MT-09 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.29
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:36人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 3.99 4.44 50位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.48 4.19 13位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.14 4.25 30位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.60 3.99 47位
取り回し 取り回しやすさ 4.46 4.17 3位
燃費 燃費の満足度 3.76 4.13 62位
価格 総合的な価格の妥当性 4.60 4.02 19位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MT-09のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
取り回し5
燃費3
価格4

次の車検で登録から5年になります、このバイクでいろんな事をしてみました。ツーリングはもちろん、普段の街乗りから林道、四国一周のロングキャンプツー、サーキット走行。一通りバイクでやるような事はこなしました。 実に多種多様なニーズに応えていると思います。モタードの様なライディング姿勢は林道やせせこましい小さな峠道ではとても扱いやすく、またサーキットや、高速コーナーが続く様な首都高でもパワーもありオンロード走行においても不満はありません。ロングツーリングも積載力はいいとは言えませんが、工夫次第でこなせます。ここまで我がままが許される安値で良いバイクはこれ以外にありません!断言します。ありません。間違いなく平成最後の名車です。今後数十年後語り継がれるでしょう?しかしこういったメリットこそ仇なのです。悪く言えば全てが中途半端です。これを良いと捉えるか悪いと捉えるかは乗り手次第です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

norisukedoneさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し5
燃費4
価格5

2014年モデルを5年間所持しての感想。

【デザイン】
当時は個性的だったが、今でも古臭さは感じない。
マイチェンして更に攻撃的な見た目になったが、
デザインの賛否もあるので様々な意味で旧モデルは貴重な存在だと思う。

【エンジン性能】
人生初の3気筒エンジンで色々と勉強になった。
乾いたサウンドを奏でてくれて、個人的には好きな音質だった。ノーマルマフラーでも結構良い音色。
STDモードはフラットで扱いやすい特性。
慣れるまではBモードが扱いやすくて良い。
Aモードはパワー感を如何にも演出したような特性で、
一般道では全く使わなかった。
初期モデルにはモード変更のメモリー機能がなかったが、
後年のモデルには機能追加されたと聞いて
それが一番羨ましかった。

【走行性能】
軽さは正義。ヒラヒラと扱えて、400ccクラス並みのハンドリング。一般道と峠道で遊ぶくらいだったら十分。サスペンションの特性も相まって、荷重移動を意識できる面白さがあった。後で試乗したが、SPモデルは別方向の走行性能を狙ったバイクだと感じたため、悩んだ方はノーマルモデルと乗り比べた方が良いと思う。

【乗り心地】
工場出荷状態は段差を跨ぐ度に収束の悪いピッチングで酔いそうな特性のため、色々と弄ってみたところ個人的に合うセッティングにたどり着けた。
もっと細かく弄りたい方はSPモデルか社外サスを推奨。

【取り回し】
軽さは正義その2。200kg以下はやっぱ軽い!
車庫入れから旅先まで非常に助かった。
山間の温泉宿等は坂道が多いので、向かうまでの道中も気が楽だった。
この気楽さが、『ちょっとそこのコンビニまで乗ってみよう』という気分にさせてくれるので、バイクは1台持ちと心に決めてる方にもオススメできる点。

【燃費】
16〜20km/l ハイオク。
チョイ乗りも多かったのでこんなものだろうと割り切れる数値。タンク容量は少ないので、ツアラー勢との長距離ツーリングの際は注意。

【価格】
バーゲンプライス。
次の愛車が乗り出し150万近い金額なので、今更コスパに驚嘆。
動力性能を考えればいい買い物だったと思う。

【総評】
総走行距離32156km。
愛車遍歴の中で非常に勉強になったバイクだった。
MT-07シリーズと比較検討される方がいるが、これは間違いと言っておこう。決して上位機種ではない為、それぞれ乗り比べて結論を出すのが良いと思う。
他だと4気筒のZ900あたりと比べるのもまたちょっと違う気がする。この辺りは所有してみて違いを非常に実感できた。
と言うことで、味わい濃いのバイクだった。

ダメな点としては、軽さの引き換えに樹脂パーツ多用なのでその点をどう見るか。
良く見ると、プラモデルのモナカ的な部品が結構あるが、見えにくいので見栄えは悪くないと思う。
安っぽ〜いと思わず、安いと割り切ればやはりコスパが上回ると感じる。

大型初心者から上級者まで買って損はないのでオススメ。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こば5さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
4件
掃除機
4件
0件
ビデオカメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費3
価格5

購入して一年経過したが、いつ乗ってもワクワク楽しい

〈いいところ〉
・価格が安い 型落ちの未走行車をレッドバロンで購入、オプション諸経費込みで80万でした
・速い リターンライダーで慣らしのため乗っていた250ccから乗り換えたが、はじめは速くて驚いた(笑)
・街乗りも楽しい 車体も軽く取り回しもいいので、トップボックスをつけているとスクーターのように日常の足としても使える、信号待ちからのスタートも出足良く楽しい

〈悪いところ〉
・デザインは好き好きですが、横から見ると少し貧弱、斜めの角度からは、かっこ良い
・燃費20キロ前後、もう少し良いと助かる(楽しいのでついついアクセル開けてるせいかと)

〈追記 購入後2年 20000km〉
・バッテリーが弱くなったので、購入(2年)
・相変わらず飽きずに楽しい(加速がたまらない)
・最近は街乗りメインだが、街乗りで少しの距離走っても楽しい
・取り回しもいいし、メーカー純正のトップボックスを着けているので、スクーター並みの使用感(大袈裟かな?)で近所に買い物にも行ける

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった11人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ユメタマRさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
7件
バイク(本体)
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格5
   

   

学生時代はZXR250 乗ってました。直前はNC700X に乗ってました。

【デザイン】
マットガードに惹かれて買ったと言っても過言ではありません。シート下のウィンカーはナンバープレート横に移設、そしてリアキャリアをつけているのでお尻がピーンと伸びたスタイルに。気に入ってます。
ヘッドライトもZ1000みたいで好きです。

また一般人受けも良いですね。イエローホイールってこともあるかもしれませんが、止まってるとZXR250,NC700X の時より断然ジロジロ見られます。

【エンジン性能】
元気です。その一言。0-100までならYZF-R1といい勝負になるらしいです。
パワーモード?とクイックシフターがついてるのでデイリーユースでもガンガン加速できます。
100万でこれなら安いですね!
NC700X からの乗り換えなので低速トルクは無い気がしました。しかし4気筒に比べたら有る気がします。

【走行性能】
NC700X より曲がりやすいです。指向性が違うのがありますが、ヒラヒラ曲がれます。
サスペンションはよくわかりません…
ZXR250 は段差でリアが底打ちしてたし、NC700X はかなりバタバタしてたので…
値段相応では?

【乗り心地】
シートが痛いです。乗りはじめは10kmで痛くなり、マジでコンフォートシートの購入考えてましたが、
最近は80kmくらいなら我慢できるので優先度下がりました。
タンデムもタンデムステップが高いため、居心地悪いそうです。
またリアキャリアがシートレールの上でなく下につける(givi)のでリアボックスがバタバタ暴れますので背もたれとして使おうとしてる人は要注意。


【取り回し】
軽いです。NC700X も重さの割には軽いですが坂道はやっぱり重さを感じました。
MT09は坂道でも軽いです。

【燃費】
参考になりませんが家から数キロのところに無料の自動車専用道路があり、反対方向には湖岸道路という信号の少ない道を通るので燃費はメーター読み27km/Lほどになります。ただこれはアイドリング時の燃料消費を計算していないような気がします。
満タン法では26km/lほどです。

【価格】
何の装備もないネイキッドだったら高いですが、クイックシフターやモード選択、トラクションコントロールがついてるのでそれを考慮すると安いです。

【総評】
ホントのバイク好きが乗るバイクだと思ってます。
所有欲で言ったらフルカウルのほうがいいです。たまに集まって撮ってるフルカウルを見るとカウルに憧れます。
また旅用で言ったらNC700X とかツアラーの方が航続距離も直進安定性もあります。
このバイクの醍醐味は 気軽に乗れて、でもモータースポーツとしてバイクを楽しめます。
厳密には定義と違いますがストリートファイター系として道路の流れをリードできます。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Q太郎☆彡さん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
2件
7件
デジタル一眼カメラ
1件
7件
ホームシアター スピーカー
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
取り回し4
燃費5
価格5

MT-09SPですが、初のい大型バイクです。足つき性もよく取り回しも苦労することなく低速では教習車のNCより扱い易くスムーズで渋滞で、一本橋的な走りが必要な時でもふらつかずに安定していて中回転までの使用では、ハンドリングも軽くヒラリヒラリとワインディングで楽しくかなりのペースでも怖い思いもせず、まるでライディングが上手くなったように感じるほどです。

高回転まで回したら怒涛の加速で、公道ではもう免許が何枚あっても足らないほどですが、トラクションコントロールを2にしておけば、フロントが意図せずリフトしてしまうこともないですね。

サスペンションは固めですが、自由に調整できる要素が多いので、好みに合わせて行きたいと思います。標準のままでもかなり良い感じなので安心してライディングに集中できます。

ガンガン回さなくても速く走れ、概ね20km/L以上は走るのですが、14Lのタンク容量はもう少し多かったらよいのですが・・・ガソリン携帯缶で補完しています。

素のままでは風圧との戦いが待っているバイクですが、スクリーンが社外品でも色々出ていて好みの物を付けれます。 ちゃんとした性能を持った物を装着すると高速走行でもあまり苦にならない状態にグレードアップできます。

積載性も素jのままではほとんどないですが、ヤマハのOPや社外品で積載性を確保することは出来ますので、好みや使い方によって自分でモディファイが可能です。

LEDヘッドライトも明るく2眼バイクに良くあるロービームが片側の仕様ではないので、私の好みに合っています。

ウインカーだけ電球なのが残念ですが、OPや社外品でどうにでも好みに仕上げられるので、気にしませんでした。 ただし、前のウインカー位置は下の方で車体よりはみ出しが大きいので、あまり好きではないですね。

シートはSPは専用品で滑りにくく高級感があり気にいっています。ただシートを開けるキーホールが泥で汚れるシートの下側にあるのは使い難いですね。

渋滞にはまると夏場はかなり熱風が足に来てアルミのフレームも熱くなってしまうので、それなりのライディングパンツを履いておかないと大変だと思います。 流れが良いと全然大丈夫なのですが・・・

QSは高回転まで回してフル加速をロスなくするには良い装備だと思います。回転数は2300rpmから使えると説明はされていますが、低回転域でQSでシフトアップすると3速ぐらいまでは変速ショックがあります。気にしなければズボラ運転は出来ますが、クラッチが軽いので、あまりそういった場合はQSは使わず、クラッチを使ってのシフトアップをしています。

あと、高回転まで回すとハンドルに痺れるような振動が発生するのですが、ヘビーウエイトのハンドルバーエンドに交換したら気にならないぐらいに軽減できました。

まだSPはあまりみかけないし所有して走って、弄って好みにしていく楽しさがあり長年成熟させてきた信頼性もあるので、買って良かったです!!



使用目的
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こむぎこのような人さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
取り回し3
燃費2
価格4

2018年52018年5月に、2017年モデルの青色を購入しました。
【デザイン】
2017年モデルからライト周りとリアフェンダーのデザインが大きく変わりました。
以前より攻撃的なルックスになり、好き嫌いがわかれるかもしれませんが、個人的にはこちらの方が好みです。
積載性は皆無と言ってもいいかもしれません。サイドバッグの取り付けを拒否するウインカーといい、ベルト?何それなリア周りのデザイン…。一応タンデムステップにはフックがついていますが、もう1点ベルトをかける場所が欲しいものです。大型のシートバッグを取り付ける場合、シート下にベルトを廻してカラビナで引っ掛ける方法があることをブログで知りました。ちょっと手間ですが効果アリと思います。タナックスやゴールドウィンのKシステムやXシステムのシートバッグは、元々シート下にベルトを挟む方式なので問題無く取り付けできます。1泊2日程度のツーリングなら心配はないでしょう。
【エンジン性能】
以前のバイクが空冷単気筒だったので、比較対象としては適切ではないかもしれませんが…恐ろしく過激でパワーのあるエンジンです。
このバイクはドライブモードが3段階に変更できます。Bモードでは割とマッタリ走りますが、迂闊にAモードに入れてスロットルをガバ開けするとウィリーできますよ。
クイックシフターなる便利機能が付いていますが、街乗りではあまりエンジンの回転が上がらないのでちょっとギクシャクしてしまいます。低速では自分でクラッチを握った方がスムーズです。もう1つ残念なのは、シフトダウンは対応していないことです。正直中途半端なので無い方が車体価格が安くなっていいんじゃないかと…。合流の時なんかは後ろの確認に集中できて便利かなと思わなくもないですが。
それよりも、スリッパークラッチの楽さに感動しています。引きがとても軽く、シフトダウン時のバックトルクを上手くイナしてくれます。
【走行性能】
加速力は公道を走る分には充分すぎます。1速で100キロ出せます。
スロットルを開けた時の加速感がとても好きなのですが、無闇にやると免許が無くなります。自制心を持って乗りたいものです。
【乗り心地】
荒れた道だとやたらピョンピョン跳ねます。峠道で楽しく流している時に段差を踏むとバイクごと吹っ飛ぶんじゃないかと恐怖する時があります。
また、シートに関してですがクッションが薄く長距離移動はキツイです。ワイズギアからコンフォートシートが出ていますが、値段もそこそこ高いので購入を躊躇しています。費用対効果がどれほどのものか…悩ましいところです。
ツーリングの時だけ座布団をしく方法もアリかと思います。
【足つき】
身長166センチですが、両足の指が付け根まで着きます。これくらい足が届けば踏ん張りもききます。転回中にエンストさえしなければ立ちゴケすることは無いと思います。
【取り回し】
実際に動かしてみると、驚くほど軽い印象です。
教習所で乗ったNC750より取り回しが楽でした。
さすがに、前バイクのエストレヤほどとは言いませんが、重さのせいで乗るのが億劫になることは無いと思います。
【燃費】
慣らし中で回さないように乗ればだいたいリッター20キロくらいでしょうか。燃費は良いとは言えないですね。その上燃料タンクが14リットルなので、200キロ走ると給油のことを考える必要があります。この点はツーリングではマイナスです。
田舎では給油所を見つけるのに苦労しますから…。
【価格】
値引5万と下取り8万で乗り出し価格103万でした。
エンジンの馬力で考えると、他の同じ出力のバイクよりリーズナブルではないでしょうか。
【総評】
値段と性能のバランスという点では、最高のバイクだと思います。あとはルックスが気に入れば、長く乗ることができると思います。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トオカイテイオーさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
4件
855件
バイク(本体)
1件
94件
自動車(本体)
0件
94件
もっと見る
満足度4
デザイン3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
取り回し4
燃費4
価格5
 

 

【デザイン】  好みの問題だが個人的には良いと思う
        ネイキッドだけどスクリーンの無いノーマルのツラ構えは何がかなぁ・・・と思う。
        MRAのスクリーン装着して風防機能と風貌とも解決した。

【エンジン性能】 850ccだけどリッターマシンにも劣らない加速をする、以前逆車のVMAXに乗っていたがあの暴力的な加速を
         思い出した。
         トルク特性も下からあり街乗りでも快適です

【走行性能】   サスガ貧弱と言われてますがフロントプリロードを抜いてリヤプリロードは最大に上げて旋回性を上げると意外に
         いい感じです。
         ツーリングでの垰は楽しいです

【乗り心地】   ネイキッドとして標準的かな
         ケツが死ぬとも言われますが自分はエフェックスのハンドルに変えてから500キロ越えのツーリングでもチョットイタイ位です
         ポジションの問題ですね

【取り回し】   400ccクラスと変わらない位軽いです

【燃費】     街乗り、ツーリングで18?25位でしょうか。タンク容量が14Lしかないのが不満17L位は欲しい

【価格】     16年5月購入で込み込み85位だったかな、安いですよね。この安さが購入のきっかけにもなりました

【総評】     3気筒とちょっとあまり無いし乗ったのも初めてですが2気筒、4気筒のいいとこ取りな感じですかね
         乗ってて楽しいバイクです

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

花廼屋さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
取り回し4
燃費3
価格4

鞆の浦とMT-09

隼駅とMT-09と僕

けいおんとMT-09と僕

エバグリとMT-09

八甲田山謎のふわふわとMT-09

メタセコイア並木とMT-09と僕

多分ツーリングバイク目線、それも日本一周みたいな短中期の旅に使ったレビューは現在存在しないですし…おそらくこれからも出てくることは無いのでレビューします(´・_・`) ちなみに旧型のABSモデルです

【積載、パッキングのしやすさ】
ストリートファイタータイプ、スポーツネイキッドなので色々残念に思うかもしれませんがかなりいいです
純正のナンバーステーが色々引っ掛けやすくスチールで出来ており強度があるためキャリアが無くてもツーリングシートバッグなどは安全に載せれます
シートも後ろのほうはそんなに狭くないためサイドバッグを付けてもよほど重くない限りステー無しでタイヤに(そんなには)干渉しません
デイトナのキャリアを付けホムセン箱を乗せると強力な下駄バイクになります

【燃料系】
旅バイクとしてMT-09を見た場合かなりのウイークポイントです
離島や僻地にはハイオクが存在しないなど普通です、そしてMT-09の燃料タンクは14L、旅の時は燃費が18から23リットル/kmぐらいだったので状況により残り稼働時間の計算が必要です
ちなみにレギュラーでもレスポンスは落ちますが動きます
そしてMT-09の持病なのかスロットルバルブが20000km位で真っ黒になるため再始動困難になるということがあるためここはマイナスポイントです

【走破性】
オンロードでは低いシート高、高い旋回性と旅バイクとしては不満は全くありませんが旅をしていると何故か林道に入ってしまうことが多々あります…そしてMT-09はダウンショートマフラーで最低地上高が低く結構色々マフラーに当たってます…
ただフル装備でも神の子池ぐらいは余裕なのであまり変なところに行かなければ大丈夫です

【乗り心地】
ケツイタ、225セローやZZR400より遥かに痛いです、しかし素晴らしいバランサーが入ってるかどうか判りませんが振動は苦になりません

【操作性】
純正のブレーキ、クラッチレバーはかなり手が大きい人じゃないとキツイと思います、セルとキルスイッチ一体型は個人的に好きです
ウィンカースイッチはやはり遠いです、何回もプピ芋やってます

【経済性】
旅バイクとしては最悪とまでいいませんが悪いです
ガソリンも食いますし消耗品は高い
かなりのフロント荷重なのでリアに荷物たくさん載せてもフロントタイヤが先にお亡くなりになります
ちなみにロードスマート2でリアタイヤは25000km走ってまだ使えてます、耐久性凄いですね

【信頼性】
日本一周前は峠で縁石に突っ込んだり色々ありましたが…
中期ツーリング、途中で自分で大掛かりな整備が出来ず”ほぼ”スタンドアローンで旅をしなくてはいけない環境で警報レベルの雨風に曝され、なぎさドライブウェイで転倒砂まみれになり、ホームレスがバイクかなり近くで焚き火を始めたり、那覇空港で放置させられたり、レギュラーガソリンを入れられたり、空飛ぶ謎の虫の大群に突っ込んだり色々ありましたがスロットルバルブの汚れによる再始動困難以外はトラブル無しです
旅バイクで一番重要なことは故障せずパフォーマンスが保てること、その点MT-09は高い信頼性で安心してツーリングが楽しめると思います(リコール何回かありましたが)

【総評】
ヤマハの技術と叡知の結晶の素晴らしいバイクです

参考までに日本一周の記録をしたブログのアドレスをのせておきます
http://madao0000.blog.fc2.com/blog-entry-109.html

参考になった61

このレビューは参考になりましたか?参考になった

七月-R3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費3
価格4

17年モデル マッドグレーを購入。

【デザイン】
マイナーチェンジということでいろいろ変更されています。
1.ヘッドライトが単眼から二眼のLEDライトへの変更
好みが分かれるところですがフライスクリーンを取り付けると違和感がなくなります。
LEDライトも明るくてGOOD
2.テール周辺(ライセンスホルダー及びマッドガードの位置変更)
旧モデルに比べて後輪の足回りが大分すっきりしています。
 しかしライセンスホルダーがスイングアーム側に移動した為、
荷掛けフックが付けられなくなり一部シートバッグが使用不能に・・・。
社外品のトップケース、パニアケースのブラケットを取り付ける場合
一部製品では、ウィンカーの位置を変更する必要があります。
早い話が機能性を捨てたデザインですね・・・。
【エンジン性能】
 加速が良く振動も少ない良いエンジンだと思います。
【走行性能】
 マッピングが大きく変更されており、BモードとSTDモードの使いやすさが向上しています。
17年モデルからクイックシフターとスリッパークラッチが付いた為、長距離走行が楽チンです。
【乗り心地】
振動もすくなく、前後サスが見直されているため足回りに不満はないです。
 ただシートが変更されていてもお尻は痛くなるのは変わらず・・・。
【取り回し】
兎に角軽い。車重が190kg程しかないため取り回しは苦労しません。
【燃費】
23〜24km/リットル(Bモード使用時)
19〜20km/リットル(STDモード使用時)
【価格】
 値引きアリで93万円でした。
 トラコン、クイックシフター、スリッパークラッチ等機能満載でこの値段なら妥当かと
【総評】
一言で言うなら扱いやすさが異常なレベルに達したバイクです。
 これなら初の大型バイクという人にもお勧めできると思います。
欠点はテール周辺のデザイン変更により積載関係で頭を抱える羽目になったことですかね・・・。
 後できればヘッドライドのフライスクリーンは標準装備にして欲しかった。
※追記
 @足つき
身長175cmで踵が少し浮きます。XSR900、トレーサー900に
比べればマシですがちょっと高い感じがします。 
 A前モデル用パーツの互換性
タンク下のフレームにつけるエンジンスライダー(メーカー:OVER)等は問題なく使えますが、
SWモテックやヘプコ製のエンジンガードはウィンカーに干渉するため
17年モデル用の物を使用する必要があります。
   社外品のトップケース、パニアケースのブラケット類も後部のウィンカーが干渉するため
   前モデルのものは使用できない場合がほとんどだと思います。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった33人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MTじーじさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格5

久々のヤマハ車です。 年寄りの私にはゴツゴツしたデザインはきついですね。トリッカーみたいに TY250Jやモノサスに変わった頃のYZのタンクデザインがオプションで出れば飛びつきます!
エンジン性能は100点です。エンジンの回転の上昇スピードが素晴らしく最初 CBRと09の両方を乗ろうと思っていたのですが この加速性能なら十分と言うことでCBRは手放してしまいました。

走行性能ですがプッシュアンダーが少なくフロントブレーキを強めに使いクリッピングポイントに向かって行けるフレームのバランスは一般道路の路面にはベストマッチだと思います。リヤのスイングアームの裏側に切れ込みを入れて補強のピースで強度の調整をしているような造りは さすがヤマハ!です。そして車体の軽さはグラム何千円も掛けて軽量化しなくても済むので大助かりです。
よく言われるサスが柔らかいとか言われますが、私の09はフロントのプリロードを強く掛けステアリングヘッドが高すぎる感じなのでフォークの突き出し最大にしてあります リヤは反対にソフトな方向にしてあります。 全てセットアップの範囲でスムーズに走行出来ています。

乗り心地ですが少しシートが薄い様に思います。日本仕様で薄くなっているのかな?

燃費は妥当だと思います。

価格は 破格ですね。 浮いた分で色んな物が買えます。フルオプションで贅沢をさせて貰っています。

満足度は100点を着けられます。パワーを全部使う乗り方から 後ろに孫を乗せて2速発進ー6速ホールドなんて事も出来ます。
メーカーさんに  ゆっくりと乗る時の乗り味を出すために重めのフライホイールとか リヤのリンク比がもっとストレートな物とか レトロなタンクシートのセットとか 音叉マークに負けない音質のマフラー とか出してもらえると有りがたいですね。 

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

亀也さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地4
取り回し2
燃費2
価格5

GSR250も持っているので比較しながら書きます。

【デザイン】  ワイルドな外見だけではなく、乗車して見下ろしたガソリンタンクの立派な存在感が気に入っていますが、ウインカーの スイッチが遠い為、停車中にウインカーを左手では左折の操作ができないのでマイナス1点。後部シートがシートバックにぴったりな形状なのでシートバックが似合う。カバーがほとんど無く、カバーだらけのGSR250とは対極のデザイン。
 
【エンジン性能】高速道路で渋滞の時、時速20キロから一気にアクセルを回すとガクンと体を後ろに持っていかれ、エンジン音がキーンと唸りながら加速していくのが、マッドマックスのインターセプターみたいで楽しい。ローギアでも極低速ではエンストしやすいので発進したてのカーブは立ちごけしやすいかもしれない。

【走行性能】  シート高が高めで姿勢が直立でハンドルが幅広く高めなのでバイクというよりトラックを運転している感じ。ネイキッドバイクらしい乗車フィーリングのGSR250の方が乗っていて楽しい。ただしMT09はBモードで走る分には街乗りでも運転が楽。

【乗り心地】   サスが固いが姿勢が直立なので腰が痛くならない。シートが固いといわれるが、長時間乗り続けていてもお尻は痛く ならない。スクリーンを付けているが、付けていなくてもタンクの位置が高いので風圧をあまり受けない。ちなみにGSR250はスクリーンを付けても体に風が当たり夏は心地よい(GSR250はスクリーンを付けていれば80キロ以上だと体に風があまり当たらないので高速道路では手首以外疲れません)。

【取り回し】   ハンドルの切れ角がないのでUターンしにくい。タイヤに対しハンドルの位置があまり角度が無いし、車体が軽いのでエンジンを止めた状態ではGSR250より動かしやすい。MT09の足つきはシート高が高い分だけやや悪いです。

【燃費】     Bモード主体でリッター20キロくらい。ただしハイオク仕様。でも車よりはずっといい。

【価格】     エンジンがリッターバイク並の110馬力の高性能で、アルミフレームでこの価格は安い。
 
【総評】     高速道路での欠点はMT09は特にないが、クラッチがGSR250に比べるとかなり固く、街乗りが長いと腕が疲れる。
ちなみに高速道路でのGSR250の欠点はアクセルを開け続けるので手首が痛くなり、高速道路での追い越しのパワーは軽自動車程度のところ(ギア付きの分だけ街乗りではGSR250は普通の車より、かなり早い)。
MT09は、巷で言われるほど運転しにくいバイクではなく、GSR250のように体全体で運転する感じではなく、ハンドルで運転する感じなのでむしろ運転しやすい。マッドマックスみたいな映画が好きな人は、MT09が向いていて、気ままなバイク生活を楽しみたい人は、GSR250の方が向いていると思う。僕は近場での気晴らしの運転ではGSR250に乗り、ツーリングはMT09に乗り、買い物は スクーターに乗っている。マニュアルの自家用車は人や荷物を運ぶ時だけ乗っています。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

びゅーてぃ&シャーリーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
0件
バイク用ヘルメット
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費4
価格5

3回目の乗り換えです。
MT09ばかり
何でかと言うと、1度目は6月16日に納車で8月3日に事故。
女性の車が突っ込んできて、避けるが前ブレーキがロック!ジャックナイフ状態でガードレールに真っ逆さまで廃車。
2度目は、12月16日に納車しかし、最初からエンジントラブル(メーカーは異状なしとの事)さらにフレームにひび割れ傷(メーカーは、ほとんどのMT09にあるから対象外)対応悪いね。で買い換え。
MT09からMT09Aと乗り継ぐ
やっぱりABSは必要です。フロントのダブルディスクは効きすぎる!
今回は7月31日納車。
ダークレッドになりました。

【デザイン】
オレンジが良かったね!厳つく迫力満点。
ダークレッドはフレームも黒で、おとなしい。
姿形は、最高です。
【エンジン性能】
まるで、ツーサイクルの吹き上がり。
3気筒が、出足も加速も力強い特性を引き出しているね。
standardでいつも走ってて、時折Aモード。
弱さを感じさせない、1300以上のバイクにも負けないわ!
新しいタイプにはA&Sが付いていて、減速時に半クラッチを自動的に作動してギクシャクしない。
また加速時にも自動的に半クラッチをかなり有効的に作動し素早い加速が味わえる。
トラクションコントロールいらんからA&S(アシスト&スムーズ)が欲しいです。
トランスコントロールは出足優しいですね。しかしパワーは変わらないから良し。
【走行性能】
サスペンションは、収縮力が良くて良いかも。
でももう少しストローク長くても良いかなぁ?
車軸が、短いのでヒラヒラと走れる。
小さいバイクのようなアクセル開けると大変なことになるよ。今年のモデルにはトラクションコントロールが付いているので安心感あるね。
【乗り心地】
シートがって、乗る姿勢か?お尻が30分位で痛くなる!コンフォートシート買ったけど三万の価値はなかった。ゲルざぶ(お尻留めありの方が良い)仕様で問題なし。
ハンドル位置をあと二センチ高くしたいね。
アップするとすべてのケーブルが短いので交換、高くつくのでやめました。
ハンドル幅は、広いんだけどもう少し広げれば山道も楽かな?
【取り回し】
いくら他のバイクに比べて軽いっても、坂道で立ちゴケで起こすのはしんどいわ。それにクランクケースと張り出たフェールタンクが接地する!
守るためにエンジンガード必要です。
すぐに、200以上は出てしまうので自制心がない人は乗らないこと。
シートがフラットで座る位置を変えられるのは良いんだけど、急に噴かすと体が車体から離れ落ちるので注意!
【燃費】
20km/l前後、まあまあかな?
【価格】
安いでしょう。(*^ー゜)
【総評】
最高です。
しかし、同じバイクを1台廃車にしたからね。
フロントブレーキ効きすぎに注意!
ABSは、必須条件だね。

これからも、永く付き合えるバイクです。
少々のガレ場もこなせるので、ツーリングの楽しいバイクと思います。
また、のんびりとワインディングロードを流すにはBモードがあるので廻りの景色楽しめるね!
ただし、B-modeでも4000回転超えるとかなりやばいでしょう。
σ(^◇^;)

後書き
このバイクは、飽きるとかツーリングに使えないとか扱えないとかシートやサスペンションの酷評書いている人は自分なりのカスタムして乗りやすく出来ない?
またドライブモード〔D-mode〕が、あるから誰にでも使えるね。初心者や女性、ベテランライダーもね。
他のバイクも様々な特徴あるからね。XSR900は、MT-09よりサスペンションを固めにセッティングしているから高速ツーリングに良いかも。

これからMT-09Aを自分のバイクにしていこう。
恋人のように大切にね。
ダークレッドは、07やトレーサーと同色だけどMT-09Aは、金属製タンクにメタリック塗装なので綺麗です。

使用目的
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった41人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

zxasqw1216さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
取り回し5
燃費3
価格5

おそらくネイキッドバイク感覚で購入すると後悔するバイク。

他のレビューにあるように足回りは柔らかいし、シートも幅狭い&若干固めでロングツーリングには向いてない。

ただ、もともとこのバイク「ネイキッド」+「モタード」というコンセプトで開発されているので上記は当たり前。

以下ヤマハMT-09ホームページより
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
異種交配造形・ハイブリッドデザイン
モデルコンセプトを踏まえ、ロードスター(ネイキッド)とモタードの“異種交配造形”というチャレンジを行った。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

乗った感覚はネイキッド要素(4割)+モタード要素(6割)と感じで、
気持ちモタード(オフロード)バイク寄りなので、オフロードバイク的要素が好きな人なら気に入ると思う。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TV買う蔵さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
3件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格5

MT-09 ABS(2016年モデル)、7月2日に納車、2日間で150kmほど走った感想です。

エンジンは、マルチよりも多少ガサツな感じですが、スロットをじわっと開けるだけで、勢い良く加速してすぐに法定速度に達します。慣らし運転中のため、5000回転以上回してませんが、3〜5000回転でも十分な加速感で、パワーは申し分ありません(STDモード)。6000回転以上がこのエンジンが本領を発揮する領域らいですが、たぶん、私の乗り方だと6000回転以上回す状況はほとんど無いと思います。Bモードは、スロットル開度に対して、エンジンの回転上昇が穏やかで、疲れた時などだらだら走るときには良さげです。街乗り、峠、高速と、普段は、STDモードで何も問題ありません。Aモードは、アグレッシブに走りたい時や高速などで楽しめそうです。

乗車姿勢は、オフ車よりも若干前傾で、セローから乗り換えた私にとっては、特に違和感はありませんでした。身長174cmですが、両足べったりです。トトレーサー、XSR900にも試乗しましたが、3車のなかで一番足つきが良く安心感があります。シートも横幅があり、1時間くらいの乗車ではお尻が痛くはなりません(セロー250では、1時間乗るとお尻が痛かった)。シート長があるため、走行状況に応じて着座位置を多少変えられます。足は、トレーサやXSRに比べると少々窮屈な感じですが、シートの着座位置を変えたり、ステップの踏み位置を変えたりすれば、疲れが溜まることはありません。

ハンドリングも、自然なセルフステアで、思ったとおりのラインを安定してトレースします。また、直進安定性も良いです。ただし、ハンドル切れ角が小さく、狭い場所での取り回しや転回では、切り返しが必要なケースがあります。

高出力エンジンのためか、エンジンからの熱気は結構あります。夏場は、走行時でも太ももからお尻にかけて暑いです。停車時は、全身もわーっととした熱気に包まれます(大型の宿命か)。

下道ツーリング(街乗り20%、山間部80%)で、メータ表示の燃費計で22km/Lでした。メーター表示は多少辛目とのことなので、23km/L程度であるかと思われます。

セローから乗り換えだったので、どんだけじゃじゃ馬かと懸念してましたが、全く問題ありませんでした。気分に応じて、モードも変えられ、意のままに加速、減速、コーナリングが楽しめ、特に加速感が素晴らしい、大変乗りやすく良いバイクであると思います。

PS. 2016年モデルから、イグニッションON時の走行モードは、直前の走行モードが記憶されるようになりました。







使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ronnie.kkkさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地2
取り回し5
燃費4
価格5

2015年モデル、1年5000km乗りました。
エンジンはさすがにパワフルですね。
低回転も普通に使えますが、高回転の音が良く、ついつい回してしまいたくなります。
すぐフロントが上がるとか過激だとか言われますが、ガバッと開けなければ平気で、低速コーナー主体の峠でも1・2速で楽しく走れます。(ほぼSTDモードしか使っていません)
サスが柔らかくて怖いという感想が多いようですが、低速の峠中心で走っているせいか、前車がWR250Xだったためか、私はさほど違和感はありません。
ただ、乗り心地は意外と良くない気がします。不意にガツンときます。
あと、姿勢はきつくないのですが、同じ速度でたらーっと走っているとつまらないので、ツーリングに向いているかというと微妙かと思います。
ツーリングならトレーサーの方がいいのでしょうね。そういうキャラ付けなんだと思います。

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週1〜2回

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

MT-09のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

MT-09
ヤマハ

MT-09

新車価格帯:10230001133000

MT-09をお気に入り製品に追加する <71

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意