ZX-14 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.20
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:5人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 4.80 4.44 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.40 4.19 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.20 4.26 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.75 3.99 -位
取り回し 取り回しやすさ 3.60 4.17 -位
燃費 燃費の満足度 3.40 4.14 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.00 4.03 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZX-14のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地無評価
取り回し3
燃費4
価格5

通勤+ツーリング、マルチに使うことを想定してZX14Rを購入しました。
なんといっても見た目が好きです。
インパクト、重厚感があり攻めたツラだけど、丸みを帯びたスタイルは可愛らしさも感じます。

クラスを考えれば足つき性も良い方かと。
自然なセパハン、足のポジションがきつさを感じさせません。
ちなみに当方178cmで両足かかとまでベタ着きです。

使い方として、毎日往復40km弱の通勤+ツーリングですが、トルクフルだとこんなにもラクなのかと痛感。
リッターオーバーは街乗りで持て余すと思いきや、シティーユース、ストップ&ゴーが多いシチュエーションだと、むしろ非常に乗りやすいです。
250ccの頃はスタート→ハイギアにパッパと切り替える必要があり、それが面白くもあるのだけれど忙しくもありました。
ZX14Rだと、流石に余裕の走り。
つまらない言い方をしてしまうと四輪ATのようにズボラ運転ができてしまいます。
それでも操作性、乗り心地の楽しさが損なわれることはなく、太い低速トルクと気持ち良い伸び、迫力あるサウンドでいつも感動できます。

コーナリングも、体加重を意識すれば素直に寝てくれます。
膨らみたがる性格ですが、無理せずゆっくりで良いんです。
次の直線でやろうと思えば鬼加速できますから。

高速での直進安定性、大きなスクリーン、カウルよる整流効果は快適そのものです。
ビクともしない剛性で振動は軽く、肉厚幅広なシートで眠たくなるほどです。

万人にオススメできないという点は、やはり押し歩きの重量です。
Kawasakiの最重量モデルですので、それなりの覚悟が必要です。
ただ、大型を転がすことに慣れている人なら問題ありません。
筋力よりコツかと思います。
あと、自分は足ベタ着きで立ち漕ぎできるのは大きいかもしれません。
つま先ちょんちょんだと辛いとは思います。

750cc〜900cc程度のものと、リッターオーバーを悩まれる方は、ここまで必要か?と思うかもしれませんが、高回転型で出力するものより、いっそオーバーリッターの方が落ち着いた運転が出来るかと思います。
言わばどこでもパワーバンドのようなものなので、高回転で気持ち良さを得ようとする必要がないんです。
アクセル開ければ暴力的なのはもちろんですが、Z900RSやMT-09のように急にキャラクターが変わったような豹変もしないのでピーキーじゃありません。
こういった性能の余裕が気持ち的な余裕にもなっていて、飛ばそうという気が起きませんし、操作も忙しくないので、景色を楽しむ余裕が増えました。

公道じゃ2.3割の力しか使いませんが、使えるパワーを使わないことこそがこのクラスの魅力なんじゃないかと思います。
どうしても乗り手を選ぶバイクですが、普通に足が着いて乗れる体型ならば、乗らないのはもったいないほど良いバイクです。
上のスピードではなく、低速を安定させたい方、キャンキャンとヤンチャな走りではなくどっしり乗りたい方にとってはオススメです。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
毎日

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マジ困ってます。さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:97人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
9903件
バイク(本体)
3件
3680件
自動車(本体)
0件
638件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し3
燃費4
価格4

【デザイン】
Kawasakiのライムグリーンが好みなのでカラーリングは気に入ってます。フロントとリアのデザインが個性的で一目でZX-14Rだと分かるところも良いですね。
走ってると目立つのか、信号待ちしていても他のライダーの視線を感じます。個性的で良いデザインだと自分は思います。


【エンジン性能】
申し分ない性能と言えると思います。低速トルクは細いと言う意見もありますが、初心者とか慣れないひとでも扱いやすいセッティング「セカンダリーバルブで制御」にしている気がします。もちろんアクセルを開ければ非現実的な加速をします。
パワーでの比較ですと、前に乗っていたZRX1200R「フルエキ・ハイカム・FCR・ダイレクトイグニッション」後軸148馬力との比較になりますが、ローパワーモードでも14Rの方が速いですね。
フルパワーでの加速だと眼球が後方にめり込み視界がかすむ感覚に陥ります。高速道路巡航だと1400ccのトルクを生かして6速「時速100キロ時の回転数3500rpm」に入れぱなしでもアクセルを少しひねれば即座に追越が出来イージードライブも可能ですね。


【走行性能】
ZRX1200Rからの乗換えで最初は前傾に違和感を感じましたが、50キロくらい走ればポジションにもなれて大丈夫になりました。腕で上体を支えるのではなくて背筋と腹筋で支える事で解消。「乗って思い出した」
足周りはしっとりした動きで滑らかさがあり高級感を感じます。コーナーリングは重量を感じさせない軽快感があるように思います。とは言ってもやはり絶対重量があるので基本に従った乗り方でないと乗りにくい「急なライン取りの変更」と思う人も居るかと思います。

あとZRX1200Rもそうでしたがリアブレーキの効きが弱い気がします。もう少し利いても良いと思いましたがこれもセッティングの一環でしょうね。クラッチにはバックトルクリミッター「スリッパークラッチ」付いているのでエンジンブレーキ時の挙動が緩やかです。

それから乗ったらわかると思いますが、車体全体に剛性感がありカチッとしたフィーリング。これは比較対象がZRX1200Rだから余計にそう思うのかも知れないです。
高速道路でのプロテクション。これは大変優れてます。少し前傾になれば風を感じる事なく走る事ができ、長距離を走る時の疲労低減にも大きく効いてきますね。
またエンジンと地面からの振動も少ないのもありがたいですね。

KTRC (カワサキトラクションコントロール)
これの効果は絶大ですね。
簡単にわかるのが砂が浮いてる路面。不用意にアクセルを開けても制御が掛かってリアが空転しない。あとはコーナー脱出途中にマンホールがあり、その上でスライドしても即座にパワーを抜いてトラクション回復。
これは乗り手が危ない!!と思ってアクセルを戻す何倍もの早さで制御が働く凄い機能です。OFFを含め3段階の設定が手元で出来るので路面とか走行状態に合わせて即座に変える事も出来ます。
※雨天で滑りやすい時にはローパワーモード、KTRCを3に設定ですね。


【乗り心地】
エンジンと地面からの振動も少なく、シートも硬くも柔らかくもなく良く出来てますね。
路面のギャップも良く吸収してくれ高級な足回りです。


【取り回し】
身長167センチ。体重57キロの体型です。

マフラーをフルエキに変えて軽量化してますが、少し重く感じます。とは言っても前乗ってたZRXとそんなに重さの違いは感じません。ただセパハン「ハンドルの切れ角」に変わった事からくる取り回しの違いかなと思ってます。
とにかく立ちゴケしないように慎重に扱えば大丈夫。前後の移動は意外と楽です。あまり重く感じません。



【燃費】
一般道路 14〜16Km/l。
高速道路 17〜19Km/l。
※燃費計にて・・・


【総評】
まさに怪物。Kawasakiのフラグシップ。見た目にも迫力があり、存在感は抜群です。
自分としては最後のビッグバイクになると思います。そのあとはまったり系でぼちぼと行く予定です。
不満な点は積載スペースがまったくない事ですね。せめて合羽がシート下に積めれば良いなと思いました。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった16人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yosukebさん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:677人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
18件
1件
イヤホン・ヘッドホン
13件
4件
プリメインアンプ
6件
9件
もっと見る
満足度3
デザイン5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
取り回し4
燃費3
価格3
   

   

【デザイン】

・男カワサキのライムグリーン&ファイアーパターンにしましたが、見た目のイカツさ?はナンバーワン!じゃないでしょうか。
・高速で前を走る車がホイホイ避けてくれます。前のモデルより男前になったと思います。

【エンジン性能】

・ハヤブサよりは発信時にもう少し回さないといけないかなあ〜って感じですが、200馬力ですから十分以上かと。
・その分回転の伸びとスムーズさはハヤブサより上かと思います。
・お決まりですが?7.000回転より上は使ったこと有りません!
・峠では、パワーLOWモードのトラコン1にしないと力が有り過ぎて逆に走りにくい。
・高速では6速入れっぱなしで追い抜き可能。

【走行性能】

・これがちょいと問題で、12Rの時からモノコックフレームになって、ずいぶん癖は取れてきたんですが、やっぱり硬いというか、良い具合に車体がしなってくれないような感じで、Ninja1000から乗り換えたのですが曲がってくれません。。
・カーブの手前できちんと態勢を?作らないとオーバーラン気味になりやすいというか、とにかくハヤブサのように「ベタッツ!」と倒れて曲がってくれない感じです。
・他の方も指摘されていますが、リアブレーキは効かないですね。。ほとん補助的役割。
【乗り心地】

・良いです。
・シートが良く出来ていて、Ninja1000の時は30分で股間が痛かったですが、これは問題ないです。
・ただちょっとリアが沈むかなあ・・という気もします。

【取り回し】

・意外と楽です。重く感じません。
・工作精度が高いんでしょうか、すごく押し引きが軽いです。
・ハンドルはネイキッドよりは切れませんが、この手のモデルの中では良い方かと思います。

【燃費】

・悪いですね。。16〜18Km/lでしょうか。。
・長距離走らないのでこんなものかなあ。。

【価格】

・まあこの手のバイクはこんなもんかなあ〜と。。
・でも外車に比べれば、この性能でこの価格はバーゲンではないでしょうか。
・車でこの性能手に入れようとしたら1000万以上だと考えれば安いかも。。。

【総評】

・おっきくって迫力のある最後の恐竜かと思います。
・夏場はエンジンが異常に暑くて、峠ではSSに追い掛け回されますが、やっぱり”フラッグシップ”という堂々とした見た目は所有していて凄く満足します。
・でも見栄を張らずに”楽しむ”と言うのであれば、個人的には空冷ネイキッドの方が楽しかったように思います。
・なのでバイク乗って30年・・次のバイクは”ラスト”になるかもしれないので、トライアンフ ボンネビルに戻ろうと思っています。

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週1〜2回

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

iina1111さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し4
燃費3
価格4

【デザイン】前から見たのが良いですね。

【エンジン性能】低速トルクは、隼より弱い感じがします。振動が少なくて良いです。

【走行性能】サスが、柔らかいと思います。

【乗り心地】シートが、イマイチだな 足つきを考えたのか前のほうが薄くコーナリング中は、シートがないようだ。

【取り回し】軽いですね、隼より軽い。走り出すと軽い軽い

【燃費】市内:12〜14キロ、郊外:16〜17キロ

【価格】ちょいと高いかな。

【総評】いろいろと電子制御がついていて、走るのは安心できます。
高速での安定性は抜群ですね。リヤブレーキ効きません(笑)

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

関西パパさんライダーでおま!!さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費3
価格4

納車当日から100kほど走ってきました
思った以上に取り回し足つきは良かったですが、ブレーキの当たりがなんかマイルド?って言うか
初期制動が馬力の割りに食いつかない感じです。
ちなみに販売店さんに聞いて見たところそんなもんっとおっしゃるのでもう少しならしてみます。

初めてカワサキを買ったのですがイメージしてたよりかなり乗りやすく扱いやすいと思いました。

バイクには問題無いのですが、今回のディラー?販売店さん?が最悪な所だったので
御購入の際にはよく検討してお買い求め下さい。

ちなみに新車価格諸経費その他諸々で御値段204万円しました。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZX-14のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ZX-14
カワサキ

ZX-14

新車価格帯:

ZX-14をお気に入り製品に追加する <10

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

viibee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意