SS-CS3 [単品] レビュー・評価

2014年 5月20日 発売

SS-CS3 [単品]

  • ハイレゾ対応のベーシックモデルに位置する、フロアスタンディング型3ウェイスピーカー。
  • 独自開発の「WDスーパートゥイーター」を搭載し、磁気回路の強化や銅メッキアルミ線採用などにより、音圧不足を解消。
  • 口径130mmウーハーの振動板には、軽量で強度の高い発泡マイカを採用し、音の共振を抑えている。
SS-CS3 [単品] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥11,325

(前週比:-905円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥11,325

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥11,325¥17,111 (34店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥16,000

店頭参考価格帯:¥15,070 〜 ¥15,070 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:1台 タイプ:ステレオ 形状:トールボーイ型 再生周波数帯域:45Hz〜50KHz インピーダンス:6Ω SS-CS3 [単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • SS-CS3 [単品]の価格比較
  • SS-CS3 [単品]の店頭購入
  • SS-CS3 [単品]のスペック・仕様
  • SS-CS3 [単品]のレビュー
  • SS-CS3 [単品]のクチコミ
  • SS-CS3 [単品]の画像・動画
  • SS-CS3 [単品]のピックアップリスト
  • SS-CS3 [単品]のオークション

SS-CS3 [単品]SONY

最安価格(税込):¥11,325 (前週比:-905円↓) 発売日:2014年 5月20日

  • SS-CS3 [単品]の価格比較
  • SS-CS3 [単品]の店頭購入
  • SS-CS3 [単品]のスペック・仕様
  • SS-CS3 [単品]のレビュー
  • SS-CS3 [単品]のクチコミ
  • SS-CS3 [単品]の画像・動画
  • SS-CS3 [単品]のピックアップリスト
  • SS-CS3 [単品]のオークション

SS-CS3 [単品] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.51
(カテゴリ平均:4.55
レビュー投稿数:24人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.32 4.43 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.34 4.38 -位
中音の音質 中音部の音質の良さ 4.11 4.43 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.29 4.18 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.61 4.43 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SS-CS3 [単品]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
3件
マウス
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
中音の音質3
低音の音質4
サイズ4

使用アンプ YAMAHA RX-V583
スピーカー構成 SS-CS3×2 SS-CS8×1(センター)
【デザイン】
SONY製品だけあって、見た目は良い感じです。
【音質】
あくまで素人の感想ですが、映画向けのスピーカーだと思います。
サブウーファーを用意しなくても低音が良くでていて、臨場感がすごいですね。
その分、クリアな音は苦手で純粋に音楽を聴くのには向いてない気がします。
【サイズ】
大きいです。
トールボーイ型としては普通かもしれませんが、購入する前に置く場所の確保は必須ですね。
【総評】
55インチ4Kテレビのスピーカーとして購入しましたが、デザイン、音質ともに満足しています。

使用目的
テレビ
映画
設置場所
リビング

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ID_HALさん

  • レビュー投稿数:105件
  • 累計支持数:212人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
8件
0件
証券会社
6件
0件
CPU
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

ホームシアターでUDP-205経由でDVDBD鑑賞するのにサラウンドに使います。アンプの構成はとりあえずアナログ入出力7.1CHでデノンのAVアンプにつないでみました。
普通にいい音が出るのでコストパフォーマンス的には満点です。プリアンプを4台用意して出力するのが妥当ですが、そこは工夫次第でどうとでもなるので手持ちのAVアンプ2台とフロント用にプリアンプでどのくらい良い音が出るかの試行待ちというところでしょうか。
とりあえず可もなく不可もないスピーカーでAVアンプ経由でテレビ放送など見るのでしたらこれ以上のスピーカーはいらないと思います。
もっぱら音楽を聴くピュアオーディオ用としてはあまりお勧めできません。
置き場所に困らないのであればこれで十分かと思います。

当方のPCオーディオ環境などの写真記事はブログでどうぞ。
http://halsrv.com/wordpress/2019/09/pc%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%aa%e7%92%b0%e5%a2%83%e3%82%92%e6%9b%b4%e6%96%b0/

使用目的
映画
設置場所
ホームシアタールーム
広さ
6〜7畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

j j iさん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:450人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
5件
289件
薄型テレビ・液晶テレビ
6件
124件
プレイステーション3(PS3) ソフト
20件
88件
もっと見る
満足度5
デザイン2
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質5
サイズ5

NS-F350、ルーム補正

D-509E、ルーム補正

SS-CS3、ルーム補正

NS-F350、カーブエディタ

D-509E、カーブエディタ

SS-CS3、カーブエディタ

DENONのAudyssey MultEQ Editorというアプリを使用して調整しています
アプリの特性を以前よりかなり掴めましたので再レビューします
現在の構成は下記の通りです

AVアンプ:DENON X1300W
フロント:ヤマハNS-F350
リア:オンキヨーD-509E
サラウンドバック:SS-CS3


低音がD-509Eより出せるようになりました
以前のレビュー時はD-308Eを含め、4Ωのスピーカーが2ペアだったことから
アンプ出力にリミッターが掛かっていたのでしょうか

値段からは想像できない程の大きさと音のNS-F350
見栄えにも拘りたければ適正価格のD-509E
に対し、SS-CS3はコンパクトで、とにかく安いのに実力派です


使用目的
テレビ
映画
ゲーム
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった21人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちよのうるふさん

  • レビュー投稿数:129件
  • 累計支持数:367人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
9件
16件
SSD
12件
13件
グラフィックボード・ビデオカード
9件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

当初はフロント用として購入しましたが、気が付いたらヤマハのスピーカーを買っていました。
という事で、サラウンド用に変更しました。
なにせ安いです。
この値段でこの性能なら文句は出ないと思います。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キチ縄さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
20件
スピーカー
2件
0件
自動車(本体)
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

○デザイン
ネットが差込式でタイトなため取り外す場合結構手間です。
まぁそのかわり滅多なことで外れないでしょうが。
ネットを外すとダサいスピーカーは結構あるんですがこれは
無難なデザインで問題なし。
色は黒一択ですがコスパを考えたらどうでもいいですね。

○音質
https://www.lifewire.com/sony-ss-cs5-review-3135114
海外サイトで英語、SS-CS5の周波数特性表ですが非常に参考になります。

・高音
角度による音量、音質差が少なく感じてましたが実測値は驚きです。
画面から1mもあれば55インチのテレビ横に内側にふったりせず適当に
平行においても高音の音質にあまり影響がなさそうです。
ツイーターを耳の高さまで上げるのもセッティングの基本ですが
床にポン置きしてもよさそう。
j j iさんのキャリブレーショングラフと自分の視聴した感じを合わせると
D-509Eにも引けを取らないかと。

・中音
床ポン置きで君の名は。を見ているとセリフがちょっと濁る感じが...
ただ聞くに耐えないというわけではないですし後述のセッティング
の後でも微妙だと思うなら素直にSS-CS8を使えばいいだけです。
ただ個人的にSS-CS8がなくてもスピーカーセッティングの基本
である正三角形にして高さも調節すれば問題ないレベルに改善
されるのでなくてもいいかと。

・低音
トールボーイ+ウーファー13cm×2だけあってこの価格では驚異的かと。

○サイズ
D509Eと比較しても一回り小柄なことからコンパクトな部類でしょう。

○セッティング
13cmウーファー×2でバスレフポートが前方なので
トールボーイ型とはいえ6畳以下でも低音がダブつかず
壁から離す距離も比較的短くでき、前述の高音の指向性を考慮すると
ものすごくセッティングの易しいスピーカーです。
ペアポン置きでも驚異的ですが映画を見る場合SA-CS9とホームセンター
グッズと組み合わせてきちんとセッティングすると真価が発揮されます。

・出来合いの平台車で一番安いカインズの1200円台車にコンクリート
 ブロックやレンガでウーファーとツイーターの間くらいに耳の高さを調節
・必要であれば一個100円の木製直方三角柱なり10円玉なりを
 インシュレーターにする
※SA-CS9のクロスオーバー周波数と音量を最大にしてAVアンプの方で
 クロスオーバー周波数を60〜80HzにしてSSーCS3の低音をカット
※コンクリートの床でもなければSA-CS9をオフィスチェアで床からも
 壁からも離す

特に※は重要で、前者はSS-CS3のウーファーへの負担が激減する
(近くで見てもウーファーが振動してるのか判別し辛いレベルになる)ため
劇的に中、高音の解像度が上がります。
後者は低音の回析と床への反射がほぼ無くなるためボワボワした
低音から劇的に改善されます。

平台車に載せるのはセッティング、片付けと展開が容易になるためです。
特にリビングでサラウンドを置きっぱなしなんてのは難しいでしょうから
サブウーファーなんかは使い終わったら簡単に移動できます。
床からも縁切り効果があり特にサブウーファーの場合+で壁から離すと
床、壁への振動が劇的に改善されます。

○価格
安い!この一言です。
NS-F210、D509-Eと比較すると前者はほぼ同額、後者は3倍近い差額
であることを考慮すると尋常じゃないコスパです。
値段のおかげで中古でも程度がいいものが非常に多く出回っており、
ヤフオクで4万もあれば4本そろいます。
そこから計算すると合計約12万もあればサラウンド環境の出来上がりです。

・中古SS-CS3×4 4万 ・SA-CS9 2万 ・新品型落ちAVアンプ 3〜4万
・Amazonベーシック サブウーファーケーブル 10m 0.1万
・Amazonベーシック 16ゲージ スピーカーケーブル 約30メートル 0.1万
・バナナプラグ 16個 0.15万 ・中古ガス圧昇降オフィスチェア 0.3万
・カインズ平台車×4 0.5万 ・適当な高さ調節用の石 0.3万 
・適当なインシュレーター

○総評
セッティングのし易さ、価格、音質をトータルすると右も左もわからない人は
このシリーズ買ってそれから考えなさいでいい、それほどトータル性能の
高いスキのないスピーカーかと。
サウンドバーを5万も出して買うなら断然こっちをおすすめします。
よく置き場所がないという人がいますが台車を使えば簡単に片付けられる
ので余裕です。それでも無理な場合テレビ周りに物を置きすぎかと...

サブウーファーだけはバスレフ型の解像度の低さが気になる場合が
あるので買い替えが必要になる可能性があります。
そうなった場合FOSTEXのCW250BかCW200Bをおすすめしておきます。
こちらも値段の割に低音が出るコスパがいいサブウーファーかと。

比較製品
ONKYO > D-509E(B) [単品]
ヤマハ > NS-F210 [単品]
使用目的
映画
設置場所
リビング
広さ
24畳以上

参考になった17人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

mana吉さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
   

   

本日、8月4日待望のSS-CS 3Speaker午前中に届きました、
Audio歴47年、超コスパ最高のSpeakerです、ダリのセンソール1.やセンソール3、JBL、ヤマハ、色々半年以上に大阪日本橋にて暇を見つけては試聴に通いました、SS-CS3、エージング後の音質の変化が楽しみです、因みにONKYOSpeaker-PS55も、続けて使用しています、ヤマハのAMPで、新しいSpeakerは、マッキーのMixerに、POWER AMPを繫いで使用しています


使用目的
ジャズ
ロック
設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mac.10さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質4
低音の音質5
サイズ4

SS-CS3,SS-CS8の組み合わせ

私はオーディオマニアではないので専門的な知識などはありませんが、主に自室で60インチTVに中古アンプ(Pioneer VSA-823)に本機をフロント、センターにSS-CS8、SWにYAMAHAにYST-SW010、リアに中古の激安スピーカー(DENONの機種不明)にて5.1chで使用してます。主にNetflixでの映画鑑賞、apple TVにAir Playしての音楽鑑賞やネットラジオなど。

表題の通り、素人が限られた予算をやり繰りしての感想です。

簡単に言えばコスパは最高です。
高・中・低音は頑張っていると思います。
デザインも本機、SS-CS8はネットを外して使用していますがネットを外した方が個性があって良い(付けたままだと雰囲気?が無いような‥個人的感想ですが)感じです。

もちろん、コスパ的に‥ということもありますが、今の自分には十分です。
素人意見で申し訳ありません。

使用目的
ジャズ
テレビ
映画
ゲーム
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tsujiballさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

UQ WiMAX モバイルデータ通信
0件
22件
タブレットPC
0件
17件
スマートフォン
0件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質4
サイズ5

BEATLESのSgt.Peppers50周年を購入し 、いい環境で聴きたくなり20年ぶりに、アンプ、スピーカーを買いました。
現在使用している1973製のダイヤトーンを使い回すかしばらく悩みましたが、安かったので思い切って買いました。
(アンプは先週発売のマランツのAVアンプNR-1608)

【デザイン】
リビングに最適 。
ヨメは“お金持ちのリビングみたい!”と小躍りしてました。

【高音の音質】
よく通り、よく響きます

【中音の音質】
よく響きます

【低音の音質】
驚くほど低音が響きます。
なんとなくBOSEに似てます。

【サイズ】
50インチにモニターに映えるちょうどいいサイズと思いました。

【総評】
オーディオマニアではないので詳しい比較はできませんがリビングで聴くには満点です。
いいとこしかありません。
最近はYAMAHA、ONKYO、DEOON等々に較べ露出が少ないですが、この価格でこの高性能、さすがSONYと見直しました。
今後何かあれば追加します。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TOM26さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
中音の音質3
低音の音質4
サイズ5
 

設置イメージ

リビングテレビ横に設置

 

【デザイン】
良くもなく、悪くもなく、目立った特徴ない無印良品な感じ。
質感は値段の割に、安っぽさがなくて良いと思います。
飽きがこない無難なデザインと思います。

【高音の音質】
高音の指向性が広く、19畳の部屋全体どこでも一様に
高音域が広がります。リビング全体どこにいても、比較的同じ音に聞こえます。
この点は満足です。耳が疲れるような硬い音は出ません。
また明瞭度、分解能はあまり高くありません。
圧縮音源や、インターネットラジオ等、品質の悪いソースを聞くには
この位の聞かせ方が、粗さが目立たず、丁度良いと思います。
ですが、DSDなどハイレゾソースは、しっかりと音質の違いが表れ、
情報量が豊かになり、密度がある音がして聞こえます。

【中音の音質】
購入後、最初に聞いたときはスカスカに聞こえ、ガッカリしました。
しばらくエージングし、2-3週間経ったあたりから改善され、助かりました。
DALI ZENSOR1のように、元気に前に出てくる感じはありません。
ボーカルは奥まって聞こえます。TVやラジオ、クラシックを聴く分にはピッタリで
良い感じですが、POPSやボーカル好きは、このスピーカも悪くはありませんが、
DALIなど、他をお勧めします。

【低音の音質】
ボンボンと大きいばかりで、籠って鳴る低音は好きではありません。
ですが、購入直後は低音があまり鳴らず、イコライザーがなくては不満で
ストレスが溜まるレベルでした。エージングが進むにつれ改善されました。
購入して1月になりますが、イコライザーがなくても適度な締りある低音が
出るようになりました。音量を上げると、かなり迫力があります。
もう少し明瞭感や、量感が欲しいところですが、
この価格、ウーハーサイズでは充分と思います。

【サイズ】
リビングTVの横に置く為に選びました。
収納扉の前近くにあり、設置面積が広く取れず、購入時にこの点を
特に気にして選び購入しました。
スタンドの幅23x奥26cmが最外形で、場所を取らずにこの枠内で箱の
容積を最大限に確保しています。スピーカーの箱が細すぎず、安定感があります。
狭いスペースの中で、適度な容積があり、コンパクトにまとまっています。

【総評】
主に聞くソースは、音楽、ネットラジオ > テレビ > 映画 の順です。
ステレオ2chで、リビングで気軽に良い音を楽しむ事ができる目的でスピーカを
選びましたが、スペースの制約があり、SS-CS3を選びました。

アンプはSONYのUSB DAC UDA-1を、PCとテレビのLINE出力に繋いでいます。
アンプにイコライザー機能が無い為、PC再生ではiTunesやMediaGoのアプリや、
テレビの音声調整機能を使って音の補正をしています。

予算的に、最初はブックシェルフ型のYAMAHAのNS-B330、NS-BP401が候補でした。
電気屋さんに通い、スピーカーの試聴を繰り返しました。
NS-B330は、一番音のスケール、音の広がりが出ていて、好印象でした。
TV横に設置する都合、スタンドが必須であり、スペースが無く、諦める事にしました。

次に、トールボーイ型のスピーカーに、選択の焦点を変えましたが、
音楽用途で満足できるものなのか、気になるところでした。
ヤマハのNS-P210は、安くて評判が良く、省スペースなので、
これぞとばかり、電気屋で試聴しました。
NS-B330には、音の情報量、質感が当然及びませんが、同じヤマハですので、
音表現の傾向は似ていて、音楽用途でも満足できると思いました。
また、重低音が想像以上に出ていて、驚きました。

購入しなかった理由は、高域の試聴角がわりと狭く、スピーカーセンターから
離れるにつれて、高音が聞こえ難くなり、低音ばかり強調されて響く感じです。
(カラオケBOXの部屋の外の通路にいるようなイメージ)

SS-CS3はネットで知りました。HPの商品紹介を見て、高域の指向性が
設計的に広げられている事が書かれていました。試聴できる店がない為、
少し心配でしたがここでのレビューなどを参考にし、ネットで購入しました。

届いて最初の音出しの印象がスカスカで悪かった事がありますが、
エージングによって改善され、今はじわじわこのスピーカの良さを感じています。
この価格で、この品質と音質、音楽をリラックスして楽しむ目的では、
これで充分ではないかと思います。長く大事に使いたいと思います。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たかさん40年以上さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
0件
16件
スピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン2
高音の音質2
中音の音質1
低音の音質2
サイズ3

2013年に、ペアでSS−F6000が、まあ、12000〜13000円で、多売されていたが、もはや、最近は、絶版品となり、レア品で、高騰し、某〇マゾンで、ペア新品で、10万〜20万円で、出品されていた。運よく、ペア新品で、3万円で、買えたので、音を聞いたが、たしかに、見た目と重さは、1本数千円とは、思えない見栄え(サランネット着いた状態なら)で、まあ、飾りとしては、素晴らしいスピーカーだった。2013年当時、近くで、視聴もできず、最近、新品を3万円で購入できたが、4年前に、安すぎて、避けて、同様のトールボーイ型ケンウッドLS-V530を、倍のコストで、まあ、4本で5万円程度で、買ったのだが、今まで、比較できなかったので、SS-6000に多少の未練があった。今回、入手できたので、家で、聴いてみたが、高音の伸びはないし、低音ばかり、ボコボコ聴こえてくるので、閉口した。すぐに、視聴後、転売して、処分できたのでよかった。3万円より、高く、売れたので、損はしなかった。
ところで、SS-CS3も、購入したのだが、それは、F6000が、売りに出される前だったので、仕方なく、代わりに購入したのだが、すぐに、その一週間後に、F6000買えたので、SS3ペアとF6000ペア、どちらも、所有することになりました。
本題であるSS3についてであるが、実質、単品売りなので、価格が、F6000の約倍の価格となっているのである。これは、単品売りにして、安くみせる戦略なのであろう。まあ、商売なので、利益目的で、大いに結構なのであるが、質感は最悪であった。底板の裏は、まあ、置けば見えない部位であるが、粉の材木を固めた合板で、驚いたのは、まあ、マレーシア製ということもあるが、塗装しないながらも、製造時の黒い塗料の手形のような汚れが、激しく、あまりの汚さに、妻も驚いた次第でした。F6000の価額が倍になって、質感は、半減でした。まあ、SONYの経営状態が悪いので、コスト優先(安く作って、価額は倍。)なのでしょう。どこの電器会社も、潰れそうな、会社が多いですからね。
音質についてですが、音が自然ではないですね。Sツィーターとツィーターとウーハーみたいな構成で、10cm程度のミッドレンジがないので、音が不自然です。阿呆みたいに、4万Hzのハイレゾをうたっても、大事な音域は、1kz〜まあ、15kHzでしょう。20000Hzが、人が聞こえる高音限界と言われていますが、それは、20代の年齢までで、もう30代では、15000Hzぐらいしか聞こえないのですよ。
話を戻しますが、超高音域が不自然な音の出方ですね。実質のミッドレンジがない構成なので、ボーカルなんて、音が引っ込んでしまっています。低音も、F6000に比較して、半分以下の出方で、恐ろしいほどの、コストダウンです。台座の裏を買った人は、見てください。いい加減な4本ネジだけで、上のスピーカーに突き刺さっています。ネジも斜めに入っていて、いい加減な出来です。
いろいろ、問題があって、SS3は、返品の運びとなりました。邪魔なものがなくなって、清々しています。
今回、ケンウッドのLS-V530は、本当に、10万円程度のSPの音を出します。今、部屋には、7種類のスピーカーを聴いています。
まだ、押し入れに、新品2種類、置いています。そんなに、高価なSPじゃないですけどね。100万円のSPを買う勇気もありませんし。買って、失敗することを考えると、そんなに、高いものは、まあ、庶民なので、買わないです。
SONY嫌いではありませんよ。良い物は良い、悪いものは悪いと言いたいだけなのです。
アンプは、SONYのSTR-DN2030をメインで使っていますが、内部のパーツを、5900ESだったかな?高級機の基盤を、ふんだんに使用しているので、2chのプリメインアンプに勝る音がでます。それでいて、HDMIで、デジタル接続で、CDも聞けますし、専用マイクで、
SP毎に、キャリブレーションもできますし、7.2chの素晴らしいアンプです。しかし、その後の1000番台のSONYのアンプは、コストダウンで、音質、落ちてますね。最近は、流行りの中華アンプの改造もやっています。NF〇のバイヤーとか言っていますが、
某第九ロットも買いましたが、大した音質ではなかったです。ノーマルの某アンプのコンデンサーを私が交換した方が、かなり
良い音がしました。第九ロットもさよならしました。なんか、あの会社の使っているコンデンサー、ダメですよ。某コンデンサーの方が
よっぽどいい音がします。安いコンデンサーですよ。国産ですけどね。電解コンデンサーは、アンプ回路には、ダメですよ。液体が中に入っているので、液の揺れみたいな高温の揺らぎが出ちゃうんです。すいませんね。アンプの話に逸れちゃって。
まあ、最近は、無線LANやブルートゥースは、標準が当たり前の時代ですが、大事なのは、ピュアオーディオですね。YOUTUBEやスマホの圧縮ファイルを、聴いたところで、CDの音質に到底敵いませんし。そんなのは、後付けで、どうにでもなりますので。
アンプの命は、アンプの回路です。最近のAVアンプように、多チャンネルばかり、音がでれば良いというわけではありません。
まあ、小学生の頃から、秋葉をうろちょろしていましたし、当時は、オーディオフェアというのが、晴海であり、その頃から、オーディオをやっていますので、ビリージョエルとか、聴いてたな。素顔のままでは、今でも、名曲ですね。
今の、SONY,しっかりしろと言いたいですね。三洋,東芝,シャープも身売りで、電器業界も大変みたいですね。パイオも、音響に吸収されましたし、ケンウッドもほぼなくなったみたいですね。そういう時代なのかな?中国でも、アンプできちゃいますし、液晶テレビも、新興国で、素晴らしい商品が作れる時代ですから。
話が広がって、すいませんでした。SS3については、みなさんで、ご判断ください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ソニ助さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
14件
AVアンプ
0件
7件
デジタルカメラ
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質5
サイズ5
   

   

貰い物のJBL CONTROL 28をフロントに使用していましたが、低音があまり出ずに非常に能率の悪いものでした。。
そこで手頃なトールボーイタイプを探していて、こちらに変えた所全体的に音域が広がった感じで低音もよく出るようになりました。
コスパはかなりいいと思います。

使用目的
ロック
テレビ
映画
ゲーム
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった10人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

順子616さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
1件
0件
スピーカー
1件
0件
ドライブレコーダー
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質4
サイズ5

ブックシェルフスピーカーを2セット,トールボーイを1セット持っていますが、古くてハイレゾ再生が厳しく自室用に購入しました。
【デザイン】
 値段だけに高級感は無いが、すっきりしていて良い。
【高音の音質】
 ハイレゾ再生時に帯域の広さを感じる。
【中音の音質】
 ミルトジャクソンのヴィブラフォンが凄く綺麗!
【低音の音質】
 このサイズに重厚な低音は期待出来ませんが、引き締まった質の良い低音です
【サイズ】
 マンションの6畳部屋にベストマッチ
【総評】
 予想以上に音質が良く(クリア)、この価格ではベストスピーカーの一つと思います。

使用目的
ジャズ
映画
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レイタロウチビタロウさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
6件
2件
シティサイクル・ママチャリ
0件
2件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質2
サイズ4

【デザイン】 恰好いいです

【高音の音質】 良い

【中音の音質】 良い

【低音の音質】 さすがにここは弱い

【サイズ】丁度良い

【総評】

以前は大型のスピーカーを置いてましたが、それだけでタンスを置くのと同じスペースが必要でした、正直邪魔でしたが、これにしてから若干低音は弱くなったものの、全体としてはそん色ない音をこの省スペースで聞けるのはとても良いですね。
いい買い物をしました。

使用目的
映画
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

asato888さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
3件
0件
スマートフォン
2件
1件
USBメモリー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5

初めに一言、軽く「SONY 信者」です。

[再生環境]
主にPCで音楽ファイル(洋楽中心)を再生して聞いています。
OS:Windows 10 Pro x64 (音声:24bit/192kHz)
再生ソフト:JRiver Media Center 20 [最新版は 21] (Strongly recommended!! おススメです!)、Dolby, DTS はパススルー、他は LPCM 24bit/192kHz でコンバート再生
ケーブルTV:J:COM, WOWOW
アンプ:SONY TA-DA3200ES (古い機種ですが一応ハイレゾ対応。HDMI接続で LPCM 24bit/192kHz 7.1CH まで対応、流石 ES!)
     http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200608/06-0809/
スピーカー・システム: 5.1CH (フロント・リア SONY SS-CS3 x 4, センター SONY SS-CS8, サブ・ウーハー SONY SA-CS9)

SS-CS3 のレビューなので 4CH, SS-CS3 x 4 での感想です。もちろんリアはサラウンド時のみ。

【デザイン】
シンプルで私は好きです。主張しすぎる感じが無く、多分どのようなインテリアにもマッチすると思います。

【高音の音質】
出ていると思います。

【中音の音質】
出ていると思います。

【低音の音質】
少し物足りない感じですが、サイズの割には出ていると思います。

【サイズ】
思ったよりもコンパクトです。

【音楽】
各音楽ファイルを再生しての自分の感想を少し書いてみます。
[ハイレゾ] 24bit/96kHz ==> 24bit/192kHz へのコンバート再生
"Nirvana - Nevermind, In Utero"
名曲 "Smells Like Teen Spirit" を音量UPで再生!たまりません!!
"Tom Petty - Full Moon Fever (2015)"
アコースティック・ギターのフレーズが多いのですが弦の響きがたまりません!!Tom Petty の歌声も好きで心地良く聞こえます。
etc.
ハイレゾが流行りですがやはりCD音源より良いです。音の粒が立ち、音場に厚みを感じます。

[DSD] DSF 5.6MHz ==> LPCM 24bit/192kHz へのコンバート再生
"Michael Jackson - Thriller"
"Aerosmith - O, Yeah! Ultimate Aerosmith Hits"
etc.
LPCM でのコンバート再生ながらハイレゾ(24bit/96kHz)とは音質が違います。音場に厚みというより奥行きを感じるのはもちろん、暖かみ、豊潤さを感じました(JRMC での 192kHz が効いているようです)。

[CD] FLAC 16bit/44.1kHz ==> 24bit/192kHz へのコンバート再生
"David Guetta - Titanium (feat. Sia)"
"Wiz Khalifa - See You Again (feat. Charlie Puth)"
etc.
聞き慣れたCD。音はもちろん悪く無いのですが、ハイレゾと比べると音場が薄く少しスカっています。

[MP3] CBR 320kbps ==> 24bit/192kHz へのコンバート再生
"Nicki Minaj - Anaconda"
"Nico & Vinz - Am I Wrong"
etc.
音質はCDに近いのですが音場が確実にスカっています。個人的には音楽鑑賞する場合の最低ラインがこれだと思っています。

【映画】 サラウンド 4CH
フロントとリアを同一機種にしたので音のつながりがとても自然です。自分の周りにサウンド・フィールドが綺麗に広がります。

【総評】
一言で言って「コスパが良い!」。この値段でこの音質、何の文句もありません。自分の場合アンプを変えればもう少し音が良くなりそうなポテンシャルをこのスピーカーに感じました。もっと質を求める方は予算を上げて探すしかないでしょう。流行りのハイレゾとサラウンドの入門機としておススメしたいです。懐具合によりますが、「4本買いしちゃえ!」。
ちなみに 5.1CH サラウンドですが、最高!フロント・リアの同一機種の効果、センター・スピーカーによる台詞の明瞭化、SWの重低音、映画館並みです(もう何年も行ってませんが言い過ぎ?)。
コスパが良いと思いますが、自分はこの機種と長く付き合う予定です。

使用目的
ロック
テレビ
映画
その他
設置場所
その他
広さ
6畳未満

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gp2uさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
3件
0件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質3
中音の音質4
低音の音質5
サイズ5
 

大昔のコンポのスピーカー。サラウンドバックで使用

 

テレビのスピーカーでは満足出来ないので、AVアンプを購入し、大昔に購入したコンポのスピーカーで使用していました。
価格comのサイトでクチコミや評価などを参考にして、5.1chにグレードアップしました。

購入後半年以上を経過したので、レビューをいたします。

ピュアオーディオの世界ではなく、気軽にTVや映画、またはスマホ内の音楽、ネットラジオなどを楽しむ為を目的としていますので、「安くて良い物」を選定した。
その結果、商品ごとにメーカーがバラバラになりましたが、非常に満足したセッティングとなりました。

使用機器
AVアンプ:Pioneer VSA-822
フロントスピーカー:SONY SS-CS3
センタースピーカー:ONKYO D-109C
サブウーハー:YAMAHA NS-SW210
リアスピーカー:Technics SB-CD800(大昔のコンポ)

【デザイン】
シンプルで無駄の無いデザイン、満足です。
下手な木目では無く、硬質な樹脂?性で質感も悪くはありません。

【高音の音質】
悪くはありません。
耳触りの悪いシャカシャカ音質ではありません。

【中音の音質】
良いと思います。

【低音の音質】
非常に良いと思います。TVでのスポーツ中継など迫力がまるで違います。

【サイズ】
プラズマTV50インチとセットしていますが、良いサイズだと思います。

【総評】
スピーカーは一生物だから良い物を、、、とは思いますが、私の求めている物はこれで必要十分です。
非常に良い物を購入出来、大満足しています。
10年、20年、大切に使用していきたいと思います。

使用目的
ジャズ
ロック
テレビ
映画
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

SS-CS3 [単品]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SS-CS3 [単品]
SONY

SS-CS3 [単品]

最安価格(税込):¥11,325発売日:2014年 5月20日 価格.comの安さの理由は?

SS-CS3 [単品]をお気に入り製品に追加する <520

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スピーカー)

ご注意