α6300 ILCE-6300 ボディ レビュー・評価

α6300 ILCE-6300 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥75,778

(前週比:+2,978円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥116,600

システムファイブ

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥49,800 (44製品)


価格帯:¥75,778¥141,867 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥75,778 〜 ¥116,600 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:361g α6300 ILCE-6300 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6300 ILCE-6300 ボディの価格比較
  • α6300 ILCE-6300 ボディの中古価格比較
  • α6300 ILCE-6300 ボディの買取価格
  • α6300 ILCE-6300 ボディの店頭購入
  • α6300 ILCE-6300 ボディのスペック・仕様
  • α6300 ILCE-6300 ボディの純正オプション
  • α6300 ILCE-6300 ボディのレビュー
  • α6300 ILCE-6300 ボディのクチコミ
  • α6300 ILCE-6300 ボディの画像・動画
  • α6300 ILCE-6300 ボディのピックアップリスト
  • α6300 ILCE-6300 ボディのオークション

α6300 ILCE-6300 ボディSONY

最安価格(税込):¥75,778 (前週比:+2,978円↑) 発売日:2016年 3月11日

  • α6300 ILCE-6300 ボディの価格比較
  • α6300 ILCE-6300 ボディの中古価格比較
  • α6300 ILCE-6300 ボディの買取価格
  • α6300 ILCE-6300 ボディの店頭購入
  • α6300 ILCE-6300 ボディのスペック・仕様
  • α6300 ILCE-6300 ボディの純正オプション
  • α6300 ILCE-6300 ボディのレビュー
  • α6300 ILCE-6300 ボディのクチコミ
  • α6300 ILCE-6300 ボディの画像・動画
  • α6300 ILCE-6300 ボディのピックアップリスト
  • α6300 ILCE-6300 ボディのオークション

α6300 ILCE-6300 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.06
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:59人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.28 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.43 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.69 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.08 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.34 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.05 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.00 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.17 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6300 ILCE-6300 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ICレコーダー
9件
53件
デジタルカメラ
4件
46件
ビデオカメラ
5件
28件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性2
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶2
ホールド感2

予備機兼遊び用として安さに惹かれて購入しました。
APS-CタイプはNIKONを4台程使いましたが、購入はD500が最後となっています。
一眼での動画撮影はパナソニックで、SONYの一眼は初めての購入です。
SONYのコンデジを何台か使ったことがあるので、メニュー画面は見慣れたものですが、使い方に一工夫が必要なカメラだと感じています。
既に生産完了機種なので思ったことを率直に書きます。

☆よかったところ
■全画素超解像ズーム…次の世代からは4K動画時のズーム倍率が1.4倍までとなった。この世代では2倍で、このほうが自分にはよい。画質差はあるかもしれないが、どのみち編集ソフトでズームをかけるなら撮影時にやったほうが手間が省けます。
■モバイルバッテリーが使えること。USB給電で連続長時間使用可能。
■ボディに手振れ補正がなくレンズでの補正だけだが、カメラを動かさないなら意外と使える。
■ファインダーが左端にあるのは右目の視界をふさぐのでNGだが、上面がフラットなので、左目でファインダーで再生チェックをしながら上面の上から右目を覗かせて現実の光景をチェックしています。
■めったに使いませんが、小さな内臓フラッシュがあるのはいいです。今どきの流行でフラッシュなしとかにしなくていいです。
■オートホワイトバランスがなかなかよい。パナよりも黄色かぶりしにくいような気がします。
■デザインがずっと同じなのは、自動車メーカーのように過去の機種を陳腐化させられないという意味ではいいです。古い機種を使う人にはありがたいという面も。
■メカシャッターの音が小気味いい。

★購入前にわからなかったこと
■サイレントシャッター時の連射速度がLo(秒3コマ)しか選択できない。今どきのカメラとは思えない遅さ。結果的にメカシャッターをよく使うことになってしまいます。
■起動から最初の1枚にピントが合って撮れるまでの時間がけっこうかかる。それゆえUSB給電で電源をずっと入れっぱなしで使っています。再生から撮影できるまでのタイムラグも長いと感じます。チャンスに強くないという印象。
■使い始めてひと月経たずにセンサーに目立つゴミが入った。防塵・防滴レンズに欲しいものがない。
■AFには期待していたが、ピントが合うまでに思いのほか時間がかかるのと被写体にもよるものの思ったところになかなか合わない。時間に余裕があればマニュアルで微調整するが、そのような悠長な撮影ばかりではない。遊びやゲームとしてなら楽しめます。
■ズームレンズでの連射時に画角が変えられない。レンズによるのかもしれないが、最初の1枚目の画角に固定される。これは非常に困る。窮余の策として、ずっと押し続けるのではなく、ちょっと押して離して画角を変え、またちょっと押して離して画角を変えるということを繰り返すという技を開発。他人から見たらこの人何やってるんだろうと思うかもしれないが。
■マニュアル設定時にシャッター速度と露出の調整を同時にやりにくく(というか無理)、操作ミスを誘発しやすい。
■ローリグシャッターが結構目立つ。カメラを振るときは要注意。パナのG7という入門機を思い出した(そこまでではないが)。
■音質がよろしくない。デジタル臭を感じさせる一昔前のデジカメのよう。
■屋外で液晶画面が暗くてとにかく見づらい。こんなの初めてです。ほとんどファインダーを使うことになりました。

よいところ、悪いところを具体的に列挙していくと悪いところが多くなりますが、全体的印象はそれほど悪くありません。
やはり基本的なポテンシャルの高さを感じさせるカメラですし、使いにくいところはじゃじゃ馬みたいで馴らしていく楽しさもあります。
小さいからミラーレスを選んでいるわけではないので、大きくてもいいから早く4K60Pに対応してもらいたいです。もうまったなしです。無難にまとまらずに何か夢のあることをやって下さいというのがメーカーへの要望です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Babi Yarさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
14件
14件
ビデオカメラ
2件
9件
デジタル一眼カメラ
4件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー2
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3

中古で購入して2年3か月ほど使用しています。フルフレーム機や一眼レフ機、コンパクトカメラ等を持っていますがその中でも一際持ち出し率の高いカメラです。

【デザイン】
α6X00で共通したデザインです。

【画質】
APS-Cのカメラとしては一般的な性能です。といっても十分に満足です。
特に引きの構図ではローパスフィルターレスの機種と比べて精細感に欠けるように思いますが、実用上特に困ることはありません。
暗所性能はフジフィルムの最新機種が上だと感じますが、それ以外は他メーカーのAPS-Cの現行機種と比べても特に何が弱いということはありません。
ボディによる画質差よりもレンズやセンサーサイズによる画質差の方が大きいと感じます。

【操作性】
撮影時に一つだけこまることがあります。誤って動画撮影するためのボタンを押してしまうことが日に数回あります。なお、MOVIEボタンを無効化しておけば解決します。その他操作に関して、機体に慣れれば特に不満はありません。

【バッテリー】
あまり持ちません。外出の際は予備バッテリーを持っていくことをお勧めします。
この機種はUSB給電ができるので、撮影メインで出かけるのでなければ予備バッテリーの代わりに使用しても良いかもしれません。

【携帯性】
ボディはとても小さいです。ただし、高画質なEマウントレンズは大きいものが多いです。

【機能性】
◇手振れ補正なし
α6300を選ぶかどうかの基準の一つ。このカメラにはボディ側の手振れ補正機能がありません。そのためシャッタースピードを落とそうとすると手振れによってうまく写真が撮れない…といったことが考えられます。シャッタースピードを速くする必要のあるスポーツや運動会の撮影などでは特に気にする必要のない機能です。
◇電子水準器
電子水準器が搭載されているのが特に良いです。最新機種でも廉価な機種には搭載されていない機能ですが、私にとっては有ると無いとでは写真の撮れ高が変わってくるくらい重要です。
◇サイレントシャッター
私にとってこの機種を選ぶ決め手になる機能でした。高速で動いている被写体だとローリングシャッター歪みがある、フリッカーによる露出むら、環境によっては高速連写ができないなど欠点はあるものの音楽演奏を主に撮影する私にはなくてはならない機能です。なお、高速連写以外の欠点についてはα6300に限らず電子シャッターによるサイレントシャッターを持ったカメラ共通の欠点です。
◇瞳AF
そこそこの精度です。過信は禁物ですが、何度か撮り直しができるなら瞳にピントが来た写真が撮れると思います。


【液晶】
特に見にくいと感じたことはないです。

【ホールド感】
コンパクトなカメラなので手が大きい方は握りにくいと感じるかもしれません。私はL型ブラケットを装着してグリップ感を補っています。

【総評】
型落ちで流通在庫のみになった現在、非常にお買い得な機種だと思います。

私はα7(初代)やα7RIII、RX10III、PENTAX KPなどのカメラを併用していますが、気軽に使用するカメラとして持ち出し率が一番高いのはα6300です。バッテリーがあまり持たないという不満はあるものの、カメラ自体がコンパクトなので「出かけるついでに撮影」という用途に向いています。

カメラを始めようとする方で10万円以内…という風に考えた場合安価なボディもしくはレンズキットを検討する方しかないのですが、同じく旧式のSONY α5100・α6000、キヤノン・ニコンの安価な一眼レフを選ぶのは個人的には得策だと思いません。一眼レフは大きく重いという欠点がありますし、α5100・6000はAF等も含めた性能が大幅に落ちます。そこまで価格を重視するなら1インチコンパクトカメラやマイクロフォーサーズの方が幸せになれるかもしれません。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
室内
スポーツ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かのう01さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
14件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
デジタルカメラ
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

表題の通り、α6000から買い換えたのですが、理由は水準器の有無だけです。
レンズはマニュアルフォーカスのオールドレンズしか使わないため、AF性能などは全く必要ないため、考慮していません。
両機の画質の差は認識できません。ただし、私の使い方では水平を取るのに苦労するため、電子水準器の有無は大きなアドバンテージとなります。手ぶれ補正が必要なく、オールドレンズ等、マニュアルでピント合わせする方にとっては、最新の機種との差も感じられず、良い選択肢となりえます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

OM->αさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:223人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
1075件
デジタルカメラ
1件
41件
レンズ
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

主にα6300+SEL1670Z+SEL1018、時々SELP1650のみでの運用でのレビューです。

【デザイン】
軍幹部がすっきりフラットで好印象。

【画質】
重箱の隅や極限の差を突き詰めなければどれも綺麗。(メーカーの代理戦争的な言い争いは興味なし)
JPEGでの色味が話題になるが、自分は人物、風景などで気に入っている。気に入らなければRAW現像で。
高感度耐性はすでに十分良好なレベル。

改善希望点
・RAW+JPEG保存で、FINE以外も選べられるとより良い。
・メーカー現像ソフトで、カメラ内と同等のJPEGにできるプリセットがあっても良いかも。

【操作性】
一眼レフ中級機以上と比較すれば、フレキシブルスポット(以下、FS)のフォーカス位置変更はα99Uはジョイスティックだけで変更できるがα6300はセンターボタン→コントロールホイールで移動→再度センターボタンで決という手順が必要だったり、DISPやISOボタンがコントロールホイールと兼用のため誤操作するなど、悪いが、コンパクト性とのトレードオフであり、自分なりにカスタマイズしてナンボのモデルかと。
カスタマイズ機能は、8箇所のカスタムボタンに62機能から割付(キーにより設定不可の機能あり)、Fnメニューに34機能中12機能など。
カスタム可能数に限りがあるので、完全とは言わないが自由度はかなり高い。

私は以下の設定で運用中。

カスタムキー(撮影)

C1:ピント拡大
C2:ダウンロードアプリ(スマートリモコンをリンク)
中央ボタン:フォーカススタンダード
左ボタン:ドライブモード(デフォルト)
右ボタン:ISO感度
下ボタン:FINDER/MONITOR切替
AELボタン:再押しAEL
AF/MFボタン:瞳AF
フォーカスホールドボタン:瞳AF

ファンクションメニュー:( )内は主な設定
上段
1:フォーカスエリア(FS S)
2:フォーカスモード(単写)
3:DRO/オートHDR(DRO AUTO)
4:ISO AUTO低速限界(低速)
5:手ふれ補正(ON)
6:調光補正

下段
1:中央ボタン押しロックオンAF(FSではフォーカス位置選択として機能)
2:顔検出/スマイルシャッター(OFF)
3:サイレント撮影(OFF)
4:画質(RAW+JPEG)
5:クリエイティブスタイル(スタンダード)
6:ファインダーフレームレート(60fps)

改善希望点
・ファインダーを覗いた状態でコントロールダイヤルを回すと窮屈。モードダイヤルと入替わると操作しやすい。
・前ダイヤルが欲しい。先日発売のα6600にもなく、ソニーはフラッグシップのシリーズと捉えていないのでしょう。7000番台待ちか。
・SDカードを取り出しにくい。蓋のヒンジが反対側にあればマシかも。
・メニューは洗練の必要あり。例えば、モードダイヤルが動画の状態ではスチルの記録形式変更不可等、細かい不便がたくさん。
・レンズ取り外しボタンが小さく、グリップとの間隔が狭く押しにくい。
・EVFは、動体メインで無ければ許容できるレベルの遅延だが、α9レベルになれば、、、

【バッテリー】
容量は不満だが、USB給電と給電ができるのはせめてもの救い。
改善希望点
・ミラーレスの宿命で短い。バシャバシャ撮る分にはそれなりの枚数撮れるが、三脚に据えてじっくりとか、町中をぶらぶらとスナップだと、200枚以下で電池交換したくなる。一日中撮影なら、予備電池2個ないと不安。α6600で採用したZバッテリーを最初から使って欲しかった。

【携帯性】
レンズを含めて軽量・コンパクトで、望遠レンズを持ち出さない日は、持ってくるの忘れたかなと思うくらい軽量。
SELP1650使用時は、大きめのコンパクトカメラの感覚で持ち運べる。

【機能性】
写真に必要な機能は一通りあり、瞳AFやサイレントシャッター、DROや動画やクリエイティブスタイルなど付加機能も満載で、問題なし。カメラ内RAW現像はできないが、自分には不要。
アプリ機能はリモコンアプリがケーブルを忘れたときに便利。

改善希望点
・ISO AUTOの低速限界の設定は普段は“低速”に設定しているが、手ぶれ補正機能が無いレンズ使用時は“高速”等に自動切り替えできればより安心。
・液晶は縦構図でチルトが出来ればより良い。
・カスタマイズ性が高いカメラなので、設定内容のバックアップとレストアは追加して欲しい。

【液晶】
他機種比較で同等レベル。晴天屋外では見やすいとは言えないが概ね良好。明るい環境ではマニュアルで輝度を上げが必要。
少し派手目に表示されるので、撮影結果確認の判断には要注意。

改善希望点
・もしタッチ機能をつけるなら、最新のα6000シリーズのレベルでは意味は無く、フォーカス位置設定、ビューのページ送りやズームなど、直感的な操作があれば使いやすい。
・スチル写真の視点で、液晶アスペクト比がワイドすぎ。もう少し横幅を狭くして、操作ボタンを追加してほしい。
・チルトした状態でもアイセンサーが働くが、自動でOFFにして、液晶表示に切り替えてほしい。(コントロールホイールの下ボタンに切替を割り付けているが、切替え後にアイセンサーが感知するとまた切り替わるという残念仕様。)

【ホールド感】
普通サイズ以上の手の大きさだと、しっかり持つには小さいが、軽量システムなので十分なホールド感。
長いレンズだと、レンズを持つ感覚になるが、使いづらいことはなく、いろいろな操作のために使う右手に余裕が出るので操作性の悪化にはならない。

改善希望点
・レリーズボタンのストロークが長い。また半押しからレリーズまでの押す力が強く、α99Uと併用すると“シャッターが降りない”と勘違いする。

【総評】
改善希望点を書いとおり欠点はあるけど決定的な問題は無く、写りは十分で、自分に合わせたカスタマイズをすれば、(大きめの)コンパクトカメラ的な使い方から、じっくり撮影の用途にも幅広く答えてくれる良いカメラ。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ソニーカメラさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
0件
デジタルカメラ
2件
5件
デジタル一眼カメラ
3件
1件
もっと見る
満足度1
デザイン3
画質1
操作性4
バッテリー3
携帯性2
機能性5
液晶2
ホールド感4
別機種ちょっとでかい。
別機種NEX-5Nはカバンから、取り出しやすい大きさ。ジャンパーのポケットでもOKだな。
 

ちょっとでかい。

NEX-5Nはカバンから、取り出しやすい大きさ。ジャンパーのポケットでもOKだな。

 

【デザイン】
デザインは、ちょっと大きいけど、一眼レフを持ち歩くより小さくて良いかもしれない。
筐体が金属製とは思えないが、安っぽくないので、所有感は満たせる。

【画質】
NEX-5Nではじめて本格的カメラを購入し、単焦点50mmF1.8ossの組み合わせで出てきた画質に感動した者としての感想です。
まずアルファ6300と単焦点50mmF1.8ossを使ってみましたが、ISO100から500位までなら、NEX-5Nとの組み合わせと同じまでは行かないまでも、まぁまぁ見れるレベルだと感じます。

古い製品よりも、画質が良くないと感じる理由をスペックから素人なりに考えてみました。2,3点の理由があると思います。

1.画素数が約1610万画素から、約2400万画素に増えて、1画素あたりの光を取り込む量が落ちた為に画質に影響が出た。
2.オートフォーカス性能は、センサーに組み込まれている様ですが、その性能をあげた分、画質に影響が出た。
3.色々な機能を付けて、性能をあげた分、画像処理エンジンなどのレベルが落ちた。

【操作性】
露出補正の専用ダイアルがないのが多少使いづらい。
ただ一回メニュー?の下押ししてから、上面の右のダイアルを回して調整できるので、操作に慣れれば全く問題ないレベルです。

【バッテリー】
2個は欲しいですね。

【携帯性】
大きい。CANONのKISS X7と大して変わらない印象。
カメラをよっこらせと出す感じですね。ヒョイっと出す感じではないです。

【機能性】
オートフォーカスの瞳AF機能が、撮影の度に1度ボタンを押さないと機能しない様なので、使いにくいです。

【液晶】
実際より、綺麗には見える?

【ホールド感】
グリップでかすぎる。

【総評】
SONYはセンサー技術がすごいと思っていましたが、AF機能を一生懸命追及した結果、画質まで手が回らなかった印象です。
CANONの方がAF機能がSONYに及ばない分、もしかしたら画質がキレイかもしれないので、CANONを検討しようかと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ちーにゃーちゃんさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
13件
レンズ
4件
8件
掃除機
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4

NikonのAPSC機使ってます。
こちらは、AFに悩んでいた妻用にと購入。
ズームキット+SEL35F18を購入しましたが、単焦点付けっぱなしになってます。
Body +単焦点でもよかったかも。
AFが素晴らしいですね。
自分用にもSony機が欲しくなってしまいました。

【デザイン】
カッチリしたデザインで好みです。
【画質】
我が家の用途(子供撮り&年1でのフォトブック化)には十分です。
【操作性】
ボタン類が小さくダイヤルが硬い、と感じますが、慣れてしまえば。
メニューはちょっとわかりにくいです。
【バッテリー】
我が家の用途では不足はありません。
USB充電は重宝しますね。
【携帯性】
小さくてとてもよいです。
【機能性】
AF性能が素晴らしいですね。
瞳AFも驚きました。
【液晶】
十分綺麗です。
【ホールド感】
妻が使うにはちょうどよいようです。
私にはちょっと小さく感じますが。
【総評】
小さい、綺麗で申し分ないです。
子供撮りでは楽にステキな写真が撮れます。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
室内

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nyuichiさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
7件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
1件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5

【デザイン】見たまんまです。シックでかっこいい。

【画質】L版でしか印刷しないので満足しています。

【操作性】慣れれば設定変更も早く出来ます。

【バッテリー】予備も持ち歩いていますが、1つでも十分だと思います。

【携帯性】他機種と変わらないと思います。

【機能性】かなり色々と変更可能です。

【液晶】ファインダーを覗く事の方が多いです。

【ホールド感】十分ホールドできます。

【総評】ミラーレス二台目ですが、大変満足しています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kerostarさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
6件
レンズ
1件
4件
その他カメラ関連製品
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

キャノンからの乗り換えです。オートフォーカスも早く、画質も申し分ない!4k60fpsが撮れて、この大きさ。これは完璧なカメラです!

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hiro*さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:461人
  • ファン数:27人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
2088件
レンズ
12件
504件
デジタルカメラ
0件
32件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

先に悪い点を書くと、高感度のノイズが多いことと、電池の持ちが悪いこと。

高感度ノイズに関しては、他のメーカーのAPSCと比べれば同じぐらいか良いぐらいなのですが、
ソニーのフルサイズの裏面照射のセンサーの高感度耐性が良すぎてこちらのサブ機で購入したので悪く感じます・・・。

先に書きましたが、入門機としては問題ありません。

電池の持ちも悪いですが、マイクロUSBで充電できます。
スマホと同じ、充電器で移動しながら充電できるので、一般的な使用の方であれば問題ないかと。
追加の電池を持っていくにしても、ものすごく小さいので、負担にはなりません。

マイナス点もありますが、その分値段が安いので、総合では星5つとしました。

その他の性能に関しは、さすがソニー。何もいうことがないぐらい完璧です♪

特質するのは、やはり瞳AFですね。
子供とか撮影対象となる方は、現時点では間違いなく、ソニーです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

6084さん

  • レビュー投稿数:154件
  • 累計支持数:1039人
  • ファン数:67人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
7694件
レンズ
19件
467件
フラッシュ・ストロボ
5件
100件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3
当機種α6300、洋館外観
当機種α6300、窓辺のお花
当機種α6300、夜の屋外展示物(機械)

α6300、洋館外観

α6300、窓辺のお花

α6300、夜の屋外展示物(機械)

別機種α7U、洋館外観
別機種α7U、窓辺のお花
別機種α7U、夜の屋外展示物(機械)

α7U、洋館外観

α7U、窓辺のお花

α7U、夜の屋外展示物(機械)

§APS−Cを見直しましょう

1.購入動機
現用のα6000を撮影現場で濡らして破損させてしまったため*、現地調達。(国内)
同じα6000が欲しかったのですが品切れでした。
*乾燥させてボディは復活しましたがレンズはほぼ全損。

2.デザイン
基本的にα6000と同じ
不要な部分を容赦なく切り捨てた洗練された造形。
筐体材質もプラモデル感満載のプラスチックから幾らか高級感のある金属に変更され非の打ちどころが少なくなった。

3.画質
基本的にα6000と同じ。同社のα7Uとの同一被写体での比較作例を貼ります。
但し、センサーサイズ、レンズが異なり厳密な比較にはなりません。また、色味、露出等の操作はしていませんが、レベル、シフトの微調整、ごく僅かなトリミングはしてありますのでご了承下さい。全て手持ち撮影です。若干の構図、画角の違いはご了承下さい。

α6300:レンズSEL1018

α7U:レンズ、キヤノンEF16−35F2.8L(U)+メタボ4型電子マウントアダプタ。

RAW現像ソフト:シルキーピックスPro9(共通)

α7Uと比べて殆ど遜色ないのはお分かり頂けると思います。

4.操作性
これも基本的にはα6000と同じ。

5.電池
電池内部にマイコンの類を内蔵し充電器、カメラ本体と通信する仕様は最近多いが、国内ではソニーが早かったと思います。
電池の端子をショート防止構造とするのもビデオカメラの頃からソニーが早かったと思います。
1%単位で残量が表示されるのも良い。
残量が数段階の表示の物と比べ、1%単位で正直に表示されるので返って損をしているとも思います。

6.携帯性
軍艦部がフラットなのでα9を含むα7系と比べ格段に良い。ペリカンケース等のプラスチックトランクに収納し、困難を伴う撮影現場に持ち込む場合に威力を発揮するし、普通にデイパック等に入れるにしてもこういうカタチの方が良いと思う。ミラーレス機では一眼レフを模したデザインは放棄すべきだと思います。

7.機能性
1)ファイル名
私はα6000を2個使っていますが、ファイル名の最初のローマ字の部分の変更が出来ず、ファイル名が衝突して難儀します。この点が改善され、自分でローマ字部3桁が変更できる様になっています。

2)AF
AFの測距枠の種類等も増えましたが、基本的AF性能は動体撮影能力が劣るα6000と大差なく感じられ、動態撮影には余りお勧め出来ません。

3)ファインダー
レリーズボタン半押しで起きる、ファインダーの「カクカク感」=プチフリーズもα6000のままです。
眼を左右に少しでも動かすと3D表示かと思う程、表示が歪む。
家具の縁などどうでも良い所で盛大にモアレを発生する。
α9と比べれば本機もまた「旧態依然のミラーレス機」なので一眼レフ並みかそれ以上のブラックアウトは仕方が無く、電子シャッターを利用しても長いブラックアウトを発生します。

4)電子シャッター
フラッシュ撮影では使えない。連写も低速のみ、フリッカー対策無し、ファインダーのブラックアウトも長いと言う欠点の多い電子シャッターですが、無音である点よりもシャッターショックが無い点に私は注目しています。暗い所での手持ち撮影や接写に威力を発揮しました。


5)ボディ側手振れ補正は有りません。
α7U、α9等のIBISは機能停止時、電源OFF時に中立位置でセンサーがロックされないので、本体を揺するとセンサーもプラプラ揺れるので、耐衝撃性に不安があり、シルボン紙、綿棒等による自己責任でのセンサークリーニングは、より丁寧に行う必要がありますが、本機はそれを装備しないので、ある意味安心。私はIBISが無くて困る事は無かったです。

6)ボディ側レンズマウント
散々悪口を言われたプラスチックマウント(裏側のツメの部分がプラ)は金属製マウントに変更され、操作は少し硬くなりました。私個人的にはα6000のプラスチックマウントはレンズの脱着がスムースなので嫌いでは無かったです。

7)付属充電器
USB端子経由の充電器は実用性に乏しい。電池と単体充電器のセットACC−TRWを是非お求め下さい。また、この付属充電器は以前の物と違って、プラグの部分が退避出来ないので、バッグ等に入れて運ぶと周囲の他の物に傷を付けるかも知れません。

8.背面表示パネル
蝶番は廃止して本体と一体型にしてほしい。蝶番が華奢で壊しそうで不安。
表示自体は良い。α6000でのおせっかいな表示はデフォルトでOFFとなったのも好感が持てました。

9.ホールド感
悪くは無いが、電池が2本入る純正縦グリップの発売を希望します。

10.総評
α6000のマイナーチェンジ版であり、本機への感想も概ねα6000に準じます。

世の中は「フルサイズ熱」「フルサイズミラーレス熱」に見えますが、フルサイズ機は本来フイルムカメラの互換機/代替機というのが本筋。

ましてソニーEマウントには歴史的にフイルムカメラが存在した事が無いです。

ソニーEマウントにはフルサイズ機の必然性は本来無かったのです。

しかし、私もフルサイズ機を有り難がって使っていますが、センサーサイズからの画質を期待したのではなく、それ以外の部分の性能が必要でした。
ソニーのフルサイズミラーレス機にしても、ある一面ですが、電子マウントアダプタでキヤノン玉が使える点で重宝しているのです。

そんなに声を荒げて言うつもりも無いですが、こんな今、APS−C機やm4/3機をもっと見直しても良いと思います。

Rev2.0:2018,10,18:本文一部修正

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった23人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

BE FREEさん

  • レビュー投稿数:97件
  • 累計支持数:537人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
23件
392件
デジタルカメラ
10件
46件
レンズ
23件
26件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4

サブ機としてそれこそ色々なメーカーの機種を使ってきました。KissX、D500、D5200、ニコ1J1、J2、パナGH1、ソニーNEX-5等々。
その中でも1番ビックリしたのはNEX-5でした。大型(当時)のAPS-Cセンサーで小さく軽量、まさに妥協無しで1眼並みの画質のコンパクトカメラでした。
でも最大のネックは動体性能、動き物は全くダメでした。そこに登場したがα6000、動き物にもビシバシピント来るし連写最大11コマ秒、殆どハイエンド1眼レフ機並みの性能でした。
すぐに買い換える自分が気に入って4年使い、今年どこも故障もしていませんが長く使いたいという気持ちから同じα6000を買い直しました。
そのぐらいα6000に愛着を持つ者の感想です。

【デザイン】
パッと見た感じ余り変わっていないようですが全て一回りデカく重くなってます。α6300のマグネシウム合金は長年カメラをい愛用している身としては「高級機の証」的なイメージを持っているので好意的に受け取っていましたが実際持ってみると「軽いプラで良かった?」とも思っています。

【画質】
高感度が1段分くらい良くなったとと言う書き込みを見ていましたので期待しましたが個人的には大きな差は感じられませんでした。

【操作性】
α6000もα6300も操作性はほぼ同じかと思います。

【バッテリー】
これも両機同じバッテリーなので差は感じません。

【携帯性】
これはα6300の方がマイナスポイントです。他のスレットやレビューでも書いていますがミラーレスの命は軽さ、コンパクトさだと思っています。そこは性能UPと引き換えにNEX-5→α6000→α6300と確実に大きくそして重くなっています。

【機能性】
勝手なイメージでのα6000と6300の機能差

1.AF点が179点が425点に大幅UP(コントラストも25点→169点に大幅増)
2.EVFが144万ドットから235万ドットにUP
3.プラボディがマグネシウム合金ボディにグレードアップ
4.4K動画撮影が可能になった。
5.起動時間が早くなった

個人的には5はほぼ差なし、4は4K撮らないのでAVCHDの方が編集も再生も楽、3は上記で書いた通り一長一短です。
2はすごく良くなりました。老眼なのでファインダーを使いたいので見やすい6300の方が良いです。

そうすると1ですが、ここが1番期待した点でしたが、結果的には「そんなに差が無い」と思います。実際には差はあります。追従性上がりました。ピントの歩留りも良くなりました。でも何かな?要はスペック程では無いという事です。
位相差AF点が179から425点になるなんてどれだけすごいのかな?コントラストだって25点が169点になるのだから相当差があるんだろう・・・なんて思っていましたが、AFの食い付き、ピントの歩留りが2割アップぐらいかな?というぐらいです。

【液晶】
同じ液晶ドット数なので同じ様な写りです。

【ホールド感】
個人的にはα6000もα6300も良好です。

【総評】
α6300が出ても何も気にならなくα6000を使ってきました。でもα6300も出て既に2年半経っているのですね。α6500はα6300にボディ内手振れ補正を組込んだぐらいの差しか感じません。
そう考えるとα6000が優秀過ぎたのかな?でも優秀なα6000が世に出たからこそ6300、6500と後継を出す事が出来たのだろうしやはり初代は偉大です。

EVFの進化(劇的に良くなってる)AF性能向上、ボディの剛性、耐久性アップ(好意的に受取ろう)等々、α6300は買いか?

結論

買いだけどα6000が良すぎたので後ろ髪引かれる思いです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった10人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しんがりブーマーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶4
ホールド感4

各項目については皆さん書かれているので、そちらを参考に。私が一つ感じたことは、18年8月現在のコスパの良さです。新品ボディが7万ほど。4年落ちでコスパがいいと評判の6000でも5万です。

私は両機種を持っていましたが、ファインダーの性能や暗所撮影などいくつもの点で6000よりレベルアップされていて一度6300を使うと、良いと思っていた6000にはもう戻れませんでした。

6300はどうも人気がない機種のようですが、それは性能や使い心地ということからくる評価ではなく、
わずか7ヶ月ほどで新機種の6500が出たことに対する評価がかなりをしめていると感じました。

ここにも星1つとか2つとか低評価をされている方がおられますが、そのレビューを読むと新型を買ったと思ったらすぐに旧型になったという恨み節が大半です(笑)しかも6000の倍ほどの値段で…

残念で悔しいのはわかります。しかし、そういう思いとα6300の性能は無関係です。しかし、そういう方が多くいらっしゃるからこそ、そのおかげで全然人気がなく今α6300の価格を見ると、びっくりするほどコスパがいいと感じます。

どうしても手ぶれが必要だとか、どうしてもタッチパネルが必要なら6500ですが…写る画像は6500と同じで、そのキレイな写真を手軽に安く楽しみたいだけなら6300のコスパは案外最高レベルですよ(笑)

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シャロンワンさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:366人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
108件
レンズ
3件
31件
自動車(本体)
1件
25件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種小石川後楽園
別機種六本木
当機種三春 滝桜

小石川後楽園

六本木

三春 滝桜

当機種白馬村 野平の一本桜
当機種白馬村 大出公園
機種不明

白馬村 野平の一本桜

白馬村 大出公園

2017/8 某日、とある秋葉の量販店 アキバヨドバシ店さん
真後ろから聞こえてくる会話 ん??????。
上を見上げると Nikon D850の予約受付のポスター。
ん?、、、、、、D850って??????。
(その時はフルサイズはD810、D750を使用中)
自宅に帰りネットで情報収集。
(D850は発売翌日に届きました)
やたらとミラーレスの記事にたどり着く。
ん、、、、ミラーレスねぇ〜、、、、。
量販店や銀座のソニープラザで試写してデータを持ち帰って、、、。
実際に使ってみないと分からないと判断しα6300のキットとSEL1670Zを購入。
キット付属のレンズはオフオクで処分。
(キャッシュバックキャーンペーンの為、キットを購入)

ん!、これは良い。NikonDX(APS-C)の代わりに十分になる
と判断し ボティD7200,D5300 DXレンズ全部を処分。
処分手取り+キャッシュバック+ポイント等約24.5万
全て新品α6000,α6300, SEL1018,SEL1670G,SEL55210約\34万
支出\9.5万でα6000シリーズに全て買換えしました。

最大の買換理由は軽さ、小型化です。(MyHPに詳細に記載しています。)

箇条書きで書きます。
・NikonDX(APS-C)は主に登山時用として利用していました。
・主な被写体は(自然)風景で、ポートレート、動き物、動画は興味がありません。
 雷鳥等がいた時は一応レンズを向けます(笑)。
・画角の為に移動するという事がし辛い時が多いので、レンズはズームのみです。
・登山時でもボティ2台、広角、標準、望遠、三脚(GT2545T)を携帯します。
 NikonDX ボティ2台+レンズ3本 = 2,310g
 α6000シリーズでは同じ構成で 1,617g -693g 30%もの軽量化です。
・多用している画角は標準ズーム域。
 D7200+16-85mm = 1,250g
 α6300+16-70mm =712g
 -538g 44%のもの軽量化です。

総量差は他の物の取捨選択で調整し差を縮める事は出来ても
ボディとレンズの各組合せでの調整は出来ないですからネ。

今年の都内の桜の撮影等はNikonFX(D850,D750)は使用せず
α6000シリーズを使用しました。もぅ軽くて、小さくて、〇。

予算の関係で2台目とし購入したα6000のAF点切替I/FはNG。
私からするとあり得ないI/Fです。もしα6300も同じだったら
幾ら軽くともα6000シリーズに買い替える事はしなかった
可能性、大です。
だから後継機であるα6300やα6500は改良されているのでしょう〜。
よってα6000を選択したのは自分が悪いんです。

都内の桜撮影と白馬の桜撮影がきっかけでNikonFX(フルサイズ)系も
全てα7シリーズに買換えました。
白馬ではNikon D850,D750を中心に使い、α6000シリーズはフルサイズも
αに変更出来るか、という事を検討する為の使用でした。


学生時代に友人の薦めで初めて購入した一眼はNikonFE。
途中、中判カメラの使用もしましたがそれ以外は
ずっーとNikon。デジタルではボティ16,7台 レンズは30本以上。

量販店のレジで他のお客さんの赤い箱を見て
へぇ〜 変わってるねぇー Sonyを選ぶなんて
と思っていた自分が変わっているだけだった(爆)。

どんな物を選んでも100%OKは無いですょね。
今の自分にとってカメラ機材としSonyαシリーズがベストチョイスという事です。

三脚使用時なんですが、私はリモコンを使用します。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B06XBC7GZG/ref=oh_aui_detailpage_o03_s00?ie=UTF8&psc=1
を使用してます。α7シリーズでもOkでした。
Nikonでは、ML-3を使用していました。
で、D7200(DX)やD750(FX)では電源入れる度にML-3利用ONという
事をしなければなりません。しかしαシリーズは一度リモコン
使用をONにするとずっーとONのままです。
これでリモコン使用時の利便性が良くなりました。
(赤外線の受光部が後にもあれば尚 良いのですが)

私にとってボティ単体での良し/悪しよりもレンズ等も含めた
トータルでの良し/悪しがとても重要です。

最後に
レンズに手振れ機構があるからα6500ではなくα6000を選択しました。
しかしα7RV、α7Vのボディ側の手振れ機構を利用し、その強力さに
驚いています。なので、それを知った今 選ぶとしたらα6500にする
可能性大きいです。
α6500+OSS有=ボディ、レンズ両方の手振れ機構が動作。
α6500+OSS無=ボディだけで手振れ補正。
OSS有のレンズでも、α6500、α6300共に試写してブレの確認を
されると良いと思います。

※α6700(仮称)にマルチセレクターが搭載されれば、α6000を処分し
 購入するかもしれません、、、。

追伸 以下はα7RV,α7Vについてのレビューです。
    http://review.kakaku.com/review/K0001036274/ReviewCD=1132462/#tab
    http://review.kakaku.com/review/K0001008675/#tab

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pasterさん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:196人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ウイスキー
37件
0件
レンズ
7件
0件
SDメモリーカード
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4

発売直後に買ってすぐに6500が出たという人には悪夢のような機種だとは思いますが、現状の6500との価格と機能の差は求めるものが明確な人には非常にありがたい存在です。

バッファと手ぶれ補正以外に6500との違いは特にありません。

AF追随11fpsという連写性能を持ちながらバッファを制限してるのは単なる嫌がらせでしかありませんが、そんなに連写しつづけるわけではない人には、それで価格差が出るなら有意義かと思います。

手ぶれ補正付きのレンズを使う人にはもちろんボディ内手ぶれ補正はどうでもいいことのはずです。
単焦点で動画を撮りたいとかなら6500にすべきでしょう。

理想や万能には程遠い機種ですが、センサー性能、EVF、C-AF連写等、価格を考えれば非常に優秀な製品です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

柴。さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
67件
レンズ
9件
25件
三脚・一脚
1件
27件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

良い点
・コンパクト軽量な点
・グリップが素晴らしく握りやすい形状です
・無音撮影ができ、本当に無音です
・液晶が動きローアングル、ハイアングルでも撮りやすいです
・USBで充電できます
・高速連写がマシンガンみたいに凄いです
・AFが優秀です


いまいちな点
・バッテリー持続が連続撮影で2、3時間程しか持ちません。
・メニュー項目が非常に分かりにくく操作性が悪いです。
・高速連写は数秒間で止まってしまい、その後の処理に時間を要してしまうため撮影出来なくなることがあります。
・4K動画撮影は熱量が大きくシャットダウンしてしまいます。
・AFは優秀ですが、追従AFで奥から手前に直進する被写体の撮影は苦手です。カメラ全般で苦手の条件ではありますがもう少し良いと有難いです。
・ストロボを一旦出すと、閉じるまで発光停止が出来ず、ダイビング時にハウジング内で発光停止が出来ず困りました。

主な被写体
スポーツ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6300 ILCE-6300 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α6300 ILCE-6300 ボディ
SONY

α6300 ILCE-6300 ボディ

最安価格(税込):¥75,778発売日:2016年 3月11日 価格.comの安さの理由は?

α6300 ILCE-6300 ボディをお気に入り製品に追加する <535

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意