スズキ エスクードレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

エスクード のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
エスクード 2015年モデル 4.40 自動車のランキング 22 34人 エスクード 2015年モデルのレビューを書く
エスクード 2.4 2005年モデル 4.45 自動車のランキング 18人 エスクード 2.4 2005年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 15人 -

エスクード 2015年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.34 4.34 75位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.48 3.93 119位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.27 4.13 8位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.27 4.21 31位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.18 4.05 41位
燃費 燃費の満足度 3.92 3.89 69位
価格 総合的な価格の妥当性 4.04 3.88 47位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
ビール・発泡酒
1件
0件
コーヒー飲料
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

ついこの間納車しましたが、小排気量で力強い走りとスポーティな内外装を愉しめ、
なおかつ、「国内のスズキのブランドを掲げている」という
他社製品にない渋い魅力と楽しい走りを味わうことができる素晴らしい車です。

珍しいのと屋根を2トーンにすると「え!?何で外車がスズキのバッジ付けて走ってるの!?w」
と思って注目してもらえること間違いなしです。車高も適正で乗り降りも非常にしやすく、
車にロマンを感じながら結婚して子育てもしたいという家庭にこれ以上ぴったりな車はないと思います。

ハンガリー製なのでヨーロッパ車要素もあります。国内でもっと注目されてほしい、そんな1台です。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
千葉県

新車価格
270万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

エスクードの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Boomo51さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:494人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

一部修正しました。

【エクステリア】レンジローバー似ですが直線と曲線のバランスが今ひとつです。ボンネット部分が大き張り出して頭でっかちに見えます。このスクエアな形は視界や居住性にはプラスになっています。

【インテリア】 実用車として考えれば上々です。フロント部分がてかるという意見があり、私も時々感じます。スイッチはプラスチッキーですが、軽量化と考えればいいでしょう。

【室内の容量】 後ろ座席はシートが大きく奥行きがあるので一見前後が狭く感じます。実際に座ってみると膝前に拳二つくらいの余裕があります。スイフトと比べると長さは同じくらいですが、前席シート下への足の入れやすさではエスクードの方が楽です。またスイフトが頭の直ぐ横に窓ガラスが来てしまうのに比して、エスクードは横幅に余裕があり、しっかりと包まれた安心感があります。ただし、センターコンソールボックスがかなり後ろまで伸びていて後席中央は足を開かないと座れません。後席の左右の移動はコンソールボックスをまたぐことになり5人乗車には向いてません。

【荷室】広くて奥行きも十分あります。底板をひくと二段になって、10センチほどの地下室ができますから、チェーンやワックスなど小物はそちらにしまっておけます。左右にはウインドウ液などのボトルを納めるくぼみもあります。

【エンジン性能】 1400ターボです。スイスポと同じエンジンですが、ギア比が高いようで3000回転以上になることがあまりなく、胸のすくような加速はなかなか体験できません。

【走行性能】 6速ATです。CVTと違って、アクセルの作動に反応してエンジン回転数が上下しますから、運転が楽しいです。
「オートモード」はゆっくり踏むと2000回転でシフトアップしますからターボのききはちょっとです、渋滞の多い町中はこれで行きます。「スポーツモード」は3000回転近くでシフトアップしますから2000回転くらいから顕著なターボ感覚が味わえます。アップダウンの多い道や、レーンチェンジの多い幹線道路や高速ではこちらを使います。
「直進性」ホイールベースが短めで車高が高いのでどうかと思いましたが、風が強い日でもハンドルがとられることは少ないです。高速では中の上といった感じです。
「回頭性」最小回転半径5.2メートルですから思ったよりも曲がります。狭い道や車庫入れでは良い感じです。
「カーブ」 カーブでふらついたり傾いたりはしにくいです。トレッドが広いのが功を奏しているようです。
「パドルシフト」は下り坂でシフトダウンする際に使います。2速はエンジンブレーキが利きますが、3速はタイムラグがあり一瞬抜けてかえって速度が上がります。上り坂ではアクセルを強く踏んだ方が実用的です。ハンドルを左右に切っているときには位置がずれてしまうので使えません。
「アイドリングストップ」は振動が少しあります。慣れですが、渋滞が頻繁なときは不快です。連れ合いはいつもオフです。交差点を右に折れるときは一瞬が大事なのでアイストは切った方が安全です。
「オートワイパー」は感度が良すぎて雨がパラパラでも低速で動いてしまうので営業所で間欠が続くように調整してもらいました。

【乗り心地】 標準装備のタイヤが今ひとつですが、段差を超えるときもそれなりにバネが利いた感じがします。まあまあです。

【燃費】 3000キロ程乗って、トータル満タン法で14.0キロです。最高は高速中心で18.8キロ、最低は大都会中心で11.6キロです。47リットル入るので遠出で安心です。

【静粛性】アイドリング時に扉を閉めると外部の音が小さくなりますので、遮音性、密封性はかなり高いです。エンジン音はギア比が高いので1500回転から2500回転くらいを使うことが多く、静かです。3000回転を超えてくると結構聞こえます。ロードノイズはタイヤが今ひとつで荒れたアスファルトではゴーゴーと音がします。車検前に変えようとおもいます。

【運転しやすさ】 これは上々です。@視界が良いです。スクエアな形がもたらす優れた前方視界、Aピラーの位置が良いため左右がよく見えるので、右左折の安心感が高いです。フロントウインドーも適度に寝ていますので、クロスビーのように信号が見にくいということもありません。Aシートが素晴らしい。大きくがっしりしていておしり全体をしっかりと受け止めてくれますので長く運転していても腰や尻が痛くなりません。これはヨーロッパ車であることのメリットです。シート暖房がまた良くて、体全体がぽかぽかしてお尻には最高です。Bチルトステアリングとテレスコピックで、ハンドルの位置が調整しやすいです。Cアクセルペダルの反応がスイスポのように敏感ではなくて、少し踏み込んだ時の反応はゆっくりです。

【レーダーサポート】2018年型ですが、発展途上です。都市高速ではカーブでトンネルや橋などがあると誤作動します。ブレーキ!と大きな声がして表示が出るのでびっくりします。実際にブレーキがかかったことはありませんが心臓によくないです。クルーズコントロールは大変便利ですが、車間レベル中だと割り込まれることが多い、また前車が急にいなくなると加速しだすので、料金所などでは要注意です。先日東名高速で二度ほどクルコン使用中に「レーダーサポート一時中止」になりました、トンネルに入って接近した時です。パーキングエリアでエンジンを切ったら直りました。

【価格】色々付けて総額で300万円でしたがこんなもんでしょう。

【総評】自宅の機械式駐車場が幅1850oまでなので、1775oという幅はタイヤを擦らずに入庫できるぎりぎりでした。ハンガリー製ヨーロッパ車であることの良さは、高速での安定性やシートなどに感じることができます。エスクードの実車にはこれまで2台しか会っていません。稀少な存在であることは、多くの人が知らない良い車を自分は知っているぞ、という自恃として前向きに捉えたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
東京都

新車価格
258万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

エスクードの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キャッシーナさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

再々レビューですm(__)m
満足度は変わりません、最高の相棒です!
ですが納車時に気づかなかった微妙な点が見えてきたので覚書として残して措きます↓

・リアのドアパネルの音響関係がショボイ
→6スピーカのフレコミで思わず喜びましたが、デッドニングしようとバラしたら最低限の制振材だけでスッカスカでした。スピーカも紙なので音を鳴らしきれないかも。フロントドアはしっかり制振されてたのでスズキの割り切り感が凄いです(この思い切りの良さが低コストに繋がってる?)

・レーダーブレーキがたまに不調に
→個体差があるので、全員ではないと思いますが自分の相棒は二ヶ月に一回おかしくなります。寒いときになりがちかな?自分の場合はエンジン切って再度始動すると直ります。

・収納があんまりない
→前がホ○ダだったので差があるのは当然かも
(ホ○ダは好きじゃないけど、ホ○ダ車のユーティリティの良さは世界一だと思う)

↑ドアの制振やユーティリティは自分で工夫して何とかなるレベルなので、唯一の不満はレーダーブレーキかな?これから購入を検討されるかたはデュアルブレーキなので関係ないかも?
そしたら最高の車でっせd(^ω^;)

兎に角自分は買って大満足してます(笑)
10年は最低でも乗りたい!…塗装大丈夫かなぁ

★=====================★

下記に能書きを垂れてしまいましたが、遂に購入!
スイフトスポーツも欲しかったのですが、路面が凸凹の地域なのでSUVに…
妻が大きい車は苦手ということでコンパクトSUVで絞ると、最終的にはVEZELとC-HR、CX-3が候補に(JUKEも良かったけど、やはりちょっと古い…RVRも同様)。走りだとC-HRも良かったがみんな乗りすぎてて…四駆も1.2ターボのみで、ハイブリッドのパワフルさに比べると…そんなことは無いかもしれませんが。
cx-3は狭すぎるのと兄貴分のCX-5との価格差が少なすぎて辛い。
結局最後までVEZELの後席の広さとシートアレンジの良さが心に残りましたが(前車がホンダだったし)、やはり周りが走り過ぎてるのとRSがFFのみなのが死ぬほどもどかしくてエスクードに心惹かれました(笑)

乗り心地は抜群で、コーナーではしっかり脚が動くし直線ではしっとりした乗り心地。1.4ターボは良い加速感でカイエンやウルスみたいなのを望まなければ十分だと思います(フォレスターXTと比較されると弱いけど、もう新車でないし…)。
シートヒーターやテレスコピックステアリングコラムなど有ると嬉しいものが過不足なくついてるのも良いです。レーダーブレーキも今のところ誤爆はありません。
強いて弱点を言えば後席の狭さですね。フロントシートを一番後ろまで下げてしまうと170センチ程の人だと膝がシートバックに刺さります(シートバックカバーが無いので触れててもそこまで痛くありませんが)。五人乗車する際は乗員の身長を考慮して席順を決めないと大変です。

まだ2000キロ程ですが買って良かったと思います。
スズ菌に犯されてると言われたらそれまでですが…

★=====================★

エスクードと言えばcr-v、rav4と並びコンパクトsuvの開祖とも言える存在。しかし、現在コンパクトsuvと言えば、cr-v→ヴェゼルやrav4→C-HRになり、エスクードはなんとも言えないたち位置になっている。
街中で探してもほとんど見かけないことからも、この車の存在感の希薄さが伺える。
そういう意味では、他人と被らない車を探してる人には持って来いの車かもしれない。
欧州生産のこの車の動力性能や乗り心地は高いレベルに設定されているし、オールグリップによる電子制御はFFベースになったからといってエスクードから離れて行った人達を後悔させるほど強力で使いやすいシステムだ。シートヒータやACCなども全適で(てか、グレードが一個しかない)、コスパも高い。お買い得車である。不人気故に値引きもクロスビーや同型エンジンを積むスイフトスポーツと比較すればかなり期待できる。今の流行りに流されない、伝統のクラムシェルボンネットを基軸にしたカクカクしたデザインも目を惹く。
もちろんデメリットもある。
C-HRみたいな内装の質感はないし、ヴェゼルのように広くない(特に後部座席)。cx-3のような先進機能や、xvのような安全機能もない。本格的に山に入るならジムニーシエラのような車の方が良いし、カクカクデザインだったらレネゲードなんてのもある。値引きならジュークやRVRもある。
ただ、総合力で見るならエスクードに軍配が上がるのではないか?車という日常に溶け込む相棒としての懐の深さ(悪く言えば器用貧乏?)がこの車にはあると思う。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
栃木県

新車価格
258万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

エスクードの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった104人(再レビュー後:36人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブタあやんさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
191件
スマートフォン
7件
22件
カーナビ
0件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】プレーンなSUVらしいデザイン。ターコイズを選んだので晴れたらものすごく綺麗。
赤と迷ったけどヘッドライトの赤の差し色が見えるようにと言うことで赤を断念
細かい点ではグレーの部分が気になるのでマイチェン後の方が良いけどLED部分がくどいので
この部分は前期モデルの方が良い。後期はホイールも黒じゃないのは羨ましい。自分は嫌で交換したもんで。

【インテリア】パッと座った感じはなんの違和感も無い。前所有車CX−5に似てるからだろう
細かいところは叩いてみればショボいけど、ソリオとかと比べたらそれほどチープ感はない。
写真ではもっとゴテゴテしてるかと思ったので上手くまとまってて感心した。
ハンドルは皮だし、(CX-5も皮だったけど滑るので結局変えた)シートも凝っているのでトータルで見たら
言われてる程悪くはない。
とは言えマイチェンでソフトパッドになったのは羨ましい。それで重量が重くなったなら考えるけど


【エンジン性能】ダウンサイジングターボ1.4このサイズって奇しくもVW連合と同じ提携前提の名残かな
パワーがショボいかなと思っていたけど車が軽いのとトルクが2.4l並みなので十分です

【走行性能】Autoでも踏めば速いsportにすると更にご機嫌。一瞬スイスポに4wdがあればなあと思う。出ると噂があったので残念でならない。
直角カーブで素早く曲がる時アンダーが出やすい。とは言えこんなスピードで曲がる奴そうそう居ないけど。
普通のカーブなら素直に思ったまま曲がれる

【乗り心地】固め、CX-5より、300k軽いので最初後ろが跳ねる感じがしたけどすぐ慣れて気にならなくなった

【燃費】今の所、15k前後予想以上に良い

【価格】このご時世と他社と装備等勘案するとオプション無しで出た当時は割安。マイチェンで値段が上がったのでやっぱり割安かな。
本音はトータルで250で収まって欲しい車は高くなりすぎた。


【総評】事情によりCX-5から乗り替えることになった。
その時の条件はコンパクトSUVで4WD,CVT嫌いでターボが欲しい。最低地上高も180mm以上欲しい。
今時こんな車ねえだろうと思っていたのだがなんとまああったのですねえ。
ジュークもあるけど流石に狭すぎる。同じ理由でCX ~3も断念
マイチェンでヴェゼルのターボの噂もあったけどでなっかたしまあCVTだからこの車がなければ選ぶことはないだろうけど。
とにかく軽いので(c-hr重くね)ホットハッチみたいに振り回せて楽しい。上手く走れば燃費も15以上いく。

安全性がと言うけど今現在マツダ以上のレベルの国産車は無いので。安全性のレベル、マツダ、10 スバル8その他5
他社のコンパクトsuvもこれよりマシと言う程度なら(とは言えこの車レベル1ですが)別に良いじゃんって(かなり強引)
この車もマイチェンで良くなるとは言えマツダのレベルにはいかないらしいね。レベル5位らしい
フラつきとか、後ろ接近とか要らん。誤発進くらい位で十分、自動運転レベルまで行ったら欲しいけど。
好きな時だけ運転して後はお任せとか映画が現実になったらマジ嬉しい。

この車買う時マイチェンの噂出だした頃で来年の夏かなと思ってたら、車が来た時点で年末にマイチェンってマジか。
本来なら車買うのは来年以降だと思ってたのだがどうしても買わざるを得ない状況だったのでしょうがないです。
車好きなら是非選ぶべき。車好きで無いなら乗ってみるべきそういう車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
石川県

新車価格
258万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

エスクードの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fitrs5000さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:163人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

1年たったので再々レビュー。
【エクステリア】 4170ミリの全長とは思えないほど、デザインのバランスが良い。
黒のホイールで足元はしまって見えます。 
→スポーティなスタイルながら、グラスエリアが広く、視界が良い。これが最も気に入っている。
【エンジン性能】1.4ターボは、2000回転からトルクが盛り上がり、気持ちいい。昔のドッカンターボのような感じでなく、スムーズです。
→他の方もレビューしているがAUTOモードでの低速の出だしは少しもたつきます。ただ、もう一歩踏むと力強く加速。SPORTモードでは、出だしから力強い加速で楽しい!峠を走るとSUVということを忘れます。
【燃費】 街中で11キロ、高速で15キロくらい。→SPORTモードを多用しているが、あまり燃費は変わらない。
【価格】 オプションのナビやバックカメラ込みで300万弱ですが、それ以外のオプションは必要ないほど標準装備でついてます。
→1年たったが、追加オプションは付けていない。標準装備のシートヒーターは冬季は快適です。
【安全装備】レーダーブレーキサポートはNearとFarで選べるが、Farだと感度良すぎて、アラームが頻繁に鳴るので、Nearで使用。これ以上の安全装備は必要ないと感じている。運転席から周囲の視界がとても良いのが安全で安心。
【総合評価】とてもいい車です。もっと売れてもよいと思う。
→1.4ターボが発売されて1年以上経つが、相変わらずほとんど同じ車を見かけない。ハンガリースズキからの輸入車なので、スズキは積極的に売る気がないのでしょう!でも本当に良い車です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
千葉県

新車価格
258万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

エスクードの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった124人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やまうりぼーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4

購入しまして一か月たちましたので車の性格も少しわかってきました。
参考になれば幸いです。

【エクステリア】
ちょっと今時のSUVとは違った感じがします。
全長は短いのにバランスよく、むやみに大きく見せず上品な感じです。
豪華に見せたい、高そうに見せたいという人には向きません。

【インテリア】
シンプルです。スバルのSUVなんかに比べるとスイッチ類は半分以下です。
しかし、必要なものはすべてそろっていて無駄がない。
真ん中の時計は昔乗っていた三菱のエアトレックみたいで、特に気に入っています。
プラスチッキーなのは割り切るしかありません。あらゆるところが固いプラスチックですw

【エンジン性能】
オールグリップのAUTOで走行しますと、ほぼターボのかからない低回転を多用します。
そこからだと加速はかったるく、アクセルを深く踏んでキックダウンするか、パドルシフトでシフトダウンしたくなります。
しかし、シフトダウンまですると、エンジンパワーが出すぎて今度は抑えなければなりません。
だから、街中の40キロぐらいでたらたらとほかの車の後をついて走るのはギクシャクして苦手。
都会の人が街中で乗る車としては全く向いてないと感じます。

【走行性能】
低速は苦手ですが、郊外で先頭を走る場合は打って変わって気持ちいい。
サスペンションもなかなかいい仕事していて接地感もあるし、安心感がある。
スポーツモードに入れれば怖いほどよく走ります。
タイヤが大きいからか、小回りは思ったほどは効かないかな?まぁ、コンパクトカーと比べるのは酷ですが
アダプティブクルールコントロールは楽ですね。使う場所が限定されますが。

【乗り心地】

ポジションが高いので見晴らしがよく、運転が楽に感じます。
乗り心地は前の席も後ろの席も不満は出ないと思う。
後席はすごく狭く見えるけどシートの奥行が深いのと高さがあるので、見た目よりかなり座り心地はいい。
前のシートポジションを適正にすると後ろは思ったより広いです。
ちなみにわたし170センチ。
あと、シートはかなり良い出来だと思います。この辺のクラスでは一番かもしれません。
サスペンションもしっかりショックをいなしていますので突き上げ感はあまり感じません。
エンジン音もロードノイズも思ったよりは静かです。

【燃費】
郊外で通勤距離20キロで今のところリッター13〜15ぐらいです。
エコ運転はしていないと思います。

【価格】
妥当かな

【総評】
総じてかなり気に入っています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぬまえび〜99さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

ヴェゼル,XVと比較して購入しました。
最終的には大きさ・静粛性・視界を評価してエスクードにしました。
コンパクトカー並の取り回しの良さに加えて視界が最近の車にしては良いので
運転のしやすさは抜群です。
〈追記〉
5000キロ走行し,冬季の様子を各項目追記していきます。

〈追記〉
タイヤ交換ですが,ハブリングさえ準備すれば自分でも変えられます。
はめる時はハブを合わせるだけなので,国産車より簡単です。
個人的に,一番苦手な工程がタイヤを嵌めることだったので,
助かっています。
勿論,ボルトをある程度嵌めるまでは多少タイヤを押さえている必要はあります。


【エクステリア】
候補の中では一番好みでした。角ばってるデザインは最近少ないですね。
後方視界がとても良好で,合流や車線変更がとてもラクです。

〈追記〉
ターボが出ましたが,外観についてはプロジェクターカバーの青や,
グリルの形が1.6のほうが好みです。

【インテリア】
軽自動車みたいな安っぽさ…ですが、その分思い切って手を加えられます。
収納は少なめですが、スイッチ類の操作性は良いです。
ダッシュボードの反射がたしかに気になるので,フェルトでマットを作って敷いています。
夏場の熱気も抑えられるのでアクセサリーにダッシュマットを設定してほしいですね。

荷室にはソケットがあるので,リアにドラレコを付ける時は
フロントまで給電線を引かなくて良いので便利です。
荷物も結構乗ります。

〈追記〉
気温が低いと,ダッシュボードのプラスチックが歪むのか,ビビリ音がします。
(フロントウインドウとの接触面?)
しばらく走行すると暖まって止みます。

トノカバーも収まりが悪い?とガタガタ言うときがあります。
これも走っているうちに止みます。

【エンジン性能】
思ってたよりも断然いい。ノンターボでも実用には十分。加速は高速でも問題なし。
AUTOでは場面によっては結構踏み込む必要がありますが,
SPORTではかなり優しいアクセルワークにしないと一気に加速します。
町中ではAUTO,郊外や高速ではSPORTにしていますが,AUTOに慣れすぎると
SPORTにした時に急加速しがちです。
2速,3速のトルクがとてもいいです。山道を走る時も不満はないですね。

〈追記〉
特になし。がんばれるいいエンジンだと思います。

【走行性能】
重心が高いけどいろは坂でもとても安定します。
4駆の制御がいいのかシャーシの剛性故か。
ブレーキがとてもよく効くので下り坂も安心。
カックンブレーキではないので停止は滑らかに止まれます。
未舗装路や泥道でも安定して走れます。
ACCの制御も十分及第点だと思います。使ってみるととても便利ですね。

〈追記〉
10cm程度の積雪はものともしませんでした。ぐいぐい雪を乗り越えます。
平地では積雪または凍結路でも滑ったり不安定になったりという感じはありませんでした。
SNOWモードでなくても,です。

流石に坂道+カーブでは横滑り感を感じることがありますが,バランスが崩るほどには
今のところなっていません。

【乗り心地】
最初はゴツゴツ感がありましたが、2000キロを超えた頃から段差の乗り越えが
マイルドになり快適です。

シートの硬さが程よく、一日300キロ走行の後でも
遊べるだけの元気が充分残ります。
後席は見た目の印象ほど狭く感じませんが,決して広くはないので,
後ろに人を乗せて遠出する際にはこまめに休憩を取りたいです。

ロードノイズはタイヤも大きいのでその分しますが、
防音はこの価格帯では良い部類です。
高速道路でも声を張らずに会話できますし、
オーディオの音もちゃんと聞こえます。
デザイン的に仕方がないですが、高速道路では
トンネルで風切り音が耳につきます。

〈追記〉
後部に人を乗せて出かける機会がありましたが,
「広いなぁ」「乗り心地いいなぁ」
という感想でした。先代スイフト乗りです。
スイフトに比べれば広いのは勿論ですが…
底扁平気味のタイヤを使っていたようなので,
それに比べると大分快適とのこと。

【燃費】
アイドリングストップは使ってません。マイルドハイブリッドなら良かったんですが…
それでも大体16くらいになります。高速道路で穏やかに運転すれば22に届くこともあります。
道路状況にもよりますが,SPORTに入れてマニュアルモードで
どんどんシフトアップするのが一番燃費が良くなる気がします。

〈追記〉
普段は休日の外出時の使用が主でしたが,冬場になって
通勤で使うようにしたところ,市街地走行の比率が大幅に増え,
15キロ程度になっています。

【価格】
インテリアや安全機能の不足を考えると少し高めな気がしますが、
乗ってるうちに良い所に気が付き、すっかり納得です。

〈追記〉
特になし

【総評】
大満足です。前車のフィットより大きいはずなのに取り回しもよく、町中でも高速道路でも快適に運転できます。
大事に長く乗っていきたいです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
長野県

新車価格
234万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

エスクードの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エレライさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

友人(女性)が、SUVを買うため同行。(マツダかホンダで悩み中に、私が「スズキは見ないの?」と助言)
もちろん、私も試乗。
率直にビックリ!!
ダウンサイジングターボは以前ステップワゴンで体験済みで、その時も衝撃を受けましたが、今回はそれ以上!!
最高出力、トルク、静粛性、どれも申し分なし!!
1.6Lもついでに乗りましたが、やはり買うならこっちデスね。
こちらは雪景色なので、売りの『オールグリップ』も試してこれました(これもポイント高し!)
外装も内装も変えてきて、好感触。特に内装は、カラーリングが好みだったらしく、友人はテンション上がってましたw
この走りと見た目で、この価格!
何でヒットしないか不思議ですね(販売員の方も仰ってましたw)
とにかく、コストパフォーマンスは凄く高い車です!
私は買い替え(ソリオ)て2年くらいしか経ってないけど、次はこれだ!と思った逸品でした。
ちなみに、友人は即決(ツートーン)でした。
「他見なくていいのら?」と言っても聞いてくれないほど、惚れ込んでましたw


レビュー対象車
試乗

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kt3908さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
140件
自動車(本体)
1件
37件
スマートフォン
1件
21件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

購入してから1か月経過しましたので、そろそろ書こうかと思います。
ちなみに、2004年のスイフトからの乗り換えです。

【エクステリア】
コレが気に入って買ったんだから、しようがない。
コンセプトカー「iV-4(このエスクードのデザインスタディみたいなもの)」の様なグリルのデザインになったのも、1.4を選んだ理由。
ガラスエリアが広く、直線基調のデザインなので、視界が良く車幅の感覚もつかみやすい。


【インテリア】
「プラスチック感」について指摘する人が多いですが、13年振りに車を買う身としては十分です(笑)
満点ではないのは、ドアの内貼りが同系統の色の組み合わせで地味なので、ここにもう少し色合いを加えたら、それでも質感ちょっと上がるんじゃないかなぁ…と思った事。あと、日差しが強い時に、ダッシュボードのフロントガラスへの反射が強いので直接日差しが目に入る時よりも眩しい時があります。ここをツヤ無しにしてくれたら良かったなぁ…と2つ注文を付けたい箇所があったからです。

【エンジン性能】
「スイフトスポーツと同じエンジン(レギュラーとハイオクの違いはあるが)」と言うのもトピックになるのかな?ただ、恐らくはこちらはスイスポよりも穏やかなセッティングなんでしょうね。それでも十分すぎるパワーがあります。
これは「ALL GRIP」を「AUTO」よりも「SPORT」にした際に強く感じた事ですが、トルク感が心地よい。加速する際の回答の速さも申し分ないです。ただ、アクセルを軽く踏んだ程度の時は上り坂で若干物足りなさも感じる時があるので、ターボが機能している時とそれほどターボが乗らない時では排気量が「2リッター並」と感じる時と、「1.4リッターなり」に感じる時はあるかもしれません。

【走行性能】
エクステリアにも書いた視界の良さもあって取り回しがしやすく瞬発力が良い。車両自体の軽量化の効果もあって、前に乗っていたスイフトの様な軽快さを感じる事も。引き締まった足回り(1.6と変わらないらしいんだけど)で、キビキビと走れます。

【乗り心地】
乗り始めは硬さを感じる事がありましたが、1か月も乗っていると段々とそこにしなやかさが加わって来ています。
路面にヒビがあったりしてガタガタしがちな道路でも、揺さぶられる様な嫌な感覚はなく、しっかり吸収してくれていると思います。段差でも体に感じる嫌な衝撃は抑えて最小限にいなしてくれます。例えて言うなら、コンパクトカーだと「ダーン!」と腰にも感じる段差を乗り越えた時も「コトン」程度で済む。その上で「ここの路面は荒れてますよ」と言うようなインフォメーションを伝えてくれる印象があります。
後部座席にまだ人を乗せて走っていないので、後部座席の乗り心地については、確認次第再レビューでもしようかと思います。

【燃費】
まだ一度しか確認していないので、11.8キロ/リットルです。
高速を走っておらず一般道のみで渋滞が多く、始めの内はアイドリングストップを全然使っていなかったのと、寒い時期からのスタートの為、いざアイドリングストップを利用しようと思っても少々走らないとスタンバイしてくれないのも影響しているかと思います。次の給油までまだ少々ありますが、最近は12.6キロ/リットルと、段々良くなって来ています。
今後春・夏と暖かくなった時も含めて、今後こなれてきたらどうなるか?

【価格】
1.6も含めて、ちょっと高いかなぁ〜と思う所はあります。
ただ、1.4ターボはスピーカーが1.6の2スピーカーから6スピーカーに増えたり、カーテンエアバッグやアームレスト・ルーフレール等が標準で装備されています。1.6ではオプションでも組まれていない点を考えると、その分では買い得なんでしょうか?1.4ターボの方が自動車税も安いですし。そこら辺は、ダウンサイジング・ターボの恩恵かと思います。

【総評】
このクラスでは何かとヴェゼルやXV、CH-Rが注目されていますが、走りも良く、装備も充実している(加えたのはナビ・ETC・バイザー・マットくらい)事を考えると、隠れた実力車と言えると思います。正直、目立った不満は今のところ出ていません。
敢えて言うなら、インパネの「ALL GRIP」のパネルが晴れの日にガラスに映るのが目障りだったり、レーダーブレーキサポートが意外な所(普通にこなせる所)で反応する時がありビックリする…と言うくらい。走行性能・乗り心地等は十分満足しています。

最後に、長所と短所をもう一つ。
長所:同じ車とすれ違わないので、自分だけが乗っていると言う優越感がある。
短所:同じ車とすれ違わないので、「仲間はどこだ?」と言う寂しさをたまに感じる事がある(笑)

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
千葉県

新車価格
258万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

エスクードの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

良きところでさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:268人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格5

1か月で600km走行したので、
1.6追加報告します。
前回コメントに追記する感じで
ご覧ください。

【エクステリア】
前回コメント同様いいですよ!前コメ参照。
【インテリア】
シートヒーターが意外にもイイ。
凍結路注意表示が出て、親切。
あとは前コメ参照どおり。
パイオニアの純正ナビはやっぱり頭悪かった。
使い勝手も良くない。
スマホ連動も手間がかかる。
【エンジン性能】
AUTOはエンジン音する割にもっさりです。
ブロロロ〜と鳴る割に前に行かない感じ。
私は気にしてませんが、キビキビは期待できません。
SPORTは無駄に回転数上げすぎかな、
高速以外では使わないです。
ローギアかなり引っ張るので、回転数上がりすぎることも…
ただ高速走行はキビキビして安定するので問題なし。
【走行性能】
基本的にもっさりタイプです。
ダート路はやっぱりSUVでクロカンのような
掴む感はありません…
SPORTはパワフル。高速走行では安定します。
スピードもしっかり出ます。
クルーズ機能は使えますが、自動で速度上げるときの
エンジン音がイメージよりグィ〜ンと鳴り、
回転数も意外とあがるので、
手動運転に変えてしまう。
【乗り心地】
段差を抑え込む感じで、やっぱり硬め。
問題ないレベルです。
【燃費】
ココは意外と良かった!びっくりしました。
一般13km出てます。
高速だと17kmです。
ガソリン、始めの2目盛減ったところで、
実は20リッター近く消費してました、
感覚的には、まだ減ってない、
まだ走れると勘違いしやすいので、
走行可能距離をチェックして運転しています。
燃費はいいと思います。
【価格】
前回コメントどおり。
【総評】
前回コメントと、ほぼ変わりないですが、
燃費はびっくり!
高速走行は全く問題なし!
取り回しが楽!
ドアが重そうで軽い…
トランクはかなり入る!
かなりのレアなクルマ!
走り期待するなら、1.4ターボ。
足元、内装、見た目ともっさりでもいいなら1.6。

追加報告でした。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
毎日
重視項目
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
234万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

エスクードの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ben711さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

この車はカタログのみで購入を決めました。
現在1万キロちょっと走行してますが不満は有りません、先日ちょっとよそ見してたらブレーキサポートのアラームが鳴ったのでブレーキを踏もうとしたらブレーキサポートの方が早かったです、前車の2.5メートル位手前でしっかり止まってくれました、ぐ、ぐ、ぐって言う感じかな、今回はブレーキサポートに助けられましたが兼ねての安全運転を心がけないといけないと再認識しました。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
仕事用
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
鹿児島県

新車価格
234万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

エスクードの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

LiAR-MTさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

遂に1.4ターボが発売され、高いカタログスペックが気になり試乗して参りました。レビューの少ない車ですが少しでも検討される方が増えて参考になれば幸いです。

【エクステリア】
初代エスクードの意匠であるクラムシェルボンネットなど上手く今風に落とし込んでいます。イグニスもそうですが極端なプレスラインで不細工な厳つさばかり求める日本車デザインに対してレトロ&ポップでシンプルなスズキデザインは悪くないです。
先代と比べかなり小さくなりましたがショートホイールベースな感じは初代のコロッとした可愛さがあり、エスクードのルーツの流れを感じました。

【インテリア】
内張りにソフトパッドを貼ったり本革のシート、ステアリング、シフトブーツ、サイドブレーキと期待が低かったので思いの外しっかりしていました。8インチナビをつければインパネパネルもピアノブラックになりチープ感が無くなるのでお勧めします。

【エンジン性能】
音の良さは無いですがかなり荒削りで暴力的。136psに対して1220kgという軽量ボディが効いて街中ではオートモードでもアクセルはほとんど踏み込めません
まさに欧州のアウトバーンも余裕のエンジンです。
しかもレギュラー仕様で出したのがかなりポイント高いです。バレーノのように本国仕様そのままであれば注目すらされなかったでしょう。
6atとの組み合わせもバッチリでCVTがのさばる日本車では感じられないスポーティな走りが味わえます。
もっと言うとMTもあってもいいのでは?

【走行性能】
直線はビシッと決まります。ステアリングは電子制御なのでかなり軽くてクイックです。
オールグリップはスバルのシンメトリカルAWD、マツダのi-activeAWDと並ぶ最強AWDだと思います。
スポーツモードにするとフロントがぐぐっと持ち上がってグイグイ引っ張られます。パドルシフトはやや唐突な気がしましたが慣れれば無駄なブレーキングを減らしたり出来そうです。

【乗り心地】
スズキ普通車は軽量化のおかげで燃費と走りを引き換えに後部座席のバタつきがありますが、やはりcセグメントだけあってかなり抑えされていました。シートの革が固かったですが使い込んで馴染めば気にならなくなるかなと。

【燃費】20分の試乗で街乗り13キロ。気にせず走ってこれはかなり良いのでは?(下手したらハイブリッドを名乗るヴェゼルやC-HRも楽々超えそうです)

【価格】ターボ+カーテンエアバック、6スピーカー、専用エクステリアが付いてNA+20万円はかなり安いのでは?C-HRのどん亀1.2ターボの下級グレードと同じ値段って他所の強気な価格設定が伺えます。ただしこれでも現行スズキ車最高額です。

【総評】装備の充実、税制面の有利等1.6naのネックを上手く解消したモデルです。宣伝次第ではそこそこ売れそうな気はしますが、スズキの自社の販売力を割り切った売り方で堅実に売っていくようです。先代のクロカンではなくSUVになりましたがエスクードらしさは受け継がれていました。

唯一気になったのはデュアルセンサーブレーキサポートが欲しかったです。もう少し日本仕様に煮詰めれば、FFのCVTなのに厳ついデザインで強気価格の国産SUVに一矢報いれる存在になりえそうです。

タイヤのボルト止めはタイヤ交換させてもらいましたが慣れれば日本車のナット止めより簡単そうです。
タイヤのロードノイズもvwゴルフを彷彿される乾いた音で日本車との違いを感じました。

長々と書きましたがSUVバブルの今、選択肢の一つになり得る存在であるのは確かだと思います。特に雪国ユーザーやアウトドアユーザーにはうってつけだと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった111

このレビューは参考になりましたか?参考になった

JBB4さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

プリウスに乗っていましたが、未除雪の住宅街で走行不能になることが多々あったため、ALLGRIPに期待をして買い換えました。
結果、大正解でした。

【ALLGRIP】
Lockモードがとても優秀です。Snowモードで埋もれて止まってしまうような深雪、凍結斜面昇り、凍結した深い轍でも、埋まらず滑らず走行できます。
Snowモードでは、交差点での発進時スリップやアイスバーンでの横滑りが若干抑えられているような気がします。通常走行用のAutoモードとの差は感じにくいのですが、それだけAutoが優秀と言うことなんでしょう。

【サイズ】
短い車長も、道幅が狭くなった雪道での切り返しに有効です。
176cm 100kgの私が乗っても狭さを感じません。ロングドライブも快適です。
ハンドル位置は前後上下の調節が可能。座面も上下の調節が可能なので、たいていの体型の方に合うと思います。
後席を倒せばトランクスルーになり、車内にスキー板を載せることもできます。

【エンジン】
坂道でも大して踏み込まずに加速していきます。3速に上がるときにややショックを感じます。

【走行補助機能】
追従型オートクルーズは優秀です。高速道路で先行車に追いつけば自動で減速し、車線変更すれば自動で加速します。
レーダーブレーキサポートUには助けられることもあるのでオンにしていますが、何に反応したのかわからない状況で作動することもあります。

【排気音】
かなり気に入っています。アイドリングや減速時に心地よい低音に包まれます。

【内装】
何と比較するかによりますが、価格以上の質感はあると感じます。シートの出来が良いですね。やや固めで疲れず、スエード調の座面のおかげで滑らず姿勢が安定します。

【外装】
色は青黒ツートンです。青とも緑とも言えない深みのある色。宝石のようです。
飽きのこない良い形だと思います。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mohamedonashiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
 

エスクード2.4Landbreeze平均燃費

エスクード2.4Landbreeze正面

 

エスクード 2014年8月20日発売 特別仕様車 LANDBREEZEについてのレビューです。

【エクステリア】CX5やエクストレイルなど流線型SUVにとことん見飽きたためか、かえって新鮮に映ります。見とれてしまうほどです。

【インテリア】とても良いです。LANDBREEZEは高級感あります。文句なしです。

【エンジン性能】力の余裕を感じます。

【走行性能】安定していて静かです。クルーズコントロールまでついています。

【乗り心地】今回乗り心地を最優先してエスクードを選びました。最近2.0LのSUVが多いなか、2.4Lの余裕によるものなのか完璧な車両重量比率のおかげなのか、固めのサスペンションのおかげなのか、フルタイム4WDのためなのか、もしくはそれ以外も含めて総合的なものなのか私にはわかりませんが、この安定感と静けさ、そして快適さは素晴らしいです。BMWのそれと似ていると感じます。同乗者も車酔いしにくいと思います。

【燃費】1ヵ月半2000キロ程度走行しました。平均燃費は最高9.6までいきましたが、暑くなってきてエアコンが頑張るせいか現在は9.1です。快適性を優先したので燃費があまり良くないのは初めから承知の上です。ハイブリッドで2.4L以上のクラスになると100万以上高くなって結局経済的ではないですし。

<追記>燃費走行を心がけていたら、8月に9.7/Lになりました。それから4ヶ月ほどそのまま安定しています。(写真載せました)

【価格】LANDBREEZEは様々なオプションが初めからついています。他にはナビとガラスコーティングとETCを付けるだけで良かったので、トータルとてもお値打ちです。さらに見積り後にサービスでいくつかオプション付けてもらいました。
サンルーフやシートヒーターさらにはクルーズコントロールなど他にもちょっと嬉しいオプションがLANDBREEZEには標準装備されていて、この値段で至れり尽くせりここまでしていただいて良いのかと思うくらいです。値切るのも気が引けたくらいです。

【総評】あまり見かけない良い車です。次の車もエスクード2.4にしたいと思うくらい気に入っています。エスクード2.4はいずれか製造中止になるかもしれないとスタッフが言っていたので、もっと沢山の人に2.4を新車で買ってもらって、モデルチェンジしながら継続してもらいたいものです。SUZUKIの名物社長は好きでしたが、これを機にSUZUKIブランドも好きになりました。
---
ところでこの価格コムのエスクードのページは1.5と混ざっているのでわかりづらいですね。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
岐阜県

新車価格
242万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

エスクードの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆきもえとらさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格5

【エクステリア】 グッドデザイン賞受賞の経歴だけに全長4.3mというパッケージングで中身を見事にまとめている。
          5名乗車前提で購入したがリアのシャフトトンネルが低く非常に良好に座れる。

【インテリア】 最新の車と比較すると質感で劣る面があるものの、新型と比較しても勝っておりまだまだ現行モデルとしていける。

【エンジン性能】 サイレントシャフトを搭載しているためか4気筒にしてはフィーリングは極めていい。

【走行性能】 FR ベースのフルタイム4WDだけにハンドリングが極めて素直。BMWから乗り換えたがまったく違和感なし!

【乗り心地】 車重があるため概ね良好だが少人数乗車では若干リアが跳ね気味。5名乗車なら極めて良好。

【燃費】 以前にしようしていたVWヴェントやBMW318と比べても大差なし。長距離移動ならカタログ燃費を十分クリアできる。

【価格】 登録済未使用車を格安(170万円)で入手。軽自動車と同等、もしくはそれ以下なんて買わなきゃ損!

【総評】 「現行旧モデル」なんて言われているが新型とはまったく車格が違う。欲しい人は是非試乗されたい。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
中古車

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

エスクード
スズキ

エスクード

新車価格帯:270万円

中古車価格帯:23〜270万円

エスクードをお気に入り製品に追加する <176

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意