ゼルビス のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.91
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:2人 
  1. 4 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 5.00 4.45 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.36 4.19 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.91 4.25 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.45 3.98 -位
取り回し 取り回しやすさ 3.45 4.17 -位
燃費 燃費の満足度 3.91 4.14 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.00 4.03 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゼルビスのレビューを書く

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

アイコロリンさん

  • レビュー投稿数:251件
  • 累計支持数:747人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ウイスキー
17件
0件
スピーカー
13件
2件
ブルーレイプレーヤー
5件
5件
もっと見る
満足度3
デザイン5
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
取り回し3
燃費3
価格3

【デザイン】
個人的には大変カッコイイと感じた。セミカウルとアンダーカウルがスポーティさを演出していた。
購入する大きなポイントだった。

【エンジン性能】
水冷V型2気筒エンジン搭載と言うことで、大変期待して購入した。それまでは空冷単気筒バイクばかり乗り続けてきたので。
しかし、世評とはかけ離れて全く満足できるものではなかった。
まず、エンジンレスポンスが大変鈍い。アイドリング状態から、素早くアクセルを回してもブァッと吹き上がらない。ボボッとワンテンポ遅れて吹き上がる。
さらに問題なのは3000回転から4000回転当りがスムーズに回転せず、引っかかるような現象が初期から有った。
余りに酷いので購入店でキャブの調整を依頼するも、何度しても改善しなかった。
遂にはメンテナンスマニュアルを入手して、自分で調整するも、全く改善しなかった。
アクセルレスポンスの悪いバイクは、その価値の大半を失うものだと痛感した。

【走行性能】
基本的にツーリングバイクなので、シート下収納、カウルに収納ボックス、大容量燃料タンク搭載と装備満載なので良いのだが、その分重量があり、加速性能、コーナリング性能は二の次になっている。
ただ、高速性能はセミカウルの恩恵で、時間はかかるが上半身を伏せるとメーター数値の9割値まで表示できた。

【乗り心地】
重量があるので、撥ねることも余りなく、乗り心地は悪くはなかった。
ただ、割と前傾姿勢を求められるので、手特に親指の付け根辺りが長時間乗ると痛くなった。お尻も2時間位乗ると、痛くなった。

【取り回し】
250ccバイクとしてその重量の故に取り回しは余り良い方ではないと感じた。特に燃料満タン時には重かった。

【燃費】
平均26km/lだった。それまでのバイク(CBX250RS)が31km/l以上だったので、少々残念に感じた。

【価格】
当時としては割と高い方だった。

【総評】
既に手放して25年以上経っているので、多少曖昧な記憶の箇所もあるが、エンジン性能に関して記したように満足できなかった記憶は今でも鮮明に残っている。
バイクの醍醐味は排気量の大小に拘わらず、切れの良いアクセルレスポンスに有ることを教えてくれた反面教師的なバイクだった。

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週1〜2回

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鉄騎、颯爽と。さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
4件
1832件
ツーリング
0件
139件
スマートフォン
0件
68件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格3

【デザイン】
現在では若干古さを感じますが、当時としては割と先進的でスタイリッシュなデザイン。
子供ウケしそう?

【エンジン性能】
カブに次ぐ(笑)ホンダの傑作とも言うべきMC15E型/水冷V型2気筒エンジンの醸し出す、
マイルド且つパワフルな低回転域とパンチの利いた高回転域が両立されたエンジン特性。
基本的な整備を怠らなければ10万kmは持つと言われる安定した耐久性。
インジェクション化されて現行VTR250にも採用されている。
30年もの長きに渡り存続する事からも、その優秀さが測り知れる事だろう。

【走行性能】
峠を攻める様な攻撃的運動性能ではなく、ツーリング志向の強いハンドリング。
しかし決して街乗りでの軽快性を損なうものではなく、とても素直な特性を高次元で実現していると思う。
また、それが開発陣の目指す所でもあった様だ。
(ホンダHP/VT250ゼルビス ファクトブック)
http://www.honda.co.jp/factbook/motor/XELVIS/19911000/001.html

【乗り心地】
可も無く不可も無く。と言ったところ。
前述の通り、ガチなスポーツ走行向きではない。

【取り回し】
欧州向けCB500S(並列4気筒500cc/生産終了)と共通の車体ゆえに大柄でホイルベースが長く、
お世辞にも取り回しが良いとは言えないものの軽量でハンドル位置が高い為、
腰で支える引き回しを心掛ければ問題は無い。

【燃費】
現在のインジェクション仕様の燃費と比べると辛いモノがあるが、
キャブレータ仕様250tVツインエンジンで平均25q/Lは優秀だと思う。
ベストコンディションであれば、ツーリングで28km/L程度も可能。

【価格】
古い割に玉数が少ない為割高。
平均価格30万円程度か。
販売業者により粗悪且つ高価な個体もアリ、注意。

【総評】
個人的にはバリバリ現役で非常に気に入っているものの、
表題にも書いた通り古い(発売から20年を数える)モデルなので、大っぴらには奨められない。

(2018/08/20 追記)
2005年に購入。
2010年に大型二輪免許取得と共に、
スズキ/バンディット1250F購入に伴いお役御免となりました。

参考になった10人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゼルビスのレビューを書く

この製品の価格帯を見る

ゼルビス
ホンダ

ゼルビス

新車価格帯:

ゼルビスをお気に入り製品に追加する <4

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意