『α6000からの買換えですが微妙な感想です』 SONY α6300 ILCE-6300 ボディ BE FREEさんのレビュー・評価

α6300 ILCE-6300 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥75,778

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥75,778

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥51,980 (35製品)


価格帯:¥75,778〜¥141,867 (4店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥75,778 〜 ¥116,600 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:361g α6300 ILCE-6300 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6300 ILCE-6300 ボディの価格比較
  • α6300 ILCE-6300 ボディの中古価格比較
  • α6300 ILCE-6300 ボディの買取価格
  • α6300 ILCE-6300 ボディの店頭購入
  • α6300 ILCE-6300 ボディのスペック・仕様
  • α6300 ILCE-6300 ボディの純正オプション
  • α6300 ILCE-6300 ボディのレビュー
  • α6300 ILCE-6300 ボディのクチコミ
  • α6300 ILCE-6300 ボディの画像・動画
  • α6300 ILCE-6300 ボディのピックアップリスト
  • α6300 ILCE-6300 ボディのオークション

α6300 ILCE-6300 ボディSONY

最安価格(税込):¥75,778 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 3月11日

  • α6300 ILCE-6300 ボディの価格比較
  • α6300 ILCE-6300 ボディの中古価格比較
  • α6300 ILCE-6300 ボディの買取価格
  • α6300 ILCE-6300 ボディの店頭購入
  • α6300 ILCE-6300 ボディのスペック・仕様
  • α6300 ILCE-6300 ボディの純正オプション
  • α6300 ILCE-6300 ボディのレビュー
  • α6300 ILCE-6300 ボディのクチコミ
  • α6300 ILCE-6300 ボディの画像・動画
  • α6300 ILCE-6300 ボディのピックアップリスト
  • α6300 ILCE-6300 ボディのオークション

『α6000からの買換えですが微妙な感想です』 BE FREEさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6300 ILCE-6300 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:508人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
22件
392件
デジタルカメラ
10件
46件
レンズ
23件
26件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4
α6000からの買換えですが微妙な感想です

サブ機としてそれこそ色々なメーカーの機種を使ってきました。KissX、D500、D5200、ニコ1J1、J2、パナGH1、ソニーNEX-5等々。
その中でも1番ビックリしたのはNEX-5でした。大型(当時)のAPS-Cセンサーで小さく軽量、まさに妥協無しで1眼並みの画質のコンパクトカメラでした。
でも最大のネックは動体性能、動き物は全くダメでした。そこに登場したがα6000、動き物にもビシバシピント来るし連写最大11コマ秒、殆どハイエンド1眼レフ機並みの性能でした。
すぐに買い換える自分が気に入って4年使い、今年どこも故障もしていませんが長く使いたいという気持ちから同じα6000を買い直しました。
そのぐらいα6000に愛着を持つ者の感想です。

【デザイン】
パッと見た感じ余り変わっていないようですが全て一回りデカく重くなってます。α6300のマグネシウム合金は長年カメラをい愛用している身としては「高級機の証」的なイメージを持っているので好意的に受け取っていましたが実際持ってみると「軽いプラで良かった?」とも思っています。

【画質】
高感度が1段分くらい良くなったとと言う書き込みを見ていましたので期待しましたが個人的には大きな差は感じられませんでした。

【操作性】
α6000もα6300も操作性はほぼ同じかと思います。

【バッテリー】
これも両機同じバッテリーなので差は感じません。

【携帯性】
これはα6300の方がマイナスポイントです。他のスレットやレビューでも書いていますがミラーレスの命は軽さ、コンパクトさだと思っています。そこは性能UPと引き換えにNEX-5→α6000→α6300と確実に大きくそして重くなっています。

【機能性】
勝手なイメージでのα6000と6300の機能差

1.AF点が179点が425点に大幅UP(コントラストも25点→169点に大幅増)
2.EVFが144万ドットから235万ドットにUP
3.プラボディがマグネシウム合金ボディにグレードアップ
4.4K動画撮影が可能になった。
5.起動時間が早くなった

個人的には5はほぼ差なし、4は4K撮らないのでAVCHDの方が編集も再生も楽、3は上記で書いた通り一長一短です。
2はすごく良くなりました。老眼なのでファインダーを使いたいので見やすい6300の方が良いです。

そうすると1ですが、ここが1番期待した点でしたが、結果的には「そんなに差が無い」と思います。実際には差はあります。追従性上がりました。ピントの歩留りも良くなりました。でも何かな?要はスペック程では無いという事です。
位相差AF点が179から425点になるなんてどれだけすごいのかな?コントラストだって25点が169点になるのだから相当差があるんだろう・・・なんて思っていましたが、AFの食い付き、ピントの歩留りが2割アップぐらいかな?というぐらいです。

【液晶】
同じ液晶ドット数なので同じ様な写りです。

【ホールド感】
個人的にはα6000もα6300も良好です。

【総評】
α6300が出ても何も気にならなくα6000を使ってきました。でもα6300も出て既に2年半経っているのですね。α6500はα6300にボディ内手振れ補正を組込んだぐらいの差しか感じません。
そう考えるとα6000が優秀過ぎたのかな?でも優秀なα6000が世に出たからこそ6300、6500と後継を出す事が出来たのだろうしやはり初代は偉大です。

EVFの進化(劇的に良くなってる)AF性能向上、ボディの剛性、耐久性アップ(好意的に受取ろう)等々、α6300は買いか?

結論

買いだけどα6000が良すぎたので後ろ髪引かれる思いです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった9人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4
α6000からの買換えですが微妙な感想です

サブ機としてそれこそ色々なメーカーの機種を使ってきました。KissX、D500、D5200、ニコ1J1、J2、パナGH1、ソニーNEX-5等々。
その中でも1番ビックリしたのはNEX-5でした。大型(当時)のAPS-Cセンサーで小さく軽量、まさに妥協無しで1眼並みの画質のコンパクトカメラでした。
でも最大のネックは動体性能、動き物は全くダメでした。そこに登場したがα6000、動き物にもビシバシピント来るし連写最大11コマ秒、殆どハイエンド1眼レフ機並みの性能でした。
すぐに買い換える自分が気に入って4年使い、今年どこも故障もしていませんが長く使いたいという気持ちから同じα6000を買い直しました。
そのぐらいα6000に愛着を持つ者の感想です。

【デザイン】
パッと見た感じ余り変わっていないようですが全て一回りデカく重くなってます。α6300のマグネシウム合金は長年カメラをい愛用している身としては「高級機の証」的なイメージを持っているので好意的に受け取っていましたが実際持ってみると「軽いプラで良かった?」とも思っています。

【画質】
高感度が1段分くらい良くなったとと言う書き込みを見ていましたので期待しましたが個人的には大きな差は感じられませんでした。

【操作性】
α6000もα6300も操作性はほぼ同じかと思います。

【バッテリー】
これも両機同じバッテリーなので差は感じません。

【携帯性】
これはα6300の方がマイナスポイントです。他のスレットやレビューでも書いていますがミラーレスの命は軽さ、コンパクトさだと思っています。そこは性能UPと引き換えにNEX-5→α6000→α6300と確実に大きくそして重くなっています。

【機能性】
勝手なイメージでのα6000と6300の機能差

1.AF点が179点が425点に大幅UP(コントラストも25点→169点に大幅増)
2.EVFが144万ドットから235万ドットにUP
3.プラボディがマグネシウム合金ボディにグレードアップ
4.4K動画撮影が可能になった。
5.起動時間が早くなった

個人的には5はほぼ差なし、4は4K撮らないのでAVCHDの方が編集も再生も楽、3は上記で書いた通り一長一短です。
2はすごく良くなりました。老眼なのでファインダーを使いたいので見やすい6300の方が良いです。

そうすると1ですが、ここが1番期待した点でしたが、結果的には「そんなに差が無い」と思います。実際には差はあります。追従性上がりました。ピントの歩留りも良くなりました。でも何かな?要はスペック程では無いという事です。
位相差AF点が179から425点になるなんてどれだけすごいのかな?コントラストだって25点が169点になるのだから相当差があるんだろう・・・なんて思っていましたが、AFの食い付き、ピントの歩留りが2割アップぐらいかな?というぐらいです。

【液晶】
同じ液晶ドット数なので同じ様な写りです。

【ホールド感】
個人的にはα6000もあるが6300も良好です。

【総評】
α6300が出ても何も気にならなくα60000を使ってきました。でもα6300も出て既に2年半経っているのですね。α6500はα6300にボディ内手振れ補正を組込んだぐらいの差しか感じません。
そう考えるとα6000が優秀過ぎたのかな?でも優秀なα6000が世に出たからこそ6300、6500と後継を出す事が出来たのだろうしやはり初代は偉大です。

EVFの進化(劇的に良くなってる)AF性能向上、ボディの剛性、耐久性アップ(好意的に受取ろう)等々、α6300は買いか?

結論

買いだけどα6000が良すぎたので後ろ髪引かれる思いです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「α6300 ILCE-6300 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
カスタマイズ性が高く、幅広い用途に使える  5 2019年10月14日 21:18
APS-Cだけど画質が悪い  1 2019年10月2日 01:10
妻用に購入しましたが  5 2019年2月10日 15:13
大満足  5 2019年1月23日 01:14
最高のカメラ  5 2018年12月23日 01:00
完璧な入門機♪  5 2018年10月21日 11:11
APS−Cを見直しましょう  3 2018年10月18日 19:37
α6000からの買換えですが微妙な感想です  4 2018年9月18日 12:03
びっくりするほど…  4 2018年8月18日 11:48
フルサイズをもαシリーズにしたきっかけはα6000シリーズ  4 2018年6月10日 14:36

α6300 ILCE-6300 ボディのレビューを見る(レビュアー数:56人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6300 ILCE-6300 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α6300 ILCE-6300 ボディ
SONY

α6300 ILCE-6300 ボディ

最安価格(税込):¥75,778発売日:2016年 3月11日 価格.comの安さの理由は?

α6300 ILCE-6300 ボディをお気に入り製品に追加する <555

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意