『初めてのメガスポーツ。』 マジ困ってます。さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZX-14のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:97人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
9903件
バイク(本体)
3件
3680件
自動車(本体)
0件
638件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し3
燃費4
価格4
初めてのメガスポーツ。

【デザイン】
Kawasakiのライムグリーンが好みなのでカラーリングは気に入ってます。フロントとリアのデザインが個性的で一目でZX-14Rだと分かるところも良いですね。
走ってると目立つのか、信号待ちしていても他のライダーの視線を感じます。個性的で良いデザインだと自分は思います。


【エンジン性能】
申し分ない性能と言えると思います。低速トルクは細いと言う意見もありますが、初心者とか慣れないひとでも扱いやすいセッティング「セカンダリーバルブで制御」にしている気がします。もちろんアクセルを開ければ非現実的な加速をします。
パワーでの比較ですと、前に乗っていたZRX1200R「フルエキ・ハイカム・FCR・ダイレクトイグニッション」後軸148馬力との比較になりますが、ローパワーモードでも14Rの方が速いですね。
フルパワーでの加速だと眼球が後方にめり込み視界がかすむ感覚に陥ります。高速道路巡航だと1400ccのトルクを生かして6速「時速100キロ時の回転数3500rpm」に入れぱなしでもアクセルを少しひねれば即座に追越が出来イージードライブも可能ですね。


【走行性能】
ZRX1200Rからの乗換えで最初は前傾に違和感を感じましたが、50キロくらい走ればポジションにもなれて大丈夫になりました。腕で上体を支えるのではなくて背筋と腹筋で支える事で解消。「乗って思い出した」
足周りはしっとりした動きで滑らかさがあり高級感を感じます。コーナーリングは重量を感じさせない軽快感があるように思います。とは言ってもやはり絶対重量があるので基本に従った乗り方でないと乗りにくい「急なライン取りの変更」と思う人も居るかと思います。

あとZRX1200Rもそうでしたがリアブレーキの効きが弱い気がします。もう少し利いても良いと思いましたがこれもセッティングの一環でしょうね。クラッチにはバックトルクリミッター「スリッパークラッチ」付いているのでエンジンブレーキ時の挙動が緩やかです。

それから乗ったらわかると思いますが、車体全体に剛性感がありカチッとしたフィーリング。これは比較対象がZRX1200Rだから余計にそう思うのかも知れないです。
高速道路でのプロテクション。これは大変優れてます。少し前傾になれば風を感じる事なく走る事ができ、長距離を走る時の疲労低減にも大きく効いてきますね。
またエンジンと地面からの振動も少ないのもありがたいですね。

KTRC (カワサキトラクションコントロール)
これの効果は絶大ですね。
簡単にわかるのが砂が浮いてる路面。不用意にアクセルを開けても制御が掛かってリアが空転しない。あとはコーナー脱出途中にマンホールがあり、その上でスライドしても即座にパワーを抜いてトラクション回復。
これは乗り手が危ない!!と思ってアクセルを戻す何倍もの早さで制御が働く凄い機能です。OFFを含め3段階の設定が手元で出来るので路面とか走行状態に合わせて即座に変える事も出来ます。
※雨天で滑りやすい時にはローパワーモード、KTRCを3に設定ですね。


【乗り心地】
エンジンと地面からの振動も少なく、シートも硬くも柔らかくもなく良く出来てますね。
路面のギャップも良く吸収してくれ高級な足回りです。


【取り回し】
身長167センチ。体重57キロの体型です。

マフラーをフルエキに変えて軽量化してますが、少し重く感じます。とは言っても前乗ってたZRXとそんなに重さの違いは感じません。ただセパハン「ハンドルの切れ角」に変わった事からくる取り回しの違いかなと思ってます。
とにかく立ちゴケしないように慎重に扱えば大丈夫。前後の移動は意外と楽です。あまり重く感じません。



【燃費】
一般道路 14〜16Km/l。
高速道路 17〜19Km/l。
※燃費計にて・・・


【総評】
まさに怪物。Kawasakiのフラグシップ。見た目にも迫力があり、存在感は抜群です。
自分としては最後のビッグバイクになると思います。そのあとはまったり系でぼちぼと行く予定です。
不満な点は積載スペースがまったくない事ですね。せめて合羽がシート下に積めれば良いなと思いました。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった16人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し3
燃費4
価格4
初めてのメガスポーツ。

【デザイン】
Kawasakiのライムグリーンが好みなのでカラーリングは気に入ってます。フロントとリアのデザインが個性的で一目でZX-14Rだと分かるところも良いですね。
走ってると目立つのか、信号待ちしていても他のライダーの視線を感じます。個性的で良いデザインだと自分は思います。


【エンジン性能】
申し分ない性能と言えると思います。低速トルクは細いと言う意見もありますが、初心者とか慣れない人ひとでも扱いやすいセッティング「セカンダリーバルブで制御」にしている気がします。もちろんアクセルを開ければ非現実的な加速をします。
パワーでの比較ですと、前に乗っていたZRX1200R「フルエキ・ハイカム・FCR・ダイレクトイグニッション」後軸148馬力との比較になりますが、ローパワーモードでも14Rの方が速いですね。
フルパワーでの加速だと眼球が後方にめり込み視界がかすむ感覚に陥ります。高速道路巡航だと1400ccのトルクを生かして6速「時速100キロ時の回転数3500rpm」に入れぱなしでもアクセルを少しひねれば即座に追越が出来イージードライブも可能ですね。


【走行性能】
ZRX1200Rからの乗換えで最初は前傾に違和感を感じましたが、50キロくらい走ればポジションにもなれて大丈夫になりました。腕で上体を支えるのではなくて背筋と腹筋で支える事で解消。「乗って思い出した」
足周りはしっとりした動きで滑らかさがあり高級感を感じます。コーナーリングは重量を感じさせない軽快感があるように思います。とは言ってもやはり絶対重量があるので基本に従った乗り方でないと乗りにくい「急なライン取りの変更」と思う人も居るかと思います。

あとZRX1200Rもそうでしたがリアブレーキの効きが弱い気がします。もう少し利いても良いと思いましたがこれもセッティングの一環でしょうね。クラッチにはバックトルクリミッター「スリッパークラッチ」付いているのでエンジンブレーキ時の挙動が緩やかです。

それから乗ったらわかると思いますが、車体全体に剛性感がありカチッとしたフィーリング。これは比較対象がZRX1200Rだら余計にそう思うのかも知れないです。
高速道路でのプロテクション。これは大変優れてます。少し前傾になれば風を感じる事なく走る事ができ、長距離を走る時の疲労低減にも大きく効いてきますね。
またエンジンと地面からの振動も少ないのもありがたいですね。

KTRC (カワサキトラクションコントロール)
これの効果は絶大ですね。
簡単にわかるのが砂が浮いてる路面。不用意にアクセルを開けても制御が掛かってリアが空転しない。あとはコーナー脱出途中にマンホールがあり、その上でスライドしても即座にパワーを抜いてトラクション回復。
これは乗り手が危ない!!と思ってアクセルを戻す何倍もの早さで制御が働く凄い機能です。OFFを含め3段階の設定が手元で出来るので路面とか走行状態に合わせて即座に変える事も出来ます。
※雨天で滑りやすい時にはローパワーモード、KTRCを3に設定ですね。


【乗り心地】
エンジンと地面からの振動も少なく、シートも硬くも柔らかくもなく良く出来てますね。
路面のギャップも良く吸収してくれ高級な足回りです。


【取り回し】
身長167センチ。体重57キロの体型です。

マフラーをフルエキに変えて軽量化してますが、少し重く感じます。とは言っても前乗ってたZRXとそんなに重さの違いは感じません。ただセパハン「ハンドルの切れ角」に変わった事からくる取り回しの違いかなと思ってます。
とにかく立ちゴケしないように慎重に扱えば大丈夫。前後の移動は意外と楽です。あまり重く感じません。



【燃費】
一般道路 14〜16Km/l。
高速道路 17〜19Km/l。
※燃費計にて・・・


【総評】
まさに怪物。Kawasakiのフラグシップ。見た目にも迫力があり、存在感は抜群です。
自分としては最後のビッグバイクになると思います。そのあとはまったり系でぼちぼと行く予定です。
不満な点は積載スペースがまったくない事ですね。せめて合羽がシート下に積めれば良いなと思いました。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった0

満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し3
燃費4
価格4
初めてのメガスポーツ。
 

 

【デザイン】
Kawasakiのライムグリーンが好みなのでカラーリングは気に入ってます。フロントとリアのデザインが個性的で一目でZX-14Rだと分かるところも良いですね。
目立つのか走っていても信号待ちしていても他のライダーの視線を感じます。個性的で良いデザインだと自分は思います。


【エンジン性能】
申し分ない性能と言えると思います。低速トルクは細いと言う意見もありますが、初心者とか慣れない人ひとでも扱いやすいセッティング「セカンダリーバルブで制御」にしてる気がします。もちろんアクセルを開ければ非現実的な加速をします。
パワーでの比較ですと、前に乗っていたZXR1200R「フルエキ・ハイカム・FCR・ダイレクトイグニッション」後軸148馬力との比較になりますが、Lモードでも14Rの方が速いですね。
フルパワーでの加速だと眼球が後方にめり込み視界がかすむ感覚に陥ります。高速道路巡航だと1400ccのトルクを生かして6速「時速100キロ時の回転数3500rpm」に入れぱなしでもアクセルを少しひねれば即座に追越が出来イージードライブも可能ですね。


【走行性能】
ZRX1200Rからの乗換えで最初は前傾に違和感を感じましたが、50キロくらい走ればポジションにもなれて大丈夫になりました。腕で上体を支えるのではなくて背筋と腹筋で支える事で解消。「乗って思い出した」
足周りはしっとりした動きで滑らかさがあり高級感を感じます。コーナーリングは重量を感じさせない軽快感があるように思います。とは言ってもやはり重量があるので基本に従った乗り方でないと乗りにくい「急なライン取りの変更」と思う人も居るかと思います。

あとZRX1200Rもそうでしたがリアブレーキの効きが弱い気がします。もう少し利いても良いと思いましたがこれもセッティングの一環でしょうね。クラッチにはバックトルクリミッター「スリッパークラッチ」付いているのでエンジンブレーキ時の挙動が緩やかです。

それから乗ったらわかると思いますが、車体全体に剛性感がありカチッとしたフィーリング。これは比較対象がZRX1200Rだら余計にそう思うのかも知れないです。
高速道路でのプロテクション。これは大変優れてます。少し前傾になれば風を感じる事なく走る事ができ、長距離を走る時の疲労低減にも大きく効いてきますね。
またエンジンと地面からの振動も少ないのもありがたいですね。

KTRC (カワサキトラクションコントロール)
これの効果は絶大ですね。
簡単にわかるのが砂が浮いてる路面。不用意にアクセルを開けても制御が掛かってリアが空転しない。あとはコーナー脱出途中にマンホールがあり、その上でスライドしても即座にパワーを抜いてトラクション回復。
これは乗り手が危ない!!と思ってアクセルを戻す何倍もの早さで制御が働く凄い機能です。OFFを含め3段階の設定が手元で出来るので路面とか走行状態に合わせて即座に変える事も出来ます。
※雨天で滑りやすい時にはパワーモードL、KTRCを3に設定ですね。


【乗り心地】
エンジンと地面からの振動も少なく、シートも硬くも柔らかくもなく良く出来てますね。
路面のギャップも良く吸収してくれ高級な足回りです。


【取り回し】
身長167センチ。体重57キロの体型です。

マフラーをフルエキに変えて軽量化してますが、少し重く感じます。とは言っても前乗ってたZRXとそんなに重さの違いは感じません。ただセパハン「ハンドルの切れ角」に変わった事からくる取り回しの違いかなと思ってます。
とにかく立ちゴケしないように慎重に扱えば大丈夫。前後の移動は意外と楽です。あまり重く感じません。



【燃費】
一般道路 14〜16Km/l。
高速道路 17〜19Km/l。
※燃費計にて・・・


【総評】
まさに怪物。Kawasakiのフラグシップ。見た目にも迫力があり、存在感は抜群です。
自分としては最後のビッグバイクになると思います。そのあとはまったり系でぼちぼと行く予定です。
不満な点は積載スペースがまったくない事ですね。せめて合羽がシート下に積めれば良いなと思いました。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「ZX-14」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
初の大型でメガスポーツ  5 2019年9月24日 02:24
初めてのメガスポーツ。  5 2017年1月27日 12:33
男カワサキ!でもちょいと難しいかなあ〜。。。  3 2015年9月13日 11:32
3万キロ突破  4 2014年10月3日 20:59
ZX14R2014 オーリンズエディション  4 2014年4月22日 23:30

ZX-14のレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZX-14のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ZX-14
カワサキ

ZX-14

新車価格帯:

ZX-14をお気に入り製品に追加する <10

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意