『省エネPC用として良い選択ができました』 ASRock A320M-HDV R4.0 DukeNukemさんのレビュー・評価

2018年12月下旬 発売

A320M-HDV R4.0

  • A320搭載のAMD製CPU向けMicroATXマザーボード。PCIe Gen3 ×4 ウルトラ M.2インターフェイスがデータ転送速度を最大32Gb/sまで押し上げる。
  • SATA3 6Gb/s M.2モジュールに対応。ASRockのU.2 キットと互換性があるため、高速のU.2 PCIe Gen3×4 SSDを取り付けられる。
  • 高密度ガラス繊維PCB設計を採用し、PCBレイヤー間の隙間を減らして、湿度による電気短絡からマザーボードを保護。
A320M-HDV R4.0 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/A320 メモリタイプ:DDR4 A320M-HDV R4.0のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • A320M-HDV R4.0の価格比較
  • A320M-HDV R4.0の店頭購入
  • A320M-HDV R4.0のスペック・仕様
  • A320M-HDV R4.0のレビュー
  • A320M-HDV R4.0のクチコミ
  • A320M-HDV R4.0の画像・動画
  • A320M-HDV R4.0のピックアップリスト
  • A320M-HDV R4.0のオークション

A320M-HDV R4.0ASRock

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年12月下旬

  • A320M-HDV R4.0の価格比較
  • A320M-HDV R4.0の店頭購入
  • A320M-HDV R4.0のスペック・仕様
  • A320M-HDV R4.0のレビュー
  • A320M-HDV R4.0のクチコミ
  • A320M-HDV R4.0の画像・動画
  • A320M-HDV R4.0のピックアップリスト
  • A320M-HDV R4.0のオークション

『省エネPC用として良い選択ができました』 DukeNukemさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

A320M-HDV R4.0のレビューを書く

DukeNukemさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
2件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
2件
0件
プリンタ
0件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価
省エネPC用として良い選択ができました


サブPCをテレワーク用の省エネPC用としてリニューアルするため、安いながらもちゃんとしたマザボとして購入しました。
搭載するCPUとして Athon 3000G を考えていたのでSocketAM4で検索していたらこれが一番良さそうでしたので。
ストレージ関連は前のPCからの流用です。

決め手とした良い感じの部分は、
◆SATAコネクタが横向きに付いている
⇒ 他の(というよりは他社の) MicroATX のマザボですとSATAコネクタが縦向きに付いている物ばかりです。SATAケーブルはマザボからPCケースの背面を使って各ドライブに繋げたいので、縦向きに付いてるのは=ケーブル縦刺しは取り回しし辛いことが想像されたので。
ATXサイズのマザボと同じ横向きなのはやっぱり組み立てるときに作業がし易かったです

◆NVMeにも対応している
⇒今回の自作では流用元のPCの2.5インチSSD(120GB)を使用するので、NVMeなSSDは使いませんが、将来的に2.5インチのが故障したり、容量増やしたいなと思ったときにNVMeなSSD使いたいと思ってるので対応しているのは有り難いです(いまどきどのマザボも付いてますけどね)

◆レビュアーさん方達の評価が高い
⇒なにより安心です!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
マザボのせいなのか或いは搭載した Athon 3000G のせいなのか不明ですが D-Sub の出力は甘いですね。FULLHDのモニタに繋いでるのですが、全体的に文字が滲んでます。場所によってはクッキリしてますが超時間のPC利用には向かない感じでした。これ、マザボ自体の個体差なのかもしれませんが・・・

なのでHDMIで接続してます。リプレース前のPCはファンレスのグラボを挿して使っていたのでD-Subでも綺麗に映っていたのですが、このマザボからのD-Sub出力は価格相応なのかもしれませんね。取り外してしまった前PCの増設グラボを使うと「何のための省エネPCか」となるので付けてません。テレワーク用なのでHDMIで綺麗に映っているからそれでOKとしてます。

私の場合、テレワークはブラウザベースの接続なのでブラウザが安定して動けばOKなのですが、このマザボと Athon 3000G の組み合わせは快適に動いてます。

メインのゲーム用PCに比べれば消費電力も半分以下になったので大満足です。

グラボを搭載しない場合は Athon 3000G の内蔵グラフィックスがVRAMをメインメモリから拝借するので、メモリは16GB積んでます。8GBだとちょっと物足りないかなと思い。体感することはできませんが一応メモリはデュアルチャネルなので8GBx2枚としております。

AM4対応のマザボとしては最安の製品ではありますが ASRock 製ですのでおかしな所はありません。上述した決め手となった部分も実際に満足出来るものでした。ちゃんと日本語のマニュアルも付いていましたよ。

※長年自作してきましたが今回が初めての MicroATX での自作でした。 MicroATX は良いですね! ケース内の取り回しも楽です。ゲーム用のメインPCはグラボとサウンドカードの2つのみ増設なので十分に MicroATX でいけるなと。将来メインPCをアップグレードするときはゲーム用途の MicroATX マザボで組みたいと思いました(・∀・)

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「A320M-HDV R4.0」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

A320M-HDV R4.0のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

A320M-HDV R4.0
ASRock

A320M-HDV R4.0

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年12月下旬

A320M-HDV R4.0をお気に入り製品に追加する <229

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意