Google Pixel 4 レビュー・評価

Google Pixel 4

  • 64GB
  • 128GB

19:9の5.7型フルHD+有機ELを装備したスマートフォン

<
>
Google Google Pixel 4 製品画像
  • Google Pixel 4 [Just Black]
  • Google Pixel 4 [Clearly White]
  • Google Pixel 4 [Oh So Orange]

Google Pixel 4 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.74
(カテゴリ平均:4.05
満足度ランキングGoogle Google Pixel 4の満足度ランキング
レビュー投稿数:36人 (プロ:3人 試用:4人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.12 4.33 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.30 3.96 -位
レスポンス 操作時の反応速度 4.41 4.08 -位
画面表示 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ 4.19 4.33 -位
バッテリー バッテリーのもちのよさ 2.32 3.69 -位
カメラ 画像・動画の精細さ、写りのよさなど 4.34 3.92 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

製品の絞り込み

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ニャンコセンセー.comさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー2
カメラ5

iPhone8→Xperia8lite→pixel4
お手頃価格で新品同様の中古を購入、3か月目のレビューです。

【デザイン】
とても良いです。
背面はすりガラスで柔らかい質感です。
これが側面のマットな黒色と、電源ボタンのオレンジ色と相まって、シンプルでポップな仕上がりになってます。
iPhoneほど洗練されていませんが、愛着のもてるデザインで、とても気に入っています。
なお表面は、上部ベゼルにカメラやセンサなどが集まり、分厚くもっさりしていて、かっこ良くありません。

【携帯性】
良いです。
コンパクトなiPhone8で十分でしたが、イレギュラーでXperia8liteを買ったら、画面が大きいのも悪くないなと。
ただ、上下が長すぎて持て余しました。
Pixel4は幅が同じぐらいで、上下がやや短く、ちょうど良いサイズ感です。
片手で操作しやすく、ポケットに入れても気になりません。
重さは、バランスが悪いのか、実際の重量より重く感じます。長くて数グラム重い、Xperia8liteの方が持ちやすかった。


【レスポンス】
すごく良いです。
主な用途は、web閲覧、音楽再生、動画少々、LINE少々、通話はたまに、ちょいちょいカメラ、ゲーム無しです。
何をするにもキビキビしていて、気持ちよく使えます。

【画面表示】
とてもキレイで見やすいです。
初めての有機ELディスプレイで、黒色がキレイなことに感動しました。いまでも感動します。
90Hzのリフレッシュレートは、滑らかだなとは思いましたが、60Hzでも十分です。
明るさも、自分には十分。

【バッテリー】
一日は持ちます…。
持ちが悪いと評判でしたが、その通り。
ありありの設定だとスゴい勢いでなくなります。
そこで、持ちを改善させる方法を調べまくって実行したら、さほど気にならなくなりました。
ただ、遠出にはモバイルバッテリーがないと不安かも。

【カメラ】
とても良いです。
適当に撮っても、きれいな写真になります。
夜景も明るくて、自分のスマホ撮ったとは思えない、見たことのない画像になりました。
ポートレートモードもびっくりするほど良く写ります。
動画もきれいです。

【総評】
大満足です。
機種の多いAndroidのスマホ選びは、大変でしたが楽しかったです。
サイズ感とメーカーの印象で、Xperia5ii、10iii、pixel5、4aが残り、デザインと価格で、この機種に決めました。
Googleのハードは全然知りませんでしたが、ポップなデザインや、手厚いサポート、廉価版でも使いやすそうなaシリーズなど、とても良い印象をもちました。
指紋承認がない事や、保存容量が64GBと少ない事など、マイナス点もありますが、それを上回る快適さや楽しさがある、とても満足度の高い機種です。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぱる粉さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:279人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
4件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
3件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ5

【デザイン】べゼルがあるので凄く良いとは言えない。ただ頑丈そうな作り、背面ガラスも綺麗なのでまあまあ。

【携帯性】大画面スマホばかりの中、ハイスペックで小ぶりなので手が小さい人にはありがたい。

【レスポンス】一番サクサクしています。後述参照

【画面表示】色味も自然、LEDのホワイトバランスも問題無し。90khzは滑らかだがバッテリー考えると不要。

【バッテリー】多くのレビューで問題になっているようですが、個人的には問題無し。後述参照

【カメラ】とにかく綺麗に取れます。夜景もバッチリ。色味はとにかく自然。Galaxyのように色付けされた画像に慣れていると物足りなく感じるかもしれません。

【総評】pixel2XLから使用していますが、私がPixelしか選択しない理由は
1.ピュアアンドロイド。他社のように消せない他社オリジナルブロートウェアが入っていない。
なのでとにかくサクサク。スマホの中で一番サクサクです。つっかえる事がない。

2.Rootを取りやすく(rootを取る事自体は違法ではありません)、また完全に元の状態に戻すのも簡単。
Googleサイトに全てのRomも提供されている。他社は物凄くやっかいです(完全に元の状態に戻すのはほぼ無理)

3.Rootを取る事でまず、余計な欧米系キャリアアプリ、その他不要なアプリ等が消せます。
 Root化しないと入れられない制御系アプリ?も入れられます。
よってバッテリーが著しく改善します。


玄人的な使い方かもしれないので、一般使用にはあまり参考にならないかもしれませんが
それだけ自由度が高いスマホと言えます。

どんなにカメラが良くても、どんなにデザインが良くても、他社のスマホを買う事はないでしょう
(ただしAndroid oneとか、pixelと似たコンセプトであればわからないが・・)

一つ欠点は指紋認証が無い事。
特に今の時代、マスクをしている状態では50/50なので不便に感じる事があります。






参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

December1さん

  • レビュー投稿数:83件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

音楽(DVD・ブルーレイ)
21件
0件
マウス
4件
0件
ヘッドセット
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ5

【デザイン】
正面はかっこいいです。
側面のオレンジのボタンや、背面のデザインは好みがわかれると思います。

【携帯性】
良いです。
5.7インチというのは、今まで所有したスマホの中で1番大きいですが、
液晶に無駄な部分がなく、縦に長くスリムなイメージです。

【レスポンス】
かなり良いです。
全ての動作が早いです。

【画面表示】
綺麗です。
一切の不満はありません。

【バッテリー】
1日は持ちますが、使いすぎると持たないです。
この点は唯一のネックですが、私はゲームなどをやらないので、
そこまで大きな影響はありません。

【カメラ】
かなり綺麗です。
濃くはっきり写ります。

【総評】
今まで所有したスマホの中で一番スペックが高いものを購入しましたが、
特にレスポンスが良く満足しています。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

旦那.comさん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:453人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
15件
3件
スマートフォン
11件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

Pixel4の発表会をLiveで見て興奮し、ProjectSoliに魅力を感じ購入しました。

【バッテリーに関する再レビュー】
【Motion Sense開放につき再レビュー】
【Bluetooth接続に関する再レビュー】

【デザイン】
かっこいいというよりは、ポップなデザイン。
Webの画像よりはるかに実物がいいね。

【携帯性】
Pixel3と比較すると、厚くなりましたが片手で簡単操作可能な細さ。
サイズ感は問題なく、久しぶりに携帯性が良いスマホだと感じました。

【レスポンス】
新品だからレスポンスはいいですが、意地悪して負荷テストしたあとに様々なアプリを使いましたが、問題なし。
あと、数日使って、機械学習したからか、よりスムーズに動くようになりました。
スナドラ855、最新OS、アプリの作り込み等中々のの出来ではないでしょうか?

【画面表示】
視認性はすごくいいですね。
また、90Hzのリフレッシュレートは滑らかでいいですね。
個人的には90Hzもいりませんが、あってこまるものではないですね。

【バッテリー】
口コミでバッテリー容量を減らされ、持ちが悪いとよく言われてます。
はじめは確かに悪かった。
到着後、データ移行後夜は、100%から夜中寝ている間放置しているだけで14%も減りました。
しかし、こちらも機械学習の成果か、1日電話、LINE、Web閲覧等かなり使いましたが、夜家に帰り着いて54%の残量でした。
悪いですかね?
ゲーマーさん、隠れゲーマーさんはかなり使うから当然減りが早いでしょうが、一般的には悪くないですよ。

バッテリーの減りについて気づいた点があるので追加
機械学習後、朝夕にパフォーマンスを発揮するためすごい減りになります。
私は朝夕が使う時間が多いので…
自動調整すごいのですが…自分でカスタマイズして省電力設定にしたところ…自動調整よりはるかに持ちが良くなります。
おそらく、日々同じようなルーティンの方は自動調整で持つのですが、私のように昼間も時々スマホを使う時間がある場合は自動調整ではないほうがいいのかもですね。


久しぶり自動調整をオンにすると…
学習が進んでいたのか持ちが良くなってます。
具体的にはよく使うと学習していた時間帯は何もなくてもフルパフォーマンスで15%くらいの減りがあったものが、
約8%くらいになってます。
しかし、学習したルーティンを外れるとまた減ります。
バッテリーの安易な大容量化に待ったをかけたいのか、この新しい試みは印象は良くない。
減りが早いと言っても1日は余裕なんだけど…

【カメラ】
スマホの割にいいですね。
背景ぼかしは、ソフト依存なので当然違和感あり。
Huaweiカメラは、人物と背景のボケに隙間があり、ここからボカシました感があります。
Pixel4は境目が分かりづらくなってます。
指と指の間とか細かな部分はボカシが効いてませんがソフト処理の限界でしょう。
夜景は…ビックリですね。ただノイズはもちらんあるので仕方ない。
「スマホの割に」凄いですよ。

【総評】
本機で初めてメーカーデフォルトのホームアプリを使いましたが、違和感なく使えます。
また、同様に初めて戻るボタンを使わず、iPhoneライクな使い方をしてます。
非常に違和感なく使える素晴らしい端末です。
タッチしたときのコツコツというバイブやカメラなど癖になる要素が多いですね。

Motion Sense使いました!
すごいね。できることで使いみちがあるのは曲を進めるか戻すかくらい。
ナーバスな操作かと思ってましたが、結構使える。
ちなみに私のオススメの使いみちは、車で音楽を再生している時に、画面を見なくても曲飛ばしがいい感じ!

【Bluetooth接続に関する再レビュー】
手持ちのBluetooth機器が複数あるからとは思いたいけど…
ホームシアターシステム、モバイルスピーカー、イヤホン4種があり、必要に応じてペアリングを切り替えてます。
しかし、ペアリングしてる機器から音が出ないことがよくある。
弱点だと思う。

最後に、Googleストアのサポート、すごくいい!
全て込みで使う価値は有りです!

参考になった40人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kou-KSさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
タブレットPC
2件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性5
レスポンス5
画面表示4
バッテリー2
カメラ4

少し前にスマホゲー目的でZenfone6を購入したものの、スマホとしては良品でしたが自分に合ってなかったため、バッテリー持ちの部分で色々と言われてましたが、Zenfone6前に使っていたスマホがXperia XZだったので本体の大きさで手に合うものという点を重要視してこちらを別途購入。

【デザイン】
バンパーが丸いのが好きな人には良いデザイン。自分は特に抵抗なし。ただ背面の手触りと重量のバランスのせいか、妙にオモチャ感を感じる時もあります。

【携帯性】
Xperia XZと同じ大きさにも関わらず、ズボンのポケットに入れた時の存在感の違いに驚きました。Pixel 4 の方が足を動かした時にある「ポケットにスマホが入っている」という感覚を受けませんでした。ちなみに厚みは公式ではPixel 4 の方が厚いです。

【レスポンス】
6GBなので重く感じることもなくスムーズな操作性があります。

【画面表示】
綺麗です。ただスマホゲーによるとは思いますが、キャラがアップになった時にキャラを描いている外枠の線が懐かしいブラウン管TVのように少しざらつくように見える時があります。

【バッテリー】
今回一番気になった部分です。長いです。

バッテリー検証をしっかりと行ったのは自分が知る限りモバイルびよりというサイトのみでした。少なくとも「Pixel 4  バッテリー 持ち」でググってもアプデ後の検証記事は、自分のPC環境では他サイト記事は見当たらなかったです。

上記から検証しようと思い、電力消費が激しいスマホゲーを使って実際の持ちを確認しました。使ったゲームは
・アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ(以下デレステ)
・アイドルマスターミリオンライブ シアターデイズ(以下ミリシタ)
何故この2つかというと、容量5000というバッテリーのZenfone6において、100%充電状態にも関わらず「電力消費が大きいアプリです。このまま使用しているとバッテリーがどんどん減ります」と警告を発するほど消費の激しいゲームだからです。
(ちなみにキングスレイドや荒野行動もやってますが、同じ環境・時間で操作しても同警告が出た試しはありませんでした)

ちょうど今が長時間固定のイベント最中なので2日ずつ検証。
まず2つのゲームのイベントですが、知らない方のために簡単に説明すると基本的にA→B(B’)→C(C')→A→・・・とループします。自分は大体AとC(C')が1回のプレイで20曲前後。B(B’)は12曲前後のプレイです。イベントの性質上Aのイベントの方がプレイ数が多くなります。
今回はデレステがC、ミリシタがAとなります。

前提条件として「ゲームの画質設定は最高レベル。機体の音量MAX。機体の明度は80%(Zefone6と同じ。100%でないのは明るすぎて目が痛かったため)」で開始。
アプリの使用時間は設定内にあるアプリの起動時間を参照。

・深夜0時よりゲーム開始。2時間30分でゲーム終了。
・まとめサイトやゲームの攻略サイト、アプリ系WEBコミックを1時間程度閲覧。→この時点でバッテリーは68%
・約7時間睡眠後バッテリー状態61%から再開。
・1時間程度またインターネットを閲覧。
・デレステ、ミリシタゲーム開始→2時間16分プレイ
上記の流れで最終的なバッテリーの残りは11%前後。そのまま特に使うこともなく放置。22時になってまだ5%を維持していましたが、このままだと次の検証ができないので充電。深夜0時頃見ると充電完了。

次に仕事のある日と仮定して日常と同じ状態で使用。
・通勤時間分の30分程度ブラウジング。
・休憩や昼休みにブラウジングとゲームのスタミナ消費で使用。
・退勤後帰宅まで30分程度ブラウジング
・帰宅後落ち着いてからデレステ、ミリシタのゲームを2時間30分。
・ゲーム後しばらく放置して寝る前に1時間程度ブラウジングとアプリ系WEBコミックを閲覧。
この時点で残りバッテリーが18%。

早い話がスマホヘビーユーザーだったり、常に出張・旅行や営業系で会社支給ではなくて自身のPixel 4を仕事で用いていない限り、バッテリーが1日持たないということはないでしょう。
また充電速度が速いため、充電が1時間半程度で済むのはありがたいところ。しかも充電時に機体が熱くならないのもいいですね。

参考までに。
・1時間のブラウジング→バッテリー6%消費。
・1時間の通話(コールセンターに問い合わせ。待ち時間込み)→5%消費。

<5/23追記>
5/14辺りから唐突にバッテリー持ちが悪くなりました。なので現在2つのゲームでまたイベントをやっていたので条件を検証時に戻して再検証を行いました。
デレステはイベントA、ミリシタはイベントCとなります。

[結果]
・プレイ時間2時間30分で79%消費(ゲームだけでこれ)

基本全てのアプリで電力消費が増加。中でもデレステは20%前後増加しました。開発者オプションも触りましたが改善せず。初期化にて改善を試すもタイミング悪くアプリの配信が終了していたものもありましたが、ほぼ同環境で試すも多少の改善は見られたものの最初に検証した時のレベルに戻ることはありませんでした。
(初期化は2回試しました)

以上から、最初にレビューした時の機体の状態が特別良かっただけであって、現在の状況がノーマルなのではないかと思われます。
ただバッテリーの劣化が原因であったとするならば、4月中旬で購入した機種のため、また一か月後にどんな状態になるのかと不安はあります。


【カメラ】
あまり重要視してませんが、綺麗に写ってSNSに投稿したのを見直しても細部まではっきりと見ることができます。

【総評】
持ちやすく、ポケットに入れていても厚みを感じさせないという点は大型化が進んでいる最近のスマホの中に合ってとても有利に感じられる利点だと思います。
バッテリーが個体によって持ちが異なるのは気になりますが、ライトに持ち運び、SNSに写真載せたりブラウジングしたりして一日過ごすタイプの人には良い機体と思います。

後、これは余談ですが、一部で話題になっている楽天 UN-LIMITは物理SIMで問題なく使用できました。

参考になった39人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mktcさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ4

発売が開始されてからすぐに購入し、レビュー投稿時点まで使用しています。
iPhoneからの買い替えで、メイン機として半年ほど使用したレビューです。

【デザイン】
シンプルなデザインで気に入っています。
縁に黒色のつや消しの仕上げがされており画面に没入できます。
下部ギリギリまでディスプレイがあり片手での操作がしやすいです。
ノッチがあるディスプレイが個人的には好きではないのでそれがないのもよい点です。
オレンジ色の電源ボタンが全体を引き締めるいいアクセントとなっています。

【携帯性】
大画面のスマホが市場のトレンドとなっているなか、比較的小型といえます。
ズボンのポケットに問題なく収まります。
幅が約67mmでiPhone11の約76mmよりも小さく、頑張れば片手でも操作できます。

【操作性】
アプリの終了や移動の仕方はホームボタンがないiPhoneとほぼ同じジェスチャーで直感的に操作できます。
iPhoneでは顔認証が完了したあと下から上にスワイプする必要がありますがPixel4ではその必要がなく、すぐホーム画面に移動できるのでストレスが少ないです。
iPhoneとの比較になってしまいましたが全体的に直感的に操作できる印象です。

【レスポンス】
ハイエンドのSoCを搭載していることもありスムーズに動作します。
ウェブページやニュースの閲覧、動画の視聴、定額制の音楽配信サービスの利用などが主な用途ですが、カクツキやフリーズ等なくキビキビと動作します。

【画面表示】
ドットの一つ一つが確認できないほど高精細なディスプレイです。
発色もよいです。
90Hz駆動の有機ELディスプレイを搭載していることが一番の特徴です。
90Hz駆動とは、iPhone11シリーズの60Hz駆動のディスプレイよりも1.5倍なめらかな表示ということです。
ウェブページをスクロールするときや対応しているゲームアプリのアニメーションなどの表示がなめらかで、目が疲れにくく感じます。
ただ、このリフレッシュレートの高さは後述するバッテリーの持ちとのトレードオフになる部分でもあります。

【バッテリー】
スペック的には2,800mAhと少なめかつ90Hz駆動ディスプレイ搭載で持ちが悪いというのは事実です。
しかし、ソフトウェアのアプローチで持ちを良くする工夫がされています。
それは使用状況に合わせて本体側がアプリの電池の使用を制限する機能です。
購入当初は数時間使用しただけでも1日持たないほど消費されることがありましたが、2−3ヶ月使用していると本体側が学習して1日持つようになりました。
さらにダークモードにする、バックグラウンドでのアプリの動作を制限するなど本体の設定を調整することで持ちをより良くできます。
しかし、そういった設定を熟知して調整できない人やゲームをよく遊ぶ人は不満を感じる部分であると思います。

【カメラ】
撮影した画像を処理するソフトウェアが優秀で様々なシチュエーションでも綺麗に撮れると思います。
暗い場所でのパフォーマンスは素晴らしいです。

【総評】
手持ちの機器の充電端子をUSB-Cに統一したかったことと、90Hz駆動ディスプレイ、ピュアなAndroidOS、おサイフケータイの搭載に惹かれて初代iPhoneSEから乗り換えましたが大満足です。
一方で、このレビュー投稿時点では、Soliレーダーの用途が限られている、ボイスレコーダーの文字起こしが日本語に未対応、顔認証に対応したアプリが少ないといった点があるのも事実です。
突出しているハードウェアスペックはないものの、それをソフトウェアで補完して手堅く仕上げられている、「Googleが作りたかったスマートフォン」です。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネコテグラさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
4件
スマートフォン
3件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ5
機種不明SoftbankとRakutenのDualSIM
   

SoftbankとRakutenのDualSIM

   

【デザイン】
シンプルで良いですね。

【携帯性】
最近はデカスマホが多い中でこのサイズ感が使いやすいです。

【レスポンス】
スナドラ855なので不満はありません。

【画面表示】
有機ELなので綺麗だと思います。

【バッテリー】
サイズが小さいので、電池の持ちは良くないですね。スマホをガンガン使う人はモバイルバッテリーが必要でしょう。

【カメラ】
ソフトウェアが凄いです。暗い場所でも写真が撮れる!ビックリしました。

【総評】
発売当初はバグが多く、良いスマホなのに損している感じですね。そのおかげ?で、3GからのMMPで格安で手に入れることができました。

キャリアはSoftbankからしか販売が無いので、スマホケースが店頭に無かったです。
通販でケースを買いましたが、種類が少ないのが少し残念です。


【追加レビュー】
SoftbankのサイトでSIMロック解除を行い、楽天MNOのアクティベートが出来ました。
物理SIMで申し込んでいたので、my楽天モバイルからeSIMに変更して楽天Linkのアプリから電話とSMSの送信も可能でした。
(APNの追加も無く、思ったよりスムーズに行きました)
楽天のHPではPixel4がeSIM対応であると記載がありますが、動作保証対象外のため今後不具合が出てくる可能性もあります。今のところは普通に使えています。

楽天MNOの300万人の対象になったので、1年間は無料で使えるのは凄いですね。
楽天MVNOの頃はアクティベートはハードルが高いと評判だったので、楽天MNOになって問題なく使えたのは予想外でした。

※添付の画像はSoftbankが×になってますが、これはデータ通信をRakutenにしているためです。
Softbankが×の状態でも電話の発着信は問題なくできています。

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pedorofさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ5

【デザイン】
上下のベゼルの長さが違く、気になる人は多いと思うが僕は全く気にならない。あと、カメラのデザイン性は○phoneのように正方形だが、○phonのように目立つデザインでなく、カメラ部分を見たときに全体が黒くなっていて、シンプルでカッコいい。

【携帯性】
少し大きいと感じるが、軽くて携帯性は最近のハイエンドモデルと比べていい方だと思う

【レスポンス】
ハイエンドモデル全てに言えることだが、動作はかなり早くてなんのストレスもなく使える。

【画面表示】
詳しいことは分からないが、きれいだと思う。

【バッテリー】
バッテリー切れは確かに早いが、その分軽くなり、僕は普段あまりスマホを使わないので、全く問題ない。

【カメラ】
文句無しです、ハイエンドモデルの中で、○ァーウェイの次くらいに良いと思います。(○ァーウェイはダントツでカメラ良いので)

【総評】
とても良い

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

らんちゅーさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
0件
タブレットPC
1件
1件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス4
画面表示4
バッテリー3
カメラ5

レスポンスとバッテリの評価の見直しです。

huawei mate20 proからの乗り換えです。
基本的に全てにおいて満足しており、
その中でも特によかったこと、気になったことのみ記載します。
【デザイン】
ノッチもなくシンプルで良い。写真で見るよりいい感じ。
特徴的な配色だけど、それはそれで面白いから良い。
ボタンと背面の色合いが無難なオレンジにしましたがケースで隠れてしまうのが残念。

【携帯性】
横5mm小さくなっただけで、各段に持ちやすく片手操作しやすくなった。
縦10mm小さくなって、ポケットにほぼ収まるようになった。
重さも軽くなった実感がある。

【レスポンス】
アプリ内の通信も以前よりスムーズになったように感じられる。
一度だけキャリア通信ができなくなり、再起動しないと直らなかった。
huaweiはアプリのキャッシュが消されることがあったが、これは大丈夫だった。
ツムツムはandroid10問題はあるが、普通に遊ぶ分には支障なし。むしろ軽くなった。
※追記
ここ数日キャリア通信ができなくなって再起動が必要になることが頻発したり、
何度持ち上げても顔認証をしなかったり、普通に使っていてフリーズしたりもしたため、
★5から4に変更。

【画面表示】
画面は綺麗。初期設定だと色に違和感があったが、
カラーをナチュラルに設定したらよくなった。
レート90Hzは聞くほど変わった実感なし。(実は60Hzで動作していた?)
明るさ自動調整の反応が遅い。明るくなるまでに5秒くらいかかる。
※追記
明るさ調整は相変わらず遅い。
一瞬だけ表示が黄色くなることがあった。

【バッテリー】
以前は1日過ごして残り20〜30%だったが、
同じように使用するとぎりぎり足りるかくらいになってしまった。
※追記
1日外出してそのうち2時間程度アプリ(DQW)やカメラを使って夜までもつくらいです。
それ以上使ってしまうと途中で切れてしまうことがあります。
自分的にバッテリとして最低限を満たしてはいるため★2から3に変更。
写真をいっぱい撮りたい時等はモバイルバッテリを携帯するようになりました。

【カメラ】
ふと思いたって夜景をとったときに、
マンションの明るいライトと一緒に星も自然な感じで写っていたことに驚いた。期待以上。
フォーカスすると、かなりの精度で追尾してくれて撮影がとても楽。
より簡単に綺麗にとれるようになった気がする。

【総評】
バッテリ以外はとても満足。
少し見られるバグっぽいもの等がそのうち修正されることに期待。
ジェスチャーナビゲーションによる操作も今までと違っていて面白い。

参考になった15人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鈴木啓一さん

  • レビュー投稿数:140件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールITmedia等の情報サイトで記事を書いている フリーランスのライター、兼、IT先端技術コンサルタント。
モバイルやクラウドを駆使するスマートワーク研究をライフワークとしている。

【主なWeb媒体】
ITmedia 誠Biz.I…続きを読む

満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

別機種
別機種
別機種

別機種右側面
別機種
別機種

右側面

カカクコム経由でお借りしたのでレビューしよう。

【デザイン】
お借りしたのはオレンジがとても印象的な筐体である。
電源ボタンが前機種のPixel 3aと同様にオレンジで、ワンポイントになっている。また、カメラ部分が黒の四角で区切られ、ここもデザイン的なポイントになっている。

【携帯性】
68.8 x 147.1 x 8.2 mm、162 gと、最近の大型化したスマートフォンの中では標準よりもやや小さめで、その分携帯性は良好である。

【レスポンス】
動作はきびきびしていて、レスポンスは良好である。

【画面表示】
有機ELの画面は解像感も発色もよく、かなりきれいである。
過去のPixelシリーズよりもさらに進歩したのがはっきり感じられるレベルである。

【バッテリー】
ざっと使ってみた感じでは、標準的である。
急速充電にも対応しており、便利である。

【カメラ】
このところ、複数レンズを搭載したモデルが流行りになっているが、本機もダブルレンズを搭載し、一眼レフカメラで撮影したような背景をボケさせた写真が撮れる。

様々なシチュエーションで撮影したが、解像感や質感の描写など、いろいろな面で前機種のPixel 3aよりもかなり進化したカメラだと感じた。特にボケの表現は自然で、とても気に入った。

【総評】
GoogleのPixelシリーズをこれで3機種レビューさせていただいたが、今回のPixel 4は画面がかなりきれいになり、カメラが大きく進化し、Pixelの名にさらにふさわしいのスマートフォンになったと思う。有機ELの画面とダブルレンズのカメラだけでも、本機の購入に十分な魅力といえそうだ。

AndroidのOSやプラットフォームを提供するGoogleのスマートフォンであり、本機も最新のAndroid 10を搭載している。新しいOSであるメリットもあるが、特に操作の仕様が従来慣れたものと少し変わっているところがあり要注意だ。とはいうものの、最新の仕様を先取りして利用できるのは価値があるだろう。

Google Pixel 4は、位置情報サービスを使うのに優れた仕様になっているのもおすすめポイントである。米国が運用しているGPS以外にも、ロシアのGLONASS、中国の北斗、EUのガリレオに加え、日本の準天頂衛星システムにも対応しているのはうれしい。ここまでフルに各国の測位衛星に対応している機種はまだ少なく、たとえば筆者の所有するHuawei P30liteでは、ガリレオと準天頂衛星システムには対応していない。つまり、Pixel 4は多くの種類の測位衛星をつかみ、位置情報を正確にとらえやすいポテンシャルがあるということである。

最後にひとつだけ、マイナスポイントも付け加えておこう。SIMカードはナノSIMスロットが1基しかなく、2枚入らないのは残念である。

総合的に見て、買って満足度が高いスマートフォンといえそうだ。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

機種不明グレースケール測定結果
機種不明色域測定結果
別機種ポートレートモード比較

グレースケール測定結果

色域測定結果

ポートレートモード比較

別機種夜景モード(iPhoneXと比較)
   

夜景モード(iPhoneXと比較)

   

価格com経由でメーカーサンプル機をお借りし、1週間試用しました。
当方、特に映像を専門にしているので、主に画質についてレビューします。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
前面は全面ガラス、背面は全面白色のすりガラス。白色部分は爪で強く擦ってもテカるようなこともなく、質感は大変良好です。電源ボタンがピンク系色でアクセントになっています。

【携帯性】
5.7インチ/162g。当方が普段携帯しているiPhoneX(5.8インチ/174g)と同等の印象です。

【レスポンス】
パフォーマンスはPixel4 XLと同等です。SoCはQualcomm&#8194;Snapdragon 855で、画面のタッチに対するレスポンスや、スクロール時の追随性、3Dゲーム表示の滑らかさも、ハイエンドスマホとして全く問題を感じません。
Pixel4 XLと同様、ロック解除は顔認証になりましたが、精度もレスポンスも良好。iPhoneXと比べても同等以上の印象です。


【画面表示】
5.7インチ(1,080x2,280画素)、444ppi。(因みにiPhone11Proは、5.8インチ、2,436 x 1,125、458ppi)
表示能力は測定でチェックしました。(センサーは簡易タイプのi1 Display Proを使用し、精度は民生レベルです。)
結果は、色温度が6874Kと少し高めで、Pixel4 XLほどではありませんが、基準(D65/BT.709/ガンマ2.2)に沿って良好。動画視聴や写真の確認にも充分です。(明るさ最大、カラーモードはナチュラル、アンビエントEQはオフ)
ご参考までに、根拠として、グレースケールと色域の測定結果を添付しておきます。データの読み方は専門的で複雑ですので、詳しくお知りになりたい方は、以下の記事を参照お願い致します。

[測定]「iPhone X」の有機ELディスプレイを検証。テレビ調整の基準に使える驚異のクオリティ(https://www.phileweb.com/review/article/201801/17/2904.html

因みに、カラーモードを「ブースト」に設定すると、DCI-P3に近づきます。アンビエントEQをオンにすると、周囲の光環境に応じて色温度を自動的に調整し、昼白色(約5000K)の蛍光灯照明下では、オフ時に6874K Kだった色温度がいくらか基準の6500Kに近づきました。通常は、出荷状態(アンビエントEQオン)で使われると良いと思います。

ほか、YouTubeとNetflix(Full HD)のHDR映像を確認しましたが、しっかりHDRの効果が感じられる高画質。HDR映像を再生すると自動で映像が明るくなり、ダイナミックな映像美が楽しめます。因みに本機の最大輝度(測定センサーの都合上、面積が25%の窓パターンを利用)は428.2cd/m2でPixel4 XLの437.4cd/m2に一歩及びませんが充分に明るく、HDR映像も映えます。


【バッテリー】
短期間の試用で充分に確認できませんでしたが、特に問題を感じませんでした。気になる方は、各種の節電対策(機能設定)を行うと良いでしょう。

【カメラ】
Pixel4 XLと同等の印象。当方が普段使用しているiPhoneXよりやや描画がシャープで、ディテールの情報量も豊かに感じます。
Pixel4 XLと共通ですが、ポートレートモードによる背景のボヤケ具合は、距離差による変化を連続的に上手くシミュレートできていてナチュラル。添付の写真では、後方のイチジクと葉のボヤケ度合と、背景のボヤケ具合とで差があるのがお分かりいただけると思います。
夜景も撮影し易いです。「夜景モード」は、光源の色が飽和して抜けてしまうような場面も、手軽にキレイに残せます。撮影画面で、明部と暗部の明るさをスライドバーで簡単に調整でき、見た目に近い雰囲気に整えやすいのも特徴です。添付の写真は、iPhoneX(オート撮影/非HDR)と本機Pixel4 XLの比較です。本機はライトアップされた壁面の白飛びや、LEDの飽和による色抜けも少ないのがお分かりいただけるでしょう。また、奥の木の幹など、暗部のディテールも、本機の方が豊かに残って、情報量の多い高画質と言えます。

【総評】
有機ELディスプレイで色再現も基準に近いナチュラル仕様。YouTubeおよびNetflixなどの動画視聴用にも適します。Pixel4 XLと比べると、色温度が少し高いのが気になりますが、本機は視野角特性に優れ、Pixel4 XLのような大きな色シフトは生じないのは良いです。
有機ELを活かした高画質でコスパにも優れたハイエンドAndroid端末としてお勧めできます。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aaatzzzさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
0件
電動自転車・電動アシスト自転車
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ5

ウェブ検索が速くないと思ったら
初期はライトモードになってました。
オフに切り替えたら読込が速くなりました。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

lotsof-castlesさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

【デザイン】
大変良いと思います。iphoneをメイン機で所有していますが、iphone同様のお洒落さ、綺麗さ、高価さを兼ね備えていると思います。pixel3まではそれを感じませんでした。
【携帯性】
丁度よい大きさと感じます。女性の方も持ちやすい横幅かと思います。
【レスポンス】
大変良いです。
【画面表示】
大変綺麗です。ただこれは最近のスマホは綺麗なのばかりですので普通かなと。
【バッテリー】
まだ数日しか使用していませんが普通かなと思います。
【カメラ】
望遠の超解像ズームが欲しくて購入しました。望遠はiphoneよりも綺麗に写ります。しかしながらHuawei p30proの光学ズーム、ハイブリッドズームにはかないません。現状のスマホでは2番目の綺麗さかと思います。あくまで望遠ですが。私は超広角はあまり必要としていないので次作は超解像ズームを更に洗練させて欲しいと思います。
普通の写真は少し赤みが強くiphoneの方が私の好みかもしれません。ただ現状は大変満足しています。
【総評】
お洒落でコンパクトで大変洗練された商品だと思います。望遠撮影が多い方には特にお勧めかと思います。
pixel5が今から楽しみです。


超解像ズーム、望遠レンズの比較レビューをします。
私の感覚的な評価です。
評価は10段階です。
@Huawei p30pro 10点
Apixel4     8.5点
BiphoneXS    7点
といった感じです。望遠5倍での比較です。やはりHuaweiの光学ズームはかなりきれいですね。

参考になった17人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りょうじ32さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:355人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
48件
自動車(本体)
1件
18件
カーオーディオ
1件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

以前使っていたPixel3aが大のお気に入りだったのですがアスファルトに落としてヒビが入ってしまい一気にトーンダウン(目立たないヒビでしたが)。
その後今度はトイレに落としてしまい(TT)石鹸付けて洗ったら動作がおかしくなってしまい(後で知りましたが防水じゃなかった)ちょうどPixel4の予約特典もやっていたので迷わずポチりました。
予約特典の締め切り10/24に予約して、海外発送なので11月中旬頃の発送予定となっていましたが10/30に到着(はやっ!)。

【デザイン】
ずっと黒系しか使ってきませんでしたがオレンジもいいですね!
すりガラスもめっちゃ気持ちイイ!
Pixel3aは「すりプラスチック」でしたが、やはりガラスは質感が違いますね!
なんというかしっとりサラサラって感じですw
見た目がチープと言われますが、持つと適度に重みがあり非常に高級感があります。
寧ろ最近のギラギラしたカラーリングが安っぽく見えます。
電源ボタンのオレンジが背面のカラーより薄いのが残念ですね、もっと目立たせていいのに。
(ちなみに電源ボタンはPixel3aと比べて固め)。

【ディスプレイ】
Pixel3aと同じAMOLEDで発色も落ち着いているので感動はありませんでしたが、スクロールが明らかに滑らか!
これが90Hzなのか!意味もなくスクロールしたくなります^^;
ただ四隅がだいぶ丸められているのが残念ですね。

【カメラ】
これはPixel3aでも十分キレイ(特に夜景)なので今更レビューする必要無いでしょう。
というかまだ沢山撮ってないですし、星空モード(?)も試していないので機会があったら撮って再レビューしたいと思います。
フロントカメラはまず使わないですね(自撮りしませんし)。

【バッテリー】
Pixel3aから少しバッテリー容量が減っているようですが自分の使い方では特に差は感じないですし不満も無いです。
満充電から丸二日で30%台なので保ちは良い方だと思います。
非接触充電は試してないですけど使ったら便利なんでしょうね。

【操作性】
これはOS側の機能ですがジェスチャーナビゲーションがとても使いやすいです。
おそらくiOSのパクリなんでしょうけど良く考えられてますね^^;
たまに横にスライドしようとして「戻る」になることがありますが画面下まで指を伸ばさなくても「戻る」ができるのは便利です。
欲を言えば右端のスワイプは「進む」の機能が選べれば良かったです。
間違えて戻った時に進みたい事が多々あるので^^;
あとマルチウィンドウがやりづらいです、もっと簡単に出来ないのかなぁ。
でもマルチウィンドウでそれぞれアプリが動作するようになった点は高評価です。

【その他】
eSIM対応は「やっときたか」といった感じです。
Pixel3シリーズからおサイフケータイ対応したのは嬉しかったのですが代償としてeSIMが使えないのが残念で仕方かなったですが、ようやくおサイフケータイとeSIMの両対応になりましたね。
まだeSIM契約してませんが、IIJ以外でもeSIM参入してくるかなと期待してます。

顔認証は非常に便利ですね!
Pixel3aのように背面に指紋認証があると、机から持ち上げてから一旦持ち替えて指紋認証させる必要がありましたが、Pixel4は机から持ち上げると同時に顔認証されてそのままホーム画面に移行してくれます。
ただ、真正面を向かないと認識してくれないので、例えば机の端に置いた状態で斜めから覗き込むようにしても認識してくれません。
iOSは目が合えばロック解除してくれるらしいので羨ましいです(一旦スワイプする必要があるそうですが)。
あとアプリ側の顔認証の対応が追いついてないのも残念です(顔認証でログインできない)。

注目機能の空間ジェスチャこと「Soliレーダー」は残念ながら日本ではまだ使えませんが来年の春には使えるかもしれないということで期待してます^^

ストレージについてはオレンジ色が64GBしか選べないということで迷いもありましたが写真や動画はGoogleフォトにアップすれば本体側のデータは消してくれるので問題ありません。
ただPixelシリーズは従来からGoogleフォトの無圧縮アップロードの無料特典が付随していたのにPixel4から特典が消えてしまいました。
まぁ圧縮版でも見分けがつかないほど綺麗にアップしてくれますし、それに自分は元々Google Oneという有料サービスで2TBのGoogleDriveがあるので気にせず無圧縮でバンバンUpしてます^^
音楽もYoutubeMusicPremiumに加入しているのでストリーミングで聴けるし、手持ちの楽曲もGooglePlayMusicに無料で5万曲までUpできるので問題無し。
ハイレゾを聞く人は64GBは死活問題でしょうけど自分はハイレゾ聴かないので^^;

最後に、Pixelシリーズ(その前はNEXUSシリーズ)はGoogle謹製ということもあっていち早くアップデートが降ってくる点も外せないメリットだと思います。
おそらく3年くらいは最新OSが降ってくるんじゃないでしょうか?
あと無駄なアプリが入っていない純粋なAndroidという点も良いですよね^^

余談ですがPixel3aが壊れてPixel4が届くまでの間、前々機種のHUAWEI P20 Proを引っ張り出してきて使っていましたが、Android9にアップデートされたというのにジェスチャーナビの挙動が微妙に違っていたり「あれ?こんなに使い難かったっけ?」と感じました。
Pixel4を触ってみてまるで自分の体の一部のように違和感無く操作できる点はさすがGoogleだなと改めて関心しました。
Pixel3aに慣れているという事もあるのでしょうが、Googleはユーザーの行動パターンを研究し尽くしているというか思い描いた通りの動作をするという点が流石だと思います。
当初はSONYのXperia5も候補にしていたのですが(あの縦長のディスプレイがイイ!)Pixel4にして正解でした。
これから大事に(落とさないよう)末永く使っていきたいです^^

来年の春にはPixel4aも出るでしょうけど、そしたら家族にも使わせようかなと考えてます(Pixel3aの夜景写真にえらく感激していたので)。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カズヒロ@大阪さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:361人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
12件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

【デザイン】
デザインは4としましたが、このカメラの形状に好みがあるので4にしてますが
気にならない人なら★5です。
ネットやテレビで見るよりもずっとずっと素敵です!
周りが黒縁のマット加工されているので、全体的にスマートに見えつつ
持ちやすさも考えられています。
シンプルなデザインですが、いい意味でクセもあって飽きないデザインだと思います。
私もデザインの仕事してますが、すごいなと本当に思います。
何より一目でGoogleとわかるところが良いです。


【携帯性】
ノーマルサイズにして良かったです。ノーマルでもディスプレイ5.6インチ以上あります、
十分大きいけど、本体は全体的にとってもコンパクトです。


【レスポンス】


とにかくヌルサクです。ナビゲーション操作にしてスピーディに使っても
なんの遅延もなく、ヌルヌルサクサク動いてくれますよ。

一応参考までに。私はゲームは2種類のみです。
クラロワとコールオブデューティーですが、どちらもヌルヌルです。


【画面表示】
普通にきれいです。


【バッテリー】
私の使い方では余裕の1日持ちです。この機種含め今の時代ワイヤレス充電が高速なので
食事中や、風呂の時間にスマホ立ててるだけの充電で十分です。
会社でも就寝時も充電しません。



【カメラ】
言うまでもないです。Googleのソフトウェアは明らかに進化してます。
何しても楽しい。まさに「魔法」ですね。
何の設定もせず、ただシャッターを切るだけでいいんです。
嘘みたいに素敵な写真が出来ます。「きれいな写真」というよりも
「素敵な写真」です。
動画もめちゃくちゃきれいですよ。手ブレもしっかり利いてます。
レンズで撮る写真のきれいさは私も一眼使うのでそっち使います
「スマホに求める写真」だと十分以上の性能を発揮します。

あと、Googleレンズがネタツールじゃなく、完全に実用レベルで活躍してます。
写真内のテキストコピーめっちゃ便利だし、レンズを通して得られる情報量が凄すぎます
これもうスマホに人が入ってます。その人の目で見て答えてくれる感じ。


【総評】

まあ、使いやすいなんてもんじゃない
今のアンドロイドOSを使わないのは、本当にもったいないと思う。
リンゴの魔法にかかってしまって、iOSから離れられない人も多いと思うけど
ソフトウェアとかクラウド周りだと、逆立ちしたってGoogleに適いませんし
その差は今回もっと大きく開いたと思います。
今のアンドロイドを使わないのは本当にもったいない。
直接simフリーで買える端末です。sim差し替えてお試しでもいいから使ってもらいたい

Googleがモバイル用OSに「Android」とつけた理由が
ようやくわかってきました。
もう、スマホというよりパートナーですよ。


参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意