三菱 eKスペース 2020年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 三菱 > eKスペース 2020年モデル

eKスペース 2020年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:eKスペース 2020年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
M 2020年3月19日 フルモデルチェンジ 1人
G 2020年12月24日 マイナーチェンジ 1人
G 2020年3月19日 フルモデルチェンジ 1人
満足度:4.25
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:4人 (試乗:2人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.00 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.00 3.92 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.50 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.50 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.00 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 3.50 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.00 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

eKスペース 2020年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

となりのわんちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア1
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
軽のハイトワゴンはどれも同じだけど、フロントフェイスが不細工だし、安っぽい。

【インテリア】
日産主導になって質感が随分良くなった。ただしメーターパネル内のブルーのリングは安っぽく見えるから無い方がいい。エアコンのパネルは操作方法が一瞬では解らなかった。両スライドドアは便利!オートクロージャも装備していてびっくり!リアドアはトッポを継承して横開きがよかったと思う。

【エンジン性能】
マイルドハイブリッドがついて随分良くなった!流れに乗れないってことはないし、力強い。おまけに振動も無く静かで3気筒とは思えない!今までの三菱の軽は何だったの!と思うほど、進化にびっくりした。これなら軽で十分だし小型車買う必要がない。

【走行性能】
一般道では小型車に遜色なく走れるし、快適!CVTとハイブリッドの協調制御が上手くいっている。
ただし、滑空で進みたいときにアクセルオフが敏感すぎて、ブレーキがかかってしまう。慣れの問題かな?

【乗り心地】
硬すぎず柔らかすぎず、いい乗り心地。タイヤがブリヂストンエコピアがついてたがそれがいいのかも?

【燃費】
メーターの計算値で28.8km/Lを記録。アベレージでも18km/L位は走る。高速は辛いのは仕方ない。

【価格】
今回。代車でお借りしたこの新車は150万円で売りますと言ってましたが、いまどきのLEDヘッドランプくらいは欲しいです。(メーカーオプションぐらいあってもいいのに)

【総評】
こんなに出来のいい車があるのだから三菱はもっとCMした方がいいと思う。今まで乗ってきた三菱の軽とは比較にならないほど良くなった。ミラージュより断然いいかも。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イトバさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

アウトランダーPHEVの点検に出している間に代車で借りたものです。
グレードは分かりませんが、平均燃費が18kmほどなので恐らくターボモデルでしょう。




【エクステリア】
 この手のハイトワゴンとしては普通

【インテリア】
 軽自動車としてはあまりも普通

【エンジン性能】
 以外にも良かったです。
 上でも書きましたが燃費や加速感から多分ターボモデルなのでしょうが、
 よく書かれているような合流するときに力不足でとか信号からの出だしでトロい
 などということはなかったです。
 普段乗っているアウトランダーPHEVと比べても踏み込まなければ
 それほど遜色ない印象です。
 エンジンは恐らく3気筒の安いエンジンだと思いますが巡行に入れば音も静かで
 その点でもアウトランダーPHEVからの乗り換えでも違和感が有りません。
 これは結構な驚きです。
 ほかのメーカーの軽自動車を借りて乗ったことも有りますがガサガサとうるさくて
 耐えられないほどのストレスだったですが、この車はそうではなかったですね。
 坂道の登りでもペダルへの軽い踏力でスイーっとスピードが乗って行きます。
 軽自動車の場合は踏み込めばどの車でもダメで、それはスペック的にどうしようもないんですが
 この車の場合、使う頻度が多い浅い踏力の域でのセッティングが非常にいいようで
 そこでストレスが少ないのが好印象です。
 
 

【走行性能】
 普段大きくて重いアウトランダーPHEVに乗っているせいか、ホイールベースが短く
 フロントオーバーハングが小さいこの手の軽自動車はコーナリングもスッと鼻が入る
 印象が有りますね。
 

【乗り心地】
 サスのセッティングも硬すぎず柔らかすぎずなかなかいいんじゃないでしょうか。
 ボディー剛性もガッチリ感があります。
 以前代車で借りたエクリプスクロスより剛性感があるような気がしますよ。

【燃費】
 メーターに表示されている平均燃費は18kmほどです。
 今どきの車にしては決していい方じゃないですね。
 


【価格】

【総評】
 うまくまとまった良い車だと思います。
 ただ、ターボ車だからとのことで燃費が悪いとしても1000〜1300cc辺りのNAの車と
 パワー感は同等であるなら燃費では負ける計算になります。
 軽自動車の車両本体価格や自動車税が以前より高くなっているのを踏まえれば
 いま、軽自動車を選ぶ必要性は以前より下がっているんじゃないでしょうか?
 

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

泥沼ウォーカーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:286人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
48件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

Gグレード購入から3ヶ月です。主に週に数回、食料品などの買い出しのハシゴに活躍してもらってます。

開発が日産主導になり三菱でない設計ポリシーを感じますが前世代(B11系)からすごくよくなってます。

前年発売の同世代のekワゴンとクロス(B33W、B35W)も試乗済みですが、その時の細かいネガが全て修正されていることに感心。

前に乗っていたek(2005年型H81W)では無かったのですが家族が運転してドライブに出たいというので、それだけいいクルマなのだと思います。

【エクステリア】
デザインは諦めて実用性のみで選択しましたが見慣れてくると愛嬌あるような。よく見ると中も外も安易なデザインではないようです。

色はアイボリー。なぜか私が見かけるのはこの色ばかり。ekスペース自体少ないですけど。当初は汚れが目立たないように銀希望でしたが汚れると想像より酷いことになるようなのでこちらに変更。薄青銀の設定欲しかった。

【インテリア】
パーツの表面加工やデザインで安っぽく見えないようにしてあるのがいいです。

ティッシュペーパーの収納引出があるので助かります。露出していると足元に落としかねないので。

内装が黒くないのも好み。圧迫感無いし、輻射熱少ないし。

この手の車種は窓面積広く車内温度が上がりやすいため熱線カットガラス必須ということでGグレードにしたのですがダッシュボード上からの輻射熱は抑えられていると思います。刺さるような日射を完全カットではないけど室温上昇は抑えられていると思います。

【エンジン性能】【走行性能】
NAでもアクセルベタ踏みでなければ周りのクルマの流れに乗れないなんてことはなく、エアコンONでもバイパス高架へベタ踏みでなくてもスルスル登りますし合流で怖いということはないです。

反応ゆったりだし、登録車との絶対的な排気量の差はあるので、アクセルベタ踏み時に登録車程パワフルではありませんが、そういう走り方が必要な車ではないので、私は不満には感じません。車両の幅と高さの比率を鑑みると、かえってパワーや機微なレスポンスがあると危険な気も。

遮音が以前乗っていたek(H81W型)とは隔世の感があり、3気筒特有の音はしますが、うるさくて疲れるというほどではなく、むしろ軽やかに回っているのが心地いいくらい。CVT特有の音も前世代よりずっと抑えられていると思います。

ただ停止状態で少し車両が傾いているとハンドルに振動が伝わってきます。

高規格幹線道路を時速70kmで走ってもハンドリングに不安を感じることは無いです。

アクセルペダルを抜くときに滑走状態から、更に抜いた個所でマイルドハイブリッドゆえ回生ブレーキのGがかかってくる箇所が分かります。

前年発売のekクロスよりは改善されていますが。

燃費のために滑走を多用したいのですが、アクセルペダルが軽過ぎ、走行の振動でペダルに置いた足を安定させづらい。やむを得ず爪先を足元の壁に押し当て、指のつけ根あたりでアクセルを微妙にコントロールしていますが、ブレーキペダルが遠くなるので危険。根本的にはアクセルペダルを少し重くしてほしい。

オートアイドリングストップ&ゴーは、ほとんど違和感ないです。停止したときついうっかりブレーキをちょっと抜き、エンジンを再起動させてしまうことがありますが、前に出ることは無いです。エンジンはしばらくしてから止まります。

【乗り心地】
細かい凸凹はサスが吸収する一方、カーブでは踏ん張るので背が高いので怖いと思うことは無いですが無茶は禁物。

路面が荒れているとタイヤからのロードノイズはしますが遮音効いてます。

剛性が高いのか、たてつけがいいのか、ミシッとか異音がしない。

また、このクルマはあらゆる操作系が軽くスムーズです。全て適正調節されているような。

ハンドルは太目で回しやすく駐車時等は軽く、走行中速度が出るとしっかり応力あり自然。

ドアはそんなにブリをつけなくても簡単に確実に閉まります。閉まる音が昔の軽四とは全く違い「バタムッ」と重厚な音がします。

スライドドアは手動でも開閉は軽いです。私は買い物で頻繁に開け閉めするので手動の方がいいです。オートクローザー付き。

後席の前後移動が実にスムーズです。起こしたり倒したりも楽。

後部座席にひじ掛け無いので腕のやり場に困りそう。

バックドアは閉まりにくい。30cm程残して、そこから押し込むように閉めると失敗率高。

エアコンは難点です。Gグレードはタッチパネル式なので注視しながらでないと操作できず走行中の操作は困難。手袋でも操作できますが。高速道路など停車できない状況では困りそう。誤操作誘発するし意図する状態に戻す手間かかる。

ダッシュボード左右のエアコンの吹き出しの向きを微妙に自分へ向けられない。夏、買物で頻繁に乗り降りしている時は乗り込んだ時に冷風を体に直接当てて冷やしたいのに

※前稿では中央吹き出し口の風が弱いと文句書きましたが間違いでした。外気温32度4/7目盛の風で体を十分冷やせられます。

後ろの席はサーキュレーターが付いているので、それでよく冷えるみたいです。

【燃費】
高低差数十メートルの峠を越えて数キロ離れた街まで行き、あちこち店をハシゴして帰るという走り方で満タン法で20km/L前後。乗り出し学習時は悪かったけど200kmくらいから激変。
追い風だとメーター記録は32km/L超(笑)。
エアコン使用で2割程度悪化。

【価格】
総額150万ちょっと。ナビ無しでバックカメラ無いけどセンサー警告あるので助かります。
安全装置や質感品質を考慮すると妥当だと思います。

【総評】
美しくは無いけど、ダサくもない、街なかを普通に走らせるには十分走るし静かだし安全装備充実で道具としては文句ないです。無印良品みたいな。最近「軽四でも十分」という方が増えている理由がよく分かりました。

維持費安いけどクラッシャブルゾーン極小だしメーカーはガラパゴスな車の開発生産リソース割かなければならない軽四という規格自体に個人的には懐疑的ですけど。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
岡山県

新車価格
154万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

eKスペースの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった189人(再レビュー後:185人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ピンキーサロンさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:230人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
151件
自動車(本体)
1件
103件
スピーカー
1件
47件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5
   

27.5km/Lをマークした直後、スーパーから自宅までの1キロで8km/L!

   

17年乗ったタウンBOXから乗り換えなので必然的に甘くなりますが、出来るだけフェアーな評価をしてみます。

【エクステリア】
兄弟車の日産ルークスと上手に個性分けが出来たフロントマスク。
ekワゴンやデイズワゴンの貧弱なリヤデザインと比べるとGood!
ボディカラーが少なすぎ、打倒 N-BOXを謳うならショボイです。。

【インテリア】
廉価版のMでも標準的なレベルにあります。

【エンジン性能】
Mハイブリッド付きで、発進時に940kgの車重を感じさせないパワー。

【走行性能】
Excellent! 都内一般道において2名乗車であればパワー不足を感じません。唯一、冷房ONで登り坂では軽を実感します。
時速30キロからアクセルオフで、回生システムにより軽く、つんのめる感じがあるけど慣れました。時速10キロ以下の微速域で、繊細なアクセルワークに不満あり。ATとCVTの違い?それともMハイブリッドの影響でしょうか。。

【乗り心地】
タイヤの空気圧は2.4と高めの設定。路面のコツコツを感じる。当初200キロほど2.3で走行したが、一般道で2名乗車ならハッキリ違うのでオススメです。

全体的にフワフワ感はなく、しっかりした乗り心地。普通の速度域ならロールも少なめで好みです。
パワステのフィーリングは、軽を感じさせない好仕上がりだと思います。

【燃費】
モニターによると、エアコン無しなら都内一般道で27km/Lをマーク。裏道は極端に普通になる(添付画像)。
・2回目の給油で満タン法で計測
都内一般道、2名乗車時フルにエアコン使用で、14〜15km/Lと割と普通。

【価格】
Mは割安感がある。2人乗車の仕事&足車という使い方なら良い選択。家族での使用なら迷わずG、パワーが欲しければTをどうぞ。

【総評】
2020年4月からの新安全基準により、AUTOライト以外選択肢が無くなり、かなり早くヘッドライトが点灯する仕様。

半年点検時に、車検に通る日本ライティングのH-19 LEDバルブに換装予定。しかし、これが高いんだなぁ…21,500円+工賃の出費はチト痛いですな。

総じて満足度の高い車だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
東京都

新車価格
139万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
20万円

eKスペースの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

eKスペース 2020年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

eKスペース 2020年モデル
三菱

eKスペース 2020年モデル

新車価格:139〜176万円

中古車価格:89〜205万円

eKスペース 2020年モデルをお気に入り製品に追加する <36

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

eKスペースの中古車 (全2モデル/521物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意