XBA-N3 レビュー・評価

2016年10月29日 発売

XBA-N3

  • 原音の持つ音色をありのままに再現する「HDハイブリッドドライバーシステム」採用の密閉型イヤホン。
  • 「銀コートOFCケーブル」採用により信号伝送ロスを抑えて音の劣化を低減し、滑らかな高音域の再生を実現。
  • 高い遮音性と長時間の快適な装着性を実現する新開発「トリプルコンフォートイヤーピース」採用。
XBA-N3 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:3Hz〜40kHz ハイレゾ:○ XBA-N3のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • XBA-N3の価格比較
  • XBA-N3の店頭購入
  • XBA-N3のスペック・仕様
  • XBA-N3のレビュー
  • XBA-N3のクチコミ
  • XBA-N3の画像・動画
  • XBA-N3のピックアップリスト
  • XBA-N3のオークション

XBA-N3SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月29日

  • XBA-N3の価格比較
  • XBA-N3の店頭購入
  • XBA-N3のスペック・仕様
  • XBA-N3のレビュー
  • XBA-N3のクチコミ
  • XBA-N3の画像・動画
  • XBA-N3のピックアップリスト
  • XBA-N3のオークション

満足度:4.63
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:91人 (プロ:1人 試用:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.16 4.18 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.47 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.51 4.13 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.57 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.29 3.80 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.47 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 4.56 3.83 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

XBA-N3のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ヒノノビトンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

eonkyoで購入したMQA 44.1kHz/24bit 音源
ビリーアイリッシュ WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?
トラック2 「bad guy」トラック3「xanny」
にて 重低音の振動が鼓膜から全身に伝わり ベッドが揺れました
もちろん アンプとケーブルはZX507 ONSO-05 とに変えてますが
恐るべきパワーと再生能力です しかも音は割れていませんでした
ハウジングに真鍮を使ってチューニングしてるのが よいのかと

このXBA-N3は どちらかといえば暖色で 丸っこい音の印象です

えげつない体験しましたので 報告しました

主な用途
音楽

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

駄菓子屋ポン作さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:143件
  • 累計支持数:380人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
133件
284件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
71件
炭酸飲料・エナジードリンク
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
ハイブリッドイヤホンにしてはかなり小さめ
真鍮の音導管がちらりと覗いて好い

【高音の音質】
全体の帯域バランスとしては適正な量感だと感じます
一方で一部の高域に若干の強調感があるようにも感じます

【低音の音質】
再生機によって印象が変わる
低域の量感は多めだが、帯域かぶりは感じない
ただし、スマートフォン等では低域の響きが緩む

【フィット感】
良好だが後ろの膨らんでいる部分に9mmダイナミックドライバーが入っており、長時間の使用ではこの部分が当たって私の耳では痛みを感じる

【外音遮断性】
問題なし

【音漏れ防止】
問題なし

【携帯性】
そもそもイヤホンなので問題なし

【総評】
これといった特徴がなく、所謂試聴映えしない機種なんですが、持ち帰ってじっくり聴いてみるとスキルの高さがだんだん判ってきます。
何より小型化と高音質化の両立を実現している点で素晴らしいと思います。
少し低音多めのバランスが好みに合う方は多いと思いますが、その中でも少し上質な音質を楽しみたい方にはXBA-N3はぴったりとハマるイヤホンではないかと。
音場に関しては、どちらか言うと狭いと言われがちですが、私的にはFX1100よりも広めに感じます。

ともあれ、これだけ完成度が高いとメーカーも後継機を出すのが大変ではないかと、余計な心配をしてしまう^^:

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった8人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちょめきさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ケースファン
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

 もう5年になりますか。当時はさほどTWSもなかったように記憶しています。いやあるにはあったんですがどれも高かったような?今久しぶりにイヤホン市場を覗くとTWSかイヤモニ志向な高級機かに二分されている、そんな感じですね。
 今はさすがに改善されているでしょうが初期ロットはMMCXがガバなことが多く、私も例にもれず右がガバで一度右の本体を紛失しています。それから1年ほど別のイヤホンを様々さまよっていたりしたわけですが、ほかに触れるたびにこの機種の非の打ちどころのなさを知るのでした。そんな折、フリマで運よく右を手に入れられて戻ってきました。もう私が最初に買った部分は本体左とポーチしかありませんが、手間をかけて長く使ってきただけに愛は大きいです。
 NW-ZX300とonsoの玉虫色のバランスケーブルとfinalのE-typeの組み合わせで聞いています。NW-ZX300側でMID+1,TREBLE-1のEQをかけています。聞く音楽はメタル、ロック、ブルース、クラシック、サントラ、アニソンです。

 
 肝心の音質ですが、一言で艶のある、聴き疲れしない音です。
 低音はやや多く、広いが変にピークのない質の高い音。中域は最も艶があり、どれだけでも持ち上げたくなる。高音はやや多いがシャリつかず、どこまでも伸びていく。
 音場は狭いが分離感は高いです。バランス接続にするとともに良くなります。
 リケーブルは絶対にするべきです。試聴できなければ純正リケーブルで十分です。取り回しはかなり悪いですが情報量と艶がぐっと増えます。onsoの玉虫は取り回しもよく音もいいのでお気に入りです。

 次に装着感ですが、私は耳の穴が小さく、さらに左右差も大きいので、多くのイヤホンで耳が痛くなり、左右で音量差を感じます。しかしこのイヤホンは全くそんなことがありません。トリコンやフォームイヤーピースだとなぜか出血してしまうのでシリコンイヤーピースを使用しています。純正だと柔らかすぎるのでやや硬いfinal E-typeを使用しています。このリボルバー形状が大きさの割に装着感が良いワケなのでしょうか。
 ケーブルが下向きに出ているのも評価が高いです。ステージで使うわけでもなしシュア掛けとかめんどくさいし痛いしうざいだけでしょ。しかも今マスクしますから眼鏡+マスク+シュア掛けとか地獄ですよ。耳千切れるってんだい。ただ前述の市場二分化でこの形状減りましたね。悲しいです。

 
 数ある有線イヤホンの中でこの製品が愛され続けているのは、確かな音質と手軽なイヤホンとして求められる全てをクリアしているからだと思います。SONYはこの手の製品から手を引きそうな雰囲気がありますので、気になっているなら迷わずに手に入れておくことをお勧めします。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

明石改さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4

【デザイン】
かもなく不可もなくという感じかと
【高音の音質】
わりと出ている
【低音の音質】
これも出ている
【フィット感】
ちょっと耳にあたりますが許容範囲
【外音遮断性】
あまりない
【音漏れ防止】
わかりません
【携帯性】
軽いため良い
【総評】
これといった特徴がないですが聴き疲れをしないため長時間の使用も良いと思います。

現状、市場に出ているSONY製イヤホンとヘッドホンの液晶ポリマー振動板にアルミニウムコートをしていない唯一のものと思います、そのためかMDR-1ma2と違い高音が刺さらないので刺さりが気になる方は本機は購入対象に入れても悪くないかと思います。


【購入後3ヶ月】
使い続けて音質が変わったようです。

液晶ポリマーの性質のせいか他のヘッドホンやイヤホンに比べかなりエージングが必要なようです、良い音質になってきました、大切に使っていきたいと思います。

主な用途
音楽
ラジオ

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kaaaazinoさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:284人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
17件
スマートフォン
4件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

現在SONY WF-1000XM4とTechnics EAH-AZ60等のTWSをメインに使っていますが、久し振りに有線イヤホンを使いたい衝動に駆られ、状態の良い中古を見つけ購入しました。
有線イヤホンはiPhoneに付属していたモノ以来ですので比較対象にはなりませんね。
音楽メインの使用でクラシック、演歌、昭和歌謡、ロック、ジャズ、EDM等ジャンルは問わず色々聴いちゃうため、SONYのジャンルを問わない音が好きです。
DAPはSONY NW-A106です。

【デザイン】
これと言った特徴を感じませんが、飽きは来ないかな?って感じます。

【音質】
最近ずっとTWSばかり使ってきたせいか、高音、中音、低音、音の解像度、臨場感等々…
『やはり有線イヤホンはいいな』
と再認識させられました。
特に音の広がり、艶っぽさはTWSがこのレベルに追いつくのは容易じゃないと感じます。
非常に心地良いです。

音質的な部分はハイエンドのTWSでも早々超えられるモノでは無いかと感じました。
5万するようなTWSは試聴止まりですが…

【フィット感】
サッと取り付けてフィットするという感じはありません。
しっかりと耳に押し込んでフィットさせています。
有線イヤホンは耳掛けタイプの方が個人的には好きです。

【外音遮断性】
1000XM4のノイキャンを知ってしまうと流石に見劣りします。
WALKMAN本体のノイキャンもあまり効果は感じません。

電車通勤等での快適さを求めると、ノイキャン効果の高いTWSを選択した方が個人的に良いかと感じます。

【音漏れ防止】
大音量で視聴することはありませんが、ある程度の音量では殆ど音漏れは無いようです。

【携帯性】
悪くはありませんが、TWSと比較するとケーブルの分嵩張ります。

【総評】
音質と言う点ではTWSとレベルの違いを感じますし、バッテリー切れの心配が無いのも便利ですね。
ただ、使い勝手(特に外)は直近のTWSに部があると思います。

用途や場面等でTWSとは使い分けが出来そうで、外ではTWSメイン、屋内ではN3と言った使い分けになりそうです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Rixiamaoさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

アニメ(DVD・ブルーレイ)
12件
0件
イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

バランス接続で聴くため、こちらの商品にMUC-M12SB1をリケーブルして聴いております。また5万以下のミドルクラスをいくつか所有しておりますが、それ以上のハイエンドなイヤホンは持ち合わせておりませんので、その点ご留意ください
※DACはiFi-Audio ZEN-DAC使用

【デザイン】
可もなく不可もなくといったところです

【音質】
いわゆるドンシャリ的なサウンド。とても解像度が高く、高音もしっかりと拾ってくれる一方、低音もきちんと響かせてくれます。一つひとつの楽器の分離感が良く、ボーカルの息づかいも生々しく聴こえます

【フィット感】
そこまで気にする程ではないですが、筐体比重が少し耳より外側なのと、耳掛けタイプでもないので多少グラつきは感じます。究極を言うとintime 碧 ti3のような形だとしっかり固定してくれるのですが
イヤーピースは付属のトリプルコンフォートは使用せずにAZLA SednaEarfit Lightを装着していますが、より明瞭さが増した気がします

【外音遮断性】
【音漏れ防止】
【携帯性】
ともに一般的な範疇かと思います

【総評】
詰まるところ、リケーブルしてバランス化したので、正確な評価にはならないかもしれませんが、この価格帯と音質にとても満足しています。最近ではASMRとしても真価を発揮しているのでとても重宝しています

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
PC

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ほしいも小僧さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

 XBA-N3を使い始めて5年。「4年目のレビュー」に次ぐ5年目の再々レビューです。「4年目のレビュー」はXBA-N3BPのレビューに書き込んでいます。
 完全ワイヤレス・イヤホン全盛の時代に今更…と言われそうですが、やっぱりこのワイヤード・イヤホン、5年経っても音質に全く不満がないどころか、あらためてこのイヤホンに変わらぬ魅力を感じ、こうなるともう「名機」と呼んでもいいのではないかと思うので、今更ながら再々レビューしておきたいと思います。

 普段は自宅でオーバーヘッド型ヘッドホンのハイエンド機で音楽を聴いています。重低音を楽しみたいときはPhilips Fidelio X2、クリアな高音を楽しみたいときはTechnics EAH-T700、そのどちらでもないフラットに近い音で楽しみたいときは、その事業活動の停止によりもはや幻の名機となってしまったPioneer SE-MASTER 1を使います。通勤の際だけこのXBA-N3を使用していて、DAPは同じSONYのNW-ZX300。XBA-N3との相性が良いと言われている定番の組み合わせです。
 接続ケーブルには変遷があって、BPに付属していた4.4mm純正バランス標準プラグケーブルから別売りのMUC-M12SM2(3,5mmミニプラグ)にリケーブル。そこからMUC-M12SB1(いわゆるSONYのキンバー4.4mm)に交換。さらにMUC-M12NB1(別売りの4.4mmバランス)、そして現在はNOBUNAGA Labsの銀メッキ4.4mmに落ち着いています。

 4年目にも書きましたが、JRの通勤電車の車内で使用していても「遮音性」に関しては全く不満がありません。ちなみに、以前はNW-A30シリーズと付属のノイズキャンセル・イヤホンを使用し、そこからこのイヤホンに乗り換えていますが、それと比べても遮音性に関して特に不満は感じません。しかも、DAPのAVLS(音量制限)機能をONにし、ボリュームもかなり絞って使用していますが、それでも電車の音や外部の騒音が気になることはありません。イヤーピースも付属のシリコンのMサイズ。特別なものを使っているわけでもなく、それでもボリュームが絞れるので音漏れもないと思います。

 音に関してとにかく素晴らしいと思うのは、その音場の広さです。
 特に高域の装飾音が、少なくとも耳から10pくらい離れたところから聴こえます。もちろん頭内定位から逃れられない以上そんなことはないはずなのですが、それでもそのような錯覚を覚えます。音場の広がりを感じられるかどうかは音源の音質にも依存しますが、たとえば松任谷由美の『春よ、来い』をこのイヤホンで、音量を絞って聴いてみてください。装飾音の音の広がりを感じると思います。
 音の分離も良く、ボリュームをかなり絞って聴いていても、細かい音がちゃんと分離して左右に広がって聴こえます。もしかしたら、ボリュームを絞って聴いているからこその現象かもしれませんが。ただし、ボリュームを絞ると低音が不足するので、低音のみ少しブーストしています。高音はフラットの状態できれいに聴こえます。

 ともあれ、外出時に外で使用するイヤホンに関してはもうこれで十分満足していて、5年経った今も買い替える気は全くありません。壊れるまで使い続けるでしょう。むしろ壊れた後にこのイヤホンをしのぐイヤホンが見つかるかどうか、その方が心配です。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ogwgさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
可もなく不可もなく。

【高音の音質】
良い。

【低音の音質】
良い。

【フィット感】
良い。

【外音遮断性】
良い。

【音漏れ防止】
良い。

【携帯性】
良い。

【総評】
良い。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じーぜっとさん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:421人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
39件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
5件
0件
Bluetoothスピーカー
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

XPERIA 5 Bとnw-a107でJ-popを聴いた感想です
デザインは好みがあるので、省略します
まず、音ですが伸びきった高域と沈むこむような低域で、この価格帯では考えられない程優秀です
どちらか言うと、高域の透明感と低音の量感は素晴らしいです
個人的に装着感もよく、計量で今まで使ってたブルートゥースイヤホンより軽量です
今、流行りのブルートゥースイヤホンは落としたりはもちろん、充電の手間、電池の消耗があり何年も使える物ではありません
最近は、ワイヤードのイヤホンを使ってる人が多く見かけます
値段も下ってきてるので是非聴いてみてください
ちなみに、xba-n1とは全く違う音です

主な用途
音楽
映画

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニツクネーム登録さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人
満足度1
デザイン2
高音の音質2
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【高音の音質】普通の音 高解像度というわけでもなく 音場が広かったり 艶や立体的な音像を感じる事もなく
でもあまり上まで出てないです

【低音の音質】ボヤーとしており
低音もしたの方はカットしてるような感じです
IE300 だとかなり下まで出てるようです

【フィット感】普通

【外音遮断性】普通

【総評】値段かなり高いね
Sony のDAP で聴くと、もうどうすればいいかわからない程ボヤボヤ

Mdr 1A も酷かったけど
ソニーさんの考えるハイレゾの音らしい
ここらへんのソニーのイヤホンDAP ヘッドホンは、音に関してはソニーがとても迷っていた時期の気がします

まあヘッドホンのZ7 も何かボヤーとしてるけど


参考になった10人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

SC011さん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:109人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
9件
1件
タブレットPC
8件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
7件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4

数年前に購入しましたが良い商品と思うのでレビューします(長文すみません)

ハイレゾ配信が一般的になったころ久しぶりにウォークマンのNW A36を買って通勤等で音楽を聴くなかで、イヤホンもハイレゾ向きにするとより良くなるという沢山あるレビューを読んでるうちに欲しくなり、悩んだ末、とりあえず無難にソニーからで購入
最終的にはバランスもしたくなったので安い中華銀メッキケーブルとDAPは今はなきオンキョーのDP S1でほどほどに留めて楽しみました
比較対象はウォークマン標準(30系のNC付き相当?)、XBA100、同価格帯の他の音も聴きたかったのでちょうどクラウドファウンディングをやっていたfinalのmake2、BTでJVC HA FX43W(GEOで2000円しない)、AVIOT BD21j
普通のスピーカ FostexのGX100、G1300と気分でサブウーハ

【デザイン】
可もなく不可もなく
理由(コンパクト化、音道)があるデザインで気にならないが、機能美がある訳でもない

【高音の音質】
スッと出ている
ある程度無色を意識しているが味付けもある程度してありモニター的と言う訳でもない
素性の良い音源を引き立てつつ音楽がさらに美味しくなるよう調味料やソースの味付けはしてあるイメージ
ハイレゾらしさの色付けは感じるが、過度(スペックだけ重視の可聴域の数段上を無理に出す)なことはしていないので気持ち良く聴ける
ただ意図的に気持ち良い所をやや歪ませて特定の条件では脳内ドーパミンだだ漏れみたいな事もしていないので、複数のイヤホンを持っていると、この音源の1番みたいなのにはなりにくい

正確な情報ではないですが、クロスオーバは高めで大半をDDでカバーしDDが苦しい領域とその先をBAで補う感じのようなので自然な音
BA使ってます、とアピールしてくる感じでもない

標準イヤホンやBT系との差が分かりやすく出ている音域、歪み、ベールで見えなくなる感がない
XBA100とはたぶん同等で、相対的な中低域の量感の差でイヤホンとして高域が良い悪いの評価が変わる感じ
make2はデフォルトのフィルタで使ったが中音の上あたりが歪ませて(意図的?)あり音質と言うより音が違い比較しがたい(N3のが好き)
Fostexのスピーカと同じように出ない音がないタイプで、N3も音源の制作者が入れてくれた音を全部聴かせてくれる
刺さる音はなく(意図的?)疲れない

【低音の音質】
ここも出ない音はなく、音楽として聴こえる/感じる音がしっかり出ている
ドライバ自体はそれほど大きくなくたぶん最低音は低くならないですが、何かのインタビューでたしか共振(スピーカでいうバスレフ?)を利用している風の記事を見た(気がする)のですが、欲張らず音楽としていらない領域を切り必要な低音の音域、量感を確保しつつ、立ち上がりを邪魔しない上手い設計
粘っこい低域ではなく、中高域も出ているので、相対的に低音すげぇにはならない

ここもやはり長時間聴いても疲れにくい
標準イヤホンとは極端に変わらないけど量感と音の輪郭の精細さが少しずつそれぞれ逆の評価
XBA100に対してはやっぱりここ、中高域だけではなく低域もしっかりして欲しいのでN3がやはり良い
make2、スピーカに対してはどれもちゃんと出るので本質的な差はなし

【フィット感】
フィット感自体はイヤーピースによるところもありますが普通
ただやはりコンパクトで軽く長時間着けても疲れにくい
make2は金属で重く少し使い辛かった

【外音遮断性】
NCなしですが結構良い(イヤーピース、フィット状態にもよる)

【音漏れ防止】
クローズなので漏れない
オープン型のようにだだ漏れにはならない

【携帯性】
本体は軽くて小さいので良い
ただ有線なのでケーブルやDAP、DACをどうするかのが大きい

【総評】
やはり音以外も含め全体のバランスが良く秀逸な設計はすごい
音楽に必要/不要、ストレスなく聴くにはということが考えて盛り込まれてる

音の作り方としてバランス/万能型で特定の領域を強調したりしないので、複数のイヤホンを使い分ける使い方をするならば、ある音源、ジャンルの1番(100点、120点)にはなりにくいタイプ
そのためその種の請求力は弱いと思います
ただどの音源でも上位に入りかつ軽い、長時間聴き続けられる傾向は音楽を楽しむ道具という観点でドライバ、予算等制限がある中での万能型の1つの到達点に思います
なので1つしかイヤホンを持てない時や、これをベースにして、より自分の好みの深みに入る入口にするのも良いかなと思います
アンプその他に対しても、特に気難しさはなくどんな条件でもある程度以上の音を安定して出してくれるのも気軽に音楽を楽しめて良いと思います
機器を変えたら変えたなりにも答えてくれます

また結構レビューを鵜呑みにするタイプで、高評価は特化型が取っていることが多く自分の好みではなく失敗することが多かったので

また原音忠実とは違うでしょうが変な強調もなく製作者が届けたい(だろうと思う)ものを伝えてくるタイプと思います
その意味ではソニーミュージックの音になってると思います

価格については見合うがやはり少し高い
2万円台前半なら音的にもコスパが目立つようになる


ただ最近は楽曲ソースが配信購入からストリーミングになり、専用DAP(買った楽曲を入れるのが面倒になった)ではなくiPhoneとBTイヤホンの手軽さ
→イヤホンを出して電源入れたらすぐ聴ける
→イヤホンを出してコードの絡まりをといて、DAPの電源を入れて、の手間がない、年に1回くらいでケーブルは断線する
に負けました

音質はBTのビットレート、イヤホンも安い(JVC)ので歪みも明らかにわかり悪いのですが、しっかり音は作られており、音楽の楽しさは少し落ちる程度で、まぁこれもありかなとなりました

mmcxのLDACケーブルも試しましたが、音質の前にアンプ部分が結構長く、カバンのサブポケット含め簡単に入らなくなり断念しました
良いmmcxのアンプレシーバ有ればまた使おうかなと思います

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MA★RSさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:1191件
  • 累計支持数:1731人
  • ファン数:123人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6311件
デジタルカメラ
4件
2792件
レンズ
4件
1434件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性4

再生する

製品紹介・使用例

【デザイン】
思ったよりシンプルな形状だと思います。
写真でみるよりも実物はコンパクトに感じるかも。
塗装は剥げやすいと思います。

ケーブルは下に垂らす系です。
シュア掛けは想定してないと思います。

【高音の音質】
量的にはちょうど良いと思います。
どちらかといえば優しめの高音でしょうか。

【中音の音質】
ややドンシャリだとは思いますが、ボーカルが凹んでる感はないです。
ボーカルも聞きやすいと思います。

【低音の音質】
音源によってハマるかどうかはありますが、50Hz以下とか余裕で出てる感はあります。
音源に重低音なければ無理にあげてる感じはないです。

【フィット感】
珍しく付属のイヤーピース使ってますがフィット感良いと思います。
イヤーピースで支えてボディが浮いてる形になりますが、
違和感はないです。

【外音遮断性】
カナルとしては普通だと思います。

【音漏れ防止】
カナルとしては意外に漏れにくい方だとは思います。

【携帯性】
ボディは華奢でもないので、雑にケースに入れてでもいけそうではあります。
純正ケーブルだとコネクタが緩みやすいです。
なので結局やや大き目なケースに入れる羽目にはなるかと。

【総評】
何年か前にお店で試聴して、ひと聞き惚れ?して買ってみました。

低音イヤホンとしては優秀だと思います。
低音無い音源も無理に増強する系ではないですが。
低音が出る割にはクリアで籠りはないと思います。
中高音の解像度、音の分離も良い感じです。

ウォームかクールかでいえば真ん中あたりでしょうか。
オールマイティに使えるのではないかと思います。

残念な点は純正のケーブルのコネクタが緩くなって外れやすくなる点でしょうか。
コネクタの摩耗もあるとは思いますが、経年劣化でモールドのスカートが伸びて来る
というのもありそうです。一応ニッパーで面一になるようにカットしてます。
それでも他社品と比べると緩いので電車とホームの隙間は要注意です。

発売:2016年
感度:107dB/mW
周波数:3Hz-40,000Hz
インピーダンス:16Ω(1kHzにて)
発売時価格:38,368 円(税込)

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雀希さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:144人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
5件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
3件
6件
デジタル一眼カメラ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性無評価

【デザイン】
ちょっと厳しいご意見が多いデザインですが、私は良いと思います。
というか、音楽鑑賞中は耳に装着していますし、他人は他人でこれを装着して聴いている人の耳元など凝視しないでしょう。
MMCXコネクタがユルユルで外れやすい、というご意見をよく見かけます。
その後改良がなされたのかは分かりませんが、本日届いた本機はまったく問題ありませんでした。
自然に外れることは無いであろう硬さです。コネクタの隙間もありません。

【高音の音質・低音の音質】
先に「WF-」と「WH-」のM4を購入したときにSONYの音に一耳惚れしたので、本機は試聴せずにソニーストアで購入しました。大好きです。
「低音が強すぎる」というご意見がありましたが、私はあまりそう感じませんでした。
原音をそのまま表現するというHDハイブリッドドライバーシステムということですが、これがとても良い働きをしていると思います。

【フィット感】
トリプルコンフォートのイヤーピースが標準で付いてきます。
これが装着感が最高ですね。WF-1000XM4の標準のイヤーピースも良かったですが、こちらはさらに着け心地が良いです。

【外音遮断性】
本機はNC機能のないイヤホンなので音楽停止中はそこそこ外音が聞こえますが、曲が始まってしまえばまったく気になりません。

【音漏れ防止】
試しに少し激しい曲の再生中にiPhoneを録画モードにして耳に近づけてみました。
なお、イヤーピースはトリプルコンフォートのSサイズ・DAPはNW-A107の音量60前後です。
iPhoneの音量を上げていくとやはり漏れ出ているようです。が、かなり音量を上げて少し聞こえる程度(最小の1段階から上げ始めて6段階くらいでかすかに聞こえてきました)なので、静かなエレベーターの中ならまだしもそれ以外の街中では大丈夫ではないでしょうか。

【携帯性】
まだ外で使用したことが無いので、無評価で。

【総評】
WF-1000XM4やWH-1000XM4等のワイヤレスヘッドホンがとても気に入ったため、ワイヤードイヤホンの本機に興味を持ちました。
発売からかなり経つのでどうなんだろう……と思いましたが、そんな心配も吹き飛ぶくらい良かったです。リケーブル可能な機種ですので、付属のケーブルも充分好きですがいずれ候補として人気の高かいMUC-M12SM2を買ってみようと思います。

主な用途
音楽
その他
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

junjun0116さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

低音がすごく強いけど、変なプレッシャーを感じたりしなくて聞きやすい低音で、肉厚感もあり、低音で他の音が消えることはないです
中高音は音の定位感もしっかりしてるし、明瞭感や質感?もあります
しかも、全ての音が繊細で文句なしの逸品です!!
あと、音は多数の人が言うほど低音が強いわけでなく全体的にフラットな印象でした(前使ってたFokus Proが低音強すぎて音痴になっただけかもしれないけど)
僕が使ってるDAPはNW-A105で、ケーブルも3.5mmアンバランス接続であまりいいものとは言えませんが、それでもこのように感じるので、4.4mmのバランス接続でいいDAPで聞くとものすごく良くなると思います
やっぱりSONYはいい製品しかないですね

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

new3さん

  • レビュー投稿数:167件
  • 累計支持数:2354人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
110件
44件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
22件
94件
ヘッドホンアンプ・DAC
15件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5
   

   

Z5、A3、H3も保有してるがN3は解像度、低音(やや多い)〜中音〜高音のバランス、装着感共に素晴らしくSONYの傑作=トータルでNo.1のイヤホン(有線ミドルクラス)だと実感している。大きな欠点もなく、SONYのセンスと底力を感じる。
ただZ5ほどではないがエージングは必須で時間をかけないとクリアさが出てこない。またリケーブル(MCU-M12SM2)の効果(変化)はZ5のように顕著でないので付属ケーブル(クオリティは悪く無い)で十分と思われる。Z5のような気難しさも無く、気軽に最高のSONYサウンドを楽しめる。本機は終売が近い状況ではあるが、SONYらしさを残した伝統的なサウンド(ソフトドンシャリ)は今となっては貴重である。これ以上のSONY上位機種(IER系)はモニターサウンドに振ったためサウンドに特徴が無く競合機種と性能&コスパ共に合っていない。今が買い時のSONYベスト(有線)イヤホンだ。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった27人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

XBA-N3のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

XBA-N3
SONY

XBA-N3

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月29日

XBA-N3をお気に入り製品に追加する <607

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意