デイトナ675 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.57
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:7人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 4.86 4.44 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.71 4.19 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.43 4.26 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.71 3.99 -位
取り回し 取り回しやすさ 3.29 4.17 -位
燃費 燃費の満足度 3.14 4.14 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.29 4.03 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

デイトナ675のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Ivar_bonelessさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
取り回し3
燃費3
価格5
 

 

【デザイン】
比較的安いSSなのに、パーツの一つひとつがデザインされていて高級感があります。ここが安っぽい、替えたいという部分がありません。
国産SSには性能で負けるかもしれませんが、細部に込められたセンスについて、他に替えがたいものがあります。愛着に値します。

【エンジン性能】
ストリートトリプルと比較して少し下が細く上で弾ける特性になっています。1速ギヤも2速寄りで発進優先ではありません。しかし元々が低速トルクのあるエンジンなので、街乗りもスムーズです。
私はアイドリングから低速のヒュルヒュル音が好きなのですが、高回転ではアドレナリンが湧き出る暴力的な音がします。
1速から2速のパワーバンドでのフル加速は、ギリギリ手の内に収まらない感じです。タコメーターを見る余裕が無くて最善のシフトアップが出来ない、と言えば伝わりますかね。1速は10000回転あたりでフロントが浮きます。しっかり前に伏せていないと振り落とされそうになります。
パワーバンドに入ると音が変わり、グワァーンと共鳴音になります。カッコいい音です。

【走行性能】
コーナリング性能を語る資格はありませんが、素人が何となくワインディングを流しただけでも、素直で気持ちの良いハンドリングと感じます。
コーナー手前でブレーキを終わらせ、リリースしながら前荷重でバンクさせ始めると、バイクが自然に丁度よいバンクで曲がってくれます。
曲げる操作をすれば気持ちよく曲がりますが、一方で直進安定性は高くフラフラしません。快適に感じます。

【乗り心地】
減衰は触ってませんが街乗りでは硬めです。ワインディングではピッタリ丁度よいですね。シートが良いのかお尻が痛くなったり腰が痛くなる事はありませんでした。

【取り回し】
重心が高くて少し気を使います。スペックほど軽くは感じません。セパハンなので一時停止からの右折がハラハラします。
渋滞時はクラッチが重く手が痺れます。

【燃費】
リッター20いかない程度?

【価格】
車格、デザイン、質感に比較して割安に感じます。

【総評】
出切れば一生乗りたいです。
故障は今のところありませんが、これから色々壊れる筈です。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きのこ祭りさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
6件
0件
CPUクーラー
2件
1件
SSD
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
取り回し4
燃費3
価格3

「デザイン」一番の決め手はコレですかね
テールにかけて尻上がりなデザインが好きです
国内メーカーのデザインは好きになれません

「エンジン性能」そこまでトルクは感じないのですが
車重が軽いせいかスーーッっとスピードに乗り
気付くと割りとスピードが出てしまいます
MAX250〜260km位ですかね

「走行性能」クイックシフターは楽チンですが
少し回さないといけないので煩わしい時もあります
ステダンも一応付いてますが効いてるかわかりません

「乗り心地」皆さん書かれていますが足つきは
良くないです、あと熱いです 渋滞にはまると
シート下のパイプフレームが高温になり
内ももがとってもアチチになります
ノーマルシートは硬すぎです、交換を推奨
ワインディングは最高に楽しいです

「取り回し」このクラスでは普通レベルかと

「燃費」街乗りで16km/L位です、良くは無いです

「価格」フルパワー車が手に入りづらい昨今
フルパワー化の手間と資金を考えれば悪くないかと
2013モデルは規制入るみたいですし

「総評」国産車に勝るとも劣らないスペックで
3気筒、イギリス車、デザイン、所有欲が満たされます

余談ですがパーツを買うならebayの利用をオススメします
クレカがあればPayPal利用で代行業者なんぞ使わなくも
なんとかなります(当方英語はダメダメです)

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニクニク増し増しさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
5件
バイク(本体)
2件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
取り回し1
燃費3
価格4

昨年の4月に09年式国内限定80台のデイトナ675se 青白カラーを購入
このバイクを選んだ理由はツーリングの時にいたデイトナのデザインと独特の三気筒の音に一目惚れしました
アイドリングの音はヒュルヒュルヒュル音なのですがアクセルを回すとブォオオオーンと力強い音がして走ってみると良い音がして飛ばしたくなりますww
欠点として足つきが・・・チーン
身長が高ければ良いのですが167aの短足では片足がべったり付かないため怖いです SSバイクなので小回りが効かない 夏場は股が焼けるほど暑いですが冬場は寒さ知らずですww シート下には車検証くらいしか入りません
エンジン特性が下から中のトルクがあって乗りやすくどこのギアを入れても加速してくれます よくツーリングに行くといろんな人に声を掛けられます

デイトナには国産バイクには無い性格や楽しさを教えてくれる名車だと思います
新型がセンターマフラーからダウンマフラーになるので悲しいです

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ルビアランヌさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費3
価格5
   

新型モデルは大人になった顔ですよね

   

 2010年モデルのデイトナに乗りました。
バイクの免許はもってなくて、大型免許を取って1代目のバイクがデイトナ675を購入しました!
 ミドルクラスのSSの購入を考えていて、CBR600やヤマハのR−6やGSXなどいろいろ見ていたんですが、もともとはトライアンフなんていうものは外国車だし、初心者の自分には無理だなぁ、とか思ってみるだけ見に行ったら印象ががらりとかわりました、地元にトラアイアンフの公式のディーラーがあったので。説明を受けるなり、「初心者が乗るには一番のSS」という事を言われて、実際始めて乗ったんですが、すんなりと受け入れる事ができました。
 周りのバイク乗りの人に試乗を勧めて、口々にみんないうのが「驚いた」とか「楽しい」というのを聞きます!
 上達が早いねぇ、とかいわれたのですがおそらく自分の成長が早いのではなく「デイトナ675」が自分を安全かつ安全なマージンをとらせて、成長させてくれたと思います。「乗り手を育てるマシン」と知人はいっていました、過大広告かもしれませんが、楽しいのは間違いない!
 あと一番いいと思うのはダラダラツーリングでもつらくないギア比、5速60キロで、へっちゃらで走っていけれます。加速もしていきます。
 同クラスのSSでは考えられないといっていました。そこは比較したことがないのでわかりませんw

使用目的
ツーリング
レース

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sai-richaboさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
196件
レンズ
4件
7件
デジタルカメラ
2件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費4
価格4
 

トルネードレッドです

純正テールです

 

最近ではHAYABUSA、TIGER1050、デイトナ675と乗り継ぎました。

【デザイン】
3気筒ならではの圧倒的なスリムさ。
グラフィックに頼らない造形美。
国産にはないセンスです。

【エンジン性能】
さすがの3気筒。
回転にツブがあるというか、心地よい躍動感を残したフィーリング。
6000〜8000回転から変わる、ぞくぞくするサウンド。
低回転でも十分なトルクが残り、市街地走行でも意外と楽です。

トップエンドの回り方は、4気筒に及ばないものの
常用域がトルクフルなこと、気持ちのいいサウンド。
自分には、十分以上です。

【走行性能】
フレームは比較的しなやかですが、明らかにコースを意識しています。
荷重をしっかり掛けないとグリップしないタイヤ。

公道メインの方や慣れないうちは、サスペンションのプリロードや
圧の調整をした方が良いと思います。

比較的重心が高いせいか、慣れないうちはバンクさせるのが怖いですな〜

【乗り心地】
右足が熱いものの、軽量なこともあって比較的疲れません。
ハンドルも低いのですが、比較的近いので小柄な自分でもしっくりきます。
(165cm)

【取り回し】
車体の軽さも有り、ハンドルが切れないものの困ることは御座いません。
400CC感覚ですよ。

【燃費】
リッターあたり平均は15位。
675でこれだけのパワーを出しているのだから仕方ありません。
ハイオク以外を入れると、ぐずります

【価格】
国産パーツを多用していることも有り、会社としてはまあまあ安いと思います。
ただ、補修パーツはタカイデス・・・

【総評】
何といってもエンジンが良い。最高。。
回っていく過程の、ビブラートのかかったサウンドの変化。
微妙な振動と、盛り上がってくる出力。

ガチガチではないフレームとサスペンション。

国産にはない魅力を持っています。
ぜひ試乗あれ。
聞くより感じてほしい1台です。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カジマールさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し3
燃費2
価格5
   

   

大型はFZ1(06)、GSX1300R 隼(06)を乗り継いで、「意のままに操れる
バイク」を求め、ビュエールXB9・モンスター696・GSX−R600を試乗した上で
このデイトナ(08)に決めました、当方身長170cm体重60Kgでの評価です。

【デザイン】
そんなにアクの強いデザインでは無いのですが、同クラスのSSと比較して圧倒的な
スリムさはこのバイクの個性を端的に現しており、それを実感するにつれデザインが
好きになってきました。
【エンジン性能】
粗めのアイドリングから4000prm位までは軽いパルスを伴ったツインのような音、
8000rpm位までは乾いて歯切れの良い「クウォーン」というスーパーカーのよう
な音に切り替わり、14000rpmまではジェット機のような「キュイーン」という
高周波音を発するトリプルエンジンは今まで乗ったどのエンジンとも違う快音です、
トルクは2500rpm程から粘り強く立ち上がりフラットで予想を裏切らない上昇カ
ーブを保ったままトップエンドまで一直線に伸びきります、ハイパワー4発に見られ
る高回転での急激パワーが無いので安心してアクセルを空ける事が可能です。オクセ
ルオフ時の吸気音も選択ギアによって様々な快音を奏でてくれます。

【走行性能】
ノーマルは非常にハードなサス設定です、街で飛ばすのは非常に危険です。
イニシャルを抜く方向で自分好みのストローク感を出すと、非常にクイックかつ
安定したコーナリング性能を発揮します、すべての動きはシャープなのですが、
ブレーキやバンキング操作などは初期と最後の最後が非常に優しい反応なので、
動作に余裕が生まれて結果的に早めの動作が可能です、パワーバンドが非常に
広いのでギア毎の守備範囲が大きく、ギア選択に迷う事もあまりありません。
普段は筑波を走るのですがこの位のコースだとリッターバイクより確実に早く
トラクションをかける事が出来るので直線で置いてかれる事は稀です。

【乗り心地】
細いタンクなので確実なニーグリップが可能です、よって上半身への負担は少なく
出来の良い固めのシートも手伝って疲労はそれほど感じません、なにより体のいろ
んな部分が車体と密着出来るので体重移動やハードブレーキを繰り返しても負担は
少なくて済みます、ただ前傾ポジションが非常にキツイので街〜峠がメインの方は
リアの車高ダウンをオススメします(最初の頃は2cmダウンにしてました)。

【取り回し】
SSですので良くはありません、軽量・スリムな車体が救いです。

【燃費】
快音を求めてつい回してしまうので13K程です、回さなければもっと伸びるはず
ですが我慢できません。

【価格】
至る所に使用している丁寧に肉抜きされたアルミパーツを始め、各スイッチやレバーの
カチッとした操作感などを味わうと非常に安く感じます。

【総評】
ウィークポイントはセンターマフラーの熱位です(耐熱バンテージで対処)、日本車とは
明らかにコンセプトの異なるスーパースポーツです、個人的にはイタ車の官能性とドイツ
系の安定性を高次元でミックスした異色マシンです、SSで上手くなりたい方は是非試乗
をオススメします、あの快音だけでも大いに価値のあるバイクです。
上級者の方はどこも尖っていないので物足りないかもしれませんネ・・・

使用目的
ツーリング
レース

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

問わず語りさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
4件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
取り回し3
燃費4
価格4

デザインとスタイル、そして色に惚れて買いました。
車体はツインに匹敵するほどスリムでコンパクトですが、イタリア製のツインほどシャープなハンドリングではありません。車体の軽さに比べると、ズシッと重く感じるような旋回性です。
秀逸なのは、エンジン。低速〜中高速まで、必要充分なトルクがリニアに立ち上がるので、低速コーナーの多い田舎の峠から、整備されたスカイラインや高速道路まで、性能に急かされるコトなく、気に入ったスピードレンジで楽しむ事ができます。この点が、サーキットでのタイムを削るコトを至上命題にしている国産スーパースポーツと決定的に違うトコロでしょうね。
ただし、ポジションは国産SS以上にキツく、公道ではシートへの加重がし難いほどです。もう1〜2センチ、ハンドルを上げた方が扱い易いのではないか?と思います。
あと、サスペンションが標準では固いです。走る環境にもよりけりでしょうけど、日本の峠をメインにするなら、前後ともプリロードを抜かないと、車体が跳ね上がってしまいます。願わくば、軽い車体に見合った、動きのスムーズなオーリンズのような高性能サスを付けて欲しいトコロです。
最後にタイヤ。標準のピレリ・コルサは、ハイグリップ系にしてはコンパウンドが固めで温まり難く、高加重を持続できない公道で遊ぶには不向きじゃないですかね?。プロファイルも安定指向なので、675には、もう少しクイックなタイヤの方が面白いと思います。
操作性の面白さで言えば、05年式CBR600RRの方がエキサイティングですし、速さでは1000ccクラスのSSの方が上でしょう。日常の使い勝手を切り捨てられるなら、ドカティの方が断然面白いですしね。見た目の良さとサイズ感、扱いやすさで選ぶならデイトナですが、性能的には、色んな意味で中庸なスポーツバイクです。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

デイトナ675のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

デイトナ675
トライアンフ

デイトナ675

新車価格帯:

デイトナ675をお気に入り製品に追加する <26

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意