LSPX-S3 レビュー・評価

2021年 8月 6日 発売

LSPX-S3

  • 有機ガラス管は高域を再生するツイーターになっていて、中央に配置されているウーハーは中低域を再生するグラスサウンドスピーカー。
  • LEDの明るさは32段階から調整可能。本体のタッチセンサーでライティングのオン/オフや輝度の調整、「キャンドルライトモード」の選択ができる。
  • スマホやタブレット・PCなどと接続して快適に通話を楽しめる。マイクを最適な配置にしたことで自分の声を鮮明に収音し、相手にクリアな声を届ける。
LSPX-S3 製品画像
最安価格(税込):

¥33,799

(前週比:+2,020円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥33,874

Dshopone-plus

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥33,799¥47,827 (42店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥41,800 〜 ¥41,800 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

Bluetooth:○ 駆動時間:電池持続時間(Bluetooth接続時):約8時間 LSPX-S3のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LSPX-S3の価格比較
  • LSPX-S3の店頭購入
  • LSPX-S3のスペック・仕様
  • LSPX-S3のレビュー
  • LSPX-S3のクチコミ
  • LSPX-S3の画像・動画
  • LSPX-S3のピックアップリスト
  • LSPX-S3のオークション

LSPX-S3SONY

最安価格(税込):¥33,799 (前週比:+2,020円↑) 発売日:2021年 8月 6日

  • LSPX-S3の価格比較
  • LSPX-S3の店頭購入
  • LSPX-S3のスペック・仕様
  • LSPX-S3のレビュー
  • LSPX-S3のクチコミ
  • LSPX-S3の画像・動画
  • LSPX-S3のピックアップリスト
  • LSPX-S3のオークション

LSPX-S3 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.23
レビュー投稿数:10人 (プロ:1人 試用:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.69 4.43 16位
品質 作りはよいか 4.66 4.33 11位
音質 音質のよさ 4.33 4.07 19位
通信の安定性 接続のしやすさ、通信の安定性 4.11 4.25 37位
操作性 操作・設定のしやすさ 3.93 3.97 33位
サイズ・携帯性 省スペース性・コンパクトさ 4.17 4.30 25位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

LSPX-S3のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

うむ、今日も地球は機嫌がいい。さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
1件
0件
au モバイルデータ通信
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
品質5
音質4
通信の安定性4
操作性4
サイズ・携帯性4

寝る際に定位だの奥行感だのをウンヌンするような本格的オーディオで曲を聴いたら、かえって疲れてしまうので、聴き疲れのしない高品位でオシャレなスピーカーを求めていました。
繊細で爽やかな高音はグラススピーカーならではで、心地よい眠りの世界へと誘ってくれます。「うむ、良い買い物をしたわい。」と満足していたのですが、先日に印象を一変する出来事が・・・。

今までは寝室用ipad から操作していたのですが、新型ウオークマンを買ったので早速接続してみたところノリノリの「お前は、実はそんなヤツだったのか?」状態に(笑)。
このスピーカーにはバスブースト機能があるのですが、繊細な高音がマスクされてしまうので使っていませんでした。しかしウオークマンには高音補完機能とハイレゾ相当の音質で送信するLDAC接続があるので「芯」のあるしっかりした高音が出るようになり、バスブーストをしても負けなくなったのですよ。

そうしたら、元気モリモリの若々しい音に(笑)。これはこれで気に入ったので、今では寝室外に持ち出して使うようになりました。寝室ではiPadにつなげばいいだけの話ですしね。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ゲルググランドさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
44件
自動車(本体)
1件
30件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
0件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性4
サイズ・携帯性5

寝室に入ったら即電源を入れて音楽をかけます。部屋の電気は消して、このランタンLEDだけでほのかに部屋を照らします。
もう、スピーカーはこれで十分です。
ピュアオーディオで音質を聴くのは疲れるから、気軽に音楽を聴きたい方はおすすめですよ。

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

華ちょうちんさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
196件
自動車(本体)
1件
131件
ゲーム機本体
1件
71件
もっと見る
満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性5

【デザイン】さすがのSONYです

【品質】問題ありません

【音質】期待していたよりよかったです

【通信の安定性】全く途切れません

【操作性】目で確認しなくても操作しやすいです

【サイズ・携帯性】大きすぎず小さ過ぎず

【総評】未来を感じさせるガジェットです 実物の大きさは予想通りでしたが、結構重量感があります

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞
その他

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モル爺さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

除湿機
2件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
品質4
音質4
通信の安定性3
操作性3
サイズ・携帯性3

珈琲やウイスキー片手に静かな場所でゆっくり本などを読みながらジャズ・ボサノヴァ、クラシックなどを楽しむ時間を知っている人には最適かと思います。思ったよりは音量はないので、ボリュームのある音質や音量が必要な人にはあまりオススメ出来ません。
大人の時間を楽しむパートナーになります。

接続対象
オーディオプレイヤー
使用目的
音楽鑑賞

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

umekichi0925さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
掃除機
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性4
サイズ・携帯性4

価格も手頃になったので、購入に至りました。

【デザイン】
先代から基本的に踏襲されているので良いと思います。
不満もありません。

【品質】
コジャレたインテリアとしての見映えもあり、質感もあります。
ランプ部分の光源が少し貧相かな?

【音質】
このサイズにしては十分です。
低音から高音まで気持ちよくグラスサウンドを鳴らしてくれています。
この筐体にしては頑張っている感が少なく優しい音なので、深夜に音楽を聴いていても疲れません。

【通信の安定性】
先代からWi-Fiが省かれBluetoothのみの対応ですが、干渉もほとんどなく安定しています。
夜TV音源を飛ばすことも多いのですが、口パクに感じるような遅延もないと思います。

【操作性】
ほとんど気になりませんが、背面と音量操作が少し面倒でしょうか?

【サイズ・携帯性】
適度なサイズと重量感、使い手のことが考えられているな?さすがのSONYさんですね。

【総評】
比較対象が限られていることと、ニッチなカテゴリーなので過大な期待はしていませんでしたが、購入して良かったと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

マイケルけんちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
加湿器
0件
2件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン4
品質4
音質4
通信の安定性4
操作性3
サイズ・携帯性3

ledの瞬きが全く自然の蝋燭や火を模してない。
ファームアップデートしてほしい。
癒されない!!!

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デザインと質感のご参考に。

LEDの色味は炎風

操作部。USB端子上のバー部分はタッチセンサー

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
Walkman A100と組み合わせ、主にLDAC接続(音質優先)で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感は概ねLSPX-S2と同等です。透明度が高い有機ガラス部、肉厚の金属でしっかりとした台座部など、価格相応の高級感を備えています。
また、本シリーズ製品の特徴として、透明筒内にLEDライティング機能を備え、全体としてランタンの雰囲気が個性的です。

【品質】
有機ガラス部を叩くと、ガラスのように「カキーン」という硬質な響きではなく、「コツコツ」と樹脂のような音色。薄いガラスのように脆く割れるような不安感はなく、日常的に安心して利用できると思います。
台座部は肉厚の金属でガッチリ。丈夫で長く使えると思います。

【音質】
高域は有機ガラス部、中低域はダイナミックスピーカーが担当します。底付近のパッシブラジエータは、低域の量感を増強するためのものです。
本機の特徴はなんといっても、有機ガラスが奏でる高域音。繊細で細かな音にも存在感があり、また、輪郭に滲みのない音が遠くまで飛ぶかのような広がり感は、他の一般的なスピーカーでは感じられない独自のもの。スピーカーがモノラルの場合、通常、ステレオと比較して音が小さく纏まりがちですが、その点本機は、スピーカーの存在を意識させにくいのが特徴と言えます。
中低域はダイナミックスピーカーで再生するので、楽曲によっては、一般的なスピーカーと聞こえ方の違いが分かりにくいかもしれませんが、バイオリンなどの弦楽器を聴くと、倍音のうねるような表現が抑揚豊で印象的。試聴の際のご参考になれば幸いです。

【通信の安定性】
LDAC(音質優先)で、見通しの効く屋内で、10m程度の距離で試しましたが、通信は安定していました。LDAC(音質優先)は伝送データ量が多く、混信すると音途切れが発生し易いですが、一般家庭で見通しの効く数メートル以内なら、問題無く利用できると思います。LDAC(接続優先)、AACの利用も可能です。

【操作性】
イルミネーション(明るさ調整/キャンドルモード)設定は、アプリ「MUSIC Center」で行うと状態が分かり易いです。また、本体に搭載しているタッチセンサーでも操作が可能で、明るさ調整がスライド式操作なのは、直観的で良いと思います。

【サイズ・携帯性】
直径最大部が約94mm、高さ約289mm、重量は約1,100gです。LSPX-S2とサイズ感は近く、重量は同じです。
軽量性よりも安定性や音質を重視した重めの設計で、日常的な携行には適しませんが、部屋から部屋への移動は苦にならないレベル。旅行やキャンプの際も、車移動なら問題ないと思います。

【総評】
有機ガラスを用いたソニー独自のスピーカーで、繊細で耳触りの良い高域は、本機でも健在です。LSPX-S2と本機のどちらを選ぶかですが、Wi-Fi機能が必要か否かで判断すれば良いと思います。LSPX-S2はWi-Fi対応でストリーミング音楽の長時間聴取(流しっぱなし)に適します。本機はBluetoothのみですが、シンプルで価格もいくらか手頃。スマホやプレーヤーとの組み合わせ使用がメインなら、本機はより合理的な選択と言えると思います。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Quat朗さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
品質無評価
音質4
通信の安定性3
操作性5
サイズ・携帯性5

総合評価は、「PC周辺機器として」の評価です。オーディオ機器としてではありません。
以下のレビューはすべて、1本での評価です。ステレオペアは自宅では試していません。


【総評】
小型のPC用スピーカーとしては、これ以上のものは要らないと思います。

・(PCスピーカーとしては)十分な高音質
・省スペース
・マニア向けではない価格

を満たしており、音楽鑑賞に限らず様々な用途に使えます。
試聴した感想としては、2021年12月現在、類似製品(光るスピーカー)の中では最も優れたものだと思います。


【デザイン】
おしゃれです。生活空間になじむデザインだと思います。
S2はレトロな雰囲気がありましたが、本製品はスマートスピーカーのような現代的なデザインです。
どちらが良いかは好みによると思います。


【品質】
まだ長期間使っていないので無評価。


【音質】
感動するようなものではありませんが、十分な高音質です。特に、高音域は綺麗に鳴らしてくれます。アコースティックなサウンドと相性が良いと感じます。

スペックから推測されるように、S2よりも中低音が増しています。高音と中低音の繋がりがなめらかになり、バランスの良い音になったと感じます。個人的には、こちらの方が好きですが、S2の方が好きと言う人もいるかも知れません。

音質は良いですが、迫力や臨場感を求める人には不向きだと思います。たとえば、ホームシアターを高音質で楽しみたい人など。そういう人は、別のスピーカーを検討した方がいいでしょう。

「ステレオペアにしたら、もっとリアルな音場を感じられるんじゃないか」と思うこともありますが、まあ、そんなに音に拘りがある人は、これを2本買うよりも、もっと良いスピーカーを買った方がいいと思います。


【通信の安定性】
ときどき途切れます。
この機器が悪いというより、接続デバイスの内部処理やBluetoothの問題だと思います。


【操作性】
特に言うことは無いです。
基本的な操作はすべてボタンひとつでできますし、オンラインのマニュアルも充実しています。


【サイズ・携帯性】
家に置いてみると、店で見たときより大きく感じます(笑)
が、十分にコンパクトです。置き場所には困りません。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sonic梅吉富さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
5件
0件
洗濯機
1件
1件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
品質4
音質4
通信の安定性4
操作性3
サイズ・携帯性4

2020年1月にLSPX-S2を2台購入。
2021年8月にLSPX-S3を2台購入
ステレオモードで「ルパン三世のテーマ89」で視聴で比べて見ました。
S2は、高音域に金属音のような、耳障りがすることがあります。
S3は、高音域の耳障りが殆んどなく、低音域も重みがあり、改善されていると思います。
ガラス管のライトの調整も、S3の方が細かく設定できます。
デザイン、色は、S3よりS2の方が好み。
どちらも2台あれば、ステレオモードで接続可能ですが。
残念なのは、S3は、パーティーコネクト対応であるのに対して、S2は、非対応。S2とS3、4台全てを同時に接続することはできません。m(__)m

使用目的
音楽鑑賞

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sumi_hobbyさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:223件
  • 累計支持数:3575人
  • ファン数:65人
満足度4
デザイン4
品質5
音質4
通信の安定性4
操作性4
サイズ・携帯性4

再生する

再生する

製品紹介・使用例
キャンドルライトモードのゆらぎ選択と動作の様子

製品紹介・使用例
ライティングモードで明るさの調整

LSPX-S2とLSPX-S3

オートスタンバイとBluetoothスタンバイ

スリープタイマー時間

タッチセンサー設定

ベースブースターの選択

設定一覧

【デザイン】【品質】
前モデルのLSPX-S2と比べるとライト部分のくびれが無くなって造形的には単純になった。塗装もややシルバー寄りに変更されている。ライトが主役のスピーカーには変わりないと思うが音響寄りに振ってきた印象がある。筐体の仕上げは従来通り丁寧である。

【音質】
ベースブーストモードが選択可能になり、従来から続いているLSPXの高音が綺麗なグラスサウンドに低音のかなりな量感も足せるようになった。やや喧騒な場所でも低音の量感を保てる点で多様な利用シーンで使いやすくなったと思う。

【通信の安定性】【端子】
少なくとも店内で試した限りは通信の安定性に問題は無い。端子はUSB Type-Cの給電/充電端子のみとなる。

【操作性】【機能】
Wi-Fiは前モデルのLSPX-S2から省略されてBluetooth専用になった。ライティングはタッチセンサーで調整可能だがその他の設定も含めてスマホアプリ Music Centerを使うのが基本となるであろう。ライティングの設定はビデオに撮ってあるので参照されたい。

【サイズ・携帯性】
前モデルのLSPX-S2の約Φ90mm×277mmから今回のLSPX-S3では約Φ94mm×289mmとやや大型化されている。基本はテーブルや窓下スペースでの使用かと思うので大型化のインパクトは少ないかなと思う。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

LSPX-S3のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

LSPX-S3
SONY

LSPX-S3

最安価格(税込):¥33,799発売日:2021年 8月 6日 価格.comの安さの理由は?

LSPX-S3をお気に入り製品に追加する <194

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Bluetoothスピーカー)

ご注意