マツダ CX-5レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

CX-5 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
CX-5 2017年モデル 4.57 自動車のランキング 50 296人 CX-5 2017年モデルのレビューを書く
CX-5 2012年モデル 4.58 自動車のランキング 27 384人 CX-5 2012年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

CX-5 2017年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.48 4.34 52位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.18 3.93 42位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.49 4.13 35位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.47 4.21 64位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.38 4.05 41位
燃費 燃費の満足度 4.20 3.89 61位
価格 総合的な価格の妥当性 4.58 3.88 10位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
101件
タイヤチェーン
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
   

   

★オプションの記載漏れと、その評価を追加しますね。

○ステアリングスイッチ 山道下りは重宝。ふだん街中では使わないなぁ。

○360度モニター これがあるから乗り換えた?!加齢の私に必需品です

○CD/DVD。TV いらなかった・・・。ネットの時代。スマホ連動、それで十分かも。

○ETC ナビ連動ではないですが十分です。

購入後の年次改良で、ステアリングスイッチとかオフロードトラクションとか8インチモニター標準とかとかと〜か、今からご購入される方は益々お買い得では?
消費税アップ前に急いだ私、プチ残念ですマツダさん(笑)。

========================================== 
昨年9月にKE型9万キロ走行のXDLパケAWDから、RAV4と悩みましたが(汗)人生初の同型への乗換。魂赤号から鉄灰号になり1万キロ走行後の感想です。
【エクステリア】
フロントは○ですが、リアは洗車後に水だれ(汚れだれ)があり構造で▲1。
前後アンダープロテクトとルーフレールは案外とマシングレー色のSUV感をアップさせいてます。
にしても,年次でタフギア出すなら先に言わんかい!!っていつものマツダさんですね((笑)
【インテリア】
黒→白レザーに。華やかですが、なぜシートバックが黒なのか?運転席下部も白で統一したらええのに▲1。
近々そんな特別仕様が出るようですなあ。
【エンジン性能】
175→190hpとなりましたが、低中速からのアクセルオンでモリモリとくる暴力的トルク感が薄くなり、なめらかな感じになりました。旧型のほうが好きかな。▲1
音・振動はずいぶん軽減されています。
【走行性能】
街中では、のんびり流すのでGペタ+の恩恵や変化を感じませんが、高速道路では相変わらずトルクフルで、上り坂でもギアダウンせずグイグイ行きます。セーフティセンス装備群との協調によりクルージングはストレスが少なく疲れません。レーンキープアシストのステアリング感がグニュグニして馴染めない点▲1
【乗り心地】
路面の凸凹のいなしは相変わらずゴツゴツ感がありますが、ユサユサするよりこちらの方か好みです。AWDは車重・後輪荷重もあるので安定していますが、乗り心地を追求する方はこの車ではないと思います▲1
【燃費】
これは文句なしです。画像のとおり一般道8高速2で「通算13.4キロ/リットル」、ガソリン価格換算だと15〜16キロとなりますね。スキー長距離での燃費は大人3人+荷物満載で軽く16キロ越え、同乗者に感心されています。
【価格】
セーフティセンス装置群、助手席もパワシート、後部座席ヒート、パワーゲート等々、旧型より進化していますから、相変わらずのお得感はありますね。
エルクシも考慮しましたが、総支払額400万とするため、また白レザーにも魅力を感じたのでLパケとしました。値引きはオプション込みで30万くらいです。下取りなしでディ−ラーさんに頑張ってもらいました。
主な純正オプションは、
(エクステリア)
・アンダープロテクト前後、ルーフレール、デイライト、マッドガード、雨よけ、ナンバープレート枠
(インテリア)
・前後足元LED、LED付きサイドステップ、純正マット、アルミペダル
(その他)
・ナビSD、ノックスドール防錆、パックデメンテ
・音にこだわりがないのでBOSEレス(私は標準6スピーカーで十分)
【総評】
納車後にボディコートなど追加出費してしまいましたが、8か月使用した今も満足度を満たしてくれています。マツダさんは頻繁に年次改良するので、買ってすぐ改良という残念なところもありますが、欲しいときが買い時と割り切りが必要かも。

純正オプション書き漏れ
「バックカメラ水滴とばし」
雨が無くてもバックギアで3回ぷしゅっと。
雨の日のバックでクリアな画像、お勧めです。

レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
富山県

新車価格
362万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チャウエンビーチさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
22件
掃除機
2件
10件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格5

【オプション】
25S L Package。17インチ純正ホイル&タイヤに変更。リアシートモニター他。
レビュー時の走行距離約1,200キロ。



【前車との比較が点付けに影響】 C180 アバンギャルド AMGライン W205
エクステリア : 4
インテリア : 4
エンジン性能 : 2
走行性能 : 4
乗り心地 : 4
燃費 : 3
価格 : 3
満足度 : 5

比較の感想:「結論は、CクラスもCX-5も大差は無い」
W205(FR)は、ステアリングがぐんぐん回り、あほほど小回りが利く。
CX-5(FF)は、ステアリングの切れ角が小さく、小回りが利かない。
駐車時や狭い道での右左折などの、日常の取り回しの良さのみ、大きく違う。



【エクステリア】 一言で言い表すと、「美術品」
5年前ぐらいから、街を走るマツダのデザインに目を奪われることが増えた。
車に「カッコイイ、高級感、イカツさ」しか見てこなかった自分が、「美しい」と惚れた。

パッと見は、アンバランスな感じがする。が、長く見るとその造形の美しさが分かる。
例えるなら、シャープなフロントは「真珠の耳飾りの少女」。
肉づきのいいリア側は「モナ・リザ」か 。
全体を眺めると「ヴィーナスの誕生」 に見える。
これは美術品だ。 



【インテリア】 「謙虚」 
「華やか、きらびやか」はないが、安っぽさもなく必要十分。
欲を言えば、エクステリアの美術的な感覚がインテリアにも欲しかった。
過ぎた願望。でもそれを期待してしまうほどのエクステリアがわるい。



【エンジン性能】 「誠実」 
踏んだら踏んだだけ加速する。実にリニアなフィーリング。

たが、この車には高揚感が足りない。
エンジンの官能的な鳴き。ターボの、少しの間。
加速音が足りない。ムードが足りない。
素直で良いエンジンだろうが、私には「真面目でツマンナイ奴」に見える。
過ぎた願望。でもそれを期待してしまうほどのエクステリアがわるい。



【走行性能】 「立派な国産車」
外車のようなピシッとした直進安定性ではない気がする。
フラフラするという事ではない。
社用車の安物国産車とは全然違う、立派な走行感がある。
ブレーキ性能も踏めば踏むだけよく効く。実にリニアだ。

だが、どうしても国産車の域を超えていない。
外車と比べて、味付けに差が出てしまっている。
車速感応型ステアリングが欲しい。高速域のフィーリングが不足。
過ぎた願望。でもそれを期待してしまうほどのエクステリアがわるい。



【乗り心地】 「SUVの腰高感は、ぬぐえない」
マツダの「人馬一体」のキーワードに、この腰高感が邪魔をする。
17インチ純正ホイル&タイヤのせい? SUVの車高からくるもの?
セダンに比べて揺れる。『ぐわんぐわん』 といった揺れではなく、振動の吸収は早いが。
この揺れが腰高感を感じさせ、気持ちいいスポーツ走行をスポイルする。

セダンからSUVに乗り換える時に、一番気にしていた腰高感。
マツダならやってくれる。そう期待したが、マツダでもってしても拭えていない。
過ぎた願望。でもそれを期待してしまうほどのエクステリアがわるい。



【燃費】 「良くはない」
通勤の燃費は、リッター7キロ。(少しの渋滞と、燃費に悪そうな坂が多い道)
高速での遠出は、最初リッター14キロ→下道も含めて11キロ。



【価格】 「スバラシいの一言」
最近のマツダは値引きがないと思っていた。
レクサスやMINIみたいに「割高価格で値引きなし」は嫌い。
適正価格で値引きなしを貫いて欲しい。



【総評】 「圧倒的なマツダの芸術力」
最初に乗った車が「ユーノス500」で、美しい車だった。
その後20年で、マツダ→三菱→BMW→メルセデスと乗り継いだが、車を「美しい」とは思わなかった。
CX-5は、車が「美しい」という感覚を思い出させてくれた。

一時期のマツダのデザインセンスには閉口したが、見事な復活だ。
今の国産メーカーで、芸術力が発揮できるのはマツダだけになってしまった。
マツダの全身全霊を込めた芸術作品に触れることができて、私は幸せだ。

年をとり芸術に触れて身についた美の感覚。
マツダの芸術力が、日本に、世界に、どう受け入れられるのか。
希望的な楽しみ半面、理解されないであろう怖さを感じる。

マツダは車を「美」と表現する体現者の道を選んだ。
この情熱には大変感銘を受ける。
だが、これからの世では、きっと報われることはないだろう。


-------------------- 2020/05/17追記 --------------------
レンタカーでXDを2週間借りて乗りまわした。
FFで19インチ純正ホイル&タイヤ。25Sと比較して、評価も変更。


【XDダメ1】 「アイドリング音」
気にならないとの前評判も、実際はアカンの一言。
「カラカラ」鳴る。バスかトラックかと。
美しいを大切にするこの車には、論外な醜悪な音。官能さは皆無。



【XDダメ2】 「モッサリ感」
動き出した瞬間に分かった。感覚としては、ミニバンのそれ。
スポーティに運転させる気がないアカンやつ。
トルクで強引にスピードは出るけど、スポーティとは決して違う。
25Sはモッサリ少な目で頑張ってる方だと分かった。

ハンドリングも25Sとは違うモッサリ感。
25Sはセダンに近い軽快さが残っている。
XDはミニバンに近い。ハンドリングに車体がついて行かない。
19インチタイヤのせい? 重量増のせい? フロントヘビーだから?



【XDダメ3】 「アクセルのフィーリング」
25Sは、チョイ踏みはそれなりの加速、踏み込めばその分加速。
自分の操作が、リニアに車速につながり、それが気持ちいい。

XDは、チョイ踏みからスピードがのる。
踏み込みの微調整の必要が少なく、楽である。
高速の合流でもXDの方が楽である。
ただ、アクセル操作においての気持ち良さはスポイルされた。
ガソリン車の方が『自分が操る』感が強い。

どちらにも良さと悪さがある。
しかし私はたとえ微調整が必要だとしても、自分で操るという感覚が好きだ。
それがマツダの「人馬一体」なのではないのか。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
大阪府

新車価格
298万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった61人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

小虎98さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

前車はFITでした。
最近エンジン回りの調子が悪くなってきたため買い替えを検討していました。
SUVに乗りたいと考えていて、何台か試乗して今回の購入に至りました。

【エクステリア】
フロントグリルは先代のモデルと比べても、迫力があって特に気に入っています。
リアはすっきりと収まっている印象で可もなく不可もなくといったところだと思います。
特別仕様車と銘打って作られているので、それと分かるようなエンブレムか何かがついていればなおよかったように感じています。
グレードでホイールに違いがあるのですが走行中だと正直違いが分かりにくいです。
色はソウルレッドクリスタルメタリック。日中は太陽に照らされて鮮やかな赤といった印象で、夜は暗闇の中で光る渋めの赤といった感じで、シチュエーションによって、違った色に見えていい感じです。

【インテリア】
シートはナッパレザーを使用していたり、ハンドルはメッキ部分や本革で覆われているところが増えていたり、ドア部分やフロント部に本杢が使用されていたり、フレームレスの防眩ミラーになっていてすっきりしていたりと、いろいろ変更点があり、Lパケやプロアクティブとの差別化がされていて、高級感が増しているところは好印象です。
ほかの方も書かれていますがやはり収納は少ないです。長財布持ちには厳しいです…

【エンジン性能】
ディーゼルは以前、仕事で2トントラックぐらいしか乗ったことなかったのですが、全くの別物です。(比べる対象が間違っているかもしてしれませんが…)
とにかく静かなのには驚きました。
ディーゼル特有のカラカラという音はしてますが、ある程度速度が安定すると気にならない程度です。

【走行性能】
アクセルを踏んだ分だけそれに見合った加速をしっかりしてくれる印象があります。
多少強く踏み込んでも頑張ってる感がないというか、余裕があるというか。
コーナリングの取り回しもGVCという機能が働いているのか、FITの時と比べて明らかに体にかかるGが軽減されているのは感じます。タイヤのサイズが根本的に違うということもありますが…

【乗り心地】
SUV車の特徴ですが目線が高く運転しやすいです。
先ほども述べましたが、静粛性も高くディーゼルであることを忘れるくらい静かです。

【燃費】
街乗りで12〜14km/L
郊外で20km弱/L
ぐらいです。
軽油ということもありランニングコストも抑えられ、ミドルクラスのSUVとしては言うことなしだとおもいます。

【価格】
安い車ではないですが、多様な安全機能の充実と、インテリアの本格的な手の込みようを考慮するとここまでのコスパの高さは、他のメーカーにはなかなか出せないと思います。

【総評】
前車がFITということもあるのですが、いろいろな機能がついて、運転していてとても楽しい車です。レーダークルーズなんかも全速度対応で渋滞時の疲労軽減になり役に立っています。安い買い物ではなかったですが、このグレード自体がフルオプションのようなものなので、後になってあのオプションもつけておけば…という後悔はしないと思います。全体的に満足度はとても高いです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆいゆいはるこうさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

 参考までに、減税について追記します。
 クリーンディーゼルの場合、購入時に減税されますが、その後も車検2回分の重量税が免税され、自動車税も購入の翌年が75%減税されます。減税でガソリンとディーゼルの価格差はぐっと小さくなります。
 どうして、ディーラーはそういう情報を積極的に説明しないのかな?サポカー補助金の案内もなかったし。客やディーラーにもメリットなのにね。残念。
 
 納車から1ヶ月の再レビュー。
 約1000キロを街中3割、郊外長距離7割乗って燃費は15キロほど。前車プレマシーよりだいぶよいので満足ですが、ディーゼルだともっとよくて力強かったのかと思うと購入時20万円アップしてもよかったかなとも思います。何せ運転が楽しくて、思ったよりも走行距離が伸びてるので元が取れたかも、との思いです。でも、商談中に減税の案内がなく、カタログを見て30万円高はないなと早々に諦めていたので、その時点で選択することはなかったですが。教えてよ担当さん。
 一方、ディーラーに行くとディーゼルエンジン洗浄剤の宣伝が目立つので、想定よりコストがかかるのかな?とも感じます。5千キロごとの高いオイル交換とか。バッテリーも高いらしいし...。ガソリンでよかったかな。
 あと、代車で借りた車にアクティブディスプレイがあって、やっぱり便利なので20万円アップのプロアクティブにすればよかったかな、とも思いましたが、妻は相変わらず賛同してくれません。九州なのでシートヒーターに興味はなく、電動シート・バックドアもいる?という感じです。男のロマンを理解してくれない。
 それから、早速インパネからビビリ音。やっぱりマツダクオリティかと思いましたが、ディーラーの対応がよかったので不満はありません。
 大満足なのはコーティング。本当に水洗いだけで艶々です。今の時期は汚れが目立つので、とても助かってます。あと、内装のピカピカしたところは、スマホや眼鏡を拭く布で拭くと傷もつかずに綺麗になります。すぐに指紋だらけになるので。
 気になるのはマツコネのぼやっとしたモヤのような壁紙。子供が汚い手で触って落ちないじゃんと焦りました。ゴシゴシ拭いても当たり前だけど消えない。怒ってごめんね息子。
 なんだかんだですが、車を見た友人や同僚から、なんでこんな高級車乗れるの?とか言われると嬉しいものですね。実はそんなに高くないのに。走行性能も不満はありません。エンジン音最高。でも、ディーゼルだともっと楽しかったのかな。笑
 以上、追記でした。

 プレマシーからの乗り換えです。
 シエンタとヴェゼルで一ヶ月以上悩んでいた中、子供がかっこいい車があるということで入ったマツダ。意外と手が出る価格だったので即契約。
【エクステリア】
間違いなくカッコいい。グレードでの違いがないので20sで十分。追加金は無いけど汚れや傷が目立つ黒にしたので、コーティングを施工。ディーラーよりも口コミ評価が高かったダイヤモンドキーパーを選択。艶々です。
車幅が広いので初めは緊張しましたが、全長は意外と短いので、駐車はそれほど気を使いません。
【インテリア】
少し古風ですが、質感は高い。ステッチが本物。ただし、メーターの発光がシエンタとかより安っぽい感じがして残念。乗り込んだ時の鼓動しているような光の演出は気分が高まりますが。
内装もグレードでの差があまりないので、20sで十分。ただし、なぜか左足を置くところがカーペットむき出しなので、ネットでゴムのカバーを買いました。
センターディスプレイは8インチと大きいけども解像度が低く、特にアラウンドビューはよくわかりません。標準でバックとサイドモニターが付いてるので、それでいいかなという感じです。障害物を音で知らせてくれるし。
CarPlayのGoogleやヤフーマップで十分なのでナビはつけませんでした。Siriで簡単に目的地を設定できて、センターディスプレイの大画面で案内してくれるのが良いです。案内が運転席側のスピーカーからだけ聞こえるのも、高級感?があります。
Amazonミュージックが使えるのも良い。ママがこだわったテレビとCDの出番はないかも。
【エンジン性能】
プレマシーと同じくズームズーム感を感じられます。きびきびしていて気持ち良い。ダイレクト感があります。サウンドもスポーティで良い。アイドリングストップからの再始動がとても静か。ディーゼルより安いし十分かな。
【乗り心地】
ゴツゴツ感はありますが、プレマシーよりも上質。シエンタもよかったですが、とても普通だったので、こちらの方がワクワク感があります。後席の子供の評価は抜群。ACCはとても便利で、完全停止までサポート。一般道でも使えます。
室内はとても静かで、会話が楽しいです。
【燃費】
車体が大きいのに、プレマシーよりもいいので、まずまず満足。
【価格】
シエンタよりももちろん高いですが、ヴェゼルよりは安かったので、車格や装備を考えると格安。マツダは値引きが渋くなったと聞いていたので、cx5は憧れるけどムリムリと思い込んでいましたが、20sなら手が出る価格でした。
【総評】
コスパはXDプロアクティブが最強でしょうが、20sでも基本装備が充実しているので満足感は高いです。他社と違い、ほとんどオプションをつける必要がないので、車体価格プラスαぐらいで乗り出せます。
ボンネットが広大で洗車が大変そうだったので、コーティングをしたところ、艶々感が凄まじく、不思議と車体が一回り大きくみえます。ダイヤモンドキーパーお勧めです。
ディーゼルばかり話題ですが、ガソリンにも試乗されることをお勧めします。これでいいかも、と思えるかもしれません。外見は同じなので、保育園のお迎えで娘が友達に自慢してます。子供達からもパパの車カッコいいと高評価。
ニヤリ。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
大分県

新車価格
261万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった58人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GWRさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
3件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
2件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

あくまで主観です。
他の人にとってはとても良い車なのかもしれませんが、ナビとか自動運転とかを楽しみにしていたのでかなりがっかりで、買ってしまったことを少し後悔しています。
【エクステリア】
もう少し角ばっていたほうが好みかもしれません。あともう少し幅は短めのほうが良い。
【インテリア】
質感は悪くないですが、メータの配置や表示内容がもうひとつ、スピードメーターやタコメータにあんなに場所をとる必要はないと思います。あと、トランクも意外と狭い。
【エンジン性能】
かなり良いと思いますが、短距離中心なので煤に気をつけないといけないのが少し気持ち的に負担です。
【走行性能】
良いです。アラウンドビューはとても気に入ってます。ただ中央維持をしてくれないのが技術の出し惜しみみたいで気に入ってません。
【乗り心地】
良いです。ディーゼルのわりに静かです。
【燃費】
良いです。
【価格】
他と比べると良い方だと思いますが、オプションがとても高い。
【総評】
車としてのレベルは高いと思うのですが、とにもかくにもマツコネがダメ。
画面はとても小さいし、手がとときにくいぐらい遠い、画面の表示内容(記号)はわかりにくく、一番よく使う現在地のボタンぐらいはぱっと押せるようにしておいてもらわないと..。コマンダーは斜めに動かないし、コマンダーが使えない場面もあったりして直感的に使えない。bluetoothは音量の制御ができてないし、通話履歴は表示できるけど画面押しても発信できず..。はっきり言ってこんな完成度でよく搭載しているものだなと思います。他のナビに変更できたら良いのですけどそれも出来ず..。

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
大阪府

新車価格
300万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

らふぁえる0928さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:244人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
22件
132件
ガソリン
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

<4月29日追記>

今週、無事に納車されました。

ポリメタルグレーはとても不思議な色です。明るいところでは水色やグレーに見えます、暗いところではネイビーに見える、見る時々によって違って見えるそんなカラーです。

やはりskyactiveD2.2Lは素晴らしいエンジンです。車体の重さを感じさせない十分な加速をしてくれます。その一方で、ブレーキングに関してはデミオの頃より車体の重さを感じます。もちろんCX-5のほうが重たいので当然ですが、加速時と比べるとブレーキ時には車が重いのだと感じさせられます。

運転席側の後部座席にチャイルドシートを取り付けました。ISOFIX固定式の回転できるタイプなのでだいぶ大きいのですが、サンシェードを外すことで後ろ向きにも取り付けられるようになりました。人が乗るのは十分なこと、チャイルドシートも載せられるだけのスペースはあります。

まだ大した距離は運転していないのですが、燃費に関しては街乗りでリッター11〜12キロというところのようです。長距離走行であればリッター15キロは越えてくれるでしょう。十分に良い燃費だと思います。

*****************************************************

先月、XDプロアクティブ4WD契約をしました。納車は今月末ですが、現社のタイヤ交換の際に同じ型を試乗させていただきました。カラーはポリメタルグレーです。

前車はデミオXDツーリング4WDで、子供が産まれることに伴い、大きめの車に買い替えました。

元々は、メルセデスベンツのAクラスセダンやGLAの中古を来年買うことを検討していました。しかし、今年子供が産まれることになり、状況が変わりました。購入が一年早まったことで購入予定金額を下げる必要があったことや、維持費やエンジンスターターの面で国産のほうが良いと思い。CX-5を選びました。他のレビューにも上げていますが、そのほかレヴォーグやCR-Vにも試乗してみましたが、やはりマツダの車が一番しっくりきます。

それでも、最初は新古車か認定中古車を予定していましたが、試しに見積もりをしてもらったところ、新車のほうが割安に感じたので新車を買うことになりました。車体・オプション値引きはそれほどですが、新車であれば下取りを約20万円増額できるというのが大きかったです。もともとデミオは残価設定で購入していましたが、高めの下取り+上乗せがあったため、予定金額内に収まりました。

【エクステリア】
国産のSUVでは一番好きです。CX-30などのポリメタルグレーは確認しているのですが、CX-5のポリメタルグレーの現車は確認していないので、ちょっと不安な点もあります。

【インテリア】
デミオから比べればはるかに大きいですし、3人家族としては十分な広さです。マツダはインテリアの質感が良いところが好きです。しかし、ケチをつけるとすればMAZDA3のほうがさらに良い質感です。でも私には十分です。
シートメモリーとハンドルヒーターが付いているのが非常に助かります。

【エンジン性能】
ガソリンエンジンも検討したのですが、年間7~8000キロは乗ってきましたし、デミオのディーゼルエンジンも気に入っていたので、こちらもディーゼルとしました。skyactiveD2.2Lはとてもいいエンジンです。
今もディーゼルエンジンに乗っているので、カラカラという音はそれほど気にしていません。

【走行性能】
一番良いところはペダル配置だと思います。右足をまっすぐ伸ばしたところにブレーキがあるので、安心して操作することが出来ます。デミオから比べるとかなり車体が大きいのですが、アイポイントが高いことで視野はいいですし、駐車の時は360°モニターがあるので、心配はありませんでした。
ちょっとクルーズコントロールの加減速はきつめな感じがします。

【乗り心地】
シートの形状がとても身体に合っていて、座り心地が良いです。足回りも柔らかすぎずしっかりしているところが好きですね。上を見ればきりがないですが、この価格帯では合格だと思います。
後部座席も十分な広さがあると思います。

【燃費】
この部分は、納車後にレビューをしたいと思います。

【価格】
値引きなしの見積総額は400万円を超えていました。そこから値引きが入り、下取増額が入り、最終交渉をして300万円台中盤になったので、とても満足しています。

【総評】
国産車では一番欲しいと思っていた車だったので、契約できることになってとても満足しています。こういう状況ですが、無事に今月中に納車も出来そうでほっとしているところです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
北海道

新車価格
322万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ステミニさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

一眼レフカメラ(フィルム)
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

10年19万キロ走ったデュアリスから乗り換え。
トラブル無く走ってくれ25万キロを目標にしてきたが
連日報道される高齢者の交通事故対策に安全装置が
充実した車が欲しかった。

デュアリスの不満点
1.安全装置がまったくない。
2.ラゲッジスペースが小さい。
3.燃費がよくない。

ハリアーを買うつもりだったが安全装置が物足りなくやめた。
マツダの車を買うことになるとはまったく思っていなかったが
評判の良い車なのだから、間違いはないだろうと試乗もせずに決めた。

走行距離は納車されてから23ヵ月で5万キロを超えた。


【○×評価】
○外見はデュアリスが大きくなったような感じで新鮮味はない、
 見る角度によって大きく見えたりコンパクトに見えたりする。
○内装がシンプルで良い、特にメーター類にチカチカした子供だましがない。
○初ディーゼルエンジンは新車時渋かったが5千、1万キロと
 走り込むほどに滑らかになった。
○燃費が良い、高速道路をのんびり走ると燃費計でリッター20q、
 郊外では17qくらい。 エアコンは常時on
 5万キロ走って満タン法通算燃費は16.78q/l、デュアリスは12.17q/l
○ブレーキは踏み力に応じてコントロールしやすくて良い。
 足を乗せただけで急激に効くのはだめ。
○360°ビューモニター これさえあれば車の大きさは、
まったく気にならない。車庫入れ、Uターン、狭い道、怖くない。
 ただ、大きな車なので林道へは行かなくなった。
○ALH マジックを観ているように配光を変えている素晴らしい。
○LAS 最初、体に染みついたライン取りで走っていて違和感があったが、
 それはアシストが介入したためだった。
 意識して中央部分を走るようにすれば問題ない。
○MRCC 慣れるまで怖い、故障するってこともあるんだろうし、
 車間を最大に設定しているが、時速90qで60mくらい、100mは空いて欲しい。 
 高速道路で自らアクセルを踏むと時速90q巡航なんてできないが、
 これを使えばできる、とてもリラックスして走れる。
○BSM RCTA ほんとによく出来ている、間違いなく事故の
 可能性が大きく減る。
○シートベルトがスルスルと軽く出てくる。
○リアゲートが軽い、こんな車初めて。ちょっと勢いをつけてやると
 手を添えなくても閉じてくれる。電動不要。
○サイドシルが汚れない構造になっている。これはもっと宣伝すればよいのに。
 これだけでスバルのフォレスターを買うかと検討した。
○フェールリッドが軽快に閉まって気持ちよい。こだわりを感じる。
○エアコンの利きが良い、デュアリスは走り出して5分くらいしてから
 騒音とともに冷風をだそうとあえぎ、利きも悪かった。
 CX−5は25℃設定で夏も冬も快適。
 外気温35℃のときは、さすがに23℃設定にした。
○デュアリスは始動直後に2000回転まで一気に上昇し徐々に下がってきた、
 始動直後からアイドリング回転のCX−5のほうがむしろ静か。
○ワイパーのモーター作動音が静か(聞こえない)

△乗り心地はもう少ししっかりとしたしなやか感があるといいな。
 デュアリスに比べると頭がフラつく。
 ヘアピンカーブの連続する山岳道路は苦手
△ラゲッジスペースはデュアリスのハードタイプのマットを転用しようとしたら
 幅が狭くて押し込まないと入らなかった。
 前後方向も10センチ程度長いだけ、居住性もラゲッジスペースも
 デュアリスと同程度とは意外だった。コンパクトボディのデュアリスの
 出来が良いってことか。 運転席はCX-5のほうが囲まれ感が強い。
△オルガン式アクセルペダルのメリットがわからない。
△ハンドルが軽すぎる、センター付近にビシッとした感じがない。
△オードホールドは再発進時のショックがある、張り付いたものが
 コクンとはがれるような感じ。作動状態がUDSに表示されれば良いのに。
△フロントグリルエンブレム内にレーダーがあるそうだが、少しの
 降雪で着雪しエラーになる。 ここにワイパーとか熱線とか
 欲しい。
△ハンドル位置が遠い、もっとも手前にセットしても、まだ遠い。
 ハンドルを抱え込むようにして運転したい。

×シフトセレクター周りとドアのスイッチパネルが傷つきやすく
 埃が目立つ、車の内装に使う素材ではない。
×i-Stop 必要ない。交差点の右折待ちからワンテンポ遅れて発進するので
 怖い、i-Stopは常時off、オートホールドは常時onの設定を望む。
×ドアミラーの取り付け位置が後ろ過ぎて見にくい。
×夜間にメーターの照明がサイドガラスに派手に映り込む。
×シート座面が硬い、クッションを三つ買った、その後
 数万キロ走って馴染んだが、まあまあ、デュアリスのシート最高。
×リヤガラスのわずかな段差に雪が溜まる、この段差解消するのは
 簡単なはず、マツダの下位モデルには段差無しがある。

【マツコネ評価】
○デュアリスと同じモニター位置で大きさが最適。
×目的地への経路を一般道と有料道のどちらを優先するかくらいは
 音声だけで変更できるようにして欲しい。
×道路情報がワンタッチで聴けない。
×現在地周辺以外は音声で行き先を設定できないって不便、
 10年前のデュアリスの純正ナビにあきらかに劣っている。
×走行中に諸設定変更できないのは安全のため賛成するが、
 安全装置の設定変更は可能っておかしくないか。

【総評】
納車後、初めて乗ったとき正直がっかりした。安全装置が充実している以外、
デュアリスへの優位性が感じられなかった。 
ところが走り込むほどにエンジン、乗り味が滑らかになっていき、軽い
ハンドルにも慣れた。新車時の試乗なんて充てにならない。
こだわりを感じる部分と理解不能な部分のある車。
総合評価は「非常に良い」

【蛇足】
マフラーカッターの高さが左右そろっていない。
左が高く、右が低い。 
自分の車だけかと思ったら
どのCX−5もそうだった。
CX-8もかな。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
新潟県

新車価格
322万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こうすけ2213さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費2
価格4

【エクステリア】
発売から3年経っても古さを感じられない
流石6.5世代といった感じ
フロントはとても好みだがリアが寂しいのでその分だけマイナスです
【インテリア】
ここは6世代の色が強くシンプルながら上質だが少々古さを感じる
プロアク以下のグレードの方はニーレストパッドだけLパケのものに交換すれば満足度がグッと上がる
【エンジン性能】
NA2000ccなので期待以上のものは無い
街中では不足ないが登坂高速ではやや物足りない
【走行性能】
GVCプラスの恩恵か大幅なロールが無くSUVの中ではコーナリングに優れている
【乗り心地】
NA2000ccの為前加重が少なく段差のいなしは中々のもの
リアサスもマルチリンクなので衝撃を分散させ快適性に寄与している
【燃費】
街乗りリッター11.0
高速などで遠乗りリッター14.0
いずれもメーター読みで街乗りに燃費に不満があるがエンジンパワー不足分踏んでしまっているので仕方がないか
【価格】
BOSEのセットオプションと内装LED化とフォグランプと17インチダウンアルミで乗り出し300万円
社外でドラレコマットコーティング等で5万円
このクラスのSUVで全部入りだと乗り出し350万円は行くと思うのでお買い得感がある
【総評】
全体的にコスパ質感による満足度が高かった
気に入っているだけにあえて辛口評価とした

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
愛知県

新車価格
285万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クリタローさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】
とても良いと思います。マシーングレーにしました。どのカラーも捨てがたく迷いました。光によってかっこよく見えたり、ただのねずみ色に見えたりします。暗いところや雨の日がとてもキレイに見れる気がします。
マシーングレーはやはりマツダが万人受けを狙った赤に続くカラーということで納得のカッコよさです。他の車のグレーと違い、黄色か茶色が僅かに入ったようなグレーだと思います。チタニウムかポリメタでも良かったと思うのは無い物ねだりでしょう。
他のメーカーと違って、グレードによる外観の違いがほぼない(たぶんホイールの違いのみ)のは、どのグレードでもキレイに町中を走るようにとのことなのかなと思います。
グレード毎に見た目に差をつけず、そこで変に値段を釣り上げようとしない辺りはマツダにとても好感が持てます。

【インテリア】
シンプルでいいですが、唯一、シフトレバーの両横のプラスチックがいまいち。レザー仕様ならばそこも皮でステッチなのでしょう。他はソフトパッドが効果的に使われたいいデザインだとおもいます。

【エンジン性能】
とばす方ではないので2リッターガソリンで十分。高速も法定速度は余裕です。ディーゼルも試乗しましたが、価格や長距離を乗ることがあまりないので2リッターガソリンにしました。レスポンス重視のためか、回転数は高めです。ギア比もっと緩やかで、高速走行時ももう少し低い回転で巡航できる設定でも良かったのではないかとも思いますが、これは走る楽しさと引き換えでしょうね。

【走行性能】
他のsuvとの比較にはなりませんが、とても良いと思います。

【乗り心地】
他のこのクラスのsuvよりは狭いかもしれませんが、乗り心地や静粛性は必要十分です。どんなときもとにかく気持ち良い。

【燃費】
なんだかんだで12です。

【価格】
納得です。マツダは車体の値引き辛いですか、軽自動車の下取りで頑張ってくれました。ナンバープレート周りはケチらずマツダ純正にしましょう。ぼくは通販でとある製品を買って失敗しました。

【総評】
2020年次改良の20sです。
プロアクティブとの違いとして、
車線逸脱修正機能→いらない
ヘッドアップディスプレイ→いらない
電動ゲート→あればほしい
シートヒーター→いらない
電動座席調節機能→いらない
19インチホイール→いらない
パドルシフト→ほしい
と、欲しいものもありますが、いらない機能がついてることのほうが精神衛生上よくないと思い、20sにしました。ディーラーさん曰く、グレードで静粛性やのり味に差をつけていないのがマツダだとおっしゃってました。
とあるメーカーは、ハイブリッドだけに吸音材を多めに使うなど、グレードで車の基本設計や性能に大きな差をつけるなどしています。ハイブリッド車を売りたいのはわかりますが、故に私みたいな家族がいる週末ドライバーの、ハイブリッドを必要としていない人にとっては大変選びづらい売り方だなと思いました。
私はcx30でもいいと思いましたが、奥さんが広さを気にしたためにcx5になりました。
20sでも安全装置で言えば他のグレードとほぼ同じで、車線逸脱修正機能とヘッドライトのなんちゃら以外は標準装備です。
また、ホイール以外の外観も他のグレードと同じなので、他のメーカーよりも自分に合ったグレードが選びやすいと思います。

買ってよかった!

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
大阪府

新車価格
246万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MINIR56さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
フロントフェイスは国産車では抜群に良いと思います。
よく書かれていますが、それに比べてリアのデザインが少し残念です。
【インテリア】
デザインは無難ですが、カタログや写真より
現物の方が質感は良く感じると思います。
残念と言いますか、私と合わない部分としてはシートです。
以前乗っていたMINIやホンダのシートは背中全体を包み込んで
支えてくれるイメージで疲れにくく素晴らしいシートでしたが
CX-5のシートは直線的な面で受けている感じでとても疲れます。
馴染んでくれるといいですが・・・。
噂のマツコネは今の所問題はありません。できれば大きなナビのが良いですが
前車がポータブルの小型だったからかもしれません。
【エンジン性能】
メーカーが言うNA4L並と言われてもピンときませんが
とにかく凄いと思うのは上り坂の走りですね。
力強くグイグイ上っていきます。現在は1〜2名しか乗車しませんが
人数が増えるとより性能を感じられる部分だと思います。
ディーゼル特有なのでしょうか?出足は良くないです。
とはいっても同社の1.8Dよりはスムーズです。
信号が青信号になった瞬間に飛び出したいような人じゃなければ
十分でしょう。大型の車の性格によくマッチしていると思います。
Dで走行すると2000回転くらいでシフトアップしていますが
MTモードで2500回転くらいまでひっぱるとまあまあキビキビ走ります。
車の系統が前車のホットハッチのMTとは違いすぎる為、
運転する楽しさを感じるには程遠いですが必要十分です。
【走行性能】
4WDではないのでオフロードは分かりません。
コーナーで外側に遠心力がかかった時に押し戻してくる感触は
背の高さを考えると感心します。ノーズが長いので心配しましたが
そこそこ小回りも効きます。
【乗り心地】
普通だと思います。私は硬くてダイレクトに伝わってくる感じが好きなので
よく言えば少しマイルド、悪く言えばぼやけた感じです。
タイヤが大きくなったので大きなドーナツで障害物の乗り越える感じはあります。
【燃費】
街乗りだと14-15kmだと思います。
下道でも比較的信号が少なければアップダウンのある道でも
18-19km程度は記録しました。
ただし峠道のようなアクセル・ブレーキを踏む機会が多い道は
流石に燃費が落ちます。
高速で80-90kmキープすれば20km行くのではないでしょうか
【価格】
車自体が非常に高額になっているので高価ですが
他の車との比較で考えると割安だと思います。
【総評】
CX-5という車はとてもお勧めできる車だと思います。
ディーゼルは乗り方を選ぶそうなので、
ちょいノリが多い方は2.5Tの方が良いのではないでしょうか?

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

桜隼さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドライブレコーダー
0件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

ガソリンエンジンにするか、ディーゼルエンジンにするかを非常に悩み、運良くガソリンエンジンの車に乗せていただける機会があり、必要にして十分!と感じガソリンエンジンでの購入を決めました。その中でも最も非力である20sを選んだ理由ですが、乗ってみて何も不自由がなかったから!です笑
ぜひ悩まれている方は遠方になったとしても試乗されてみてください。
私は通勤距離が少なく、ディーゼルだと煤を気にしないといけないかな‥という思いが消えませんでした。それに悩みながら乗るくらいならガソリン!ありだと思いますよ!
加速もしてくれますし、高速の合流もエンジンの音は確かにしますが、加速には不満を感じません!
もちろん、長距離の運転をされる方にはディーゼルがいいのだと思います、支持されているので間違いないでしょう。日常は片道10キロ程度という方は視野に入れてみてください。
いつ見てもかっこいい車で、大変満足しています。
ちなみに燃費は13.5ほどで1000キロを超えました。余談ですが、洗車は一人では拭き上げが大変です。
ぜひ皆様も良き買い物を!

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
岡山県

新車価格
285万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自由が大好きさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
 CX-5のエクステリアに一目惚れしての購入でした。
 毎日眺めて笑顔になってるくらいお気に入りです。

【インテリア】
 ハンドルヒータの位置が助手席側にあることが?ですが(海外用?)
 マツコネを含めて現在まで不満はありません。
 ナッパレザーシートも座り心地が非常に良く、疲れも感じません。
 収納が少ないという意見が多いですが私は元々車内に物を置かないので
 問題ありません。
 ティッシュは正方形型の物を購入しセンターコンソールに入れてます。

【エンジン性能】
 試乗した時からのフィーリングと同じでスタートからの加速、高速での
 合流ともにとても軽快です。
 踏み込みすぎるとターボが効きすぎ加速Gに驚いてしまいます。

【走行性能】
 高速のICなどのコーナー、交差点でのコーナーリングも振られることなく
 安定・安心して運転できます。
 全体的にどっしりしている感じで運転中もとても安心できています。

【乗り心地】
 若干足回りは硬いかなと思いますが、車内の静寂性もよく満足です。

【燃費】
 一般道8割、高速2割ですが1000km走行し18.7Lです。以前はミニバン
 に乗っていたので比較対象にならないかもしれませんがとても満足です。
 ディーゼルを選択したので軽油ということもあり本日は97円/Lでとても
 経済的と思います。
 
【価格】
 値段だけ見ると400万円ですので高価な買い物ではありますが、他社に
 比べて装備内容から見てもお買い得だと思います。

【総評】
 購入一ヶ月ですがCX-5に乗ること、眺めることに日々満足しています。
 本当に購入して良かったと思います。
 これからもCX-5ライフ、マツダライフを楽しんでいこうと思います!

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
茨城県

新車価格
374万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヲルヲルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

   

   

【エクステリア】
個人的に最近のいかつい、角ばったフロントが嫌いで、rav4、ハリアー、エクストレイル等は試乗した感じも含めて候補から外しました。CX-5はコンセプト、デザイン、全てが自分の求める物でした。さらに差別化をするためにフロントリアサイドのエアロとリアゲートガーニッシュをつけることにより、さらにカッコ良くなり本当につけて良かったです。特に「リアのデザインが…」と言う方はリアゲートガーニッシュおすすめです。
【インテリア】
高級車に負けないインテリアでこの価格。最高です。収納は物を置くことがほとんどないので困ることもありません。以前はムーブに乗ってましたが小物入れを一回も使うことがなかったです。カバン、携帯、財布くらいなので問題なしでした。マツコネは今日何回か使いましたが不満はありません。8インチにインチアップしてみやすくなりました。360°カメラの画像の荒さは使ってみると気にならないです。
【エンジン性能】
パワフルで慣れるのにしばらくかかりそうです。
【走行性能】
車内はとても静かで安定性もあるので高速走行しても安心して乗れます。フロントの半分以上が見えないので擦らないように気をつけます。
【乗り心地】
突き上げが強めと聞いてましたが、乗ってみると個人的には気になりません。シートが振動を吸収してくれるので、嫌な振動もなく快適です。
【燃費】
まぁ…運転手の技能次第ですね^^;
【価格】
かなりコスパがいいです。オプション込みで395万でした。マツダ大丈夫?w
【総評】
この車に出会えて良かったです。他の車だとここまで納車が楽しみにはならなかったです。これからいろんなところに行きたいので頼りにしてます

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
大阪府

新車価格
374万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
20万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にょろにょろ♪さん

  • レビュー投稿数:199件
  • 累計支持数:1817人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
25件
67件
タブレットPC
17件
22件
プリメインアンプ
8件
27件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

車高の高いSUVを物色。HARRIER・RAV4・RAIZEとT物色・試乗をしていましたが価格や装備で一長一短。前から気になっていたCX-5を見に行き、試乗して即契約となりました。

SUVをターゲットに入れた理由は、ドライビングポジションが高くゆったり乗れる車が欲しくなったため。4WDとかアウトドアとかには無縁(笑)年取ってくると車の乗り降りもつらい時が多いんですよね。あとは今時の安全装備や運転支援。運転支援はもう数年待ちたいところでしたが・・・待てませんでした。

【エクステリア】
個人的には落ち着いたCX-5が国内メーカーのSUVで一番好きかな。素ノーマルでもまずますです。ただボンネットが長く前があまり見えません。慣れるまで狭いところは苦労しました。(笑)

【インテリア】
物量的にはHARRIERなんですが、個人的にはちょっと派手。50台のおっさんにはシックなCX-5の方が好み。決め手は特別仕様車のSilk Beigeのシート。内装も安っぽくなく、装備もかなり充実。他社比較で50万くらい得した気分です。

マツコネのディスプレーも8インチになり、Apple CarPlayを使おうとしていた私にはしっくりくる仕様。オーディオは後からいじれないのでBOSEを追加しました。悪くはないけどBOSEというならもう少し頑張って欲しいかなという音質。CDはまずまずの音ですが、Apple CAR Playで聴く音楽はもう一息。

OPのナビPLUSを購入しましたが、良い意味で普通のナビ。昔は使い物にならないと聞いたマツコネのナビですが、他車の純正ナビと似た感じ。起動は時間がかかりますがレスポンスは普通。マツコネは問題ないレベルになってますね。

荷台も広く使い勝手は良いです。電動バックドアはらくちんで、ゴルフバック4バックいけると思います。逆にインパネあたりの小物入れが欲しいです。

【エンジン性能】
CX-5はディーゼルの方が多いですが、私は市街地メインで、たまに帰省で長距離の高速に乗るという感じ。よってディーゼルはパスし、税金とか燃費も考え2Lを視野に探していました。

CX-5のホームページにある、「SKYACTIV-G 2.0のおすすめシーンは軽快でスムーズな走りが特長のSKYACTIV-G 2.0は、週末しかクルマに乗らない、子供の送り迎えがメイン・・・など、年間の走行距離が短く、近距離走行が主なお客様におすすめです・・・・」というのが確かにしっくりくる表現。

街乗りはスムーズであまり不満はなく、出足がちょっとかったるいかな?踏み込めばまあまあだけど燃費が気になるかな?という感じ。高速も100kmくらいで流すなら不満は無いが、追い越し加速とか登坂とかモアパワー・・と欲が出る。やはり車重があるのでもう少し力強さが欲しい。そんな感じです。ここだけは割り切りが必要で、予算だけ考えて2Lを選択すると後悔すると思います。逆に私のようなおっさんで飛ばすのは疲れた、高速もゆったり行こうというなら悪くないです。

最近の国産メーカー車の割には排気音は楽しいです。

【走行性能・乗り心地】
CX-5で一番いいのは静粛性。ロードノイズも抑えられており、車内の静粛度は高く、ここは高評価。ただし、道路の凹凸はそれなりにきます。

ハンドリングはとても良いです。人馬一体?とは大げさですが、車高の高い車の割にカーブで振られることなく運転がうまくなった気がします。何より運転してい楽ちん。シートの座り心地も良く足回りは固くも柔らかくもない、絶妙な味付けです。

【燃費】
1000kmくらい走ってみましたが、郊外の一般道で12〜13km/lくらい。渋滞もi-STOPのおかげかあまり燃費は落ちません。高速は多少良いですが15km/l行かないくらいのようです。私はあまり回さない派なのでご参考まで。

【価格】
安全装備や内外装の質感を考えると大変リーズナブルです。

【総評】
CX-5はもっと早く見に行けばよかったと思いました。質感や装備もよく、都会派SUVの最有力ではないかと思います。特にSilk Beige Selectionは装備充実で個人的に心動きました。

今時の安全装備は凄いと感心するばかり、某外車程ではないにしてもレーダークルーズコントロールは超楽ちん。高速渋滞の負担軽減この上なし。他社だとOPになるブラインド・スポット・モニタリングは意外と便利で必須装備です。メーカーOPの360°ビュー・モニター+フロントパーキングセンサーは図体のデカいCX-5の車庫入れや狭い所のすり抜けに便利。CX-5を選択した理由の大きなところに安全装備はほぼフル装備でこの価格で収まったことにあります。

総じてあまり不満もなく独自の存在感。ライバルはCX-30かな(笑)2020年モデルからリモコンキーが大きくなってキーホルダー探しに苦労します。こんな大きなキーは見たこと無いですね。(笑)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
東京都

新車価格
296万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
25万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カフェ・ド・半魚人さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格4

【購入の経緯】
初代(KE型)の後期モデル、25Sからの乗り換えです。前車が購入からちょうど3年経って車検を迎えることもあり、下取り価格と今後かかる車検代、タイヤの交換費用なども総合して検討した結果、買い換えることにしました。

2.2リットルのディーゼルエンジンはKE型で一度試乗したことがあり、市街地でゆっくり走っていても、ちょっとアクセルを踏むだけで猛烈に加速するのが印象的でした(後述する通り、最新の2.2XDはかつてとは全く異なる、残念なエンジンになってしまったのですが)。

【エクステリア】
特に真横から見たときにロングノーズが強調され、非常に美しいです。真正面から見ると最近のマツダ車に比べてやや垂れ目でしょうか。もう少しつり目でもいいかと思います。

【インテリア】
CX5はKE型の後期から(アテンザなどと同様に)インテリアの品質を大幅にアップさせており、KF型は水平基調を多く取り入れているものの、基本的なテイストは似ています。クロームの使い方などはアウディあたりを意識しているでしょうか。

Lパッケージの白い本革シートと外装のディープ・クリスタルブルー・マイカの組み合わせはとても都会的な感じがして、非常に気に入っています。前モデルもそうでしたが、白いシートはジーンズを履いて運転してもまったくと言っていいほど汚れません。週に1〜2回しか乗らないこともありますが、前車は3年間で2回くらい(汚れてもいないのに)泡のクリーナーで拭いただけです。日本国内では汚れを気にして白い本革を選ばない方が多いようですが、室内が明るくなる、夏でもそれほど暑くないなどメリットも多いので、ぜひ選択肢に入れていただきた思います。

以前は「国産車最高レベル」あるいは「輸入車を食っている」と感じたインテリアは自社内で下克上が起きている(Mazda3に負けている)ことや他社の質感も上がっているため、もはやアドバンテージはないかと思います。

【エンジン性能】
これがこのクルマの最大の欠点で、2000回転未満のトルク感がスカスカで、まるで1リットルくらいのガソリンエンジンが載っているのではないかと思うほどです。ほぼ同じ車重、エンジンスペックのBMWの320Dを試乗しましたが、2000回転未満のトルクはCX5の3〜4倍はあるのではないかと感じました。

エンジン音もBMWはスムーズで筋肉モリモリ感が強いのに対し、CX5はガサガサしており、アクセルを強く踏むとさらに雑味のある音がします。トルク感の弱さはATを8速にしたり、スポーツモードのスイッチをつけたり、MTを選んだりすることで解消される可能性もありますが、音が洗練されていないため、エンジンの回転を一気に上げるとさらにアラが目立つことになるかと思います。

CX5のXDで楽しいのは高速道路で100キロ以上出すような場面だけで、確かに2500回転近辺では巨大な岩がふわっと持ち上がるようなトルクの盛り上がりを味わえます。おそらく150〜160キロ出してもパワーの山は続くと思われますが、国内ではサーキット以外では試せないため、普段使いでは低回転のスカスカな状態ばかりが印象に残ることになります。

【走行性能】
前車(KE型)は初期のGベクタリングコントロールすら付いていなかったため、現車のGVCプラスは走行性能を大いに高めてくれていると思います。具体的にはカーブを曲がったときのアンダーステアが大幅に減り、まるで重心が5〜10センチ低くなったような印象を受けます。

【燃費】
他の方々はリッターあたり16キロ以上走ると書かれていることも多いようですが、東京都内では高速道路中心の乗り方で13キロ台、一般道のみであれば8.5キロ程度で、2.5リットルのガソリンNAとほとんど同じです(ただし、田舎の信号がない国道で60キロで低速走行をするとガソリンでは絶対に有り得ない18km/L以上の結果が出ますので、燃費が悪いのではなく、燃費のブレ幅が大きいエンジンと思っていた方がいいです)。

【価格】
CX5は少なくとも現行型まではデザイン、走行性能に比べて安すぎるといってもいいほどコストパフォーマンスがいいクルマだと思います。ただし、今より高い値付けをしたいのであれば、エンジンのトルクの細さ、ガサガサした感じを見直す必要があるでしょう。

【総評】
最近、CX30のスカイアクティブX搭載車(AWDモデル)を1.5時間ほど試乗する機会がありました。カタログ上のトルクは224NmとCX5のXDエンジンの半分弱しかありませんが、実際に走らせるとスカイアクティブXの方がトルクが上に感じます。低く、唸るようなエンジン音もドライバーのモティベーションを高めてくれて、高回転までぐんぐん回るので、ガサガサ、スカスカの2.2XDとは総体としての体験の質がまったく異なります。内装の質感もCX30の方が上で、日本の道路に合ったサイズ。価格はCX5とほぼ同じなので、トランクのサイズさえ気にならなければ、現時点ではCX30を選んだ方がいいでしょう。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
東京都

新車価格
352万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格:261〜408万円

中古車価格:49〜379万円

CX-5をお気に入り製品に追加する <1551

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-5の中古車 (全2モデル/3,773物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意