テスラ モデル3 2019年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > テスラ > モデル3 2019年モデル

モデル3 2019年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:モデル3 2019年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
ディアルモーターAWD パフォーマンス 2020年10月13日 マイナーチェンジ 1人
ディアルモーターAWD パフォーマンス 2019年10月25日 マイナーチェンジ 3人
ディアルモーターAWD パフォーマンス 2019年8月5日 マイナーチェンジ 1人
ディアルモーターAWD ロングレンジ 2019年7月17日 マイナーチェンジ 1人
スタンダードレンジ プラス 2019年5月31日 ニューモデル 1人
ディアルモーターAWD パフォーマンス 2019年5月31日 ニューモデル 3人
満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:11人 (試乗:6人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.52 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.90 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.90 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.71 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.05 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 4.60 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.05 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

モデル3 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

h1r0nor1465さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

半年かつ19900km乗りましたので、レビュー。
(タイヤは、ロングレンジの18インチを履いてます)

【エクステリア】
落ち着いたデザインでめちゃくちゃ好き。めちゃくちゃ見られる。
ただ、全体的に外装の作りが荒い。特に塗装。マツダの方が塗装はいい。個体差激しい気がします。

【インテリア】
悪く言えば殺風景。
もちろんドイツ御三家の方がインパネは高級感ある。ただ、真ん中のインフォテインメントシステムは、圧巻。機能美の方向性が違うので比べる方がナンセンスかもです。

【エンジン性能】
最高すぎる。
0〜100km 3.4sec.
中級セダンのなかではまぁ早い。変速がないから、リニア。ベタ踏みすれば、首が持っていかれるので、同乗者はひとたまりも無い。妻には不評です。

【走行性能】
これも、goodです!
重いバッテリーが下にあるせいか、ワインディングでも、かなり吸い付くように走る。ただ、ハンドルの重さを調節出来るけど、一番軽い「コンフォート」は本当に要注意。キレすぎ、危なすぎます。

【乗り心地】
国産より、ドイツ車寄りの乗り味。なので高速の方が安定する。風切り音は全くしないです。

運転席、助手席について
シートポジションが、スポーツカークーペのようになっていて、足を下に伸ばすというより、前に出すという感覚。(助手席も)バッテリーが下にあるから、そうなるんでしょうね。

後部座席について
膝の角度がキツくなります。一緒に乗る機会の多い人は、必ず現車の後部座席に乗った方がいいです。
モデルSになると、かなりゆったりします。
長距離

【燃費】
燃料費はハイオクの1/3。家充電だけで足ります。遠いところはスーパーチャージャーですね。
充電計画は必須。
走行可能距離が500kmぐらいですが、安心して走れるのは300kmぐらいです。そのあとは、ちょっとずつ充電が気になりはじめます。

【価格】
オートパイロット(当時75万ぐらいで、今は87万)
つけて、750万円。
補助金もろもろで70万円振り込まれました。
この性能でこの価格は、破格。

【総評】
モデル3を検討している方に届いたらいいなと思いますが...
運転するのが面倒な人や、いつも車の鍵持って行くの忘れて、玄関に戻る人におすすめです。これ、車乗ってたら当たり前のことなんだけど、もう面倒なんですよね。それすらも。

乗る時、
車の鍵は勝手に空いて、
出発時間にはエアコン、シートヒーターは全てついているから、これからの時期でも寒がる必要なし。
乗り込んでブレーキ踏んだらいつでも走り出せる状態。

運転中
ほとんどブレーキペダル踏まない。(3日に1回踏むぐらい)
オートパイロットで幹線道路、高速道路走っている時は、本当にすることない。
好きな音楽に集中したり、ハンズフリーで電話したり、友達と会話したり。。。
降りる時
パーキングは勝手にかかるし
ドアは勝手に施錠される
万が一窓を閉め忘れても、勝手に閉めておいてくれる。
全てが楽。車に乗るのに、運転した気分にあんまりならない。
だけど、運転したい時は、
最高のレスポンス

日本の道路事情では、モデル3がピッタリですね。

注意
モデル3は高級車ではなく、高額車です。(多分バッテリーの値段)
価格はメルセデスCクラス。
でも、同じぐらいの内装、外装も求めないで下さい。

そこ気にしなくてもいいと言うなら、ぜひお勧めします。

私は全く買う気ない冷やかしで試乗して、1時間後にルンルンで契約してましたから、、、

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
東京都

新車価格
717万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

モデル3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CBR1987さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
グリルレスな先進的なエクステリアになっていると思います。
空力を考えるとフロントは流麗を突き詰めた方が良いのは自明の理ですから、EVとしての新しいデザインだと思います。
他メーカーのEVは未だにグリルのような装飾などがあり、デザインが既存すぎます。

もちろんスポーツ走行を付加するとすれば、スポイラーなどが必要になってくるので、その辺りは許容できますが、一般的使用なら全体的に流麗な形はカッコいいと思いました。

【インテリア】
新しい試みだとは思いますが、操作が全てモニターに集約されているのは若干使いにくいです。
慣れたらスマホ感覚ですが、それでも音声操作などがないので運転中の操作などが難しいです。

あと個人的にはシートの座り心地は国産コンパクトカーと変わりありません。
運転席と助手席はマシですが、後部座席は膝が上がりますし、シートが短く感じます。
それとノブやスイッチ類がなさ過ぎてドアの開閉が最初は分からないと思います。
装備の使い勝手という部分においてはあまり良いとは言えないですね。

【エンジン性能】
これはもうピカ一ですし、この価格帯の車の中ではトップクラスでしょう。
まぁ内燃機関が一般使用において電気モーターに勝てることはもうありません。
200q/h以上の加速とかバカ高いハイパーカーのエンジンとかでないと電気モーターには勝てません。

そうすると性能に関しては文句はありませんし、エンジン音がほぼ無いので室内はとても静かですし、微震も感じられなくて心地いいです。

【走行性能】
値段相応という感じではありますが、バッテリーのおかげで低重心のため全体的にどっしりと走れます。
限界のスポーツ走行でもしない限りは全く問題ないですし、サスも優秀でした。

ハンドリングも軽快でかなり良かったです。

ただ、それなりの大きさがあるので国内で使うには多少を気をつかいますし、最小回転半径からすると小回りもあまり効きません。Uターンは大通りじゃないと厳しいレベルです。
それによりバック駐車も狭い駐車場ではかなりやり難いです。慣れればなんてことは無いですけどね。ちなみに遠隔操作などはほぼ使わないですw

【乗り心地】
EVなので静粛性があるため、かなり静かに運転できますし、遮音性が高いため、音楽も外に漏れる音がかなり少ないです。
そのため音楽をゆったり聴きながら運転できますし、ちょっとの段差程度ならサスがしっかりと吸収してくれます。
ただ、それなりの段差の場合は結構突き上げを食らうので(特に高速)、そこはまぁ値段相応でしたね。

【燃費】
電費ですが、公表値ぐらいはほぼほぼ出ます。
馬鹿みたいに加速で遊んだりしない限りは気にする必要はありませんが、長距離を走行する際は注意は当然に必要です。

【価格】
パフォーマンスで考えるとむしろ安いぐらいです。
ただ、全体的な品質を考えると国産の軽自動車よりも塗装やパネルのチリが酷すぎます。
塗装に塗料の塊が付いているのなんて初めて見ましたし、明らかな色ムラが随所にみられます。
恐らく塗膜はかなり薄いと思われます。
パネルのチリは明らかに左右で開きがあり、リアはかなり酷かったですね。

日本の国産車に慣れている人からしたら、最悪レベルの品質に思う人もいるでしょう。
それで国産車のそれなりの高いのが買える値段なのですから、納得がいかない人が多いと思います。

【総評】
性能面やデザインで言えば、新しい技術が盛りだくさんで楽しい車と言えるでしょう。
EVの中では現状ではトップと言って過言ではないコスパがあります。
さらに性能はネットを通じてアップグレードされていくので、買ったままの性能では無く進化する性能というのも面白いです。

一方で品質面は個人的には全くダメです。
車の肌といえる塗装があまりにも酷すぎますし、パネルのチリのズレがエクステリアを台無しにしています。
本当にここは勿体ないです。

また、実店舗がほぼ無いので、故障などが起きた時は提携の車屋が対応しますが、そちらもテスラの修理は慣れていないためかなり時間がかかりますし、まだまだ修理に対応できる車屋の数が少ないため多くのテスラ車が集まってしまい捌けないようです。
そのため、重大な故障だと数か月とか軽微な故障でも数週間程度の時間がかかることが多々あります。
そういった覚悟は必要になります。
さらに塗装やパネルのチリのズレはかなり強く言わないと対応してくれません。他のディーラーだとまずありない対応がなされているので、日本の市場においてはテスラ社はまだまだ認識が甘いと思います。

更にスーパーチャージャーなどは日本だと極僅かです。
テスラ専用の充電設備はほぼ使えないと思うか、近くにあること前提で購入を検討する必要があります。
テスラの充電インフラはかなり貧弱だと思った方が良いです。

ご購入される方は性能重視で買わないと痛い目を見ることになると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフェリアさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:337人
  • ファン数:3人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4

少し前に試乗させていただき、僭越ながら記入させていただきます。
モデルはAWDのパフォーマンスで、町中を巡回しただけです。
しかし時代はEVに向かっていることを実感しました。

【エクステリア】
ドアノブ、カードエントリーなど、細部は先進的で凝った作りですが、全体的にデザインがのっぺりしすぎて好みに合いませんでした。(特にフロント)  マツダ車のような美しい曲面系?ですが、何かメリハリがなく残念です。 

【インテリア】
すっぱり切り捨てて、シンプルなオフィースみたいですが、車はオフィースではないので最低限の情報表示機能が欲しいです。  スピードメーターがドライバー正面に無いのは論外では?  ヘッドアップディスプレー(フロントガラスに投影される表示機能)があればいいのにと思いますが、オプションにない。   大き目のタブレットに表示されますが、視線を動かさずに確認したいし、ダイレクトに操作したい機能は案外多いのでは?  コストダウンもいき過ぎると困りものです。  
他の、シート、内装、ガラスルーフなどはとてもよいです。  後席は広くゆったりしています。  14スピーカーのオーディオは素晴しいです。  比較的静かな室内で聴くと、オーディオルーム並みです。  特に低域がたっぷり出ていて、包まれ感があり、Cクラスの500円スピーカー?とは対極にあります^^;

【モーター性能】
これは文句なしにすごいのひとこと。 アクセルにちょっと足を乗せるだけでダイレクトに加速します。  トルコン介してやんわり加速に慣れているので驚きます。(スポーツモード)  低回転ほどトルクが大きいモーターの特性が実感できます。 

【走行性能】
市街地のみでしたので、高速域は不明です。  ほぼ無音なのに強烈に加速しますので、同乗者は悲鳴を上げていました。  ハンドリングは素直でしたが、カーブでは車がやや重く感じられました。  信号でのスタートダッシュがくせになりそうな車で、従来車は誰もついてこれないでしょう。

【乗り心地】
重く低重心なので、乗り心地はフラットで外乱に強いです。  ボディもしっかりしており安心して飛ばせそうです。 ガラスルーフは先進的で、開放感があります。  ドライバーにとって強烈な加速感は快感ですが、同乗者は首を痛めそうといっていました。  車酔いしたとも。

【価格】
EVスポーツセダンと思えばお値打ち、エコカーと思うと元が取れない。  約三桁の減税措置を含めるとお買い得かも。

【まとめ】
試乗して車はEVに向かうであろうことを実感しました。  シンプルに作られた車ながら動力性能はスーパーカー並みで、静穏を保ったままというのはかつてない体験でした。  価格面は減税を含めると非常に魅力的です。  ただ残念なところもあり、それが満たされれば購入対象です。
 Liイオン電池ですが、趣味で使っていることもあり危険性や、寿命のことも承知しています。  よくできたものは10年近く性能を保ちます。  テスラの場合、充放電や気温に伴う温度管理を行っているということなので比較的安心できるかと思います。

スーパーチャージャーが県内に2か所のみで残念です。(中部地区)  EVは事前の充電と、出先で可能か不安が付きまといます。  実質300kmの航続ですと、都会で短距離使用には合っていますが、それ以外ですと購入に踏み切れないのが本音です。  従来車のように5分で給油という訳にはいかないので、インフラが整うまでもう少し待ちます。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あわもんさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:547人
  • ファン数:3人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

試乗にての投稿
1)外観;フロントマスクが写真ではウーパールーパ感に見えるが、実際はデザインが秀越。スッキリ感がある。多分空気抵抗も低いのだろう
 さらに、サイドからバックのラインは、うっとりするぐらいカッコ良い。セダンのかっこ良さ復活を感じた。
2)内装;ipadpro12インチがいきなりあるような感じだ。素晴らしいの一言。シンプルそのもの、これで良いという凄くわかりやすい割り切り感。好感がもてる。しかも変な凹凸の多い国産車からすると、素っ気なく感じるかもしれないが、安全上、これ以上ないというぐらい視界が良い。
3)操作性;4WDの半端ない安心感、安定感。この車は、御三家のクワトロを超えたかも。左右の反射もフェイントをかけられるのでは無いかとっおもうぐらい。ハンドルとの一体感がすごかった。雨の中の試乗だったので、余計にその安心感を感じた。
4)乗りごご地;町中では、少々固め。ただ、ドイツ車に慣れている人からは、違和感一切ないだろう。国産車から乗り換えなら、この良さは、高速域でないとわからないだろう。剛性感よりもしなやか系。タイヤとモーターの相性が良いようだ。
5)航続距離;試乗のレベルだが、多分街乗りだけでは、殆ど減らなかったので、高速域でも某社国産よりも良いと思われる。従って、500KMは無理としても、ほぼ、近い数値が出そうな感じだ。カタログ上と実際の乖離は、少ないように感じる。この辺も良く出来ている。
6)トータル;車の完成度は、半端ない。あとは、テスラ社のこれからどうなるか?という点だろう。アフターを含め充実してくることを願いたい。我が県にもテスラ社のチャージが出来た。望外の喜びである。コストパフォーマンスは、モデル3は、非常に良いと判断した。

レビュー対象車
試乗

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふらっと24さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:272人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格4

テスラ青山で試乗しました。
ネット販売メインなので余計な売り込みがなく、イーロンマスクの思いを熱心に説明してくれますw

【エクステリア】
写真で見たときはフツーだなと思っていましたが、実車を見てびっくり。ルーフが全面ガラスなんですね。これだけでも相当な先進感があります。

【インテリア】
ボタンやレバーの類がほぼ排除されています。というか、最初から中央のタッチパネルですべて管理する前提で設計されていて、非常にシンプル。

EVですから普段使いする用の車だと思うので、なーんもないのは掃除しやすくていいし、部品が減ってコストダウンにもつながる。今後は他のメーカーも追随する流れだと思います。

バッテリーがなくなったら何もできないじゃんと言われるかもしれませんが、それは他の車も同じ。ガラケーでボタン押してたのがスマホのタッチに変わるようなものですぐ慣れます。

デザインは木目調のナチュラルな感じ。フロアはフラットで後席は使いやすい。ラゲッジも前後豊富にある。ただシートはこの価格帯にしては凡庸です。

タッチパネルとオーディオの組み合わせがホームシアターのような仕様で結構迫力ある映像が楽しめます。自分の部屋ように過ごして欲しい、とのこと。

【エンジン性能】
初代MIRAIのようなラジコンモーター感はせず静かです。踏むと飛ぶような加速をします。試乗車がパフォーマンスだったのでロングレンジはそこまでいかないかも。

EQCは全開加速するとフロントが浮くような感じがしますが、この車はそこまで姿勢変化しません。

【走行性能】
青山の街中を軽く流しただけですが、アクセル開度を変えてもトルクが一定なので、操作感覚が若干スイッチのオンオフに似てなくもない。

走る楽しさがあるかというと、エンジン慣れしてる我々には物足りない気がします。これから既存のメーカーが作るEVも見てみたい、そんな気になります。

テスラは先進的ではあるが、エンジン世代にはまた別のソリューションがあるような気がする。成功例だが最適解ではないとも思います。

【乗り心地】
悪路は試乗していませんが、通常の路面はスムーズに走ります。エンジンの振動がないので長距離移動はラクじゃないでしょうか。同乗者は喜ぶでしょう。

【燃費】
よくわかりません。

【価格】
安いとは思いませんが妥当なところでしょう。EVでこの価格帯のモデルを出してくれたというのが素晴らしい。単純に動力源が電気というのではなく、しっかり未来を提案している。

燃料代はスタッフさんの話ではガソリン車より相当な節約効果があるということですが、実際にはそこまで下がらない説もあるみたいです。チャージ契約の内容によります。

【総評】
先進的なデザイン、パネルに集約されたインターフェイス、走りの静かさ、そして地球に優しい新時代の乗り物。価格的にも一般家庭に導入できる次世代EVとしては現状ベストな選択肢だと思います。

ただ、車を操る楽しさやオプションを選ぶ楽しさはあまりないので、従来とは車の楽しみ方を変えないといけないシロモノです。そこを気にいるか否かです。

個人的には現在のリチウムイオン電池の性能がEVを最適解とするには足りないと思っています。常に航続可能距離が気になるし、リチャージに時間がかかりすぎる。

充電インフラの整備も含め、実用性にはまだ条件が付きます。現時点ではハイブリッドやプラグインがベストなんじゃないでしょうか。しかしこの車自体はよくできています。

レビュー対象車
試乗

参考になった18人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みやみや1971さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
冷蔵庫・冷凍庫
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

楽しめるのが、このモデル3。
自動運転や革新的なインテリアなど、自動車を持つこととは次元の違う満足感があります。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
大阪府

新車価格
511万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

モデル3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dabura667さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
3件
WEBカメラ
0件
2件
ゲーム機本体
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5

パフォーマンスモデルを購入したものです。

【エクステリア 5】

シンプル・イズ・ベストなので完璧。パフォーマンスのホイールとブレーキのキャリパーの赤も良い感じです。


【インテリア 4】

内装もシンプルだし、天井が窓になっているのが最高ですが、なんとなく同価格帯の車と比べると、ちょっとだけチープに感じたりします。


【エンジン性能 5】

モーター二つついておりますが、バカみたいに速いです。しかも、ソフトウェアアップデートで0-100が 3.4秒 から 2.9秒 に縮んで、しかも無料で。。。時間が経過するとより化物に変化していくと感心しました。


【走行性能 5】

バッテリーパックが床下にあるので、重心が非常に低く、パフォーマンスの場合はサスを下げているので、コーナーは見た目よりも意外と攻められます。


【乗り心地 3】

パフォーマンスはタイヤがスポーツ系だし、サスも下げられていることから、ちょっとした道の凹みなどを体で感じます。レース時は良くても、レジャーで家族連れだと、たまにしか気にならないんですが…(道の状態次第かな)

【燃費 4】

大体 1.8kWh / 10km あたりです。サイトに載っている航続距離と比べると 21% DOWN です。恐らく空調無し、低速度、高低差無しの平地走る中で計算してたのかなーって感じです。電費に気を付けると、サイト通りに 1.41kWh/10km 出せたりしましたが…電費を気にしてなかったら、20%減というところでしょうか。。。ガソリン車も同じ感じなので、あまり減点していません。

【価格 5】

770万円で 0-100 3.4秒の車買って、数カ月後に無料アップデートで 2.9秒になるとは。まー、コスパ最高です。


【総評価 5】

速い車好きな人はパフォーマンス超オススメです。モデルS Raven Ludicrous + ほどは速くないかもしれませんが…
代わりに、モデルS・Xより、車体が小さくなって、駐車が楽です。価格もS/Xと比較的抑えめです。

【悪い点】
・修理は忙しくて連絡くれないというのがよく起こりますので、初期不良とか、納車時点で何か不具合あったら、しばらくの辛抱ですが、不具合なしで納車したりすると、車検まで問題無しかなと…
・機械得意じゃない人…もしかしたら向いてないかもしれません。アップデートだの、アプリだの、設定画面アレルギー、初期値のまま放置したい人には不向きです。全てが設定画面通して行われます。友達試乗させた時、発進まで3分ぐらい説明がかかりました。従来の車と違いすぎて…

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
千葉県

新車価格
703万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

モデル3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まあくんGTさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
スピーカー
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

初EVです。
納車後10日間で500キロ程走ったので、レビューします。

0〜100キロタイムは4.4秒程で加速は申し分なく、トルクもたっぷりとあります。路面が荒れたバイパスを時速7〜80キロで走行する時は、エンジン音が無い分ロードノイズがかなり車内に入ってきますが、街中では静かで高級感があります。高速走行時の風切り音はよく抑え込まれていて、気にならないです。
足回りは適度に硬く、ステアリングと併せてスポーティーな設定ですが、車重の重さは強めにブレーキングしてRのきついコーナーで特に感じます。

ボディ塗装に丸いホクロのような粒があったり、リアトランクとサイドボディのチリが左右で違うなど、アメリカ産のアメ車な部分もありますが、内装や外装デザインはシンプルかつ機能的で大変気に入ってます。

電費は170から150kw/1km程度、仮に月1,000キロ走るとして、電気代が2,900円から3,300円程の計算です。(いわゆる待機消費電力は考慮してません)
充電を自宅充電200v48アンペアで行うと、1時間あたり59キロ分充電できますので、7時間程でフルチャージできます。ガソリンスタンドにいちいち行かなくて良いのは助かります。

通信で、ソフトのバージョンアップが可能で走行性能の向上や航続距離の伸長、充電時間の短縮なども期待出来ますので、永く付き合いたいと思います。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
大阪府

新車価格
655万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

モデル3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カリュードナル・マクスウェルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

2016/04/01にModel 3を予約し、2019/05/31に注文を行いましたが、予約・注文者を対象としたModel 3試乗させていただきました。

1.試乗受付から試乗開始まで
試乗では、最初に試乗前の説明があり、iPad上の画面で同意書に署名を行いました。
その後、車両のある駐車スペースに移動し、カードキーの使用方法、ドアの開閉方法、タッチスクリーンの各種操作などの説明を受けました。

2.試乗の流れ
運転は、最初にストアの方が運転して駐車スペースから、公道へ移動し、途中で交代する形で行いました。
20分ほど試乗を行い、ラゾーナ川崎近くまで戻ってきたら、再び交代して駐車スペースに戻ります。
最後に、デスティネーションチャージで充電するため、充電ケーブルを接続して終了となりました。

3.運転のしやすさ
運転席に座ると、ボンネットフードやダッシュボードが低いため、前方視界がとても広くよく見えます。
中央に配置されたタッチスクリーン上に表示される車速なども見やすい位置で違和感はありませんでした。

4.アクセル操作
TESLAはワンペダルドライビングが基本となっており、セッティングは、回生ブレーキStandard、クリープOFFにしましたが、以前試乗したModel Sなどより回生が自然で、停止直前まで回生が続くため、市街地でもほとんどブレーキを踏まずに運転ができます。

5.加速性能
途中、一瞬だけ加速を体感させてもらいましたが、あまりの加速に、全身の血液が後方に集まってくるような感覚になりました。
加速の際は、ヘッドレストにしっかりと頭を固定しないと危険です。

6.静粛性
とても静粛性に優れており、快適です。単にEVだからというだけでなく、きちんと設計段階から配慮されていることが伺えます。

7.快適装備
エアコンは、タッチスクリーン上のCGを見ながら操作することができ、非常に未来的な気分を味わえるだけでなく、操作も簡単です。
今後、OTAアップデートによってスイング機能が追加されるなどの機能強化も予定されています。

今回、もっとも気に入ったのがオーディオです。
Model 3はガラスルーフになっていることと、車体剛性がとても高いことに加え、ロングレンジやパフォーマンスモデルでは、14個のスピーカーとサブウーファーが搭載されており、ハイクオリティなオーディオが楽しめます。
試乗中、音楽を掛けていただきましたが、まるでオーディオルームで聞いているようでした。

8.サイズ感
TESLAの車両というと、Model SやXのように大きいイメージがありますが、Model 3は車幅1849mmとカムリより9mm広い寸法となっており、立体駐車場などでも問題なく駐車できます。


9.インテリア
インテリアは極めてシンプルですが、Model SやXと比べると収納スペースが多くなり、使い勝手が良くなっています。
注意点としては、センターコンソールの蓋部分は傷が付きやすいので、購入される場合は専用のフィルムなどを貼ることをおすすめします。

10.価格
スタンダードレンジプラスが511万円からですが、日産リーフe+で同等仕様にすると、470万円以上となるため、加速性能や、OTAアップデートによる機能向上、スーパーチャージャーによる急速充電ができる点などを考慮すると、コストパフォーマンスは高いと言えます。
しかし、完全自動運転機能のオプションは、注文開始時で62万円、現時点では75.3万円と極めて高価になっているため、今後のアップデートを見ながら検討することをおすすめします。
完全自動運転の追加は、ソフトウェアのアップデートで可能なので、後からオンラインで簡単に追加できます。

11.まとめ
TESLA Model 3は、自動運転が実現される時代を先取りした、未来を感じさせてくれる車です。
単にEVというだけではなく、車としても高い性能を持っており、なおかつ、価格も500万台からと現実的な価格になっています。
世界で27万台以上が販売されている、EVのベストセラーをぜひ体験してみることをお勧めします。

レビュー対象車
試乗

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nekomurasanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4
   

   

EVに興味を持ち始めて実際に乗ってみようと
日産リーフを試乗。
内装がどうしても好きになれず、ネット等で調べてTeslaの存在を知りました。

まだモデル3は展示しか無かった為、モデルS試乗。
リーフとの違いを感じ、Teslaに心奪われました。
その後妻とモデルXの試乗をさせていただきました。
モデルX気に入りましたが、我が家の駐車場にはちと大きすぎるので断念。

後日いよいよモデル3の試乗。
高速道路もお願いして2時間試乗させていただき、結果注文しました。

Teslaに乗ると今までの車の常識が覆されます。
今後車はEVに代わると断言できます。
EVのネガティブな情報が多くあり、私もそう思ってましたがまずは試乗をおすすめします。
価値観が変わると思います。
日本の道路事情にも合っていると思いますし
お勧めです。

納車されたらまたご報告したいと思います(^^)

レビュー対象車
試乗

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

canyondriveさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:107人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格4

(後ほど詳細またレビューします)
モデルSを勢いで買ってしまって少し後悔したのですが、テスラオーナーの特典としてモデル3を優先購入できました。

カミさん用に使ってもらう予定だったのですがすごく気に入ってしまい、ガソリン車を手放しもう一台オーダーしました。他の同価格帯の車、SUVには目が行かなくなってしまいました。
テスラ社は色々言ってますがモデル3はSに比べて断然洗練されていると思います。テスラ社の車を設計、生産するノウハウが上がってきてることを感じました。

モデルSはアメリカでも大きく感じましたが、モデル3は私にとってはちょうどいいサイズ、駐車場スペースを選り好みしないでいいので楽になりました。ちなみに室内スペースは感覚的にはモデルSと同程度、頭上スペースはモデルS以上です。

走りや他の使い勝手は他のモデルに準ずると思います。

日本で使うにはAピラーが太くて、歩行者等の確認に気を使うかもしれません、展示された際にご確認ください。

あとはサポート体制でしょうか。シリコンバレーでもサポートは少し心細い部分があるので、日本のサポートチームがどれだけ本気出すかで日本でのモデル3の売れ行きは決まると思います。

少なくとも、アメリカではかなり売れると思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車

参考になった58

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

モデル3 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

モデル3
テスラ

モデル3

新車価格:511〜717万円

中古車価格:498〜738万円

モデル3 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <70

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

モデル3の中古車 (11物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意