カラリオ EP-714A レビュー・評価

2022年 2月 3日 発売

カラリオ EP-714A

  • コンパクトボディに6色インクを搭載したA4カラーインクジェット複合機。写真も文書もきれいで、前面給紙を採用し棚に置いたまま使える。
  • スマホを本体に近づけて機種名を選択するだけで接続が完了(Bluetooth LEを使ってWi-Fi Direct接続)。QRコード接続にも対応する。
  • さまざまなレイアウトで写真をプリントできる「Epson Creative Print」や、年賀状を作成できる「スマホでカラリオ年賀」など、豊富なアプリに対応。
カラリオ EP-714A 製品画像

拡大

この製品の環境ラベルを見る

エコマーク認定

エコマーク

最安価格(税込):

¥19,305

(前週比:+5円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥19,305¥22,440 (41店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥19,305 〜 ¥19,305 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A4 解像度:5760x1440dpi 機能:コピー/スキャナ カラリオ EP-714Aのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • カラリオ EP-714Aの価格比較
  • カラリオ EP-714Aの店頭購入
  • カラリオ EP-714Aのスペック・仕様
  • カラリオ EP-714Aの純正オプション
  • カラリオ EP-714Aのレビュー
  • カラリオ EP-714Aのクチコミ
  • カラリオ EP-714Aの画像・動画
  • カラリオ EP-714Aのピックアップリスト
  • カラリオ EP-714Aのオークション

カラリオ EP-714AEPSON

最安価格(税込):¥19,305 (前週比:+5円↑) 発売日:2022年 2月 3日

  • カラリオ EP-714Aの価格比較
  • カラリオ EP-714Aの店頭購入
  • カラリオ EP-714Aのスペック・仕様
  • カラリオ EP-714Aの純正オプション
  • カラリオ EP-714Aのレビュー
  • カラリオ EP-714Aのクチコミ
  • カラリオ EP-714Aの画像・動画
  • カラリオ EP-714Aのピックアップリスト
  • カラリオ EP-714Aのオークション

カラリオ EP-714A のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.85
(カテゴリ平均:3.81
レビュー投稿数:5人 (プロ:1人 試用:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.58 4.06 -位
印刷速度 印刷速度の速さ 3.85 3.88 -位
解像度 印刷の精細さ 4.12 3.88 -位
静音性 動作音は静かか 3.55 3.42 -位
ドライバ ドライバソフトの機能性や使いやすさ 3.85 3.70 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.55 3.46 -位
印刷コスト 印刷コストは安いか 2.12 3.26 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.85 3.75 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

カラリオ EP-714Aのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

しのみなさん

  • レビュー投稿数:224件
  • 累計支持数:330人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
33件
0件
デジタル一眼カメラ
25件
0件
SDメモリーカード
21件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
印刷速度3
解像度3
静音性3
ドライバ3
付属ソフト3
印刷コスト3
サイズ3

可もなく不可もなく、キレイに印刷できます。普通に使用するには十分です。

印刷目的
写真
文書

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

田舎のお爺さんさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:311人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
15件
8件
デスクトップパソコン
1件
7件
レンズ
7件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
印刷速度5
解像度5
静音性5
ドライバ4
付属ソフト5
印刷コスト4
サイズ5
   

   

今まで使ってきたキャノンMG7530が壊れてしまったので買い替えでEPSONのEP-714Aを購入しました。

購入に当たって最初は手頃な価格で売れ筋トップでもあったキャノンTS5430でも良いかなと思ったのですが、インクカートリッジが“カラー”と“黒”の二つしかない仕様で各色が独立のカートリッジ式ではないのとレーベル印刷機能も無いので止めました。
自分の用途を改めて考えると相対的に使用頻度は少ないのですがWEB印刷が主で次に写真印刷か年賀はがき印刷でたまにコピーやスキャナーやレーベル印刷となっています。
綺麗な写真印刷やレーベル印刷の使用頻度は少なくても必要なので予算2万円以下でこの機能が備わっているEP-714AとブラザーのJ926Nとの二つの機種に絞りました。
思案しましたがプリンターはやはり二大メーカーのキャノンかEPSONの製品を購入した方がなにかと無難と判断しEP-714Aの方に決めました。

商品が到着したばかりですが早々にWi-Fiセットして使ってみました。
印刷してみて発色も綺麗でEP-714Aを選んで正解だったと思いました。
EP-714Aと今まで使ってきたキャノンMG7530との比較になりますが
(良いと思った点)
・操作パネルが前面で見易く操作し易い(PCラック上部に設置ゆえに)
・レーベル印刷がやり易い(ディスクトレイの取り出し&セット))
・軽量で設置スペースも小さくて良い
(チョット残念)
・印刷時は必ず手で排紙トレイを引き出さなければならない
・用紙カセットが一つしかない(A4用紙、2L印画紙の交換が煩雑)

EP-714Aは色々な機能が満載のようでこれから徐々に習得していきたいと思います。





参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

小寺信良さん

  • レビュー投稿数:44件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター / コラムニスト。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。映像、音楽を軸に、AV機器から放送機器、メディア論、著作権論まで幅広く執筆活動を行なう。WEBではAV Watch、ITmedia、PRONEWSにて…続きを読む

満足度4
デザイン3
印刷速度3
解像度3
静音性3
ドライバ4
付属ソフト5
印刷コスト3
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

複合機としてはエントリーモデル

ディスプレイは1.44型とかなり小さい

排紙トレイは手動で引っ張り出すスタイル

6色インクでカラー印刷は十分

セットアップはスマホで完結

チャット形式で設定が進む

前のプリンタが古くなったので買い換えです。1万円以内のプリンタ専用モデルもありますが、スマホからのプリント機能がなかったり、カラーインクが1つにまとめられていたりと制限も多いようです。

複合機も上位モデルは3万円以上しますが、以前より利用頻度が下がっているため、エントリー機である本機を選択しました。以前使っていたのはA3が印刷できる大型機でしたが、今回はA4までのモデルで、だいぶ小型・軽量になりました。

セットアップはスマホだけでOKですので、USBケーブルでパソコンと繋ぐ事なく完了できます。ウィザードというか、チャット形式で進むのが今風です。ただ、最初のインクの充填に7分もかかるんですね。その間にスマホとの接続が切れてしまって、再接続しようにもできませんでした。よって途中からプリンタ本体を使ってセットアップするハメになりました。まあ残りはWi-Fiのパスワード設定ぐらいでしたので、それほど大変ではありません。

インクタンクは6本で、YMCK以外にライトシアンとライトマゼンタが加わるスタイルです。カラーの微妙な発色も十分でした。

スマホからのプリントは、昔のようにEpson Printアプリを使うわけではなく、LINEの特定のアカウントにファイルを送ると印刷してくれるという、クラウドスタイルになりました。細かい設定はこのディスプレイには表示できませんので、専用QRコードを含む手順がプリントアウトで出てきます。

印刷用紙を受けるトレイは、手動で引き出す必要があります。前のモデルは電動でしたので、このあたりもコストダウンの部分かと思います。引き出さないと印刷が始まらないので、毎回アレッとプリンタのところまで見に行く、みたいな微妙な手間はかかりますが、廉価モデルなので仕方ありません。

動作音は普通です。別途静音モードもありますので、気になる方は切り替えるといいでしょう。

給紙トレイは1つしかありませんので、用紙を使い分けるには今入っている用紙を出して入れ替える必要があります。色々なサイズや質感の違う紙をしょっちゅう使い分ける方は、複数トレイがあるもう少し上位のモデルのほうがいいでしょう。

プリントもA4までなので、スキャナもA4までです。コピー機能もありますが、ここ最近で一番コピーを求められるのがマイナンバーカードという…。IT化って、不思議ですね。

スマホからのプリントが不要など、パソコンからの印刷に特化するならもっと安いモデルがあります。一方従来の複合機の機能をあんまり落とすことなくギュッと凝縮した廉価モデルという点では、本機はお買い得感があります。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TAVTAVさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
8件
1件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
5件
プリンタ
3件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
印刷速度4
解像度4
静音性3
ドライバ4
付属ソフト3
印刷コスト1
サイズ4

5年くらい前のEP-709Aが壊れたので買い替え購入しました。
自分の用途だとWEBの印刷をたまに使い、年に数回年賀状印刷のみ。
あとはたまにスキャナとコピーを使う程度。
ほぼ同じだと思う機能
●印字品質
●コピー機能
●印刷速度
●インクの消耗

改善したと思われる点は
●紙が詰まりにくくなった。
●印字すれが減った。
●ヘッド詰まり回数は減ったのでクリーニング回数は減った気がする。
●レーベルは本体下にセットされているので、レーベル印刷はやりやすくなったと思う。
でもそれほどレーベル印刷使わないので・・・・。

総評としては、性能や機能劣化せず、つかえるので、問題ないと思う。
いや、あいかわらず、印刷コスト(インク)が高いのはなんとかしてほしい。(笑)

印刷目的
写真
文書

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sumi_hobbyさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:186件
  • 累計支持数:2947人
  • ファン数:62人
満足度3
デザイン2
印刷速度3
解像度4
静音性3
ドライバ4
付属ソフト3
印刷コスト1
サイズ3

再生する

再生する

製品紹介・使用例
EP-714Aの外観とディスクトレイ

製品紹介・使用例
EP-714Aで普通紙カラー標準品質のコピー、動作音

EP-884、EP-813A、EP-814A、EP-714Aの比較その1

EP-884、EP-813A、EP-814A、EP-714Aの比較その2

EP-714A、EW-452A、EW-052A、EP-306の比較その1

   

EP-714A、EW-452A、EW-052A、EP-306の比較その2

   

エプソンの染料6色複合機は上位から順にEP-884A、EP-814A、EP-714Aとなる。型落ちのEP-883Aは2022/02/24現在でも量販店で手に入る。エプソンは2017年からこの3機種展開を行っているが、実際の所はEP-88xかEP-71xかという選択が多いようである。

EP-714Aは上位2機種と比べると機能削減が目立つがインクの色数を減らしてレーベルプリントレスや背面給紙に妥協しながらEW-452Aを選択するとかコピー・スキャンは別に任せて無線も搭載しない単機能プリンターでありながらレーベルプリントに対応したEP-306を選択する方法も考えられる。

【デザイン】【サイズ】
2017年モデルのEP-710Aからデザインは変わっていない。遡れば2013年モデルのEP-706Aとボタンやディスプレイの表示以外の外観は一緒でややゴツい所はそろそろ工夫が有っても良かったのかなと思う。

【印字速度】【静音性】
A4普通紙カラーコピーのきれいの設定で1分40秒はEP-884Aの56秒よりもかなり遅くこの辺りは選択ポイントとなる。標準だと37秒でまあまあ速い。もっと印字速度の速い方が良いがEP-884Aまでお金を出すつもりが無いならEP-814Aと言う選択になるだろう。

【解像度】【発色】
解像感や発色はEP-884Aと全く変わらないと言って良く、ともかく染料6色複合機を安く手に入れたいなら大いに魅力はある。コピーやスキャンはしない、無線も使わず印刷に徹するなら単機能のEP-306は更に安い染料6色機となる。

【インクカートリッジ】
インクカートリッジは2019年モデルのEP-712Aからサツマイモに変わってEP-714Aでも4年続いているのは有り難い所。ただ、元々のインク代がかなり高いのでランニングコストには手を焼くであろう。下位機種で両面自動印刷可能なEW-452AはA4普通紙カラーで14.6円/枚とEP-714Aの18.8円/枚より安い。

因みにEP-713Aの18.8円/枚はキヤノンのTS7530と同じで写真印刷に比重を置くのか顔料ブラック+染料はブラック含む4色の5色機で文字ブラックも視認性の良い守備範囲の広さを取るかは人によっては中々悩ましい部分だと思う。

【ドライバ】
EP-884AのドライバはWindowsが11、10、8.1、8、7、Vista、XP、macOSは10.9.5〜12.xに対応とある。古いOSからカバー範囲は広いと思う。
https://www.epson.jp/products/colorio/ep714a/spec.htm#driverCompatibleOsList

【機能性など】
EP-712AからEP-713Aにモデルチェンジの際は機能追加があったがEP-713AからEP-714Aのモデルチェンジはそのような変化も無い。まあ、何と言ってもこの価格帯の複合機で染料6色且つレーベルプリント対応は他のメーカーでは無い。

比較製品
EPSON > カラリオ EP-306
CANON > PIXUS TS7530

参考になった33人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

カラリオ EP-714Aのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

カラリオ EP-714A
EPSON

カラリオ EP-714A

最安価格(税込):¥19,305発売日:2022年 2月 3日 価格.comの安さの理由は?

カラリオ EP-714Aをお気に入り製品に追加する <221

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリンタ)

ご注意