したほうが良いかもしれません。
製造年月日と仕様の違うメモリーを一緒にしても相性が発生しなかったので、安定している方
星4にしました。


【拡張性】
拡張性は高くないです…。
必要最低限
可もなく不可もなし3点


【機能性】
付加機能はこれと言ってありません。
必要最低限
可もなく不可もなし3点


【設定項目】
ほとんどいじれないです。
スリープの設定を変えたぐらい。
メモリーのクロック調整が出来て、2枚のクロックを合わせられたのはよかった。
厳しく2点


【付属ソフト】
ASRockの純正ソフトを使っても、AMDのソフトを使ってもいじれる項目がほぼなし
値段なり
無いよりはマシ程度だったので、厳しく2点



【総評】
値段を考えたら十分使えるマザーです。
可もなく不可もなしの3点



めっちゃ厳しめの重箱の隅を楊枝でほじくったレビューなので、参考にしないでください…。
たまにAmazonアウトレットで、箱けり職人の商品が売られているので
そういうのを使ってワンランク上の商品を狙うのもおすすめです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

zeromonzさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
27件
ノートパソコン
2件
14件
デスクトップパソコン
4件
7件
もっと見る
満足度3
安定性2
互換性4
拡張性3
機能性3
設定項目3
付属ソフト3

家族のPCがWindows7だったためコイツで激安PCを。

マザー:コレ
CPU:Athlon 200GE
メモリ:DDR4-2666 4GB×2(AD4U2666J4G19-R)
SSD:WD Blue SATA 250GB M.2
電源:適当な350W。
ケース:その辺の余ってたやつ。

クチコミにも出てますが、ブザーは鳴らないのにBiosにすら到達できない事がある。Windowsのインストールも失敗したりする。成功しても起動したりしなかったり。いろいろ試してみるとメモリがデュアルチャンネルで動く時だけそうなる。1枚挿しだと正常に動作する。
かといってメモリ4GBは今の時代は…
最終的に…
Biosからメモリクロックがオートで2666で動作しているやつを、手動で2400に落とすと安定動作するようになりました…
予想外のトラブルで組むのに時間がかかってしまいましたよ…Aotoではちゃんと動くように作って下さい(笑)

クチコミに多数出ている現象と似てましたので、一応報告を。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yokohama08さん

  • レビュー投稿数:77件
  • 累計支持数:257人
  • ファン数:2人
満足度4
安定性4
互換性3
拡張性2
機能性4
設定項目3
付属ソフト4

【安定性】
連続稼働させてますが、問題は起きていませんので安定しているほうです。


【互換性】
通常のメジャーな部品であれば問題ないレベルです

【拡張性】
特にメモリは2スロットしかありませんので注意が必要です。4GB×2=8GBまたは8GB×2=16GBという使い方がよい機器です。」
ただVGAは3つありますので(アナログ、DVI、HDMI)使い勝手はよいです。
USB 3.1 Gen1 ポートもあり
VGA内臓CPU(Ryzen 3 2200G)を推奨

【機能性】
安価でありながら、ELNA 製オーディオコンデンサ採用で良音が出ます。

【設定項目】
最低ありますが、外部FANは端子BIOS側で4ポートを3ポート変換はできません

【付属ソフト】
asrock共通のCDがついてます。

【総評】
基本設計「高密度ガラス繊維」「固型コンデンサ」あることなど長期利用にも耐えうると思われます。業務PCにも。
ただ電源はデジタルではないためOC向けではありません。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たぬぴこさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度2
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性2
設定項目2
付属ソフト2

残念ながらathlon 200ge でOCは有効になりません。
BIOS中では有効ですがwindowsでは定格に戻されます。
ベンチスコアも上がりません。
他メーカーでは対応しているので、
200geのocをするなら別メーカーを買うべきです。
今後こっそり対応してくれる事を祈ります。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふぁーみーさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:167人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
8件
CPU
4件
0件
スマートフォン
3件
1件
もっと見る
満足度2
安定性2
互換性5
拡張性3
機能性3
設定項目2
付属ソフト4

Athlon 200GEを使うにあたり、せっかくAM4で一番安いCPUなのでマザーも、ということで某PCショップでCPUとセットで500円引きにつられて購入。

狙っていたOCについては、某巨大通販のレビューやこちらに既に出ているレビューを鵜呑みで可能だろうと思っていたら大どんでん返し。

OCが出来るバージョンのUEFI(BIOS)アップデートを施し、いざOCすると…

なんと、UEFI起動からwindowsログオンまではOCされているのに、Windows10にログオンされた途端OCで4GHzだろうと3.4GHZだろうと3.2GHzにスロットリングされてしまいます。タスクマネージャーなどでは「基本速度3.9Ghz」と表示されますが、周波数は3.2GHzまでしか上がらず、ベンチマークなどで負荷をかけてもタスクマネージャー上でCPU使用率82%(3.2GHz/3.9GHzの比率と一致)・周波数3.2GHzまでしか到達しません。


当然ベンチマークも定格の3.2GHzの数値と同じで全く変化はありません。クリーンインストール直後からこうなるのでお手上げです。試しに4.2GHzという周りそうもない値にすると起動には失敗するので、windows10が起動し切るまでは間違いなくOCされている模様です。クリーンインストール後からなので現状お手上げです。(某巨大掲示板でも同様の症状の方を見つけましたのでこのマザーでは現状こうなるようです。)


各所のレビューでOC可能とされているのですが、おそらく最大周波数等をみて上がっているだけで満足されているのか、その後のベンチマークなどは取らず、定格止まりになってることに気がついて無いようで、そのレビューに思いっきり引っかかってしまった形になりとても残念です。

また、UEFIの設定項目ですが、電源断になったときに直前の起動状態に戻るといった選択ができない(ONかOFFだけ)・内蔵LANをOFFに出来ないなど、あちこちで設定項目の足りなさ・少なさも残念な点です。

一ついい点は、3000円程度で買えるSoundBlaster Fxよりも内蔵音源の音が、派手さはないものの締まりがあり、とても音質がいいことです。よほど高いサウンドカードでなければ乗せる必要はないと感じました。(ハイレゾイヤホン使用)

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さすらいの小心者さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
4件
CPU
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性3
設定項目4
付属ソフト3

Athlon 200GEと使用していますがなかなか良いです。
A320M-HDV R4.0 AB350M-HDV R4.0との違いはほぼない上安いのでこのマザーを選択しました。
全モデルのA320M-HDVはAthlon 200GEだとDVI端子が使えないという制限がありましたがA320M-HDV R4.0はしっかりDVI端子が使えます、おまけでSATAの場所が変わって見た目がよくなりました。

そしてAGESA 1.0.0.6のBIOSを入れればAthlon 200GEのオーバークロックができる(A320はソフトでのOCはできないがBIOSでのOCは普通に可能)のでさらにおすすめです。

悪い点はほぼありませんがしいて言うなら、ファンコントロールの設定ががMSIなどのグラフ形式ではなく数値を入力する形式なのでやりにくいことぐらいだと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

A320M-HDV R4.0のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

A320M-HDV R4.0
ASRock

A320M-HDV R4.0

最安価格(税込):¥5,717発売日:2018年12月下旬 価格.comの安さの理由は?

A320M-HDV R4.0をお気に入り製品に追加する <226

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意